07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

キューピーマヨネーズって超優良糖質制限推奨食品なんですよってお話

2014年05月29日
またまた朝っぱらから尾籠な話で恐縮ですが。

昨日書いた、バリウムと下剤の話。

私は、自分の判断で下剤飲むのやめましたが、世の中そうそう私みたいなヒネクレもんは少ないと思います。

「う◯こ詰まってオペせなあかんようになるから飲んでくださいね」

って言われたら、フツーは飲みますよね。

ですが、患者の体質やら何も聞かずに下剤、しかもけっこう強力なヤツを出すのは、医療機関としては如何なものかと。

恐らく、私みたいに下痢体質で言われるままに下剤飲んでエライことになった方、けっこうおられると思います。

健康診断と言えど、もうちょい患者の立場に立つ必要があるんじゃないかと思う、あらてつです。

もう二度とこの病院には行きません。

話は変わります。

とるばどーるさんから、マヨネーズについてコメント頂きましたのでご紹介です。

『マヨネーズも糖質制限ok食品だったはず

調味料ということなので、マヨネーズも良いですよ。
たしか江部先生も糖質制限OKとしておすすめされていたと思います。

特にキューピーマヨネーズは、100g当たり糖質1g未満なのでオススメです。
(一度に100gも食べる人はそうそう居ませんよね?)

ただ、メーカーによっては糖質が高めのものもあります。

(同じキューピーでもカロリーハーフやライトなどは、かえって糖質量が増えてしまうようです)
ご注意ください。』


とるばどーるさん、いつもコメントありがとうございます。

マヨラーあらてつ、しかもキューピーマヨネーズを愛してやまないあらてつとしましては、この話題には食いつかない訳にはいきますまい(笑)

マヨネーズって、誰の陰謀だか分かりませんが、めっちゃ身体に悪いイメージが垂れ流されています。

江部康二先生のブログや本を読んで、糖質制限食を実践されている方ですら、

「マヨネーズは食べても大丈夫ですよ」

と言っても

「え~!コレステロールもめっちゃ多いんちゃうの?」

と、ロコツ嫌な顔されますから。

そんなアナタに是非伝えたい。

キューピーのマヨネーズなら大丈夫。

むしろ、糖質制限食優良推奨食品です。

キューピーさんが昔からだしておられる、何も入ってないごくごくノーマルな一番身体に悪そうなイメージのマヨネーズ、実はこのマヨネーズこそが糖質制限食優良推奨マヨネーズなんですね。

ところがキューピーさん、カロリー減らしたマヨネーズ出したり、ホームページで一生懸命身体に悪く無いですよと、「マヨネーズは身体に悪い」イメージをなんとか払拭しようと涙ぐましい(?)努力をされています。

そんなキューピーさんに、ファンの一人として一ついいたい。

「カロリーハーフなど邪道!マヨネーズ道を貫いてください!」

カロリーハーフやら他のメーカーのマヨネーズは、砂糖を使っているものが多いのですが、キューピーマヨネーズのノーマルなやつ(正式名称がわからない…)は、砂糖を全く使っておらず、100g中の糖質は、なんと0.7g!と驚きの低糖質。これなら1kg食べても7gしか糖質はありません。

しかも、含まれている脂質に関して言いますと、江部康二先生推奨のオリーブと同じオレイン酸が53%、リノール酸が27%、体の中でEPA・DHAに変わると言われている、α-リノレン酸が7.64%と、非常に好ましい脂質構成となっております。

さっき出た「マヨネーズ食べたらコレステロールが上がる」なんてのも大ウソで、コレステロールは、そのほとんどが体内で作られてまして、食事などで入ってくると体が勝手に作る量を減らして調整します。ですから、マヨネーズをブリブリかけて食べたからといって、コレステロールは上がりません。

私、マヨネーズの消費量ハンパないですが、コレステロール値は江部康二先生と変わりませんから。

さらに加えると、マヨネーズは脂肪分が多いので、糖質制限食でカロリー不足になる方などの補食にもぴったりなんですね。

しかも、先程も書いた通り、含まれている脂肪はオレイン酸が半分以上、こんな理想的な調味料は他にはありません。

痩せ型の方で糖質制限でエネルギーの確保が大変と仰る皆さんにも、是非ともお勧めしたいです。

あらゆる食材にブリブリ掛けて食べてみてください。

というわけで、キューピー関係者の方、もしこのブログご覧になられてましたら、マヨネーズ送って頂いても結構ですよ(笑)

あ、カロリーハーフは要りませんので。



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


糖質制限食食材 | コメント(18)
コメント
度々申し訳ありません
マヨネーズのお話、大変為になりました。カロリーハーフの方が炭水化物が多いのは知りませんでした。マヨネーズも活用していこうと思います。
そして、また質問させていただいてもいいでしょうか?それは、友人との日帰り旅行についてです。今度、友人と出雲へ行くことになったのですが、出雲ではお蕎麦やおしるこを食べる予定なのです。糖質に糖質なので、「その日だけは楽しもうかな」と思う反面、「普段は糖質制限をしているから、糖質をとるとすぐ太るんではないか」という気持ちがあります。やはりその日だけは、楽しむべきでしょうか?是非、あらてつさんの意見をお聞かせいただたきたく、コメント致しました。お時間があるときで構いませんので、よろしくお願い致します。
No title
あらてつさん今晩は(^_^ゞ

私もキューピーのマヨネーズが大好きです。
糖質制限食に出会う前は、油や卵が有害物質の如く洗脳されていました。
まだまだ大手食品会社のうたい文句にヘルシーの文字が溢れています。
油や肉、卵が無いものがヘルシーだと。このご時世にとんでもないことだと思います。
糖尿人にとっては、諸悪の根源は糖質で、油や肉がヘルシーなのよね。
食品会社の指導を徹底してほしい。大抵は管理栄養士がいるはずなので、その教育を抜本的に変えなければなりません。
養成大学の教員の硬い頭から。
日本糖尿病学会の変化を側面から援護してくれないかしら。

私が以前指導してもらった管理栄養士さんは、私に糖質制限食のについて詳しく聞くだけで指導料とってました。
こちらがいただきたいくらいです(*_*)
食事の支度に疲れました・・・
あらてつさん、こんにちは。
2年ほど前からダイエット目的でゆるく糖質制限をやっております。体の内部はだいぶキレイになった実感がありますが、ダイエットにはカロリーコントロールが欠かせないなという意識もあります。
さてこの4月から夫が糖質制限を始めたいと言い出しました。勤務中の午後眠くなるのでそれを防ぎたいということで、自分としては糖質制限の理屈もNG食品もわかっていることだし、ハイハイと食事を切り替えたのですが、これが予想より大変で参ってます。

彼は体重は標準ですが、筋肉が少なくお腹がぽっこり出ているのを気にしています。

悩みは、夫本人が糖質制限について自分で勉強しないので、補助食品を利用してカロリーを補うことができなくて、全て「おかず」として調理しなければいけないのです。
微妙に好き嫌いがあるので作ったものにあまり箸をつけないことがあります。
また、豆腐が好きでご飯を豆腐に置き換えることにしたため、冷蔵庫に豆腐のストックが必要で、作りおきのおかずを冷蔵庫で保存するのが難しくなりました。
買い出しや、作る手間が増え、全部平らげられてしまうので私の食べる分が残りません。
昼食は外食で普通食ですが、ライスを半分だけ食べていてかえってお腹が空いてしまうようです。それが夕食でのガッツリ食いになります。
私も食事作りだけで疲れてしまうので自分はコンビニの普通のサンドイッチを食べて紛らわせています。



糖質セイゲニストの皆さんは、男声でもご自分で制限食を用意されてますか?食事の変化による空腹感にはどう対処されているのでしょうか。
(オリーブオイルを飲むなど、いくつか薦めてみましたが、本人が嫌いな食品は摂取しません・・・)

No title
あらてつさんはじめまして。
最近管理栄養士として復帰しました、7年ほどブランクがあり、ただいま猛勉強中です。私の父が糖尿人ということもあり、従来のカロリー制限食をしていましたが、適正体重を維持できず脂肪肝にまでなってしまいました。2か月前から糖質制限を知り、実践を始め1/15に200以上あった中性脂肪が50に低下し(当時ダイエット気味に追い込んでましたので、目標は100ぐらいでしょうか)その効果を実感しています。
現在は貧乏で暇ありな高知県人なので、糖質制限食品を試すことがかなわないのですが、もっと詳しく治療食的な献立などの勉強もしてみたいと考えています。いずれは地元で根付かせていけたらいいなぁと妄想しています。
長文失礼しました。
イメージ先行と正しい知識
糖尿人Mさんの仰るとおり

> 糖尿人にとっては、諸悪の根源は糖質で、油や肉がヘルシーなのよね。

なのですが、その理屈は世間ではなかなか理解してもらえません。
糖尿病であり脂肪肝でもある姑は
油、肉の脂、揚げモノ、チーズ、マヨネーズ等を「私は食べたらあかんねん!」
と言って食べようとしません。
油脂類は摂っていないにも関わらず黒ウーロン茶が脂肪肝に利くと思って欠かさず飲んでいます。

もちろん糖質を摂り過ぎてはいけないこともちゃんとわかっているのですが、
それよりも油脂類の方が気になるようです。
なんだか無駄なガマンを強いられているようで悲しいですが、これが今の糖尿病の現実のようです。
No title
あらてつさんのおなか大変ですね。自分は一週間なくても、便秘薬を1錠飲んでも効きません。でも2錠にすると下痢になるので…悩みどころ(笑)
気にしないでいいやーと思ってみたり。
「キューピーが砂糖なし」をちょうど何年ぶりかのキューピーが家にあったので、昨日確かめて見ました!(いつも生協さんなんで)
「ほんまや!!」って感動しました(笑)
そして、冷奴の季節ですね!
ではまた、失礼します!
No title
あらてつさん、こんにちは。
先日コメントを本文で取り上げていただいた、ベジタリアンのしゃっとんです。
糖質制限を始めてほぼ四週間、尿中及び血中のケトンをたまに自己測定していますが、いい感じでケトンが出ています。
糖質制限初期に出ていた手足のしびれ等の症状も落ち着きました。

ところで、来週末から三泊四日の合宿に参加することになったのですが、これが一日三度の食事つきなのです。
食事は全てラクトベジ(ベジタリアン+乳製品)で、昼と夜はある程度選べると思うのですが、朝はシリアルやお粥など糖質たっぷりの内容で、他に選択がないと思います。
せっかく体がケトンをエネルギー源とすることに慣れてきたことを実感しているのに、三泊四日糖質を食べ続けたら元に戻ってしまわないでしょうか?
Re: まーさん さんへ
コメントありがとうございます。

2009年06月16日の記事「糖質制限食入門編 旅先でいかに糖質制限を貫くか?」をご参考くださいね。

Re: 糖尿人M さんへ
いつもコメントありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません。

油と卵が身体に悪いって、何処から出てきた話なんでしょうね。

良い悪いは別にして、それぞれ業界団体があってそれなりの利権構造もあるでしょうし。

何処の利権を代表してこんな話になったのかが不思議です。

で、お書きになってる管理栄養士の件、ひどい話ですねぇ。

糖尿人Mさんから聞いた話を受け売りにして、また他の方から指導料取ってたりして。





Re: きくりん さんへ
コメントありがとうございます。

誰かが流した根拠の無い通説と、何も考えずにそれを鵜呑みにする人たち。

やはり、自分の頭で考えることって大事だなと思いますね。
Re: すうり さんへ
いつもコメントありがとうございます。

すうりさんは便秘体質なんですね。

お互い、何か良い解決方法は無いものなんでしょうか。

便秘も下痢も、どう考えたって身体に良いとは思えないのですが…。

さてさて、キューピーのお話。

キューピーのマヨネーズが砂糖入ってないって、けっこう皆さんご存知ないんですね〜。

これからどんどん宣伝するので、キューピーさん、なんかください(笑)

あ、冷奴に私どものモリドルオリーブオイルを掛けて食べるとめっちゃ美味しいですよ〜。

是非お試しあれ♪









Re: しゃっとん さんへ
コメントありがとうございます。

恐らくケトンは出なくなると思います。
No title
あらてつさん、お忙しいところお返事ありがとうございました。

で、私の今回のコメントですけど、ケトン体を体が優先的に使う体質に変わるまでに2-3週間かかると言われますので、恐らく今やっとその段階に達したところだと思うのですが、
では、これからまた糖質を摂り始めたら、どれくらいでまた糖質優先体質に戻ってしまうのか…ということを知りたかったのですが…。
あらてつさんやこのブログの読者のどなたか、ご存知でしょうか?

長年糖質制限を実施されている方が、たまに1-2回糖質を摂取した際の体験は過去ログで見つけることが出来たのですが、
糖質制限初心者が、3-4日間も糖質を食べ続けたらどうなってしまうのか、不安になりましたので…。

まあ、合宿から戻ってから、また地道に糖質制限を再開すればいいことなのですが、ご存知の方がいらっしゃれば是非お時間のあるときにでも情報をいただけたらと思います。
しゃっとんさんへ
そんなに不安なら食べなければいいのでは?
そもそも、糖質制限食を実践中に糖質を食べるような合宿に行かなくてもいいでしょう。
それであらてつさんに質問するのはお門違いだと思いますよ。
マヨネーズの製造過程について
こんばんは。
マヨネーズの製造過程で泡が沢山出るので
それをなくすために消泡剤をかなり使うとききました。
これはすごく体に悪いそうなのですが、どうなのでしょうか⁉️

あ、それともう一つ。。。
マヨネーズを食べ過ぎると ハタケが出来ます。
こども達はマヨラーなのでたくさん食べていたので、みんなハタケが出来ていました。
なぜ出来るのでしょうか⁉️
マヨネーズ自体は私も好きなので使いたいのですが、この2点が気になりますので、教えて下さい。
宜しくお願いします。
Re: めぐさんへ
コメントありがとうございます。

消泡剤は添加物なので、使用していれば原材料表記に記載されています。
なので、気になる場合は、消泡剤の入っていないものを選ぶと良いと思います。

ハタケですが、皮膚科のお医者さんのサイトをいろいろと見てみました。

正式名称は「単純性粃糠疹」と言って、特定されていませんが、乾燥が主な原因として考えられているそうです。

あと、アレルギーも原因かもと書いておられる皮膚科のお医者さんがおられたので、もしかしたらマヨネーズの原材料の何かにアレルギー反応が出ているのかも知れません。


キューピーマヨネーズのオレイン酸含有
はじめまして。
先生の話を疑うわけじゃないけど、キューピーのHPのどこにも脂肪酸組成やオレイン酸のことが出てないので、メーカーに聞いてみます。


それから、トランス脂肪酸も気になります。
Q&Aで「トランス脂肪酸について、キユーピーはどのように考えていますか。」
A 食品安全委員会によれば、大多数の日本人のトランス脂肪酸の摂取量は少なく、通常の食生活では健康への影響は小さいので、バランスの良い食事を心がけることが大切とされています。
しかしお客様の中には脂質摂取量が多い方もいらっしゃいますので、弊社ではトランス脂肪酸含量低減に努めています。

出典:内閣府食品安全委員会「食品に含まれるトランス脂肪酸の食品健康影響評価の状況について」

キューピーがお上の指示を守ってるという表現だけで、何%減らしたとか書いてない。
Re: 無菜さんへ
コメントありがとうございます。
こちらの方こそはじめまして。

以前は出ていた記憶が有るのですが、今はないんですね…。


管理者のみに表示