05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

続・糖質制限食を始めて3週間、体重が減らないのですが…

2014年05月12日
私、鼻とノドが弱いもんで、バイクに乗る時は通年マスクをしています。

マスクをしてフルフェイスのヘルメットをかぶると、走っている時はいいのですが、信号待ちなどで止まるとスクリーンが曇ってきます。

先日、買い物に行った帰り道。

スクリーンをちょこっと開けて信号待ちをしておりまして、信号が青になったので走りだしたと同時にスクリーンを閉めようとすると

「痛っ!」

左目に強烈な痛みが走りました。

何かが目に入ったようです。

しかも、入ってきた物体が、目の中で動いてます。

痛いってもんじゃありません。

止まって取ろうと思いましたが、バイクの小さなバックミラーでは目の中で動く異物がハッキリ見えず、取り敢えず涙をボロボロ流しながら自宅まで帰って、洗面所で見てみると…

虫でした。

すでに死んでいましたが、ハエと蚊を合わせたような小さな虫です。

死ぬまで動きまくってくれたお陰で、コイツが入った左目は真っ赤っ赤。

痛いってなもんじゃありません。

スクリーンを開けていたと言っても、曇らない程度に数センチだけです。

しかも、開けて走った距離はほんの5m程度。

さらに言えば、私、目が細いんで開けていても1センチありません。

そのたった数メートルの距離で、数センチのスクリーンの隙間をぬって、1センチもない目に、わざわざ飛び込んでこんでもよかろうが。

クジの当りは素通りしていきますが、こんなしょうもないモンはよく当ります。

真っ赤になった左目に目薬さしながら、なんか釈然とせん気分になった、あらてつです。

ホンマありえん…。

長くなりました。

先日、糖質制限食を始めたけど500gしか痩せませんと、読者のKANAさんから頂いたコメントご紹介しました。

そのKANAさんから、食事内容と運動量を頂いたので、続けて考察してみましょう。

『ありがとうございます!

あらてつさま

まさか取り上げて頂けるとは思っておらず、海外から帰ってきてびっくりしています

1、糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。
2、食べてないつもりが、けっこうな量を食べている。
3、動いてるつもりが、実は運動量が少ない。
4、基礎代謝が低い

ある一日のメニューなのですが・・・

9時半
いちご 95グラム 7.2グラム
おからチーズケーキ 小1切 1.5グラム
コーヒー 1杯 0グラム
炭酸水 1杯

8.7グラム

13時半
アボカド 55グラム 0.5グラム
サーモン 45グラム 0.1グラム
コタラパン 1枚 1.9グラム
焼き鳥塩もも 2本 0.4グラム
マヨネーズ 10グラム 0.1グラム
しょうゆ 小さじ1 0.4グラム
サラダ 200グラム 0.3グラム
シーザードレッシング 10グラム 0.6グラム
炭酸水 2杯 
ストロングファイバー 1本 0.05グラム

4.35グラム

19時
油揚げピザ 4枚 2.2グラム
アボカドタコマグロのマヨしょうゆ和え 1.1グラム
牛タン焼き 5枚 0.6グラム
焼き鳥塩もも 1本 0.2グラム
チョコケーキ 1個 2.2グラム
スタイルフリー 1缶 0グラム
炭酸水 3杯

6.3グラム

一日トータル 19.35

生理前なので、甘いものが食べたいのですが、糖質制限中なので、おからや大豆粉で分量を量って作りしっかり計算しております

調味料も糖質が少ないものを揃えており、それ以外は使用しておりません・・・

運動量は一日最低でもトータル消費が1850Kcalをこえるようにしています(生活消費が分かる活動計をつけています)
週2回のジョギング30分ずつ
週2回のウォーキング1時間ずつ
行っています
仕事はデスクワークなのであまり動けないです

倹約遺伝子についてはどうやったら調べられるのでしょうか??

よくダイエットに適した方法を調べるようなキットが売っていますがあれはやってみたほうがいいのdしょうか・・・

あとは昔断食を40日やったことがあるので、(毎年何度かに分けてに3週間くらいやっています)代謝が落ちているのでしょうか・・・

昔の体重が53キロだったのでそこまでは落としたいなと思っています

あらてつさんのブログを拝見しながらこれからも頑張っていきます!!
本当にありがとうございます

あーちゃんさん

ありがとうございます!私も最低半年は本腰を入れてがんばるつもりなのでまだ4月5日から始めて一ヶ月。あと5ヶ月はしっかりやろうと思います!

一緒に頑張りましょう!!』


KANAさん

コメント並びに食事量のご報告、ありがとうございます。

早速本題に参りましょう。

食事内容を見させて頂いたところ、私よりも食事量が多いですね(笑)

自家製ケーキの栄養素がわからないので、取り敢えず昼食だけカロリー計算してみましたが、少なく見積もって520kcal以上ありました。

恐らく、夜もこれくらいかもうちょい多めになると思われます。

ダイエットが目的でしたら、もうちょい減らしてもいいかもですね。

あと運動ですが、ウォーキング、ジョギングって、実はどれも悲しいくらい消費カロリーが少ないんですよ。

例えばジョギング。

女性の場合1時間やっても470kcalしか消費しないんですよ、これが。

30分だと、235kcal。

ウォーキングに至っては、1時間で168kcalの消費。(「厚生労働省:第3回運動指針小委員会 資料」参照)

ここで言うウォーキングは、散歩と違って眉間にシワ寄せて一生懸命歩くウォーキングになります。

アボカド、サーモン、コラタパンで約300kcal。

1時間必死こいて歩いても、この3品分も消費できません。

しかも、週に2回ずつでは、期待されているほどの効果はでないです。

次に倹約遺伝子ですが、これは専門的なところで遺伝子検査をしないと分からないと思います。

市販のキットは、正直、眉唾もんだと思って頂いた方がいいですね〜。

代謝が落ちる件は、断食をやったからといって代謝が落ちることはないです。

代謝が落ちる理由は、運動不足か加齢による筋肉量の減少が一番ではないかと思います。

まあ、ここまでいろいろと考察してみましたけれど、それより何より、焦らずじっくり糖質制限食に取り組んでみてください。

数ヶ月やそこらで長年に渡って築き上げた(?)体質は変わりませんし、脂肪も減りません。

「10年かけて付いた脂肪は10年かけて落とす」くらいの気構えで取り組まないと、「いろんなダイエットを渡り歩いてどれも失敗」なんて女性にありがちのパターンになってしまいます。

焦って目先の数値や体重の増減ばっかり気を取られると、糖質制限食の本質に気付かないままになってしまいます。

焦る必要はありません。

ゆっくりでいいんです。

糖質制限食で、本当の意味での健康を手に入れてみてください。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


ダイエット | コメント(8)
コメント
No title
またまたありがとうございました!

ケーキはひとつが80kcal以下になるように切って食べています

相変わらず体重はあまり減っていませんが、筋肉量が40パーセントから41パーセントになり
基礎代謝が1350になり
体脂肪がトータルで3.5パーセント落ちたので
見た目がすっきりしました!

体重は筋肉がついたので減らないと思って
体重ではなく見た目重視で頑張ろうと思います!

あと、食事量は生理前なので多いですが
普段は甘いものは一切食べません

生理前と生理中の月に7日くらいは食べてしまいますが
私は人より生理の期間が長く、また周期も短いため
痩せ期と呼ばれる時期が人より短い損な体質のようです・・・

とりあえず遺伝子検査もしてみました(笑)

またご報告致します~!
お大事になさってください
ご無沙汰しております。またコメントさせていただきます。
糖質制限生活三か月、体重は6キロ半ほど減少のとるばどーるです。

あらてつさん、目は大丈夫でしたか?
お大事になさってくださいね。

女性は生理前は痩せにくいらしいですから、KANAさんも生理が終わるまでは様子を見られたほうがよろしいかもしれません。
わたしも一応女性なので(笑)


ところで、お心あたりがあれば教えていただきたいのですが、糖質制限で知覚過敏も良くなったりするのでしょうか?
以前は冷たい飲み物が気になっていたはずなのに、昨夜キンキンに冷えた炭酸水(もちろん無糖です)を一気飲みして気づきました。
できればかき氷やアイスを食べて試してみたいところですが、さすがにそれは^^;
返信、ありがとうございました。
前の記事にコメントさせていただいた、21歳女性です。あらてつさん、返信本当にありがとうございました。痩せたことが嬉しくて、気持ち的に少しストイックになりすきていた気がします。今は体重は増えていないので、現状維持で行こうと思います。もしこれから体重が増えたとしても、そのときはすぐ結果を求めずに、長い目で見ながら、糖質制限食で減らして行けばいいって言うことですよね!
Re:KANAさんへ
いえいえ、あんなお答えで参考になりましたでしょうか?

>体重ではなく見た目重視で頑張ろうと思います!

そうそですそうです、その方が断然いいですよ~。

体重なんて、計る前の飲み物食べもので変わります。

数字にとらわれず、見た目重視で健康なダイエットを目指してくださいね。

ではでは、次回のご報告お待ちしております。
Re: とるばどーるさんへ
コメントありがとうございます。
こちらの方こそご無沙汰しております。

目の件、ご心配事お掛け致しまして申し訳ございません。
もうすっかり良くなりました。
優しいお言葉、ジーンときました。ありがとうございます。


さて、知覚過敏の件ですが、私と私の周囲では、残念ながら知覚過敏が糖質制限食で治った話は聞いたことがないですねぇ(^_^;)

糖質を摂らないと歯垢が溜まりにくいのと何か関係があるのでしょうか????

済みません、分かりませんですm(__)m





Re: まーさん さんへ
いえいえ、お返事遅くなってごめんなさいでした。

「痩せたことが嬉しくて」

分かります。

減量してると元に戻すのがイヤになってきますから(笑)

ですが、まーさんさん、まだ21歳じゃないですか。

ちょっと増えたところで代謝がいいからすぐに戻せますよ。

せっかく糖質制限食に取り組まれるので、「美味しく楽しく焦らず」長いスパンで取り組んでみてくださいね。

また続けていく上で分からないことが出てきたら、お気軽にコメント入れて下さいね。






知覚過敏考察
あらてつさん、いつも楽しいブログをありがとうございます。
先日は疑問にお答えいただきありがとうございました。

この週末に糖質オフなオフ会に参加する機会があり、いろいろとお話を伺うことができました。
その時に「ほっぺたふにふに」と「知覚過敏」を話題に出してみましたところ、同じような体験をされた方が何人かいらっしゃいました。
ほっぺたは水分でむくんでいたから堅かったのではないか、とのこと。
また、知覚過敏改善の理由は不明ですが、あらてつさんのおっしゃるように、
糖質が減って歯に歯垢が付きにくくなって、結果として歯磨き粉を使わなくなりましたので、そのあたりが理由かもしれません。

こんなコメントでも何かの参考になりましたら幸いです。
Re: とるばどーるさんへ
いえいえ、こちらの方こそいつもお読み頂き&コメントありがとうございます。

「ほっぺたふにふに」

他にも同じ体験された方がおられたんですね〜。

なるほど、水分で浮腫んで張っていれば、固くなるもの分かりますね。

知覚過敏の件ですが、私自身、歯の磨き過ぎで知覚過敏になったので、とるばどーるさんの知覚過敏が改善した原因が、歯磨き粉を使われなくなったことでも不思議じゃないですよね。

糖質制限食って、いろんな波及効果が出てくるから面白いです。









管理者のみに表示