05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

読者の皆さんから頂いた、糖質制限食実践時における外食での対応方

2014年03月27日
ブログ左側にある月間アーカイブを見て思ったのですが、このブログ、いつの間にやら8年目に突入してるんですね。

全然更新してない月もあったりしますが、よくぞ8年も書いて来たもんだと我ながら感心しました。

何事も続けるって大事だなと思った、あらてつです。

皆さん、これからもどうぞ宜しくお願いします。

さて。

先週、読者のるなさんから、外食で困ってますとコメント頂きまして、対処方法を考察してみたところ、読者の皆さんからコメント&「My対処法」を頂きました。

参考になるので順番にご紹介させて頂きますね〜。

まず、お馴染みcaorita@チョコレート依存症さんから、「嫌がられないご飯抜いてくださいと言う方法」

『お腹いっぱいになるのでご飯は抜いて下さい 』

これは使えます。

グッドアイデアです。

ですが、caoritaさんお書き頂いてますように、女性が言えば許されますが、オトコは使いにくいですね(笑)

ま、オトコは黙って「ご飯抜き」ってところでしょうか。

caoritaさん、ありがとうございました。

お次は、今回のお題の発起人(?)、るなさんが見出された解決方法です。

『実は、21日、友人とのランチで、しゃぶしゃぶ食べ放題のお店に行く予定なのですが、
ポン酢で結構な糖質とっちゃうので、あらてつさんのお店の、マイ「糖質オフぽん酢」持って行こうかと思っているところです(T▽T)アハハ!
出された自分の分のポン酢は友人にあげちゃえば、ささっと入れられるかな~ なんて。

マヨネーズやぽん酢をいつも持ち歩く訳にはいかないけど、マイソルトはバッグに入れておいてもいいかもしれませんね♪』


るなさん、いつもコメント並びに当店商品をご愛顧頂きましてありがとうございます。

当店では、糖質オフぽん酢の他にも、糖質オフドレッシングも取り扱いさせて頂いております。

間もなく、塩も販売致しますので、是非是非チェックしてくださいませ。

お次は、ラーメン屋さんで「麺少し」の注文された、つばささんです。

『ころもはがしている姿、やっぱり奇異かも?
(・・;)

私も変な視線感じています。(^o^;)

同じですね♪

マックでバンズについているチーズをだけを食べていたら、変な視線感じました!(・・;)

まあ、そのうち理解されると思ってます。
(^-^)v

でも、野菜たっぷりチャーシューラーメンの麺抜きは、たのめませんが、麺少しはたのみました。
そして麺は、全部残しました(笑)』

つばささん、コメントありがとうございます。

私、基本的に周りの目を気にしないので、「必殺・皮剥ぎの刑」を使えますが、周りが気になる方は難しいかもですね〜。

まあ、人間は慣れる動物なので、そのうち気にならなくなると思いますが(笑)

で、ラーメンですが、女性なら「麺少し」も言いやすいですし、お店の方もそんなに嫌な顔しないと思います。

私、一度糖質制限麺を持参して、糖質制限食をしている事情を話し、お金はちゃんと払うからこれでやってくれないかと言ったことがあります。

そのお店、嫌な顔せず対応して下さいました。

そんなお店は少ないと思いますが、ダメ元でやってみるのもいいかなと思います。

お店が忙しくない時に限りますが…。

きくりんさんから頂いたコメントです。

『なしとは言わないまでも

たまにお昼に外食することがあるのですが、定食の「ご飯を半分にして下さい」って言うのは結構、定番になってると思いますよ。

お店の人も普通に聞いてくれますし、注文時にそう言ってる人もいますし。

もちろん大盛りにして下さい!というツワモノもいますが…』


きくりんさん、コメントありがとうございます。

お書き頂いてますように、メニューに「ご飯少なめ、大盛りできます」って書いてあるお店、多いですよね。

確かに、ご飯の量を調整してもらえるのは、定番になってきた感がありますね。

これで、ご飯の代わりに何か一品選べるようになってくれたら嬉しいのですが、それはムズカシイでしょうねぇ〜。

お次は、お久しぶりのYさんです。

『さてサラダの件、私は糖質制限を始める前は当然ファミレスでパフェ頼みまくりの食べまくりでしたm(_ _)mどすこい体型の頃です

ばななが嫌いだったので、いつも「チョコバナナパフェのバナナ抜きで!」と頼んでました。「お値段変わりませんが…」とちゃんと抜いてくれますよ(。・ω・。)普通にバナナ入ってたこともありますけど笑

サラダなんかは私は「すいませんドレッシング無しでお願いします!嫌いなんで!」と言いますよ(^_^)ちょっと迷惑…?笑


Yさん、いつもコメントありがとうございます。

初めての店でご飯抜きをお願いすると、だいたい「お値段変わりませんが…」と言われますね(笑)

構いませんと言うと、ちゃんと対応してくれます。

やはり、勇気を出してお願いすることは大事です。

チョコバナナパフェのバナナ抜きは初めて聞きましたが(笑)

それって、チョコパフェになっちゃいません???

次にご紹介するのは、新必殺ワザを編み出されたワカメさんです。

『それとレストランでご飯抜きとか、いちいち言うの面倒なので、カバンに常備しとくビニル袋に運ばれてきたご飯を丸ごとパカッと入れて持ち帰っています。衛生法が・・など言われる前にテ-ブルの下でサッと^^
家族はプチ制限なのでそれを食べてもらっています。』


ワカメさん、いつもコメントありがとうございます。

食べ物を粗末にするとバチが当たると言われて育てられた身としては、食事を残すことがとても悪いことのように思えます。

なもんで、食べずに残すくらいなら、最初から断ればいいやと「ご飯抜きで!」とお願いするのですが、家族がいればお持ち帰りも一つの手ですね。

以前も書きましたが、沖縄なんか食堂で量が多いと、パックに詰めて持って帰れますからねぇ。

衛生上どうこうって言いますが、持って帰ったくらいでアタるんなら、最初からアタってるちゅーねん。

まあ、ギャーギャー文句言い出す奴がいるからでしょうけど、もう少し自己責任で選べてもいいんちゃうのと思うのは私だけでしょうか。

とるばどーるさんからは、「ごはんいりません」と言えるようになりましたとコメント頂きました。

『社食で慣らしたお陰か、どこへいっても「ごはんいりません」が言えるようになったとるばどーるです。
でも、まだ「麺いりません」は勇気が出ないですね^^;
(社食で慣らそうにも、あまりにも具が少なすぎるので無理なんです><)
皆様を見習って、いつかちゃんぽんの麺抜きをたべたいです! 』


とるばどーるさん、いつもコメントありがとうございます。

大丈夫です、ご飯いりませんが言えれば、麺いりませんはすぐそこです(笑)

とびっきりの笑顔で店員さんに「麺いりません」と言ってみてください。

caoritaさんの「お腹いっぱいになるので…」も使えると思います。

ご健闘をお祈りしています!

あ、社食こそ糖質制限麺持って行かれたらどうでしょう?

アレルギーなんで…って言えば、対応してもらえるような気がしますが…。

最後は、ころころさんから頂いたコメントです。

『外食について

ファミレスは「サラダにドレッシングはかけないで塩コショウでお願いします」というと、たいていのお店は応じてくれますよ。

ステーキを注文すると、たいていコーンとポテトまたは人参のグラッセなどが付け合わせになっていますよね。初めからつけないで下さいという勇気はまだありませんが、いつも勿体無いなあと思いながら残しています。

それより、あらてつさん!冗談じゃなく私、ホントに言われましたよ!!

某ホテルのレストランで「うちのシェフのドレッシングをかけずにお出しすることはできません」と。

糖質制限に理解のあるレストランがもっと増えるといいですね。』


コメントありがとうございます。

「うちのシェフのドレッシングをかけずにお出しすることはできません」

まあ、そう仰るお店の方の気持ちも分かりますが、食べたくても食べられない人もいるんだよってところにも思いを馳せてもらいたいですね。

ボタニカの新井田シェフ、ハルディンの宮本マスター、ピキタンの嶋崎マスター、口を揃えて仰るのが、

「全ての方に食べることを楽しんでもらえたらと思ってます。」

自分とこの料理に自信を持つのは素晴らしいことですが、「このお客さんはなんでそんなこと言うんだろう?」との想像力が欠如してる気がします。

気の利くお店なら、「アレルギーか何かですか?」ってちゃんと聞いてくれますから。

「俺の料理が食えねえならとっととけえんな」って感じですね。

こんな店は、次からご遠慮させてもらいましょう。

というわけで、コメント下さいました皆さん、参考になるコメントありがとうございました。

読者の方も、これなら私にも出来そう!ってのがあれば、是非是非お試しくださいませ。

で、うまくいったor断られたなど、またコメント頂ければ嬉しいです。

宜しくお願い致します。










素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(12)
コメント
外食
あらてつさん、こんにちは♪

皆さん、工夫&苦労されてるんですね~
自分では考えつかないこととか、色々ありますね。
参考になります♪

しゃぶしゃぶ食べ放題。成功しましたO(≧∇≦)O イエイ!!

もし、「いりません」を言って、色々言われたら、物によっては「アレルギーなので」ってのは、いちいち説明しなくてすむからいいかも。

ステーキについてくる、コーン、ポテト、にんじん、よりによって何故ソレなんでしょうね(^▽^;)
全国統一ですよね。
あ、私、それらは、1㎝くらいずつは食べます。
好きなので、ちょっとくらいは味わいたい(*≧m≦*)ププッ
こんにちは
昔からバナナ嫌いなんですよね(>_<)喉痒くなるし笑

さてさて今日の体重ですが、63.6でしたm(_ _)mでぶっちょ~w

でも5kgは減りました!
甘味は自家製コーヒーゼリーとチーズケーキを食しております(^o^)うましうまし
No title
私は夫が糖尿病になったのをきっかけに糖質制限を導入しました。
先日、二人で行きつけの焼き肉屋に行った時には、「二人揃って糖尿になっちゃって、糖質を制限しないといけないんで、たれをレモン汁にしてもらえませんか?」とお願いしたら、OKだった上に、他にもわさびや塩こしょうも持ってきてくれました。
お店の方から、「下味はつけないでお出ししましょうか?」とも言ってくれたので、「病期・アレルギーだから、糖質が摂れない」というと良さそうです。
以前、マックに提案した事あります
確か、3〜4年前どこかの道の駅で
厚揚げをバンスにしたハンバーガーを食べたらすごく美味しく作ってあり感激。これがどこでも食べれたらと思い、当時、日本マクドナルドに、そんな低糖質のハンバーガーを作って欲しいとメールで提案した所、数日して丁寧な内容で出来ないとのメールが届きました。一個人のメールに丁寧な返事をいただき嬉しかったのですが、もしそんな低糖質ハンバーガーがあれば日本のみならず肥満に悩むアメリカでもヒットしてたかも?今からでも厚揚げの、もしくはふすまパンのハンバーガー作ってほしいです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
会社近くの定食屋さんは、ご飯なしで頼むと100円引きしてくれます。
大盛100円増しの逆バージョンみたいです。
ちなみに、「ご飯減らして」だとそのままのお値段です。
Re: るな さんへ
いつもコメントありがとうございます。

しゃぶしゃぶ食べ放題、見事成功されたんですね(笑)

アレルギーの方には申し訳なのですが、「アレルギーで食べられないものがある」っていうのは、「糖尿病で糖が駄目」よりも遥かに世間に認知されているので、断るときの理由にしやすいです。

お呼ばれした時など、角が立たずにお断りできますので。







Re: Y さんへ
いつもコメントありがとうございます。

バナバで痒くなるのは、アレルギーかも知れないですね。

私は、メロンが駄目で、食べると痒くなって口の中とノドがエグい感じになります(←わかりますでしょうか)

話し変わりまして、5kgの減量成功、おめでとうございます。

Yさんのように、ちょっとした努力を惜しまなければ、甘いものも食べながら充分糖質制限が可能です。

やっぱり、努力を惜しんで望む結果は得られません(笑)








Re: クロウさんへ
コメントありがとうございます。

行きつけのお店糖質制限化計画、成功おめでとうございます(笑)

素晴らしお店ですね。

体のことなんで、応えてくれればすごく嬉しいですし、そういうお店は、こちらも贔屓にしようと思いますもんね。

クロウさんの行きつけのお店、もしかしたら、糖質制限な焼き肉のたれも作ってくれるかもです。

一度、お話されてみてはいかがでしょうか。







Re: ラララ さんへ
コメントありがとうございます。

低糖質バーガー、ハルディンさんのランチで登場かもです。

もちろん、ふすまパンではありません(笑)

もし京都に来られることがありましたら、是非お立ち寄りくださいませ。
Re: 匿名希望さんへ
コメントありがとうございます。
こちらの方こそはじめまして。

ダイエットとか糖尿病だとか言うと、なんか納得しないのに、アレルギーや頭が痛くなるというと納得されてしまうのが不思議です(笑)

認知度の差なんでしょうか…。
Re: 小獅子 さんへ
コメントありがとうございます。

ご飯なしで100円引きって、良心的なお店ですね〜。

私の行くファミレスも、店員さんによっては、ご飯抜きでって言うと、単品の価格にしてくれる方もいます。

ワガママゆうてるのはこっちなのに、こういう対応してもらえると嬉しいですね。

管理者のみに表示