09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

あなたの腸内環境を「ホッとする」サラヤさんのシングラフィーご紹介

2014年01月17日
先日、便秘の解消法について読者の皆さんにお尋ねしたところ、コバさんから、コメント頂いたのでご紹介です。

『便秘解消法

あらてつさん、こんにちは!
明けましておめでとうございます!
今年も糖質制限食で健康でありたいと思います♪

私なりの便秘解消法は、おからですね。
おからは主食の代わりになるし、何と言っても便通が良くなりますよ!
おからに納豆を混ぜれば最強になります(笑)

さらにドラッグストアなどに売っている「難消化性デキストリン」を食前に飲めば万能だと思います。

良い案があればまたコメントでお知らせしますね!』


コバさん、コメントありがとうございます。

改めまして、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、コバさんは、おからで便秘を解消されているんですね。

納豆は、炊いたおからに混ぜるんですか???

納豆を食べる習慣のない私としては、なんかスゴイ感じがします(笑)が、大豆とおからのダブル食物繊維で、確かに便秘に効きそうですね。

あと、「難消化性デキストリン」を飲まれてるとのことで、便乗してちょっと商品のご紹介をさせて頂きます。

糖質制限食に取り組まれる皆さんの強い味方、ラカントSでお馴染みのサラヤさんが、腸内環境の改善を目的に開発されたのがこちら。

シングラフィー製品情報
http://www.eiyoshi-web.com/seihin/syngraphy/

いつもお世話になっている、サラヤの稲田マネージャーによりますと、もともと、医療機関での抗生剤などの薬の投与で起こる下痢や便秘の改善の為に作られたそうです。

導入事例はこちらですね。

栄養士ウェブ
http://www.eiyoshi-web.com/report/syngraphy/report13.html

湿潤療法で有名な、夏井睦先生が「傷の治療センター科長」をされておられる、 練馬光が丘病院さんです。

このシングラフィー、医薬品じゃなくて食品なので、そこらの胡散臭い健康食品会社が作ったんじゃなくて、信頼置けるサラヤさんがちゃんと研究して学会発表までしているにも関わらず、効果効能が謳えません。

芸能人に、「これがあるとホッとするんですよ」とか言わせて、「個人の感想であり効果効能ではありません」と注釈入れながらも。明らかに効果効能と受け取らせている「◯◯エキス」の類のコマーシャルがOKで、なんで真っ当に研究開発されたものが、その効果を書いてはいけないのか、私には理解できませんが、日本の数あるワケの分からん法律の一つで決まっているんで仕方ないですね。

なので、便秘・下痢でお困りの方は、先程ご紹介したサイトをお読み頂いて、ご興味があればお試し頂ければと思います。

販売はこちらになります。

シングラフィー
http://www.yaserutabekata.com/shop/etc_syngraphy.php


そうそう、江部康二先生のお孫さん、酷い便秘で苦しんでいたそうなんですが、このシングラフィーで「ホッとした」そうですよ(笑)

もしお試し頂けた方がおられましたら、「ホッとした」「個人の感想」をコメントくださいませ(大笑)




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



糖質制限食食材 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示