09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

またも出ました江部康二先生の名称不正使用サイト

2013年12月25日
今回の記事、また出よったって感じのお知らせです。

江部康二先生の名称の不正使用。

最近、やたらと多いですね。

記憶に新しいのがコレ

先日、低糖工房に関するYahooのリスティング広告が、以下の内容で出ていました。

《ドクター江部》推奨の糖質制限
江部康二さん推奨!糖質制限なら《低糖工房》お試しセット/提携
teito.kobo.com/

この広告、けっこう前から出ていたらしいです。

私たちの取引先さんや、そのまた取引先さん達がこの広告を見て、「江部先生、低糖工房と提携されたんだ。」と思っていたそうです。

江部康二先生が、低糖工房の商品を推奨した事実も、江部康二先生の名称の使用を許可した事実も全くありません。

低糖工房と江部康二先生は、なんの関わりもありません。

また、低糖工房で糖質制限、糖質制限食として販売されている商品と、江部康二先生が臨床で取り組んでおられる糖質制限食による糖尿病治療、高雄病院で行われている糖質制限食治療とは、なんの関係もありません。

この広告は、明らかな名称の不正使用です。

思った以上に誤解されてる方が多いので、注意喚起のため、再掲致します。


《ドクター江部》推奨の糖質制限
江部康二さん推奨!糖質制限なら《低糖工房》お試しセット/提携
teito.kobo.com/

さも江部康二先生が、低糖工房の商品を推奨しているかのように受け取れる広告ですが、江部康二先生が、リボン食品株式会社及び販売サイトの低糖工房、また低糖工房 で販売されている商品など、過去に推奨した事実は一切なく、広告及びリボン食品サイト、低糖工房サイトでの「江部康二」の名称の使用も、一切許可したことはありません。

また、低糖工房で糖質制限と名乗って販売している商品と、江部康二先生が臨床で取り組んでおられる糖質制限による糖尿病治療、高雄病院で行われている糖質制限食治療とは、一切の関わりが無いことを明記致します。

この広告は名称の不正使用であり、現在法的手段を準備中です。



先日も、どこぞの精米機メーカーが、「特殊な精米技術で血糖値の上がらない米が出る!」ゆうて、江部康二先生が講演されてる写真とブログの内容を、自社製品のパンフに勝手に使って営業回ってました。

そういや、「高雄病院さんで採用されてます」ゆうて、これまた勝手に名前使って営業しまくってたフスマミックス粉のメーカーもありました。

コイツらに共通して不思議なのが、バレへんと思ってることですね。

一言いわせてもらうと

バレんわけなかろう。

自分の犯罪をツイッターでつぶやいて捕まる馬鹿と、メンタリティが変わりません。

今回の名称不正使用したアフィリエイトサイト、「江部康二の提唱する低糖質食はダイエットにもおすすめです。」と検索で引っ掛かる場所に、わざわざ「江部康二」と入れてる上、さも「江部康二」がこのサイトに関係しているような書き方をしています。

明らか確信犯。

というわけで皆さん、このサイトと江部康二先生並びに高雄病院は、一切関係ございませんので、ゆめゆめ誤解なさらないようお願い致します。

以下、江部康二先生のブログです。





不正アフィリエイトサイトにご注意ください

おはようございます。

ブログ読者の皆さんに注意喚起です。

Googleで糖質制限食と検索すると、以下のサイトが2番目に表示されます。


糖質制限食.net
かんたん糖質制限食.net/‎
糖質制限食(低糖質食)をうまく安全に取り入れて、効果的に健康管理を進めましょう。江部康二の提唱する低糖質食はダイエットにもおすすめです。
メリット、デメリット、パンやスイーツの通販などの情報をお伝えします



「江部康二の提唱する低糖質食はダイエットにもおすすめです。」と、さも私が関係しているような書き方をしていますが、このサイトはアフィリエイトサイトであり、江部康二並びに高雄病院とは一切の関わりはございません。

以前にも注意喚起しました、低糖工房のアフィリエイトと同じく名称の不正使用であり、即刻削除するように要請し、応じなければ法的手段を取る旨、通告しました。

最近、私の画像や講演・書籍の内容を不正に使用した営業活動の報告を多々受けます。

一般社団法人日本糖質制限医療推進協会の協力企業、飲食店、販売店、私の監修している糖質制限ドットコム、やせる食べ方ドットコムで扱っている食品メーカーさん以外での江部康二の名称使用は許可しておりません。

くれぐれもご注意下さい。


江部康二



おかしいと思うこと | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示