07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

糖質制限食と睡眠

2013年08月07日
先日、パワフルになりたいさんから

『好転反応

あらてつさん

こんにちは(^^)

いつも楽しいブログ、ありがとうございます!

ひとつご質問があるのですが。

3日前から糖質制限食を開始したのですが、日中とても眠く、睡眠時間が長くなってしまいました。

これは好転反応でしょうか?

とくに体調が悪いということはないのですが、とにかく眠いです。

体質的にあっていないのですかね。

私以外にも同じような方はいらっしゃっいましたか?

アドバイスいただけると嬉しいです(^^)』


とコメント頂きまして、読者の皆さんに聞いてみようとご意見募集したところ、沢山のコメント頂きました。

皆さん、ありがとうございます。

順番にご紹介させて頂きますね。

まずは、仙台にお住まいのもんじろうさんから頂いたコメントです。

『睡眠について

あらてつさん、こんにちは。
仙台のもんぢろうと申します。

ゆるい糖質制限を始めて1年半です。

私も睡眠の質がガラッと変わりました。

糖質制限を始めて以来、布団に入るところっと眠りの森の中。朝はパッと目覚めて、いつも寝起きはよいです。

また夜は10時になるともう眠くなってしまい、浴槽で顔半分溺れることも多々……(笑)。

昼食後の眠気は当然なくなりましたが、パソコンを1時間以上見ていると眠気がさしてきますね。

質問者さんの「日中も眠い」のは、糖質制限を始める以前の睡眠がどうだったのか知りたいところですが、私が感じるのは、糖質制限を始めると体が正直になるということです。

疲れていれば休ませようと眠気を起こす、睡眠が足りていなければ眠らせようとする、暗くなったら体を休ませようとする。「疲れているから眠りなさい」という体の声を、眠くさせて気づかせようとしているのではないかと考えています。

あくまでも、医者でもない素人の考えですけど。』


もんじろうさん、改めてコメントありがとうございました。

睡眠の質が変わったとのこと、羨ましい限りです。

皆さん、糖質制限食を始めて睡眠の質が良くなったと仰るのですが、私は全然変わりません。

長年の不眠症歴は、はいそうですかと治るものじゃないと半ば諦めています。

月に一回でいいからぐっすり寝てみたいです(笑)

「糖質制限を始めると体が正直になる」

は、私もそうだと思います。

味覚が鋭敏になるのもその効果かなと。

科学的な根拠は分かりませんが、代謝が良くなることで全てが安定するからかもと考えています。

お次は、あんもちさんから頂いたコメントです。

『眠りが深くなりました

45才・女性です。私はぐっすり眠れるようになったので短くなりました。

5月からの糖質制限で、目標の8kg減量できました。ありがとうございます!

ずっと体重管理に悩んできたのですが(痩せたり太ったり)長年の悩みが解消して嬉しいです。』


あんもちさん、コメントありがとうございました。

まずは糖質制限食で8Kgの減量成功、おめでとうございます。

2ヶ月ちょいで8kgはスゴイです。大成功です。

で、あんもちさんも、ぐっすり眠れるようになったんですね。

本当に羨ましい…。

体重管理のお悩みも無くなったとのこと、これからも「美味しく楽しく」糖質制限食で、良好な体調を保ってくださいね。

お次はコモモさんです。

『睡眠ですが、ワタクシは、元々よく眠れるたちですが、食後の異常な眠気に襲われることがなくなりました。特に昼食後。

日中、異常な眠気に襲われることがないのが、なによりありがたいです。

体重が軽くなったこともあって、体力もアップして、動けますし。

ただ。夜、12時を過ぎるととにかく眠い!

夜ふかしが苦手になっちゃいました~。』


コモモさん、いつもコメントありがとうございます。

「糖質制限食を始めて食後の異常な眠気が無くなった」

これは皆さんおっしゃいますね。

糖質摂ると一気に血糖値が上がって、インスリンがどば〜っと出てまた一気に血糖値が下がる、なので眠くなると思うのですが、糖質制限食ではそれがないので食後眠くならないのだと思います。

ですが、私、日中異常な睡魔に襲われることはしょっちゅうで、たまにはもっとイイもんに襲われたいです(笑)

お次はお馴染みのcaorita@日傘出動さんです。

『相変わらず宵っ張りの朝寝坊タイプ

あらてつさん、こんにちは

今も変わらず表題通りではありますが、年齢のせいか夜更かしもだんだん辛くなりました

が、糖質制限前より寝ざめはよくなったような気がします

パッと起き上れるようにはなりました

ただ、女だからか、月のものの頃は睡眠サイクルがおかしくなりますね

もうこれは以前からなので、閉経前後で語らないといけない別の話になるかもしれません』


いつもコメントありがとうございます。

私の場合、起きてすぐに活動できるのですが、とにかく寝た気がしません(笑)

糖質制限食でハゲは進行が止まりましたが、不眠と下痢は治りませんね。

もって生まれた体質は、どうにもならないのかも…。

お次は、すかっれとさんです。

『あらてつさん はじめまして…

糖質制限を始めて11ヶ月になります。昔は、なかなか眠くならず、2時過ぎまで眠れないこともしばしばでしたが、今は、普通に眠くなるようになりました。11時には眠くなり、6時頃に目が覚めますます。自分でも健康的だと思います。

が、しかし…私は糖質制限をしているにも関わらず、時々ズルをしてお菓子や主食を食べてしまうのですが、糖質を摂ってしまったあとの眠気は、ハンパないものがあります。意識が保てなくなって、本当に怖い位です。その度に、糖質の恐ろしさをしみじみ感じて、また翌日から糖質制限を守る日々です…

それでも、14kg減りました。まだまだ糖質制限の日々は続きます。

失礼致しました。』


コメントありがとうございます。

14kgの減量成功、おめでとうございます。

すかれっとさんも、糖質制限食で睡眠改善されたパターンですね。

ですが、時々ズルをしてしまうとのこと(笑)

たまにするズルはいいんですよ~(笑)

「おやじダイエット部の奇跡」桐山秀樹先生のお言葉を借りると

「給水ポイントを設ける」

です。

どっかで息抜きして、また頑張る。

その方が長続きしますので。

これからも「美味しく楽しく」末永く、糖質制限食に取り組んでくださいね。

はい、皆さんからのコメントをざっとご紹介させて頂きましたが、パワフルになりたいさん、参考になりましたでしょうか?

ここで一つ注意点が。

江部康二先生がいつも言っておられる、

「また、どのような食事療法でも合う合わないがあります。

糖質制限食もその一つですので、合わないとご自分で判断されたら中止していただけば幸いです。」

私も下痢と不眠は糖質制限食でも治りません。

個人差は絶対にありますので、合わないと思われたら他の方法を試してみてください。



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(12)
コメント
感謝
あらてつさん

こんにちは(^^)

質問をブログで取り上げて頂き
ありがとうございます!!

そして、回答して頂いた皆様、
本当にありがとうございます(≧∇≦)

いろいろと参考になりました。

まだまだ甘いものの誘惑に勝てず
右往左往していますが、マイペースで取り組んで参りたいと思います。

ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ
砂糖ゼロワイン
砂糖ゼロ、糖尿病患者用獨逸の白ワイン、デイアベテイカの登場以来、ついに糖質制限.コムから赤白のスペインワインが販売されました。さすがに健康食品を扱う店舗がアルコールの販売に踏み込むとは思えなかったのですが、大英断です。不健康な酒を飲むより堂々とやりましょう。赤は、メルロー本来の味と香りがあとかややってくる、程よいお味でした。尿糖試験も一応追試のつもりで行いましたが、糖ノ検出無しでした。明日以降、白も試してみます。今晩の血糖測定が楽しみです。もちろん、運動、糖質OFFが肝心要ですよね。
No title
はじめまして。さんさんと申します。
スタート時:
 155cmの61.7kg
2週間後
 155cmの59.1kg
となりました。合計で2.6kgほど減少です。
しかし、体脂肪率は上がる一方です。
5000円ほどの体組成器?で測っているのですが、
28%→30・2%まで上昇してしまい、落ち込んでいます。

食事は豆腐、鶏肉、豚肉、野菜中心で
摂取カロリーは1000kcalです。
昔かなりのカロリー制限したことがあったのですが減ることはなかったので
倹約遺伝子の持ち主かなと思います。
運動はステッパーを1時間以上で週5回以上です。

一番気になるのはやはり体脂肪率です。

よろしくお願いします。
8/24にローカボー・デイナーショーを行います
あらてつさん はじめまして。いつもブログ楽しみに拝見しております。大阪の岸田と申します。糖尿を患っている47歳タクシードライバーです。桐山秀樹さんの本をきっかけに、半年前から糖質制限を始めて、5キロ痩せ、高血圧も平常に戻り、泡だらけの小便も綺麗にすむようになり、健康に近づきました。桐山さん、江部先生には大変感謝いたしております。腸の調子があまりよくありませんでしたので、糖質制限を提唱されている吹田のよしまさクリニックでみていただき、ご指導のもと整腸剤を飲みながら、糖質制限を続けています。糖質制限ドットコムからも商品購入しております。こんにゃく米、大豆パスタ、美味しくて感謝です。さて糖質制限をはじめて困ったのが、外食でした。コンビニばかりでは精神的にまいってたところ、とても良いお店を見つけて、そこに通っています。大阪では調べてもあまり糖質制限食の飲食店がありませんので、その店を開拓できて大満足です。そしてそのお店で、ぼくも唄うのですが(笑) 小さな、小さな,ローカボーディナーショーを行います。お忙しいことと思いますので、ブログだけでもご覧いただければ幸いです。本当にいつも感謝しています。ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。江部先生のところにも同様の書き込みをさせていただきました。

------------------------------
ぴろ式
【岸田コーイチ(うた)藤沢祥衣(アコーディオン)】
ローカーボ・ディナーショー

 ローカーボとは「糖質」を「制限する」 「糖質制限食」のことをいいます。
糖尿病の人や肥満・メタボリックシンドロームの人にベストの食事療法。それが『糖質制限食』です。
血糖値を上昇させる、唯一の栄養素である糖質。できるだけ糖質の摂取を低く抑えて、食後高血糖を防ぐのが糖質制限食の考え方です。
簡単に言えば、主食(米飯・めん類・パンなどの米・麦製品や芋類など糖質が主成分のもの)を抜いておかずばかり食べるというイメージになります。
 「精製された穀物や砂糖などの糖質を過剰に摂取することは、心身への影響・負担がある」
糖尿の持病があり、心身の状態が不安定であったとき、岸田コーイチが出会った、「糖質制限食」。
「糖質制限食」を実行することで3ヶ月で約5キロ体重が落ち高血圧も平常に戻るという結果を出した、このすばらしい「糖質制限食」をみなさまに紹介し、さらに美味しく味わっていただくため
 ベジタブルアドバイザー「おぅぶ」の美和さんの協力のもとに創り上げる、
素晴らしい料理の数々、ローカーボ・ディナーを是非お楽しみください。
お料理と共に、シャンソンや隠れた名曲の数々をアコーディオンの演奏にのせて、生唄でお贈りする、「ぴろ式」の演奏もどうぞお楽しみください。

13年8月24日(土)
Cafeキッチン おぅぶ
[大阪市中央区道修町3丁目3-10 大阪道修町ビル1F5号 エレベーター横]
(地下鉄御堂筋線・淀屋橋駅11番出口より徒歩3分)
 チャージ ¥2,500
 『1プレートディナー付き』 
+別途1ドリンク【ビール(糖質OFF)
ワイン、ハイボール、ソフトドリンク等】
 その他 単品料理もあり
☆限定15名 要予約
 当日のご予約はご確認お願いします

19:00 OPEN ~お食事タイム
20:00 演奏START

問い合わせ・予約/オレペコ企画・おぅぶ
おぅぶ TEL : 080-8513-7273
オレペコ企画 HP http://www.orepeko.com/
おぅぶ ブログ http://ameblo.jp/aube-akatsuki/
亀ですが
あらてつさん、おはようございます

以前ブロ友(今は離れました)の糖質偏愛っぷりのことを書きましたが、今一緒に働いている人も負けず劣らずの偏愛っぷりなのがわかりました

朝食にはいつもてんこもりフルーツ、ケーキを食べるなら1ホール、おはぎも一回に5個ぐらいぺろり・・・でも全く太っていないどころか、低脂血症(高脂血症の逆なんですって!)・低い腎機能・貧血気味・常に甘いものを欲し、いくら寝ても寝足りないので不眠症になってみたいそうです・・・w
実際、午後になるといつもウトウトしてトイレで数分間仮眠をとりながら仕事をしています←ちょっとちょっと!!

こんなに糖質を摂っても眠い人もいるんだな~、と今回この人とペアで仕事をするようになって思います
というよりもTNBがヤバイんでないかと思うのですが・・・
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: パワフルになりたい さんへ
いえいえ、お答えするのがすっかり遅くなってしまい申し訳ありません。

また、糖質制限食を続ける上で困ったことが出てきたらお気軽にコメント入れて下さいませ。
Re: 武藤 幸夫 さんへ
コメント並びにサーメンタムのお買い上げ、誠にありがとうございます。

以前にコメント頂いてから、大変長らくお待たせ致しました。

酒販免許の取得に時間が掛かってしまいましたが、ようやくワインの販売開始です。

私どもは、「糖質制限食」の専門店として、糖質制限食で推奨される食品は取り揃える必要があると考えています。

今回のワイン然り、オリーブオイル然りです。

ワインも、まだいくつか製造依頼をかけていますので、ご期待下さい。



Re: caorita@日傘出動 さんへ
いつもコメントありがとうございます。

低脂血症ってあるんですね。

初めて知りました。

ただ、「貧血気味・常に甘いものを欲し、いくら寝ても寝足りない」っていうのは、「朝食にはいつもてんこもりフルーツ、ケーキを食べるなら1ホール、おはぎも一回に5個ぐらいぺろり・」の所為、要するに糖質摂り過ぎの所為じゃないかと思うのですが…。
Re: aloha さんへ
コメント並びにいつもお読み頂いているとのこと、ありがとうございます。

さて、ご質問の件ですが、早い話食べ過ぎですね(笑)

痩せたいのあれば、

「1時間に5〜6gの糖質をチョコチョコ食べる(結果1日の総摂取が60g程)のと、1回20gを3食食べる」

は、どっちもやめておきましょう。

「この文章を書き終える迄にシュクリーベ1袋間食!しました。」

では、体脂肪は減りません。







なかなか減らない
初めまして。

私は糖質ダイエットを始めて一カ月がたちましたが、1キロ位しか減りません😰

夜はどうしてもビールが飲みたいので、糖質0のものを飲んでいます。

食事は1日1度。
サラダにバルサミコ酢とアボカドオイルと塩をかけたものと、豚肉か鶏肉、牛肉をソテーするか、グリルして塩と胡椒ガーリックパウダー。

そして夜のビールに軽くつまむ位です。

目覚めは良くなりましたが、体重が❗️
何か問題があるのでしょうか⁉️😭
Re: じゅんこさんへ
コメントありがとうございます。
こちらの方こそ、はじめまして。


身長体重年齢、日常の運動量が分からないので何ともお答えしようがないのですが、お書き頂いた食事量で1日1食では、摂取カロリーが少なすぎるような気がします。

管理者のみに表示