09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

糖質制限パスタ、うどん、そば粉入り麺、お陰様で即日完売です!

2013年05月31日
5月28日、近畿地方が梅雨入りしたとみられると、気象庁から発表がありました。

もちろん、雨が降っているから梅雨入りなわけで、28日から昨日までぐずついた空模様が続き、部屋の中は乾かない洗濯がそこかしこに吊られていました。

だいたい祇園祭が終わる7月半ばまで、鬱陶しい天気が続く訳ですが、ここで一つギモンが。

熱帯地方て雨季がありますよね。

梅雨って一ヶ月近く雨が降るじゃないですか。

これって、雨季とは言わないんでしょうか?

雨季と梅雨の違いが分からない、あらてつです。

一ヶ月じゃ短い???

さて。

話は変わりまして、29日にご紹介させて頂きました糖質制限麺シリーズ、糖質制限パスタ、糖質制限うどん、そば粉入り麺ですが、なんとなんと、ご紹介したその日に、即日完売となりました。

スゴイ!

ある程度は買って頂けるであろうと予想していたのですが、まさかまさか、即日完売するとは夢にも思わず、お客様からの「売り切れやんけー!」のメールで在庫ゼロに気付く始末。

お買い上げ頂きました皆様に厚く御礼申し上げますと共に、売り切れとなりご迷惑を御掛け致しましたこと、謹んでお詫び致します。

取り急ぎ、メーカーさんに「なんとかしてー!」と無理いいましたので、近々入荷の予定です。

入荷しだい販売を再開しますので、こまめにホームページをチェック頂けましたら幸甚です。

で、その糖質制限麺シリーズですが、開発のキッカケは江部康二先生が行きつけにされているスペイン料理屋ハルディンさんで、「美味しい糖質制限のパスタが食べたい」と一言仰ったのがそもそものはじまり。

そこからあらゆる原材料を探し出し、試作につぐ試作を繰り返したハルディンの宮本マスター、ついに昨年、苦心惨憺の上に究極の糖質制限パスタを完成!

お店の糖質制限メニューとしてデビューと相成りました。

ここで終わらないのが宮本マスターのスゴイところ。

ある日ランチに行くと

「うどんできました!」

試食さしてもらうと、一般的なうどんよりも細めですが、稲庭うどんを彷彿とさせる麺の食感、正しく「うどん」でした。

更に年末には、

「蕎麦できたんで江部先生にお渡し下さい」

と年越しそばが完成。

しかも、ラカント使って炊いたニシンまで(笑)

私も早速頂きましたが、ほんまに「蕎麦」でした。

江部康二先生、この宮本マスターの糖質制限蕎麦をたいそう気に入られ、行く度に

「蕎麦ちょうだい」

とご注文されておられ、名古屋名物味噌煮込みうどんも提供されるなど、もはやスペイン料理屋なんだか蕎麦屋なんだかうどん屋なんだか分からなくなっております(笑)

因みに江部康二先生が食べておられる糖質制限そばです。

康二先生そば

ね、蕎麦でしょう(笑)

ほんとにビックリするくらい蕎麦なんですが、「蕎麦粉を30%以上使ってないと蕎麦と言っちゃダメ!」なんて法律があるので、「蕎麦」と名乗らず、「そば粉入り麺」としています。

ですが、食べると「蕎麦」なんで、皆さんの期待を裏切りません。

糖質制限 万能だし醤油
http://www.toushitsuseigen.com/shop/etc_dashi.html

と合わせていただければ、ツユまで完璧な糖質制限!

糖質制限うどんと合わせて、これからの季節、ざるそば、ざるうどんなんかして頂くといいかもですね〜。

お手軽ですし(笑)

そうそう、お手軽といえば忘れちゃならないのがこのレシピ。

プレーン

茹でたパスタにオリーブオイルと塩を和えるだけなんですが、めっちゃ「ウマい!」です。

宮本マスター曰く、「スペインでは日本のお茶漬けのような感覚で食べてます」だそうで、確かに簡単お手軽しかも美味しい、思わず「座布団10枚!」と叫びたくなる逸品です。

もちろんここで登場するのが、

モリドルエクストラヴァージンオリーブオイル
http://www.toushitsuseigen.com/shop/etc_oliveoil.html

モリドルオリーブオイルに、いわゆる「食塩」じゃなくて、天然のちょっとこだわった塩を使って頂くと、

「え?ほんまにオリーブオイルと塩だけ?」

って言うくらい美味しくなりますので、是非皆さんお試しあれ。

専門店の本格手打生パスタを糖質制限で実現した、史上初の「糖質制限パスタ」、稲庭うどん風の細麺がたまらない、「糖質制限うどん」、本格蕎麦と変わらない美味しさの「そば粉入り麺」

現在、フル稼働で増産しておりますので、販売再開の際はどうぞ宜しくお願い致します。


江部康二先生と宮本マスター

先生と宮本さん

カフェハルディン
http://www008.upp.so-net.ne.jp/cafejardin/
京都市右京区鳴滝本町77
TEL:075(464)8850
火曜定休日

※糖質制限食ご希望の方は、お電話で「糖質制限で」とお伝え頂けると嬉しいです。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。




糖質制限食食材 | コメント(3)
コメント
お礼を言わせてください。
あらてつさんはじめまして。

あらてつさんのブログをいつも楽しみに拝見し,参考にさせていただいています。

記事にそぐわない内容で恐縮ですがコメントさせて頂きます><

糖質制限を始めてまだ1ヶ月の初心者です。26歳163cm62kgのぽっちゃり女ですが,開始してからまだ体重の減少は見られません。しかし当分は体重の減少が無いのも仕方ないのかなと思っています。

というのも,糖質制限を始めるまで私はダイエットのため極度のカロリー制限をしておりました。
普段の食事はなるべく少量,肉や揚げ物禁止。回数もできるだけ少なく。酷い時は小さな菓子パン1個が1日分という日もありました。それでもまったく痩せませんでしたが‥‥
しかし,2年近くそんな生活を続けてしまった反動か,1年ほど前から過食嘔吐を行なうようになってしまいました。週に3・4日,仕事帰りに大量の惣菜を買っては限界まで胃に詰め込み,トイレに行っては吐く。。。そんな生活が続き,体型は崩れ,精神は不安定という酷い状態でした。
(汚い話で申し訳ありません)
食事量を普通の方々と同じにしてみれば治るかと思い,普通の食事を取るよう頑張ってはみましたが,極度のカロリー制限のツケかどんどん太っていき,それが怖くなってまた嘔吐に走るという悪循環にはまってしまいもう泥沼です(´▽`)oO
誰かに助けを求めることも出来ず,一人で病院に相談に行くことも出来ず,どうしようもなかったのですが,ある時ダイエット方法として糖質制限を知る機会がありました。
カロリー信者だった私は,カロリー制限しないで大丈夫なの???と不審に思って実行にはなかなか移せなかったのですが,あらてつさんや江部先生のブログにたどり着き,そこへのコメント欄でかなりの皆様が体重の減少や体調の回復を報告されていたので,多少訝しみながらも自分も糖質制限を初めてみることに致しました。
(ダイエットサイトにも口コミは多々ありますが,そういう場所は信用しないことにしています(笑))

スーパー糖質制限を開始してから体重は1kg増加し,その後変動は見られませんが
日々,体型の変化にビックリさせていただいております(*^^*)
肩からは少し肉が落ち,お腹も下っ腹がボッコリと出ていたのですが徐々に引っ込み始めています。
クビレに近いものが出来たときには思わず踊ってしまいました!
全身はどうかわかりませんが,腕の筋肉は付いてきたように感じます。
体型が変わってきたのに体重が減らないのは,体の内がボロボロだったのを修復するのに時間がかかっているだけかな?と楽観的に受け止めています。
過食嘔吐していた時には絶対にありえなかった思考です(^^)

糖質制限を始めてから,過食嘔吐もすっかり影を潜め,精神も安定することができました。

まだ1ヶ月しか続いていませんが,されど1ヶ月です!
続ければいつか過食嘔吐も笑い話として親や友人に話せるようになる気がします。

あらてつさん,江部先生のブログがあったから糖質制限を始めることが出来ました。
ありがとうございました。

独り言のような長文,乱文大変失礼致しました。
どうしてもお礼が言いたかったのです。
本当にありがとうございました。
糖質OFFな人々は麺に飢えている
凄まじいですね。米は諦めても麺は諦めない糖質セイゲニストたちが巷にあふれかえっているようですね。かくゆう私も、本日注文しようとおもったら、完売でした。安心安全な糖質OFF麺、早くクイテー(心と膵臓のβ細胞の叫び)。
Re: 武藤 幸夫 さんへ
コメントありがとうございます。

お待たせ致しまして申し訳ございません。

本日入荷致しましたので、宜しくお願い申し上げます。

管理者のみに表示