07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

嗚呼、停滞期…

2013年02月15日
久しぶりに、朝まで一度も目が覚めずに寝られました。

たぶん、一年ぶりどころの話ではないような気がします。

次に途中覚醒なしに寝られるのはいつなんだろうと、余計なこと気してまた寝られなくなる気がする、あらてつです。

これぞ不眠スパイラル(笑)

さて。


停滞期にお悩みのゴロ−さんから、停滞期脱出のアドバイスが欲しい!とコメント頂きました。

『停滞期!

あらてつさん、初めまして。
初めてコメントさせていただきます、ゴローです。
バレンタインチョコ、うー、楽しいイベントにも我慢我慢の毎日です!

実は私も1月末から糖質制限を始めた超初心者です。

今日で二週間になりますが、停滞期が気になってくじけそうだったので、コメントさせていただきました。

私は31歳OLの独身女子です。

161cm.66.4kgから61.4kgまで落ちました!最初の8日くらいで減ったものの、そこからピタリと体重が動かなくなり、そこまでハイテンションだったダイエットに不安がでてきました。

プログを拝見させていただき、みんな通る道なんだなぁと思いつつ、目標53kgまでなんとか達成したいので、何かアドバイスがあれば教えてください!

ちなみに、エステでセルライトを無くすという揉み出しをやってから落ちなくなった気がするのですが、関係あるのでしょうか?

あとは、糖質制限を始めてから、寝ているときに夜中必ずカラダのダルさを感じて目が覚めてしまいます。
日中はそんなことないのですが、何だか気になって。

ちなみに、スーツのスカートに余裕ができたり、お腹空く現象も我慢できる程度で、甘いものやご飯なんかも食べたい現象はほとんどなく過ごせています。

その分、夕飯のお肉やお刺身にお金をかけて、いいもの食べようって毎日キッチンにたって楽しんでいます!とっても良い面も実感しつつ、不安も少々。

食事内容にも何かアドバイスあったらお願いします。運動はゴルフを多少楽しむ程度で、今日も昨日のゴルフの筋肉痛。筋肉痛は、体重の停滞期と関係ありますか?

このまま同じように続けていけばまた体重は減ってくるものでしょうか?

朝:コーヒーのみ(ブラック)
昼:ゆで卵二つ、チーズ一つ
夜:鶏肉か牛肉、卵とほうれん草のバター炒め、ネギトロ、しらす、たまに糖質ゼロビール350ml
間食なし
いつもだいたいこんな感じです。』


ゴローさん、コメントありがとうございます。
こちらの方こそはじめまして。
お返事遅くなって申し訳ございません。

バレンタイン終わっちゃいましたけど、シュクリーベやショコラ・ド・ゼロなら我慢の必要がないですよ〜(笑)

ホワイトデーにかこつけて、来月は是非どうぞ(笑)

さて、ご質問頂いた件、順番に考察していきましょう。

まず

「エステでセルライトを無くすという揉み出しをやってから落ちなくなった気がするのですが、関係あるのでしょうか?」

全く関係ございません。

これ以前にも書きましたが、「セルライト」なんてもんは存在しません。

この記事です。

2012年10月22日の記事 セルライトと下半身太りと糖質制限食

あと停滞期

停滞期は体が恒常性を保とうとして起こります。

これですね。

2009年7月23日の記事 糖質制限食とダイエットと停滞期

脂肪を揉んだところで恒常性が働くわけないので、全く無関係です。

エステ業界に騙されないように気つけてください(笑)

次に「寝ているときに夜中必ずカラダのダルさを感じて目が覚めてしまいます。」

これはもしかしたら、ミネラル不足かな?と思います。

私も糖質制限食を始めた当初、足が攣ったり筋肉が痙攣したりしましたが、これはミネラル不足が原因と判明しました。

体のダルさも、もしかしたらミネラルの不足によって感じているのかもなので、ミネラルのサプリメントを試してみてはいかがでしょう?

それで改善しなければ他に原因があるので、一度医療機関で受診してみて下さい。

で、筋肉痛

「筋肉痛は、体重の停滞期と関係ありますか?」

関係ないです(笑)

筋肉痛は、筋肉に負荷がかかり筋繊維が破壊されたことによって起こります。

停滞期とは全く関係ありません。

食事内容については、少ないような気がします。

摂取カロリーが少ないと、かえって体重が落ちない場合があります。

せっかく

「夕飯のお肉やお刺身にお金をかけて、いいもの食べようって毎日キッチンにたって楽しんでいます!」

と「美味しく楽しく糖質制限食」を実践されておられるので、もっとしっかり食べて体重を落としましょう。

最後に、以前に「体重が落ちない」とゴローさんと同じく停滞期に悩んでおられた、ねこさんのコメントをご紹介しますね。

『あらてつさん、ありがとう!

とっても遅いお礼になってしまいました、ごめんなさい、そしてありがとうございます!

あの時はやせなくて減らなくて本当にあせって必死でした、何が悪いんだろうっていろいろあちこち調べたりもしたんですが、すこし減りました。減ったんですが、やっぱり停滞が長いようです。でも気持ちの焦りが少し軽くなりました。

私は低糖質ダイエットはアトキンスの本からはじめたんですが、現在江部Drのレシピ本を参考にして、カロリー控えめの食事をするようになって、かなりゆるーーーーーーいですが右肩下がりのダイエットグラフをえがきつつ停滞をを繰り返しています。

(il`・ω・´;)代謝の低い女性なんですね、とつくづく実感しています。

子供のときから運動キライで今もデスクワークです。

それでも着たかったブランドのLサイズが(Lとは表記されていないのですよ)入るようになったので、おしゃれするのが楽しくなりました。糖質制限はすごいと本当に思います、人生変わります。

ダイエット目的ではじめたんですが、健康にもすごくよいみたいです、死ぬまで続けようと思っています。江部Drのスイーツダイエットを参考に甘いものも取り入れて、毎日の生活から必死感がすこし取れました。楽しくやって生きたいと思います。

あらてつさんから励まされた人は私だけではなく、とてもとてもたくさんいると思います。

これからもブログ楽しみにしています。はげみにしてダイエットがんばります。

(o*。_。)oペコッ』


ゴローさんも一緒に「美味しく楽しく」頑張りましょう♪






糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



ダイエット | コメント(21)
コメント
いろんな意味
いつも楽しく拝見してます。
ありがとうございます。

糖質制限楽しいですよね。
糖質を制限すれば罪悪感なしに食べ物を楽しめる事が最高です。

あらてつさんのところで商品沢山買えたらいいのですが、貧乏人なのでそうもいきません。
しかし、工夫しだいでは、食費も安く出来ます。昼食はコンビニでブランパン、から揚げ、いなばのタイカレー缶詰めで四百円程でした。
今日はうちの奥さんが糖質制限ケーキを焼いてくれています。

とても幸せな気分です。

相談者様はじめ多くの方が今までの苦しいダイエットの呪縛から解き放たれ、健康でスマートになられる事を切に願います。
江部先生、あらてつさんはじめ糖質制限の普及に尽くされている全ての方を尊敬します。

ありがとうございます。
甘い野菜
あらてつさん、こんにちは

2,3週間ほど前、新聞にオーガニック野菜の宅配会社の広告がおおきくのっていまして、白菜のあたまの部分をひもで縛ると甘みがぐっと増す、とありました。

ふつうにスーパーで売られている白菜が甘いと感じるわたしには、そんなことまでしなくても、、、と思ってしまいます。

より甘いものを望む消費者がいるからでしょうね。

スペインの野菜は、しっかり野菜の味がした、とおっしゃていましたね。そのことが、とてもうらやましいです。甘い野菜に慣れてしまうと、野性的な味は受け付けなくなると思います。

料理番組を見ていると、灰汁があると言って、水につけたりしますね。わたしは、そういうことを全くしません。切っておいといても、昔に比べたら、そんなに色はかわらないんです。面倒だし、そんなことをしたら、栄養が逃げていくような気がします。子供のころのりんごは、皮をむいた端から茶色になっていました。

サバサンド、大好きです。我が家のなんちゃってサバサンドは、がんもどきを厚さ半分にして、フライパンで焼いて、みそを少し塗ってバンズの代わりにしてます。ほかにも、丸い目玉焼きや豚肉を炒めたもの、クリームチーズをたっぷりのせて、醤油とカツオぶしをのせたものとかも好きです。
気長に楽しく
ダイエット目的の方は何キロ痩せるまでと決められて糖質制限をやられているとおもうのですが…結局それ事態やめたらもとに戻るわけで(笑) 痩せやすい体質になってると思うのでガツガツ食べなきゃ自然とその人その人の適正体重になるんとおもいます(^-^;

私もかつて人には言えない体重でしたし丸太に手足がはえてる感じでしたが…運動も嫌いですし幼稚園の送り迎え程度ですけど(笑)13キロ痩せまして9号が着れました(^^)
病気になってすぐ始めたのでヘモグロビンも5切ってますしホントに糖尿なんやろか?と思うほどです。
薬も飲んだこともありません(笑)飲まずに食後の血糖値を安定させてくれる糖質制限本当にありがとう(^^)
病気改善に体重も痩せストレスもなく…ある意味(^-^;
でも我慢も必要です。
ご飯食べれませんうどんもラーメンもそばも…
厳密に言えば唐揚げの衣だって煮物の調味料だって気を遣います…人が美味しそうにたべるお菓子やジュース市販に売ってるもの大概ダメです(^-^;
私は料理が得意でこれが一番糖質制限継続できてるんと思います。何でもネットに頼らず出来るだけ自分でやると成功します(笑)
ダイエットも痩せたら終わりじゃないです(^^)維持するためにはやはり継続(笑)
健康にいきるためにこれからも皆さんの知恵をお借りしたいと思います宜しくお願いします(^^)
美味しい…!!
こんばんは、あらてつさんm(__)m

バレンタインからもうお日にち経ちましたが、今年は京都高雄倶楽部様の方でチョコレートやお菓子を全て注文させて頂きまして、大変お世話になりました。

味見をしないまま会社の皆に渡したので、評判が心配でしたが「砂糖不使用なんて嘘だよね?」は男の子から、「すっごい美味しかった!」は子持ちのママさんから感想を頂きまして、自分の分を頼まなかったのを大変後悔しております(T_T)

また、家計に余裕が出来ましたら、是非注文させて頂きたいと思いますので、宜しくお願い致します。

このママさんが絶賛した「おからほろほろクッキー」の、周りにまとっている白いツブツブの正体、めっちゃ気になります…。
あっ!言わないで下さいッッ(ノ゜Д゜)ノ
自分自身で味を確かめるまでのお楽しみにしたいので…(^_^;ゞ

セカンド・ゼロは、何故か?ひとつ分余ってしまったので、自分の物にしてしまいましたが、先程戴きましたが凄く甘い…美味しいです(*´∀`*)
一気に五個戴きたいのを我慢して、一日一粒ずつ…。
未だ、カロリー神話にがんじがらめになっている湯灌屋でございます…。
糖質制限食は、特にカロリーに関してはうるさくありませんが、食べ過ぎて体重が落ちないと苦慮されている方もちらほらいらっしゃる様子…。

これは本屋さんに赴いて、江部先生のレシピ本を買わないと、ですね。
私は内臓脂肪でなく皮下脂肪が落ちなくて困っているので、こんな糖質制限食メニューがお勧め!があれば、是非知りたいです。

しかし早く食べたい…おからクッキー…まるごとアーモンドチョコレート…☆
…最後に食いしんボ丸出しでスミマセン(´人`)
ワインンの銘柄
カフェハルデインで供される低糖ワイン、カバの銘柄をご教授ください。
Re: 武藤 幸夫 さんへ
このワインは試作品で非売品です。
Re: しん さんへ
いつもコメントありがとうございます。

私なんて、特になにしてるわけじゃないですが、過分のお言葉を頂戴して恐縮です。

さてさて、しんさんお書きになられてるように、何事も創意工夫とインスピレーションだと思うのですが、自分で考えもせずに「食費が高い」だ「何食べていいのかわからん」と仰る方が多いのがなんとも…。

Re: やすこ さんへ
いつもコメントありがとうございます。

現代人は、「甘い=美味い」と変な味覚を植え付けられているんだと思います。

それが証拠に、ドコでナニ食べても「甘い」ですからね〜。

やすこさんの糖質制限サバサンド、美味しそうですね。

レシピコーナー(?)でご紹介させて頂いていいですか?


ありがとうございます。
返信ありがとうございます。

糖質制限で健康を保てる以外にも、副次的な良いことが多々あります。

あらてつさんが言われる様に創意工夫すること自体楽しいですね。
私自身は料理は得意なわけでは全然ないです。
でも食い意地ははっていますので、必要に迫られていろいろ考えます。
うちの奥さんはスイーツはほとんど自分では作りませんでしたが、私が糖質制限をはじめてから糖質制限にかなったケーキを焼いてくれるようになりました。
食べ物いくらでもあります。
糖質制限でない食事制限やダイエット食の方が食べるものや量が限られます。
低糖ワインの市販化待ってます
是非日本でも低糖ワイン(独逸のディアベティカのような)が入手できるよう市販化に期待します。お返事ありがとうございました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
小さな口コミ
あらてつさん!

わたしの、なんちゃってレシピ、載せていただけるんですか? わぁ~、うれしい~! ちょっぴり、恥ずかしい~けど、よろしくお願いしますね。

最近のがんもどきは、薄いのや、一口サイズのちいさなものが多いように思います。この前、スーパーでちょうどいい厚さと大きさのを見つけたときはうれしくて、4袋買いました。2個入りで87円。

あまり日持ちしないので、今の時期はざるに入れて、ベランダに出しています。表面がかたくなるけど、袋のまま冷蔵庫に入れておくよりも、持ちます。厚揚げもそうしてます。

そのスーパーには、目安箱のようなのがあるので、糖質制限をしているので、ちょうどいいがんもが安く買えてうれしかったこと、また置いてほしいこと、どういう風に利用するのかということも書いて出しました。

前にも、おやつがわりに入ったラーメン屋さんで、レバニラ炒め単品をたべたことがあって、チェーン店でしたのでアンケートのはがきをもらって、糖質制限をしているものにとって、単品料理があるのはうれしい、と書いて出しました。

声高らかに糖質制限してると言いたいけれど、なかなかできなくて、せめてこういうかたちでも、知ってもらうことになるのでは、と思っています
Re: 湯灌屋 さんへ
いつもコメント並びに当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

当店の商品が皆さんに喜んで頂けたようでとても嬉しく思います。

「おからほろほろクッキー」のつぶつぶの正体、もうお分かりになられましたでしょうか?(笑)

さて、オススメの糖質制限メニューですが、そうですねぇ、カロリーも気にされておられるなら野菜と鶏や魚など脂肪分の少ない料理はいかがでしょうか?

ただ、食べなさすぎも体重が落ちないので、お気をつけくださいね。


Re: しん さんへ
いえいえ、いつもコメント頂いていて、お返事遅くなって申し訳ありませんです。

糖質制限食の説明をしていて、米・パン・麺がダメというと、すぐに「食べるものない!」と皆さん仰るのですが、しんさんお書き頂いてますように、食べるものいくらでもあるんですよね。

自分で考えることやめなければ。

糖質制限食の普及を妨げている最大の壁は「思考停止」だと最近は思います。

Re: touyumさんへ
コメントありがとうございます。
こちらの方こそはじめまして。
お返事遅くなって申し訳ございません。

すみません、ひな祭りケーキには間に合いませんが、来月下旬にはロールケーキの新作が出る予定なので、是非お試し頂ければ嬉しいです。
ありがとうございます
あらてつさん!!!

アドバイスありがとうございます!!
返信がものすごく遅くなり、大変失礼いたしました。

あれから、あらてつさんにもアドバイスいただいたのをきっかけに不安が解消され、少しだけ食べる量を増やしました!
朝は糖質を多少とり、夜は、むしろお肉の量を減らしたり、と。

体のだるさもなくなり、スーツはぶかぶか、周りからは痩せたねーと言われる感激の毎日です。

なおかつ、ストレスがないため楽しく大っとを続けています。

気にしていた停滞期も少しずつ脱出しているようで、今朝は59.5㎏になりました。
本当にありがとうございます。
53㎏になるまで、とりあえず続けてみたいです。
ちなみに、両親にもすすめたところ、父も母も2~3㎏痩せ、すごく喜んでいます。
糖質制限といっても、糖質をゼロというわけではないですもんね。いくら糖質制限食をしていても、衣や野菜にも多少なりとも入っているわけで、色々な声を聞きますが、私は、糖質制限賛成派の薬剤師です!!

これからもちょくちょく経過報告しますね。
本当にありがとうございました。
Re: ゴローさんへ
いえいえ、こちらの方こそいつもお返事が遅くなってごめんなさいです。

無事に停滞期を抜けられたようで良かったです。

この調子で「美味しく楽しく、焦らず」糖質制限食で目標達成目指してくださいね。

また疑問点など出てきたらお気軽にコメントくださいね〜。
タンパク質が足りない?
はじめまして。お昼にだけ糖質を摂る糖質制限を始めて2年近くになります。54歳という年齢で確実に女性ホルモンも減ってきて嫌でもお肌のハリは失われてきます。私の場合去年まで40代に見られたのですが、今年になって急に顔のたるみが出てきました。それも結構ひどくて焦っています。これはホルモンのせいもあるかもしれませんが、もしかしてタンパク質の摂取量が少な過ぎるのが原因なのかも?と考えています。実際最近痩せてきて去年より2kg減って160cmで48kgです。専業主婦ですが運動量は普通です。
Re: Mikoさんへ
コメントありがとうございます。
こちらこそはじめまして。

糖質制限食を2年実践していて、今年から急にたるみが出てきたということは、単純に加齢によるものだと思います。

たるみがタンパク質の摂取で改善するのか、私には全然分からないのですが、コラーゲンの原料はタンパク質ですし、大豆イソフラボンが女性ホルモンの代わりなるそうなので、大豆製品の摂取を増やしてみてはいかがでしょうか。

お返事ありがとうございます!
そうですね、イソフラボンって女性ホルモンに似てるって言われてますよね。これから大豆食品を増やしてみます! ありがとうございました。(*^-^*)
Re: Mikoさんへ
いえいえ、あんなありきたりな答えですみませんです。

また、糖質制限食を続ける上でご不明な点が出てきたら、お気軽にコメント入れてくださいませ。

管理者のみに表示