07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

糖質制限食・糖質制限パン 血糖値の上がる類似品にご注意下さい にこんなコメント頂きました

2012年10月31日
今週の月曜日、大阪管区気象台が、近畿地方に「木枯らし1号」が吹いたと発表しました。

木枯らしは、西高東低の冬型の気圧配置になったら吹くそうで、「木枯らし1号」は冬の訪れを告げるとされています。

が。

すると、今はもう冬?

紅葉もまだ青々してますが、もう冬になったの?

秋はこれからちゃうの?

やっと秋物の服着だしたのに、冬物出さなあかんの?

秋と冬の境が分からない、あらてつです。

どなたか教えてください…。

話は変わります。

先日の「糖質制限食・糖質制限パン 血糖値の上がる類似品にご注意下さい」に、こんなコメント頂きました。

『こんばんは

糖質量を載せればOKみたいな風に思っている、お店が多いですよね。

本に載っただの、ダイエットに、糖質制限にとか謳っていますが、

ほんまかいな??!

「糖質どんだけ食べたら、どんだけ上がるとか、わかってるんか?」

って思って

問合せをしてみました。

糖質量を書かれていますが、作った方が血糖値を計ったりしてるんでしょうか?

返ってきた返事が・・・・

「大変申し訳ありませんが、わたくしの理解力不足のため、◯◯様のご質問の趣旨がよくわかりません。」

・・・・健常者には、糖質って文字は、低けりゃー痩せる?!とか思ってるかもですが、

私たち糖尿人には、命がかかってるんこと、わかってないのが丸解りでした。』


匿名希望さん、コメントありがとうございます。

「大変申し訳ありませんが、わたくしの理解力不足のため、◯◯様のご質問の趣旨がよくわかりません。」

私には、この店をやってる人間の神経が分かりません。

オマエらに糖質制限食を名乗る資格はないわ!





おかしいと思うこと | コメント(9)
コメント
No title
 最近春と秋が行方不明になってますよね。
6月11日から糖質制限開始、12㎏減りました。名前の通りの生活ですので、糖尿病になっていたのか否かは分かりませんが、体調はすこぶる良いです。家の中で動くだけですから、運動量は限りなくゼロに近いのにもかかわらずです。こちらのブログのコメントにとても励まされました、有難うございます。最近「外に出てみようかな?」と思うようになりました。
あらてつさんのテンポの良い文、読むとスッキリします。
Re: hikikomori さんへ
コメントありがとうございます。

お書き頂いてる通りで、四季がなくなってきてますよね。
暑いか寒いかのどちらかになってきているような気がします。

さて、糖質制限食で12kgの減量成功、おめでとうございます。

私のブログが励みになったなんて仰って頂けると、ブログ書いてて良かったなと本当に思います。

ありがとうございます。

これからも毒吐きつつ、つらつらと書き綴っていきますので、どうぞよろしくお願い致します。



はじめまして
あらてつさん
はじめまして。
現在35歳(女)、夏ごろから糖質制限を始めました。
私自身は糖尿病ではありませんが、父、父の兄弟、祖父母が糖尿病でした。
父は、週三回の透析と、毎食前のインスリン注射、毎食後 複数の薬を飲んでいます。
将来、父達のような病になりたくないのと、もし発症しても最小限に食い止めて、楽しく穏やかに暮らしたくて、糖質制限を実践中です。
しかし最近夕食の後に、とても甘いものが欲しくなりました。
我慢の反動で、以前は欲しいとも思わなかったアイスを二個食べてしまうこともあります。
糖質制限を続けていれば、この甘いものへの欲求は治まるものでしょうか?

京都の冬は底冷えですね。でも、早朝の静かな石畳を散歩するのが好きです。

お仕事 頑張ってください。
応援してます。
No title
こんばんは
糖質量を載せたら、売れると思っているんでしょうね。
買う側も、糖質量を見たら買うでしょうし、ほんまにええんか??!
この糖質量で?!って疑うこと必要ですね。

買って食べる人も、数字だけみて、信用しないでほしいです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: アイビー さんへ
コメントありがとうございます。
こちらの方こそはじめまして。

温かいお言葉、木枯らしで冷え冷えの心と体に沁みてきます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

さて、ご質問の件です。

>糖質制限を続けていれば、この甘いものへの欲求は治まるものでしょうか?

これは一種の炭水化物中毒の症状ではないかなと思われます。

糖質制限食を続けていって、なくなる方もあるりますし、なくならない方もあります。

この辺りは個人差が大きいのでなんとも言えないのですね〜。

ただ、我慢し過ぎて暴走してしまうくらいなら、ちょこっと息抜きの日を設定するのも手です。

そうすれば、暴走してしまうこともなくなるかなと。

糖質制限食は続けてこそ意味があるので、時々息抜きしながら、なるべくストレスを溜めないように取り組んでみて下さい。

また何か分からないことが出てきたら、お気軽にコメントくださいね。

ではでは。









Re: りんこ3 さんへ
いつもコメントありがとうございます。

この連中、さらに酷くて、糖質制限食とか糖質制限って書けば売れると思っているんでしょう。

売れれば買った方がどうなろうと知ったこっちゃないんですよ。

Re: ちは さんへ
いつもコメントありがとうございます。

クリスマスケーキ、早速のご注文ありがとうございました。

今年は大きくリニューアルしたので、乞う、ご期待です♪

さて、今日のブログは、悪質業者ここに極まれりってやつです。

呆れてモノが言えません。

法的手段を準備中です。


No title
こんばんは
この記事ネタの問い合わせをした、匿名希望は、私です(笑)
スミマセン^^;

今回、また問い合わせしました

問い合わせした店は、
《低糖工房》
お問い合せ詳細
こちらの商品は、糖質量を載せておられますが、作った方が、血糖値を計ったりしてるんでしょうか?
私は糖尿病なんで、糖質制限をしていますが、糖質量を載せてくださってるのは、非常にありがたいんですが、
作られた方もしくは、開発の方、自ら血糖値を計っているんでしょうか?
材料の成分だけで、糖質量を載せてるだけなんでしょうか?
お聞かせください。

回答が・・・
弊社の製品に記載しております糖質の値は、計算値ではなく、社外の検査機関で分析をした値であり、多くの食品会社が分析に使用している機関であるkとを考え合わせましても十分に信頼に足る値だと考えております。
低糖工房を運営するスタッフの中に糖尿病のものがおりませず、血糖値の測定は行っておりません。血糖値の上昇は個人差も多々あるものであると考えられるため、客観的な数値としての糖質分析値を掲載することが妥当であると考えております。

お答えになっておりますでしょうか。
ご検討ください。

私は、無責任な回答だと思っているんです。


管理者のみに表示