01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

医療機関で血糖測定をしているのは、糖質制限ドットコムだけ

2012年10月29日
昨日、一方通行の道路で、道路交通法第2章第10条に則って道路の右側を歩いていると、後ろから「チャリチャリチャリチャリーン」とけたたましく、「そこどけ!」とばかりに自転車からベルを鳴らされました。

振り返ると、子どもを後ろに乗せた20代後半と思しき女性が、思いっきりこちらをニラミながら、さらに「チャリチャリチャリチャリ」とベルを鳴らしてきます。

道路交通法 第18条にはこうあります。

左側寄り通行
1 車両は、車両通行帯の設けられた道路を通行する場合を除き、自動車及び原動機付自転車にあつては道路の左側に寄つて、軽車両にあつては道路の左側端に寄つて、それぞれ当該道路を通行しなければならない。

なんで私がチャリチャリならされて睨まれなきゃならんのか、さっぱり意味が分からん、あらてつです。

通行区分を全く守ってへんのは、オマエや。

因みに

軽車両の定義
(第2条11)
自転車、荷車その他、人若しくは動物の力により運転する車。
自転車の定義(第2条11の2)
ペダル又はハンド・クランクを用い、かつ、人の力により 運転する二輪以上の車であつて、車いす及び
 小児用の車以外のものをいう。

話は変わります。

先週のパッチもんの記事に、摂津のエクレアさんからコメント頂きました。

『パン教室にも要注意

あらてつさんこんばんは!

9月あたりから私が開催しているローカーボパンの講習会に、問い合わせがたくさん来るようになり、急に忙しくなりました。

参加された方に聞くと、結構いい加減で金儲けだけの教室も少なくないようです。

ちゃんと教えてもらえないとか、高価な機械を売り付けてくるとか。

何故私の講習会に来られたかと聞くと、私が、合併症まである糖尿病患者で、高雄病院に通院してるからと言われました(笑)。

来月の講習会でも、ドットコム商品を使いパンの講習をします。』


摂津のエクレアさん、いつもコメント並びに当店の商品をご利用頂き、ありがとうございます。

それにしてもヒドイ話ですねぇ。

「ちゃんと教えてもらえないとか、高価な機械を売り付けてくるとか。」

金儲けで飛びついてきたから、糖質制限食を全く理解してないしする気もないし、だからマトモに教えることなんてできないし、ボッタクリの値段で機械を買わせようとするんでしょう。

この辺り、パッチもん業者と同じですね。

自分たちが糖質制限食を実践してるわけもなく、金儲けの為に血糖値の上がるパンを平気で販売する。

人の弱みに付け込む最低の連中ですな。

「悪貨は良貨を駆逐する」

ではないですが、こんな連中がいるから、「糖質制限なんて宗教だ」なんて言われるんですよ。

摂津のエクレアさん、お互い正しい糖質制限食の普及、頑張りましょうね。

さて、先週もちょろっと書きましたが、最近、このブログに来てくださる方がとても増えました。

昨年10月のパッチもん騒動をご存じない方も多いかと思います。

初めてご覧になる方も多いかと思うので、ちょっと宣伝させてください。

私ども京都高雄倶楽部は、糖質制限食による糖尿病治療の第一人者、高雄病院、江部康二先生の御指導の元、世界初の糖質制限食専門ショップとして、糖質制限食に適応した食材の開発、販売を行なっています。

お米の代替品やパンやスイーツ、調味料など、糖質オフを追求した商品を取り揃えております。

でね、ネットで検索した方はいろいろと目にされたかと思いますが、最近、やたらと「糖質制限」を謳った商品を扱う店舗が増えてきました。

中には真っ当に商品作って販売しておられるところもありますが、正直な話、

「おいおい、この材料使って糖質制限はありえんやろ」

とか

「この糖質量、ほんまか?」

と思える業者も少なくありません、つーか、そんなとこばっかりです。

で、実際に片っ端から買って、江部康二先生に血糖測定して頂きますと、食後血糖、見事に上昇!

さすがの江部康二先生も、「こんなええかげんなもん作って売っとるんか!?」と、呆れてしまわれました(笑)

私たち、伊達や酔狂で世界初を名乗ってません。

原材料見りゃでどころも分かりますし、大体の数値もわかります。

原材料メーカーの成分値と血糖値の上昇が、必ずしも一致しないというのも、開発してきた中でイヤと言うほど経験してきました。

なので、一つの商品の開発に2~3年かかることも珍しくありません。

逆に言えば、分析値だけで「糖質制限です!」と言って商品を作っている売っている他所の業者さん、私なら怖くて買えませんし、ましてや販売なんてできません。

だって、食べたら血糖値が上がる可能性がありますからね~。

皆さん、命かかって買って下さるのに、そんな商品、糖質制限ですと言って売れないじゃないですか。

京都高雄倶楽部、糖質制限ドットコムで販売している商品は、江部康二先生で人体実験(笑)並びに高雄病院の患者様にご協力頂いて、血糖測定を実施、合格したものしか販売しておりません。

医療機関できっちり検査して販売しているのは、恐らく、というか、まあ確実に私たちだけでしょう。

我々の商品は、正しく“江部康二先生の血と涙の結晶”(大笑)なのです。

血糖自己測定器をお持ちの方は、食べて測れば違いが分かります。

糖質制限ドットコム
http://www.toushitsuseigen.com/

パッチもんは売りません。



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


糖質制限食食材 | コメント(4)
コメント
私の胃もそう申しております
あらてつさん、こんにちは

まだ血糖値を測定したことはないのですが、一部の薬局で簡単にA1cを測定できる機械を設置したそうです
近所の薬局に定期的に行っているので、置かれるようなことがあったら試しに測ってみようと思います

さて、バッタもん糖質制限商品、これは死活問題ですよね
この方法をカルト扱いしてきちんと向き合わないから、変なものが蔓延ってしまうんです
まあ厚労省とか学会は知ったこっちゃない、ってことでしょうけどね
事実なら、実名を挙げていいんじゃないかと思います

さて、血糖値はわからないにしても、糖質の多いものを食べると胃が焼ける私ですうが、「糖質制限ドットコム」さんで限定販売されていた菓子職人さんのロールケーキは大丈夫でした
これは嬉しい!ケーキとしてもちゃんと美味しい上に、胃にやさしい☆
菓子職人さん、店舗販売は・・・まだ予約販売じゃないと無理かなぁ
No title
福岡のホテルニューオータニにおいて 糖質制限の食パン(焼き立て)
や 糖質制限フルコースができましたよ!!フルコースで糖質15グラムとか 今度ためしたいのと 冷凍ではない食パンが食べれるのが嬉しいです
美味しいですよ!一斤500円!
Re: caorita@エセ京女 さんへ
いつもコメントありがとうございます。

>一部の薬局で簡単にA1cを測定できる機械を設置したそうです

大手のチェーン店でしょうか?
興味あるので、私も薬局行ったら探してみます。

パッチもん、江部康二先生で人体実験したところ、見事に血糖値が上がってます。

今日のブログに書きましたが、そいつらにとったら、血糖値が上がろうが上がるまいが、どうでもいいんでしょうし、関心もないんでしょう。

実名挙げてやりたいですが、そんな連中に限ってギャーギャー騒ぎますから(笑)

話変わりまして、ロールケーキ、お買い上げ頂きありがとうございました。

これは、パッチもんと違って、原材料の選定から血糖測定して作って頂いてますので、安心して召し上がって頂けます。

店舗販売のご希望、稲井シェフにお伝えしておきますね。








Re: らいらい さんへ
コメント並びに貴重な情報ありがとうございます。

福岡はちょくちょく行きますが、ニューオータニは私が泊まれるレベルのホテルではありませんね(笑)

フルコースだけ食べに行けるんでしょうか?

一回問い合わせしてみます。

あと、糖質制限の食パン一斤500円、これはちょっとどうかなと思います。

この価格で血糖値の上がらないパンは、まず不可能です。




管理者のみに表示