09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ブログに来て頂いたのも何かのご縁、せっかくなので皆さんで情報交換しましょうの巻

2012年09月08日
江部康二先生、今日は一宮で講演です。

明日は大阪中之島で講演です。

ここのところ、週末はほとんど講演ですし、平日も診察終わってからダッシュで講演に向かうというハードスケジュールです。

しかも、最近は各地の医師会や、糖尿病専門医の集まり、糖尿病専門病院からの講演依頼がとても増えています。

お医者さんの中では、確実に糖質制限食が浸透しています。

このままいけば、取り残されるのは糖尿病学会のエラいさんだけ。

ご用聞き連中と一緒に国民から無視される日も近いと思う、あらてつです。

さて。

ハウスブレンドさんから、拍手コメント欄にご質問を頂いておりました。

『はじめまして。母が重度の糖尿病、主人が痛風、息子が肥満気味…、生活習慣病の一家のようで情けなく、一念発起して、糖質制限食を勉強中の主婦です。

私自身は、結構食事については気を使っているつもりで、特に問題はありません。今までにも、アンドルーワイル氏の本や、幕内さんの本など、そこそこかじってまいりました。

しかし、外食の機会の多いほかの家族や、コンビニ通いの息子、美食家の母など、なかなか思うようには行きません。

今は、江部先生の本を、あれこれ買い込んで、勉強&実践中です。

ただ、どうしても一人では難しいところもありますので、できれば神奈川(横浜市)で支部というか、教室でもあると大変助かると思い、メールいたしました。何卒よろしくご教授お願いいたします。』


ハウスブレンドさん、拍手コメント欄、全然チェックしてなかったのでお返事遅くなりました。

ごめんなさいです。

さて、ご家族の健康のため、糖質制限食の勉強中とのこと、素晴らしいです!!!

で、一人だとなかなか勉強して実践していくのが難しい、仲間がいればいろいろと情報交換出来るのに…、ということで、神奈川で糖質制限食を学べるところがないかとのご質問です。

う〜ん。。。

残念ながら、糖質制限を実践している方の集まりは、北九州 三島さんが主催されておられる「糖質セイゲニストin北九州」しか私は存じ上げないです。

神奈川、しかも横浜限定となるとさっぱり分かりません。

もしかして、有志が集まって情報交換などされておられるのかもですが、今のところ私は知らないですね〜。

なんかこんな答えで申し訳ないですが、今はネットという便利なツールがあります。

ハウスブレンドさんと私もネットで情報交換ができますし、このブログにコメント入れて頂ければ、全国の糖質制限食を実践されている皆さんとも繋がることができます。

また、北九州 三島さんの「糖質セイゲニストin北九州」は、毎月例会を開いて様々な意見交換や情報交換をされています。

三島さんのブログでもその様子は逐一アップされていますし、コメントの参加も可能です。

よろしければ、是非一度三島さんのブログをのぞいてみてください。

きっといろんな解決策のヒントが見つかると思いますので。

以下、以前に三島さんから頂いた紹介コメントです。

『常識は覆る

私は、江部先生の糖質制限16カ月の三島です。江部先生に、北九州で講演をしていただいた後も、月1で、勉強会を開いています。

 糖質制限でがんが治る。

私は、実は、期待しています。ガン細胞に糖質を送らない。すなわち、兵糧攻め…が有効と思うからです。ビタミンCの大量摂取でガン治療の理論も面白いと思いますが。

ともかく、見えてきたのは、糖質制限⇒糖尿病治療食⇒ダイエット…

その先にあるものは、血管の損傷が起こすさまざまな症例の改善ではないでしょうか。

私は、100歳越えを目指しているので、糖質制限をして、糖尿病の合併症を抑えていますが、もし、ガンになったら、副作用のひどい抗がん剤治療を拒否し、潔く死んでいこうと思います。失明、四肢の切断だけは避けたいと思っています。

私の祖父母は、死ぬ一週間前、布団の上に正座し辞世の句を詠んで死んでいきました。無用な治療をしないので、介護も楽でした。

家で生まれ家で死んだ時代と違い、病院で生まれ病院で死ぬ時代、生まれる方はともかく、病院で死にたくはないので、糖質制限をしています。

勉強会の仲間も、20年来のインシュリンからの解放、68歳にして、男性機能の回復、…など、クローズアップでは、没になった情報をたくさん持っています。

これで、エビデンスが増えれば、鬼に金棒と思い、毎日、血圧、体重、血糖値を測定し、夕食とともにブログに載せています。』


北九州 三島さんのブログです。

元 代ゼミ講師・三島の「三島塾」と「江部康二先生式糖質制限食」
ー健康な心と体で、学びを極める、「スーパー糖質制限食」の日録 ー

http://blogs.yahoo.co.jp/misimyk





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(8)
コメント
No title
いやはやご無沙汰しております。
実は先日、当院の管理栄養士から江部先生のDVDを、またかしてほしいと
。当県の管理栄養士にDVDを回しているみたいです^^。
少しずつ意識改革してます^^。
ってか、1年前まで糖質制限食に1番反対派の管理栄養士さんが糖質制限食に賛同いただけました。
糖質制限食を奨励する代わりに、どのような対応するか?思考錯誤する段階に入りました^^なんとか頑張ってますので、あらてつさんもがんばってください^^。長崎発信に九州で浸透させたいです^^
ありがとうございます
取り上げて頂いて、恐縮至極です。
(FC2は不慣れなので、こちらにコメントを入れましたが、書く場所、間違えましたか?ここでいいのですよね?)

早速、三島さまのブログ、拝見させていただきます。

実際の勉強会があれば、と思ったのですが、仰られる通り、まずはネットであれこれやって行こうと思います。

親身のお返事、本当にありがとうございました。
家族の中での、孤軍奮闘、大変励みになります!!
まず、当事者たちに納得させるのが至難の業ですね…

これからも、何卒よろしくお願いいたします。
是非やりましょう
ハウスブレンドさん、はじめまして、こんばんは。
ざとと言います。

私もそういう会は知りませんが、無ければ作っちゃいましょう。
内容もとりあえず、酒飲んで情報交換と愚痴をこぼす程度なら
簡単ですし(笑)。
場所は東京付近にした方が集まりが良いと思いますがどうでしょう?
横浜から乗り換え無しで出られる、湘南新宿ラインや東海道本線の
池袋駅~東京駅の間なら如何でしょうか?


糖質制限まとめサイト公開中
http://sites.google.com/site/tsmatome/
正式な会ではありませんが
あらてつさんm(__)m。
三島さんのようなきっちりした正式な会ではありませんが、糖質制限パンの講習会を開催する会ですm(__)m。
http://settueclair.blog.fc2.com/
糖質制限食ネットリボーンのHP内のブログにも紹介されています。受付・テキスト作り・講習・実演と大変ですが、命を救った糖質制限食への恩返しのつもりで頑張っています。
パン以外の事についても、問い合わせや相談を受ける事も多くなりました。
医学的な事や栄養学等は、答えられないのですが、経験した事をお話する事もあります。取り乱してる方もいらっしゃる場合には、とにかく聞き役に徹して、冷静になって頂くように心掛けています。
横レス失礼します。
>ハウスブレンドさん

ウチの旦那も糖質制限に興味は
なかったので調味料から代えて
いきましたよ。

白米も知らん顔して白滝ごはん
にして割合を少しずつ増やしま
した。

途中でバレましたが体調が良く
なったことと痩せたことで糖質
制限を理解してくれるようにな
り今では一緒にやっていますよ。

作る側の特権でそこら辺から手
をつけるのはいかがでしょう?

Re: norikky さんへ
いつもコメントありがとうございます。
こちらの方こそご無沙汰しております。

糖質制限食、貴院で確実に浸透しているのですね。

これもnorikkyさんのご尽力の賜物ですね。

これからもお互い糖質制限食の普及に邁進しましょう!



Re: ハウスブレンドさんへ
いえいえ、すっかりお返事遅くなってしまって、申し訳ございませんでした。

三島さんはじめ皆さんからコメント頂きましたので、是非是非ご参考になさってくださいませ。

また何か疑問点など出てきたら、こちらで大丈夫なのでコメント入れてくださいね。

こちらの方こそ、これからもどうぞ宜しくお願い致します。
皆様、ありがとうございます
みなさまのコメント、大変勇気づけられました。本当に、ありがとうございます。

また、こんなにも頑張っておられる方々が、沢山おられることも、励みになります。

3大合併症(心臓、腎臓、網膜)を全部起こしている、重度の糖尿病の母ですが、ようやく、話を聞いてくれました!

今までは、食事の話をしても、はぐらかすばかりで、食べたいように食べ、もはや自暴自棄か、とすら思ったのですが、今回は、江部先生&大柳先生の本を前に、こんこんと話をしました。

美味しいものが大好きで、外食好き、パンが大好き、という人なので、食べ物を規制されることが、大変な苦痛なのですが、今回ばかりは、乗り気になってくれました。

摂津のエクレアさまのご厚意で、パンが明日届くので、それを試食してもらって、納得してもらおうと思っております。

痛風の主人、肥満気味の息子にも、勧めてみるつもりです。

多少の光明が見えてまいりました。
本当にありがとうございます。

これからも、よろしくお願いいたします。


管理者のみに表示