07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

クローズアップ現代の糖質制限食に対する論調にブログ読者の皆さんもモノ申されました

2012年09月05日
先日、嫌がる江部康二先生を怒涛の電話攻撃(笑)で説得、情報ライブミヤネ屋へ出て頂きました。

江部康二先生曰く

「断れゆうてんのに、4回も出て下さいゆうて電話してきよった。」

もうテレビはいらんからなと言われてしまいました(笑)

先ほど、違う局から出演依頼があったのですが、どうやって説得しようか思案に暮れる、あらてつです。

携帯の着信拒否されてしまいそう…。

で、その情報ライブミヤネ屋、ご覧になられた方も多いかと思いますが、概ね良い感じでしたね。

なんせ時間が短いもんで、江部康二先生としては喋り足りない(笑)とは思いますが、撮影中もテレビ局のスタッフの皆さんも興味深げに話を聞いておられましたし、何よりディレクターのお二人が、ちゃんと江部康二先生の本とブログを読んで勉強していたのが印象的でした。

もしまた次の出演の話がきたら、また江部康二先生を必死で説得させて頂きます(笑)

それにくらべて。

8月30日に放送されたNHKのクローズアップ現代、改めてひどい内容でしたね。

読者の皆さんから、「あれはないんじゃないの?」とコメント頂いておりますが、ほんまにそう思います。

順番にご紹介しますね。

千石温泉 植村さん

『クローズアップ現代

あらてつさん、お忙しいのにお返事いただかなくてもよろしいですよ。
江部先生のブログにもかきこみしたのですが、今日のクローズアップ現代もかなりねじ曲げられていました。
糖質制限食の成功例の薮田さんは、三島先生の主催されている「in北九州」のメンバーで、江部先生のスーパー糖質制限食を実践している人です。でもそう言う紹介はありませんでした。一方失敗例は、匿名でしたが、糖質制限の失敗というより単なるカロリー不足です。それをあたかも糖質制限の失敗として、さも糖質制限が危険であるように意図的に編集されていたように感じました。』


猫吉さん

『あらてつさん、初めまして。
5月末から糖質制限をしている猫吉と申します。

今日は「患者」のためでは無く、「糖質制限反対派」のための放送でしたね。

「糖質制限は危険!」「薬や手術があるから大丈夫」と刷り込まれてしまった方が大勢いるかと思うと残念です。』


やすこさん

『私も見ました

あらてつさん、こんにちは。

クローズアップ現代、欲求不満がたまるつくりでしたね。

まあ、NHKが糖質制限を取り上げるだけでも、進歩したということかもしれませんが。失敗例も、自己流でやってる人を出すなんて、反則です。ちゃんと江部先生の本を読んでやってみたけど、もうひとつだった、というのならわかりますが。

夫が、スタジオに出演していた方の、人相があんまりよくないなあ、、、なんて言ってました(笑)

緑茶、続けています。

快調です。もし、様子がおかしかったら、あらてつさんがおっしゃったとおり、病院に行こうと思っていましたが、今のとこ大丈夫です。

茶葉は100g298円の安いお茶で、十分効果があります。いただきもののいいお茶は、茶殻もきれいな色なので、かわかして、乾煎りして、炒めものやあえ物のトッピングに使っています。たしか江部先生のブログに、茶葉もすぐれもの、とありましたね。

年齢が上がるにつれて夏が負担に感じるようになり、しかも、この暑さで、体がだらっとなるのだから、血管も拡張して、血圧が下がるのかもしれないなあと思っています

水出し緑茶のことが紹介されてましたね。私もさっそく、500ミリのペットボトルのミネラルウォーターにすり鉢ですった緑茶を入れて、外出時にもちあるいています。とてもおいしいですね。時間がたっても、変色しないし。ペットボトルの緑茶の嫌な味とは大違いなので、とてもうれしいです

普段より、飲む量がおおかったので、歯科検診で、「うぅ、今回は着色がひどいですねえ」と言われてしまいました。

でも、糖質制限をするようになって、目覚めのとき、口の中がねばついていませんし、歯周ポケットの数字も、3から2になったのが増えてます。うれしいです』


ゆーゆさん

『カロリー制限の悪あがき?

こんにちは。
私も見ました。
はじめはいいぞいいぞと見ていましたが、途中からあれ?
糖質制限という今や避けて通れないものが現われてしまったためこれを無視するわけにはいかないが、カロリー制限食がいかに優れた食事療法かそして糖質制限がいかに危険な考えかということを言いたいがための番組だったことにがっかりしました。

冒頭では米や小麦粉、砂糖などの糖質を多く含む物を摂取すると血液中の糖質量が増え、それをインスリンが出ることで糖質を除去してくれるが、糖尿病になるとインスリンの出が悪くなって…、と解説してたにもかかわらず、それがなぜ最終的にカロリー制限に落ち着くのか??

また言い訳のように、カロリー制限食は計算が面倒で続けられない人が多いために糖尿病が改善しないような言い方もしていましたね!

日本人はもともと農耕民族でインスリンをあまり必要としない民族だったのに食の欧米化で…、といつもの決まり文句も出て。

最新治療紹介で初期のインスリン注射導入による膵臓を休ませよう療法は悪いとは言いませんが、今まで同様の食事をしていればすぐに悪化してしまうわけだし。
ほんと残念な番組でした。

で、ついでに別の話をさせてください。

さんま御殿に先日出ていた芸人の小藪さんのお話です。

小藪さんのおじいさんは健康に大変気を使って生活しておられたそうで、肉類は一切とらなかったそうで、だから小藪さんも肉類は一切食べないのだそうです。

ご飯は玄米で、野菜と魚の生活だそうです。

先日検査を受けたところほとんどがAで異状なしだったが、中性脂肪だけがCランクでコメントに「肉の摂取を控えましょう」とあったんです、と。

これに対して美容外科医の田中亜希子医師が「それは炭水化物の取り過ぎですよ」とおっしゃってました。
まだまだ脂肪悪説がはびこる中、この先生は知ってみえるんだとうれしくなりました。

また、一緒に出ていた西川史子医師も、女芸人が唐揚げが大好きで見かけるとついつい買ってしまうという話に対して、「唐揚げはタンパク質が主ですよね。炭水化物を摂るよりいいですよ」とコメントされました。

糖尿病専門医以外のところでは炭水化物が引き起こす様々なことが正しく認識されているんでしょうかね。
こんな娯楽番組でちょっと心強い話が聞けてうれしかったです。

そうそう小藪さんのおじいさん、それだけ気を付けて生活しておられたのに60代で亡くなり、お母様はたしか50代でお亡くなりになったと話され、その食生活に疑問を感じる今日この頃のようでした。』


sunちゃんさん

『納得いかない!?

あらてさん、初めまして、昨日NHKクローズアップ現代見ましたが、内容が極端すぎるの印象です。失明した人はHbA1cが10を超えておりすでに糖尿病性網膜症と糖尿病性腎症があったと思います。この人はもともと糖質制限禁忌の人だったと思われますが、これだけで糖質制限は悪のような印象で放送するのはどうかと思います。』


千石温泉 植村さん、猫吉さん、やすこさん、ゆーゆさん、sunちゃんさん、怒りのコメントありがとうございました。

お返事またもや遅くなってしまって、本当に申し訳ございません。

皆さんのお怒り、実にごもっともです。

で、何がこの番組のナニが酷かったって、内容が糖尿病学会の意向そのまんま。

別に、番組制作者が糖質制限食をキライならキライでそれでいいですし、徹底して批判する番組作りゃいいと思います。

ですが、視聴者から金取って運営しているテレビ局、しかも国営放送ともあろうメディアが、1団体の主張と利益を代弁するのはおかしいやろと。

しかも、ですわ。

ちがう番組で、江部康二先生に出演を、糖尿病学会からの

「糖質制限食を勧める江部を一方的にテレビに出すのはアンフェアだ」

の抗議を受けて取りやめてるんですよ。

そのクセして、糖尿病学会の言い分のみで番組を作る。

これってフェアなんか?

更に加えると薮田さんは、スーパー糖質制限食で改善されたにも関わらず、その事は一切紹介なし。

その片方で自己流の糖質制限で失敗した方を準備、お二人を比較することによって、あたかもスーパー糖質制限食がキケンかのような印象を与える番組構成にしました。

なんか変でしょ?

もう一回書きますね。

糖質制限食を勧める江部先生が出演するのはアンフェアだけど、事実をねじ曲げてまで糖尿病学会の意向そのままの番組内容にするのはアンフェアではないと。

糖尿病学会も、自分たちの主張を一方的に放送されることは全然フェアだけど、江部康二先生が出て自分たちに取って不利なことを喋られるのはアンフェアだと。

おいおい、オマエら幼稚園児か。

すごいリクツや(笑)

しかも、クローズアップ現代は、バラエティ番組ではなくて報道番組を標榜してんですよ。

偏向報道どころか、もう一歩で事実の捏造やありませんか。

「報道」を名乗る番組がこれをやっちゃお終いでしょう。

いや、NHK自体がもはやマスメディアとしての体をなしてないと言うべきでしょうか。

もうここまできたら、国営放送をやめて、糖尿病学会運営放送にでもなったらいいんじゃないですかね。

そうすれば、誰憚ること無く糖尿病学会の利権を代表できますぜ。

まあ、そうなったら、それこそ誰も相手してくれないと思いますけどね。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。




おかしいと思うこと | コメント(14)
コメント
糖尿病学会について
あらてつさんこんばんは。

組織は大きくなると硬直すると言われますが、牙城を守ることに必死なんでしょうね(+_+)
本来、学会の存在意義は、専門家ほが集まって、その時代に生きる人々の健康で幸福な生活を助けるために、色々な知見を集めることにあると思うんです。
それが、今の状況をみると、江部先生の提唱される糖質制限については、極端にガードしています。
研究者は、最高レベルのエビデンスを追究する謙虚な姿勢と可能性を信じる寛容な精神、そして柔軟なな思考力が欠かせないと思います。
浅いレベルで批判することや
感情的な反応は、国民のことを考えない為政者に通じるものであり、信頼を失うことになります。
江部先生やあらてつさんたちの努力は、草の根運動として、後世に残るでしょう!(^^)!
どうぞ身体に気をつけられ、頑張って下さいね(^_^)/
ミヤネ屋がなかったら。
毎日がつらいでしょう。しかし、あの放送のおかげで、毎日が楽しい。

まあ、NHKの担当者にも立場があるでしょう。自分の思い通りに作っても放送されなければ、意味ないですから。とりあえず、糖質制限の文字を画面に流す。

6月はじめからの、取材の経緯を考えると、今の段階では、あれでぎりぎりかなと。

もちろん、うそはいけませんよ。
糖質制限で改善できる人が、動きが鈍って、合併症にと思うと、殺人罪に近い。

ミヤネ屋を見た人が、江部先生の本を買いに走ったことを考えると、クローズアップはネエ・・・。

カロリー制限派の学ばない医師に指導を受けたら、元の木阿弥ですからね。

いずれにしても、帝国の逆襲はつづくでしょうから、こちらもエビデンスをためて、しっかり応戦しましょう。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
NHKなんざ真面目に見たらダメでしょう。強制的に国民から金を集めといて、職員の平均年収も公開しないようなクズ団体です。高校野球や大相撲みたいな練習場で死人が出るような連中を放送しても潰れる心配はありませんからね。

またNHKに限らず日本のマスコミの悪い癖ですが自分らの意見を出すのは良くないと思ってて取材元の言うままやってしまいがちです。それが今回のように対立した二つがあれば権威のありそうな学会の言うことを優先してしまうんですね。ホントに中立的な報道をしたいなら両論併記で行くべきなんですがね。それが番組の都合上尺が取れないというなら最初からやらなければいいだけの話なのに。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: のぶさんへ
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

私のブログの文章を引用して頂くのは全然大丈夫なので、どんどん使ってやってください。

ただ、今回の件に関しては、すみませんが削除してください。

Re: のぶさんへ
ただ、NHKが糖尿病学会からお圧力に屈したのか、ご機嫌伺いなのか、同調したのか、はたまたその全てか、江部康二先生の出演を取りやめたり、糖尿病学会の意向をそのまま受けて偏向番組に仕立て上げたのは事実ですから、その部分は全部引用して頂いて問題ありません。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: のぶさんへ
しばらく自分のミスを晒そうと思って置いておきました。

先程書き換えました。
No title
たまたま図書館で借りた
「マスコミはなぜマスゴミと
呼ばれるか」と言う本を読ん
でいます。

コレを読むとNHKの対応や
他のマスコミの対応の何故?
が少しわかるような気がしま
す・・・。

権力に弱いと言ってしまえば
それまでなんですけどもね。
Re: 糖尿人M さんへ
いつもコメントありがとうございます。

>本来、学会の存在意義は、専門家ほが集まって、その時代に生きる人々の健康で幸福な生活を助けるために、色々な知見を集めることにあると思うんです。

正しくその通りです!

ですが、今の糖尿病学会は、自分たちの利権を守ることと内部での権力争いしかやっていません。

それどころか害毒垂れ流して患者を苦しめる始末です。

さっさと解体してしまうべきだと私は思います。




Re: 北九州 三島 さんへ
いつもコメントありがとうございます。

NHKと読売TVの違いはいったい何なんでしょう?

なんでNHKはそこまで糖尿病学会にヘコヘコするんでしょうか?

なんか弱みを握られてるのか、それとも受ける利益が同じなんですかねぇ。

まあ、糖尿病学会がどれだけネガティブキャンペーンを張ったところで、「糖質制限食で改善した」事実は曲げられませんからね。

そのうち連中は手痛いしっぺ返しを食らうことになると思います。



Re: SLEEP さんへ
いつもコメントありがとうございます。

>ホントに中立的な報道をしたいなら両論併記で行くべきなんですがね。それが番組の都合上尺が取れないというなら最初からやらなければいいだけの話なのに。

本当にその通りだと思います。

中立的な報道とかイッチョマエの能書き垂れるんなら、ちゃんとした番組作ってみろ、できひんのやったら最初からエラソーなことゆうなと思いますね。

これでは、受信料払ってる国民が泛ばれません。







Re: hiro さんへ
いつもコメントありがとうございます。

面白そうな本ですね(笑)

私も読んでみますね。

マスコミは本来一つの権力足りうる存在でなければならないと思うのですが、日本じゃ権力者の太鼓持ちに成り下がってますからねぇ。

あんな番組内容になるのも、推して知るべしですね。



管理者のみに表示