07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

胡散臭いにおいがプンプンします。

2012年08月20日
尾籠な話ですみませんが、昨晩から原因不明の下痢です。

寝たら治るやろうと思ってたら、全然治る気配がありません。

軽い脱水を起こしてるのか、へそから下に力が入らず、フラフラします。

なんか当たったか?と思って昨日食べた物を振り返っても、お腹を下すようなものはありませんでした。

だったらナゼ???

さっぱり分からないので、肉でも食えば治るだろうと、今日の朝食はステーキ焼いて食べました。

なんだか快方に向かっている気がする、あらてつです。

たぶん気のせいだと思いますが…。

さて。

今日の江部康二先生のブログ、皆さん読まれました?

「日本人は農耕民族だから米を食べなきゃダメ」

今年の1月に行われた日本病態栄養学会年次学術集会で、「糖尿病治療に低炭水化物食は是か?非か?」ディベートで座長を務めた方の、まるで科学者たるべきお医者さんとは思えない発言に対して、歴史的観点からの反論を書かれていました。

「日本人は農耕民族」については、私も以前に書いたのでここでは触れません。

つーか、もはやアホらしくて書く気も起こりませんな(笑)

あ、前に書いたのはこの記事です。

「日本人は農耕民族で西洋人は狩猟民族のウソ」
http://ktkky.blog94.fc2.com/blog-entry-520.html

あ、参考までにこっちもよければお読み頂ければと思います(笑)

「ニッポン人の腸は長いそうだょ。゜(ノ∀`゜〇m)。・アッヒャヒャァーィ!!アンタオモロイワ!」
http://ameblo.jp/carbo-free/archive1-201101.html

で、この方、ナニゆえそこまで「米食え」にこだわるのか、不思議で仕方なかったんですよ。

曲がりなりにも日本の最高学府で教授をオツトメの方が、まさか歴史をご存じないはずがない、我々市井の一市民には到底理解できない、ふか〜い意味があって仰っておらるるのかと。

そしたら、摂津のエクレアさんから、こんなサイトの情報頂きました。

http://www.komenet.jp/database/health/2002/0714.html

こんなページもあります。
http://www.komenet.jp/database/health/illness05.html

そうそうたるメンバーです(笑)

因みにこのHPは、(社)米穀安定供給確保支援機構という農林水産省の天下り先団体が作っています。

平成21年に行われた事業仕分けで、過剰米対策資金75億円を国庫に返納させられた特例社団法人ですな。

無駄と利権を貪る典型みたいな天下り組織です。

う〜ん。。。

向いてるのは薬屋の方だと思ってたら、米利権の方にも向いとったわけですね。

そら、患者が悪くなっても「米食え」ゆうわけですわ。

ひっどい話や。


摂津のエクレアさん、貴重な情報ありがとうございました。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。




おかしいと思うこと | コメント(14)
コメント
No title
机上の空論って感じですよね。

食生活の実態が分かって無いんじゃないんでしょうか。
確かに、高脂肪・高カロリーの食事、増えてますが、
それに輪を掛けて糖質の摂取量も増えている事には、
全く気付いてないんでしょうかね。

洋食って言ったって、日本の場合、日本人の好みに合わせてアレンジされた食事ですよね。
ファーストフードなんて、単に高脂肪・高カロリーだけじゃなく、高糖質でもあります。
子供の好きなフライドポテトなんて、油にしか注目してないっしょ。
じゃが芋による糖質の摂取量、バーガーはバンズから。
ソースも糖質タップリで。総摂取量から、何をどれだけ摂取してるのか、
正確なデータを示さないとね。

それから和食が良かったのは、質素だったからですよ。
今、みんなが和食にしたところで、沢山食べるでしょうから焼け石に水じゃないでしょうか。
煮物にも、まぁ、砂糖使うし。
昔は砂糖も高かったから、今程使って無いわけで。
だから、和食和食と叫ぶなら、現在の改良された、ツヤツヤで甘みタップリの美味しいお米じゃ無く、
安い米に、質素なおかずにすれば、糖尿病と予備軍以外の人には、健康食となるんじゃないかとは
思いますけどねぇ。
そしたら、今度は、栄養失調だな~(笑)

因みに、私は親から遺伝子継いでる肥満体でしたが、我が家では、
コレステロールを気にして、脂っこい物や、揚げものはあまり食べない家庭で、
少ないオカズでご飯を沢山食べて育ちました。
お陰で、丸々太って、なかなか痩せない体になりましたよ。
だから、高脂肪が肥満って叫ぶ根拠を明確に示してもらわないと、納得いきません。

なんせ、現在は低糖質高脂肪でダイエット成功しちゃってるんですからねぇ。
おまけに今までよりも、ずっと元気だし。


ところで、あらてつさんの所のチキンカレー、先日購入して食べたんですが、
すっごい美味しくて感動しました。
以前、フィッシャーマンズでカレーを購入した時は、水っぽいし、
イマイチと思ってずっとカレーは諦めていたんですが、
低糖質の上に、とろみもあって、レトルトカレーなのに信じられない程、美味しくてビックリです。
私はパンとかも食べないので、別に家で買った鶏肉を焼いて一緒に食べたりしています。
今後も、期待してますので、頑張ってくださいね(^^)v
やっぱりそうでしたか
あらてつさん、こんにちは
夏休み=子供が家にいる&自分は休業中の自宅警備員=イライラ
で、ストレスのせいかリバウンド気味です…いけませんいけません

以前にもしかしてコメ業界と結託してるんじゃないかって冗談めかしたコメントをしましたが、ま~本当にそういう胡散臭いところがあったんですねぇ

炭水化物が脂肪燃焼をするってトンチンカンな話もこういう人たちが広めてそうですね
御用医者でも雇って。。。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
下痢の原因
糖質制限キッチリで2年目です。
担当医が薬を出せなくなり「困ったなあ」の1言で医者不信になりました。
ところで、この2年間下痢か、それに近い状況です。
硬いのは月に一回あればいい方。
ちなみに赤ワイン一日1升。
高血糖のときは、それでも下痢はなかったのに…。
先日、ツマミがなくて、ついバナナを食べてしまった翌朝、2年ぶりのバナナサイズ2本。
下痢は、糖質制限が原因としか考えられません。
ところで、高血糖のときは、γGTP600とかだったのに、今はあの酒量で30~40くらいです。
糖質の処理がないと、肝臓は余裕ができるのですね。
そんな米を食べさせたいなら
あらてつさんこんばんは。
実は、日本病態栄養学会で、川西の中村先生が、米業界の話を持ち出された意味が、最初はイマイチ分からなかったのですが、あのホームページを見て納得です。
どうしても、米を食べさせたいなら、乳糖を分解して糖質を軽減した牛乳(乳飲料)が某メーカーから発売されてるように、お米(ご飯)も糖質を分解して、茶碗一杯糖質が5g~10gなんてご飯を開発して頂きたいですね~。
No title
日本人だってつい最近まで元々採集狩猟やってたのもそうですが、なによりアフリカから出た人類が各地に定住したのはせいぜい数万年前レベルで、ぶっちゃけ日本人だけが糖質に特化したような消化器官が適応できるようなタイムスケールとは思えないんですよね。
ちなみに現生人類はアフリカには4つのグループがありますが、中東からユーラシア北米南米までそのうちの一つと共通です。我々が思ってるより遺伝上の差は小さいんですね。

コメについてですが農地解放は正しかったと今でも農水省は言いたいんでしょう、実際はGHQ内の社会主義者とやったこの政策が日本の農業を破壊してます。一つの家族に強制的に農地を割り当てて、新規参入や株式会社化を阻止して規模拡大できなくして、あげくに補助金漬けで農業者のやる気を削いでます。どのくらい阿呆かと言えば、トヨタやホンダをいきなりつぶして従業員全員のそれぞれの家庭で車を作れと言ってるようなものです。諸外国との競争に負けるのも当然です。
社団法人米穀安定供給確保支援機構と門脇孝氏
あらてつさん、大変お世話になっております。
エクレアさんのブログにも、コメントさせていただいたのですが、
社団法人米穀安定供給確保支援機構と門脇孝日本糖尿病学会理事長の関係は、東大の原子力関係の先生と東電の関係のようなものですね。原子力村と同じ構図です。こんな利害関係がズブズブの門脇氏の言葉になんの説得力もないのは誰にでもわかることですね。
Re: caorita@エセ京女 さんへ
いつもコメントありがとうございます&お返事大変遅くなって申し訳ございません。

もうお子さんの学校は始まりましたでしょうか?

ストレスから解放されたら、リバウンドから解放も目指して下さいね。

昨日書いた記事もそうなんですが、これまでは急に放送が中止になっても、理由が推測の域を出なかったのですが、今回は別々のテレビ局の人物から、某糖尿病学会からの圧力があったと聞きましたからねぇ。

米業界というか天下り団体との癒着もさもありなんって感じですね。

こいつら、ほんまに患者のことはどうでもよくて、自分たちの財布のことしか考えてないんでしょうね。



Re: Y さんへ
いつもコメントありがとうございます&お返事大変遅くなって申し訳ございませんm(__)m

米やら薬業界との癒着どころか、今回はマスコミへの圧力も発覚しましたから、きたねえどころの話じゃないですね、ほんまに。

人として恥を知れと言いたいです。

で、下痢なんですが、ときおり原因不明の下痢に襲われます。

食べ物で全く思い当たるものがないので、ストレスなのか誰かに毒を盛られたかのどちらかではないかと思っているのですが…。

あ、シュクリーベお買い上げ頂きありがとうございました。

お気に召して頂けましたでしょうか?






Re: jeong-su さんへ
コメントありがとうございます。
お返事大変遅くなって申し訳ございません。

糖質制限食2年目で内服薬不要になられたとのこと、おめでとうございます。

私、子どもの頃から下痢or軟便で、それこそ硬い便なんて月に1回もありません。

これは糖質制限食でも治りませんでした。

今は、糖質食べると更にヒドイ下痢になります(笑)

お腹が弱いのは、もって生まれた体質と諦めるしかないようです。

因みに、糖質制限食で肝機能が向上する方多いですよ。

私の以前の上司、大酒飲みですが酒を飲まない私よりも肝機能を示す数値が良かったですから(笑)










Re: 摂津のエクレア さんへ
いつもコメントありがとうございます&お返事大変遅くなって申し訳ございません。

私も、なんであの場で「日本人は農耕民族だから米食べなきゃダメ」発言が出たのか、コイツなに訳わからんことゆうとんねん状態でしたが、これで繋がりました。

自らの利益のためなら患者が高血糖を引き起こそうが知ったこっちゃないんですねぇ。

医者としてとうより、人としてどうかと思いますよ。
Re:SLEEP さんへ
いつもコメントありがとうございます。
お返事大変遅くなって申し訳ございません。

人類の進化の過程について、糖尿病学会の連中に説明して彼らの知性を侮辱したくはありませんが、1万年やそこらで米食うように進化するわけありません。

草食だった類人猿の消化管と歯が、現生人類の典型的な肉食・雑食の消化管と歯になるまで、100万年かかっています。

それ以前に、日本人がくまなく白米を食べられるようになったのは、第二次世界大戦以後、高度経済成長期以降です。

江戸時代でも庶民はそんなもん食べられませんでした。

学会の方々は、数万年前の先祖から米食えてたんでしょうかねえ。

Re: 千石温泉 植村sannhe
> あらてつさん、大変お世話になっております。
> エクレアさんのブログにも、コメントさせていただいたのですが、
> 社団法人米穀安定供給確保支援機構と門脇孝日本糖尿病学会理事長の関係は、東大の原子力関係の先生と東電の関係のようなものですね。原子力村と同じ構図です。こんな利害関係がズブズブの門脇氏の言葉になんの説得力もないのは誰にでもわかることですね。
Re: 千石温泉 植村さんへ
こちらの方こそいつも大変お世話になっております。

コメント頂いてお返事大変遅くなって申し訳ございません。

今度のNHKの件といい、この米利権の話といい、糖尿病学会も末期的状態じゃないですか。

自分たちでどんどん墓穴を掘っていますよ。

利権を守ることに汲々で、そのことに気づいてないのも愚かですが。

オアシスエイドの粉末、取り扱えるかメーカーに聞いてみますね。





管理者のみに表示