09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

糖質を食べた時の不調について、読者の皆さんからたくさんコメント頂きました

2012年06月14日
「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。」

山本五十六氏の有名な言葉ですが、これに続きがあったのを最近知りました。

「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。

やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。」

正にその通りだと我を省みる、あらてつです。

今日もがんばろー(笑)

さて、先日、「普段糖質制限していて、たまに糖質摂ったら体調が悪くなった」なんてご経験があったらコメントください~なんてお願いしたところ、多くの読者の皆さんからコメント頂戴しました。

睡眠のことなど新たな発見があったので、順次ご紹介させて頂きます。

その他のコメント頂いた皆さんも、順番にお返事お書き致しますので、今しばしお待ちくだされ~m(__)m

では、早速。

まずは、耐糖能についてご質問頂いた新人さんから。

『正常人の糖質制限の質問をした者です。

すみませんいつのブログかは忘れてしまったのですが、誰かのコメントの返事にあったと思います。
先生の返事は正常人が糖質制限するとまれに耐糖性が弱くなる性質の人がいる・・・ゆるい糖質制限をしてみては・・・みたいな内容だったと思います。
※すみません。探したのですが江部先生のブログの量が多くって出来ませんでした。

今日のブログのコメントです。

私は睡眠時間が減りました。
他の方と同じで、6時間ぐらいになり、どれだけ遅く寝ても毎日目覚めてしまいます。
以前に比べて寝起きが良くなり、すぐ活動できます。

便秘だったり、快便だったりと差が激しくなりました。

あと体力が少し落ちたように感じます。
※これは5か月間で14kg痩せたので(カロリー制限4か月、糖質制限1カ月半)その反動化もなのかも・・・。

A1Cは良好ですが、糖質制限1カ月目ぐらいで、こむらがえりが久々に起きました。』


新人さん、コメントありがとうございます。

耐糖能の低下について、私も江部康二先生のブログをグーグル検索して探してみましたが、見つかりませんでした。

江部康二先生見かけたら、直接聞いてみますね。

で、私が一番興味を惹かれたのが、この話。

「私は睡眠時間が減りました。

他の方と同じで、6時間ぐらいになり、どれだけ遅く寝ても毎日目覚めてしまいます。

以前に比べて寝起きが良くなり、すぐ活動できます。」


江部康二先生も「糖質制限食始めてから、起きてすぐ活動できるようになった」と仰っておられ、私自身もこれは経験しているのですが、この「睡眠時間が減った」というのがいったいどういうことなんだろうと。

新人さんのご報告で4名になりますから、糖質が睡眠になにがしか影響を与えてるのでは?と考えてもいいんじゃないかなぁと思うのですが。

ただ、私の場合、もともと不眠の気があるもんで、この件について自分で検証できませんので、引き続き皆さんの体験・経験、お待ちしております。

そうそう、糖質制限食で足がつる場合、ミネラルが不足している可能性が大きいです。

私はミネラルのサプリ飲んで改善したんで、もし良かったら試してみてくださいね。

お次は、非公開コメントでYさんから頂いたんですが、興味深いことをお書き頂いてたので公開しちゃいます(笑)
『同じく

私も糖質を取ると快便ですか、取らなければ便が出にくいです。ついでにお腹も出て来ます。笑

あとはダルくて頭が働かなくなる等になります。糖質制限で体の具合は絶好調ですが、どうして便は出にくくなるのかを最近考えてます(・ω・)/お腹がゆるくなるってことなのかな

ちょっとアレな話ですみません(笑)』


いえいえ、ちっともアレな話ではありません(笑)

特に女性の皆さんお困りになられるので、ご自分の体験談をコメント入れて頂くと、皆さんで悩みを共有できていい思います。

で、またまた私が興味を惹かれたのは、

「あとはダルくて頭が働かなくなる等になります。」

糖質制限食を始めて「体が動かなくなった」とか「頭がボ~っとする」などは、たまにコメント頂きますが、逆に糖質摂って「ダルくて頭が動かない」は、初めてです。

この件も、同じようなご経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、コメント頂けると嬉しいです。

Yさん、コメントありがとうございました。

お次は、caorita@エセ京女さんです。

『胃が焼けるような感じ文字色

あらてつさん、ナッチっちさん、こんにちは

私の場合は、胃(鳩尾のあたり)が焼けるような感じがしてその後もたれます
ほてりとかは感じません

よく「炭水化物食べないと力出ないんじゃない?」って言われますがむしろ逆で、こうして胃もたれなどが起きて調子が悪くなります

ただし、未精製の穀物・超アルデンテのパスタではここまでなりませんし、お通じはよくなりますね

穀物から摂っていた食物繊維がなくなるので、意識して摂っていたつもりでしたが、足りてないようでした

気をつけないといけませんね』


いつもコメントありがとうございます。

「糖質摂ると胃もたれ胸焼け」は、私もあります。

逆流性食道炎の原因は、実は油ではなくて糖質だったということの証拠(?)でしょうか。

「「炭水化物食べないと力出ないんじゃない?」って言われますがむしろ逆」

というのも、Yさんの「ダルくて頭がうごかない」と同じような感じですね。

お通じの件も、一般的な糖質摂る食事でも、現代人は食物繊維不足だそうなので、糖質制限ではよりいっそう食物繊維の摂取を意識した方がいいかもです。

こちらのコメントは、なつさん、でよろしかったでしょうか?

『糖質(普通食)ご飯 パン 麺小麦粉 砂糖 芋類等々 摂取時の変化は…

食後の睡魔
翌日の歯石?ザラザラする
何と無くダルイ
洗顔時の肌触感 悪い
空腹をやたら感じる
甘い物への欲求

炭水化物摂取1日位なら さほど体調変化は有りませんが お盆 御正月等 気が緩み 何日か続くと 上記に加え 生理周期が 乱れました(>_<)糖質恐るべし!』


コメントありがとうございます。

お書き頂いた全てが「あるある」なんですが、特に「洗顔時の肌触感 悪い」は納得です。

霜降りのステーキ食べても翌朝顔が「脂でにゅるにゅる」なんてないのですが、糖質摂ると「にゅるにゅるや」ってなりますから。

余計な皮脂の原因も、実は糖質だったということですね。

で、なつさんも「何と無くダルイ」を経験されてるんですねぇ。

私の場合は、この「ダルい」はないのですが、前にも書いたように運動前に糖質摂って、かえって体が動かなくなったことがあります。

体調の所為か?とも思ったのですが、ひょっとすると皆さんと同じく「糖質摂ってダルい」になっていたのかもです。

これ面白いんで、また自分の体で実験してみます。

お次は、80kgオーバーから、なんと現役時代の体重56kgまでのダイエットに成功された、Sじむさんです。

『どうも。
25kgダイエット成功したワタクシです。

私も糖質を多くとると押さえきれないような眠気に襲われるのです・・・(昔は毎日カレー皿に大盛のご飯を食べていたのに何も眠くならなかったのですが。)汗』


Sじむさん、いつもお世話になっております&ご迷惑をお掛け致しております。

苦節ウン十回目のダイエット、今回は見事な成功、おめでとうございます。

「糖質制限食に取り組んで、途中で糖質摂ると眠くて仕方がない」

これは皆さん口をそろえておっしゃいます。

やっぱり、一回過剰な糖質の摂取から離れてまた糖質を食べると、それまで無かった症状が出るんですね。

正に「糖質恐るべし!」ですね。

折角現役の体重に戻られたので、怖い顔チャンプのF氏とシャドーマス対決なんていかがでしょうか(笑)

以前、留学先での糖質制限食について、ご質問を頂いていたコバさんが帰国されました。

『心身健康ですよ

あらてつさん、こんにちは!

先日無事カナダから帰国しましたよ!江部先生の新刊も購入し、とても嬉しくなって先生のブログにもコメントしたんです!

実は僕も睡眠時間が短くなったんですよ。朝は同じ時刻になると自然と目が覚めますし、睡眠の質が格段に良くなりました。6時間ぴったり睡眠でも毎日疲れ知らずの生活です。

性格の方も、以前みたいに一喜一憂しなくなったんですね。気分の浮き沈みがかなり減ったことと、さらに大らかになったというか(笑)とにかく、糖質制限食は身体に良いこと尽くめということですね!

余談ですが、近所のスーパーではビールコーナーに糖質オフの商品が別に陳列してありましたし、書店でも同じように糖質オフコーナーが設けてありました。嬉しいことですよ。これも先生方の努力の結晶だと思います。

前回コメントのお返事で、あらてつさんに「ゆるめのプチ糖質制限でも十分体重をキープできる」とアドバイスをもらいましたので、父の日には、1年半ぶりにラーメンを食べに行こうかと思ってます!

これからもずっと応援していきます。またコメントしますね^^』


コバさん、お帰りなさい。

無事に留学終了されたみたいで良かったです。

コバさんも睡眠時間が短くなったんですね~。

これで5人目のご報告です。

情緒の安定と何か関係があるんでしょうか?

精神が安定すると、睡眠が短くて済むとか…。

逆に、読者の皆さんで、糖質制限食で睡眠時間が長くなった方がおられたら、是非お聞かせ下さい。

コバさん、これからも「美味しく楽しく」糖質制限食をお続け下さいね。

コメントありがとうございました。

では、本日最後のご紹介、oyasamさんです。

『非糖尿人の半年の変化

非糖尿人。糖質制限食歴半年。こんな短期間でも良ければ変化を披露しちゃいます。体重は開始1ヶ月で50㎏→46㎏。現在は45㎏。BMI値(18.25)が低い。ホントは肉感的になりたい!肉食系女子(52歳!)に豹変し、たっぷり食べていても太らない(トホホ)。6月の健康診断では、毎年の健診と変わらず貧血気味のまま。改善は見られなかった(残念)。コレステロール値は上昇してた。睡眠時間は1日トータルで4~5時間でもすこぶる元気。肉類他タンパク質の摂取はおそらく量的には以前の2倍以上になっていて、黒いウンチに遭えるかと思いきや、毎日快便で、しかも予想に反して全く黒くはない。たまーに昼食に麺類を摂ると、非常にお腹が重く感じられる。まれに、普通の砂糖が入ったスイーツを食べた時(砂糖には罪悪感があるので、少な目で、遠慮がちに摂るのでバカ食いはなり得ない)と比較すると、炭水化物で摂る時は糖質の量が、砂糖の比にならないたくさんの量を摂る結果になるためか、お腹も決して重くはならない。手や顔の肌の潤いが、前より心なしか良い気がする。』


コメントありがとうございます。

『普通の砂糖が入ったスイーツを食べた時(砂糖には罪悪感があるので、少な目で、遠慮がちに摂るのでバカ食いはなり得ない)と比較すると、炭水化物で摂る時は糖質の量が、砂糖の比にならないたくさんの量を摂る結果になるためか、お腹も決して重くはならない。手や顔の肌の潤いが、前より心なしか良い気がする。』

これ、正にその通りです。

コーヒーに角砂糖5つ入れるっていうと、皆さん「え~!」っておっしゃいますが、ごはん一膳150gに含まれる糖質は、角砂糖5つと変わりません。

そう考えると、いわゆる「主食」と呼ばれる穀物から摂る糖質って、実はエゲつない量だってことが分かります。

なのに皆さん、そのことを冷静に見れない&考えられないんですよねぇ。

思い込みって、本当にコワイです。


とまあ、こんな感じで皆さんいろんな好調・不調を経験されておられます。

この件に関して、引き続きコメント募集しておりますので、宜しくお願いしまっす。

あ、まだご紹介してないコメントもありますが、別の話題でご紹介させて頂きますね。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(12)
コメント
ゆるやか~な糖質制限です。
あらてつさん、こんにちは。
ゆるゆる糖質制限のC。です。
糖質を摂ると出るのは頭痛です~
あと、おなかが張ります。
そんでもって、眠くなります。
目覚めは確かに良くなりました。

生まれてからこっち、
気がついたらベンピ~だったワタクシは
ころころうさぎの●だったのですが、
糖質制限をはじめてころころがなくなりました。
&ベンピ~がとても軽減されました。
これはすごく嬉しい変化です。
で、糖質を摂ると、ちょっと出にくくなります(困!)

これは余り書かれていないようなのですが
顔や手に出来たシミが薄くなりました。
きゃっほ~
色白になったと表現される方もいらっしゃると思いますが、
ワタクシはシミです、シミ!
目の横のシミが薄くなって
ほとんど目立ちません。
ちょっとアトピーのケがあるので
化粧品はほとんど使っていませんから
この変化は糖質制限の効果だと思います~
糖質は過剰になるとシミになって
体にもおこげを作るんですかね?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
私は便秘解消の為に、食物繊維をココア寒天で摂取しています。
甘みは勿論ラカントで。
後は有酸素運動をすればなんとか出るという感じです。

糖質制限を始めて肉食が増えたので、それが便秘に繋がっている感じもします。というのも、魚と豆腐がメインの日はそれほどでもないからです。

本当は魚メインで毎日過ごしたいところですが、メニューが偏りますし何より魚は高くて、毎日は続かず、安い肉を取り入れてしまうのが現状です…

こういう読者同士が意見を書いたり参考に出来る場が嬉しいです。
あらてつさん有り難う御座います。
今日のTVで糖質オフの話題が
TBS系、アカルイ☆ミライ(19:54~)で、放送されます。取り急ぎ用件のみ。
糖質無制限な男子のパターン
あらてつさん、こんにちは

うちの息子3人は体育会系なので炭水化物は控え目ながらも無制限状態です
が、体調を崩すと胸焼けを訴えることがあるので
この時は卵スープとかだけにしています
やはり、おかゆやうどんを食べさせた時とは胃の調子が違うみたいですよ
普段はなるべくおかずをしっかり食べるようには言ってます、成長期ですので。。。

普段は運動量がすごいので炭水化物&炭水化物でも全く太る気配がありませんが
玄米はお腹がゆるくなるのでなかなか食べさせられません…むぐぐ
睡眠と糖質制限
あらてつさん、こんばんは。

私の場合は皆さんとちょっと違って、昔(20代)から寝起きが悪かったです。
目覚まし時計を3個程度鳴らしていました。しかも、寝ぼけて止める事が
多かったのでベルを止めるスイッチの場所にガムテープを貼って簡単に
止めることを出来なくしておりました(その頃の目覚ましにはスヌーズ機能は
無かったです)。考えてみると、食後はかなりの確率で眠くなっていたので、
もしかしたら食後高血糖や機能性低血糖の気があったのかもしれません。

その後、年を追う毎に寝起きが悪くなって行きました(笑)。

糖尿病発覚直前には8時間(普段は6時間)は寝ないと起きられなく
なっていました。ちなみに、何とか起きても寝ぼけた状態でいて、通勤の
満員電車で30分ほと立ち眠りをして、やっと頭が冴えて来た状態でした。

それが、糖質制限を行いヘモグロビンA1Cが改善するに従って、6時間程度の
睡眠で起きられるようになりました。とは言うものの、スヌーズ機能付きの
目覚まし時計と携帯の目覚まし機能を利用しているので、私は
あらてつさんのお隣さんより更に迷惑な人間です(笑)。

しかし、今までは休日は昼直前くらいまで寝ていたのが、
今では遅くとも9時頃には目覚まし時計無しでも起きることが
出来ますので、QOLは上がってきています。

そういえば、20代の頃に行った海外旅行で、ここぞとばかり、肉を
食べまくった時に、朝の寝起きが良かったです。
また、日本に戻って来てからの数日間も寝起きが良かったです。
観光地でゆったり出来たので、日頃のストレスから開放された
影響だったのだろうと当時は気にも止めませんでしたが、
図らずも糖質制限食を行なっていたのですね(笑)。

そうそう、今、糖質をとると眠くなります。
ですが、そこで寝ると食後高血糖で血管を傷つける事が判っているので、
頑張って1時間程度の軽運動に行きます。これで、多分大丈夫かな。

何かの参考になれば幸いです。

糖質制限まとめサイト公開中
http://sites.google.com/site/tsmatome/
Re: Y さんへ
いつもコメントありがとうございます。

昨日の20時からの番組ですね。

桐山先生と親父ダイエット部が紹介されていたそうですが、私は見られませんでした。

で、最近の子どもに限らず、ほとんどの人が摂取エネルギーの8割方炭水化物になっていると思いますよ。

この当たりについて、また詳しく考察してみますね。



Re: ほたる さんへ
コメントありがとうございます。

糖質制限と便秘、特に女性には悩ましい問題で、皆さんいろいろと工夫されておられますね。

魚と豆腐がメインの日はそれほどでもないというのは、恐らく豆腐の水分と食物繊維の所為かなと思います。

私も魚が好きなので、もっと食事に取り入れたいのですが、お書き頂いてますように、いかんせん高くつく上、お腹が膨れません。

なので外食しても、どうしても肉が多くなりますね~。

また、糖質制限食を続けられる中で、ご不明な点や皆さんに聞いてみたいことが出て来ましたら、お気軽にコメント入れて下さいね。

折角なので、体験・経験・悩みを共有できればなと思います。




Re: 北九州 三島 さんへ
いつもお世話になっております。

桐山先生と出版社の方から放送の話は聞いておりました。

私は見られなかったのですが、高雄病院の「雄」が「尾」になっていたそうですね(笑)


Re: caorita@エセ京女 さんへ
こんにちは&いつもコメントありがとうございます。

成長期のお子さんこそ、糖質制限食でタンパク質と脂質をしっかりと摂るべき!と私は思います。

が、それこそ体育会系の部活されてると、家計が破綻してしまいます(笑)

せめてスポーツドリンクやお菓子などの精製炭水化物を控えて、将来の生活習慣病の予防をされるといいかもですね~。

スポーツ選手に糖尿病が多いのも、この辺の摂取が大いからだと私は思っているのですが…。

No title
こんにちは

最近、糖質制限を始めたばかりです。
ここ二週間、すごい便秘です。もともと、便秘症だったので、何が原因なのか、調べてるところに
このサイトに会いました。
糖質オフにするのは、仕事的にも無理だし、完璧にする自信がないので、制限にしました。

食べる量が少ないので、それも原因の一つだと思うのですが、今までにない便秘に毎日が憂鬱になってます。
肉も魚もあまり好きじゃないので、食べる物にも、苦労しています。
この便秘は、しばらくすると改善しますか?
昨日から整腸剤を飲んでますが、まだだめです、薬にたよって続けていいものか、悩んでいます。
今制限し始めて、三週間です。

合わない人もいるのでしょうか?
Re: じゅん さんへ
コメントありがとうございます。

食事量が少ないと、糖質制限するしないに関わらず便秘気味にはなります。

肉魚が苦手でしたら、大豆製品を増やしてみてはいかがでしょうか。

食物繊維が豊富なので、便秘の改善にも役立つかも知れません。

葉っぱもの野菜と大豆製品と水分を多めに摂って様子をみてみて下さい。

ただ、お書き頂いてますよう、糖質制限食も向き不向きが必ずありますし、便秘の原因も他に可能性があるかも知れません。

気になるようでしたら、一度主治医にご相談して頂いた方がいいと思います。







管理者のみに表示