07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

本日二度目の高知情報!皆さんありがとうございます!

2012年04月03日
本日二度目の高知情報です。

皆さん、本当にありがとうございます!!!

まずは、caorita@エセ京女さんからの高知ネタです。

『高知観光情報ではないんですが…

あらてつさん、おはようございます
最近ストレスで暴飲暴食気味で、体重もやばいことになっております
やっぱり旅行中はバイキングとかで糖質を避けるように気をつけても、気が大きくなって「ちょっとくらい…」って食べてしまうんですよね、これがダム決壊の皹になります(爆)
気をつけましょう

本題です!

高知情報というほどではないのですが、今はどうか知りませんが高知では喫茶店(シアトル系は知りませんけど)であつあつのほうじ茶がお冷のように出てくるところがいくつもあります!!

別料金をとられることはまずありませんので、もし喫茶店で一服しようとほうじ茶がまず出ても、慌てないで飲んで下さい(笑)』


caorita@エセ京女さん、コメントありがとうございます。

なかなかレアな情報ですね~。

こういうご当地ネタ、大好きです(笑)

次回の高知にお邪魔したときは、必ずや喫茶店に入ってほうじ茶を飲んでみたいと思います♪

お次はうたこさんからの高知情報です。

『高知情報

あらてつさん、ご無沙汰しています。

以前何という名前で投稿したのか忘れてしまいましたが丁度1年前(もうそんなに!)高知出張の謎が解ける前に
高知に反応して何度かコメントさせていただいた者です(*^_^*)

一足出遅れてしまいましたが私からも高知情報を。。。

皆さんコメントされている通り、「日曜市・ひろめ市場・高知城」はセットで回れますので是非にと思います。

高知城に行かれた際には是非天守閣までのぼって頂ければより一層高知城を堪能して頂けると思いますし、4月6・7・8日の間に来られるのであれば、夜は花回廊という高知城を花と光で彩る催し物をしております。(http://www.welcome-kochi.jp/hanakairou.html

ひろめ市場ではかつおのタタキ定食なんかありまして、カツオを藁で焼いている様子が見れたりもしますが、個人的意見としてはタタキはオススメ居酒屋でじっくりと(o^^o)

ひろめ市場ではお土産を見て回り、高知県人の好む皆で一杯酌みかわしながら昼も夜も豪快に楽しもう!という雰囲気を楽しむ♪

というのがオススメです♪

オススメのお店、1店はよしきさんも紹介されている「雅」さん。

もう1店は「咲くら」さんというお店です。

咲くら
http://tosamimi.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/09/post_c4cd.html

どちらもカツオのタタキ、そして塩タタキも絶品です!

もちろんタタキ以外のメニューも高知県産の食材を使ったものも沢山ありますし、どのメニューも美味しく召し上がって頂けると思います。

あと観光地としては、桂浜や龍馬像は有名と思いますので、市内からは少し離れてしまいますが、「龍河洞」を紹介したいと思います。
http://www.ryugadou.or.jp/index.htm

と言っても昨今ではほんとに活気が無く、実際行くと本当にここは観光地なのか???と思ってしまうほどの風情だと思いますが(汗)内容としては他県の鍾乳洞に決して劣らないと思います。

秋芳洞ほどの広さはないですが、小規模だからこそ身近に体感していただけると思いますし、通常コースに加え要予約ではありますが冒険コースなんかもありますので、時間が許せば参加してみるのも楽しい経験ではないかなと思います。

糖質制限に全く関係ないのに長文失礼致しました(^_^;)

糖質制限後リバウンドしてしまった身ではありますが。。。
(ので再び実践中です!)
糖質制限を通じて高知が紹介される事を嬉しく思います(^_^)

あらてつさんも!ぜひぜひ観光で高知においでませ~~』


うたこさんから、地元の方ならではの高知情報、ありがとうございます。

前回は、土佐っぽさんでコメント頂いてませんでしたでしょうか?

皆さんからこんなに高知情報頂いて、今私、高知に行きたくて仕方ありません。

さくらみてー、かつおくいてー、市場いきてー!!!ってな感じです(笑)

ほんっとに時間作ってプライベート高知旅行を実現させますので、高知の皆さんその時はどうぞよろしくお願いします!




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示