07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

続・母乳と糖質制限食

2012年03月15日
日中仕事してて、猛烈な睡魔に襲われることがあります。

めっちゃ濃い目の緑茶を飲んでカフェインチャージするのですが、トイレには行きたくなっても睡魔は何処にも行ってくれません。

ところが。

夜布団に入ると、昼間の眠気は何処へやら。

目が冴えて全く寝付けないんですね、これが。

睡魔って、ひょっとして早寝なんですかね?

いやしくも「魔」を名乗るなら、夜に来てみやがれと思う、あらてつです。

キテレツ大百科の歌が聞こえる…。

さて。

そんなどうでもいい話は置いときまして。

先日、ローズジャムさんから、母乳と糖質制限食に関してご質問頂いて記事にしました。

すると、助産師のrosemaryさんからコメント下さいましたのでご紹介します。

『どうぞ安心して母乳育児をしてください

その昔、ローズジャムさんの言われるような指導をしていた助産師です。

現在産科で働いてはいないのですが、あらてつさんの仰るとおり、授乳中の糖質制限はよい母乳が出ると思います。果物や甘いものを食べると詰まりやすいともいわれています。それは産婆時代からの経験的なものです。

穀物と少量の魚というのはその通りですが、白米ではなく雑穀や玄米をすすめていました。今から考えると血糖値が高い血液が母乳になると詰まりやすかったのではないでしょうか。

肉や魚をたくさん食べると詰まるというのは、それは味の濃いおかずに一緒にたくさんの白飯を食べてしまい、急激な血糖値の上昇があり、それによって詰まっていたと今は考えています。

低糖質の食生活なら、体は既に脂質代謝で一定の質を保った血液中成分であるため、肉類をたくさん食べてもまったく詰まることはないと思います。

どうぞ、安心して糖質制限で授乳をしてください。』


rosemaryさん、コメントありがとうございました。

私なんかより、助産師さんの仰ることの方が、やっぱり説得力がありますね(笑)

ローズジャムさん、これで少しは安心できたのではないでしょうか?



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。

糖質制限食 | コメント(7)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
あらてつさん、ローズジャムさん、ありがとうございます
あらてつさん
 お役に立てそうで光栄です。過去のいろいろな指導が結局意味をなしていなかったのではないかと、糖質制限を経験した最近では自問自答していたところです。
 どうにかして、糖質制限と母乳について考えたいと思っていたところに、あらてつさんがローズジャムさんの質問をブログに載せてくださり、思っていたことを書くことができました。
 従来の指導(穀菜食と少量の魚)でも、必ず母乳が詰まる、子供が嫌がるという事態が生じていたことの意味がわかったような気がしております。
 ただ、今では産科に勤めていないので、どうやって証明したらよいかなどがわかりません。
 糖質制限を、産後のお母さんたちにも広げることができたらもっと楽に(質のよい母乳をつくり、詰まったり子供が嫌がったりしない)母乳育児ができるかもしれません。可能性に期待しております。
 ローズジャムさんが素敵な、妊娠生活とその後の育児や人生を歩まれますように。こういう機会を与えてくださったことに大変感謝しております。
お礼
あらてつさん
取りあげて頂いて本当に感謝いたしております
ありがとうございました
現在5ヶ月に入り安定期に入りました
だいぶ悪阻も落ち着いて参りました
もう少ししたら糖質制限食に戻せそうです

毎日お忙しいとは思いますが、お体お大切になさってください


rosemaryさんへ
お優しいご解答本当にありがとうございました
安心して高齢出産ができます
お礼が遅くなってすみません
Re: Y さんへ
どうされました?

そんなに酷い事言われたんですか?

良かったら、あらてつに怒りをぶちまけて下さいね(^^)
Re: rosemary さんへ
いえいえ、こちらの方こそ貴重なお話をコメント頂きましてありがとうございます。

今日の記事にも書きましたが、所詮、子供産めない男が何を言ったところで、説得力もないし不安の解消なんて出来るはずありません。

rosemaryさんからコメント頂いて、ローズジャムさんも安心されたことかと思います。

また、このような話題が出た時には、お知恵を拝借できましたら幸甚です。
Re: ローズジャムさんへ
いえいえ、これくらいお礼を言って頂くようなことではございません。

無理なく糖質制限食に取り組んで、元気なお子さんお産みになって下さいね。

管理者のみに表示