09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

留学中の糖質制限はどうすればいい?

2012年02月29日
朝のニュース見てたら、新幹線が雪で遅れてました。

いつまで続くこの寒さ。

しつこく春物をいつ出すか悩んでいる、あらてつです。

どうでもいいっちゃ、どうでもいい話なんですけどね。

さて。

またまた頂いたご質問のお答え溜めちゃってます。

済みません、順番にお答えさせて頂きますので、今しばしお待ち下さいませ。

で、今日は、カナダに留学中のコバさんから、切実なご相談を頂いていたので、ご紹介&読者の皆さん助けてぷりーずです。

『ご相談です。

あらてつさん、こんばんは!

日本はようやく暖かくなってきたみたいですね。

今回もご相談があって、この場をお借りしてコメントさせてください。

実はこの間からカナダに留学しております。
ホームステイを1ヶ月することになっているのですが、ここで1つ問題があります。

糖質制限食が今現在、実施するのに大変困難な状況でして。1日3食きっちり炭水化物の食事となってしまっているんですね。

とりあえず、「小麦、砂糖アレルギー」と嘘も方便ということで、お菓子類、ジュース、アルコール、ファーストフード類などの食品は断ることができているのですが、3食分の主食はきっちりと用意されている状況です。(運動は夜出来ませんが、昼間はよく歩くことが出来ています。)

日本の生活では、1日2食のスーパー糖質制限を行っていました。

気休めかもしれませんが、日本からは糖質に効くとされている「ギムネマ・ファビノール・桑の葉エキス・バナバ」などのサプリメントで何とか踏ん張っています。

約1年間、1日2食の糖質制限食を実施してきただけに大変歯がゆく、炭水化物を摂取する元の食事に戻っていることで自責の念にかられています。
体重もキープできていたし、体調も優れていたので、これからのことが心配でたまりません。

あらてつさん、このような場合、1ヶ月だけと割り切っても大丈夫なのでしょうか?

この間の健康診断での結果は正常であっても、これから太ってしまうことや血糖値の上昇、HbA1cの数値などの変化で1年間の努力が水の泡になってしまいそうで怖いです。

何かアドバイスなどがありましたら教えていただけたら幸いです。』


コバさん、コメントありがとうございます&例によってお返事遅くなって済みません。

さて、困りました。

カナダでしかもホームステイですよね?

どうすりゃいいんでしょうか…。

そもそも、カナダってどんな食事なんでしょう?

主食にパンが必ずでるんでしょうか?

おかずに当たるものはなんでしょう?

パンは小麦アレルギーで食べられないことにして、おかずを増やしてもらうなんてできないもんでしょうか。

ホームステイじゃムズカシイですよねぇ…。

一ヶ月だけと割り切るにしても、せっかくHbA1cなど改善されたのでしたら、みすみす後戻りするのは悔しいですね。

主食を極力減らして、血糖値を上げない他のものを出してもらうくらいしか、解決策が思い浮かびません。。。

あ~、コバさん、ごめんなさいです…。

読者の皆さんで、海外に留学、仕事で行かれて、こんな感じで糖質制限食を貫きました!なんて経験をお持ちの読者の方がおられましあたら、ヘルプしてくださいませm(__)m





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(6)
コメント
難しい問題
欧米だと肉と魚と野菜でしのぐしかないのでは?ちなみに、焼肉屋でよくやる糖質制限で、キャベツの繊切りをごはん代わりにして、肉や魚を食べるというのはどうですか?あとは、ミックスナッツとチーズを主食にしてみるのも面白いです。ちなみに、今の僕の食事がそんな感じです。これで、ヘモグロビンA1c値12.6から半年で5.6まで下がりました。このままいけば、更に数値が改善しそうです。余談ですが、ラカントを使って久しぶりに手作り菓子を作りましたが、評判は良かったです。ただ、甘党の方には、一口で糖質制限スイーツとばれてしまいましたが(笑)
No title
あらてつさん、先日はレスありがとうございます。
順調に相方の夕食のごはん抜きは続いています。

さて、友人が遥か昔にカナダにいましたが、カナダ料理ってそもそもナイと言うような事を言ってました。移民の国なので、逆に何でもあるというような事を言っていました。
ホストの方がどのようなお食事を出すのかわかりませんが、ピザオンリーの夕食やポテチが昼食なんてご家庭もあるらしく・・・><

私なら・・・ですが、
この際、病気で糖質制限が必要な事を伝え、キッチンをお借りするかな・・・と。
そしてご家族の分も合わせて何か料理をし、シュアし合うのはいかがでしょうか?
作り置き出来るものもあるでしょうし、馴染みのある食材も手に入りやすいと聞きました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
緩やかな糖質制限をやっていたら、皮膚と胃の調子は上々ですが、体重も上昇しました。
カロリ-とりすぎですね。もう一度、初心に戻り頑張ります。

さて、本題の質問ですが、ほぼ肉食になられたと書かれてましたが、肉食になった場合不足する栄養素はあるのですか?

卵はビタミンC以外は揃っていると聞いた事があります。
また、TVで見かける肉食のY氏は不足する栄養素はサプリで採るらしいんので、とりあえず卵プラスビタミンCが多そうな野菜を食べてます。

野菜を食べなきゃ呪縛がカロリー採りすぎにつながるような気がして・・・

お忙しいところ、すみません。
良かったら教えてください。

No title
はじめまして。
カナダに以前住んでいたことがあります。
ホストファミリーには糖尿病であることは言っておいたほうがいいと思います。
キッチンを借りて自炊するほうがいいかもしれません。
私も2型糖尿病ですが、カナダにいた頃は発病していなかったので
詳しく調べませんでしたが、アメリカには糖尿病患者のための糖質制限された食品が簡単に入手できると聞いていますので、カナダでも入手できると思います。
やはりホストファミリーの方の協力が必要かと思われます。
あちらの食生活は簡単に太りますので気を付けてください!
Re: Kana さんへ
ヘルプコメント、ありがとうございました。

お礼が遅くなって申し訳ございませんです。

管理者のみに表示