09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

糖質制限食実践中の家計のやりくり、読者の皆さんコメント頂きました。その2

2012年02月24日
2月ももう終わりやし、そろそろ春物を出そうとかと思った矢先、朝起きたら雪降ってるやないですか。

明日はちょっと気温が上がるみたいですが、まだまだ寒さが続くそうです。

頭の中で「オシャレは気合と根性」の言葉が虚しく反響する、あらてつです。

やっぱ、私にはムリっす。。。

さて皆々様、新しい一週間が始まりました。

オシャレはちょっとムリですが、今週も気合と根性で働きましょう♪

さて、先週、糖質制限食実践中の食費について、まこさんからコメント頂いてご紹介したところ、読者の皆さんから続々と「私はこうしてます」とコメント頂きました。

今日は、ヒモノオンナさんと春巻きさんから頂いたコメントご紹介です。

まずは、ヒモノオンナさんから頂いたコメントから♪

『前回1斤900円のふすまパンを3食、食べてます、とコメントしたヒモノオンナです(笑)。

そう、やっぱり一人暮らしのOLにはきつく、ここのところはたまの外食で、ローカーボカフェでの食事を楽しむ程度にしています。

普段は、もっぱら鶏ささみ様と卵様にたよっています!ささみってぱさつくイメージですが、今はやりの塩麹で漬けこむと、驚くほどおいしく柔らかく仕上げれますよ。ゆで過ぎは注意ですけどね。

甘いものが食べたい時は、成城石井等で売っている砂糖不使用チョコレートをかじります。もしくは、エリスリトールかラカントを使った、プリン(カラメルなし)を作っています。

お昼は玄米ごはんをもりっと食べて、朝昼は低糖質。

これで、あと4キロ痩せれば・・・と思ってます。』


ヒモノオンナさん、いつもコメントありがとうございます。

ササミと卵と豆腐は、糖質制限の三種の神器ですね。

特にダイエットの時は、三銃士として大活躍してくれます(笑)

ダイエット目的で糖質制限食に取り組む場合、ヒモノオンナさんがされてますように、3食ときっちりかっちり糖質制限するよりも、朝昼に玄米とか全粒粉のパン、パスタなどのGIの低いものを食べて、夜は主食を抜くようにすると、気分的にも経済的にもやりやすいかな~と思いますね。

スーパー糖質制限食よりは時間が掛かってしまいますが、何より精神的な負担が少ないので長続きするんじゃないかなと。

私も、「主食がどうしてもやめられん!」や「たまには甘いもん食いてぇ!」と仰る方には、この方法をおススメしています(笑)

江部康二先生が、糖尿人以外の方に勧めておられる、「高雄病院食生活十箇条」がとても参考になるので、最後にご紹介しておきますね。

お次は、春巻きさんから頂いたコメントです。

『確かに食費、かかりますね。私はスーパー制限で全食主食無しなので、
米代が浮いた分、副食代って感じでしょうか。

既に始めて半年以上になりますが、最初のうちはガッツリ食べていたおかずも、今ではそれ程食べなくても満腹になってきました。

馴れると、量も適度に落ち着いてきますね。

さて、節約ですが。

うちは肉は安い外国産使っちゃってます。

鶏ならブラジル産、豚はアメリカ産、牛は豪州産で。中でも、鶏ムネが一番安いので、鶏ムネを食べる機会が多いです。

野菜は旬の安いのと、もやし。

もやしは年間安いので、かなり重宝してます。

で、お豆腐も1丁48円のお店で大量買いしてます。

今の時期は、もっぱら鍋。

安い食材で腹一杯食べれて満足してます。

おやつは、あらてつさんの所でお世話になってますが、矢張りお値段の関係上、たまにしか頂いておりません。
こちらのチョコレートはいいですね。全種類購入しましたが、どれも美味しくて、食べる時は4種1粒ずつとコーヒーで十分満足させて貰ってます。

あと、冬になるとなんかココアが飲みたくなるので、純ココアにラカント入れて飲んでます。
とても美味しいです。

市販のお惣菜は殆ど糖質が多く含まれてるので、矢張り家での工夫が大事ですよね。

と言っても、怠け者なので手のかかる料理は殆どしなくて、レンジを活用して短時間で出来るモノばかりです。

あと、豚の塊肉300gを紅茶のティーバックと一緒に10分煮るだけで、柔らかくて美味しい紅茶の煮豚ができます。

10分経ったら火を止めて、自然に冷ましす。冷ます時間が必要なので、朝火にかけて、火を止めたらそのまま放置しておけば、帰って来た時には柔らかい煮豚が出来てて丁度良いかと。

タレを好みで工夫して下さい。豚塊が安い時、よく作るんですが好評です。

外食はあらてつさんと同じで、殆どステーキとサラダだけ、ですが、以前はデザートも食べたりしてましたから、それが無くなった分、トントンか安いかです。

馴れて来ると、この生活も楽しいです。』


春巻きさん、当店をご利用頂き誠にありがとうございます。

また、詳しい取り組み内容&レシピまでご紹介頂きましてありがとうございます。

さて本題。

「既に始めて半年以上になりますが、最初のうちはガッツリ食べていたおかずも、今ではそれ程食べなくても満腹になってきました。」

そうです、私も同じです。

なんでそうなるのか、原因が良くわかりませんが、始めた当初よりも食べる量が減って、それでも充分体が動くようになりました。

効率良く脂肪を燃焼出来るようになったからか?と思いますが、糖質を食べてた頃よりはるかに燃費が良くなったのはとてもいいです。

残業してて晩飯抜きがザラでも全然平気ですから(笑)

肉に関しても、私と同じですね(笑)

私も、国産には全くこだわりありません。

国産の食品が「美味しくて安全」なんて、幻想以外の何物でもないですからね~。

あと、一般の方はムズカシイかもですが、問屋で10キロとかまとめて買うと、かなり安上がりです。

一回買うと、しばらく肉ばっかりの日々が続きますが(笑)

「外食はあらてつさんと同じで、殆どステーキとサラダだけ、ですが、以前はデザートも食べたりしてましたから、それが無くなった分、トントンか安いかです。」

これも私も同じですね~。

よくよく思い出してみると、以前はお昼にランチメニュー食べたあと、ケーキやら紅茶やら追加してたんで、冷静に考えたら結構な出費だったハズ。

でも当時はそれに気づいてなかったんですね…。

と言いますか、春巻きさんからコメント頂いて、今頃気付かされました(笑)

しかし、何と言ってもこの言葉が糖質制限食を続けていく上で肝心なのではないでしょうか。

「馴れて来ると、この生活も楽しいです。」

あれもダメ、これもダメ、あれもできない、これもできないの消去法では、せっかくの取り組みも長続きしません。

どせなら、あれもできる、こんなこともできると、足し算で考えていけば、糖質制限食も続けやすいのではではないかな~と思います。

ヒモノオンナさんと春巻きさん、ありがとうございました。



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(3)
コメント
風邪っぴきと糖質制限食
あらてつさん、こんにちは

タイトル通り、風邪で寝込んでいて脳みそが溶けだしてくるかと思いました
高熱で何にも食べられないんですよね~もう…水ばっかり、金魚か!!ってくらい水!!
で、意識も朦朧としてるしで、家族はとにかく喉を通るものはなんぞやと、買ってくるわけですよ、糖質ばっかり!!
相方はプリンにアイスクリーム、息子は昨夜カレー味のカップメン買ってくるし…期末試験前の息子のおつかいを讃えるべく、汁まで飲み干しましたよ~!!味はわかりませんでしたけど(苦笑)

でもこれって私が今血糖値に重大な問題を抱えていないからこの非常時でもできたことです
そうでない方って、どうしてらっしゃるんでしょう!?
昔から風邪の時ってだいたいおかいさんとかうどんのような炭水化物中心ですしねぇ…
No title
あらてつさんこんばんは、
初めてメールさせていただきます。
時々糖質制限ドットコムを利用させていただいています。
昨年12月に糖尿病が発覚し、以来江部先生の教えを守って糖質制限食を続けています。

エンゲル係数は高くなりましたが、医療費抑制と合併症への不安が軽減したことへの感謝の念を思えば、がんばれそうな気がしています。
健康がお金に代えれるんですからね。ありがたいことです。

さて、2月の東京でのセミナーの際に、江部先生からメニュウの希望があれば、あらてつさんにと伺い、お願いしたいと思います。

1.ふすまパンのフランスパン
2.まんなんか何かでのうどん

こんなのがあればいいのになあと思っています。
よろしくお願いします。
No title
こんばんは。月次なので残業中のまこです(*^^)v

エンゲル係数逼迫にコメント頂きましてありがとうございます。
同じように悩んでる方がいらっしゃって励みになります。
病気になってお金かけるよりも健康のためにお金を遣うっていうのは理想ですよね。なかなかうちの家計では難しいです(>_<)
会社の人で、夕飯の宅配サービスを利用している人がいて、利用するようになったらスーパーに行く回数が減って食費も抑えられたって聞いて、お試しもあるのでやってみようかと思ったのですが、内容をみて結構糖質てんこ盛りだな、と思って結局お試しすら申込んでません。自分で献立考えると偏るので強制的に色々作らされるのもいいかな、とも思ったのですが・・。残念。
紅茶で煮豚、試してみたいと思いました。他にもずぼらな私もでやれそうな簡単糖質オフメニューがあれば(江部先生の本もあるのですが、結構手の込んだものが多いですよね・・)教えて下さいっ。

とりあえず3月から家計簿つけてみようかな、と思ってます。今まで何回かチャレンジして挫折しましたが(笑)せめて3ヶ月くらいつけてみたら傾向がわかって対策を立てられるかな、と(甘いですかね)
今年の春から娘も高校生になる予定で(これからが受検本番)でますます出費が増えそうなので、これを機に見直そうかな、と。三日坊主にならないことを祈りつつ・・。


管理者のみに表示