07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

お返事遅くなって申し訳ございません。まとめてお答えしますの巻 その2

2012年02月21日
私、周期的に不眠のツボにはまるのですが、今まさに眠れないモード全開の夜が一週間以上続いております。

寝れないついでに、眠れない人を漢字で表してみました。

「不眠人」と書いて「ふみんちゅ」

なんかちゃうなぁ。

これはどうだろう。

「不眠」と書いて「ふーみん」

そのままやんけ…。

だからなんだと言われても、深い意味は全くない、あらてつです。

眠れない分、本を沢山読めていいんですけどね。。。

さて、昨日から始まりました「放置プレイ状態だったコメントにお答えするコーナー」、本日はゆゆさんから頂いたご質問です。

『はじめまして

こんにちは。

最近、主人が健康診断にて糖尿病(2型)と言われました。

以来、糖質制限食作りに励んでいます。

12月末に、血糖値125 HbA1c6.6。
1月末に、血糖値99 HbA1c6.8でした。

医師曰く、
『HbA1cだけが高いままなのがおかしい。』
主人が、糖質は出来る限りカットしているが、ラカントSを使っている。
と伝えると
『そのせいだ。果汁を飲んでるような物ですよ。とにかく糖質と脂質は一切とってはいけません。』

と言われたそうです。

主人は、今まで通りにラカントSを使って、3月末の検査でどうなるか試してみよう。と言っています。

私としては、主人が糖質制限を始めてから3週間後に2度目の血液検査を受けたので、まだHbA1cが高かったのではないかと思っていますが、あらてつさんはどう思われますか?

それから、これは要望なのですが、糖質制限の非常食(保存食)を作っては頂けないでしょうか。
大抵の非常食が炭水化物なので悩んでいます。

最後に、昨日のバレンタインにシュクリーベのダークチョコを主人にプレゼントしました。

美味しい、美味しいととても喜んでくれて私も嬉しかったです。

ありがとうございます。』


ゆゆさん、コメントありがとうございます。

お答えがえっらい遅くなって申し訳ございませんm(__)m

あと、シュクリーベお買い上げ頂きありがとうございます。

お喜び頂けて私も大変嬉しく思います。

さてさて、血糖値が下がったのにHbA1cが下がってないとのこと、このあたり、どういうことか私にはわかりませんので、ご質問内容を江部康二先生に聞いてきました。

江部康二先生曰く

「3週間きっちり糖質制限をきっちりやれば、A1cは下がるしなぁ。ちゃんと糖質制限できてない可能性もあるな。ただ、下がるゆうても程度があって、例えばA1cが10いくらあったらヒュッて下がるけど、もとがある程度低いとそんな一気に下がらんしな。それから、血糖値は一般の病院ならたぶん空腹時だろう。食後血糖を計らないと。」

とのことでした。

まだ、糖質制限食をはじめられて間がないので、まだ慣れてらっしゃらない点も多いかと思います。

これから段々とコツを掴んでこられたら、数値も改善していくのではないでしょうか。

あと、ラカントSですが、これは血糖値にもHbA1cにも影響を与えません。

主治医の方の

『そのせいだ。果汁を飲んでるような物ですよ。』

は、大きな大きな大きな、ありえないくらい大きな間違いです。

更に、『とにかく糖質と脂質は一切とってはいけません。』

糖質は分かりますが、なんで脂質摂っちゃいけないのか分かりません。

脂質は血糖値上げません。

脂質が血糖値上げるなら、今頃江部康二先生や高雄病院の患者様のHbA1cはえらいことになってます。

という訳でゆゆさん、ラカントSは今まで通りお使い頂いて全然全く問題ありませんし、主治医の方の言うことはアテになりません。

この二点だけとっても、主治医を変える充分な理由だと私は思います。

あ、最後に保存食ですが、今のところレトルトですぐに食べられる「CARBO CARE」シリーズが一番向いてるかなと思います。

「CARBO CARE」シリーズ、これからも新商品が出るみたいなので、乞うご期待です♪

次回は、まこさんから頂いたコメントご紹介しましょうね。


糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


糖質制限食 | コメント(2)
コメント
お返事ありがとうございました
あらてつさん、こんにちは。

この度は丁寧なお答え、ありがとうございました。

わざわざ江部先生にまでお聞き下さって感謝感謝です。


前回の質問に対しての補足をさせて頂きたいと思います。

まず、医師から『糖質と脂質は一切とるな』と言われた件ですが、

主人は血糖値だけではなく、中性脂肪も高かったからかもしれません。

12月末:490
1月末:188

言葉足らずで、誤解を招いたようで、申し訳ありませんでした。

それから、江部先生が仰っていたように、まだ糖質制限食作りに慣れていないのだとも思っています。

スープを作る時に鶏がらスープ(顆粒)を使っていたのですが、しばらくたってからそれにデキストリンが入っているのに気づいたり、お出汁を取らずに昆布だし(顆粒)を使っていたり(砂糖が少量ですが入っていました)していました。

今ではお出汁も昆布から、がらスープ等も使わず鶏肉から取ったりしています。

それから今悩んでいるのが、お味噌です。
白はダメで赤は良いと江部先生の書籍で知りましたが、お店に並んでいる物はほぼ「こうじ」が入っています。
原料:大豆、米
となっている味噌は使わない方がよいのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ありませんが、お暇な時にでもお答え頂けると幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

最後になりましたが、機会がありましたら江部先生にもお礼をお伝え頂けるとうれしいです。










Re: ゆゆさんへ
いえいえ、こちらこそ遅くなってすみませんです。

中性脂肪は、糖質制限で見事に改善しますよ~。私なんか、肉ばっかりの食生活ですが、28~32くらいしかありませんから。糖質制限に取り組んでから、中性脂肪を上げちゃうのは、脂肪やタンパク質ではなくて糖質だということがよ~く分かりました。

あと、味噌ですが、普通に売ってる味噌であれば、味噌汁に使う程度じゃ血糖にほとんど影響出ません。

味噌汁なんか味噌溶けば薄まりますし、ましてや1人前にしたら含まれる糖質は微々たるもんです。

白味噌はさすがに甘すぎるんでデンジャーですが、合わせ味噌や赤味噌の味噌汁なら、糖質制限中でも大丈夫です。



管理者のみに表示