07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

糖質制限食と食べる順番

2011年11月29日
ちょいと前に、気温の変化に鼻とノドがついていかないなんて話を書きました。

昨日は、暖かくなると天気予報で言っていたので期待したのですが、これが大ウソでめちゃくちゃ寒く、ヒーター全開にしても夕方まで部屋が暖まりませんでした。

このヒーター、全然効いてくれないクセに、部屋の水分だけはキッチリ奪ってくれます。

お陰で気温差でおかしかった鼻とノド、追い討ちかけておかしなりました。

さっさと夏になって欲しい、いやむしろ夏のままでよかったのにと心底思う、あらてつです。

加湿器も役に立ってへんし…。

え~、ちょっと間があきましたが、前回のまこさんのコメントご紹介の続き、「食べる順番の考察」いきますね。

『前にチラッと読んだ気がしたのですが、糖質制限だと食べる順番とかを気にしなくてもよいって本当ですか?随分前に野菜とか果物は消化酵素が多いので先に食べるとよい、と言われてそれを実行していました。今でも無意識に先に野菜を口にしています。が、今糖質制限しているせいか特に野菜を食べないこともあったりして、どうなのかな、と疑問に思いました。まー、それを実践していた時も痩せたとは思いませんでしたが^m^』

はい、まこさんもお気づきの通り、気休め程度の効果しかないと思います(笑)

あ、その前にこの考察ですが、あくまでも私の私見と経験上のお話なので、科学的な根拠はありません。

一般論としてお読みくださいね。

では。

私、昨日の夕食も今日の朝食もステーキで、野菜は外食したときくらいしか食べませんが、全然太りませんし、ちゃんと体も動くしウ◯コも出ます。

と言う事は、野菜を食わんでもきっちり消化吸収されている&脂肪が燃焼しているってことになりますね。

なので、別に野菜を先に食べることの意義とか効果を、私は感じられませんねぇ~。

まあ、確かに野菜や果物にいろんな消化酵素は含まれていますが、それならわざわざ先に食べなくても、他のものと一緒に食べてたって、消化酵素の効果は変わらんのじゃないかな~と。

とどのつまり、これを言っちゃうと世の女性の大半を敵に回すことになりそうですが、ほら、女性誌のダイエット特集を読みながら、いろんな流行りのダイエットに取り組む“趣味ダイエット、特技はリバウンド”って皆さん、瑣末なことは気にするけど、本質を見失ってる方が多いです。

例えば、糖質制限をすると決めたら、野菜を先に食べるとか食べる順番がどうだとかの前に、ちゃんと糖質を制限することに気を使った方が、100%痩せます。

その上で、「野菜を先に食べたら痩せるかも?!」と思ったら試してみたらいいのではないでしょうか。

リンゴダイエットが流行った時、「リンゴを食べてさえいれば、食事はこれまで通り摂っても大丈夫!」と、普段の食事+リンゴ食べてた女性が私も周囲にも沢山いましたが、フツーに考えたらそんなもんで痩せるわけなかろーと(笑)

なんでも鵜呑みにせず、まずは自分の頭で考える、ダイエットだけじゃなくあらゆる事に通じると思うのですが…。






糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


糖質制限食 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示