07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

糖質制限食で糖尿病改善!嬉しいご報告頂きました その2

2011年08月24日
やっと晴れたと思ったら、また午後から雨らしいです。

なんだか湿気った洗濯物をたたみながら、夏の終わりを感じている、あらてつです。

また寒くなる…。

さて。

8月4日に糖質制限食で見事に糖尿病改善のコメントをご紹介させて頂きました三島さんより、糖質制限食に取り組まれて3ヶ月目のご報告を頂きましたのでご紹介です。


『制限食3ヶ月目のご報告

今日は、私自身のブログから。/

江部康二氏の「糖質制限食」を守っているおかげで、5月26日からスタート、3か月で、表題(HbA1c5.5)のような成果が。

●カロリー計算不要、いくら食べても上限はたかがしれている。糖質・炭水化物さえ、外せば、後は食べ放題、飲み放題というのが基本ライン。

●私も、普段は意識して、炭水化物を取らないように心掛けているが、それでも、旅行中(よさこい阿波踊り3日間ツアー)は、祖谷そば、讃岐うどん、徳島ラーメンと立てつづけに食べました。お酒(糖質OFF)も、毎晩飲んでいます。しかも、深夜(塾をやっているので、真夜中の食事が習慣化)に。我慢する方がストレスがたまるからです。

●本当なら凄いと思って、試してみたのが、結果がすぐ出るものだから、毎月の検診が楽しみに。

HbA1c7.1(不十分)→6.7(良)→6.1(優)→5.5(優)

●急激に糖質をカットした際に現れるケトン体も、今日は、2+→+に。

●体脂肪23.0

●血圧130/80

●空腹時血糖123~

担当医師も驚きを隠しません。「すごいすごい」の連発。糖尿病専門の個人病院で、毎日、糖尿病患者をみている専門医の驚きだから、相当すごいのでしょう。

●こんなにすごいのに、厚生労働省が推進しようとしないのは、例によって、メーカー寄りの薬事行政。

●一方、、炭水化物大好き人間が、お米やラーメンと決別できないから。

●江部氏やあらてつさんのブログによると、専門のネット通販があり、レストランさえも出てきているというのに。

●私もネットでこんにゃくラーメンを試したが、まあまあでした。

●そういうわけで、検診日の今日は、お昼が、お寿司デー(月1のお楽しみ、笑)。先ほど、完食。

●そして、夜からは、また糖質制限食。

●こんにゃく、高野豆腐、納豆、豆腐、ところ天、…、お肉、お魚、糖質OFF発泡酒、ワイン、焼酎の日々に。

●昨日のラムロースト、美味しくできました。お肉自体に、塩コショウはもちろん、今回は、パン粉にハーブを混ぜオリーブオイルで練ったものでくるんでグリルしたところ、なかなか美味しくできました。ワインにもピッタリでした。もちろん、パンやパスタは食べていません。

~以上、引用で、報告です。次の検診は9月26日、また、頑張ります。』



三島さん、ご報告ありがとうございます。

主治医の先生のお言葉ではないですが、本当にすごい改善ですね。

おめでとうございます。

そうなんです、糖質制限食は、ちゃんとやればちゃんと効くんですよね~。

数値は正直なもので、取り組んだ結果が見事に現れてきます。

リアルタイムに結果が出ますし、やってすぐ改善するとモチベーションも上がります。

半信半疑で糖質制限食に取り組んで、病院で検査結果聞いて、驚きと喜びのあまり電話をかけて下さる方もおられるくらいですから(笑)

お電話下さる皆さん、こぞって「次の検診が楽しみ!」と仰って下さいます。

「なのに主治医が反対する」とつづく場合が多いですが…。

三島さんの糖質制限食への取り組み方もいいですよね。

「●そういうわけで、検診日の今日は、お昼が、お寿司デー(月1のお楽しみ、笑)。」

やはり糖質制限食は続けてこそ意味があります。

ガチガチにやっちゃうと、どっかで破綻することが多いので、「普段糖質制限、たまに息抜き」は続ける上でとてもいいことだと思います。

ブログ読者の皆さんも参考になるのではないでしょうか。

三島さん、これからも美味しく楽しく糖質制限を続けて、またご報告頂けると嬉しいです。

宜しくお願い致します。



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



糖尿病 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんにちは
久々に家族旅行して糖質無制限食生活を2日間送り、鹿肉入りラーメンを堪能してきたところです

私は減量目的なので糖尿病患者さんほどの制限は必要ないのですが、ハッキリ効果が出るしやる価値はあると思っています

なにせエエ歳になってますので、重力には逆らえない部分が体のあちこちに出ますから(汗)
少しでも減らしたいのが乙女心ってもんでございます
Re: caorita@エセ京女 さんへ
いつもコメントありがとうございます。

そうです、つまりは本人が糖質制限をする意義を感じているかどうかですよね。

まあ、これって、糖尿病治療やダイエットだけでなく、あらゆることに当てはまることかと思いますが。

普段は糖質制限、ときに糖質無制限で息抜きしながら、オトメなスタイルを維持して下さいね♪

管理者のみに表示