FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

糖質制限はカロリー過多で日本食がヘルシーなんて大ウソ

2018年12月28日
今朝の出勤時。


いつもは通勤の人の波が途切れないのですが、今日は、全然人が歩いてません。


それどころか、道路も車が走っておりません。


世間様は、今日からもう年末休みなんでしょうか。


なんか釈然としない、あらてつです。


早いとこは、先週末から休みのとこもあるんですね…。


で。


私ども糖質制限ドットコムは、本日で今年の業務を終了とさせて頂きます。


今年も1年ご愛顧頂きまして、心よりお礼申し上げます。


来年も皆様のお役に立てる商品開発・情報発信に努めますので、どうぞ宜しくお願い致します。


ここからは、本日の話題です。


昨晩、何気なしに見ていたテレビ番組で、


「今流行りの糖質制限は、肉や脂の摂取量が増えるからカロリー過多になる」


と、とあるお医者さんが言ってました。


はぁ。


これって、根拠も数字も何もない、感情的糖質制限批判の代表です。


本人がそう思ってるだけなら別にいいですが、なんか違うんじゃないのと思ったので、本当にそうなのか数字を上げて解説してみますね。


一昔前


「ジャパニーズフーズはヘルシーね。」


なんて、お米を食べましょうキャンペーン的コマーシャルが流れてたの、覚えておられますでしょうか。


確かに、ご飯は、一膳150g で 252kcalしかありません。


よく


「パンよりお米の方がカロリーが低くてヘルシー」


なんて言いますが、確かにパンでしたら、食パン6枚切りの1枚分、60gで158kcal(糖質26.6g)、150g換算だと395kcalになりますから、同量で比べればパンの方がカロリーが高いです。


でもね。


カロリー計算で基準にされてる150gのご飯て、小さな茶碗一膳分しかないんですよ。


少食の方なら足りるかもですが、恐らく多くの方が、普段はもっと多くの量を食べておられたのではないでしょうか。


ここのところが落とし穴でして、ご飯ってなるほどカロリーはそんなに高くないけど、自分で思ってる以上に食べてしまってるんですよね。


ほら、味の濃いご飯がススムおかずがあったり、丼ぶりものなんかにした日には、モリモリワシワシかきこんで食べるでしょう?


これって、150gで済んでるわけないですよね。


こんな感じで、気づかないうちに結構な量を食べているなんて日常茶飯事です。


さらに加えて、


「お肉の方がカロリーが高い、ご飯のカロリーが少ないからヘルシー」


なんてのが頭に刷り込まれてますので、糖質が占めるカロリーの割合なんて少ないと思いこんで、気にせず食べてきた方が多いのではないでしょうか。


この話、具体的に数字を出すともっとわかりやすいと思います。


お茶碗一杯150gのご飯を、普通に2杯食べただけで、軽く500kcalを超えてしまいます。


カロリー制限ではもっての外の、「サーロインステーキ脂身つき150g」のカロリーが約501kcalですから、ほとんど変わりませんよね。


しかも、これに加えて、糖質を制限してこなかった食事の場合、これにおかずのカロリー、一般的には、根菜も使うし砂糖も使った糖質の多いおかずのカロリーが加わります。


こう考えると、いかに毎日、無意識に糖質から多くのカロリーを摂取してきたかということが、よくわかるかと思います。


なので、糖質制限に取り組んで糖質(ごはんやパンですね)を減らした場合、その分、しっかりおかずで補う必要が出てくるわけです。


どうでしょう、


「今流行りの糖質制限は、肉や脂の摂取量が増えるからカロリー過多になる」


が大ウソなのがお分かりになられましたでしょうか。


なんでも思い込みで話しちゃいけないし、医者が言ってるからといって、鵜呑みにしちゃいけないってことですね。


いい感じで落ちたので、本日はここまで(笑)


では、皆さん、良いお年をお迎えくださいませ。



糖質制限 | コメント(0)

ここまで糖質を減らした中濃ソースって他じゃありませんよってお話。

2018年12月27日


私ども、糖質制限ドットコムで販売している、糖質制限ソース。


ウスターソースと中濃ソースの2種類を、糖質85%オフにてご用意しております。


以前は、定番のウスターソースに、お好みソース、とんかつソースのラインナップでした。


ところが、発売と同時に


「お好みソース、とんかつソースってナニ?中濃ソースはないの?」


とのお声を多数頂いたんですね。


「え?」


正直、ビックリしました。


「お好みソースゆうたらお好みソースやん。なんでとんかつソース知らんの?それより中濃ソースってナニ?」


どうもお話をお伺いしてますと、関西以外には「お好みソース、とんかつソース」ってないらしいですね。


ほな、とんかつにナニかけるん?と聞いたところ、「中濃ソース」と…。


関西人の私としては、とんかつにはとんかつソース、お好み焼きにはお好みソース、焼きそばには焼きそばソース、たこ焼きにはたこ焼きソース、串かつには串かつソースと、「ソースは細分化されて然るべし!」なのですが、どうやら関西以外では、ウスターソースと中濃ソースで全て賄ってると。


「ありえへん…」


関西人には信じられない状況ですが、関西以外では「中濃ソース」が主流だそうで。


それならば、中濃ソースを作ろうかと相成りました。


この中濃ソース、味、色、粘度、ナニからナニまでしっかり「中濃ソース」です。


ですが、100ḡあたりの糖質量は5.5ḡと、ソースではあり得ないくらいの糖質量となっております。


さらに重要なのは、ちゃんとソースとして美味しいことです。


私、あらてつの思い入れが深い商品の一つでもあります。


関西人以外の皆さん、いや、ソース大好き関西人の皆さんにも、是非是非お試し頂きたいソースとなっております。


糖質オフ中濃ソース、ご注文はコチラからどうぞ!

↓  ↓  ↓


中濃ソース


中濃ソース
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail51.html


皆さんのご注文、スタッフ一同心よりお待ちしております。


お知らせ | コメント(0)

運動って、皆さん思っている以上にカロリー消費量が少ないんですのよってお話。

2018年12月26日
間もなく正月。


他府県に住んでる友人知人が帰省するので、久しぶりに会ったりするのですが、何人か集まると必ず出てくる言葉が


「10代に戻りたい!」

「高校生に戻りたい」


まあ所謂「あの頃に戻りたい」ってやつですね。


私、今更ですが変わり者らしくて、この「あの頃に戻りたい」って一度も思ったことがありません。


10代に戻ったって、自分の力じゃなんもできないですしねぇ。


今は自分の力でやろうと思ったことはひと通りできます。


なもんで、過去に戻りたいなんて、私はまっぴらゴメンです。


強いて言えば、スタミナがMAXだった30歳の時の体が欲しいと思う時がありますが、戻りたいわけではありませんし、スタミナの付け方は知っています。


だがしかし。


スタミナを付ける前にココロが折れてしまう、今日この頃(笑)


体力の衰えと共に気力の衰えを感じている、あらてつです。


来年こそはジムに復帰を…。


その来年は永遠に来ないような気がしますが、気を取り直して今日の話題。



中断をはさみつつ、続くようで続かないようで続いてしまった昨日までの記事をまとめますと、


1.「体重が減らない」&「体重が増える」のは、糖質の制限が出来ていないか結構な量を食べているかのどちらかである。

2.糖質制限に限らず人が太る理由は、消費する以上にカロリーを摂取しているから以外にあり得ない。


の2点になります。


で。


2番めの「消費する以上にカロリーを摂取しているから以外にありえない。」を解決するには、消費する以下にカロリー摂取量を抑えるか、摂取した以上にカロリーを消費するかのどちらかしかありません。


この2つのうち、


「消費する以下にカロリー摂取量を抑える」は、単純に食べる量を減らせば達成可能です。


「摂取した以上にカロリーを消費する」は、運動する必要が出てくるので、食べる量を減らすよりもハードルが上がるのですが、更に厄介な問題が。



運動って、これまでも何回か書いてきましたが、一般的に思われている以上にカロリー消費量が少ないんですよね…。


具体的な数字ですが、これまた何度も書いているこちら…


水泳がクロール1時間で        1039kcal
激しいダンス(どんなんだろう?)が  298kcal
エアロビクスが               247kcal
普通歩行と入浴が             148kcal
掃除が                    134kcal
デスクワークが 79kcal
料理が 69kcal


手っ取り早くできるんで、取り敢えず運動と思われた皆さん、ジョギングから始められたりするんですが、ジョギングって、女性の場合1時間走っても 470kcal、ウォーキングに至っては、1時間で168kcalしか消費しません。(「厚生労働省:第3回運動指針小委員会 資料」参照)



参考までに、糖質制限で摂取量が増える牛肉と豚肉と鶏肉、卵のカロリーが、五訂栄養成分表(←ちょっと古い)に書いてあったのでご紹介します。



それぞれ100gで


牛肉
肩ロース(赤身) 100g    316kcal
肩ロース(脂付) 100g   411kcal
サーロイン(赤身) 100g 317kcal
サーロイン(脂付) 100g 468kcal

豚肉
ばら肉・脂身付き・生     386kcal
ロース肉・脂身付き・生    263kcal
肩ロース肉・脂身付き・生  253kcal
もも肉・脂身付き・生 183kcal
ヒレ肉・赤肉・生 115kcal

鶏肉
手羽肉・皮付き・生 211kcal
むね肉・皮付き・生 191kcal
むね肉・皮なし・生 108kcal
もも肉・皮付き・生 200kcal
もも肉・皮なし・生 116kcal
ささみ肉・生 105kcal

卵(Lサイズ) 1個 70g      91kcal



これ見ると、卵1個食べるだけでデスクワーク分のカロリーを超えてしまうのがお分かり頂けると思います。


でも、卵1個じゃお腹膨れませんよね(笑)


ちなみに、こちらは糖質ですがいわゆる主食


食パン6枚切り1枚(66.7g)177kcal
ご飯一膳150g        252kcal


糖質制限の間食でよく食べられる

アーモンド10粒  約60~70kcal
6Pチーズ1個20g   65kcal


です。


こうやって数字で比較してみると、家事を含めてちょっとやそっと体動かしたくらいじゃ、カロリー消費しないってゆうことがよく分かります。


じゃあ、どうすればいいの?ですが、結局のところ、


「必要以上に食べない」


これに尽きるんじゃないかと思います。


まあ。



あくまでも、痩せたければ、のお話ですが。


ダイエット | コメント(0)

痩せない原因は水じゃないですよってお話

2018年12月25日
何やってもうまくいかない「間の悪い日」ってありますよね。


ですが、何やってもうまくいく「間の良い日」ってないような気がします。


けど、よくよく考えると、人間って勝手なもんですから、良い事があっても当たり前だと、気が付かないだけなのかも知れないと思った、あらてつです。


何事も感謝の気持を忘れちゃいけません、ハイ。


で。


14日に


「水飲んで太れる生き物はいませんよってなお話」


を書きまして、


<つづくかも>


とか言いながら続いてなかったので続きを書きますね。


一般的な「太る」と呼ばれる現象は、身体が消費する以上に食べて余った栄養素が脂肪として蓄えられることによって起こります。


この「太る」現象は、人間でしたら外部から栄養素となるものが入らない限り起こりません。


人間だけでなく哺乳類全般に言えることだと思います。


なので、痩せない・体重が増える原因は、「水」ではなく、


その後、読者のゆかりさんから頂いたこちら、


「どんだけ摂取してしまっているか自覚がないんです。」

「そして何よりも動きません。」



が原因と考えるのが妥当です(笑)


と言うと、「そんな食べてへん!」って皆さん仰るのですが、上記の


「どんだけ摂取してしまっているか自覚がないんです。」


が全ての答えですね。


つまりは、食べない限りは太りません(笑)


なので、ダイエットしてるのに痩せない、若しくは、私は水飲んで太ると仰る方、一度、一口でも口にしたものを全部書きだしてみることをオススメします。


もちろんインチキなしですよ(笑)


そうすると、けっこう食べてることに気がつくと思います。


一口だけ一口だけでも、ちりも積もれば山となるで、合わせるとそこそこの量になります。


それと、何気なしに糖質の多いものを食べてたなんてことも分かります。


調味料なんか特にそうですし、書いておられる野菜も糖質の多いものがあったりしますし、牛乳も乳糖が含まれているので、飲む量によってはそこそこの糖質を摂ることになります。


食べたものを書き出してこのあたりを改善すると、皆さんちゃんと痩せていきます。


中には最後まで「食べてへん!」を貫き通すツワモノもおられますが…。



<たぶんもう一回つづく>





ダイエット | コメント(0)

駅伝の交通規制に物申す

2018年12月23日
今日は、全国高校駅伝が開催されてます。


朝からヘリが飛び回り、うるさいことこの上ありません。


うるさいヘリより質悪いのが交通規制。


市内の主要幹線道路を長時間に渡り通行止め。


コーヒーを飲みに行った馴染みのカフェに、滋賀県から来た営業マンの方が居て、会社に戻れないとボヤいてました。


私も、京都市の東側まで行く用事があるのに、中心部に入る道路が通行止めで通れません。


京都マラソンの時も言いましたが、ナゼ市内を通行止めにして市民に不便を押し付けてまで、京都市内の幹線道路でやらねばならんのか?


桂川沿いに誰にも迷惑掛からないサイクリングロードが80kmもあるやろ。


通行止めにしてまで市内ですなっ!







おかしいと思うこと | コメント(0)

糖質制限でハム・ソーセージってどうなんでしょう?

2018年12月21日
ウラウラウラウラウラ


べっかんこー!


魂の叫びを聞いて欲しい、あらてつです。


別に深い意味はありませんが…。


昨日、知人からMECって良いのか聞かれた話を書きました。


ついでと言っちゃなんですが、糖質制限関連でよく質問されるハム・ソーセージのお話。


糖質制限でハム・ソーセージってどうなんでしょう?と聞かれます。


どうなんでしょうと言われても、あまりに漠然としていて答えようがありません。


恐らく、食べて良いのかどうかは分かってらっしゃると思うので、体に良いとか悪いとかといった意味でお尋ね頂いてるのかなと。


個人的には、変なもん添加してない限り、特に気にせんでもええんちゃうかなと思います。


じゃあ、私の日常の食事でハム・ソーセージが登場するかといえば、頻度はとても低いです。


戴き物があれば美味しく頂戴します(笑)が、敢えて自分では買わないですね。


理由は、体に良いとか悪いとかじゃなくて、普通に肉食ったらええやんと思うから(笑)


ほら、ハムステーキやらソーセージよりも、安モンでもステーキの方が肉を食べた感があっていいじゃありませんか。


そんなわけで、私はハム・ソーセージ、いわゆる加工肉ついて、特段の配慮はしていませんです。


と言いますか、食事全般、そない細かいところは気にしてないですね。


だって、他に気にしなきゃならないところいっぱいあるじゃないですか(笑)


些末なところばかり気にしていると、「何の為に糖質制限に取り組むか」といった本質を見失います。


これは以前に書いた記事の再掲です。


ご参考までに。






糖質制限食と気にしすぎ 油について 
2009年06月08日

話は変わりますが、前々回(やったかな?)「糖質制限食と気にしすぎ 筋肉と糖新生編」を書きました。


なんでまたこんな話題にしたのかと言いますと、最近、気にしすぎな方が多いから(笑)


だってね、フツーに考えて、糖質摂らんで筋肉溶けるわけがないじゃないですかぁ。そんなもんで溶けてたら、ライオンさんはみんなドロドロですし、トラなんか、ちび黒サンボを追いかける前にバターになってます。


なので、こんなたわ言信じないでいいです。


あと、ケトン臭もそうですね。以前にちょろっと書きましたが、よっぽど糖質制限をキッチリやらないと、ケトンてそうそう出ないですし、ましてやケトン臭なんてしません。


私が人体実験で、肉、魚、卵のみの食事にしていたときも、48時間やそこらではケトンは出ませんでしたし、その後、1日20gの摂取に抑えてしばらくして、ようやくケトンチェッカーの色が変わりました。


なので、実験の被験者であるとか、ご自分で徹底して管理した上で糖質制限されているならまだしも、普通に糖質制限される分には、ケトン臭など気にせんでいいです。


油の話もそうですね。


糖質制限食では、脂質の摂取が多くなります。ですから、良質な油を摂りましょうということで、油についてのお話を過去何度か書いてきました。


リノール酸については、摂り過ぎが指摘されていて、確かにその通りだと思うので気をつけるにこしたことないと思います。


トランス脂肪酸も、外国では禁止までされているのに、なんで日本では野放しなのか、理解に苦しみます。


だがしかし、


あまりに細かいとこまで気にしすぎると、使える油が無くなってしまいますし、お金がいくらあっても足りません。


私が揚げ物するときにスーパーで売ってるサラダ油を使わないのは、リノール酸うんぬんが理由ではなくて、ラードの方が私の好みどおりに揚がるのと、サラダ油の作られ方が不自然だと思うから。


マーガリンを使わないのは、トランス脂肪酸よりも、マーガリン自体が不自然で気味が悪いと思いますし、販売のされ方が欺瞞に溢れているから。


油については、いろいろな研究がなされ、健康に及ぼす影響もさまざまに言われています。同じ油でも、研究者によって真逆の結果が出てたり、どう見ても作為的な研究結果もあります。


私の結論としては、科学的でないかも知れませんが、昔から使われている人為的に操作されてないモノを使うのが一番なのではないかと。


だって、体に悪い影響を与えるようなものが、代々受け継がれて食べてこられることは、少ないとおもうんですね。


和食だって、本来なら江部康二先生が提唱される、「食生活十箇条」と変わりないものだったのに、いつの間にやら砂糖漬けのような料理になってしまってます。


やはり伝統的な食文化って、先人の知恵がいっぱい詰まってると思うんですね。


あれこれ細かいところを心配するまえに、今一度、このあたりを見直してはどうかと思います。



糖質制限 | コメント(0)

MECって良いんですか?

2018年12月20日
関西人がよく使うけど関西以外の人には全く理解できないワード、


「知らんけど」


これだけではそれこそ全く意味不明なので説明しますと、こんな感じで使います。


「駅前にめっちゃ安い居酒屋できてん。知らんけど。」


関西以外の方にとったら、「知らんのやったら言うなや」となるところですが、伝聞やったり曖昧な事柄に関して、確実な話ではないですよと相手に伝える為や、確証が持てないことに関して発言する時、責任を回避する意味で使われます。


なので、基本的にはこの言葉が出てきても、「知らんのかーい!」とのツッコミは入れません。


ここまで書いて、どうやって落とそうか、思案に暮れるあらてつです。


こんなことでは関西人失格…。


気を取り直して。


先日、糖質制限に取り組んで半年で8kg痩せた知人から、


「ネットで検索してたらMECって出て来たんですけど、これっていいんですか?」


と聞かれました。


残念ながら、肉と玉子とチーズの頭文字から取ったことしか知りません。


ここから推測しますに、肉と卵とチーズだけを食べるんでしょうかね?


私あらてつ、2010年末から2011年に掛けて、「あらてつの肉とチーズな日々」と題して「7日間肉とチーズの日々」やら「1ヶ月肉とチーズの日々」を何度かやってみたことがあります。


1日3食、肉とチーズのみで1週間&1ヶ月過ごしたのですが、これって、糖質制限に取り組んできた経験があったからできた話であって、それまで普通に炭水化物食べてた方がいきなりこんな事すると、えらいことになると思います。


いや、確実になります。


よしんばこのブログで「肉とチーズだけでダイエットできる!」なんて書こうもんなら、足は攣るわ便秘になるわ、不調の問い合わせコメントが殺到ですね(笑)


あと、肉は部位にもよりますが脂肪が多く、チーズは脂肪のカタマリです。


糖質制限の経験があって、量を加減しながら食べることができるのならともかく、この肉とチーズをお腹膨らむまで食べたら、カロリーオーバーで痩せられるワケがありません。


「あらてつの肉とチーズな日々」の頃は、結構な運動量がありましたが、それでも1食のステーキの量が300gを超えるとお腹周りに肉が付きましたから(笑)

MECに限った話ではないですが、ここ数年で、糖質制限がらみのサイトやらブログのたぐいが本当に増えて、それこそいろんなことが書いてあります。



ですが、ほとんどが眉唾もんじゃないですかねぇ。


糖質制限と無関係な話を糖質制限にこじつけて書いてあるのも多々見かけますし。


例えば、

「アーモンドは体にいいので1日23粒摂取する」

やら、

「ココナッツオイルはケトン体質に導き安いので、1日100cc摂る。」


なんて話を以前に読者の方から教えて頂きましたが、なんで23粒なのかが分かりませんし、ココナッツオイル100ccって、それだけで900kcalもあるのに、いくらケトン体質になったって、そんなもん飲んでたら、痩せるわけないじゃないですか(笑)


この手のサイトに書かれてる内容には、何の根拠もないです。


それが証拠に、ココナツオイルなんて一時の流行りで、あっという間にブームが終わっちゃったでしょ(笑)


まあ、個人の好みなんで、「好きで堪らん」と仰るなら敢えて反対しませんが、わざわざ摂る意味が理解できません。


なのでMECも、効果があると思われたらやってみたらいいと思います。知らんけど。







糖質制限 | コメント(0)

基本痩せている人たちは食ってません。 おぞましい程に食いません。

2018年12月18日
消費増税に伴い表明された景気対策。


キャッシュレスで買い物したら、2%ポイント還元だそうです。


あいや待たれい。


そもそも、景気対策が必要になるんやったら、増税なんかすんなっちゅーねん。


消費増税の必要性が全く理解できない、あらてつです。


その前に、大企業への還付金をやめやがれ。


朝からお怒りモードですが、気を取り直して本日の話題。


先日の記事


「水飲んで太れる生き物はいませんのよってなお話。」


に、読者のゆかりさんから、コメント頂きました。


共感される方も多いかと思いますので、ご紹介させて頂きますね(笑)



『まいど~

お馴染み、ゆかりでござ。

趣味はダイエット、特技はリバウンド
の文言に釣られてやってまいりました。
入れ食いです!!

思い起こせば、産まれてこのかたうん十年。
記憶の中に痩せている時期はありません。


水飲んでも太る。
否定なんてしません。
超共感です。

何故かと申しますと、どんだけ摂取してしまっているか自覚がないんです。
そして何よりも動きません。
(自己経験より)

痩せの大食いは除けて、基本痩せている人たちは食ってません。
おぞましい程に食いません。
そのかたたちも動かないかもしれませんが、そもそも食っていないので肥えようがないのです。

こんな私にも有利な点があります。
それは長年やってきた科学的根拠なしの食事制限です。
断食やら低GIやら卵やら。
痩せ型から標準体型の人たちがやってこなかった糖質を抜くということを痩せる目的で無意識に実践してきたように思います。
なので、その人たちよりも糖質の摂取量が少ないはずです。
(肥えたままなのは食物摂取過多と低運動)
健康診断で引っ掛かるのは体重と腹囲だけ。


人生をやり直せることができるなら、中高校生の私に糖質は一切食うなと教えてあげたい。
それが無理ならせめて40前の私に。
(40過ぎると痩せづらい。痩せてもシワが、、、、、ひっー)』



ゆかりさん、コメント並びに入れ食いありがとうございます(笑)


「基本痩せている人たちは食ってません。 おぞましい程に食いません。」


大ウケして、思わずタイトルに使わせて頂きました(笑)


さて。


「どんだけ摂取してしまっているか自覚がないんです。」



とお書きになられるということは、ゆかりさんご自身はちゃんと自覚しておられるじゃありませんか。


ですが、自覚の無い方の多いこと多いこと(笑)


糖尿病患者さんが、おにぎり食べながら


「私食べてへん」


と仰るのと同じですね(笑)


この方々にとったら、本当に食べてないんですよ。


明らかに食べてるんですけどね。


「そして何よりも動きません。」


こちらも、ご本人達は動いてるつもりなんですよ。


それで、どれだけ動いてますか?とお聞きしたら、とある方、



「運動は自宅5階まで階段のみで日に2〜3往復(重い荷物を持って上り下りもします)

会社4階も階段のみ、通勤15分自転車、3人家族の家事全て、仕事と家事で毎日バタバタと忙しく、運動する時間はほぼないです。
お風呂も入れずバタンキューなことも多々ですが、痩せません!!」




いやいや、痩せるわけありません(笑)


詰まるところ、ゆかりさんが書かれている


「痩せの大食いは除けて、基本痩せている人たちは食ってません。
おぞましい程に食いません。
そのかたたちも動かないかもしれませんが、そもそも食っていないので肥えようがないのです。」



これに尽きるんですよ。


私も、よく


「細いですね〜」


とか、


「全然中年太りされませんね」


とか言われますが、そりゃそうです。


おぞましい程ではないですが、食べませんから(笑)


自分の望む体型を保ちたければ、やっぱり節制は必要です。


特に、間もなく半世紀を迎える身体は、筋肉も代謝も落ちてますからね〜。


日頃から気をつけないと、あっという間に浮き輪が着いちゃいますので。



(40過ぎると痩せづらい。痩せてもシワが、、、、、ひっー)



は、事実です(笑)


とまあ、いろいろ書きましたけど、知らず知らずのうちに糖質制限になっていたのは、良いことではないでしょうか。


「健康診断で引っ掛かるのは体重と腹囲だけ。」


体重と腹囲は頑張ればなんとかなりますが、他の数値で引っ掛かれば、改善するのは大変なので…。


という訳でゆかりさん、これからも糖質制限で、良好な健康診断結果をお保ちくださいね〜。


ダイエット | コメント(0)

水飲んで太れる生き物はいませんのよってなお話。

2018年12月14日
前々回、リンゴ食っても痩せません、なんて話を書きました。


テレビで放送すればすぐに飛びつく方が大勢いると。


私の周りの女性でも、


「趣味ダイエット、特技はリバウンド」


「夏前に慌てて取り組むダイエット 体は痩せずに財布が痩せる」


なんて方が大勢おられます。


こんな仕事してるもんですから、彼女達からいろいろアドバイスを求められますが、聞いた本人達は決して実行せず、上述のリンゴダイエットのような、訳の分からないダイエットに取り組んで、始める前以上に大きくなって戻ってきます。


鮭が大きくなって戻ってくるなら嬉しいですが、女性が巨大化して戻ってこられても、嬉しくともなんともございません。


最近は、笑顔で「頑張ってね」とだけ言うことにした、あらてつです。


う~ん、カンバックサーモン。。。


でね。


この手の女性が良く仰るのが、


「私、本当に食べてないんですぅ〜。水を飲んでも太る体質なんですぅ〜」


え~。


私の知る限り、水を吸い込んで体を膨らませることができる生物はいますが、水を脂肪に変換して蓄えられる生物は、地球上に存在しません。


もちろん、人間を含めてです。


水1リットル飲んですぐに体重計ったら、1キロ増えてます。


2リットル飲んだら、2キロ増えます。


けれど、これを太ったとは言いません。汗かいてトイレに行けばすぐに減ります。


ですから、太ったのは水の所為でなく、脂肪に変わるものを自分の消費する以上に食べたからです。


外部から栄養素となるものが入らない限り、人は太りません。


宇宙からのデンパで太れる特技をお持ちなら、話は別ですが…。


こういう方には、一口でも口にしたものを全部書きだしてくださいとお伝えします。


もちろんインチキなしで(笑)


けっこう食べてることに気がつくと思います。


よくある、「一口だけ一口だけ」でも、ちりも積もれば山となるで、合わせると結構な量になります。


このあたりを直視すると、水飲んで太ったんじゃないことがおわかり頂けるかなと(笑)



<つづくかも>


ダイエット | コメント(1)

糖質制限で風邪の時は何食べる?

2018年12月13日
一昨日から寒波がやって来て、平年を下回る気温になってますが、今日は朝から一段と寒いです。


「この冬一番の冷え込み」

「西高東低の冬型の気圧配置」

「大陸からの寒気が…」


こんなセリフ、どれも聞きたくありません。


『冬来たりなば春遠からじ』


いやいや、四季の中で冬が一番長かろうがと思う、あらてつです。


寒くていいのは、ネギが旨くなるくらいやんけ…。


で。


寒くなると一斉に流行るのが、「風邪」


私もご多分に漏れず、副鼻腔炎から上気道炎と、見事に連続して風邪を引いてしまいました。


副鼻腔炎では熱が出なかったのですが、上気道炎の風邪の際は39.5度まで熱が上がりまして、久しぶりに寝込みましたね。


いつもなら、インフルエンザで40度の熱があろうが、風呂と食事は欠かさないのですが、さすがに今回の「副鼻腔炎&上気道炎」での抗生剤漬けの日々で胃がやられてしまい、食欲がまったく無くなってしまいました。


ですが、取り敢えずなんか胃に入れとかないと、薬を飲んだら余計におかしくなってしまうので、スルッと食べられる物を作ってみました。


出来上がったのが…


「白菜と豚肉の月見味噌汁」「溶き玉子の中華風スープ」「大根と鶏肉のあっさりそぼろ煮」


台所に立ってるのもしんどいので、至ってシンプルなメニューです(笑)


このメニュー、一見するとなんだか食欲の無いときに食えるんか???と思われるかもですが、どうしてなかなか、弱った体と胃袋でも、すんなり受け入れてくれましたね。


まず、白菜と豚肉の月見味噌汁ですが、これはフツーに味噌汁です(笑)


いつもは、豚肉たっぷり入れて、ごま油やらラー油やらをそれこそたっぷりかけて食べるのですが、さすがに弱った胃にはヘビーなので、豚肉は控えめにして、白菜多めで最後に玉子を落として出来あがりです。ネギをちらせば、喉に良さそうな気がしてきます(笑)


簡単だし体も温まるし、けっこうオススメですね。


次は、溶き玉子の中華風スープ、これもいたって簡単で、市販の中華スープのもとに溶き玉子入れるだけなので、熱が出て動く気力も無いときでも作れます。トマトを入れるとアッサリ感が出るのと、酸味で食欲が出てくれるのでいいですよ。スープを薄めに作れば、胃がしんどい時でも、もたれにくいです。


最後は、ちょっと炊くのが面倒ですが、大根のそぼろ煮です。味付けはあっさりと超薄味にして、こいつも、大根が崩れるくらい煮込みました。おろし生姜をのせてあつあつで食べると、すごく体が温まりますし、胃にも優しい感じがします。


皆さんも、体調崩されて食べるものに困ったら、お試しくださいませ。




糖質制限 | コメント(0)

リンゴ食っても黒豆食っても痩せなかったでしょう?

2018年12月12日
あれよあれよと暮も押し迫り、忘年会シーズンに。


そう言えば、数年前の忘年会では、そこここで「ピコ太郎」の仮装してパイナップルとボールペンを持ってる人を見かけましたが、今や皆無です(笑)


吉本新喜劇みたいに何十年も同じネタを繰り返し、何十年も同じネタで笑うなんて、今のお笑いにはないんですよね。


芸人さんだけではなくて、ありとあらゆるものがあっと言う間に消費されてしまう世の中って、どうなんだろうと思う、あらてつです。


流行りは廃りとはよく言ったもんですね。


で。


本日は、あっという間に廃れていくものの代表格(笑)、ダイエットのお話。


私ども糖質制限ドットコムで販売している蒸し黒豆。


数年前に、いきなり大量注文が入ったことがあります。


しかも、お1人で50袋とか100袋なんて注文です。


メーカーのマルヤナギさん、テレビかなんかに出はったんやろか???と思いつつ、注文が止まりません。


それこそ、あっと言う間に在庫が無くなって、メーカーさんに追加発注したのですが、メーカーさんも次の出荷がいつ出来るか分からないとのこと。


なんやなんや?ナニがあった?と担当の方にお電話すると、


「昨日、テレビで黒豆ダイエットってやってたらしいんです。朝からえらいことになってます!」


と悲鳴に近い声が。


この前の年、バナナダイエットなんてものが流行って、バナナが店頭から消えました。


その前はリンゴダイエット、そのさらに前に、豆乳パインジュースダイエットなんてのもテレビで放送されて、売り場からパインジュースと豆乳が姿を消しましたよね。


「またか…。」


なんでこんなに安易に飛びつくのか?


私には全く理解できません。


フツーに考えたら、そんなもんで痩せる訳がないって分かると思うのですけどねぇ。


まあ、分からんから飛びついてるんでしょうけど(笑)


だいたい、「◯◯を食べたら痩せる!」って、ヒマシ油飲んで下痢するってんなら話は別ですが、あり得るわけがないじゃないですか。


ヒマシ油だって下痢するだけで痩せるわけじゃないですが(笑)


バナナ喰って痩せるんなら、動物園のゴリラはみんなガリガリですし、リンゴ喰ってダイエットできるんなら、白雪姫なんか頬はこけるはアバラは浮き出るはで、王子様をゲットできていなかったでしょう。


そもそも。


体に蓄えられた脂肪は、エネルギーとして消費するか、脂肪吸引でもしない限り、絶対に減りません。


エステ行って揉もうがネジろうが捻ろうが、減るわけがありません。


かてて加えて、人はナゼ太るのかといいますと、自分が消費する以上に食べているから。


と言うことは、普段食べてるものに加えて、バナナ食おうがリンゴ食おうが黒豆食おうが、カロリーオーバーになりこそすれ、100%痩せません。


嗚呼、それなのにそれなのに…。


努力を惜しんでダイエットはできません。


次から次へとこの手の番組で煽るマスコミもどうかと思いますが、世の女性方、それに煽られててばかりではイケマセン。


テレビのダイエット番組、大ウソばっかりなんてのがバレて騒がれてますが、あんなもんは氷山の一角です。


ウソとデタラメに煽られて踊っていると、番組作っている連中の思うツボですよ。


アイツら、その姿を見て、テレビの裏側で嗤ってますから。




ダイエット | コメント(0)

砂糖は昔から薬に使われてたから、糖質が身体に悪いハズがないそうですのよ。

2018年12月11日
バイクが調子悪いんで、お世話になってるバイク屋さんに持って行きました。


その時に、車も先月入院してたなんて話をしてましたら、バイク屋のオーナーさん、


「こんな仕事してますし、ハーレーとかビューエルとか扱ってるんで、イメージでシボレーのトラック乗ってますけど、普段は軽(自動車)ですからねぇ。


パッとエンジン掛るしパッと乗れるし狭い道でも入って行けるし、家族四人乗れるし、なんと言っても故障しませんし。


軽で充分なんですよね。」


そうですよね、私も普段の移動はバイクか会社の軽ですし…。


「けどね、男として何か大切なモノを失ってるような気がするんです。」



「それ分かります!」



激しく同意して帰ってきた、あらてつです。


これって、オトコのロマンなんですかね?


沈む夕日に問いかけても答えは返ってこないので、本日の話題。


以前に読者の方から教えて頂いた糖質制限批判本


“「糖質制限」は危険!”


その中に


「砂糖は昔から薬として使われていた。また「甘麦大棗湯」という漢方薬などは相当甘いが不眠症や神経症に効果がある。よって糖質が体に悪いわけがない」


なんて記述がありまして、あまりにもレベルの低い糖質制限危険論に唖然としたことがあります(笑)


今日は、この話をば。



まず、甘麦大棗湯(カンバクタイソウトウ)ですが、不安や緊張、イライラするなどといった精神的な症状を改善する、鎮静作用のある漢方薬です。


漢方薬は、一つの生薬を単独で使うことは稀で、患者さんの“証”に合わせ、様々な生薬を組み合わせ処方されます。


この甘麦大棗湯も、甘草・小麦・大棗(ナツメの実)の3種の生薬の組み合わせで、それぞれの薬効が、

甘草:鎮痛作用・抗痙攣作用・鎮咳作用
小麦:鎮静作用・催眠作用
大棗:健胃作用・強壮作用・利尿作用・鎮静作用

となっており、組み合わされることによってより高い効果を発揮します。


漢方薬と言いますと、民間療法の延長で、なんだか胡散臭いイメージを持たれている方がお医者さんの中にもおられますが、全然そんなことはございません。


最近、個人個人に合わせた処方というのがしきりに言われますが、漢方では、そんなことは4000年以上前からやっております。


例えば今回出来た鎮静作用にしても、ただ単にイライラしてる・不安感があるなどの症状だけを診るのではなく、その人その人の体質やらを診て、生薬を合わせて処方します。


まず診察に来られた方の脈を診て、舌を診て、それからお腹を診て、その人の体質と症状に合わせて生薬を組み合わせ、漢方薬が完成します。


こうして処方された漢方薬は、例えば同じ鎮静作用のある薬でも、Aさんに処方される漢方薬と、Bさんに処方される漢方薬では、全く内容が違います。


いうなれば漢方薬とは、個人個人に合わせたスペシャルブレンドで、この生薬の組み合わせが、漢方医の腕の見せ所だそうです。


ここまで長々と書いていますが、結局のところナニが言いたいのかと言いますと、



タワケっ!甘いから効いてるのではないわ!(海原雄山風に)



因みに。


甘麦大棗湯もお薬です。


お薬なので「作用」があれば「副作用」もあります。


漢方薬では有名な小太郎漢方製薬株式会社さんのHPによりますと、


【重大な副作用】

1. 偽アルドステロン症:
低カリウム血症、血圧上昇、ナトリウム・体液の貯留、浮腫、体重増加等の偽アルドステロン症があらわれることがあるので、観察(血清カリウム値の測定等)を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。

2. ミオパチー:
低カリウム血症の結果としてミオパチーがあらわれることがあるので、観察を十分に行い、脱力感、四肢痙攣・麻痺等の異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。

高齢者への投与

一般に高齢者では生理機能が低下しているので減量するなど注意すること。

妊婦、産婦、授乳婦等への投与

妊娠中の投与に関する安全性は確立していないので、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上まわると判断される場合にのみ投与すること。

小児等への投与

小児等に対する安全性は確立していない。[使用経験が少ない。]



とあります。


「砂糖は昔から薬として使われていた。また「甘麦大棗湯」という漢方薬などは相当甘いが不眠症や神経症に効果がある。よって糖質が体に悪いわけがない」


なら、


なんでこんな副作用があるんでしょうね。


それにね。


砂糖は昔から薬として使われていた。


って、いつの話やねんって。


13世紀のイタリアにトマス・アクィナスという神学者が居ました。


この神学者さんが、


「砂糖は消化促進などに効果がある薬だから断食期間中に摂取してもよい」


と言い出したので、薬として売買されるようになったそうです。


別に砂糖くらい薬や言わんでも、普通に食うたらええやんけと思うなかれ。


当時のヨーロッパでは、新しい食べ物、例えばお茶やチョコレートやジャガイモなどは


「こんなに美味しいものはきっと悪魔の所業に違いない」


と、断罪されたそうです。


砂糖もこれと一緒で、初めて口にする甘くて魅惑的な甘味に、「おのれ悪魔め!」と一旦はなりかけましたが、めくるめく甘さの誘惑には勝てず、「そや、薬ゆうことにしたら堂々と食えるやん!」なんて考えたのかどうだか分かりませんが、見事薬として食されることになったのだとか。


それが証拠に、ペストに効くとか粉状にしたら目に効くとか風邪に効くとか、どう考えたって効くわけのない効能が謳われていました。


早い話、薬でもなんでもなく、ただ食べたいだけだったみたいです。


これって、何か現代人にも当て嵌まるので笑ってしまいますが。


あと、これは根本的なとこなんですが、糖質制限って、一部のカゲキな方(笑)を除けば、糖質の過剰摂取が駄目ですよって言ってるだけで、「糖質=悪」なんて誰も言ってません。


さっきの「砂糖は薬だった」もそうですが、そもそものところでこの著者の方の主張、根拠が無さ過ぎですね。


この方、そんなに「糖質が身体に悪いはずがない」とお思いでしたら、毎日好きなだけ糖質食って、身体がどうなるか試してみればよろしい。


で、風邪引いたら砂糖飲んで、眼病になったら砂糖を粉にして目に入れてみりゃいいんですよ。


それで風邪やら目が治ったら、「砂糖は薬だから糖質は身体に悪くない」って、少しは認めてあげましょう。



それで治ったらの話ですけど。




糖質制限 | コメント(0)

茶坊主あらてつお気に入り、日本茶専門店「茶菓 えん寿」

2018年12月10日
お歳暮の季節。


この時期、お取引先さんから、ほぼ毎日お歳暮が届きます。


お菓子の詰め合わせなどもありますが、私が珈琲好きだと認識して頂いている所為か、ちょっと贅沢な珈琲のセットを多々頂き、職場のスタッフ皆で美味しく頂戴しております。


取引先の皆様、ありがとうございましたm(_ _)m


そんなおり、先週は、当店のモニターをお願いしている、当店の商品モニターをして頂いている、 のんのさん(のんの@糖質制限)から、日本茶をお土産に頂きました。


何を隠そうこの私。


“茶坊主”とのアダ名を頂くくらい、日本茶が大好きでして。


わざわざ長崎のお茶屋さんから取り寄せるくらいです。


京都ってお茶の産地なのに、なんでまた長崎から?と思われるでしょう?


実はですねぇ、京都ってお茶の店、少ないんですよ。


意外でしょ?


お茶で有名なのは、京都の南にある宇治市で、流石に宇治まで行けばそこそこお茶の店がありますが、それでも専門店は少ないですし、京都市内まで北上すれば、それこそ専門店なんて微々たる数です。


それに、宇治茶と言っても殆どが宇治産じゃないので、それなら宇治で買う理由もないかなと。


てな訳で、たまたま長崎のお茶屋さんのお茶が気に入って、ずっと取り寄せておりました。


ところがある日。


そんな私の日本茶な日々に、衝撃の出来事が。


職場からほど近い京都太秦商店街に買い出しに出かけたら、なんと、日本茶の専門店がオープンしてるじゃあーりませんか。(チャーリー浜風に)


こちらです。


日本茶専門店「茶菓 えん寿」

facebook
https://www.facebook.com/pages/category/Restaurant/%E8%8C%B6%E8%8F%93%E3%81%88%E3%82%93%E5%AF%BF-1447430392008273/


なんと、取扱の茶葉の種類は40種類以上!


通常はいろんな品種の茶葉をブレンドして販売するところ、単一の品種のみで販売されておられます。


さらに、産地と生産者に徹底してこだわり、通常は手に入らないような茶葉まで扱っておられます。


1回お邪魔してお茶飲んで以来、全種類コンプリートする勢いで通いつめてます(笑)


しかも、店長さんの日本茶に対する知識とこだわりは半端なく、カウンターに座ってお茶談義が始まると、2時間は居座ってしまいます(笑)


その、とことんごだわられてるお茶です。


えん寿2

えん寿1


写真撮るの忘れてましたが、テーブル席とカウンター席があります。


お茶の話を聞きたい時は、カウンター席がオススメ。


メニューの一部です。


えん寿3

えん寿4

えん寿5


同じ品種が並んでますが、産地と生産者さんによって、味が全然変わって来ます。


飲み比べしても面白いですよ。


以下、店長さんからの解説です。


『茶葉は生産農家さんより直接取引をしており、茶葉は普通ブレンド(合組)しますが、ブレンドしない単一品種(シングルオリジン)でのご提供をしております。品種の持ち味や、生産農家が丹精込めて作られた萎凋香のお茶を楽しめます。


京都にお店が有るからと言って、宇治茶にはこだわらず、日本の美味しいお茶を紹介させて頂いております。


珍しいのは、京都市内で「釜炒り茶」を提供させて頂いている点です。煎茶との違いを是非直接お店に来ていただき、味わって頂きたいです。他にはお抹茶・玉露もございます。


また、当店はお茶の種類が40~50種類程ございますので、初めてのお客様は何を選んだらよいのか、分からなくなると思いますので、その時は店主に気楽にお声がけ下さい。説明やお薦めをお話させていただきます』



どうです?

日本茶好きにはたまらんでしょう?(笑)


嵐山や太秦映画村からも近いので、京都にお越しの際は是非是非お立ち寄りくださいね〜。




お知らせ | コメント(0)

糖質制限サウザンアイランドドレッシング、どや!

2018年12月07日
今朝、ニュース番組を見ていると、


「HUAWEIの孟晩舟最高財務責任者(CFO)がカナダで逮捕」


なんてやっていました。


逮捕は米国からの要請だと報道している、アメリカのメディアが紹介されていました。


この件に対し、中国外交部の報道官が、


「理由も明らかにせず身柄を拘束するのは人権侵害だ」


と強く非難している映像が紹介されていたのを見て、今年最高のブラックジョークだと思った、あらてつです。


理由を明らかにして身柄を拘束したことないやん(笑)


まあ。


そんなややこしそうな話は置いといて。


昨日。


当店の商品モニターをして頂いている、 のんのさん(のんの@糖質制限


にお越しいただき、いろいろとお話をさせて頂きました。


せっかく遠方からこんな山の中まで来て頂いたので、カフェ・ハルディンと菓子職人さんにご案内。


楽しいランチタイムを過ごさせて頂きました。


のんのさん、ありがとうございますm(_ _)m


その時の画像をTweetされてますので、是非ごらんくださいませ。


のんの@糖質制限


で。


ご一緒させて頂いた、カフェ・ハルディン。


ちょっと前にもこのブログに書かせてさせて頂きましたが、ここでまた再びのご紹介。


ここ数回であらてつが出して頂いた、ハルディンさんのランチです。

肉1

肉2

肉3


糖質制限ハンバーガー
ハンバーガー1

ハンバーガー2

ハンバーガー3


何を隠そうこの私、ハンバーガー大好きなんですよね。


糖質制限を始める前、あちこち探して食べに行きましたね〜。


ですが、糖質制限で小麦のバンズはご法度。


久しく口にすることがなかったのですが、こうやって再び、しかも糖質制限で食べられるのは感激です。


でね。


ここでご紹介したいのがコチラの商品。


サウザンアイランドドレッシング


ちょっと前にもちょろっとご紹介した記憶が無きにしもあらずですが、もう一回(笑)


正直言ってこのドレッシング、ハンバーガーを再び食べる為に作ったと言っても過言ではありません。


あ、もちろん、普通にサラダにかけて頂いてもめっちゃ美味しいですよ。


めっちゃ美味しいですが、ハンバーガーソースにして頂ければ、“めっちゃくちゃ美味しい!”と感激してもらえること間違いナシ!です(笑)


それくらい、絶品のハンバーガーソースに仕上がっております。


くどいようですが、サラダにかけてもめっちゃ美味しいです(笑)


詳細&ご注文はコチラからどうぞ!


糖質制限サウザンアイランドドレッシング
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail89.html


あらてつのこだわりの塊のドレッシング、是非ご賞味あれ♪





糖質制限食食材 | コメント(4)

エリスリトールを除く糖質ってナニ?

2018年12月06日
以前に、銀行と税理士会主催の懇親会に招かれたことがあります。


会場では、銀行の方たちが、金借りてくれ金借りてと寄ってきます(笑)


「銀行とノミ屋の違いは?」

「銀行の方が身なりがいい。」


まさにその通りだと痛感した、あらてつです。


ノミ屋が分からない方は、まずは自分で調べてみてくださいね(笑)


で。


今日は、まずは自分で調べてみては?というお話。


当店で大人気のモリドルチョコレート。


エリスリトールを除く糖質が0.5gと驚異的な数値ながら、チョコレートの本場ヨーロッパの味そのままの、超本格的なチョコレートです。


こちらをお買い上げのお客様から、時折、こんな質問を頂きます。


「エリスリトールを除く糖質とはどうゆう事ですか?」



まあ、これくらいなら全然無問題ノームロブレムアイアムNovaなのでお答えさせて頂くのですが、さらに時折、こんな質問(クレーム?)を頂くことがあります。


「ホームページに糖質0.5gって書いてあるのに、チョコレートが届いたら32.5gって書いてある!どういうことですか!本を読んで厳密に糖質制限してるのに、こんなもん食えません!」


いやいや。


本を読んで厳密にやってるなら、もっと厳密に本を読みましょうよ(笑)



エリスリトールは、糖アルコールと呼ばれる糖質の一種で、自然界では、キノコやワインなどに含まれています。


人為的に製造するときは、ブドウ糖を発酵させて作ります。


エリスリトールは、摂取しても90%以上がそのまま排出され、糖分として体内で代謝されないので、血糖値などにも影響を与えない、カロリー0の甘味料として使われます。


厚生労働省の特別用途食品のための難消化性糖類のエネルギー評価法(平成3年衛新第71号)による測定、および平成8年5月施行の「栄養表示基準」によるエネルギー換算係数においても、そのエネルギー値はいずれも0kcal/gと測定されています。


現在、糖質のなかで唯一の、エネルギー“ゼロ”で、血糖値を上昇させない甘味料です。


先程から書いてますように、エリスリトールは



「糖質」 に分類されます。



なので、その食品に含まれる全ての糖質に、エリスリトールが含まれます。


つまり、食品表示上の「糖質」は、エリスリトールを含んだ全ての糖質を書かなければなりません。


これは、法律で決まってます。


ですが、これだと糖尿病の皆さんが一番重要視される、


「血糖値に影響を与える糖質の量」


が分からないので、


「エリスリトールを除く糖質」=「血糖値に影響を与える糖質」


を、表記させて頂いてます。


エリスリトールに関しては、糖質制限ではポピュラーな糖質ですし、ちゃんとした糖質制限の本なら必ず書いてます。


逆に、書いてないような本は、流行りに乗っかっただけのテキトーな内容なので、売り飛ばすか枕にでもしてもらった方がいいですね。


「厳密にやってる」!と言うなら、もう少し自分で調べて勉強する必要があるんじゃないかというお話でした。




糖質制限 | コメント(0)

カフェ・ハルディンの糖質制限ランチ

2018年12月05日
先日、ハルディンさんでランチをしておりましたら、お店に来られたお客さん全員が糖質制限食という状態になりました。


そういえば、最近ハルディンさん紹介してないやと気づいたので、久しぶりランチメニューをご紹介。


こちらは、トルコのハンバーグ。


トルコ料理


大のお気に入りです。


横にあるムール貝には、本来はご飯を詰めるのですが、秘密の糖質制限米を詰めてくださいました(笑)


このあたりがニクいです(笑)


このハンバーグにヨーグルトソースをかけるとこんな感じに。


トルコ料理2


モリドルオリーブオイルをかけた、カフェ・ハルディン自家製の糖質制限パンを添えて。



こちらも、私あらてつ大好物の糖質制限ピザです

IMG_0352_convert_20120804142031.jpg


2型糖尿病患者による血糖測定もバッチリ。


空腹時血糖値:99mg

10:40  カフェ・ハルディン糖質制限ピザ1枚摂取
11:10  30分後血糖値:111mg
11:40  60分後血糖値:128mg


ハルディンさんでは、この糖質制限ピザ以外にも、手打ち糖質制限パスタ、糖質制限パエリアも常時準備して下さってます。


因みに、手打ち糖質制限パスタ、現在進行形でどんどん進化を遂げていまして、特にフィットチーネなんか普通の手打ちパスタとほぼ変わらない出来栄え。


マスターの日頃の努力がこれでもかと麺に込められた秀作です。


その他の料理も、いろいろと糖質制限に対応してくれますので、行ってみようかなと思われたら、是非一度ご相談してみて下さい。


宮本マスター


カフェハルディン
京都市右京区鳴滝本町77
TEL:075(464)8850
URL:http://www008.upp.so-net.ne.jp/cafejardin/
定休日 火曜・第三月曜日


そうそう、糖質制限をご希望の方は、事前にお電話頂けると嬉しいです。


それでは、ハルディンでお会いしましょう♪


お知らせ | コメント(0)

肯定文の語尾に「?」を付けるのはいつから始まった?

2018年12月04日
これをなくして関西人は語れないと思う、吉本新喜劇のネタに


「お邪魔しますか」


というのがあります。


このあと、


「そこは“か”いらん」


とツッコミが入る定番のボケです。


「私は板尾と申しますか」


の場合は、


「聞いとんのかい」


とツッコミが入ります。


「邪魔済んで〜」


「邪魔すんやったら帰ってや〜」


「ほなさいなら~…って、なんでやねん」


と同じく、関西人なら誰もが知ってるボケノリツッコミです。


で、最近やたらと違和感を感じることが。


通常の肯定文なのに語尾に「?」がついてる文章。


例えば…


 「アイスクリーム食べ過ぎたらお腹こわすよ?」


そうやん、そんな冷たいもんばっかり食べとったら、そらお腹こわすで…って、こわさへんの?


「食べてみて?」


食べてみたらどうなんの???


「それはやめて?」


え、やめたらええねんな?やめて欲しいんやんな?


「僕はその方がいいとか思ってませんよ?」


思ってんのか思ってへんのかどっちやねん。


「休めると思います?休めるわけないでしょうが?」


そら休めるやて思ってへんで〜、そんなん休めるわけないやん…って、俺に聞いてんのかーい。


これ全部私に届いたメルマガやら、そこからリンクしてある先のブログに書いてありました。


これって肯定文やんな?


いつから肯定文の語尾に「?」をつけるようになったんやろ?


今時の若者の言葉はホンマに分からん…とかジジ臭いこと考えてると、なんとこの文章書いてるの、私とほぼ同世代の複数の女性と男性でした。


しかも、1人は元アナウンサーです。


なんかオカシイと思うのは、私だけでしょうか?



肯定文の語尾に「?」をつけるのがいつ、ドコから始まったのか、誰か知ってたら教えて欲しい、あらてつです?



ここは「?」いりませんかね(笑)

あらてつ的雑感 | コメント(0)

久しぶりに寝込んでしまいました。

2018年12月03日
皆々様、お久ししゅうございます。


暖かいんだか寒いんだか分からない天気が続いておりますが、お変わりございませんでしょうか。


前回、


「職場で風邪が流行っててもらってしまった、次はナニをもらうんだろうと、ある意味楽しみ」


なんて書いたところ、見事に39度超えの熱発を起こして寝込んでしまいました。


こんなモンもらっても楽しみでも何でもねーやと思った、あらてつです。


1週間経ちますが、未だに治っておりません…。


なんか気温が上がったり下がったり、どないやねんといった天候が続いております。


読者の皆さん、くれぐれも体調管理にはお気をつけくださいね。


年末のただでさえ忙しい時期、私のように寝込むと後が大変ですから…。


あらてつ的雑感 | コメント(0)
 | HOME |