FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

インフルエンザが低温乾燥で流行るってウソばっかりですのよってなお話。

2018年11月27日
今、周囲で風邪が流行っています。


今流行っているのが、喉や鼻の症状はそれほどでもないのですが、急に熱が上がってくるタイプの風邪で、どうも感染力が強いみたいで、職場のスタッフ、順繰りに発症しています。


かく言う私も、ご多分に漏れず見事にもらってしまい、昨日の夕方から熱発してしまいました。


回復までに1ヶ月掛かった副鼻腔炎の次は熱発。


次はナニをもらうんだろうと、ある意味楽しみなあらてつです。


けど、病気はもう要らないです…。


で。


これからの季節、もらう可能性が大いにあるのが、インフルエンザ。



一般的に、インフルエンザは気温が下がって来て乾燥すると流行ると言われています。



細かい数字は、検索してもらえれば出てくるんで省略しますが、まあどのサイトにも◯◯℃以下の低温と◯◯%以下の乾燥を好むと書かれています。


あいやまたれい。


低温と湿度が流行の条件?



だったらナゼ今年は9月にインフルエンザの感染が拡大した?


9月って、まだ充分以上に暑かったですよね…。


さらに、2005年、2006年、2007年と、3年連続夏の沖縄でインフルエンザが流行したことがあります。


もちろん、気温も湿度も冬の九州以北より遥かに高いです。


この3年間だけ、沖縄の夏の気温が10℃以下だったなんてことはありません。


日本国外でも、熱帯地方で年中インフルエンザが発生している地域があります。


熱帯ですから、亜熱帯の沖縄よりもさらに気温も湿度も高いです。


タイなんて雨季にインフルエンザが流行するそうです。


低温と乾燥がインフルエンザの流行の原因なら、沖縄や熱帯地方、しかも雨季にインフルエンザが流行する説明がつきません。


そもそも、インフルエンザウィルスは、カモなどの水鳥を宿主としたウィルスです。


乾燥したとこに住んでる水鳥、私は見たことありません。


宿主が湿気ったとこで生活してんのに、ウィルスだけ乾燥を好む?


それはありえへんでしょう。


ですが、先程も書いたように、どのサイトにも「インフルエンザ流行の原因は低温と乾燥」と書かれていて、中には論文まで紹介しているサイトもあります。


「インフルエンザ流行の原因は低温と乾燥」じゃないと、なんか都合が悪いんでしょうか?


高温多湿で流行ることを認めたくないとか?


理由は分かりませんけど…。





あらてつ的雑感 | コメント(0)

糖質を勧められたら…アナタはどうする?

2018年11月26日
もう廃業されましたが。


痛くない注射針などを発明され、「金型の魔術師」とも呼ばれた岡野工業の岡野雅行さんが、インタビューの中で


「政府と銀行と保険会社は信用しちゃいけないが親父の口癖だった」


と仰ってました。


最近、このことを痛感した、あらてつです。


やっぱり違和感感じたことはやっちゃいけないですね。


で。


今回は、政府も銀行も保険会社も関係のないお話。


ゆかりさんから頂いたコメントの後半、これから年末年始にかけて、恐らく皆さん困られるネタです(笑)


『と、終わるとオモンネーコメントで役に立たないと思うのでネタを一つ。

つい先日、義理で米を摂取してしまいました。

細巻きの寿司です。

義理と人情、量りにかけりゃ義理のほうがちと重てぇ、な世代なもんでして。

だがしかし、義理なんぞで己の信条を破りたくはない。

細巻き3つを注文され1本を4つに切って出されたました。

その日の運動量と摂取せざるをえない場合の糖質量を計算しました。

計算では許容量はそれぞれ1/4。

多分20g以下。

そうあってくれ!!


世知辛い世の中です。』



ゆかりさん、改めましてコメント並びにネタをありがとうございます(笑)


でましたね、「善意の糖質攻撃」(笑)


勧められる側にとれば死活問題なのですが、勧める方には、なんの悪意もないのが話をややこしくしてくれます。


悪意がないだけに、ゆかりさんみたいに「義理が重たい」世代だと、断りづらい局面に。


特にこれからの季節、クリスマスパーティーに忘年会に新年会、年末年始の帰省や旅行など、糖質目白押しのイベントが手ぐすね引いて待ち構えてます(笑)


何とか解決策を見つけないと、「善意の人達」に命を削られてしまいます。


因みに私の場合、「糖質は食わん!」15年以上周囲に断言してるので、もはや勧められることも無くなりました(笑)


それに加え、クリスマスパーティーやら忘年会やら帰省やら、危険な場所には一切近づきません(笑)


周りからは、完全に「付き合い悪いやつ」のレッテルを貼られているので、お誘いすら掛からなくなりましたが…。


ですが、私のように世間様に背を向けてる方は少ないかと思いますので、ゆかりさんのように困られる方も多いかと。


なので、無い知恵を振り絞って、解決策を考えてみました。


1、食事の前に、運動する。
2、食後に30分ほど歩く。
3、お米アレルギーになってしまったと伝える。
4、取り合えず、一口二口だけは食べて、神様にごめんなさいを言って残す。
5、全てを諦め、グルコバイかベイスンを飲む。


手っ取り早いのは1か2ですが、時間が取れるかと云えばちょっと難しいかも。


だとすると、3が角が立たなくていいのではないかなぁと。


それでも無理やり勧められそうなら、主治医のドクターにお願いして、予めグルコバイかベイスンを処方してもらって準備しておくかですねぇ。。。


書いててあまり参考になってないような気がして来ました…。



私の灰色の単細胞で思いつくのはこれくらいなので、読者の皆さん、なにかいいアドバイスがあれば、是非是非、コメントお願い致しますm(__)m



糖質制限 | コメント(0)

歩行者横断妨害の記事にコメント頂きました…って、糖質制限と関係ないですが

2018年11月22日
『今晩は、あらてつさん。
東京城南地区住まいのゆかりです。

私の生活圏ではさほど交通量が多くないせいか、自動車はほぼ止まります。
ですが、さほど交通量が多くない(←ここ重要)と、先に行ってくれと思うこともあります。
車の速度と私の歩行速度を比べると、車が先に行ってくれたほうが時間の無駄がないと思うのです。
とくに信号のない横断歩道でです。

交通量が多い場合、止まらんかいゴラァ(怒)ですけど。

全ての信号のある交差点は歩車分離式にすべきです。
歩行者と車は住み分けするほうがそれぞれためになると考えます。


と、終わるとオモンネーコメントで役に立たないと思うのでネタを一つ。

つい先日、義理で米を摂取してしまいました。
細巻きの寿司です。
義理と人情、量りにかけりゃ義理のほうがちと重てぇ、な世代なもんでして。
だがしかし、義理なんぞで己の信条を破りたくはない。

細巻き3つを注文され1本を4つに切って出されたました。
その日の運動量と摂取せざるをえない場合の糖質量を計算しました。
計算では許容量はそれぞれ1/4。
多分20g以下。
そうあってくれ!!


世知辛い世の中です。』



ゆかりさん、こんにちは〜。

いつもコメントありがとうございます。

お返事遅くなって申し訳ございませんm(_ _)m


スミマセン、後半、爆笑させて頂きました(笑)


その前に前半のお話にいきますね。


ゆかりさんのお住まいの地域では、車がちゃんと止まってくれるんですね。


確かに、ゆかりさん仰っしゃいますように、先に行ってくれ、若しくは車を先に活かす方が「円滑な交通の流れに」大きく寄与する時があります、いや、その方が多いです(笑)


特に、右左折時に前方の横断報道をゆっくりゆっくり渡っている歩行者がいる時なんか、ずっと待ってると後ろに右左折待ちの車の列ができますし、待ってる間に信号が変わってしまうなんてこともしょっちゅうですからねぇ。


で、上記のように、車道の信号が変わってしまう場合、もちろん歩行者信号はとっくに変わってるワケですよ。


それで車が止まってるということは、赤信号でも平気で横断歩道を渡ろうとするヤツ&渡るヤツ居るということですよね。


そんなバカタレ待たないで横断報道横切っても、歩行者横断妨害で捕まりますからねぇ。


赤信号で信号渡ってる歩行者はお咎めなし。


そもそもが、歩行者の保護が目的じゃなくて反則金の徴収が目的で取締やってるんで、咎めたところで反則金取れないから放置なのは分かり切ってますが、それってオカシイんじゃないかと思うのは私だけではないハズ。


ちゃんと歩行者の保護対策と、違反した歩行者は取り締まりやがれと言いたい、あらてつです。


ここまで引っ張りました(笑)




<次回、後半のお話に続く>





あらてつ的雑感 | コメント(0)

“糖質制限”を謳っているクリスマスケーキがあちこちから出てますが、実際に糖尿病患者で血糖測定検査をしているのは、私ども糖質制限だけ。

2018年11月21日
朝起きて、二度寝することないのですが、今朝は、目覚まし止めてからあまりの寒さに布団に戻ったら、15分ほど時空を超えてしまいました。


このままだと、冬には“タイムワープ”できるようになるんじゃないかと考えている、あらてつです。


けど、過去には戻れません(笑)


まあ。


そんなおバカな話は置いておきまして。


11月9日にご案内させて頂いたこちら。


クリスマスダブル



2008年、日本で初めて糖質制限クリスマスケーキを発売した、スイーツの名店京都西院「菓子職人」、稲井パティシエが、日本1を誇る糖質制限スイーツのノウハウを、これでもかこれでもかと惜しみなくつぎ込んだ、超本格糖質制限クリスマスケーキ。



お陰様で、たくさんのご予約を頂いております。



でね。


つぎ込んだノウハウは、美味しさだけじゃないんですよね。


それは何か?


“数値以上に血糖値を上げない”


ことです。


糖質制限、何のために取り組むかと申しますと、まず第一に大切なのは


「血糖値を上げない」


こと。


血糖値が上がっても良いなら、そもそも糖質制限に取り組む必要ありませんからね(笑)


これは、糖尿病治療目的でもダイエット目的でも同じです。


ロカボが何の意味もないのはこれが理由ですね。


話を戻すと、糖質制限の目的である、「血糖値を上げない」ことの為に、当店では、必ず血糖測定検査を行います。


しかも、実際に糖尿病の患者さんにご協力頂いて、です。


たまに有るんですよ、


「血糖値あがりません♡」


なんて測定結果を載せてるサイト。


で、糖尿病の方で測定したデータですか?って問合せしてみたら、


「健常者で測ってます」


って、自信たっぷりに言うんです(笑)


おいおい。


健常者で測って上がらんのは当たり前やんけ。


逆に健常者で上がっちゃたら、健常者じゃないですよね(笑)


私どもは、境界型糖尿病、2型に近い境界型糖尿病、2型糖尿病、1型糖尿病の方、それぞれにご協力頂き、血糖測定を実施。


合格しない限り、絶対に販売は致しません。


ここで、その測定結果を一部ご案内。


2型糖尿病患者(女性)による、食後血糖測定検査結果。

糖質制限ザッハトルテ 51g摂取

空腹時   102mg/dl
30分値  103mg/dl
60分値  100mg/dl
120分値  91mg/dl

糖質制限ホワイトクリスマス 114g 摂取

空腹時   102mg/dl
30分値  104mg/dl
60分値  106mg/dl
90分値  100mg/dl
120分値  99mg/dl



境界型患者(男性)による、食後血糖測定検査結果。

糖質制限ザッハトルテ 71g摂取

空腹時   87mg/dl
60分値  92mg/dl

糖質制限ホワイトクリスマス 63g 摂取

空腹時   97mg/dl
60分値  105mg/dl



どうです?


素敵でしょ?(笑)


“糖質制限”を謳っているクリスマスケーキがあちこちから出てますが、実際に糖尿病患者で血糖測定検査をしているのは、私ども糖質制限だけ。


しかも、くどいようですが、ちゃんと含まれている糖質量以上に上がらないよう、何度も何度も検査と試作を繰り返してます。


糖質制限でも美味しいのは当たり前。


その上さらに徹底した検査を繰り返して完成した、本物の糖質制限クリスマスケーキで、本当にハッピーでメリーなクリスマスをお迎えくださいね。


クリスマスホワイト

クリスマスガトー



詳細&ご注文はコチラからどうぞ!


↓ ↓ ↓


https://www.toushitsuseigen.com/products/detail299.html


お陰様で、予約開始よりスゴイ勢いでご注文を頂いております。


ご予約は12月14日までですが、なにぶん数量限定、規定数に達し次第、受付終了となります。


ご注文はお早めにどうぞ!

お知らせ | コメント(0)

歩行者横断妨害ってどうよ

2018年11月19日
他府県に行って思うこと、その2。


横断歩道を渡っているときに、右折車やら左折車やらがお構いなしに突っ込んで来ます。


東京は特に酷い、と言うか、止まらなきゃいけない意識すらないと感じました。


ここでとても違和感を感じたのですが、先日、ネットのニュースで、朝日新聞のweb版(だったと思います…違っていたらごめんなさい)に、


「横断歩道へ人、車はどうする? 一時停止しないと…検挙」

信号機のない横断歩道を歩行者が渡ろうとしています。車を運転するあなたはどうしますか――。こうしたケースで一時停止しない車などによる「歩行者妨害」の検挙件数が増えている。昨年は全国で過去最多の約14万5千件を記録。今年も昨年を上回るペースで増えている。



と出ていました。


京都新聞にも

「横断歩道を渡ろうとする歩行者がいても停車しないといった、道路交通法の「横断歩行者等妨害等違反」の取り締まりを、滋賀県警が強化している。」


と書かれてました。


この2つを読んで、正直、ビックリ。


京都って、「いけず」が文化になってるくらい交通マナーは悪いけれど、歩行者が横断歩道を渡っていると、けっこうみんな待ってます。


その理由なんですが、京都って「歩行者横断妨害」の取締がやたらと多いからなんですよね。


すぐに切符切られるので、皆んな割と待ちます。


決して歩行者に優しい訳ではありません(笑)


まあ、取り締まられないとできないってのもどうかと思いますが…。


で、この歩行者横断妨害の取締、頻度の差こそあれ、全国的にやってるもんだと思ってたのですが、違ったんですね。


そう言えば、他府県に行って歩行者横断妨害の取締やってるの、見たことないです。


歩行者の安全を確保するのはとても良いことですし、やらなきゃいけないことなのですが、な〜んか取締の目的が違うんじゃないの?と思ってしまう、あらてつです。


因みに、長崎に行ったとき、横断歩道のないところでも車がみんな止まって待ってくれたのには感動しました。


はい、今日もオチはありません(笑)







あらてつ的雑感 | コメント(3)

今日はオチがないんです…

2018年11月17日
他府県に行って思うこと、その1。


関西人って、基本的に何処に行っても関西弁で通します。


いやむしろ、非関西圏に行くと、意地になってると言ってもいい程、関西弁で喋りまくります。


これは、他府県の方に見られない特徴でしょう。


何故関西人は他府県の言葉に染まらないのか?


某ニュース番組で、街頭インタビューをしてるシーンがあり、とあるおっちゃん、


「ワシは生まれる前から関西人や。そんなもん関西弁以外喋れるかい」


関西人の真髄を見た気がした、あらてつです。


因みに、当店のストアマネージャー、にっしーは、奈良の出身なのですが、関西弁が喋れません…。



スミマセン、今日は何のオチもありません…


あらてつ的雑感 | コメント(0)

糖質制限ドレッシングに頂いたお客様の声

2018年11月16日
今週に入って、布団から出られなくなりました。


私、朝には強くて、だいたい目覚ましが鳴る前には起きて、拭き掃除して洗濯干して朝食の準備をします。


が。


これ、ゴールデンウィーク明けから初秋までの期間限定のお話。


寒いと身体の活動レベルが一気に下がり、とにかく動きがにぶります。


かてて加えて、最近は眠たくて眠たくて、目覚まし二つセットしてようやく布団から出たものの、無意識に布団に戻っているといった状況です。


きっと、前世はクマだったに違いないと思う、あらてつです。


前にも同じようなこと書いてますよね…。


で。


昨日、


「もう塩コショウとマヨネーズで我慢しなくていいんですのよ。」


と題しまして、当店自慢の糖質制限ドレッシングのご紹介をさせて頂いたところ、ご愛顧頂いておりますお客様で読者のRさんとあっぴさんから、とても有り難い「お客様の声」を頂戴したので、ご紹介させて頂きます。


まず、最近ご登場頻度が上がっているRさんから頂いたお声です。


『Rです^_^

最近連投です(すみません)

こちらの3種類のドレッシングは、最高ですね!色んな料理に使えます。

これからの季節は、鍋!
しゃぶしゃぶに、ゴマドレッシングは最高〜〜!!

ドレッシングと、言う名前ですが、しゃぶしゃぶのゴマだれでも使えますよね

3種類、糖質量も驚きです!

この味で?!!!

美味し過ぎー!!!

3種類全て最高に美味しいです!

こんな、美味しいのを、開発してくれてありがとうございます。

リニュアルも期待しています

楽しみです。?』



あっぴさんからもコメント頂きました〜。


『あらてつさん、おはようございます。

私はサウザンアイランドドレッシングが1番好きです!

2歳の娘も好きなので、2人で豆腐や肉、ゆで玉子や野菜等いろいろなな物にかけて使っています。最近の流行りは、スーパーで売っているハウスのトムヤムクンスパイスにサウザンアイランドドレッシングを混ぜる事です。辛口酸っぱ目のトマトソースって感じです!!
糖質制限のだし醤油と混ぜてもまろやかな味になって美味しいですよ~

昨日ドレッシング注目したので、届くのが楽しみですヽ(≧▽≦)ノ

寒くなりましたので、お身体ご自愛下さい。』




Rさん、あっぴさん、いつもコメント並びに当店のドレッシングをご愛顧頂きましてありがとうございます。


Rさんは、ごまドレ、あっぴさんはサウザンアイランドドレッシングがお好みなんですね〜。


まずごまドレですが、こちらはお書き頂いてますよう、名前は “ドレッシング” ですが、開発当初から、しゃぶしゃぶや鍋料理の胡麻ダレとしても使って頂けるよう、メーカーさんに味を調整してもらいました。


開発担当の方、まず糖質は落とさなあかんは、それでいて胡麻の風味はしっかり残さなあかんは、しかもドレッシングでも胡麻ダレでも不自然な味にならないようにせんとあかんはで、そうとう苦労されました。


ですが、艱難辛苦を乗り越え、そこらのドレッシングを超越した、糖質制限なスーパー万能ごまダレとして見事に完成させてくださいました。


なので、Rさんがお書きくださいました


「これからの季節は、鍋!
しゃぶしゃぶに、ゴマドレッシングは最高〜〜!!

ドレッシングと、言う名前ですが、しゃぶしゃぶのゴマだれでも使えますよね」



は、誇張でも何でもなく、正にその通りの商品となっております。


あっぴさんにお気に召して頂いております、サウザンアイランドドレッシング。


これはもう、


「砂糖を使ったサウザンアイランドドレッシングに絶対負けない味に!」


を合言葉に開発が始まったのですが、途中で


「ハンバーガーソースにもなる味にして欲しいですぅ…」


と私あらてつがリクエストしたばっかりに、ごまドレ以上に開発担当の方が苦しむハメに…。


ですが、メーカーの開発の方、私の無茶振りもジャストミートで打ち返し、見事なくらい私のイメージ通りのハンバーガーソースに仕上げてくださいました(笑)


なのであっぴさん、もし宜しければ、糖質制限バンズでハンバーガーを作って、このサウザンアイランドドレッシングを掛けて召し上がってみてください。


悶絶するくらい美味しいですから(^o^)


私だけかも知れませんが…・。


是非是非、お試しあれ(^^)


因みに、ワタクシあらてつイチオシは、糖質制限 スパニッシュ ドレッシング。


昨日も書かせて頂きましたが、糖質制限レストランの先駆け、カフェ・ハルディンの宮本マスターからレシピを頂いたこちらのドレッシング。


正直言って、市販しているドレッシングでもこれだけ美味しいのはないよなってくらい、美味しいです(笑)


しかも、100mlあたりの糖質が2.8gと、本当に低糖質。


こんなドレッシングが他に有ったら持ってこい!ってなぐらいの出来栄えです。


てなわけで。


Rさんオススメのごまドレッシング、あっぴさん絶賛のサウザンアイランドドレッシング、そしてあらてつお気に入りのスパニッシュドレッシングと、お好みに合わせてお選び頂ける、糖質制限ドレッシングシリーズ。



詳細&お求めはコチラからどうぞ。


↓  ↓  ↓


ごまどれ

糖質制限万能ごまドレッシング
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail108.html

サウザンアイランドドレッシング

糖質制限サウザンアイランドドレッシング
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail89.html



スパニッシュどれ

糖質制限 スパニッシュ ドレッシング 
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail185.html



もちろん、血糖検査も合格済み。


是非、お試しあれ。



糖質制限食食材 | コメント(2)

もう塩コショウとマヨネーズで我慢しなくていいんですのよ。

2018年11月15日
以前


「私は野菜食べません」


と書いたところ、他のブログでそのことを議論していた人達が居ました。


私の知り合いくらいの勢いで(笑)


別に主義主張があって野菜を食べない訳じゃありませんし、“野菜食べない教”を信仰してる訳でもないですし、“野菜食べない道”に邁進してる訳でもありません。


個人的には野菜なんて食べんでも生きて行ける思いますけど、野菜は好きです。


出されたらちゃんと食べます。


それを


「あらてつさんは野菜食べないですが云々カンヌン」


おいおい。


俺が野菜食おうが食いまいがどんな食い方しようが、アンタらに関係なかろうが(笑)


会ったことも話したことも無い連中が、よくぞ他人についてそこまで語れるなと、ある意味感心した、あらてつです。


よっぽどやることないんでしょうね。


で。


そんなヒマな連中の話は置いといて。


私が食べないとされている野菜のお供のお話(笑)


一昨年の年末に新発売となった、糖質制限 スパニッシュサラダ ドレッシング。


お陰さまで、大好評発売中でございます。


その大人気ドレッシングがこちらです。

スパニッシュどれ

糖質制限 スパニッシュ ドレッシング 
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail185.html


この糖質制限 スパニッシュ ドレッシングですが、以前販売していた、糖質制限EXVオリーブオイルドレッシングのリニューアルになります。


糖質制限EXVオリーブオイルドレッシングもご高評頂いていたのですが、容量が200mlと少々すくなく、糖質制限 万能ごまドレッシング糖質制限 サウザンアイランドドレッシングと同じ500mlで出して欲しい!とのご要望を多数頂き、どうせならリニューアルしようと相成りました。


このスパニッシュドレッシング誕生秘話(?)ですが、まいどお馴染みのカフェ・ハルディンでランチ中、サラダを食べてふと、


「このドレッシングめっちゃ美味しいよな。糖質制限で商品化できんやろか?」


と思いたち、宮本マスターにレシピを提供してもらって完成したのがこの糖質制限 スパニッシュ ドレッシング  です。


ベースのオイルにスペイン産エクストラバージンオリーブオイルを贅沢に使い、お店の味をご家庭でお召し上がり頂けるように作りました。


オリーブオイルの風味を活かしつつ、100mlあたりの糖質が2.8gとけっこうな数値に抑えてありますので、糖質制限実践中の皆様に安心してドバドバ掛けて頂ける美味しいドレッシングなったと自負しております。


レシピを考えてくれたのは、宮本マスターですけど(笑)


野菜にかける以外に、魚のカルパッチョやマリネソースとしてもお使い頂けるので、1本あると糖質制限のレパートリーが広がって便利なことこの上ありません。


例えば、白身魚の刺身を買ってきて、半分をサラダに乗っけてこのスパニッシュドレッシングを掛ければアラ不思議。


なんとなんと本格カルパッチョの完成です(笑)


残りの半分を醤油と山葵で食べれば、刺し身1品が和食と洋食の2品になってしまうという、手抜きしたいけど品数減らしたと思われたくない皆様にもってこい(大笑)


手抜きできるのはスパニッシュドレッシングだけではございません。


私どもの糖質制限ドレッシング3兄弟、どれもが本来のドレッシング以外の用途に使えるように作って頂いてます。


例えば、糖質制限サウザンアイランドドレッシング、サラダはもちろんのこと、ソーセージにかけて頂いても美味しいですし、私あらてつイチオシは、ハンバーグソースですね。


肉肉しいハンバーグと、この糖質制限サウザンアイランドドレッシングの組み合わせは、至高の味わいです(笑)


糖質制限ごまドレッシングも負けてませんよ。


こちらもサラダはもちろんのこと、しゃぶしゃぶのゴマダレにして頂いてもとってもGood!


寒い季節は暑いしゃぶしゃぶに、これからの季節は冷しゃぶに掛けても美味しく召し上がって頂けます。


もちろん3兄弟とも市販のドレッシングでは考えられないくらい低糖質!


安心してドバドバ掛けて頂けます。


スパニッシュドレッシング、サウザンアイランドドレッシング、ごまドレッシングと、3兄弟揃い踏みとなった糖質制限ドレッシングシリーズ、詳細&お求めはコチラからどうぞ。


スパニッシュどれ

糖質制限 スパニッシュ ドレッシング 
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail185.html


ごまどれ

糖質制限万能ごまドレッシング
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail108.html

サウザンアイランドドレッシング

糖質制限サウザンアイランドドレッシング
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail89.html


サラダを塩コショウとマヨネーズで我慢する日々は、もう終わりです。



安心してドレッシングを楽しんで頂ける糖質制限ドレッシングシリーズ、皆様のご注文、心よりお待ちしております♪


糖質制限食食材 | コメント(2)

不思議な方が多いです。

2018年11月13日
先週から更新が滞ってます。


ここしばらく、月替りのパンやケーキがどんどん出てるので、ブログで紹介しなきゃと思っている間に売り切れてしまいます。


で。


ネタに困っているうちに、書けずじまいで気がついたら放置プレイ炸裂…


ここまで自分で書いてて、言い訳にしか過ぎないなと思った、あらてつです。


ああそうですよ、言い訳ですよ言い訳。


日月と抜けてしまいましたが、今日はちゃんと書きますね。


え~。


一頃に比べると減ったのですが、私ども京都高雄倶楽部には、糖質制限に関するお電話をけっこう頂きます。


テレビで見たとか本を読んだとかで電話してこられるのですが、その内容がバラエティにとんでます(笑)


例えば、


「糖質制限に取り組み始めたんだけど、ナニを食べていいのか分からない。」


これなんかは全然まっとうなご質問です(笑)


このくらいでしたら、私の経験からお話させて頂けるので、何の問題もございません。


だがしかし。


正直なところ、こんな問題無いお電話より、「困ったちゃん」な電話の方が、はるかに多いんですよ、これが。


例えば、


「本読んだんだけど、あんたとこの病院に診察に行きたい。」


いえいえ、私のところは病院じゃないのですが…。


「なんで病院ちゃうねん!本に書いてあるやないか!」


高雄倶楽部と高雄病院、本にはちゃんと別々に紹介されてますし、電話番号も別に書いてあります。


どの本読まれてるのでしょうか…。


こんな質問もすごく多いです。


「今、血糖値が○○でHbA1cが○○なんだど、大丈夫やろか?」


大丈夫かどうかは、医者に聞いてください。


こんな質問をしてくる方に限って、


「医療的なご質問にはお答えできかねます」


と答えると、キレて電話を切られます(笑)


次に多いのが、電話してきていきなり


「どこどこに住んでるんだけど、糖質制限の病院教えて欲しい。」


おいおい。


あんたダレやねん。


人にもの聞く前に、まずは名乗りましょうよ。


で、なるべく近くにある糖質制限治療を行っている医院さんを教えると、これまたこんな電話してくる方の10人中10人が、


「ちょっと遠いから行くの無理。もっと近くにないの?」


あるわけなかろーが。


そもそも、治す気あるんか?


極めつけが、以前に掛かってきた電話です。


「糖質を食べなくても本当に大丈夫なのか?」


最初はパートさんが受け答えしてたんですが、


「本はちゃんと読んだから内容は分かってる。専門的な話が聞きたいんだ!」


と怒り出して、私に電話かわったわけですよ。


で、それこそ、ちゃんと本読んだんなら書いてあろーにと思いつつ、


「私はもう10年以上糖質抜いてますけど、なんともありません。」


と答えると、


「いままで何十年もご飯を食べてきたのに、急に抜いてほんとうに大丈夫なのか?」


イヤやったら、せーへんかったらいいやん。


誰もムリにやれとはゆうとりゃせんがな。


もう、この時点でダメです(笑)


糖質制限、する気ないですこの方。


ですが、


「足のしびれが始まってるし、インスリンの注射も打ってる、このままだと合併症になるから本気で治したい。」


と仰るので、そこまでひどいのならと、お住まいの地域はどちらですか?近くに糖質制限治療を行っている医院があればご案内できますのでと、住所を聞いてみると、隣の県に医院さんがありました。


「電話で相談してみる。」


いやいや、医療機関ですから、診察は受けられますが電話相談はやってません。


「遠いから行けない。」


やっぱり治す気ないですね。


あと、面白いのが、私どもの糖質制限食材販売ショップ、糖質制限ドットコムを利用してない方に限って、あれやこれやご意見をくださいます(笑)


ですが。


このような方の10人中10人が、インスリン打ってるだの何度も入院してるだの血糖コントロールができてない、つまりは糖質制限できてないんですよね…。


なのに、有り難いことに私どものご心配をしてくださる(笑)


この話、Rさんなら思いっきり頷いて頂けるかと思います(大笑)


世の中、ほんとに不思議なことが多いですね…。



糖質制限 | コメント(1)

気分は上がるけど血糖値は上げないクリスマスケーキ

2018年11月09日
いきなりですが、ご案内が。


2008年、日本で初めて糖質制限クリスマスケーキを発売した、スイーツの名店京都西院「菓子職人」より、稲井パティシエの低糖質
スイーツ作りの集大成とも言える、超本格糖質制限クリスマスケーキが、満を持して登場です。



日本一を誇る糖質制限スイーツのノウハウを、これでもかこれでもかと惜しみなくつぎ込んだ、糖質制限クリスマスケーキ。



今年はこちらの2種類です。



糖質制限 ホワイトクリスマス

クリスマスホワイト


北海道産クリームチーズをふんだんに使い、同じく北海道産の生クーリムで、なめらかな舌触りと濃厚な味に仕上げたレアチーズ生地にイチゴを散りばめ、低糖質なホワイトチョコレートで純白に仕上げた、これまでにないクリスマスケーキです。


贅沢に使用した北海道産クリームチーズと生クリーム、それに発酵バターを合わせた特製の生地は、口に含めば溶けるように崩れて、芳醇な味わいがひろがります。


真っ白なホワイトチョコレートのコーティングに、可愛い赤のフランボワーズが、クリスマス気分を盛り上げてくれること間違いなしです。


お次はこちら。


糖質制限 ザッハトルテ 


クリスマスガトー


“チョコレートケーキの王様”と称されるザッハトルテが、糖質制限なクリスマスケーキになりました。



最高級のココアと発酵バターをふんだんに使ってじっくりと焼き上げたスポンジ生地で、新鮮な生クリームとカカオを贅沢に使って作
ったチョコレートクリームをはさみ、糖質制限チョコレートの最高峰、モリドル糖質制限チョコレートを使用したチョコレートクリームでコーティング。しっとり濃厚な本格ガトーショコラです。

カカオの風味豊かなクリームとチョコレートの生地、ほんのりビターなチョココーティングが、甘く濃厚な大人のクリスマスを演出します。


どうです?



読んでるだけで素敵でしょう?(笑)



このクリスマスケーキ、もっと素敵なことがあるんですよ。



他所ではやってない、血糖測定検査です。


こちら、最終試作品の、2型糖尿病患者(女性)による、食後血糖測定検査結果。


糖質制限ホワイトクリスマス 114g 摂取

空腹時   102mg/dl
30分値  104mg/dl
60分値  106mg/dl
90分値  100mg/dl
120分値  99mg/dl


糖質制限ザッハトルテ 51g摂取

空腹時   102mg/dl
30分値  103mg/dl
60分値  100mg/dl
120分値  91mg/dl


どうです?


素敵でしょ?(笑)



“糖質制限”を謳っているクリスマスケーキがあちこちから出てますが、実際に糖尿病患者で血糖測定検査をしているのは、私ども糖質制限だけ。



しかも、ちゃんと含まれている糖質量以上に上がらないよう、何度も何度も検査と試作を繰り返してますから。



糖質制限でも美味しいのは当たり前。


徹底した検査を繰り返して完成した、本物の糖質制限クリスマスケーキで、本当にハッピーでメリーなクリスマスをお迎えくださいね。



クリスマスダブル

詳細&ご注文はコチラからどうぞ!


↓ ↓ ↓

https://www.toushitsuseigen.com/products/detail299.html



お陰様で、予約開始よりスゴイ勢いでご注文を頂いております。


数量は限定となっております。


ご注文はお早めにどうぞ!

お知らせ | コメント(0)

恒例の大好評ピキタンクリスマスケーキ、ご予約受付中!

2018年11月07日



本格糖質制限パスタとデザートが食べられるドルチェとパスタのお店、

DOLCE&PASTA
ピキタン
那覇市松尾1-10-7
TEL:090-1864-6990
URL:http://dolcepastapichitan.web.fc2.com/pichitan.html


より、今年もやって来ましたスペシャルな糖質制限クリスマスケーキ。


2018年はなんと、クリスマス特製の糖質制限苺のレアチーズケーキと、糖質制限苺とババロアのタルトの二種類がラインナップ。


苺のレアチーズケーキ

苺のレアチーズケーキカット

苺とババロアのタルト

苺とババロアのタルトカット


どうです?


美味しそうでしょ?


実際に、美味し“そう”ではなくて、“美味しい”ですが(笑)


コチラのクリスマスケーキ、言わずもがなですが、他所ではやっていない、実際の糖尿病患者さんによる血糖測定検査を見事にクリアした一品、いや、逸品です。


これまでピキタンのタルトやケーキをお試し頂いた方はお分かりかと思いますが、ハッキリいって小麦粉使ったケーキより美味しいです。


ここまで来ると、糖質制限がどうこうなんてレベルを超越して、新しいジャンルのスイーツと呼んでも差し支えありません。


それくらい美味しいと断言します。


それでいて、ひつこいようですが、実際の糖尿病患者さんによる血糖測定検査にキッチリ合格しています。


本気で糖質制限に取り組む皆さんのクリスマスを、HappyでMeryにしてくれること間違いなしです。


そのスーパー凄いピキタンクリスマスケーキ。


販売数の方ですが、

苺とババロアのタルトが60台

苺のレアチーズケーキが50台

の限定となっております。



美味しさに安心を添えて、糖質制限に取り組む皆様にメリーなクリスマスをお届けします!


2018ピキタンクリスマスケーキ


詳細&お求めはコチラからどうぞ!

↓  ↓  ↓

https://www.toushitsuseigen.com/products/detail300.html



何分、1台1台原材料にこだわって、とても丁寧に手作りされているので、販売数が少ないのが申し訳ないのですが、食べて頂ければ絶対に「おいし〜!」と言って頂き、血糖値測って頂いて「上がってへん!」と喜んでもらえるクリスマスケーキなので、是非是非お試しくださいませ。



お知らせ | コメント(0)

女性で髪の悩みをお持ちだったら、一度糖質制限を試してみるのもありかもなんてお話

2018年11月06日
何度か書いてる副鼻腔炎。


実は、未だに治っておりません。


いつも診てもらってるドクターから、


「同じ方でこれだけ再発繰り返すと、もしかしたらポリープできてるかも知れんし、CT撮っとこ」


と言われ、昨日、紹介状を持ってCTを撮りに行って来ました。


ポリープ出来てたらどうなるんですか?と聞いたところ、


「入院してオペやな」


と楽しそうに言われてしまいました。


しかも、下手したら7〜10日の入院になるかもだそうです。


1週間以上ブログの更新が滞っていたら、サボりではなく入院したと思って欲しい、あらてつです。


鼻のオペは2年もリハビリいらないですよね…。


たかが副鼻腔炎がここまでこじれるとは、思ってもみませんでした。


皆さんも、くれぐれもお気をつけくださいね。


で。


気分を切り替えて今日の話題。


前々回コメントを頂いた、かんたんさんより、またまたコメントを頂戴したのでご紹介でです。


『もう一度!

こんばんは。コメントに返信ありがとうございます(^-^)

今一度、動画で髪型見てきました。本当に、おっしゃる通りに髪の毛の根本が立ち上がっていますね。頭頂部から、前に下がる髪型は今の主流です。あらてつさん、お洒落♪

イワトビペンギンは、笑いました(^-^)そんなに、元気な髪の毛なのですね。

私も、糖質制限するまでは猫の毛のようにヒラヒラしていました。

今では、落ちた髪の毛を、若い我が娘達と比べても遜色ないです。

ただ、あらてつさんのお話のように、死滅(もう、毛穴から生えない状態)した状態からの復活は私も無理でした。これは、仕方ないですね(^-^)

女性ホルモンの、安定は老いも若きも大事ですよね。ホルモンの材料になる脂質も十分に取れますし、良い事が多いです。

なにより、老いてスタイル良くいられるのは女性として嬉しい事ですよね。

また、動画を楽しみにしております(^-^)』



かんたんさん、またまたコメントありがとうございます。


動画、見直して頂けたんですね〜。


お洒落だなんて照れますやん(笑)


せっかく褒めて頂いた髪型、今行ってる美容院にお任せなんですよ〜。


美容院の方が「こういう風にしてみたい」なんてのがあるそうで、毎回、微妙に髪型が変わります。


ここ数年、基本が同じだったので、思いっきり変えましょうとなって、今回の髪型になったのです、が。


頭頂部の髪の毛、本来ならもっと寝てなきゃダメだそうです(笑)


前回も書かせて頂きましたが、ワックスつけても、時間が経つと段々立ってくるんですよね…。


今は、撮影の時よりも髪が伸びてるので、朝起きた時なんかこんな感じになってます。


↓   ↓   ↓

ガンガゼ



イワトビペンギンを超越してしまいました(笑)


かんたんさんは、流石にここまで極端になられてないと思いますが、娘さん方と比べても遜色ない髪になられたんですよね〜。


男がハゲで悩む話はそこらじゅうにありますが、女性で悩んでおられる方もけっこう多いと思うんですよ。


もし女性で髪の悩みをお持ちだったら、一度糖質制限を試してみるのもありなんじゃないかなと。


そりゃ、原因は人それぞれなので、全員が全員に効果があるとは言えませんけど、薬のように副作用が有るわけじゃないので、試して効果があればめっけもん、みたいな感じで取り組まれてみるのもいいかと思います。


周囲で話を聞くと、ある意味、女性の方が深刻に悩まれてる感がありますので。



あっぴさん、Rさん、かんたんさん、今回のネタにコメント頂きましたこと、改めてお礼申し上げます。


引き続き、糖質制限で改善されたことがあれば、是非コメント入れてくださいね〜。


ではでは、ありがとうございました。



糖質制限食と毛髪 | コメント(0)

糖尿病発覚時、インスリン注射で抜け毛が酷かったとコメント頂きました。

2018年11月05日
今更ですが。


渋谷でのハロウィン馬鹿騒ぎ。


ニュース番組のコメンテーターが、


「ハロウィンは本来子どものお祭りなんですけどねぇ」


と呆れて言ってました。


いやいや。


「本来は子どものお祭り」も何も、あそこで馬鹿騒ぎしていたのは、どう見ても子供だろうと思った、あらてつです。


精神年齢低すぎや。


さて。


先週から続いております、「糖質制限で髪の毛が復活」ネタですが、Rさんからインスリンを打たれていた頃の経験談を頂きました。


『私は糖尿発覚時、インスリンを打っていました。

その当時、髪の毛を梳く、髪の毛を洗うと、すごく毛が抜けて、長年行ってる美容院に相談してました。

美容院の方の抜ける毛の量に驚かれて、検査に出してくれました。

その結果、なんと!抗がん剤使用している人と同じレベルだったそうです。

髪の毛ってお薬の影響、出ますから毛根を調べたりしますよね、それで抗がん剤使用と同じレベルだったそうで、抜け毛は、すごい量でした。

もちろん部分薄くなってました。

昔(若い頃)から、カラーをしたり、パーマやら、頭皮た髪にダメージばかりかけていましたが、インスリンで強烈なダメージを与えてしまいました。

だがしかし!!!

私、糖質制限でインスリン脱出~

そして抜け毛も、だいぶマシになりました。過去の代償がまだ残っていますけど、今現在、部分的に薄くなってる部分も以前と比べて、ずいぶんマシです。

過去の代償ですからね;;

髪の毛はお薬の影響もたいへんです。

糖質制限を知って、実行して今の現状で居れる事に感謝しています。』



Rさん、引き続きコメントありがとうございます。


インスリンって、髪の毛抜けるんですね…。


知りませんでした。


確かに、ここ数年でインスリンの弊害が指摘されるようになって来ました。


インスリンは、生命活動を維持する上で無くてはならないものですが、多すぎるとガンやアルツハイマーを引き起こすことが分かって来たんですね。


少し話は変わりますが、高血糖の状態から、薬で無理やり血糖値を下げると、眼底出血を起こすことがあります。


原因が分かってないのですが、恐らく薬でもって無理やり血糖値を下げる行為が、生体にかなりの無理を掛けているんじゃないかなと。


Rさんのコメント読ませて頂いて、高血糖の状態からインスリンで無理矢理血糖値を下げる治療をされてしまったので、身体に負担が掛かって、脱毛の症状が出たんじゃないかなと思いました。


あくまでも憶測でしかないですが。


因みに、糖質制限で血糖値が下がっても、眼底出血は起こしません。


それだけ身体に負担を掛けない治療法だと言えるのではないでしょうか。


という訳で。


Rさん、貴重な体験談をありがとうございました。


糖質制限に出会われなかったらと思うと、本当にゾッとしますよね。


今頃、日本糖尿病学会推奨の医療で殺されていたかもですよ。


引き続き、糖質制限で良好な血糖コントロールをお保ちくださいね〜。



糖質制限食と毛髪 | コメント(0)

糖質制限する前の婦人科検診は悲惨でした。今は、色んな数値が安定しています。

2018年11月03日
寒いです。


昨日、今シーズン初めてパッチを履きました。


多分、過去最速のパッチ着用だと思います。


正直なところ、パッチが嫌いです。


モサモサする感じが嫌で仕方ないのですが、寒いのとどっちを取るかと言われたら、パッチ着用の気持ち悪さを選びます。


その話を馴染みの店の店長さんとしてたら、


「パッチが嫌いなので、ステテコとレッグウォーマーにしてます」


と。



良いこと聞きました。


一回試しにやってみようと思う、あらてつです。


パッチにレッグウォーマーしてそうですが…・。


どうでもいい話ですね。


え〜。


読者の皆さんにお願いした、糖質制限による毛髪の改善例、今日は、かんたんさんから頂いた改善例をご紹介です。


『女性なのに!

こんばんは。お久しぶりです。先ほど、ユーチューブで、ナチョぽんさんとあらてつさんのお顔を拝見してまいりました。

髪の毛、フサフサですね♪羨ましいです。

私は、女性ですがハゲです。恐らく、遺伝なのでしょうが、両親の父親(私にとっては祖父)二人はハゲです。そして、両親もハゲで、弟妹もハゲです。家系に、ハゲの女性が沢山います。

私などは、中学生の頃から髪が薄く、美容師さんに同情されたり、育毛剤を勧められたり。少し前までは、「ガンの治療中?」と、聞かれていました。

現在、糖質制限4年目ですが、髪の毛は増えはしませんが、一本一本が太くなりました。だから、髪の毛が立ち上がるようになり、少しましに見えるようになりました。

女性ホルモンは、もう51才だし。と、婦人科で更年期か診てもらったのですが、「更年期ではないですね。出てますよ沢山、女性ホルモンが。」と言われました。医師は、更年期の期間は人それぞれなので、貴女はまだなんですよ。もう少し後なのかな?なんて話してました。

糖質制限していると、大豆も摂取するので、それも良いのかもしれないですね(^-^)

それと、話が前後しますが、糖質制限する前の婦人科検診は悲惨でした。今は、色んな数値が安定しています。

ホルモンに関しては、色々体感したので、今回のお話は納得です。』



かんたんさん、いつもコメントありがとうございます。


こちらの方こそ、ご無沙汰しております。


ナチョとのユーチューブ動画、ご覧頂いたんですね〜。


ありがとうございますm(_ _)m


ナチョ動画、これからシリーズ化して行く予定なので、引き続き宜しくお願い致します(^^)


さて本題。


かんたんさん、遺伝的な薄毛でいらしたんですね。


それが、糖質制限4年目で、髪の毛の本数は増えないけれど、1本1本が太くなったとのこと。


私の髪の毛と状況が似てますね〜。


私の場合、白髪が出始めた19歳のころからジワジワと前髪の後退が始まり、それとともに髪の毛が細くなってコシがなくなりました。


それこそ、“夢の発毛剤”と話題になった「リ◯ップ」が発売された当時、日本で認可されたものは、確か発毛成分のミノキシジルが1%のものしかなかったので、アメリカから7%のものを個人輸入して使っておりました。


ですが、最初にちょろっと毛が生えて来て、「ホンマに効くんや!」と喜んだのも束の間、そこから先は全然効果ありませんでした…。


それが、糖質制限を始めると、みるみる間に髪の毛が復活!


それまでに死んでしまったと思われる前髪の毛根は復活しませんでしたが、残ってる(この言い方なんか変ですね)髪の毛は、見事にタワシのような剛毛に戻ってくれました。


かんたんさん、ユーチューブを見られたとのことなので、私の髪型もご覧になられたかと思います。


最近、美容院の方が、上の方を寝かす髪型に変えてくれてるのですが、この動画程度の長さだと、ドライヤーで寝かしてからスーパーハードのワックスつけないと、まだ立つんですよ。


一回寝かしつけても、ヘルメットかぶったりして髪の毛が乱れると、見ごとに直立してくれます。


昨日なんか、知り合いの方から、「イワトビペンギンみたい」なんて言われましたから(笑)


あ、なんか、自分の話ばかりになって来たので話を戻しますと、かんたんさんの髪の毛が太くなって来たというのも、私と同じ現象が起きているのではないかと思った次第です。


あと、後半でお書き頂いている女性ホルモンの件ですが、


「糖質制限する前の婦人科検診は悲惨でした。今は、色んな数値が安定しています。」



は、以前に生理不順やその他女性特有の症状が、糖質制限で良くなったとのご報告を読者の皆さんから頂いております。


かんたんさんの場合も、やっぱり糖質制限でホルモンバランスが良くなったからではないかな〜と思いますね〜。


あと、もう一つお書き頂いている、


「大豆も摂取するので、それも良いのかもしれないですね(^-^)」


大豆から作るテンペをよく食べるインドネシアの女性は、更年期障害が少ないと聞きました。


大豆イソフラボンが女性ホルモン代わりをすることはよく知られていますし、これもホルモンバランスの維持に一役買っていると思います。


という訳で。


かんたんさん、改めまして貴重なご報告をありがとうございました。


引き続き、糖質制限で良好な数値をお保ちくださいませ。



糖質制限食と毛髪 | コメント(1)

糖質制限でハゲが治るの?に読者の方からコメント頂きました。

2018年11月01日
『そない簡単にパクれるはずがない!

味、見た目マネっこできても、内容自体が違いますが、(思いも)全く違います!!

>パッチもんは売りません。

そらそーですね、ホンマモンですから!』



Rさん、いつもお世話になっております&コメントありがとうございます。


先日、食品展示会に行ったのですが、この2,3年山盛り出ていた“糖質制限”を謳っている食品ブース、ものの見事に一軒も出てませんでした。


いつものスーパーに買い物に行ったら、ワゴンセールのコーナーに、“糖質制限”を謳っている商品が半値で山盛り置いてありました。


流行りで飛びついてた人たちが引いて行ったなと思った、あらてつです。


迷惑するのは、本当に糖質制限が必要とされてる方々ですな。


で。


先日、


『糖質制限でハゲが治るの?』


と題しまして、私のハゲ克服記と何で糖質制限でハゲが治ったのか?の理由を自分なりに考えてみました。


結果、ホルモンバランスが改善したからかなとの結論(?)に達したのですが、読者の皆さんはどうなんだろうと思って、コメントをお願いしたところ、あっぴさんと、かんたんさんから、ご自身の改善体験を頂いたので、ご紹介です。


まずは、あっぴさんから頂いたコメントです。


『あらてつさんこんばんは!

ハゲの話題から少しズレてしまいますが、私はスーパー糖質制限2年目で白髪が全て無くなりました!!

いつも行ってる美容院の人から、「頭の後ろの白髪が全て無くなってる」とビックリされました。

添加物の少ないシャンプー&リンスも使っています。

38歳からスーパー糖質制限を始めまして、ただ今44歳、二型糖尿病で2児の母です。

これからも家族皆で糖質制限楽しんで続けて行きたいと思います。』



あっぴさん、いつもコメントありがとうございます。


スーパー糖質制限2年目で白髪が全て改善されたとのこと、凄いです!


女性としては、大変うれしい効果ではないでしょうか。


私の場合、見事なくらい(?)ハゲが改善しましたが、残念ながら19歳の頃からの若白髪は治りませんでした…。


まあ、ハゲが改善しただけでもめっけもんなので、白髪は諦めてますが(笑)


あっぴさんからは、「糖質制限を始めてから、インフルエンザにも罹らなくなった」と以前にコメント頂いておりました。


糖質制限に取り組んで風邪を引かなくなったご報告は、結構頂きます。


これも、もしかしたらホルモンバランスの乱れがなくなって身体への負担が減り、免疫力がアップしたからかも知れませんね。


あっぴさん、引き続き糖質制限で良好な血糖コントロールと健康をお保ちくださいね〜。



<つづく>



糖質制限食と毛髪 | コメント(0)
 | HOME |