05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

暑いのは好きなんですが…

2018年06月30日
暑いですね。


私、1年365日が夏でもいいくらい夏が好きです。


いや、むしろ涼しいよりも低い気温が大嫌いと言った方が良いくらいなんですが。


そんな感じで暑いの全然平気なもんで、ここ数日、調子に乗って水分を全く摂らずに炎天下で汗だくになって運動してたら、脱水症を起こしてしまいました(笑)


私が中高生の頃は、運動中に水を飲むな!なんて時代でしたので、水分摂らずに運動する訓練ができてて、脱水症なんて起こしたことなかったんですけどね〜。


寄る年波には勝てないを実感した、あらてつです。


ここしばらく、暑い上に湿度が高いので汗をかいても蒸発せず、身体の熱が逃げてくれないので、熱中症にもなりやすいです。


読者の皆さん、しっかりと水分を摂って、脱水症、熱中症対策をしてくださいね。


ではでは~。


あらてつ的雑感 | コメント(2)

摂取糖質80%な日々

2018年06月25日
毎年、夏至の日に


「今日は夏至ですね〜。」


なんて書いてたかと思うのですが。


今年は、もうじき夏至ですね〜と書いて、そのまま夏至が終わってました。


なんか、すごく損した気分になった、あらてつです。


年に一回しかないのに…。


だからなんだと言われたら、返す言葉がないので今日の話題。


6月13日の 「食事の80%が糖質になってますのよ、なんてお話。」



6月25日の 「ダブル炭水化物な日々」


で、現代人の食生活の実態を考察してみました。


何をどう見ても、脂肪の摂り過ぎというよりも、糖質の摂り過ぎになっていることは明らかかと思います。


ウソだと思ったら、今一度自分の周囲の人たちの食べているものを、よ〜く観察してみてください(笑)


ところが、巷では、医療関係者は言うに及ばず、ありとあらゆる人たちが、


「戦後、日本人の食生活は欧米化して高脂肪・高カロリーになった、だから糖尿病をはじめとする生活習慣病が増えた」


と、金科玉条のごとく口にします。


その一方で、厚生労働省がまとめた「国民栄養の現状」という資料には、


1980年から2008年まで、日本国民が摂取している栄養比率は、

炭水化物   約60%
脂質      約25%
たんぱく質  約15%

とあります。


ところが。


「日本人は脂肪の摂りすぎで、糖尿病をはじめとする生活習慣病が増えた!」と声高に主張する「医療関係者は言うに及ばず、ありとあらゆる人たち」が推奨する「バランスのいい栄養比率」は

炭水化物   60%
脂質      20%
たんぱく質   20%

だそうです。


なんかおかしくないですか?


現代人は脂肪の摂り過ぎなんですよね?


それで糖尿病をはじめとする生活習慣病が増えたんですよね?


けどこの二つ、ほとんど摂取比率変わりませんよね?


どういうことなんでしょう?


この厚生労働省のデータも、今回、春巻さんがコメントでご指摘されていたり、私の6月30日のブログ記事で書いたように、

「ほんまにこんな食生活してるやつおるんか?実際はもっと糖質漬けやぞ。」

っていうような内容ですからねぇ。


これ、今はもうページから消されてるんですが、


農林水産省の「食事バランスガイド」ホームページ中に、


「バランスよく食事をとるには?」


題して、「朝食の上手なとりかた」についての記述がありました。


2,ごはんとみそ汁だけの人

朝は、ごはんとみそ汁(主食と副菜)と香のものだけで簡単に済ませちゃうという人は、ごはんと相性の良い、納豆や生卵、干物などを一品加える だけで、栄養バランスがアップしますよ。

3,パンと目玉焼きだけの人
忙しいからと、パンと目玉焼き(主食と主菜)だけなんて人は、簡単なサラダや季節のくだものを加えることをおすすめです。

(農林水産省 望ましい食生活の実現に向けて~食生活指針と「食事バランスガイド」より転載)



読者の方も、糖質制限を実施するまでは、このような朝食ではありませんでしたか?


これなんか味噌汁や目玉焼き食べてるだけまだましで、私も私の周囲も、「お茶漬け」や「トーストにジャム」だけの朝食が殆んどでした。


農林水産省がこんなことをわざわざHPに書くということは、取りも直さず「ごはんとみそ汁だけの人」や「パンと目玉焼きだけの人」つまり、


「摂取エネルギーの殆んどが炭水化物になってる人がいかに多いか」


ということの、裏返し以外の何ものでもないと思うんですよ。


それなのに、何故だが「日本人は高脂肪・高カロリーになって糖尿病などの生活習慣病が増えた」に話が摩り替わっていて、医療業界が、相も変わらず「カロリー減らせ、脂肪を減らせ」となっているのは、な〜んかおかしいんじゃないかなと。


くどいようですが、自分とその周囲の食生活を3分見れば、それこそ何がおかしいか、気が付く思うのですが…。






糖質制限食 | コメント(2)

ダブル炭水化物な日々

2018年06月25日
6月13日の記事で、


<次回、驚愕の事実編につづく>


なんて書いておきながら、その後、全く関係のない話をずっと書いておりました。


書いた本人も、なんか続くて書いた気がするけど、なんやったっけ???と、内容が忘却の彼方へ。


今朝、通勤途中に思い出したので、続きを書いてみますね。


今回も、「炭水化物=糖質」でお読みください。


前回、多くの方が


「食事が炭水化物ばっかりになっているのに気付いてない」


なんて書きました。


かてて加えて、その上更に炭水化物を重ねてることに気がついてない方も多かったりします。


例えば。


「お好み焼はおかず」と言って憚らない粉モン大好き関西人のソウルフード、「お好み焼きとごはん」「焼きそばとごはん」


これなんか炭水化物をおかずに炭水化物を食べてますよね。


正に “ダブル炭水化物” の王道と言ってもいい組み合わせですが、関西以外では「気持ち悪い」と言われます(笑)


でもね。


「お好み焼きとごはん」を、キモチワルイと言ってる他府県の方々も、


“パスタとパン”

“うどんとおにぎり”

“そばとかやくご飯”

“ラーメンライス”


って炭水化物どうしの組み合わせ、皆んな食べてるんですよねぇ。


な〜んの疑問も抱かずに。


そうです。


問題なのはここなんですよ、ここ。


ほら、13日の記事で、今日何食べました?と食べたものを一つ一つチェックしていって、それ炭水化物ですよ、これも炭水化物でしょう?って指摘されて、そこで初めて皆さん「あっ」って気が付くなんて書いたやないですか。


早い話、炭水化物を食べている自覚がないんですよ。


皆さん、自分たちの食事が炭水化物ばっかりになっている、その事実に気づいてないんです。


なもんで、女性が大好きな、パスタにパンの組み合わせの「パスタランチ」もサラリーマンのお昼の定番、「うどん/そば定食」も、摂取エネルギーの80%以上が炭水化物になってるなんてとこに、思いもよらないし、気すら付いていないなんてことになります。


まあ、健康な人が、毎日毎回の食事をいちいち気にしながら食べませんからねぇ。


ですが、この「毎日毎回」の「炭水化物ばっかりの食生活」の積み重ねが、ゆくゆくは糖尿病を含めた生活習慣病の引き金となっていく訳です。


なので、糖尿病・生活習慣病の予防は、まずはこの「炭水化物ばっかりの食生活」に気付くことが大切なんですよね。


だがしかし。


栄養学のエラいセンセイや栄養士さん達は、相も変わらず例の「栄養バランスごま」を引っ張りだして、


「生活習慣病の原因となっている、欧米型の高タンパク高脂肪の食事を改めましょうね」


なんて言ってるでしょ?


おいおい、もうちょっと実際の食生活がどんなもんか、しっかりと自分の目で見てみろやと強く思います。


試しにこの人達も、自分の食事内容を一度全部書き出してみればいいんですよ。


恐らく、ほとんどが「パスタとパン、うどんとおにぎり、ラーメンライス」になってると思いますよ(笑)



<まだつづく…かも>

糖質制限食 | コメント(4)

【緊急告知】究極の糖質制限ケーキ、誕生しました。

2018年06月22日
オレンジガトーショコラ1

もはや伝説と言っても過言ではない、沖縄ピキタンの糖質制限スイーツ。


本日ご紹介するのは、今年の2月、例によって発売と同時に売り切れ、お叱りの電話を山盛り頂いた、あのガトーショコラ。


が。


更に更にバージョンアップして新登場!



なんと、チョコレートと相性抜群のオレンジとマリアージュしてしまいました!!!




言うまでもないですが、めっちゃ美味しいです(笑)



いつもだったら、ピキタンさんの月替り季節スイーツのサンプルは、一切れ残さず女性スタッフの女性陣の胃袋に直行するので、一口たりとも私の口に入ることはないのです、


が。


今回は、奇跡的に試食することができました(笑)


ピキタンスペシャルの濃厚なガトーショコラに、爽やかなオレンジが相まって、もはや言葉も出ないくらいの美味しさ。


今の時期にピッタリの糖質制限スイーツに仕上がっております。


私が作った訳ではないですが…。


以下、皆様が一番気になる、2型糖尿病患者3名における血糖検査結果です。



5月3日(木)

8:20 空腹時血糖値:111mg

オレンジガトーショコラ1カット摂取

9:20 食後1時間血糖値:121mg



5月5日(土)

7:13 空腹時血糖値:100mg

オレンジガトーショコラ1カット摂取

8:13 食後1時間血糖値:104mg



スゴイでしょ?



血糖測定においても、予想値をはるかに下回る素晴らしい数値を叩き出してくれます。



作ってくださったのは、ピキタンさんですが…。



食べて頂ければ絶対に


「おいし~!」


と感激、血糖値を測って頂いて


「こんなに甘くて美味しいケーキなのに、血糖値上がってへん!」


と更に感激&喜んで頂ける、究極の糖質制限オレンジガトーショコラ。


この写真を見るだけでも価値があります(笑)


オレンジガトーショコラ2


最後に、召し上がって頂いたお客様から、血糖測定結果とご感想を頂きました!


『これ、めっちゃ美味しいです💕💕💕⭕

これが、沖縄のお店のケーキですね?!

今日のは、こんだけ食べていいの?と思いつつ
心では、テンションアゲアゲ🤣

血糖測定もこんな感じ。

空腹時 105mg/dl
ピキタンオレンジガトーショコラ 1カット(1/8 )
1時間値 106mg/dl
2時間値 112mg/dl

1時間後の測定で、超ー感動〜〜ですね。

本当に感動でした!前からそちらのお店気になってたんですが、なかなか購入までに至らず💦
今回、本当感動、ありがとうございます。

沖縄万歳❣めちゃくちゃ感動過ぎた!
半端ないって![今風w)
ピキタン半端ないって!』



さあ、次はアナタがこの感動を味わう番です!

詳細&ご注文はコチラからどうぞ!

↓ ↓ ↓

〈数量限定〉糖質制限 オレンジガトーショコラ

https://www.toushitsuseigen.com/products/detail249.html


今回も台数限定!

ご注文はお早めに!!!




糖質制限食 | コメント(0)

続・甲状腺の病気で体重が増えてしまい、糖質制限で減量したけど、途中で体重が減らなくなりましたとご相談頂きました。

2018年06月21日
朝の通勤路。


所謂、生活道路の中を抜けて行かないといけないのですが、当たり前ですが生活道路なんで人も多いですし、通学の小学生も沢山いるので、ゆっくり走ります。


ところが。


ほぼ毎朝見かけるオバハン。


アホみたいに飛ばしています。


子どもが居ようがお構いなし。


生活道路なんで狭くて離合しにくい箇所も多々あるのですが、優先無視で思いっきり突っ込んで来ます。


このバカの自宅が分かってるんで、運転している様子を動画に撮って、警察に通報してやろうかと考えている、あらてつす。


こんなバカに限って、捕まらないんですよね、これが。


腹立ち収まらずですが、気を取り直して今日の話題。


前回記事にさせて頂いた、みーこさんから、お礼のコメント頂きました。


『あらてつさん、御返答ありがとうございます。

糖質制限を始めた頃は見切り発車だったので、特に予備知識もなくお米と麺類を食べないくらいで、1日何グラムと気にし始めたのは数ヶ月後でした。

朝食にヨーグルトを毎日食べていたのですが、しばらくはハチミツたっぷりかけていたくらいです(笑)

ハチミツの糖質の多さを知り、調味料や色々な野菜の糖質を調べて1日だいたい80gを目指して生活していました。

半年前から体重の変動が無くなってからは60gを目指しています。


あまり細かく計算してる訳では無いので本当に60gより下かはわからないのですが…

月に1度麺類を食べに行くのですが、ここ半年は麺類を食べても体重が増えていたことは無いのです。麺類以降の食事を野菜とキノコ、こんにゃくたっぷり野菜スープにしていたからなのかもしれません(笑)

糖質制限を長く続けても体重は落ち続ける訳では無いのかな?と不安になり、あらてつさんに質問してみました。

最近はバターコーヒーを試してみています。
インスタントのやつですが、かれこれひと月毎朝飲んでますが、毎日快便くらいで体重にはまだ変化がありません。

階段昇降運動でも少し始めてみようかな。
とあらてつさんのコメントを見て思いました。

運動を少しづつしてみてまたなんかありましたらコメントさせていただきますので、よろしくお願いします。』





みーこさん、こちらの方こそご丁寧にお返事頂きましてありがとうございます。

ハチミツ使ってらっしゃったんですね(笑)


ハチミツに限らず、たまに糖質制限で黒糖が良いとか三温糖が良いとか書いてあるサイトがありますが、糖は糖です。


血糖値上がっちゃいますし、上がればインスリンが出ちゃいます。


このインスリンが、使われなかった糖を脂肪に変えちゃいます。


これらの糖だったら糖質制限でも食べていいなんて、全部ウソっぱちなんでお気をつけくださいませ。


で、摂っておられる糖質量。


今は1日60g、という事は1食20gになるので、キッチリ糖質制限されてますね〜。


ただ、


「半年前から体重の変動が無くなってからは60gを目指しています。

あまり細かく計算してる訳では無いので本当に60gより下かはわからないのですが…」



とのこと。


細かい計算をしなくても、比較的カンタンにチェック出来る方法があります。


一度食べた物を全部書き出してみてください。


実際に書いてみると、思ってた以上に糖質が多い食べ物を食べていたとか、逆に少なかったとかが、まさに目に見えて分かりますので。


是非一度お試しくださいね。


あと、バターコーヒーですが、知らない間に“バターコーヒーダイエット”なるものが巷に出現してたんですね…。


私、バターコーヒー好きです。


美味しいですよね(笑)


いつも行くカフェにあるんでちょこちょこ飲みますが、あくまでも珈琲の楽しみ方の一つであって、痩せる効果はありませんよ〜。


一つの食品を食べてもしくは飲んで、それで痩せるなんて類いのダイエットは、全てインチキと思って頂いて間違いありません。


ゆめゆめ騙されないよう、お気をつけくださいね。



これから運動も少し始めてみられるとのこと、万里の道も一歩からです。


焦らず、少しずつでも取り組んでみてくださいね。


また糖質制限のことで何かご質問があれば、お気軽にコメント入れてくださいね。


ではでは〜。




ダイエット | コメント(0)

甲状腺の病気で体重が増えてしまい、糖質制限で減量したけど、途中で体重が減らなくなりましたとご相談頂きました。

2018年06月20日
とある交差点。


直進で進行すると、ほぼ100%に近い確率で赤信号に引っかかります。


この場合、前方の信号は当たり前ですが赤なので、右方向からは青信号になります。


なので、右方向からこの交差点に向かうと、信号に引っかからないハズなのですが、ナゼだかほぼ100%に近い確率で引っかかります。


これってたまたまなのか?と思い、試しに直進10回、右方向から10回、交差点に向かってみたところ…


どちらも100%の確率で赤信号でした(笑)


ここまで来ると、笑いしか出なかった、あらてつです。


これもマーフィーの法則ですかね…。


そんな不条理な話とは関係ないのですが。


読者のみーこさんから、 甲状腺の病気で体重が増えてしまい、糖質制限で減量したけど、途中で体重が減らなくなりましたとご相談頂きました。


『糖質制限1年3ヶ月です。

あらてつさん、こんにちわ

糖質制限を進めてる中でこっそり色々お世話になってます。

私は甲状腺の病気で数年で88キロまで増えてしまい、寛解したのを機に去年の3月からゆるく糖質制限を始めました。

最初はがつんと月に5キロ近く落ちてしまい、少しゆるくして月に2キロくらいづつ落として12月には70キロに落とせました。

今年に入って体重の変動があまりありません。

停滞期がまたきたのかと思い、気楽に月イチで麺類を食べに行ったり、アイスを食べに行ったりとあまり気にしてませんでした。
少し増えたら、いつもの食事にして68キロまでは落ちるのですが、そこからが減らないのです。

ネットで糖質の少ないパンを頼んでみたり、甘い物が欲しい時はアトキンスバーを買ってみたりと色々やってみたのですが、変化しなくなってしまいました。

なにかアドバイスを頂けたらと思い、質問してみました。
よろしくお願いします。

ちなみに運動はほとんどしてません。』



みーこさん、改めましてコメントありがとうございます。


本文でご紹介すると言っておきながら、すっかり遅くなって申し訳ございません。


甲状腺の病気になって体重が増えてしまったとのことですが、なんで体重が増えるのかご存知ない方も多いかと思いますので、その解説からいきますね。


そもそも甲状腺ってナニ?なんですが、喉仏の下にある内分泌器官で、甲状腺ホルモンを分泌します。


この甲状腺ホルモンは、新陳代謝を活発にするホルモンなのですが、甲状腺になんらかの異常が起こると、この甲状腺ホルモンが出すぎたり、足りなくなったりします。


出すぎると代謝が上がって食欲旺盛になったり、少なすぎると、今度は逆に代謝が下がるので、食べたものを消費出来ずに脂肪として溜め込んでしまうようになる、


らしいです。


以上、ここまで受け売りでしたm(_ _)m


で。


みーこさんの場合、寛解されて体重を落とそうと糖質制限に取り組まれ、88kg→68kgまで減量成功されましたが、ここからが減らないとのこと。


この先は、あくまで一般論としてお読み頂きたいのですが、ゆるい糖質制限でここまで体重が落ちたという事は、糖質制限がみーこさんに合っていたのではないかなと思います。


となりますと、これまた一般的に言いますと、ゆる~い糖質制限から、もう少しキビシイ(?)糖質制限にすれば、体重はさらに動いてくれる場合が多いです。


みーこさんが、どのような感じで糖質制限に取り組まれているのかが分かりませんが、例えば、夜だけ糖質を抜いておられるのであれば、昼も抜いてみるとか、1回の糖質量を40gにされているなら、30gにしてみて様子を見るとかはいかがでしょうか。


糖質を減らしながら、体調と体重の減り具合を見て、問題なければ1回の食事の糖質量を20gにしてみるのも、一つの手ですね。


1回の摂取量が40gで痩せた方が、20gにしてさらに痩せなかった例を、私は見たことがありませんので(笑)


ただ、みーこさんの体調などいろいろと医師でないと判断しちゃいけないこともありますので、このあたりは、主治医の先生に一度ご相談頂ければと思います。


あと、代謝が下がってしまっているなら、運動もいいのでは?と思うのですが、甲状腺の病気で、寛解したしたとは言え運動して良いものか私には分かりませんので、こちらも主治医の先生にご相談頂いて、問題なければ取り組んでみてもいいかもです。


う〜ん、なんかスッキリしないご回答になってしまいましたが、参考になりましたでしょうか…。







ダイエット | コメント(1)

糖尿病の場合、運動で血糖値は下がるのか?

2018年06月18日
今朝起こった大阪府北部を震源とする地震の被害が、段々、明らかになって来ました。

被害に遭われた皆様、謹んでお見舞い申し上げます。

「今後2~3日は規模の大きな地震が発生することが多くある」との気象庁発表です。

くれぐれもご注意くださいませ。


【地震による配送遅延のお知らせ】

本日、6月18日午前7時58分ごろ発生した、大阪府北部を震源とする地震の影響で、メーカーからのご注文商品の入荷や一部の地域・区間のお客様への配達に遅延の影響が出ております。

ご注文時に日付指定をされた商品の配達に関しまして、ご指定日にお届け出来ない可能性がございます。

ご注文を頂いたお客様には大変ご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございませんが、ご了承頂ますようお願い申し上げます。






血糖値とロカボの折り合いについてご質問頂いた、あざらしさんから、ご丁寧にお返事頂きました。


あざらしさん、こちらの方こそ、ご丁寧にお返事頂きまして恐縮です。


また前回、


「次は、もう少し早くお返事させて頂きますので…。」


などと書いておきながら、またもやお返事が遅くなって申し訳ございません。


早速お返事に行きます。


果物・ナッツ・チーズは、すでにお試しになられてるんですね。


と言いますか、過去記事で書かせて頂いた内容は、取り組まれておられるご様子。


あとは少しずつ食事量を増やして頂いて、体重の増加と血糖コントロールの折り合いを付けて行きましょう。


それとは別に、今回、運動のことを書いて頂きました。


よく糖尿病の予防と治療には、


「食後30分に30分の運動」


が効果的、などとお医者さん&栄養士さん&その他医療関係者がのたまいます。


あざらしさんの場合、普段から血糖コントロールを意識されてるので、食後30分に30分の運動は、食後血糖値を下げるのに効果ありかと思います。


だがしかし。


「運動が糖尿病の予防と治療に効果が有るのか?」と云えば、些か疑問です。


私個人では、


「運動って、巷で思われてるほど糖尿病の予防、ひいては治療効果がないんじゃないの」


って、思うワケです。


ただ、


“肥満症でBMIが25も30もあって、インスリン抵抗性があるような人が、運動で痩せてインスリン抵抗性が改善されて血糖値が下がった”


なんてのは別の話ですよ。


この場合、問題の論点も別ですけどね(笑)


それこそ10年近く前の話ですが。


2009年に東海大学の大櫛陽一先生が運動と血糖値について共同研究されまして、私、コーディネーターを務めさせて頂きました。


糖尿病の方で通常のカロリー制限食と糖質制限食、運動あり、なしで食後血糖値の変動を調べたのですが、ストレートに言うと、それまで思われていた程の効果が出なかったんですね。


普段からコントロールが良くて痩せてる方は、「食後30分に30分の運動」で血糖値が下がりましたが、コントロールが悪くて太ってる方の場合、ほぼ血糖値が下がりませんでした。


この時は、糖尿病を発症してしまった方のばかりでしたが、恐らく予防の段階でも当て嵌まるような気がします。


つまるところ、運動してても糖質を過剰に摂っていれば、糖尿病になる危険性が高くなると。


そもそも、日本人がくまなく白米を食べられるようになったのは、第二次世界大戦以後、高度経済成長期以降です。


しかも一気に吸収されて一気に血糖値を上げてしまう、パンやらお菓子やら清涼飲料水などの精製された糖質を毎日山盛り食べているのが、現代人の食生活なわけです。


私の父母の世代も、戦争終わってひもじい中育って、ようやく食卓が豊かになったのは、高度経済成長期以降だと言います。


縄文時代を例に出すまでもなく、つい最近まで白い米なんて庶民が腹いっぱい食べるなんてできなかったことを、豊かになりすぎて皆が忘れてるような気がします。


いくら運動してても、山盛り糖質を摂ってては効果があまりないどころか、全く予防につながらないこともあるってところですね。


スポーツ選手が糖尿病になるのが、良い証拠です。


やはり、


「過ぎたるは及ばざるが如し」


この言葉に尽きると思います、はい。




なんか、あざらしさんから頂いたコメントと、随分ずれてしまいましたね…。




糖尿病 | コメント(1)

糖質制限と云えばオリーブオイル 樹齢100年を超えるオリーブの木から収穫した実だけを絞った、スーパープレミアムなエクストラヴァージン・オリーブオイルご紹介

2018年06月16日
私ども京都高雄倶楽部が独占販売権を取得しております、樹齢100年を超えるオリーブの木から収穫した実だけを絞った、スーパープレミアムなエクストラヴァージン・オリーブオイル

“Centenary(センタナリー)”

新センタナリー


お陰様で大変ご好評を頂いておりまして、こちらを使ったら、普通のモリドルオリーブオイルに戻れないと、嬉しいメールを頂戴しております。


いやいや、普通のモリドルオリーブオイルも、充分以上に美味しいのですが、やはり食べ比べてみると、むせ返るくらい濃厚な味と香りが、「ドヤッ!100年モンや!ドヤッ!」ってくらい、ノドの奥と鼻腔に強烈に主張してくるセンタナリーに、思わず「へへ〜、まいりました」と平伏してしまいます。


因みに、サラダにかけてむせて吹き出したのも、2回3回の話じゃありません(笑)


そんなサラダ吹き出し記念日の今回は、センタナリーの故郷、スペインはレス・ガリゲス道中記再再々掲です。 


バルセロナ中心部から、クリストフが150kmで運転する車で約2時間、やって来ましたレス・ガリゲス。


モリドル社のクリストフから


「な〜んも無いよ」


って言うくらいくらい田舎だと聞いておりましたが、どうしてなかなか風光明媚で素晴らしい町?村?です。


こんな感じ
町並み

町並み2

町並み3

こちらは教会
教会

なんと1462年建築!
1482年

雰囲気のいい町並みを抜けてオリーブ畑へ
オリーブ畑

広大な畑が広がっているんですが、すべてアルベキーナ種のオリーブです
オリーブ畑2


このオリーブ、樹齢300年だそうです
樹齢300年

青い実
青い実

熟した実
熟した実

ここで一つ裏話。


よく、「希少な青い実を絞ったオイルです!」って謳い文句のオリーブオイルがありますが、どう違うの?って聞いたところ、「味が違う」だけだそうです(笑)


青い実なんて、「最初はみんな青いんだから希少でもなんでもない。」そうですよ(笑)


いや〜、日本で溢れている情報がいかにいい加減か、現地に行けばよく分かります。



さて、ここから商品紹介(笑)


ご紹介した広大なオリーブ畑の、樹齢が100年以上のオリーブの木の実だけを摘み、新鮮なまま絞ったのが、私共京都高雄倶楽部が販売する、


スーパープレミアムエクストラヴァージンオリーブオイル センタナリー

新センタナリー


樹齢100年の生命力を感じさせる強く芳醇な味と香り、“プレミアム”の名に恥じないオリーブオイルです。


で、どれだけ新鮮かといいますと、オリーブオイルの鮮度を示す基準値の「酸度」が


EU基準 0.8%

センタナリー  0.09%


EU基準値を大きく下回る酸度0.09%!を叩きだしております。


これでいかに新鮮かお分かり頂けるかと思います。


この、ちょー低酸度の、Denominación de Origen Les Garrigues(レ・ガリゲス原産地共同組合)で生産される、樹齢100年以上のオリーブの実だけを使ったプレミアムなオリーブオイル “Centenary(センタナリー)”


D.O.Garrigues(原産地管理呼称ガリゲス)の厳しい管理、監督下で作られたこのオイルはとても希少で、スペイン国内でも入手が困難です。


その“スーパープレミアムオリーブオイル”の独占販売権を私ども京都高雄倶楽部が獲得。


Denominación de Origen Les Garriguesのスーパープレミアムオイルを日本で買えるのは、糖質制限ドットコムだけです。


因みに。


このレスガリゲス訪問の際、日本人が来るって言うんで、近所中から人が集まってました(笑)


そうそう。


他所で販売してる「100年もの」と銘打ったオリーブオイル、殆どが若い木のオリーブオイルと混ぜてます。


そのブレンドしたオイルを私どもの2〜3倍の値段で売っているのは如何なものかと。


嘘だと思ったら、検索してみてください。


瓶のサイズと価格見ると目が飛び出そうになりますので。


そんなちょー低酸度で濃厚な味わい且つ、混ぜ物一切なしの100%樹齢100年の木からだけ集めたオリーブを絞った、エクストラヴァージンオリーブオイル センタナリー


新センタナリー


詳細&お求めはコチラ!!!

モリドル オリーブオイル センタナリー
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail218.html


今すぐチェックしてくださいね〜♪


糖質制限 | コメント(0)

食事の80%が糖質になってますのよ、なんてお話。

2018年06月13日
今朝、


「財務省の前事務次官によるセクハラ問題を受けて、政府緊急対策をまとめた」


てなニュースがやっておりました。


その中で安倍首相の映像が出てまして、


「セクハラは明白な人権侵害であってはならないことだ、各官僚はこの緊急対策を速やかに実行に移し被害の予防・救済・再発防止に万全を期してほしい」


おいおい。


オマエのオトモダチがやったレイプは、人権侵害じゃないのか?


「すべての女性が輝く社会づくり本部」って、冗談にしてもタチが悪いぞと心底思う、あらてつです。


なんでマスコミは、こぞってこの問題を黙殺するんですかね。


それでも政権が成り立ってるところに、この国の行末が見えてしまいますが、取り敢えずは今日のお話。


最近、糖質制限が随分と広がった所為か、糖尿病でもなんでもない方々から、糖質制限についてよく聞かれるようになりました。


以前なら、糖尿病治療かダイエットなど目的以外の方からは、聞かれること無かったんですけどね〜。


で、糖質制限についてお話させて頂くとき、


「現代人の食事がどれだけ糖質過多になっているか」


から説明するんですけど、皆さんピンと来ないんですね。



あ、ここから先は「炭水化物=糖質」でお読みくださいね。



この反応、今まで意識したことなかったでしょうし、当たり前っちゃぁ、当たり前ですよね。


いきなりこの話をしてもピンと来ないものですから、


「今日の朝は何を召し上がられましたか?」


とお聞きしてみます。


すると、ほとんどの方は


「パンと珈琲」


との答えが帰ってきます。


パン以外におかずは?と更にお聞きすると、皆さん


「パンにバターかジャムだけです。」


次に


「お昼は何を召し上がられました?」


女性の場合はパスタランチ、男性はラーメンとチャーハン、うどんとおにぎり、定食屋でどんぶりもの、若しくは定食でご飯大盛り。


では、夜は何にされますか?


勤め帰りの方は、居酒屋でビール引っ掛けて最後はラーメン。


ご自宅の場合、特に共働きやお子さんがおられる家庭では、それこそ「カレー、うどん、焼きそば、お好み焼き、ラーメン、チャーハン」などのいわゆる「炭水化物」メニュー。


どうです、ほとんど炭水化物(糖質)でしょう?


こうやって改めて食事内容を振り返ると、皆さん、自分たちの食事がどれだけ炭水化物ばっかりだったかに気づいて、唖然ボー然とされるわけです。


最近私がお話させて頂く方々は、私と同じかほぼ同じ年代がほとんど、そろそろ会社の検診でいろいろと引っ掛かってくるお年頃ですね(笑)


その皆さんですらこの食事内容ですから、私よりも下の年代、特に20代の女性の食事なんて目も当てられないくらいヒドイです。


まあ、若い男もそれほど変わりませんが(笑)


厚生労働省の「国民栄養の現状」という資料があります。


読んで字のごとく、民がどれだけの栄養を摂取してるか、恐れ多くも、お上が調べて下々に向けてお示しくださいました、ありがたい資料なんですが、こいつによりますと、1980年から2008年まで、国民が摂取している栄養比率は、

炭水化物   約60%
脂質     約25%
たんぱく質  約15%

と、過去三十年の間変わってないんですね。



<次回、驚愕の事実編につづく>

糖質制限食 | コメント(0)

糖質制限で体重を増やす方法を考えてみました。

2018年06月11日
先週の土曜日。


夕方過ぎても外が明るいので、随分日が長くなったな〜なんて思っていたら、もうじき夏至なことに気が付きました。


日暮れが早いのには気が付くのも早いですが、日が長いのはあまり意識しないもんですね。


夏至を過ぎたらまた日が短くなって行きます。


できれば1年中夏至であって欲しい、あらてつです。


因みに、来年の夏至は6月22日だそうです。


だから何だと言われそうなので、今日の話題に。


先週、血糖値とロカボの折り合いについてご質問頂いたあざらしさんから、お返事コメント頂きました。


『返信ありがとうございました。

油分を多くとるというのはこのサイトで見ていましたので、最近実行しています。

余り脂肪の多い物を取りすぎるとすい臓に悪いと何かで見た事があるので心配にはなりますが・・

なるべく胡麻油、オリーブ油、亜麻仁油などにしています。

バターは時々パン食の時!

アボカドなども好きではなかったけれど時々^^

炭水化物は限度を計りつつ食べています

体重が減ると筋肉も減ってくるのでやっている割には血糖値は下がっていませんが。

でも 日々試しながら、これが普通にやれるように力を抜いてやりたいです。

又良い方法があればお教えて頂けたら嬉しいです。

少しは筋トレも家でやっています。

そんな施設も無いので^^』



あざらしさん、改めましてこちらの方こそご丁寧にご返信頂きましてありがとうございます。


前回、食事の脂肪分を増やすご提案をさせて頂きましたが、何か他にも方法がないか考えてみました。


あ、その前に脂肪分と膵臓ですが、日本医事新報社のサイトに

「脂質が慢性膵炎に与える影響」


として


『脂肪が慢性膵炎を発症,進展させるメカニズムについては明らかでないが,慢性膵炎患者の食事調査や動物実験から,高脂肪食とアルコールの組み合わせが慢性膵炎を悪化させる因子であることが明らかになっている。 』


とありました。


脂肪が慢性膵炎の原因かどうかは、ハッキリと分かってませんし、アルコールと一緒によほど多量に摂らない限りは、大丈夫なんではないかな〜と、個人的には思います。


話を戻します。


前回は強くお勧めしませんでしたが、炭水化物を限度を計りつつ食べておられるとのことなので、そうでしたら果物なんか如何でしょうか?


果物に含まれる果糖は、脂肪として蓄えられやすいので、体重を増やすのには良いかと思います。


なので、血糖値を計りながら、食べて良い許容範囲を掴んで頂くと、食事の選択肢に入るかと。


あと、少食で太りたいと仰る方にお勧めしてるのですが、分食してみるのも一つの手です。


なので、その分を分けて食べる方法ですね。


朝食と昼食の間に一回、昼食と夕食の間に一回、夜食に一回など、まあ、平たく言えば間食なんですが、情況に合わせてチーズやナッツや果物など食べて頂くのも良いのではないかなと。


本当は、一回の食事での摂取カロリーを増やすのが一番手っ取り早いのですが、なかなか厳しいと思います。


もし可能であれば一回の食事量を増やしつつ、間に間食を入れてみて、血糖値の推移と体重の変化を見てみてくださいませ。


最後に、筋トレは血糖値下げるのに効果的ですよ〜。


と言っても、トレーニングジムでガンガンやるような本格的なものじゃなく、ご自宅で出来る腕立て伏せやスクワットなどでも十分です。


是非、継続して取り組んで頂ければと思います。


では、また何かご不明な点や疑問点など出てきましたら、お気軽にコメント入れてくださいね。


次は、もう少し早くお返事させて頂きますので…。





糖質制限食 | コメント(3)

糖質制限に取り組んで、ケチャップを諦めていた皆さんに、糖質を79%もカットした糖質制限ケチャップをご紹介

2018年06月09日
ケチャップ


糖質制限トマトケチャップ
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail201.html


いきなりですが。


糖質制限トマトケチャップ。


実は、私あらてつ一番のお気に入り商品です。


昨年、それまでの瓶入りからチューブタイプにリニューアルしたのですが、その際、容器だけじゃなく、味の方も大幅に変更。


以前のは以前ので人気があったのですが、より一般的なケチャップに近づけたい!と常々思っておりました。


ですが、その一般的なケッチャップに近づければ近づける程、糖質は多くなってしまいます。


糖質を減らしながら、以下に一般的なケッチャップに近づけるか?


メーカーさん、最初は


「そんなの無理です」


って仰ったんですよ(笑)


ですが。


流石、日本で初めて糖質制限の調味料を完成させたメーカーさんです。


やって頂けました。


見事にトマト感アップ!


しかも。


血糖測定も見事に合格!


トマト感アップ&さらに美味しく&それなのにキッチリ糖質制限


しかもチューブで使いやすくなりました。


このキッチリ糖質制限って、とても大事です(笑)


フツーのトマトケチャップは、重量の1/3〜1/4が糖質です。


砂糖を使っていなきゃケチャップと呼んではダメ!なんて冗談みたいな法律があるくらい砂糖のカタマリ。


ですがこの糖質制限ケチャップ。


フツーのケチャップに比べ糖質79%オフ!


あり得ないくらい糖質制限なケチャップです。


しかも。


味はフツーに美味しいです(笑)


トマト感アップでさらに美味しくなった糖質制限トマトケチャップ。


私あらてつのちょーオススメです。



ケチャップトマト感


糖質制限トマトケチャップ
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail50.html



糖質制限に取り組んで、ケチャップを諦めていた皆さん、是非、お試しあれ。




糖質制限食食材 | コメント(0)

あまりにもやるせない

2018年06月07日
5歳の女の子が、虐待の末に亡くなりました。

ニュース番組などでご覧になった方も多いと思います。

二回も保護されていたのに、なんで助けられなかったんでしょうか。

安易に可哀想なんて言っちゃ駄目なのですが、あまりにもあまりにもやるせない。

ニュースを見ながら、泣いてしまいました。

皆さんにお願いがあります。

少しだけお時間ください。

この子の為に一緒に祈ってください。

宜しくお願いします。
おかしいと思うこと | コメント(2)

南仏ラングドック産、本格糖質制限ワイン

2018年06月06日
きゅべ


これまで何度かご紹介させて頂いている、

キュヴェ モンタグ
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail113.html


糖質制限スペインワイン、サーメンタムシリーズでお馴染みのクリストフ


コヤツですね。
ワイン7


が、


「大学時代に醸造学を専攻していた時の同級生がラングドックでワインを作っている、とても意欲的で新しいことにチャレンジしているので、糖質制限ワインを作らせてみようと思うけど興味あるか?」


とスペイン語で言っていたのを、通訳してもらったのが始まりでした(笑)


最初は、スペインワインを扱ってるから要らないと返事をしたのですが、「ラングドックは今素晴らしいワインを作っていて、同級生もその一人だ、一回作らせてサンプルを送るから血糖検査をして欲しい」と食い下がってきます。


このあとワインのマーケティングについて3時間あまり熱く語り続け、いい加減ウザくなって来た(笑)ので


「ほな作りいや。その代わり血糖値上がったら扱わへんで」


と返事を通訳してもらいました。


待つこと数週間。


忘れた頃にフランスからサンプルが到着。


早速、血糖測定検査をしたところ…


3本とも見事に合格してしまいました(笑)


「初めて作ってそないカンタンに糖質制限ワインてできひんて。どうせ失敗するし扱わんでええやろ」


と思っていたのですが、ところがどっこい。


流石に大学で「醸造学」を専攻した人物が作るだけあると妙に感心しましたね、はい。


ここからはアレヨアレヨと製造の準備が進み、販売と相成りました。


ワインに詳しい方ならご存知かと思いますが、この南仏ラングドックは、ブドウの栽培にとても適した気候で、豊富に収穫されるブドウから作ったデイリーワインの産地でした。大量に安いワインが作られることから、「ラングドック=安物」のレッテルが貼られてしまったそうです。


ところが、近年になって意欲的な新進気鋭の醸造家が集まるようになり、品質が目覚ましく向上、ボルドーにも負けないワインが作られるようになったことから、「フランスのニューワールド」と呼ばれるようになり、高品質ワインの産地となってるそうです。


ここまで全て受け売りです(笑)


クリストフの同級生もその一人だそうで、そんな意欲的な醸造家だからこそ、糖質制限ワインなんてものを作ってくれたんでしょう。


そのワイナリーの様子がこちら
クアトロ1


クリストフの友人、ミッシェルさんと奥様
クアトロ2


ご夫婦でワイン造りをされてます
クアトロ3


クリストフが熱く語っております(笑)
クアトロ4


一番下の娘ちゃん めっちゃ可愛い!
クアトロ5


で。


肝心の糖質と味の方ですが、ハッキリ言って、


美味いです


これまで何度か開催したワイン会で、一番人気になりましたので。


糖質制限では、赤ワインはOK食材になっておりまし、ネット上にも「オマエ誰やねん」といった人たちが、


「赤ワインは糖質制限でも大丈夫でぇ〜す♡」


なんて分かったようなこと書いてます。


おいおい。


オマエら、赤ワインで血糖測定どころか、尿糖検査もしたことないやろ。


以前に、某ホテルにてワインの検査をしたところ、そのホテルがお持ちの赤ワイン、軒並み色が変わってしまったなんて笑えない話もあります。


それでよく、赤ワインは大丈夫なんて書けるよなと。


なので、ネット上でドコのダレかも分からんような連中が書いた記事は、夢々信用しないようにお気をつけくださいね。


話が逸れました。


その点、このキュベ・モンタグシリーズでしたら、尿糖検査どころかキッチリ血糖検査済み。


飲んで心配するのは、飲みすぎて二日酔いになるくらいで、本当に糖質制限で大丈夫なワインです(笑)



新進気鋭の醸造家の思いと技術が詰まったフランス産糖質制限ワイン、是非一度お試しあれ。


詳細&お求めはコチラからどうぞ。
↓  ↓  ↓ 

きゅべ

キュヴェ モンタグ
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail113.html


ご注文、スタッフ一同心よりお待ちしております。


コヤツも待ってます(笑)
寛ぐクリストフ

糖質制限食食材 | コメント(0)

血糖値とロカボの折り合いについてご質問頂きました。

2018年06月05日
すごくリアルな夢を見ました。

リアルすぎて、目覚ましが鳴った時、今起きているのになんで目覚ましが鳴るん?

と、なにが起こったかわからんかったくらいです。

夢だったんなら、そのまま寝ていたかった、あらてつです。

でも、否応なしに現実はやってきますね…。


まあ。


そんな話は置いておいて。


あざらしさんから、血糖値とロカボの折り合いについてご質問頂きました。


『痩せロカボ

初めて投稿します。

二年前に食後高血糖が発覚し、主食を三分の一おやつは糖質のない物にした結果2年で12キロ痩せ50キロが38キロになってしまいました。

何とか太るために炭水化物を増やそうとしたのですが、主食や糖質が増えると190ぐらいになるので増やせません。

あまりに痩せすぎて骨皮になり外を歩くのも恥ずかしく体力も無くなってきたいます。

5月で70歳になりロカボは合わないと本に書いてあったのですが、体重を増やしたいです。血糖値とロカボの折り合いをどうすればいいのでしょうか!

友人も私と同じ悩みを持っていますのでお聞きしたいです。』



あざらしさん、改めましてコメントありがとうございます。


私、ロカボなるものをやったことないですし、先日、

ロカボ商品で血糖値がダダ上がり
http://ktkky.blog94.fc2.com/blog-entry-2380.html

したので、ロカボで血糖値の上昇を抑えるのはムリだと思います。


なので、血糖値とロカボの折り合いの付け方が分かりませんが、糖質制限で体重を増やす方法を考えてみたいと思います。


まず、ある一定量の糖質を摂っておられるので、おかずの量を増やせるか試してみてください。


その際、脂肪分を多めに摂って頂くと体重を増やしやすいです。


私の場合、味噌汁にはドバドバと胡麻油をかけて食べますし、サラダもオリーブオイルを結構な量かけて食べます。


炒めものも、かなり油を使います。


例えば、刺身なんかも、カルパッチョ風にオリーブオイルをかけて食べるのもいいですね。


あと、これは裏ワザですが、1週間に200gのバターを3本食べてたら、1月後にはお腹に浮き輪ができました(笑)


普通のバターだけだと流石にこの量は食べにくいので、レーズンバターなんかが食べやすいかもです。


一度に食べる量を増やしにくいなら、完食にレーズンバターやチーズを食べて頂くのもいいと思います。


コメント頂いた記事にあるように、完食・分食・「脂肪✕脂肪」のメニューですね。


あとは、フルーツの摂取を増やすとか、ナッツを増やすのもいいと思います。


これだけやれば、さすがに体重は増えてくれるのではないかと思います。


ただ、脂肪分って量を食べるのがキツかったりします。


上記の中で、これならできそうと思われるものがありましたら、一度お試しくださいませ。






糖質制限食 | コメント(2)

読者の方から、目標体重達成しましたと嬉しいコメント頂きました。

2018年06月04日
京都市内を車で走ってますと、至る所で工事やってます。

しかも、同じとこばっかり。

しばらく工事やって、終わったのかと思ったら、また工事が始まります。

名付けて

“エンドレス工事”

掘って埋めてるだけちゃうんか?と思えるくらい、ひたすら同じところで工事を繰り返しています。

いつ終わるのか、なんの為の工事なのか?

きっと、誰も知らないし知られちゃいけないんでしょう。

これって、税金を無駄に使いたいだけなんじゃないのか?と思う、あらてつです。

いや、無駄に使いたいんでしょう。

フザけんのも大概にせえよ、ホンマ。


意味のわからん工事以外にも、虚偽改ざん財務省に忖度地検に成り下がった大阪地検、こんな連中の給与に税金がつかわれてると思うと腹が立って仕方ないですが、気を取り直して今日の話題。


かんたんさんから、近況報告とその他いろいろコメント頂きました。


『感謝です♪

こんばんは。いつも、メールを見させていただき時々大笑いしております(^-^)

以前、夜に食べてしまうお話を相談させていただきましたが、アドバイスをいただいたその日から夜に食べるのを止め、そして今朝の体重は3キログラム落ちていました。目標体重です。ありがとうございます。感謝しかありません。

身体が軽くなり、仕事が楽になりました。因みに、身長160で体重は58キログラムでした。

みまもってくれていた娘たちが、「お母さんは、また奇跡をおこした!」と言っています。

そして、お祝いに買ってくれたのが!ロカボのお菓子とパンw

勿論、食べましたよ!血糖値が上がるのは、それっきりにしたかったので、貰った分全部食べました。翌日、きっちり体重が増えてました。食べる時間はお昼で、仕事があり身体を動かしましたが無駄でした。

普段、糖質を摂らないのと、元々糖質に過敏な方なので、「あー、これ結構糖質あるな。」って解るんですよね。

でも、ありがたく食べました(^-^)

食に関しては、糖質制限四年目ですが、素材の味が生きる物が好きになりました。葉野菜などは、何も付けずに食べています。お肉も、卵も塩コショウさらりとです。もう、味の濃い物は食べられません。

お酒は、昔はウワバミと言われた私ですが、呑めなくなりました。たまに、娘に付き合って呑むのですが、身体が受け付けなくなりましたし、少し呑むと凄く酔っぱらうようになりました。

仕事の飲み会など、周りからはビックリされます。(全然呑めなくなったので。)

今は、その代わりコーヒーを飲んで満足していますよ。

報告と、近況などでした。あらてつさん、本当にありがとうございます。』



かんたんさん、改めまして、最近の話題にきっちり触れて頂いたコメント&近況のご報告、ありがとうございました。

メルマガもお読み頂きまして、ありがとうございます。

書いてるスタッフに伝えさせて頂きますね。

とても励みになります(^^)

さて。

これまた改めまして、目標体重達成、おめでとうございます!

感謝だなんてとんでもないですよ〜。

実際に行動されたのは、かんたんさんで、私は何もしておりませんので(^_^;)

それよりなにより、これで体重増加の原因がハッキリしましたね〜。

原因が分かれば対処法も分かりますし、対処できれば体重も減ってくれます。

いやあ、本当良かった良かった(^o^)


それにしても、娘さん達、優しいですよね〜。

「お母さんは、また奇跡をおこした!」

には、思わず笑ってしまいましたが(笑)


そんな優しい気持ちが詰まったロカボのパンとお菓子、ロカボですけど娘さん達の愛情一杯で嬉しいじゃありませんか。

ロカボですが、今回だけは目を瞑りまくっちゃいましょう(笑)

あー、なんか関係ない私まで気分良いです♪


なので、もうちょいロカボの悪口書いてやろうかと思ってましたが、止めときます(笑)


次に食に関してですが、


「素材の味が生きる物が好きになりました。」


これ、糖質制限に取り組まれた皆様、よくおっしゃいますし、実際、私もそうです。

基本的に濃いめの味付けって、ご飯やらパンやらの主食があることが前提なんだと、つくづく思います。

ほら、ちゃんこ料理が甘辛い味付けじゃないですか。

これって、ご飯を沢山食べられるように、あんな味付けになっていると聞きました。

なので、ご飯食べない糖質制限だと、味が濃いと食べるの辛いんですよね…。

で、味付けが薄いと素材が美味しくないと食べられない。

なので、私の場合は、量は少なくても良いものを食べるような食生活に変わりましたね〜。


最後にお酒のお話。

かんたんさん、昔はウワバミだったんですね(笑)

kyouyaさんに質問を頂いてから、周囲に聞いてみたのですが、糖質制限やって酒に強くなったグループと弱くなったグループの2つに分かれちゃいました。

強くなったグループは、以前に増して酔わなくなった&二日酔いしなくなった、なので酒量が増えた(笑)そうです。

逆に弱くなったグループは、kyouyaさんと同じく、敢えて酒が欲しくなくなったと仰る方が多かったです。

飲まなくなったら、どんどんアルコールに対する感受性が悪くなって、飲めなくなるパターンですね。

かんたんさんも、こちらのパターンに当てはまるのではないかなと。


私も酒は好きですが、敢えて飲みたいと思わなくなりましたし、酒が無くても美味しい緑茶や紅茶や珈琲で十分幸せです(笑)


もともと弱いのもありますが…。


と、言うわけで、かんたんさん。


これからも美味しい食事と珈琲を楽しみながら、糖質制限でベスト体重を維持なさってくださいね〜。


ありがとうございました(^o^)



糖質制限食 | コメント(0)

糖質制限スイーツ史上、最高に美味しいと断言します(笑)

2018年06月03日
シフォンケーキ1

糖質制限シフォンケーキ
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail211.html


糖質制限スイーツの元祖、京都は西院にあります菓子職人さんより、昨年10月に新発売となった、糖質制限シフォンケーキ。


お陰様で発売以来大好評、沢山のご注文を頂いております。


お買い求めくださいました皆様、ありがとうございますm(_ _)m


実は、何年か前にも糖質制限シフォンケーキを販売していたのですが、原材料の調達が難しくなって販売中止となりました。


今回、菓子職人、稲井シェフが全ての材料を見直しゼロから作り上げたのが本日発売の糖質制限シフォンケーキになります。


なもんで、フツーだったら“リニューアル”なんて銘打って皆さんにお知らせするのですが、当時のシフォンケーキとは全く別物になってますので、“新発売”とさせて頂きました。


で、ナニがどう違うのか?


それはもう


“全てが違う”


としか言いようがありません(笑)


以前のシフォンケーキも糖質制限とは思えないくらいフワフワで口溶け良くって美味しかったのですが、今回の糖質制限シフォンケーキは、全てを凌駕する出来栄え、もはや完成度では小麦のシフォンケーキを超えたと言ってもいいと思います。


正にキングオブシフォンケーキ。


しかも糖質制限。


これは買わんとダメでしょう(笑)


この糖質制限シフォンケーキ、糖質低くて美味しいだけじゃなく、価格も税込み1,500円と、糖質制限スイーツの中ではお値打ちになっています。


そのまま食べて頂くのはモチロン、ホイップした生クリームと合わせて頂いても良し、糖質制限ジャムを掛けてもらってもいいですね〜。


食べ方と楽しみ方は自由自在。


1ホールで何度も美味しい究極の糖質制限シフォンケーキ。


詳細&お求めはコチラからどうぞ!

↓  ↓  ↓

シフォンケーキ2


糖質制限シフォンケーキ
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail211.html



くどいですが、ホンマに美味いです(笑)


これを食べずに死ねません(笑)


是非、是非、お試しあれ♪




お知らせ | コメント(0)

糖質50%オフって悪魔の商品じゃないのかってなお話。

2018年06月01日
森友問題で、大阪地検特捜部が財務省幹部ら38人全員を不起訴処分。


おいおい。


今度は大阪地検が忖度か。


地球が滅びても、ゴキブリと木っ端役人どもは生き残るんじゃないかと思う、あらてつです。


税金払うのがホンマに馬鹿らしい。


この国の国民は、もっと怒ってもいいんじゃないかと思いますが、気を取り直して今日の話題。



先日の


「ロカボや糖質50%オフって、なんか意味がある?ロカボで血糖値ダダ上がりになっちゃった件」


の記事に、ご自分でも食べて血糖値を測られたケイコさんから、コメント頂きました。


『糖質50%オフ、爆あがりしました。

先生のおっしゃる通り、糖質50%オフのパスタ、お好み焼き粉等々いっぱいでまわってます。

一通りガチな糖尿人として実験しましたが、すべて100以上上りました(恐ろしかったです)

結局食べる量や食べ方を工夫しなくてはいけなくて、なんのこっちゃです。

糖質何%カットと書いておけば、イメージ的にはいいですものね。

内容よりイメージ重視。

SMBGするすべのない糖尿人には悪魔の商品だな、なんておもいました。

日頃疑問に思っていた事記事にしていただきありがとうございました。』



ケイコさん、改めまして、こちらの方こそいつもコメントありがとうございます。


この話の発端になった食品展示会場で、糖質50%オフのラーメンやらパスタを出展してたメーカーの方に、血糖測定してます?
って聞いたら、「してません」なんて答えが返って来た話を書きました。


そのクセ、


「糖質が気になる方向けの商品なんですよ〜、糖尿病の方もこれなら食べられる!って喜ばれます。」


なんてのたまうワケですわ。


思わず、


「血糖測定もせんと糖尿病患者に勧めてんの?それって犯罪やん」


と言ってしまいました(笑)


結局のところ、このメーカーの方たち、糖質制限どころか糖質の何たるかすら、カケラも理解してないんですよ。


このメーカーに限らず、スーパーで見つけた「「糖質コントロール」やら、最近よく目にする「糖質50%オフ」なんて商品作ってるメーカー、おしなべてこんなレベルでしょう。


それで、あまり糖質に詳しくない糖尿病患者さんが、イメージだけで「これなら食べて良いんだ!」って食べて、食後高血糖引き起こしてる訳ですよね…。


ケイコさんがお書きのように、SMBGを持ってるなら自分で血糖値が測れますが、持ってない方の方が遥かに多いですからねぇ。


『糖質何%カットと書いておけば、イメージ的にはいいですものね。

内容よりイメージ重視。

SMBGするすべのない糖尿人には悪魔の商品だな、なんておもいました。』



私もそう思います。





おかしいと思うこと | コメント(0)
 | HOME |