04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

糖質制限中に糖質を食べたら糖質制限の効果は無くなりますか?

2018年05月08日
ニュースで見てびっくりしたのですが。

かこさとしさん、亡くなられたんですね。

「かこさとしからだの本」シリーズ、大好きでした。

私が今も虫歯が1本もないのは、「むしばミュータンスのぼうけん」のお陰だと思ってます。

今の子ども達って、こういう絵本を読んでもらったり、自分から読む機会があったりするのでしょうか?

ご高齢だったので、天寿を全うされたと言えばそうなんですが、なんだかとても残念で悲しいです。

私なんぞがこんなことを書くのは僭越なんですが、心よりご冥福をお祈り致します。



ショックが大きいですが、気分を切り替えて今日の話題。

hitomiさんから、糖質制限中に糖質を食べたら糖質制限の効果は無くなりますか?とご質問頂きました。


『糖質制限ダイエットをしています。

質問なのですが、糖質制限中に糖質を食べた場合、体重減少効果は無くなりますか?
無くなったなら、またもとに戻るには時間がかかってしまいますか?

書かれている給水ポイントを設けたら、糖質制限を続けてきた意味が
なくなってしまいますか?』



hitomiさん、コメントありがとうございます。

「書かれている給水ポイント」と云うことは、過去記事をお読み頂いたんですね。

となると、繰り返しになるかもですが、順番に考察して行きましょう。

まず、

「糖質制限中に糖質を食べた場合、体重減少効果は無くなりますか?

無くなったなら、またもとに戻るには時間がかかってしまいますか? 」



これは、糖質制限に取り組んだ期間に左右されます。


私の糖質制限食の師匠である、村本針灸院のM本先生が良く仰ってたのですが、


「1回糖質制限をキッチリやってやせたらな、ご飯やらラーメン食って太ってしもても、またやめたらスコーンと落ちんねん。」


それはナゼか?


ナゼならば。


多くの方が、この世に生を受けて糖質制限に取り組もうと思い立つまでの数十年間(?)、朝昼晩365日糖質漬けの食生活で、日常的に脂質を燃焼して活動するなんてことをしておりません。


なもんで、カンタンに言えば、脂質を代謝する機能が錆びついてしまってるワケです。


ですが、糖質制限を続けて外部から糖が入ってこなくなれば、体が徐々に脂肪を燃やしてエネルギーとして代謝するように切り替わり、人間本来の脂肪を代謝する機能が目覚めてくれるのです。


一度身体が脂肪を燃やすことを思い出す(覚える?)と、先程のM本師匠のお言葉のように、


「糖質制限で痩せたから一回やめちゃったんだけど、また太ってきたんで糖質制限したらスコーンと体重が落ちた」


なんてことが起こります。


これは、私自身も何回も実験して実証済みです。


ただし。


身体が、糖代謝から脂肪代謝に切り替わる前に糖質制限をやめちゃったら、こうはならないので念の為。


hitomiさんが、どれだけの期間、糖質制限を続けてらっしゃるのかが分からないのですが、もし、半年なり1年なり続けておられて、ある一定体重が減ってらしたら、身体は脂肪を代謝することをちゃんと会得してますので、それこそ週末を給水ポイントにして糖質開放しても大丈夫かと思います。


ただ、給水ポイントがひたすら続く「毎日がご褒美♡」にならないように、お気をつけくださいね。


これ、今まで何度か書いてますが、糖質制限食は続けてナンボです。


あまりストイックにならずに、時折息抜きしながら「美味しく楽しく」続けてくださいね。


ではでは。

ダイエット | コメント(0)
 | HOME |