11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

暮れの挨拶書いといてなんですが、取り敢えず今日も更新しています。

2016年12月31日
読もうと思って買ったは良いけど、読めていない本が10冊以上あります。

年末年始にまとめて読もうと思ってたのですが、普段出来てない家のことやら何かと用事があり、なかなか時間が取れません。

って、2016年最後まで言い訳してます(笑)

皆さんは今年やり残したことはありませんか?

まあ、残したところで来年やりゃいいんですけどね。


あらてつ的雑感 | コメント(6)

普段と全く変わらない金曜日

2016年12月30日
朝起きて、床拭いて洗濯物干してゴミ出して紅茶入れて食事して、普段と何ら変わらない金曜日。

年末感がカケラもありません。

年が変わるからってナニが変わるわけでなし、もう、正月なんて行事やめりゃいいのにと思う、あらてつです。

読者の皆さんは、帰省、旅行、はたまたお仕事でしょうか。

事故や体調不良など、くれぐれもお気をつけてくださいね。




あらてつ的雑感 | コメント(2)

本年も大変お世話になりありがとうございました。

2016年12月28日
今朝のニュース番組で、

「今日で仕事納めの方も多いのではないでしょうか」

なんて話をしておりました。

気がついたらもう2016年も終わりですね。

私ども京都高雄倶楽部、糖質制限ドットコムは、本日で本年の営業を終了とさせて頂きます。

皆さんには、今年も大変お世話になりまして、スタッフ一同心よりお礼申し上げます。

2006年に世界初の糖質制限食専門ショップとして設立した京都高雄倶楽部も、11年目に突入です。

この11年間、本当にあっという間でしたが、来年は更に皆さんに喜んで頂ける商品の開発と販売に邁進する所存です。

どうぞ宜しくお願い致します。

それでは皆さん、ありがとうございました。

また来年お会い致しましょう!

良いお年をお迎えくださいね〜(^O^)/

あらてつ的雑感 | コメント(2)

停滞期を逆手に取っていろいろ試すのもいいかもです。

2016年12月27日
昨日の夜、帰ろうとして職場の前の国道に出ると、すぐ左の歩道に何か黒っぽい塊が2つ、モソモソと動いています。

え、ナニ?まさかクマ?

と思ってよく見ると大きな鹿で、そのうちの1頭は立派な角が生えてました。

どうやら歩道脇の草を食べていたようです。

角の生えたオスは、私に気づいてコチラをじっと見ています。

大きな鹿と見つめ合うなんて、そうそうできるもんじゃありません(笑)

これは写メ撮らなあかん!と急いで電話を取り出し、パスワードを入力してロック解除、カメラアプリを起動してると…。

ガサガサガサ。

歩道横の山の中へ逃げて行きました。

今日から帰る時は、カメラアプリを起動していつでも写真を撮れるようにしておこうと思った、あらてつです。

と言いますか、カメラ持って来とく方が早いですよね…。

皆さんのお住いの地域は鹿って出ます???

まあ、そんなどうでもいい話は置いといて。

停滞期の食事量について、あーすけさんから「さじ加減が難しい」とコメント頂きました。

確かにそうだとお返事書いてて、どうせ落ちないんだからいろいろ試したら面白いんじゃないかと思いついたので記事にしますね。

『やはり飛び出すべきでしたかwww

本文掲載ありがとうございます^^

私が単に大食いの可能性あります・・(もともと食べるのが好きなので)

むしろ私の停滞期は食べすぎで落ちていないのかもしれません(汗)

ただ、私が食べたら次の食事までもつかな~と思ったのです。

よくこちらの記事にもでてくる、食べなさ過ぎも落ちないって本当にさじ加減が難しいなぁと思いました。』



あーすけさん、、こちらの方こそいつもコメントありがとうございます。

なのにお返事がすっかり遅くなって申し訳ございませんm(__)m

みおみおさんから頂いたコメントの件、あーすけさんからご指摘頂いて、成る程、言われてみれば食事量が少ないかな〜と思いました。

あーすけさん、ご自分で大食いと仰いますが、停滞する前は落ちてらっしゃるので、よっぽどでない限り、気にしなくてもいいんでは?と思います。

一概にこれだけ食べたら大食いですよって言えませんし、適正な食事量って、人それぞれの運動量やら生活習慣で変わって来ますもんね。

なので、この辺りは自分で掴んで頂くのが一番かと。

私の場合、糖質制限食を始めたキッカケが人体実験だったので、それはもういろいろ試しました(笑)

特に、当時は糖質制限食のデータどころかやり方も試行錯誤の繰り返しだったので、あらゆることを試しましたよ(笑)

お陰で、体重落とす時に丁度いい、自分のさじ加減を発見(?)することが出来ました。

で、冒頭のお話。

停滞期で落ちないとお悩みの皆さん、どうせ停滞するならいっそのことそれを逆手に取って、ご自分で人体実験してみては如何でしょう?

食事の量やら内容をいろいろ試してみて、あ、これなら落ちてくれるな、とか、これだと落ちてくれないなど、自分なりの“丁度いいさじ加減”を見つけてみます。

停滞期ってダイエットしてれば必ず訪れますし、停滞期に入れば体重はなかなか落ちてくれません。

ですが、ここで焦ってダイエット失敗するくらいなら、気持ちを前向きに切り替えていろいろ試してみるのもいいと思います。

だって、失うものは何もないですから(笑)

という訳で停滞期にお悩みの皆さん、是非一度、My人体実験(?)試してみてくださいね。

これでまた体重が落ちだしたらめっけもんですので。

そうそう、いろいろ試した内容は、ちゃんと記録して残しておきましょう。

でないと、次回同じことが起こった際に、再現性がなくなりますので。



ダイエット | コメント(0)

だし醤油は売り切れてしまいましたが、帰省先にお持ち頂ける他の商品は如何ですか?

2016年12月26日
先日、

「毎年の帰省で糖質制限が出来ない!」とのお嘆きコメントを多々頂きますが、帰省先にこの糖質制限万能だし醤油をお持ち頂けば、簡単に糖質制限な料理&糖質制限が出来てしまいます。」

なんてご案内させて頂きましたが、だし醤油、速攻でうりきれてしまいました。

お買い求め頂けなかった皆さん、本当にごめんなさいm(__)m

ですが。

帰省先or旅行先で使えるのはだし醤油だけではありません!

ワインもチョコもその他調味料も、今ならまだ間に合います!

帰省&ご旅行先に持って行けるラストチャンスです!

ご注文は急いでくださいね〜。

糖質制限ドットコム
https://www.toushitsuseigen.com/





お知らせ | コメント(0)

年末年始に大活躍の糖質制限万能だし醤油、年内お届けラストチャンス!

2016年12月25日
ここ数日、冬の京都らしい時雨空が続き、洗濯物が全然乾かず難儀していました。

今日は、久し振りに朝から快晴で、時雨れる気配がありません。

なので、部屋の中で干してた若干湿った洗濯物を、全部外に干しました。

カラッと乾いてくれそうな日差しに、なんか気分が良い、あらてつです。

けど、また明日から雨なんですよね…。

そんな(どんな?)暮れも押し迫った週末、皆さん如何お過ごしでしょうか。

今日は、暮れの元気なご挨拶、じゃなくて、暮れにピッタリの商品のご紹介です。

だし醤油

糖質制限万能だし醤油

何度も書いた気がするのですが、この糖質制限だし醤油、私どものお客様から開発して欲しいリクエストナンバーワン商品だったんですね。

そんなにリクエスト頂くなら企画してみようと、作ってくださるメーカーさんを探したのです、が。

実際、なかなか作って頂けるところがなく、困ってしまってわんわんわわんとなっていたところ、ひょんなことからメーカーさんをご紹介頂き、製造・販売までこぎつけることが出来ました。

で、発売と同時に大ヒットどころか場外ホームラン状態で、今だに生産が間に合わない時があり、お客様にはご迷惑をお掛けしておりますm(_ _)m

特に今の季節は、これまた大ヒットのモリドルチョコレートシリーズを抑えて売上ナンバーワンになる日もあるなど、皆様に愛される商品となってくれました。

で、この糖質制限万能だし醤油、その名の通り万能で、鍋や煮物はもちろん、すき焼きのタレに使ったり、糖質制限麺と合わせてうどんや蕎麦の出汁にしたりと、おおよその和食に対応してくれます。

しかも、濃縮タイプなので、お好みの味付けに簡単に調整可能。

本当に万能に役立ってくれるニクいやつです。

特に、年末年始はご家庭で煮物など作られる機会も増えるかと思います。

また、「毎年の帰省で糖質制限が出来ない!」とのお嘆きコメントを多々頂きますが、帰省先にこの糖質制限万能だし醤油をお持ち頂けば、簡単に糖質制限な料理&糖質制限が出来てしまいます。

年内の配送ですが、本日、明日でご注文並びにご入金頂けましたら、年内ご指定日のお届けが可能となっております。

帰省先やご旅行先に糖質制限食材を持って行きたい!とお考えのお客様は、どうぞお早目にご注文を頂ければと思います。


詳細&お求めはコチラからどうぞ
↓ ↓ ↓
糖質制限 万能だし醤油
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail49.html


年末は配送の方も混み合いますので、「今のうちに買っておこうかな~、けどまだ間に合うかな~」とお悩みでしたら、迷わずご注文を入れてくださいね〜(笑)

スタッフ一同、心よりお待ちしております。



糖質制限食食材 | コメント(0)

停滞期を抜けるためにチートデイは必要か?

2016年12月22日
もういくつ寝るとお正月。

盆と正月が一緒に来たようと言いますが、一緒に来たから何だと思う、あらてつです。

忙しいんですかね?

そんなどうでもいい話は置いといて。

読者の なお さんから、「早く停滞期を抜けるために【チートデイ】を設けたほうがよいでしょうか。」とご質問を頂きました。

『あらてつさん

初めまして。いつもお世話になっています。

みおみおさんと同じく、糖質制限しているけど体重が停滞して痩せないものです。

157cm/61kg→57kgまで約1ヶ月で4kg痩せましたが、その後かれこれ3週間くらいは誤差がプラスマイナス0.5kgでずーーーーっと同じような体重です。

糖質制限は60gを徹底しています。

摂取カロリーは一日1,000kcalいかないくらいです。(体重計によると、基礎代謝は1,300くらいです)

色々自分なりにも調べたのですがこれはやはり停滞期なのでしょうか?
1ヶ月で4kg痩せたので体が自己防衛モードなのでしょうか...。

このまま続けていればいつか抜ける時期はくるのでしょうか?

また、早く停滞期を抜けるために【チートデイ】を設けたほうがよいでしょうか。

目標体重までまだまだ遠いので、アドバイスいただけますと幸いです。』


なおさん、改めましてコメントありがとうございます。
本文で考察しますねとお返事しておきながら、すっかり遅くなって申し訳ございません。

お待たせしたので早速本題に行ってみましょう。

恥ずかしながら私、チートデイとやらを知りませんでした。

なので、生き方以外は何でも教えてくれるGoogle先生に聞いてみたところ、

「ダイエット中にドカ食いする日を設ける」

のがチートデイらしいです。

で、いろいろ書いてあるサイトを読んで見たのです、が。

う〜ん。

たまのドカ食いでナゼ停滞期を抜けられるのか、イマイチよく分かりませんでした…。

私、糖質制限食を長く続けるコツとして、桐山秀樹先生の仰る、「給水ポイントを設けましょう」てな話をさせて頂きますが、このチートデイとは目的が違いますね。

なので、なおさん、チートデイを設けて停滞期が早く終わるかどうかは、ごめんなさい、分かりませんです。

ただ、ひとつ言えるのが、そない焦らんでもええん違うかな−ってことですね。

だって、ダイエットで糖質制限食に取り組まれて約2ヶ月じゃありませんか。

しかも、61kg→57kgですよね?

これが100kgから取組んだのなら10kgくらい落ちるかもですが、61kgから始めたのなら、落ちるスピードも落ちる量も、余計な脂肪が多い方よりも全然少ないですよ〜。

なので、なおさん、現在停滞期かもですが、焦らずにこのまま糖質制限食を続けてみてください。

明けない夜はないのと同じで、終わらない停滞期はありませんので。

あ、一つ忘れていましたが、もう少し食事量を増やしてみてもいいかもですね。

基礎代謝よりも摂取カロリーが低いと痩せないことが多いので。

それでしばらく様子をみられて、それでも駄目ならまたコメントくださいね。

他の方法を探ってみましょう。

ではでは。


ダイエット | コメント(0)

糖質制限を再開して2週間。 体重がぴくりとも減りません。 食事量が少ないのかも…

2016年12月20日
先週の土曜日、京都ロイヤルホテル&スパにて「糖質制限ディナー&ワインの夕べ」を開催させて頂いたところ、大盛況のうちに終了することができました。

ご参加頂いた皆様、ロイヤルホテルスタッフの方々、本当にありがとうございました。

この時の様子を近々ブログ記事にしてご紹介させて頂きますね。

で、今日の話題。

12日に「2回目の糖質制限で痩せない」とコメント頂いた、みおみおさんから、「食べなさすぎて痩せないってこともあるんでしょうか」と再度コメント頂来ました。

すると、あーすけさんから、食事量について「えぇ!足りないんじゃ!と驚いた」とコメント頂いたのでご紹介です。

まず、みおみおさんから頂いたコメントがこちら。

『あらてつさん

ありがとうございます。

わかりませんか~(^-^;

前回の糖質制限のとき以上に今回は糖質制限厳しくしてるつもりなんですけどねぇー。。。
調味料とかも。

1度糖質制限を行ったあと再び糖質制限したとき痩せやすいんですね!

なんで私は痩せないんでしょうね(笑)

アボカドグラタンや厚揚げチーズは前回の糖質制限のときだったらキムチ入れたりエビやホタテ入れたりしてたのを今回はできるかぎりシンプルにしてるんですけどねぇ。

ちなみに今日は朝昼兼用でおから蒸しパン・豚肉と小松菜と厚揚げの塩コショウ炒め(少量)、夕飯は豆腐グラタン(豆腐・しめじ・とろけるチーズ1枚)でした。

ちなみにおから蒸しパンは、1回分だと、おから粉10g・卵1こ・マヨネーズ3g・パルスイート0 5g・ベーキングパウダー1g・水40ccです。

ダイエット目的の運動は0ですが、毎日10kgの子供を抱っこし、寝かせたり買い物へ行ったり、前回の糖質制限のときよりだいぶ動いてます。

本当に前回の糖質制限の時より節制してるのですが、食べなさすぎて痩せないってこともあるんでしょうか?』


あーすけさんから頂いたのはこちらのコメント。

『こんにちは。

私がこの記事見た時、えぇ!足りないんじゃ!と驚きました・・
私は朝は食べませんが、お昼はお弁当の中を全部おかずにして食べて(汁物も付けて)、夜は最近は鍋やらスープやらです。
割とモリモリ食べてる感じです

子育てって相当エネルギー使うでしょうし、お肉とかもう少し食べても良いんじゃないかなぁと思いました。
倒れてしまったら元も子もないですもんね。

現在思いっきり停滞期中で説得力はまったくないのですが・・・スミマセン・・』


みおみおさん、あーすけさん、改めましてコメントありがとうございました。

あーすけさんへのお返事で書かせて頂きましたが、みおみおさんの食事量、少ないんですね…。

私自身が食事量が減っているのでそれを基準に考えてしまったのと、女性なのでこれくらいかなと思ってしまいました。

今回頂いた食事内容

・朝昼兼用でおから蒸しパン・豚肉と小松菜と厚揚げの塩コショウ炒め(少量)
・夕飯は豆腐グラタン(豆腐・しめじ・とろけるチーズ1枚)

は、確かに少ないと思います…。

いい加減なお返事してごめんなさいm(__)m

何事も先入観を持っちゃイケマセンと反省しておりますm(__)m

という訳で、みおみおさん、もう少し食事量を増やしてみては如何でしょうか?

コメントお返事欄で「一度、前回と同じ食事量と糖質量くらいにして、様子をみられたらどうでしょうか。 」と書かせて頂きましたが、それよりもちょこっと増やしてみてもいいかもですね。

みおみおさん、ストイックに取り組める方とお見受けしましたので、気持ち多めで他の方の普通くらいになるような気がしますので。

これでしばらく様子をみられて、それでも駄目ならまたコメントくださいませ。

他の原因を探していきましょう。

またコメントお待ちしていますね。




ダイエット | コメント(2)

モリドル 糖質制限チョコバー、「満足度120パーセントです」と大変嬉しいご感想を頂きました。

2016年12月16日
ちょこばー


読者で私ども糖質制限ドットコムのお客様、みやび〜おばさん。さんから、大変嬉しいコメント頂いてしまいました。

『モリドルバーやっちゃいましたね!

あらてつさん、早速ですがモリドルバーの感想です。

商品紹介の写真で商品と一緒に写っている手(手先?)と比較して「想像していたより大きいかも!」という食いしん坊魂が購入意欲に火を付けました。

やはりボリュームって私みたいな欲張りには大事です(笑)到着してから自分の手で握りってみて「やはり大きい!」と実感。

味はモリドルチョコなので美味しいですし、バーになり厚みが出たので普通のモリドルチョコよりよく噛む為に食べた後の満足度も高いです。

普通のタイプは油断すると一枚全部食べてしまう危険性が潜んでいるのが唯一の欠点でしたが(笑)、バーは食べ切りタイプという感じで食いしん坊な私も自制できそうです。

それにパッケージ!会社のデスクで3時のオヤツに堂々と食べられます。周囲の「(糖尿病だから)いつも不味そうな物を食べているよねぇ〜」という大きなお世話的な冷ややかな視線と、糖質セイゲニストの悲壮感みたいなものを払拭できます!!!

あらてつさん、やっちゃいましたねえー。満足度120パーセントです(笑)』


みやび〜おばさん。さん、いつもコメント並びにモリドルチョコレートをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

商品紹介の写真に手って写ってたっけ???と販売ページを見たら、思いっ切り写ってました(笑)

全然記憶にありませんでしたm(__)m

で。

改めまして、モリドルチョコバーお買い求め&大変有り難いご感想を頂きまして、ありがとうございました。

従来のモリドルチョコレート、ミルクとダークが100gなので、ボリュームが足りないとのお声を頂くんじゃないかなと思っていたのですが、逆に「やはり大きい!」とのご感想を頂き、ホッとしております。

食べて頂いても、アーモンド、ヘーゼルナッツ、オレンジとも、フレーバーではなく砕かれたものが入っておりますので、食べごたえや食感の面でご満足頂ける商品になったと思っております。

あと、前回も書いて頂いておりましたが、パッケージについてもお褒めのお言葉を頂きまして、ありがとうございます。

私も、モリドル社のデザインセンスはとても良いと思っておりまして、デザインしてくれたモリドル社のパトリシアに、みやび〜おばさん。さんのご感想を伝えさせて頂きますね。

とても喜ぶと思いますので。

みやび〜おばさん。さん、これからも末永くモリドルチョコレートをご贔屓頂けましたら幸甚です。

どうぞ宜しくお願い致します。

まだモリドルチョコバーを試されていない読者の皆さん、「ホンマにそんな美味しいんか〜?」と、少しでもご興味をお持ちでしたら、是非是非、一度お試しください。

コメント頂いたまだモリドルチョコバーを試されていない読者の皆さん、「ホンマにそんな美味しいんか〜?」と、少しでもご興味をお持ちでしたら、是非是非、一度お試しください。

みやび〜おばさん。さんと同じ120%ご満足頂けること間違いありませんので。

では、以下ご案内を再掲させて頂きますね。


ちょこばー

モリドルチョコレートがバータイプになって、さらにオレンジとヘーゼルナッツとアーモンドが入ってるという、チョコレート好きには禁断の組み合わせで登場です。

以前に、5gのチョコが120枚入ったオレンジフレーバーとチェリーフレーバーのモリドルチョコを販売、こちらも大人気&大好評だったのですが、メーカーの製造ラインで作れなくなってしまい、泣く泣く終売となったことがあります。

で、その後、

「100gもいいけどもう少し食べやすいサイズのモリドルチョコレートを出して」

とか、

「いろんなフレーバーのモリドルチョコを食べたい」

といったリクエストを多数頂きました。

そこで何とかならんもんかいなーと製造元に行ったのが昨年10月のこと。

1年掛かりましたけど、何とか商品化&販売することが出来ました。

発売と同時にとんでもない勢いで売れております(笑)

ここで私がごちゃごちゃ書くよりも、コチラをご覧頂く方が分かりやすいかと思いますので、商品ページをご案内です♪

モリドル 糖質制限チョコバー
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail181.html


次は、アナタがモリドルチョコバーのボリュームと美味しさを体感する番ですよ〜♪


糖質制限食食材 | コメント(4)

糖質制限1年で髪質改善との嬉しいコメント頂きました。

2016年12月13日
糖質制限ワインを作ってくれてるクリストフが、昨日から日本に来てます。

土曜日の糖質制限ワインの会に参加して、日曜日にスペインへ帰ります。

で、昨日の夜は通訳なしで二人で食事だったのですが、私の2才児レベルのスペイン語で何処まで話が通じたのか分かりません。

ですが、人間、コミニュケーションを取る気持ちがあれば何とかなるもんだと再認識した、あらてつです。

勉強サボってる言い訳ですね(笑)

勉強と一緒にブログの更新もサボってましたが、皆さん、お変わりございませんでしょうか。

え〜、今月4日に読者のマチコさんから、糖質制限1年で髪質改善との嬉しいコメント頂いて、本文でご紹介しますね〜なんて調子いいこと言っておきながら、10日以上も放置プレイが炸裂してしまいました。

マチコさん、ごめんなさいm(__)m

『えれえこってす!

あらてつ兄さん、えれえこってす!
髪の毛が爆発して、整髪料で押さえ込まないと表にも出れんのですよ ^_^;

以前から、江部先生やあらてつさんが髪質が変わったとおっしゃってましたでしょ?
フーンそうなんや… 人にもよるしな… ぐらいにしか思ってなかったんですよ。
盛んに部分カツラのコマーシャルしてますし、そんな歳ですしね。
そしたら、糖質制限食が一年過ぎた頃から、朝鏡を見てなんじゃこら(・・;) なんですよ。

10年かかったものは10年ですね〜。
いえ10年かかってないですね。
根気よく諦めず、挫けず気に病まず、変な情報に惑わされず、正しいと信じたを続けていれば、道は開けるという事ですよね。

あらてつ兄さんや江部先生やcocoroちゃんのブログに励まされながら頑張っています(^O^)/❣️』


改めまして、コメントありがとうございます&ご紹介が遅くなって申し訳ございませんm(__)m

糖質制限食と毛髪ですが、過去にハゲネタとして何度か記事にして、皆さんからの反応が良かったネタですね。

で、マチコさんも糖質制限1年目にして髪の毛が爆発して整髪料が必至になられたとのこと、おめでとうございます!

この糖質制限食で髪質が変わったとかハゲが治ったですが、私自身の経験も然ることながら、読者の皆さんからもけっこうな改善コメントを頂いているので、間違いなく糖質制限食の効果一つだと思います。

そりゃ、同じ薬飲んでも効く人効かない人がいますから、100%かと言えばそうではないですが、私&私の周囲&私のブログ読者の皆さんでは、結構な割合で“髪の悩み”から開放された方がおられます。

30代から激しく後退しだした髪の生え際に、ツルッぱげだった祖父を恨んだ日々もありましたが、32歳から糖質制限食を始めて、気がついたら後退がストップし、京都のうどんみたいにコシがなくなっていた髪の毛が、10代の頃ような剛毛が復活。中華鍋も洗えるんちゃうかというくらいの勢いです。

今でも、散髪は2週間に1回は行かないとマチコさんと同じく“えれえこった!”になりますし、散髪屋のお兄さんに毎回羨ましがられております(笑)

女性の場合は、男みたいにM字ハゲやてっぺんツルッパゲになる、所謂、男性型のハゲになる心配はないと思いますが、産後に髪の毛が痩せたとか、40代になって髪にコシがなくなったなんて話、私の周囲でもよく耳にします。

なので、髪質でお悩みの方は、ダメ元で一度糖質制限食を試してみてもいいかもですね。

ただ、数週間や数ヶ月で結果が出るものではありませんが…。

それから、先程も書きましたが、改善の度合いには個人差がありますし、皆がみんなハゲが改善するわけじゃないので念のため。

あと、糖質制限食で改善の効果が見られたのは、私を含めて壮年性の毛髪の減少で、円形脱毛症には効果はありません。

円形脱毛症は、原因が自己免疫疾患だったりストレスだったりと、個人個人によって違いますので、一度専門医にご相談下さいね。

それでは、マチコさん。

これからも「根気よく諦めず、挫けず気に病まず、変な情報に惑わされず」さらに美味しく楽しく糖質制限食をお続けくださいね〜。


糖質制限食と毛髪 | コメント(0)

糖質制限を再開して2週間。 体重がぴくりとも減りません。

2016年12月12日
みおみおさんから、糖質制限を再開したけど痩せませんとご相談のコメント頂きました。

『痩せない…

あらてつさんこんにちは!
何年か前にコメントしてお返事もらった者ですが、その時は糖質制限で7キロほど痩せて54キロまで痩せましたが
その後徐々に体重が戻っていって、妊娠出産で今は160cmで67キロあります。あ、年齢は32歳です。

このままではまずいと思い、人生で唯一痩せられた糖質制限を再開して2週間。
体重がぴくりとも減りません。

やり方がまちがっているのか、代謝が落ちたとかで痩せにくくなってしまったのか、、、
全く減らない体重にやきもきしています。
まだまだ2週間ですが、前回の時は1週間経つ頃には2~3キロ減っていたので。

献立は、
朝→おから蒸しパン
昼→厚揚げチーズ乗せ・ゆで卵
夜→豆腐アボカドグラタン

朝→おから蒸しパン
昼→サラダチキン・キャベツサラダ・チーズ
夜→高野豆腐の肉巻き

などです。

前回の時より食べてる量が若干少ないかもしれないんですが、あらてつさんのいくつか前の記事で、食べる量がすくなすぎても痩せない、というのを見たんですがどのくらいの量がちょうどいいのかわかりません。

このまま続けててそのうち体重は落ちていくのでしょうか。。

よろしくお願いします。』


みおみおさん、改めましてコメントありがとうございます&お返事が遅くなって申し訳ございません。

随分とお待たせしてしまったので、早速ですが本題に行ってみましょう。

糖質制限食による二回目の減量ですが、私&私の周囲の経験だと、一度糖質制限食に取り組んだ場合、一旦やめて糖質を食べて太っても、最初よりも落ちやすい感があります。

例えば、旅行なんか言って糖質食べると、テキメン脇腹に肉が付いて体重が増えますが、帰って糖質抜くとスコーンと落ちてくれます。

これには理由があって、現代人は、生まれてから何かのきっかけで糖質制限を始めるまでのウン十年間、糖質がメインの食事内容になっていますので、簡単に言うと脂肪を燃焼させる回路が錆びついてるんですね。

ですが、一度糖質制限食に取り組むと、脂肪を代謝するシステムが目覚めてくれます。

なので、初めての時に比べて脂肪が燃焼しやすくなっていると言う訳です。

これは、私の糖質制限食の師匠であるM本先生も仰ってたので、ほぼ間違いないと思います。

じゃあ何で私の体重は落ちないの?なんですが、今年の3月にみおみおさんと同じようなご質問を頂いたのを思い出しました。

その時答えさせて頂いた内容がこちらです。

「べるさん、コメントありがとうございます。

お返事がおもいっきり遅くなってしまい、本当に申し訳ございませんm(__)m

早速本題に参りましょう。

お書き頂いてますように、まだ10日(今日までだとプラス9日ですね…)しか経ってないので焦られることはないと思いますが、それだと答えにならないので、今回の糖質制限で体重が減らない理由を考察してみますね。

まず、リバウンド後だから減りにくいのかと云えば、そうじゃないと思います。

一回二回のリバウンドでは、そない極端に減りにくくなるなんてことはありません。

ほななんで?なのですが、気になったのが「今回は全く水分が排出されていない」です。

糖質制限食に取り組みますと、始めた夜はやたらとトイレばかり行ったなんてよくお聞きします。

これは、1gの糖質をグリコーゲンとして蓄えるときに3gの水が必要で、糖質制限で余計な糖が身体に入ってこなくなると、糖質が取り込んでた余分な水分が体の外に排出されるためです。

今回はこの現象が無いとのことなので、もしかしたら4年前と同じ糖質量のつもりが、調味料や何かの加減で思ってる以上に糖質の摂取量が増えちゃってるかもです。

一度、食事内容を再チェックしてみてください。

これ以外に考えられるのは、4年の月日の重さですね(笑)

べるさん、私とほぼ同じ年齢なのでズバッと書かせて頂きますが、40代で4年の歳月の経過は、思った以上に厄介ですよ〜(笑)

筋肉量も30代の時よりも加速がついて減りますし、それにともなって基礎代謝も下がります。

例え4年前と糖質量が同じでも、摂取エネルギーを減らすか消費エネルギーを増やさない限り、同じように体重が落ちてくれないと思います。

なので、糖質量の再チェックと合わせて、食事内容&生活習慣(特に運動面)を見直してみてください。

多分、それで落ちだすのではないかと思いますので…。」


恐らく、お読み頂いているんじゃないかなとは思いますが、みおみおさんの現状ととても似ている気がします。

ただ、分からないのが、お書き頂いたメニューで糖質が多そうなもの無いですし、ちゃんと糖質制限出来てらっしゃるんですよね…。

しかも、私より10歳以上お若いですし、そない極端に基礎代謝が落ちたとも思えません。

食事量も多くも少なくもないと思いますし…。

みおみおさん、スミマセン、原因が分かりませんm(__)m

ただ、始められて2週間とのことなので、そない焦る必要はないと思います。

あ、一つ気になったのが、「厚揚げチーズ乗せ」「豆腐アボカドグラタン 」がカロリー高そうというのと、おから蒸しパンの原材料です。

ですが、そんなんゆうても知れてるとは思うのですが…。

みおみおさん、もう少しこのまま続けて様子を見てみてください。

それでも全然駄目でしたら、対策を考えます。

こんな答えでごめんなさいですm(__)m



ダイエット | コメント(7)

温かいものが恋しい季節になりましたね…

2016年12月10日
とうとう冬になってしまいました。

私、基本的に朝食は食べることにしてますが、冬の朝は兎に角熱い汁物が欲しくなります。

最近、朝食への登場頻度が高いのが、白菜と豚肉のスープです。

豚肉からダシが出るので塩と胡椒、若しくは山椒だけのシンプルな味付けですが、けっこう旨いし何より身体が温まります。

これ以外では、適当な野菜とお揚げと豆腐を煮たりするのですが、なにぶん朝なんでそんなに時間を掛けてられません。

そんな時に重宝するのが本日ご紹介するコチラ!(テレビショッピング風に)

だし醤油

糖質制限万能だし醤油

実は、私どものお客様から開発して欲しいリクエストナンバーワン商品が、だし醤油でした。

ですが、実際はなかなか作って頂けるところがなく、困ってしまってわんわんわわんとなっていたところ、ひょんなことからメーカーさんをご紹介頂き、製造・販売までこぎつけることが出来ました。

で、発売と同時に大ヒットどころか場外ホームラン状態で、今だに生産が間に合わない時があり、お客様にはご迷惑をお掛けしておりますm(_ _)m

特に今の季節は、これまた大ヒットのモリドルチョコレートシリーズを抑えて売上ナンバーワンになる日もあるなど、皆様に愛される商品となってくれました。

で、この糖質制限万能だし醤油、その名の通り万能で、鍋や煮物はもちろん、すき焼きのタレに使ったり、糖質制限麺と合わせてうどんや蕎麦の出汁にしたりと、おおよその和食に対応してくれます。

しかも、濃縮タイプなので、お好みの味付けに簡単に調整可能。

本当に万能に役立ってくれるニクいやつです。

これまで和食の味付けは、どうしても砂糖を使うのでと敬遠していたそこのアナタ!

是非一度この糖質制限万能だし醤油をお試しあれ。


詳細&お求めはコチラからどうぞ
↓ ↓ ↓
糖質制限 万能だし醤油
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail49.html


諦めていた和食がもう一度我が家に戻って来ますよ♪


糖質制限食食材 | コメント(2)

糖質制限ミックス粉、血糖値も上がらず嬉しい限りです♥

2016年12月09日
国産初のジェット旅客機として開発中の三菱重工のMRJ。

このMRJ、開発が当初の予定よりかなり遅れているとニュースに出てました。

因みに使われている部品の70%がアメリカ製。

同じく開発の遅延が話題になったボーイング787。

開発当初は、使用されている部品の35%以上が日本製とかで、マスコミが“準国産”などと、さも誇らしげに報道してました。

ここでギモン。

部品の35%が日本製で“準国産”なら、部品の70%以上がアメリカ製だったら、“ほぼアメリカ産”になるんじゃないの?と思う、あらてつです。

マスコミも誰もそんなこと言わないのが不思議。

まあ、別にそんなことは気にしなくても生きて行けるので、今日の話題に行きましょう。

読者のあっぴさんから、お家de簡単♪糖質制限 ミックス粉を使ったレシピを頂いたのでご紹介です。

『ミックス粉

あらてつさん、おはようございます。またまたあっぴです。
毎日チョコバーを食べて幸せに浸っています。

糖質制限ミックス粉なんですが、一緒に入っていたレシピを見ると、殆ど焼くための粉という感じでしたが、蒸し系でもイケます!!

オリジナルレシピではないですが、糖質制限おからパウダーとミックス粉と卵と水とバターとラカントを混ぜてレンジでチンすると大変美味しい蒸しケーキが出来ます。

おからだけより弾力があり、パンを作るのが面倒くさい私でも簡単に出来ます。超微粉末タイプのおから粉もヒットでしたが、ミックス粉も大ヒットです!!血糖値も上がらず嬉しい限りです♥』


あっぴさん、モリドルチョコバー&糖質制限おからパウダー&お家de簡単♪糖質制限 ミックス粉のお買上げ並びにレシピコメント、ありがとうございました。

蒸しケーキ、そんなに簡単にできるんですね〜。

パン以外は試したことがないので、一度試してみますね。

しかも、前回頂いた

『今日も朝からミックス粉で蒸しケーキ作って、生クリームとラカントジャム塗ってお腹一杯食べてしまって苦しいです😅それでも2時間後血糖値108だったので、ホッとしてます。』

通り、血糖値も上昇しなかったとのこと、私も本当に嬉しいです。

モリドルチョコレートを砕いて混ぜれば、チョコ蒸しケーキになりますよね。

私の発想は貧困なんでこんな程度しか思い浮かびませんが、読者の皆さんでしたら、いろんなレシピを思いつかれるのではないでしょうか。

一度、レシピコンクールなんてやってみてもいいかもですね。

優勝賞品は何にしましょう(笑)

冗談さておき、あっぴさんから“べた褒め&血糖値上がりませんでした”を頂いた、糖質制限 おからパウダーとお家de簡単♪糖質制限 ミックス粉。

是非皆さんもお試しあれ。

おからこ

糖質制限 おからパウダー
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail158.html

えべこ

お家de簡単♪糖質制限 ミックス粉
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail140.html


糖質制限食食材 | コメント(0)

菓子職人糖質制限クリスマスケーキ、大好評予約受け付け中!

2016年12月07日
“師”が走ると書いて“師走”

弟子が走れば何て言うんだろうと、素朴な疑問が出てきた、あらてつです。

どうでもいい話なんですが…。

今年も11/12が終わり、2017年まで残すところ今日を入れて25日となりました。

忘年会やらクリスマスやらで慌ただしい、正に“師が走る”状態ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今日のブログは、走るのは“師”じゃなくてソリを引くトナカイのお話。

そう、クリスマスケーキのご案内です←結構ムリヤリ

今ではすっかりこの季節の恒例行事になった菓子職人さんの糖質制限クリスマスケーキ。

初めての販売は、2008年のクリスマスシーズンでした。

今でこそいろんなところで糖質制限クリスマスケーキを出していますが、元祖は菓子職人の稲井シェフなんですね。

販売当初はチーズケーキからのスタートでしたが、年々レベルアップしていき、種類も増えて行きました。

本年2016年のクリスマスケーキは、ホールタイプ1種類、ビッシュ・ド・ノエルが2種類となっています。

生チョコクリスマス
ビッシュショコラ
レアチーズとイチゴのビッシュ

今回のクリスマスケーキも、試作段階から最終製品まで何度も江部康二先生に試食&血糖測定して頂き完成しました。

その完成度は過去最高、糖質制限と言われなければ、分かる人はいないのではないかと思います。

江部康二先生のお言葉をお借りするなら、

「3種類とも私江部康二が徹底して試食と血糖測定を行っていますので、糖尿人の皆さんにも自信を持ってお勧めできます。」

なので、糖尿人、メタボ人、ダイエッターの皆さん、稲井シェフの糖質制限スイーツにかける情熱と、江部康二先生の人体実験が生み出した究極の糖質制限クリスマスケーキ、是非是非お試しくださいね。


詳細&ご予約はコチラから
↓ ↓ ↓
菓子職人 糖質制限クリスマスケーキ
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail178.html

稲井社長と康二先生

ご予約、お待ちしております♪

お知らせ | コメント(0)

体重が増えたのにウェストが細くなった、何処か他の所に脂肪が付いたか心配

2016年12月05日
いつもの交通ボヤキネタ。

片側2車線の幹線道路。

先頭で信号待ちをしていました。

前方信号の右折矢印が点灯、となると目の前の横断歩道の信号はもちろん赤。

右折信号が青なので、右折レーンからは右折車が右折しています。

そこへ自転車に乗った60代過ぎと思しき御婦人、自転車に乗ったまま横断歩道を走行。

さも、『私の目の前の信号は青』と言わんばかりに平然かつ悠然と赤信号の横断報道を渡って行きます。

オバちゃんは道路交通法を超越したと思った、あらてつです。

汝の名はオバちゃん…。

で。

皆々様、お久しゅうございます。

言い訳しません。

更新サボってました。

ああ、そうですよサボってましたとも。

これって、ちょっと前にも書いたような気がしますね。

サボってる間に来て頂いた皆さん、コメント頂いてた皆さん、ごめんなさいですm(__)m

今日からちゃんと更新&お返事書きますので、平にご容赦の程を〜。

という訳で今日の話題。

よっこ さんから、体重が増加してるのにウェストサイズは小さくなっている、何処か他のところに脂肪が付いたか心配ですとコメント頂きました。

『体重増加とウエストの縮小

はじめまして。
いつも拝見し参考にさせてもらってます。

私は1年半前からゆるい糖質制限により、87kgから71.5kgまで減量できました。身長は178cmです。夏場には週4日程度水泳やってて、その頃は筋肉がついてくることによりか体重は微増してきました。ただしベルトの穴はほぼ月にひとつのペースで小さいほうにずれていき、確実にウエストは小さくなっています。

10月後半からは水泳などトレーニングはしていないのですが、ウエストは同じようなペースで小さくなつておりますが、久々に体重計にのると3kgちょっと増えていました。ウエストが小さくなっており、何処も脂肪が増えた形跡もないので筋肉がついたかと思われるが、ここ2カ月は特に筋肉がつくようなトレーニング等はしていないので理由がわかりません。ただ上腕の筋肉は硬く大きくなっているような気がします。糖質制限でトレーニングなしで筋肉がつくことなんてあるのでしようか。

また、ウエストが小さくなってるけど、どこか他にところに脂肪がつくなんてあるのでしようか。少し心配です。食生活は、朝番2食で肉や魚を500g程度で糖質は殆どなしで、ずっと変わっていません。

よろしくお願いいたします。』


よっこ さん 、コメント並びにいつもお読み頂きましてありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません。

早速ですが本題に行ってみましょう。

まず心配されてる

「ウエストが小さくなってるけど、どこか他にところに脂肪がつくなんてあるのでしようか。少し心配です」

ですが、結論から申し上げますと、気にされることないと思いますよ〜。

ダイエット相談が重なったので、9月から10月にかけて自分も体重落としてみようと、毎日朝晩入浴前入浴後食前食後に体重測ってみたんですが、まあ、見事なくらい変動します。

それこそ1晩で2kgくらい増えるときもありますし、逆に1.2kgも減るときもありました。

2〜3日測るの忘れて体重計に乗ったら、よっこ さんのように3kg近く増えていたなんてこともありました。

2〜3kgの体重変動は、それこそ食べたものや飲んだもので変わりますし、運動して汗かいても変化します。

なので、体重が増えた状態が1ヶ月以上続いて尚且つ、ウエストやら太ももやらが明らかに太くなり、更に体重が増えて行くようでなければ、心配されることはないと思いますよ〜。

次に、

「ただ上腕の筋肉は硬く大きくなっているような気がします。糖質制限でトレーニングなしで筋肉がつくことなんてあるのでしようか。」

基本的に、糖質制限だからといって、筋トレや一定強度の運動無しでは筋肉はつきません。

と言いますか、糖質制限以外の食事でもトレーニング無しで筋肉はつきませんよね(笑)

なので、体重が増えた原因が日内変動が原因だと断定した前提(笑)だと、筋肉が増えたのではなくて、脂肪が減って上腕の筋肉の存在が際立ったのかなと思います。

若しくは、よっこ さんの日常生活に、上腕に負荷がかかる動作が多いのかもですが、これは当て嵌りますでしょうか?

まあ、いずれにせよ、糖質制限に取り組まれて15.5kgの減量に成功され、確実にウェストが細くなっておられるので、よっこさんに糖質制限は合っていた&ちゃんと糖質制限できれらっしゃると思います。

なので、このまま続けられても何の問題もないと思います。

ただ、もし体調が悪くなったとか体重がどんどん増えるななんてことになれば、一旦、糖質制限を中止されて様子をみられた方が良いかと。

こんなお答えで参考になりましたでしょうか…。



ダイエット | コメント(4)

糖質制限をして3ヶ月で14キロ痩せたけどピタリと止まってしまった、これって停滞期?

2016年12月01日
なんか気がついたらもう12月じゃないですか。

もう秋じゃなくて初冬ですね。

天気の方も冬の京都の定番の時雨空なので、洗濯物が全然乾きません。

なので、着る服を引っ張り出す時の基準が、“洗濯して乾きやすいか否か”になっています。

“おしゃれは根性”と言いますが、根性で洗濯物が乾いてくれるなら、ナンボでも根性出すわと思う、あらてつです。

湿気った服着るのもある意味根性かもですね…。

どうでもいい話は置いといて。

かぴばら さんから、「糖質制限をして3ヶ月で14キロ痩せたけどピタリと止まってしまった、これって停滞期でしょうか?」とご質問頂きました。

『はじめまして

はじめまして、糖質制限中のかぴばらと申します。
いつもブログ拝見させていただいております、いきなりのコメントお許しください。

今現在糖質制限をしており、3ヶ月目になります。
この3ヶ月でマイナス14キロ痩せることが出来ました。ですが、ここ最近ぴたりと体重の減少が止まってしまいました。これが噂の停滞期というものでしょうか?
身長156cm
体重85キロ → 現在71キロ
年齢28歳
糖質量は毎日30g以内に抑えており、食べる量は少し無理して減らしてしまっているかもしれません…
ウォーキング40分筋トレ5分ほど、週4日くらいしています。

ぜひアドバイスなどあれば、ぜひお聞かせいただきたいです。よろしくお願いします。』


かぴばら さん、コメント並びにいつもお読み頂きありがとうございます。

いきなりのコメント、大歓迎なのでご遠慮なく入れてくださいね(笑)

さて。

糖質制限に取り組まれて3ヶ月で14kgの減量成功、おめでとうございます。

また、身長体重運動量などもお書き頂きましてありがとうございます。

痩せないとのご質問を時折頂きますが、数字を書いて頂いてないことが多いんですよ〜。

そこが分からないと考察のしようがありませんので…。

で、本題。

結論から言うと、停滞期だと思います。

3ヶ月で14kgもちゃんと減ってらっしゃると言うことは、ちゃんと糖質制限出来てらして、糖質制限がかぴばらさんに合っているということになります。

佐野元春風に言えば、「今までの君は間違いじゃない」と(笑)

なので、食事量など無理に減らしたりしないで、今まで通りの糖質制限を続けて頂ければ、しばらくするとまた体重が落ちて来ます。

もう少し落ちてくると、停滞期どころかホンマに落ちなくなってしまうことがあります。

食事量の調整や運動を増やすなどはその時に考えれば良いと思います。

停滞期で焦って無茶した挙句に自暴自棄になってダイエット失敗!なんて方を多数、本当に多数見て来てますので、今は絶対に焦らず、これまで通りの方法で取り組まれてください。

以下は、停滞期について以前に書いた記事になります。

もし宜しければご参考になさってくださいね。

それでは、また何か糖質制限で分からないことが出てきましたら、お気軽にコメント入れてくださいませ。


『何かの疾患で体重が減少する場合を除いて、ダイエットの場合は、直線的に体重が落ちるのではなく、階段状に落ちていきます。

人間の体には、ホメオスタシス(恒常性)というものがありまして、常に同じ状態を保とうとする機能があるからです。

体にとって、体重が急に増えたり減ったりといった状況は、好ましくない状態です。

ダイエットなどで体重を減らそうとしますと、体は急激な変化が起こったととらえて、それまで長年慣れ親しんだ体重を、保とう保とうと必死に抵抗します。

ダイエット初期は、けっこう調子よく体重が落ちていくんですが、しばらくすると、同じように続けているにも関らず、体重が落ちないのはこの所為です。

この停滞期でココロが折れて、ダイエットに失敗される方、大勢おられます。

ほな、どないして停滞期を乗り越えたらええのん?なんですが、焦らないことですね。

ほら、テレビアニメの一休さんも言ってたじゃないですか、

「あわてない、あわてない。ひとやすみひとやすみ。」

って(笑)

これ、冗談めかして言ってますが、決して冗談ではございません。

江部康二先生が、よくアレルギー疾患で診察にこられる患者様に、「10年かけて悪くなったものは、10年かけて治すつもりでいないと。」と仰います。

いろんな意味で、まさしく名言だと思うのですが、これってダイエットにもあてはまると思うんですね。

それなりの時間を経て増えた体重は、急激には減りません。焦らず、じっくりと落としていきましょう。』

ダイエット | コメント(14)
 | HOME |