07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

クリームたっぷりな糖質制限シュークリーム

2016年08月31日
昨日今日と、久し振りの涼しい朝でした。

今日からまた日中の気温が上がるそうですが、確実に季節は秋に向かっています。

いっその事、秋冬春をすっ飛ばして、次の夏になってくれんかと思う、あらてつです。

また寒くなる…。

で。

秋と云えば食欲の秋。

ナゼだか甘いモノが恋しくなる季節ですが、そんな秋にピッタリの商品がコチラ!

糖質制限シュークリーム
シュークリーム

この糖質制限シュークリーム、江部康二先生の『糖尿病・肥満を克服する 高雄病院の糖質制限給食』の担当で、日本一人使いの荒い編集者、講談社エディトリアルの谷山女史のリクエストで商品化となりました。

糖質OFFあんぱん、糖質オフクリームパンに続いて、3つ目の谷山女史リクエスト商品ですな。

私はもともとシュークリームをそれほど欲する方ではなかったのですが、谷山女史曰く、

「私らみたいなデブはシュークリームが大好きなんです」

とのこと。

あ、谷山女史の名誉(?)の為に言っておくと、彼女、糖質制限で8kg以上のダイエットに成功、久しぶにあった江部康二先生が「あの綺麗なねーちゃん誰や?」と聞かれたくらい、ボン・キュッ・ボンの体型に変わりました(笑)

そんなスイーツ大好き編集、谷山女史のリクエストで完成した糖質制限シュークリーム。

これまでは、やせる食べ方ドットコムで販売しておりましたが、合併に伴い、糖質制限ドットコムでの販売となりました。

どうせ糖質制限ドットコムで売るなら、それに合わせてリニューアルしようとメーカーさんと相談、原材料を見直し、ボリュームアップ&更に美味しくなっておます。

1個80ḡあたりの糖質量も5.3ḡと、素晴らしく低い数値になっておりますので、糖質制限実践中の皆様に自信を持っておススメ致します。

因みに。

冒頭で“食欲の秋”なんて書いてましたが、まだしばらく暑い日が続くそうです(笑)

なのでこの糖質制限シュークリーム、半解凍くらいで召し上がって頂くと、アイスシューみたいな感じでお楽しみ頂けます。

冷たい糖質制限シュークリームで、残暑を乗り切りましょう!

詳細とお求めはコチラからどうぞ
↓  ↓  ↓
糖質制限 シュークリーム
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail103.html

皆様のご注文、スタッフ一同心よりお待ちしております。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。





お知らせ | コメント(0)

「一ヶ月スーパー糖質制限を頑張っても、元々の体重が割合重いにもかかわらず、たった1キロしか落ちません。」とコメント頂きました。

2016年08月30日
最近、運動量が落ちた所為か、体重がそれほど増えてなくても、お腹が弛むようになりました。

オペ後、56kgちょいまで増え、お腹と脇腹の脂肪がつまめてしまう状態になったのが自分で許せず、54kgをキープするようにしてたのですが、55kgになると、お腹にタルミが出てきます。

60歳になっても8つに割れた腹筋を目指している私としては、お腹のタルミなど言語道断コンゴ横断、53kgまで減らせば、ナンボなんでもタルミは出んだろうと、昨日から食事量を減らしてみることにしました。

因みに、昨日からの食事は、

朝食 サラダと鶏肉少々
昼食 ハルディンさんでランチ
夕食 絹ごし豆腐半丁

今朝 絹ごし豆腐半丁+スジ肉スープ

少ないかなと思ったのですが、これで結構お腹空きません。

ですが、ホントは運動して体重&筋肉量を安定させたい、あらてつです。

いつになったら肩治るんでしょう…。

話は変わりまして。

読者のメープルさんから、「1ヶ月スーパー糖質制限食を頑張ったけれど1kgしか体重が落ちません」とコメント頂いたので考察してみましょう。

『初めまして

あらてつさんこんにちは。
先月、7月下旬からダイエット目的でスーパー糖質制限を始めた者です。
このブログはとても参考になりますし、読んでいてとても面白いです!

今、過去ログを遡って読んだり、自分に当てはまる記事を探したりして、試行錯誤しているところです。

まだ糖質制限を初めて一ヶ月しかたちませんが、質問させていただいてもかまわないでしょうか?

私のデータ 
ダイエット開始時は身長160cm 体重68.5kgでした。

一ヶ月経過後、今は
身長160cm 体重67.5kgくらいです。
BMIは26くらいです。

一ヶ月スーパー糖質制限を頑張っても、元々の体重が割合重いにもかかわらず、たった1キロしか落ちません。

最初は、カロリー制限無しで糖質だけを制限して高タンパクを心掛けてやっておりました。
ちなみに運動は特にやっていませんでした。日々の家事のみでした。
この状態をしばらく続けても体重が落ちなかったので、自分は基礎代謝が低いタイプかもしれないと思い、次は、糖質制限プラス、カロリー制限をしてやってみました。でも、これでも体重は微妙に下がったり、上がったりを繰り返すだけで、一向に落ちませんでした。

そこで、糖質制限プラス、カロリー制限プラス、毎日70分くらいのウォーキングを始めました。

そうしたところ、やっと1キロちょっと体重が落ち、しばらくこの調子で頑張っていると、体重が落ちたのはウォーキングを開始した初めだけで、最近は、徐々に体重が上がってきています。

実は今朝もウォーキングをしたのですが、今朝はちょっとバテ気味??な感じがしていつものコースを全部周りきれず、途中で引き返しました。

書き忘れていましたが、40代後半です。

糖質制限を始める以前は、一日一食に近い感じの食生活でしたが、体重は落ちず、キープしている感じでした。
いまもごぼう茶は続けて飲んでおります。

今の体重は67.5キロ位で、試行錯誤しながら、なんとか1キロは落ちたのですが、上がったり下がったりして現状をキープしている感じにすぎません。

私の体重が減らない原因は、一体何なのでしょうか?

あらてつさんが仰るように、毎日食べた物はノートに書きだしております。

一日の摂取カロリーは、大体1000カロリーくらいです。
たんぱく質を多めに摂ってカロリーを下げようとするので、どうしても脂質をカットしてしまいます。

今の食事内容で体重が落ちず、今日ちょっとバテ気味でいつものコースを回りきれなかったですし、やはりもうちょっと脂質を摂って、摂取カロリーをもう少し上げた方がいいのでしょうか?

ただ、最初にカロリー制限無しで糖質制限をやっていた時に体重が落ちなかったので、カロリーを上げるのもちょっとためらうものがあります。

これからどういう風に糖質制限をしていったらいいのか、できればアドバイスをお願いします。

できれば、10キロ位は落としたです。

私は元々、ややポッチャリ型で、20代の頃から体重は60キロで安定しておりました。

昨日の食事

朝 野菜サラダとゆで卵1個
昼 鶏むね肉のボイル110グラムと野菜サラダ
夜 豆腐ハンバーグとサラダと納豆
間食にあたりめ(スルメ?)少々とコーヒーや紅茶(ラカンカット入り)割合多めかもです。あと、ゼロカロリーの炭酸飲料。

よろしくお願いします。』


メープルさん、改めましてコメントありがとうございます。

早速ですが、体重が減らない原因を順番に考察していきましょう。

まず、気になったのが、糖質制限に取り組んだ期間について。

「一ヶ月スーパー糖質制限を頑張っても、元々の体重が割合重いにもかかわらず、たった1キロしか落ちません。」

とことですが、

「最初は、カロリー制限無しで糖質だけを制限して高タンパクを心掛けてやっておりました。
ちなみに運動は特にやっていませんでした。日々の家事のみでした。
この状態をしばらく続けても体重が落ちなかった」


と書かれています。

この期間はどれくらいでしたでしょうか?

この間は、摂取カロリー量が消費カロリーを上回っていたため、体重が減らなかった可能性があります。

仮にこの期間が2週間だとすると、7月下旬からダイエットをスタートしたけれど、実際にはマイナス2週間、つまりは実際には3週間の取り組み期間になりますね。

なので、1ヶ月頑張っていたつもりが、最初の方はカロリー過多で体重が落ちなかったのではないかと。

次は、上記の逆で、カロリー不足になっている可能性ですね。

何度か書いてますが、摂取カロリーが少なすぎると、返って痩せにくくなることがあります。

メープルさんの場合、摂取カロリーが1000kcalくらいとのことなので、40代女性の平均値約1,150 Kcal(だそうです)は摂るようにしてみてください。

次に運動量です。

正直、ウォーキングでは巷間考られている程のダイエット効果はないんですよね…。

「厚生労働省:第3回運動指針小委員会 資料」によりますと、ウォーキング1時間で168kcalの消費。

ここで言うウォーキングは、散歩と違って本気のウォーキングです(笑)

結構少ないでしょう?

因みに、あたりめ100gのカロリーは、278.9 kcal

一回で100gも食べないと思いますが、ちょこちょこ食べていると、ウォーキング1時間分のカロリーなんてあっという間に摂取してしまいます。

ウォーキングも、やらないよりもやった方が良いです。

ですが、ダイエットが目的でしたら、水泳などもう少し消費カロリーの多い運動をおすすめします。

最後は、一番の原因かもな「歳月の重み」

「20代の頃から体重は60キロで安定しておりました。」

現在、40代後半でおられるとのことなので、20数年60kg+αの体重をキープして来られました。

この歳月の重みは、なかなか手ごわいです。

人間には恒常性と言うものがありまして、常に同じ状態を保とう保とうとします。

20数年同じ体重で過ごして来られたなら、その月日分、同じ状態を保とうとします。

それに加え、加齢と共に筋肉量が減少して基礎代謝が下がってますので、ますます痩せにくくなっています。

なのでメープルさん、まずは摂取エネルギーをもう少し上げてみて、時間的な余裕があれば、運動を例えば水泳などに変えてみてください。

で、一番大事なのは焦らないこと。

「10年かけて悪くなったものは、10年かけて治すつもりでいないと。」

これ、江部康二先生の数々の迷言(笑)の中でも、珠玉の一言です。

上記書かせてもらったことを焦らず試して頂いて、それでもダメならまたコメント入れてください。

再度原因を追求してみましょう。


ダイエット | コメント(2)

人間は穀物をすり潰す為の臼歯があるから糖質制限をやっちゃダメなんですって

2016年08月29日
明日から東京出張の予定だったのですが、台風が直撃しそうなので延期にしました。

関東から北日本、立て続けに台風が上陸しています。

これ以上の被害が出ないことを切に祈ります。



『ワインと全然関係ないコメントですみませんf^_^;

あらてつさん、はじめまして。
2か月と10日前から緩めの糖質制限食を始めた雨音と申します。
最近あらてつさんのブログを見付け、一番最初の記事から読み始めました。
今では、あらてつさんのブログを読むのが食事の次に楽しみになっております(笑)。

糖質制限を始めた理由は、アラフォーなのですが、厚かましくも第3子が欲しく、妊娠しやすい体になりたい!と思ったからです(^^;;

妊活のサイトで、糖質の摂り過ぎは正常な卵子を作るのを妨げる…というようなことが書いてありまして、今まで恥ずかしながら菓子パンやお菓子が主食のような食生活でしたので、これはいかん!と思ったわけです。

たまたま、家に夫が買った「マンガでわかる肉体改造 糖質制限編」という本があったので、それを参考にして始めました。

今のところ、体にこれといった変化は見られないのですが、しいて言えば、太ももが若干引き締まったかな?ということと、お通じが若干良くなったこと(これは、糖質制限の効果というよりは野菜を大量に摂るようになったからかもしれませんが)ぐらいです。
でも、糖質制限の理論はすごく納得できるので、もうしばらく続けてみようと思っています。

ところが、私の母が糖質制限に反対しており、ことあるごとにやめるように言われます。

「たまたま読んだ本に洗脳されている」と思われたくないので、納得してもらうためにも、糖質制限に反対している本も読んでみて、自分で考えて良いと思ってやっているということを説明しようと思い、「「糖質制限」は危険!」(石原結實著 海竜社)という本を買って読んでみました。

糖質制限の理論を信じて実践している私からすると、「うーん?」と思うところも色々ありましたが、「なるほど…」と納得してしまう部分もあり、少し混乱しています。

特に、「動物の歯の形は、その食性を規定しており、32本のうち20本が穀物をすりつぶすための臼歯である人間は、炭水化物(糖)を主食にすべき動物である」という主張については、「そう言われるとそうかもしれない…」と思ってしまいました。

あらてつさんは、この説についてはどのようにお考えになりますか?』


雨音さん、改めましてコメントありがとうございました。

ワインと関係なくても大歓迎なので、ご遠慮なくコメント入れてくださいね。

さて、糖質制限を始められたきっかけが、

「アラフォーなのですが、厚かましくも第3子が欲しく、妊娠しやすい体になりたい!」

とこのとですが、全然厚かましくないですよ〜。

むしろ素晴らしいじゃないですか。

「糖質の摂り過ぎは正常な卵子を作るのを妨げる」が正しいかどうかは知りませんが、「菓子パンやお菓子が主食のような食生活」は明らかよろしくないので、糖質制限食で食生活の改善を目指して、元気なお子さんを産まれてくださいね。

で、その糖質制限を続ける上での不安要素の払拭に参りましょうか(笑)

不安の元がこちら

「動物の歯の形は、その食性を規定しており、32本のうち20本が穀物をすりつぶすための臼歯である人間は、炭水化物(糖)を主食にすべき動物である」

う〜ん。

だったら何で人間に犬歯があるんでしょうね…。

しかも、上下とも。

牛にも犬歯は有りますが、下顎にしかありませんし、穀物を主食にしてるげっ歯類は、犬歯なんてありませんが…。

あと、臼歯が穀物をすり潰す為にあるなら、草食動物の牛や馬や鹿に臼歯があるのはナゼでしょう?

穀物が主食じゃないのに、人間より発達した臼歯を持ってますが…。

この本を読んでないのでよく分かりませんが、この方は糖質制限に反対でちゃんと穀物を食べるべきと主張されてて、その根拠は、

「進化の過程で人間は臼歯が20本になったから炭水化物を主食にすべき」

ってことなんでしょうか?

で、この方の言う「炭水化物(糖)を主食にすべき」の「炭水化物」がナニを指しているのか分かりませんが、恐らく、米やら麦やらの穀物の事でしょうね。

で、いくら糖質制限に反対と云えど、まさか穀物を生で食べるワケないと思うので、1年365日毎日食べる「炊いたご飯」や「焼いたパン」のことを指していると想像できます。

人間は穀物をすり潰す為の臼歯が20本もあるから糖質制限なんてせずに「炊いたご飯」や「焼いたパン」を食べなさいと。

う〜ん。

この時点でこの方の主張が破綻してるのが分かりますよね。

炊いたご飯やら焼いたパンやらすり潰すのになんで発達した臼歯が必要なんでしょう?

そもそも、庶民が日常的に炊いたご飯や焼いたパンを主食に出来たのは、高度経済成長以降です。

40年やそこらでこれらを食べる為に臼歯が発達したんでしょうかね?

この方の言う「炭水化物」が生の穀物で、糖質制限なんてせずに生の穀物を主食にしなさいって言うなら、この方の主張も分からんでもないです。

ですが、炊いたご飯やらパンやらウドンやら蕎麦やらパスタやらを主食にするのが前提なら、「動物の歯の形は、その食性を規定しており、32本のうち20本が穀物をすりつぶすための臼歯である人間は、炭水化物(糖)を主食にすべき動物である」という主張そのものが成り立たないじゃないですか。

というわけなので雨音さん。

こんな戯言気になさらず、糖質制限食に取り組まれてくださいね。

おめでたのご一報、お待ちしております。



おかしいと思うこと | コメント(5)

糖質制限食にちゃんと取り組まれてグリコアルブミンが13.6まで回復された読者の方からコメント頂きました。

2016年08月26日
『元気ですう\(^o^)/

歯茎に少々違和感が残っていますが元気になりました。ありがとうございます❣️

月曜日は、歯医者さんに行くのをやめて、高雄病院にGAの検査結果を教えて貰いに行けました。13.6でした! 万歳*\(^o^)/*

去年の今頃、人間ドックで立派な糖尿病ですと言われ、もうこの世の終わりかと悲嘆に暮れておりました。

けれど本屋さんで江部先生の御本に巡り会い、アラテツさんのブログにたどり着いて、毎日毎日藁にもすがる思いで全部読みました。

そして、この方達は本物だと確信して10ヶ月精進した結果、「糖質さえ摂らなければ普通人」まで回復する事が出来ました。
本当に私は恵まれています。

これからも皆さんと一緒に頑張って行きます。ありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願い致します m(_ _)m』



まちこさん、コメントお返事頂きありがとうございます。

月曜日は、高雄病院の受診日だったんですね。
歯の痛みが残っていたら受診どころの話じゃなかったと思いますので、症状が治まって本当に良かったです。

で、受診の結果なんですが、なんとなんとグリコアルブミンが13.6!

素晴らしいです!

成人女性の基準値が11.0~16.0なので、江部康二先生仰るところの、「糖質さえ取らなければ普通人」ですね。

これは何と言ってもまちこさんがキッチリと糖質制限に取り組まれた証拠です。

私たちはお礼を言って頂く程のことはしてませんよ〜。

江部康二先生の本を読まれ、高雄病院を受診され、ちゃんと糖質制限食に取り組まれ、「糖質さえ摂らなければ普通人」まで回復されたのは、偏にまちこさんが努力されたからです。

いくら江部康二先生の本やらブログやらあらてつのブログ読んでも、言い訳ばっかりして何もしなければ、良くなりませんから(笑)

なので、是非ご自分を褒めてあげてくださいね。

これからも「美味しく楽しく」糖質制限食で、良好な数値をお保ちくださいね。

ではでは、こちらの方こそ、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


糖質制限食 | コメント(3)

処暑とは名ばかり残暑に、キリッと冷やした糖質制限なロゼと白ワインをどうぞ!

2016年08月24日
昨日は二十四節気の「処暑」

暑さが和らぐ頃とされていますが、大阪市の猛暑日が今日で過去最多の21日になり、観測史上最も暑い8月とのこと。

そんな暑さを吹き飛ばす、糖質制限な商品をご紹介。


昨年5月17日に「Botanicaのスペシャルな糖質制限ランチと糖質制限スペインワインを楽しむ会」でお披露目させて頂き、一番人気となった糖質制限フランスワイン、CUVEE MONTAGUT (キュベモンタグ)、お陰さまで大好評発売中となっております。

あ、「Botanicaのスペシャルな糖質制限ランチと糖質制限スペインワインを楽しむ会」の模様はコチラからどうぞ。

Botanicaのスペシャルな糖質制限ランチと糖質制限スペインワインを楽しむ会

で、そのCUVEE MONTAGUT (キュベモンタグ)ですが、余りに好評なのに気を良くしたクリストフが、白とロゼを作ってしまいました。

じゃん

キュベ3種類


いや、正確に言うと作ったのはクリストフではなく、友達の醸造家のミッチェルなんですけどね。

因みにコヤツがクリストフ

ワイン7

今回、赤・白・ロゼと“だんご3兄弟”ならぬ“ワイン三兄弟”となったCUVEE MONTAGUT (キュベモンタグ)、事の起こりは、

「大学時代に醸造学を専攻していた時の同級生がラングドックでワインを作っている、とても意欲的で新しいことにチャレンジしているので、糖質制限ワインを作らせてみようと思うけど興味あるか?」とクリストフがスペイン語で言って、通訳してもらったのを聞いたのが始まりでした。

最初は、スペインワインのサーメンタムを扱ってるから要らないと返事をしたのですが、

「ラングドックは今素晴らしいワインを作っていて、同級生もその一人だ、一回作らせてサンプルを送るからドクター江部に実験してもらって欲しい」

と食い下がってきます。

このあとワインのマーケティングについて3時間あまり熱く語り続け、いい加減ウザくなって来た(笑)ので、「ほな作りいや。その代わり血糖値上がったら扱わへんで」と返事を通訳してもらいました。

待つことしばし、フランスからサンプルが送られて来まして、江部康二先生に飲んで頂き血糖値を測定してもらいますと…

あろうことか、見事に合格(笑)

「サーメンタムの時も散々苦労したのに、初めて作ってそないカンタンに糖質制限ワインやてできひんて。どうせ失敗するし扱わんでええやろ」

と思っていたのですが、ところがどっこい。

流石に学問として「醸造学」を修めた人物が作るだけあると妙に感心しましたね、はい。

ここからはアレヨアレヨと製造の準備が進み、昨年5月17日の会でお披露目となった次第です。

ワインに詳しい方ならご存知かと思いますが、この南仏ラングドックは、ブドウの栽培にとても適した気候で、豊富に収穫されるブドウから作ったデイリーワインの産地でした。大量に安いワインが作られることから、「ラングドック=安物」のレッテルが貼られてしまったそうです。

ところが、近年になって意欲的な新進気鋭の醸造家が集まるようになり、品質が目覚ましく向上、ボルドーにも負けないワインが作られるようになったことから、「フランスのニューワールド」と呼ばれるようになり、高品質ワインの産地となってるそうです。

なんて知ったようなこと書いてますが、ここまで全てクリストフの受け売りです(笑)

話を戻しますと、クリストフの同級生もその一人だそうで、そんな意欲的な醸造家だからこそ、糖質制限ワインなんてものを作ってくれたんでしょう。

で、肝心の糖質と味の方ですが、味の方はBotanicaのスペシャルな糖質制限ランチと糖質制限スペインワインを楽しむ会でも書きましたように、小室先生、夏井先生も大絶賛されるくらいの完成度、夏井先生なんて会の後半はこのワインしか飲んでおられませんでしたから(笑)


糖質制限では、赤ワインはOK食材になっておりますが、山ほどある赤ワインの中でどれを選べばいいのか、正直な所迷います。

ましてや白も辛口ならOKと言っても、どの程度の辛口なら良いのか分からないですし、ロゼになると市販で飲めるものなんてまず見つけることは不可能です。

買ってから尿糖紙つけたら色が変わったなんていった日には、残ったワイン全部捨てんとあきませんから。

その点、キュベ・モンタグシリーズでしたら、醸造学の粋を集めて完成しておりますので、安心して飲むことができます。

新進気鋭の醸造家が作り、江部康二先生の血糖検査で完成した糖質制限ワイン、是非一度お試しあれ。


詳細&お求めはコチラからどうぞ。
↓  ↓  ↓ 
キュヴェ モンタグ
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail113.html

ご注文、スタッフ一同心よりお待ちしております。

コヤツも待ってます(笑)
寛ぐクリストフ




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


お知らせ | コメント(4)

読者の方からとても嬉しいコメントを頂きました。

2016年08月23日
オリンピック閉会式。

安倍首相がゲームキャラに扮して登場。

おいおい

一国の首相が、税金使ってブラジルまで行って、挙句にゲームキャラか?

頭オカシイんじゃないか?

誰が考えたんだか知りませんが、こんなくだらんことに税金を使うなと声を大にして言いたい、あらてつです。

日本の行先が見えた気がする…。

そんな絶望的な気分を吹き飛ばしてくれる嬉しいコメントを、読者のまちこさんから頂きました。


『感謝感激です(≧∇≦)

聞いて下さいアラテツさん
私もこの週末、痛みにもがいておりました。

歯の根の治療の次の日に、突然その歯が痛み出し、痛み止めを喉に流し込みながら休めない仕事を終え、明日の朝には歯医者さんに行こうと一晩耐えて、朝が来たら日曜日でした(涙)

痛みは何とか少しずつ収まって来ましたが、薬の飲み過ぎと、痛みとの戦い疲れと薬以外胃に入れていないのとで、ただ呆然と横になっておりました。
なんか食べなあかんで…
そやけどもうよう動かんし…
こんな時、前は何を食べてたかな…
冷たくしたおかいさん…
冷たいプリン…
冷たいアイスクリーム…ウン⁉︎ アイス? (O_O)‼️
そうや❗️高雄倶楽部のシャーベットがある(≧∇≦)❣️
アソートを買って、一つ食べただけで後はよう食べんと、大事に大事に冷凍庫にしまっておいたシャーベットです。
痛くて少ししか空かない口に、そーっと入れた時のその味その喜びと安堵。
作って貰って良かった〜と、つくづく思いました。
本当に美味しかったです。ありがとうございました。お陰様で元気が出ました。
これは宣伝ではありませんよ!
本気で糖質制限していればわかりますよね、この気持ち。
風邪ひいた時とかの為にも、糖質制限している人の必需品だと思いました。

アラテツさん、山本さん、アウロラさん、それにcocoroさん、これからも私達を応援する商品をどんどん開発して下さいね。
楽しみに待っています。ありがとうございました\(^o^)/』


まちこさん、いつもコメント並びに当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

その後、歯の痛みは如何でしょうか?

少しは治まってくれていれば良いのですが…。

ですが、そんな辛い時に当店の商品がお役に立てましたこと、本当に嬉しく思います。

こんなコメント頂きますと、この仕事してて良かったな〜と、心底思います。

これからも、まちこさんや本気で糖質制限食に取り組んでおられる皆様のお役に立てる商品を開発して参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。


まちこさん、くれぐれもお大事になさってくださいね…。






糖質制限食食材 | コメント(1)

癒やしの鍼灸治療 村本針灸院

2016年08月22日
先週、私の糖質制限食の師匠である、M本先生こと、鍼灸師の村本先生の村本針灸院へ行って癒やしの針を打ってもらいました。

それこそ頭やら顔やら針を打ってもらいながら話をしていたのですが、村本先生が

「最近、何か飛んでへんか?目が痒うてたまらん」

飛んでます飛んでます。

7月の後半のある日、朝、洗濯物を干しにベランダに出ると、手摺に薄っすらホコリのようなモノが積もっています。

おっかしいな〜、なんぼなんでも今時分黄砂やて飛んでこんやろ、一体何やこれ???

たまたまその日だけかと思ったら、それからほぼ毎日で、ベランダに雑巾を常備するようになりました。

8月に入ってからは、ベランダの手摺のホコリが明らか砂になり、鼻詰まりを起こす日が増えました。

1日窓を開けっ放しにしてると、床やらソファの上もザラザラになります。

そして今朝、ベランダの手摺の砂が、春の黄砂の時期と変わらないくらい積もっていました。

ですが、気象庁HPの黄砂情報では、連日観測なしとなっております。

いやいや、おかしいって。

他に黄砂情報は無いのか?と思って調べてみると、ありました。

民間でPM2.5の情報を出しているサイトが、ちゃんと黄砂情報も載せていました。

それによると…

ちゃんと観測されてるやん。

気象庁の“観測なし”が、ナニをもって“観測なし”なのか。

根拠を教えて欲しいと思う、あらてつです。

雪が降ってても降雪なしなんてこともありますしね…。

で。

肝心の鍼灸治療のお話。

オペ後、徐々に患部の痛みは和らいできて、オペ前にずっと続いていた胸鎖乳突筋の痛いくらいの張りも、だいぶ治まって来ました。

ですが、なんかの拍子に負荷を掛けてしまうと、肩の痛み&胸鎖乳突筋の張りが出てきます。

今回、自転車が倒れて来たんで反射的に右手が出てしまい、見事にやってしまいました。

その日から右肩の痛みと胸鎖乳突筋&肩甲骨まわりの張りが酷いのなんの。

アカン、このままではちんでしまう、癒しの針を打ってもらわねばと、村本先生に電話したところ、土曜日9:00なら予約空いてるよとのことだったのでいそいそと行って来ました。

村本針灸院の村本先生、以前は、高雄病院で鍼灸治療に取り組まれておられたのですが、現在は京都は西京極に村本針灸院を開院されています。

村本針灸院での治療内容については、あらてつのブログカテゴリーの
針灸治療 http://ktkky.blog94.fc2.com/blog-category-3.html

を参照ください。

その村本針灸院、院阪急西京極駅の改札を出て、葛野大路花屋町を東へ、二筋目の細い路地を上ル一筋目西入ル、コインパークのまん前、歩いて3分かかりません。真っ赤なバイクが目印です。(近所に駐車場もあります。)

村本針灸院
京都市右京区西京極畔勝町20-4
TEL:075-312-3345
URL: http://www.eonet.ne.jp/~muramotosinkyuin/

予約制となってますので、上記電話番号か、メールアドレスにお問い合わせくださいね。

あらてつのブログを見たと言って頂くと、もれなく漫談が付いてきます(笑)

ではでは、皆さんも村本針灸院で癒しのひとときを是非体験してください。








あらてつ的雑感 | コメント(1)

店長山本と新人アウロラの糖質制限な日々

2016年08月20日
台風が立て続けに3つ発生しました。

先の台風7号によって、北日本は大きな被害を受けましたが、またもや9号11号が北上しています。

にも関わらず、テレビはオリンピック一色。

ネットやらスマホで常に情報を集められる人はいいですが、こんな時に被害に合うのは、往々にしてそんなもん使えない高齢者などの方々です。

特に酷いのが我らが国営放送のNHK。

ひたすらオリンピック特番垂れ流し、特番あとのニュース番組も内容の半分以上がオリンピック。

それでいて、ニュース番組では

「台風は1時間に15キロの速 さで北へ進み、今後、発達しながら来週前半に日本に近づくおそれがあり、気象庁は 今後の台風情報に十分注意するよう呼びかけています。」

いやいや。

ひたすらオリンピック放送ばっかりやっとんのに、気象庁が呼びかけてんのをどないして知れゆうねん。

公共放送やったら、もうちょい公益を考えろと声を大にして言いたい、あらてつです。

人命掛かってねんぞ。

腹立ちが収まりませんが、気分を変えて本日の話題。

え〜、盆明け初の週末、皆さん如何お過ごしでしょうか。

そのお盆ですが、私ども京都高雄倶楽部のスタッフ、Auroraが、お盆休みを利用して広島へ旅行へ行ってました。

その時の模様をブログに書いてますので、是非皆さん読んでやってください。

本人の日本語勉強のため、コメント入れてやってもらえると嬉しいです。

店長山本と新人アウロラの糖質制限な日々
http://sinzinyamamoto.blog.fc2.com/


あらてつブログ共々、宜しくお願い致しますm(_ _)m




お知らせ | コメント(0)

糖質制限は、大雑把じゃなくちゃんとグラム数まで測った方が良いのでしょうか…

2016年08月19日
朝、洗濯物を干しにベランダに出ると、でっかいスズメバチがブンブン飛び回っていました。

ん?いつものアシナガバチはどうしたんだろう?もしかして…と玄関先の巣を見に行きますと…

全滅していました。

どうやらスズメバチの餌食になったようです。

昭和のお節介ジジイに再び駆除される前に、天敵にやられてしまいました。

なんだか自然の厳しさを垣間見たような気がする、あらてつです。

また余計な虫が玄関先に集まって来ますね…。

大自然の摂理は置いといて。

読者のふゆこ さんから、ご質問を頂いていたのでご紹介&考察してみましょう。

『ありがとうございますっ😄

あらてつさま

コメントありがとうございます。12日から旅行にいっておりまして、きのう帰宅しました。

そうですね。
今、ここで止めたら「あっ」というまどころか瞬時にぼよよ~んと戻りそうですものね。まてよ。減っても気付かれないてことは戻っても気付かれないかも‥じゃ、いいか
(よくない❗よくない❗)

ところで
正直いいまして
あらてつさんのお返事をいただいて、大きな『?』がまたひとつできてしまったんです。

スタンダードからといってくださいましたが、私、5月の開始当初から、ご飯パン麺類お菓子など素人目にも明らか糖質なものはほとんど口にしていないんです。と、言ってもほとんど我慢や苦痛は感じていません。

ただなんせ自己流ゆるゆるですから、調味料や市販揚げ物の衣等、後、大好物のスイカは気にせず食べています。お酒も糖質0ビールです(ただ何回かの多人数での飲み会の時は生ビールを飲みました)。

やっぱりこんなザッパではなくきちんと何㌘と記録するべきなんでしょうか??


最後になりましたが
およ☆さま
rosemaryさま
Naoさま
コメントありがとうございました。一人じゃない感がうれしかったです。
私もこれからはわかることがあれば積極的にコメントさせていただきます。』



ふゆこさん、コメントありがとうございます&おかえりなさい(笑)

こちらの方こそ、せっかくコメント頂いていたのに、お返事遅くなって申し訳ございません。

早速ですが、考察の方に行ってみましょう。

ゆるゆるにすべきかキッチリすべきか、なんですが、これはもう目的と目標によって変わって来ますね。

前回も書かせて頂きましたが、ふゆこさんの場合、ゆるゆるでも短期間で8kgも減量されています。

なので、このまま“ゆるゆる〜”と続けられても、ある程度までは、なだらかに減っていくと思います。

ですが。

『で、も、ね
いくらゆるゆるで頑張ってないとはいえ、やっぱ少しは『やせた?』なぁんて言ってもらいたいですよね。』


な乙女ゴコロを現実のものとするのであれば、これはもう“ゆるゆる”を脱却する以外に選択肢はないでしょう(笑)

と言っても、ふゆこさんは基本的なところが出来ておられるので、そない難しいことじゃないと思います。

糖質制限食を実践するに当たり、まず最初にするのが、コメ・パン・麺類などのいわゆる「主食」を抜く、若しくは減らしてみることですが、これはもうできてらっしゃいますよね。

なので、次の段階。

調味料やその他の食材の糖質を気にしてみましょう。

「調味料や市販揚げ物の衣等、後、大好物のスイカは気にせず食べています。」

これですね(笑)

糖質制限で体重が落ちないと仰る方に確認してみてくださいとお願いする「体重が落ちない時のチェック項目」

1、糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。
2、食べてないつもりが、けっこうな量を食べている。
3、動いてるつもりが、実は運動量が少ない。
4、基礎代謝が低い
5、歳月の重み

これの「1、糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。」って、結構侮れないんですよ。

調味料なんか分かりやすいです。

例えば市販のソースやケチャップなんて、重量の3分の1が糖質です。

具体的に言うと、トンカツを食べるとします。

そのまま食べれば衣の糖質だけで済みますが、これにソースを掛けて食べると、衣+ソースの糖質で、これが結構な量の糖質摂取になってしまいます。

サラダに掛けるドレッシングなんかもそうですね。

サラダだけだと根菜を入れない限り糖質量なんて知れてますが、これにドバドバ〜っとドレッシングなんか掛けちゃうと、え?そんなにあるの?ってくらい、糖質量がアップしてしまいます。

鍋を食べる時のポン酢も然り。

鍋自体は糖質低いのになんで血糖値が上がるんだろうと思っていると、実は使っているポン酢が原因だったなんて笑い話のようなホントの話が多々あります。

調味料に限らず、普段意識しないで食べているものの中に、意外と糖質が多く含まれているものがあったりします。

なのでこちらのご質問、

「やっぱりこんなザッパではなくきちんと何㌘と記録するべきなんでしょうか??」

ふゆこさんは糖尿病の治療が目的ではないので、普段食べておられるものを書き出してチェックして頂ければ、厳密に糖質量の計算まではしなくてもいいと思います。

普段食べておられるものを書き出すと、あら、意外と糖質摂っていたのねって気づくことが多いです。

そこが分かれば、後はその食材を減らすだけ。

『やせた?』

と言ってもらえる日も近くなるでしょう(笑)

ふゆこさん、こんな答えで参考になりましたでしょうか?

またご不明な点が出て来ましたら、お気軽にコメント入れてくださいね。



ダイエット | コメント(0)

糖質制限ドットコム、今日から通常営業です。

2016年08月17日
と言っても、お盆の間ずっと出勤してましたけどね…。

あらてつ
あらてつ的雑感 | コメント(0)

オリンピック報道に思うこと その2

2016年08月16日
暑いですね。

連日テレビでは

“日本、大躍進!”

“日本、メダルラッシュ!!!”

と、これまたアツい言葉を連呼しています。

そんなスゴイんやと思って、今朝の金メダルの獲得順位を見てみると…

1位 アメリカ   金 26 銀22 銅 25 合計72
2位 イギリス   金 16 銀17 銅 8  合計41
3位 中国     金 15 銀14 銅 17 合計46
4位 ロシア    金 11 銀12 銅 12 合計35
5位 イタリア   金  8 銀 9 銅 6 合計23
6位 ドイツ    金  8 銀 6 銅 6 合計20
7位 フランス   金  7 銀 8 銅 8 合計23
8位 日本     金  7 銀 4 銅 16 合計27

同じ島国のイギリスの方が全然多いやん…。

因みにイギリスの人口は、2015年で推計6,471万人…。

この数をラッシュと呼んでいいのか、激しく疑問に思う、あらてつです。

大本営発表みたいやん。




あらてつ的雑感 | コメント(0)

この報道の仕方は異常じゃないかと思う

2016年08月14日
ニュースを見ようとテレビを点けるとオリンピック特番。

その後、ニュース番組が始まったんで見てたら、内容は殆どオリピック。

ニュース番組終わったらまたオリピック特番。

もうええっちゅーねん

朝から晩まで特番やるんやったら、ニュース番組でオリンピックいらんやろ。

この報道の仕方は、なんぼなんでも異常だと思う、あらてつです。

他にも大事なニュースがあるやろが。






おかしいと思うこと | コメント(0)

ゆるゆる糖質制限をキッチリ糖質制限に切り替えて、周りに「痩せた?」と言わせてみせましょう!に応援コメント頂きました

2016年08月13日
およ☆ さんから、ふゆこさんへの応援メールを頂いたのでご紹介です。

が。

その前に。

昨日書いた救急車に道譲らないバカタレどもの件。

およ☆ さんも遭遇されたんですね。

たまたま私の周辺で起こっているだけじゃなかったんですね…。

あまり知られてませんが、京都の交通マナーの悪さは全国でもトップクラス。

しかも、“いけずは文化”と言って憚らない土地柄なので、救急車に道を譲らないのもさもありなんですが、もしかして、全国的にこんな状況なんですかねぇ。

緊急車両妨害罪とか法律作って取り締まればいいと思う、あらてつです。

もちろん、違反すれば生涯緊急車両を呼ぶ権利は剥奪ですよ。

では本題。

『こんばんは 暑いですね〜

私もつい最近 救急車が通るのに 同じようなことがありました… 左に寄ったの 私だけ… あれ?そこの真ん中 どかへんの?と思いました(T . T) 知らないんですかね? 気づかないんですかね? いや どかれへんかったんですかね…

同じようなことありました ついでで申し訳ありませんが…

8キロ減でも気づいてもらえなかったお話について 余計な御世話を少し…

私もおかげさまで156センチ 60.2キロから10キロ落とすことができましたが (あ 今は ちょっと増えてますが…) 全然 痩せた? なんて言ってもらえませんでしたよぉ

ちなみにアラフォーの育児中の主婦ですが…

気づいてもらいたいなぁ なんて 思ったこともありましたし 体重減っても筋肉増えてないから体型は 変わってないのかなぁ…(T . T)

なんて 思いましたけども でも 8キロも落とされた ふゆこさんは 頑張られたのは 間違いないですし一番ご自分でご自分を認めて下さいと おもいます(*^^*)

私も 増減を繰り返してますが体重より 体型を意識して筋肉を増やしていきたいと 思います!

これも 糖質制限で体重が減ったおかげで 動きやすくなったと思って 一緒に頑張りましょう〜(*^^*)♩

あらてつ様 コメント欄に失礼しました(*^^*)』


およ☆ さん、改めまして応援コメントありがとうございました。

という訳でふゆこさん、応援してるのは私だけじゃなかったので、頑張ってくださいね♪







ダイエット | コメント(2)

ゆるゆる糖質制限をキッチリ糖質制限に切り替えて、周りに「痩せた?」と言わせてみせましょう!

2016年08月12日
今朝の出勤途中。

片側二車線の幹線道路の左側を運転してていると、対向車線をサイレン鳴らしながら救急車が走って来ました。

ですが、対抗車線は結構混んでいて救急車が詰まってしまったんですね。

こういう時、救急車両って対向車線に出て前に出ることがあるので、私は歩道側に車を寄せました。

ところが、ですわ。

中央側の車線を走っている他の車、全く寄せるどころか止まろうともしません。

それに加えて、救急車が走っていた方の車線の車、1台たりとも道を譲ろうとしないんですね。

これ、今まで何度も書いてますが、私が免許取り立ての頃って、救急車が来たらみんな端に寄って道を譲りました。

今なんか、端に寄った私を後続の車がクラクション鳴らして抜いて行きます。

緊急車両に道を譲らんバカタレどもは、ナンバーを控えて登録して、救急時に救急車に乗れなくすべきだと強く思う、あらてつです。

まあ、こんな連中に限って自分が救急車呼んだら遅いとかクソとか文句言うでしょうけどね。

けったくそ悪い話はこれくらいにして。

先日ご紹介させて頂いたふゆこさんから、またまたコメント頂きました。

『ありがとうございます♪

あらてつさん

必要な情報も言わずに質問した非礼にもかかわらず親切にお答ありがとうございます。

そこそこ…といえばそこそこかなぁ。
170cmで77kgBMI26.7でした(今朝68.3BMI23.6)。
私の年代でスポーツ経験一切なしの女性では大柄だと思います。

ふくらはぎサイズも37cmから変わらず、スカートからがっしり出ている足を見ても減量が見えないんだと思います。

会社の人はまだ誰も気付きません(先日奥歯を4本抜いて5kg痩せた人がみんなに痩せた痩せたと言われているのを見てイラッときました)。

お盆のお供え物を届けに実家に行きましたが久しぶりに会った母も気付きませんでした(/o\)

そう言う私自身歩いていてその辺の車やウィンドウに映る自分の姿を見ても『おかしいなぁ?お米の5kgの袋でもあんなに重いのに…何がどこにいったの??』
と今でも思います。

父親の家系が糖尿病が多く、父親含め兄弟7人全員が糖尿病になっていたこともあり、私も気になっていました。

ムクミや水分ですが、もともとトイレの回数が多い方なので特に意識はしていませんでした。糖質制限すると余分な水分が出るんですね。知りませんでした。

この季節大好物のスイカはお目こぼししながらの幸せな毎日を送っているので、あらてつさんのおっしゃる通りあんまり心配しなくていいのかも知れませんね。骨量のことも筋肉量のこと色々考え過ぎていたのでしょうね。自己流の哀しさだわ。


で、も、ね
いくらゆるゆるで頑張ってないとはいえ、やっぱ少しは『やせた?』なぁんて言ってもらいたいですよね。

*******

季節の感性のことですが、私はあらてつさんのブログのこの海の写真に夏の空気を感じます。

海の匂いや潮風や陽射しの温度まで感じ、まさに夏ってイメージで大好きです。』



ふゆこさん、こちらこそご丁寧にお返事頂きましてありがとうございました。

読み返して、取り急ぎブログを書いたので、あまり参考にならなかったんじゃないかなと反省しておりますm(_ _)m

で。

身長・体重データ、ありがとうございます。

若干、その1,その2の両方が当てはまってしまっている気がせんでもないですね…。

身長が170cmで体重が77kg→68.3kg

日内変動を考慮して69kgとしますと、前回お書き頂いた8kgのマイナス。

その内3kgが余計な水分だとしたら、体脂肪のマイナス幅が5kg。

正味の減少が 77kg→72kg

とすると、言い難いですが、あまり気付いてもらえないかもです…。

ですが、ふゆこさん。

ここで諦めちゃ駄目です。

ふゆこさんの場合、ゆるゆるの自己流糖質制限でも3ヶ月で8kgの減量成功です。

逆に言えば、糖質制限が合ってらっしゃいますし、これからキッチリと取り組まれたら、もっと体重が減少すると思います。

なので、ゆるゆる糖質制限から、スタンダード糖質制限くらいに引き上げてみては如何でしょうか?

そうすれば、少しどころか「痩せた?」って絶対に言って貰えると思います、いや、言わせて見せましょう!

取り組み方やら食べ物で分からないことがあったら、お気軽にコメント入れてください。

私の経験と体験をフル動員してお答えさせて頂きますし、分からんことは読者の皆さんに聞いてみますので(笑)

まずは目標体重を設定してそれに向かって糖質制限に取り組んで、奥歯抜いて5kg痩せた同僚の方と周りで痩せた痩せたと言ってた方たちを見返してやりましょう。

『で、も、ね
いくらゆるゆるで頑張ってないとはいえ、やっぱ少しは『やせた?』なぁんて言ってもらいたいですよね。』


この乙女ゴコロ、全力で応援させて頂きます(笑)


追記

ブログ画像、気に入って頂いてありがとうございます。

いろんなテンプレートを試したのですが、これが一番のお気に入りで、冬でも変更しておりません(笑)


ダイエット | コメント(2)

自己流の糖質制限で体重が8kg減ったけど、周囲から痩せたと気づかれない、筋肉や骨が減ったんじゃないでしょうか?

2016年08月09日
連日猛暑が続いていますが、なんか夏になった感を全く感じないのはナゼなんでしょう。

年々移ろう季節の感動が薄れていくような気がする、あらてつです。

感性って老いるんですかねぇ…。

で。

ふゆこさんから「自己流の糖質制限で体重が8kg減ったけど、周囲から痩せたと気づかれない、筋肉や骨が減ったんじゃないでしょうか」とコメント頂きました。

『あらてつさん

こんにちは。

いけないとは知りつつとりあえずネットや本からの知識で自己流バリバリで糖質制限しちゃってる40~50代の働く主婦です。

詳しく糖質量を計算したりはしていません。
今年の5月から始めて足踏みしながらゆるゆるですが体重は8㎏ぐらい減りました。
家族とステーキハウスに行ったり中華に行ったり外食も楽しんでいます。

以前すすめられるままに飲んでいた血圧のお薬も安定剤(デパス)も
「あら?そういえば飲んでないわ」
てな感じで穏やかに過ごしています。
体調もまあまあです。

ところで、今日お聞きしたいのは、体重がこんなに減っているのに周りの人達には気づかれないくらい見掛けが変わっていないことです。会社の人も友達もきづきませんし、家族も「お母さん痩せてない」と言います。

先日会社の健康診断があったのです、腹囲が変わっていませんでした。

実は自分でもジーンズのウエストが少しゆとりかな?くらいでどこが減ったのか実感がありません。

と、いうことは…筋肉や骨など見えないところが減ってしまっているのでは??とこわくなっています。

やはり自己流はいけないのでしょうか?

筋肉や骨を減らさない工夫とかあればおしえていただけませんか?』


ふゆこさん、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなって申し訳ございません。

え〜、まずは、糖質制限食で8kgの減量成功、おめでとうございます。

で、さっそく本題。

8kg痩せたのに周囲に気づかれず見かけが変わってない、どこが減ったのか実感がないとのこと。

これまで、体重は変わってないのに見た目が変わったとのコメントは何度も頂いておりますが、減ったのに見た目が変わらないというパターンは初めてのような気がします。

そこで原因を考えてみました。

可能性その1、減る前の体重がそこそこあった。

可能性その2、ムクミが結構あって水分が抜けた。

まず、その1ですが、分かりやすく極端な数字を例にしますね。

例えば58kgの方が3ヶ月ちょいで50kgまで痩せると、周囲が「何処か悪いんちゃう?」と言う声が聞こえてくるくらい目に見えて痩せますが、108kgの方が100kgまで痩せても、それほど痩せたようには見えません。

ふゆこさんの減量前の体重を書いて頂いていないので、このあたりは何とも言えないんですが、ゆるゆるの自己流糖質制限なのに3ヶ月で8kgも減ったということは、開始前はそこそこの体重があったのではないでしょうか。

違っていたらごめんなさいm(_ _)m

次ぎにその2。

糖質制限食に取り組まれてる期間が短いので、減った8kgが全部脂肪じゃなくて、もしかしたら体内の余分な水分が結構な量抜けた可能性もあります。

初めて糖質制限食に取り組んだ夜、やたらとトイレに行きましたなんてコメントも過去に頂いております。

これは、糖質制限することによって余分な水分が身体の外に排出されるからで、糖質制限食に取り組み当初、一気に2〜3kg体重が落ちるのもこの所為です。

なので、Max3kg水分が抜けたとしたら、脂肪が減ったのは5kgなので、あまり見た目の変化が無かったのかなと。

あくまでこれも可能性ですが…。

ご心配されてる「筋肉や骨が減ったのかも」ですが、飢餓状態ならいざ知らず、「家族とステーキハウスに行ったり中華に行ったり外食も楽しんでいます。」なら、全く心配することないのでご安心を(笑)




ダイエット | コメント(4)

ある程度から体重落とすには、やっぱり努力は必要ですよってお話。

2016年08月08日
今朝出勤して事務所に入った途端…

暑っ!

部屋の温度計を見ると

38.7℃

なんでやねん。

昨日の日中の気温より高いやん。

ナニをどないしたらここまで部屋の温度が上がるねん。

考えられる原因としては、

1、夜中に誰かが暖房を付けている
2、夜中に誰かがカレーを炊いている
3、夜中に誰かがタタラ吹きをしている

いずれにせよ、夜中に住人が増えていることは間違いないと思う、あらてつです。

因みにこの事務所、冬は外気よりも温度が下がります…。

そんな話は置いといて。

今日は、8月4日の「糖質制限食で一回減った体重が同じ食事なのにまた増えてきた、どうすれば減らせますか」の記事に読者の皆さんからコメント頂きました」の続きです。

佐々木カルフさんから頂いたコメントの

「糖質制限してればカロリーを気にしなくていい、のはダイエットが必要な高BMI状態の間だけであって、標準に近くなると糖質制限だけではうんともすんとも行かなくなる方は多いように見受けられます。」

について考察してみましょうってとこで終わってましたね。

で、お書き頂いた内容ですが、これはもうその通りです。

具体例を出すと分かりやすいですが、身長170cmで100kgの人が60kgまで痩せるのと、同じ身長で65kgの人が60kgまで痩せるのでは、痩せやすさが全然違います。

早い話、余分な脂肪があればあるほど減らしやすいですが、ある程度まで落ちるとそこから先は努力が必要です。

何かを得るには何かを犠牲にしなければイケマセン。

皆さんよく勘違いされてますが、糖質制限食は痩せる魔法じゃないですから(笑)

例えば、前回ご紹介させて頂いたポップフライ さんの場合は、一旦体重が減ったけれど、精神衛生上ナッツを食べて73kgキープを選択されましたし、tamaさんの場合は、ナッツの量を調整して体重を68〜70kgでキープされています。

望む結果を得たいなら、それなりの努力は必要ということですね。

あと、加齢による筋肉量・基礎代謝の減少も大きく関わってきます。

30代以降って、自分が思っているより筋肉量って減っていくんですよ。

10代後半から20代後半までは、それこそ少々食べ過ぎたってちょっと動けばすぐに体重が落ちましたが、30の声を聞き出した頃から食べ過ぎた翌朝「ん?」と思うことが増え、40になった途端、「こんなハズじゃ…」なんてことになってきます。

これが50代になると、普段から鍛えてストイックな生活してるならまだしも、ちょっとやそっと動いたところで腹回りの脂肪が全然減らない例を山盛り見てきました。

筋肉量が減れば、同じ運動量でも消費するエネルギーの量が変わります。

かく言う私も、オペ後運動量が激減。

体重が56kgオーバーになって腹と腰に余計な肉が付きだしたので、これはイカンと食事量を調整して54kg台をキープするようにしてますが、それでもまだ腹と腰の余計な肉の名残があります。

お盆にはコイツを彼岸の彼方に送ってやりたいですが、余計は脂肪は六文銭を持たしても向こう岸に渡ってくれません。

糖質制限しても、筋肉量は増えないです。

解決策は、運動のみです。

あと、以前も「書いた歳月の重み」も大きいですよ。

例えば、20代の時の半年と50代の半年は、衰え方が全然違うと思います。

また私の例で恐縮ですが、先月の26日で丁度オペして3ヶ月経ちました。

3ヶ月でここまで落ちるのか?って言うくらい、筋力も減ってますし体力も落ちてます。

特に筋力の低下は、術後1ヶ月で痛感しました。

私、ハッキリいって同年代の中では結構鍛えてる方だと思います。

20代後半からある一定の運動を欠かしたことがありません。

それでも、3ヶ月動かないだけで、自分で愕然とするほどの体力の低下です。

何もしていない方の体力低下は、推して知るべしです。

という訳で、体重を落としたいとご希望の中高年の皆さん。

頑張りましょう(笑)

中高年でもやれば出来ることを証明してやりましょう。

努力に勝るダイエットなし!です。



ダイエット | コメント(2)

ここまで暑いとアイスクリーム以外は食べたくなくなりますよね。糖質制限中でも安心のアイスクリーム発売中です。

2016年08月07日
暑いですね。

昨日、京都の最高気温は37.9度だったそうです。

職場は山の中にあるんですが、温度計持って事務所の外に出たら、40度超えてました(笑)

きっと街の中心部は42〜3度はあったんじゃないでしょうか。

でね。

夕方くらいに急に曇が広がって雷が鳴り出したんですよ。

おっ、今日こそは夕立が降ってくれる!これでちょっとは気温が下がるなと期待したところ…。

降ったのはポツポツ。ほんまにポツポツ。

数滴降ってやみました。

ここまでの日差しで上がった気温に蒸し暑さが加わり、不快指数倍増。

天気予報で、今日も急な雨にご注意と言ってましたが、もうエエ加減にせえよと思った、あらてつです。

ドコで夕立降ってんでしょうね、ほんまに。

さて今日のブログは、こんな暑い日に食べたくなる糖質制限アイスのご紹介です。

フローズンヨーグルト


糖質制限フローズンヨーグルト
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail164.html


糖質制限アイスです。

正確には「アイスミルク」と呼ぶんだそうです。

乳成分使ってて凍ったデザートなんやし、アイスクリームでええやんけと思うのですが、些末なことを区分するのに血道を上げる木っ端役人どもが、アイスクリームに含まれる乳成分の量によって名称を区分けしました。

種類別アイスクリーム→乳固形分15.0%以上 うち乳脂肪分8.0%以上
種類別アイスミルク→乳固形分10.0%以上 うち乳脂肪分3.0%以上
種類別ラクトアイス→乳固形分3.0%以上
種類別氷菓→上記以外のもの

ハッキリ言ってどうでもいい区分けです。

食品の仕事してるとこんな話山盛りあるのですが、税金使ってしょうもないことばっかりしてんなやと思いますね。

話が逸れました。

さて、この糖質制限フローズンヨーグルトですが、サッパリして食べやすいアイスクリームが欲しいとの江部康二先生のリクエストで商品化となりました。

レシピを見た時、ヨーグルトと生クリームがベースになっていたので、ん???けっこう濃いんちゃうの?と思いましたが、ふんわりとした食感と口どけにヨーグルトのサッパリ感が良くマッチしていて、とても食べやすいアイスになっていました。

その後、生産ラインで製造する為に、何度か改良と試作を繰り返し、完成したのがこの糖質制限フローズンヨーグルトです。

もちろん、江部康二先生にキッチリ血糖測定をして頂いております。

2016/5/27(金)
16:57 血糖値:106mg
ヨーグルトシャーベット、80g=100ml(糖質3.5g)
17:57 血糖値:118mg

12mgの上昇なので、ほぼ数値通りの上昇幅です。

合格しました(笑)


暑くてアイスクリームが食べたいけど、コンビニで売ってるアイスなんか食べたら食後血糖値がエライことになってしまうとお嘆きのアナタ!

この糖質制限フローズンヨーグルトなら、最小限の上昇で収まるので安心してアイスクリームを堪能して頂けます。

今日も最高気温が38度を超える予報で、来週もまだまだ暑い日が続きます。

糖質制限フローズンヨーグルトで、甘く涼しいひとときをお過ごしくださいね。

詳細&ご注文はコチラからどうぞ!


糖質制限フローズンヨーグルト
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail164.html


皆様のご注文、スタッフ一同心よりお待ちしております♪


糖質制限食食材 | コメント(0)

砂糖不使用ラカントジャム、ストロベリージャムが復活です。

2016年08月05日
糖質制限食を実践する方々には、もうすっかりお馴染みのラカントシリーズ。

その中で、ラカントSを使ったジャムが有りまして、私共糖質制限ドットコムで販売しているのですが、全然宣伝や告知をしてない商品にも関わらず結構な人気で、いつも入荷すると売り切れる状態となる隠れたヒット商品になっております。

それがこちら。

じゃむ3

ラカントジャム
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail57.html

ストロベリー、オレンジママレード、ブルーベリー、カシスの4種類あったのですが、ストロベリージャムが原材料の入手が困難となり、一時製造を中止しておりました。

今年になってメーカーのサラヤさんから、原材料入荷の目処が立ちました!と連絡が入り、今月から販売再開となりました。

じゃむ1

このラカントストロベリージャム、大さじ一杯20g中のエリスリトールを除いた糖質は6.8gと、私ども糖質制限ドットコムで扱う商品としては糖質量が多いです。

ですが、ジャムなんてそのまま1瓶食べるわけでなし、水飴に香料と甘味料入れたジャムのようなものよりも、ちゃんとイチゴを使ったジャムの方がお客様に喜んで頂けるかなと。

なので、例えば朝食で

おいしい糖質制限食パン1枚60gに、ラカントストロベリージャム、大さじ一杯20gを塗って食べて頂くと、

3.9+6.8=10.7g

これに目玉焼きとサラダを合わせて頂いても、朝食の総糖質量が15〜20gで収まる計算になりますね。

これなら1食の糖質量を20g以下に抑えることができるので、糖質制限食に充分対応できます。

パンに塗る以外にも、ヨーグルトに入れて頂いたり、それこそ糖質制限フローズンヨーグルトに掛けて頂いたり、糖質制限 ワッフルに掛けて頂いてもOK。

ちゃんと果実を使っておりますので、通常のジャムと変わらない使い方をして頂けます。

普段の朝食やデザートの時間に、糖質制限なひとさじの甘い幸せを加えてくれるラカントジャム、詳細&お求めはコチラからどうぞ
↓  ↓  ↓
ラカントジャム
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail57.html


皆様のご注文、心よりお待ちしております。



お知らせ | コメント(2)

「糖質制限食で一回減った体重が同じ食事なのにまた増えてきた、どうすれば減らせますか」の記事に読者の皆さんからコメント頂きました

2016年08月04日
先月の26日で術後3ヶ月経ちました。

術後3ヶ月目からは、日常生活レベルの負荷を掛けてもいいとドクターから説明されていたのですが、私の予定では、術後2ヶ月で患部が安定、3ヶ月目には術後に落ちた筋力を回復させるトレーニングに取り組めるハズでした。

が。

7月初旬に痛みが出てからイマイチ調子が悪く、筋力回復どころか未だに1キロ以上の物が持てない状態です。

私の前にオペした高校生、3ヶ月目にはジムの練習を再開していました。

私の回復力が落ちているのか、18歳と比べるのが悪いのか。

どちらにしても結論は同じだと気づいた、あらてつです。

気持ちは19歳なんですが…。

さて。

先日の記事、「糖質制限食で一回減った体重が同じ食事なのにまた増えてきた、どうすれば減らせますか」で、読者の皆さんに経験談を募集したところ、ポップフライ さん、tamaさん、佐々木カルフさんからコメント頂きましたのでご紹介です。

まずは、募集の前にコメント頂いていたポップフライ さん。

『糖質制限と減量のカベの話(上のコメントの方)ですが、私は、緩めの糖質制限とウォーキングで、94キロから、78キロへ減りました。それを2年くらい、続けました

その後、禁酒をしたら、73㎏に減りました。
その半年後に、ピーナッツをやめたら、64㎏に減りました

ストレスで、ピーナッツを復活したら、現在、73㎏ぐらいです。精神衛生の上でも、私は、73㎏に満足しているところです。』



お次は、tamaさんから頂いたコメントです。

『糖質制限6年目2型糖尿病50代男性、スーパー糖質制限です。体重の推移は開始前71kg、3ヵ月経過後65kg、1年経過後から現在まで68kgから70kgをキープ。

開始後の体重減少ペースに驚き毎食の食事量や間食のナッツを増やしたところ体重増加に転じ70kg前後で推移しております。ちなみに70kgを超えてくるとスラックスのウエストがきつくなるので間食のナッツの量で体重調整をしております。

開始直前のウエストサイズは84センチでしたが現在は78センチです。

太腿もカチカチに引き締まり、おかげでユニクロのスリム系ジーンズやチノパンがはけるようになりました。』



最後は、佐々木カルフさんです。

『私もほぼ同様で減らずに1~2Kg増えて止まってます

あらてつさん、こんにちは。

お元気になられたようで何よりです。

私(♂)も、一時は標準体重ピッタリになったのですが、その後じわじわと増えてきて、現在はBMI23前後、標準体重+1~2Kgの範囲にとどまっております。

個人的には仰る通り「運動しろ」だと考えていますが、いかんせん、怠け者でございます・・・

身体は慣れるものですから、これまで糖質制限しつつも結局部分的にカロリー制限にもなっていたりして、摂取カロリーが低めで全然問題ない身体になったのだろうよ、と、自分なりに思っております。

実際のところ、糖質摂取量はスーパーなまま、カロリー摂取量が数日間増または数日間減(+-500kcalほど上下)した場合、体重もそれに倣って若干上下いたしました。

糖質制限してればカロリーを気にしなくていい、のはダイエットが必要な高BMI状態の間だけであって、標準に近くなると糖質制限だけではうんともすんとも行かなくなる方は多いように見受けられます。

現在は、1日の摂取カロリーがどこを超えるとプラス方向に振れて逆方向に振れるにはどの程度なのかを、地道に気長に観察している次第です。

私の場合はどうやら1600くらいかなぁ、といった塩梅です。

因みに身長は170cmで標準体重は63.4kg、現体重は64kg台後半~65kg台後半で推移しております。』



ポップフライ さん、tamaさん、佐々木カルフさん、改めましてコメントありがとうございました。

ポップフライ さんとtamaさんお二人の体重増減における共通点が、間食のナッツですね。

間食なので、余計といえば余計なエネルギーの摂取です。

なので、これを止めるor食べるで体重の増減があるのは、ある意味自然なことですね。

やはり、「消費する以上に食べると太る」は、宇宙の真理ですな(笑)

次回は、佐々木カルフさんがお書きの

「糖質制限してればカロリーを気にしなくていい、のはダイエットが必要な高BMI状態の間だけであって、標準に近くなると糖質制限だけではうんともすんとも行かなくなる方は多いように見受けられます。」

について考察してみましょう。



<つづく>




ダイエット | コメント(0)

糖質制限食で一回減った体重が同じ食事なのにまた増えてきた、どうすれば減らせますか

2016年08月02日
一昨日のブログで、日曜日、久し振りに夕立らしい夕立が降ったなんて話を書きました。

で、日曜日の天気予報で、月曜日はもっと不安定な天候で午後から雷雨にご注意くださいなんて言っておりました。

クマのプーさんくらい純真な私は、気象予報士のおねーさんの言うことを疑うことなく信じ、朝から絵に描いたような夏空が広がっているにも関わらず、洗濯物を全部家の中に干し、窓を閉めきって出勤しました。

午前中からグングン気温が上がったもんで、これはもう積乱雲がどんどん発達して気象予報士のおねーさんが言うとおり午後からは大雨になるに違いない、気象予報士のおねーさん、お陰で洗濯物を濡らさずに済みます、ありがとうございます、なんて心の中で感謝していたところ…

全然降らへんやんけ

夕立どころか、雨のあの字も降りません。

しかも、日曜日みたいに吹き降りになったらかなんと思って窓を閉めきってたもんで、部屋の温度は40度超え(笑)

部屋干ししててもパリパリに洗濯物は乾いてましたが、外に洗濯物出していたら、絶対に雨が降っていたと思う、あらてつです。

因みに今朝は外に出して来ました。

午後から雨なんで傘忘れずに持ってお出掛けくださいね(笑)

で。

糖質制限で10kg痩せた藤井さんから、

「ブログをお読みの方で、同じ食事なのに、体重が増えてきた方の対処の方法をお教え願いたいです。」

とコメント頂きました。

お返事が遅くなっている間に、ねこビルダーさんからも

「先日のコメントの方と同じ悩みがあります。」

とのコメントが…。

まずは藤井さんから頂いたコメントをご紹介です。

『こんにちは。

私は55歳のおっちゃんです。

糖質制限を始めたのは、2014年にタバコをやめたら、10キロも増え、2014年の年末の健康診断で、血糖値が高いのがわかり、受診すると、HbA1cも高く、糖尿病だと診断され、2015年よりスーパー糖質制限を始めました。

その後、体重は、ピークで10キロ落ち、体重はタバコをやめる前に戻り、血糖値は正常を保っています。

しかし、2016年になり、同じ食事ながら、少しずつ、体重が増えてきています。

今、4キロ増え、何とかしたいと思っています。

幸い、血糖値は正常を保っています。

あらてつさんのブログをお読みの方で、同じ食事なのに、体重が増えてきた方の対処の方法をお教え願いたいです。

きっと、カロリーも減らすとか、運動量を増やすしかないと思うのですが、いろんな方の対処の方法が励みになりますのでお教えください。

よろしくお願いします

長文申し訳ありません。』


お次は、ねこビルダーさんから頂いたコメントです。

『ところで私も先日のコメントの方と同じ悩みがあります。

糖質量1日60gを目安に糖質制限を始めて半年で10kg減量したのですが、その後、同じ食事なのに今日まで7ヶ月全く体重が落ちません。

ただ、その間も血液検査の結果はどんどん良くなっていたので、いつかはまた体重も落ちると信じて続けています。

あと10kgほど落としたいので色々調べてみたのですが、同じように体重が落ちなくなった人がたくさんおられるようで、書かれている対処の方法もさまざまで、食べる量を減らしたり、運動量を増やしたり、または1日だけドカ食いをしてみたりしましたが今の所効果は無いです。

身体の中は確実に健康になっているので糖質制限をやめるつもりは無いのですが、なんとか目標体重まで減らしたいのです。
良い対処法がありますか?

今は壁にぶつかった状態です(~_~;)』


藤井さん、ねこビルダーさん、改めましてコメントありがとうございます。
本文でのご紹介がすっかり遅くなって申し訳ございません。

いつもなら「体重が落ちない!」ご相談は、女性の読者の方からが圧倒的に多いのですが、今回はお二人とも男性ですね(笑)

私あらてつ、周囲からは、男にはよーしゃなくキビシイことで知られております(笑)

なので、お二人に出来るアドバイスは、「運動してください」だけ(笑)なのですが、それでは、せっかくご相談頂いたのにあまりにもあまりにもなので、まずは藤井さんからもリクエスト頂いてます、“読者の皆さんに聞いてみよう!”のコーナーに行ってみたいと思います。

藤井さん、ねこビルダーさんと同じく、「一回体重が減って同じ食事なのにまた増えて来た!」経験&お悩みをお持ちの方、是非、コメント頂けますと嬉しいです。

また、「私はこうして乗り越えた!」なんてコメントも大歓迎です。

糖質制限食を続ける上での悩みを皆んなで共有して皆んなで解決していきましょう。

宜しくお願い致しますm(_ _)m



ダイエット | コメント(2)

公共放送が一部の意見だけ取り上げてたら、なんか利害関係があるんじゃないの?と思っちゃうお話

2016年08月01日
昨日、出勤してハルディンで遅めのランチをして、宮本マスターとだべっていたら、それまでの真夏の青空が段々曇って来ました。

最近、夕立が降るとか言いつつ全然降らないので大丈夫だろうとは思ったのですが、一抹の不安を感じたので帰宅して洗濯物を取り入れた途端、ポツポツと降って来てやがて結構な降り方に。

お陰で火に掛けたフライパンみたいになってた外壁と屋根が冷やされて、部屋の温度が一気に下がりました。

なんか、夕立らしい夕立は久し振りだと思った、あらてつです。

今日も激暑なんですが、今のところ夕立なさそうです…。

さて。

先週、ねこビルダーさんから頂いたコメントお返事、今日は後半に行ってみましょう。

先日のNHKクローズアップ現代についてですが、

『糖質制限イコール身体に悪いとのミスリードを誘う内容』

これはもうちょっと突っ込んで考えた方が良さそうです。

今回のクローズアップ現代で「なんかオカシイんちゃうの?」と思った点は、ただ単に「糖質制限が身体に悪い」だけじゃなくて、「正しい糖質制限はこちら」に誘導している番組構成です。

誘導先の「正しい糖質制限」は、某日本糖尿病学会の某門脇理事長と、Y田悟医師の主張する、「糖質を摂取カロリーの40%に抑える緩やかな糖質制限」

とどのつまりは、京都のどこぞの病院でやってる糖質制限はキケンやぞと。

2016年07月22日のブログ記事「2度目のクローズアップ現代」に書きましたが、「糖質制限食を勧める江部を一方的にテレビに出すのはアンフェアだ」との抗議を受けて江部康二先生の出演を取りやめたクセして、この方々の論調を一方的に、且つ、さもこの方法が正しいように取り上げる姿勢は如何なものかと。

それに加えて、天下の公共放送たるNHKが、ナゼそこまで某日本糖尿病学会の某門脇理事長とY田悟医師の意向を一方的に垂れ流すのかが理解できません。

くどいくらい書いてますが、NHKは国営放送で国民の受信料と税金で運営されてます。

これが民放なら、スポンサーに利益誘導があっても、金払ってんだからで済みますが、広く国民から金取って番組作ってるのであれば、公平な放送をする義務があります。

例えば、Aという意見を紹介すれば、それに反対するBという意見を紹介して然るべしだと。

にも関わらず、片方だけの意見を一方的に垂れ流し、もう片方の主張を排除する姿勢、しかも同じ番組で2回も続けば、何らかの利害関係があるとしか私には思えません。

つーか、私以外が見てもそうでしょう(笑)

ここまで酷いと、もはやNHKが公共放送として存在する意味ないですね。

国民から金取らんと民放みたいにスポンサーから金集めたらいいと思います。

某日本糖尿病学会なんて真っ先に名乗りを上げてくれるんじゃないでしょうか(大笑)








おかしいと思うこと | コメント(8)
 | HOME |