02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

9時間しゃべりっぱなし…

2016年03月31日
今日は、取引先になるかも知れないイタリアの会社の社長さんと、朝の9:30から夕方18:30まで、なんでこんなことになったのか分かりませんが、昼食も摂らずにひたすら商談してました。

15:00過ぎから皆んな段々とおかしくなって、イタリア語、英語、スペイン語、日本語がごちゃ混ぜ、通訳で一緒に来ているアウロラなんて、日本語で先方の社長さんに話し出して、私が片言のスペイン語に通訳するなんて意味の分からん状態になってました。

商談終わってから一旦ホテルに送ってもらい、1時間後に晩ごはんです。

イタリア人って、ほんまにタフですね…。



あらてつ的雑感 | コメント(0)

やっと着いた…

2016年03月30日
去年の海外出張もそうだったのですが、今回もひたすら移動時間が長い気がします。

飛行機13時間+3時間+車2時間半

これに合わせて国内の移動、飛行機の待ち時間その他もろもろ。

京都出てからホテルに着くまで24時間以上掛かってます。

で、今、こちらは19:30ですが、日本時間は2:30。

普段なら夢の中のハズな時間です。

眠くてたまらんのですが、取引先になるかもの会社の社長さんが、20:30に夕食に迎えに来てくれます。

イタリアもスペインと食事の時間がほぼ同じだと初めて知りました。

寝てしまわんようにあと1時間頑張ります…。

いた




あらてつ的雑感 | コメント(2)

これからイアリアとスペインに行ってきます。

2016年03月28日
これから関空に向かい、イタリアとスペインに行って来ます。

新商品の商談です。

ロンリークライマーさん、いぬがやさん、考察が途中&お返事がまだですが、向こうに着いて落ち着いたら更新しますので、またまた今しばしお時間くださいませm(_ _)m

それでは、行って来ます。




あらてつ的雑感 | コメント(0)

第7回 京都高雄倶楽部主催・ABS(株)協賛  アタサンテ 京都江部粉・糖質制限パン講習会 のお知らせ

2016年03月26日
「天然酵母のパン教室 アタサンテ」 を主宰され、ナゾのマジック糖質制限パンミックス粉、京都江部粉を使ったパン教室を開催されている、利野 郁枝 先生と、私ども京都高雄倶楽部のコラボ企画、「京都高雄倶楽部主催・ABS(株)協賛 
a-ta-sant’e 京都江部粉・糖質制限パン講習会 」の第7回が、以下の日程で決まりました。

以下、担当の京都高雄倶楽部管理栄養士Cocoroからのお知らせです。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


京都高雄倶楽部、管理栄養士のCocoroです^^

4月に大阪にて大人気の利野先生の糖質制限パン教室を開催することになりました♪

まだ若干お席が余っていますので、ご興味のある方は是非ご参加ください!

以下募集要項となっております。


主催:京都高雄倶楽部
協賛:ABS株式会社、福南食品工業株式会社

第6回 a-ta-sant’e 
京都江部粉・糖質制限パン講習会 

りのぱん


料理講師: 利野 郁枝先生   http://a-ta-sante.com/
<ご紹介> 大阪や兵庫近郊でa ta sant’e(ア・タ・サンテ)糖質制限パン・料理教室を開講。
「京都江部粉」を利用した低糖質なパン作りから
        パン以外の低糖質メニューのレッスンも実施中。
         糖質制限食を実践する人たちのために
         色々な種類の糖質制限手作りパンを日々研究をされている。

=menu=

・江部粉使用 お惣菜パン 2種
・糖質制限スープ
・サラダ
・カマンベールチーズの燻製とナッツのシロップ漬け添え
・お土産

管理栄養士Cocoroによるプチ糖質制限講座

日  時     4月7日 木曜日 11:00~14:U0 

講習料     7,000円
         (講習は、デモ型ですが、一部参加して頂けます)

場所: みんなのLDK   大阪市阿倍野区王子町2-3-6(大長ハウス内)
    http://www.daichou-house.com/kitchen/

定  員     8名

持ち物     タオル・筆記用具・エプロン・エコバック

お申込み   下記のお申込みフォームにてお申込みください。(3/31締切)
          http://form1.fc2.com/form/?id=2bf9b6a72bc34c11

*先着順での受付となり ます。その後振込先を連絡させていただきますので、入金確認出来た時点でお席の確保となります。

*入金確認後の キャンセルは承っておりませんのでご了承下さい。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

私からも、宜しくお願い致しますm(__)m




お知らせ | コメント(1)

那覇から愛を込めて…

2016年03月24日
新商品の試作風景
yogu1.jpg

嶋崎マスター作るの図
yogu2.jpg

店長ヤマモトもやってみるの図
yogu3.jpg

店長ヤマモト、ダメ出しをもらうの図
yogu4.jpg

店長ヤマモト、再挑戦の図
yogu5.jpg

店長ヤマモト、再度ダメ出しをもらうの図
yogu6.jpg

店長ヤマモト、取り上げられるの図
yogu7.jpg

嶋崎マスターが自分でやっちゃうの図
yogu8.jpg


今回のブログはフィクションです。
実在の人物・事件には少し関係があるかもです。



糖質制限食食材 | コメント(0)

糖質制限食と運動についての考察 その4 

2016年03月22日
今、伊丹空港です。

これから沖縄は那覇に向かいます。

店長ヤマモト、アウロラも一緒です。

また余裕があれば珍道中の様子をレポート致しますね。

で。

今回も、ロンリークライマー さんから頂いたご質問の考察です。

『あらてつさん、こんにちは!

身体の調子が何となく悪いと言ってましたが、昨晩から熱っぽくなり今朝病院に行って検査したらインフルエンザB型にかかっていました。病は気からなのかな〜…。

インフルエンザなんて子供の時以来感染したことないのに〜>_<頭がボーッとしてます。 今、編集されているとは思いながらも恐縮ですが、また質問させて下さい。

私は、脂エネルギーを効率良く使えるなら太っても構いません。 因みに昨年の北アルプスの4日間の縦走は出発3日前から炭水化物を沢山摂るカーボローディングをしました。冬ではないので1日3000〜3500kcalくらいの消費エネルギーだと思います。

食事で摂ったエネルギーは2500kcal/日くらい、体重62kgが下山して58kgになっていました。この時も食事で摂取した糖質を燃やしながらも脂肪も燃やされたんでしょうか?

あっ、それとも出発前に溜め込んだ炭水化物?? 帰宅後、体脂肪率を計っても大差はなかったような気がしますが。

4kgのうち水分50%.後の2kgが多少の脂肪と溜め込んだ炭水化物ですか??

あと良く15分以上運動をしないと脂肪は燃焼しないと言われますが、これも糖新生ですか?

それにしてもスーパー糖質制限、沢山の食物繊維を摂りながら、水も沢山飲み、1日2500〜3000kcalを取るって結構大変ですねΣ(゚д゚lll) » 返信』


ロンリークライマー さん、ブログの更新が追いつかずに申し訳ございません。

B型インフルエンザは、もうすっかり良くなられてますよね…。

お待たせしまくっているので、早速、本題にいきましょう。

「食事で摂ったエネルギーは2500kcal/日くらい、体重62kgが下山して58kgになっていました。この時も食事で摂取した糖質を燃やしながらも脂肪も燃やされたんでしょうか?」

脂肪は1gで9kcalとされています。

なので、62kgから58kgまで減った4000g分を脂肪が燃焼したとすると、4000×9で36,000kcal 消費した計算になります。

これだと、1日の消費エネルギー3500kcal×4日間=14,000 なので、全然足りていないことになります。

なので、体重が減少した理由は、前回べるさんからのご質問の際に書いた

『1gの糖質をグリコーゲンとして蓄えるときに3gの水が必要で、糖質制限で余計な糖が身体に入ってこなくなると、糖質が取り込んでた余分な水分が体の外に排出されるためです。』

つまり、カーボローディングで溜め込んだ糖質に引っ付いて体内に溜められた水分が、糖が消費されて体外に排出されたからかなと思います。

ここまで書いて、以前に読者の方から頂いたコメントを思い出しました。


『カーボローディングと糖質制限中のマラソン
あらてつさんご無沙汰です。

以前、私が夏井先生のサイトに投稿した質問とそれに回答してくださった方の内容をご紹介します。糖質制限しながらマラソンどころか、ウルトラマラソンまで、それも自己新記録で完走されたそうです。

詳細は↓をご参照願います。
http://www.wound-treatment.jp/next/essay/sugar_data.htm#711

 「カーボローディングで蓄えられるエネルギーは、マラソンで5km分程度」とのことです。

 「糖質の摂取は必要最低限で良い」ということですかね?』

登山やマラソンの経験が私にはないので、カーボローディングの効果についてどうこう言えないのですが、もし宜しければ一度夏井先生のサイトご覧頂ければと思います。

何か参考になるかな〜と思いますので。

では、まだまだ考察は続きます。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


糖質制限食 | コメント(0)

糖質制限食と運動についての考察 その3

2016年03月19日
こないだちょろっと書いた気がする、次男が保育園落ちて待機児童になった知人の話。

自営業なんですが、どないもこないもならんので、しばらく店を閉めることになりました。

少子高齢化が言われ出して久しいですが、これまでの政権、現政権も含めて、全て無為無策のまま今に至ってます。

政治家共は、票にならないとこには金を使いません。

この連中は、自分の懐に金が入りさえすれば、この先国がどうなろうと知ったこっちゃないんでしょう。

ですが、この政治家共を選んだのは、他でもない日本国民だと言うことを肝に銘じる必要があると思う、あらてつです。

この国民にしてこの政治家有りですね…。

で。

前前前回からの続きをば。

ロンリークライマーさんからのご質問の本題部分に行きますね。

『私は病気ではないので、身体がシンドくなったら糖質制限やめて直ぐに普通の生活に戻れば済む事ですが、できる事なら突然のヘコヘコ状態も無くしたいし、長時間対応の脂肪エネルギーを今後もうまく利用したいと思っています。

昨年、上高地から笠ヶ岳まで約23kgの荷物を背負って4日間歩いたのですが、途中槍ヶ岳でエネルギー不足なのか気分が朦朧として歩けなくなりました。幸い少し休んだら回復し、無事完歩できました。ちなみに私は173cm.体重60kg 体脂肪率14%。ゆるゆる糖質制限前は19〜20%見た目より体脂肪率が多めです。

ネットでは糖尿病、減量目的の糖質制限資料は沢山ありますが、まだスポーツ利用の資料は少ないのでこちらに記事かありましたのでお邪魔しました。一つだけ質問させて下さい。

私のようなものがケトン体を利用してスポーツや登山をしたい場合、最初は一食あたり糖質20g以下にして、6ヶ月位経ち落ちついたら少し緩くしてもケトン体(糖新生)を活用できているのでしょうか?アスリート達の糖質制限度合い、目安をご教示お願いします。』


まず、

「槍ヶ岳でエネルギー不足なのか気分が朦朧として歩けなくなりました。」

ですが、前前前回に引用させて頂いた、今井選手のコメント。

「20キロ地点で甘いスポーツドリンクをもらうと、30キロ過ぎにお腹が減って、お腹の中がかゆくなるようなエネルギー切れの症状が起きていた。」

と同じような感じですね。

この件ですが、身体に入った栄養素は、

1,アルコール
2,糖質
3,脂質
4,タンパク質

の順でエネルギーとして使われるそうです。

競技の前に酒飲むやつはおらんでしょうから、1のアルコールは置いといて、マラソンのように、本来、脂肪を燃焼した方が効率的な競技なのに、走り出す前や途中で糖質を摂っちゃうから脂肪が上手く使われない&燃焼が阻害されてヘロヘロになってしまうのではないかと私は思います。

もう少し詳しく考察してみましょう。

我々人間は、本来ならば平静時や軽い運動や持続性の運動などのときは、脂肪をエネルギーにしており、急激な運動のときに糖質を使います。早い話、普段過ごしている時間のほとんどを、脂肪をエネルギーとして使っているわけなんですね。

ちなみにこれは生理学的な事実で、どっかの学者の学説や大学教授の仮説ではありません(笑)

ところが、本来なら脂肪を燃焼させなきゃならないはずなのに、そこへ糖質を摂ったらどうなるか?

上記の順番を思い起こしていただけば分かりますように、脂肪より先に糖質が燃えてしまいます。

ということは、本来使われなきゃならない脂肪が使われず、糖質が先に使われてしまうことになりますよね。

ですが、体内に備蓄されているグリコーゲンの量ってたかが知れてまして、日常生活よりも強度の高い運動、要するスポーツだと即、使い切って枯渇してしまいます。

そこへもって、普段から緩めの糖質制限だと、脂肪の燃焼も中途半端なので、体内の糖が枯渇すると動けなくなってしまいます。

今井選手の

「20キロ地点で甘いスポーツドリンクをもらうと、30キロ過ぎにお腹が減って、お腹の中がかゆくなるようなエネルギー切れの症状が起きていた。」

や、ロンリークライマーさんの

「槍ヶ岳でエネルギー不足なのか気分が朦朧として歩けなくなりました。」

は、正にこの状態に当てはまるのではないかと。

で、ロンリークライマーさんがしばらく休んで回復したのは、体内で糖新生が行われ、グリコーゲンが作られたからだと思います。

何事も中途半端が一番あかんゆうことですね(笑)

なので

私のようなものがケトン体を利用してスポーツや登山をしたい場合、最初は一食あたり糖質20g以下にして、6ヶ月位経ち落ちついたら少し緩くしてもケトン体(糖新生)を活用できているのでしょうか?アスリート達の糖質制限度合い、目安をご教示お願いします。』

ですが、スポーツで脂肪をエネルギーとして使いたいのであれば、上記の理由で緩めの糖質制限ではムリだと私は思います。

糖を摂った途端、そっちが先に使われてしまいますので。

スーパー糖質制限食で、摂取エネルギーを増やす方が、ロングディスタンスの競技には向いていると思います。

それからそれから、ケトン体は体内で脂肪が代謝された時に生成されるもので、あくまでも副産物ですよ〜。

これがメインになるわけではないので念のため。

糖新生は、アミノ酸などからブドウ糖を作り出すことで、ケトン体とは全然違いますので、お間違いのないように。


<もうちょいつづく>



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。




糖質制限食 | コメント(0)

読者のべるさんから、2度目の糖質制限で体重が落ちないのはリバウンドの所為でしょうか?とご質問頂きました

2016年03月18日
その前に。

今日は、週末恒例(?)になりました糖質制限ドットコム店長ヤマモトの耳寄り情報から。

あらてつブログ読者の皆様、こんにちは。
糖質制限ドットコム店長の山本です\(^o^)/

今回の耳寄り情報は、

1、週末セール 蔵王ミートの美味しいお肉料理がポイント5倍!!!
2、待望のナゾの糖質制限ミックス粉“京都江部粉”がご家庭用になって新発売!!!
3、姉妹サイト、やせる食べ方ドットコムより
  季節の糖質制限タルト イチゴのチーズプディングタルト発売中!!!

です。

●週末セールのお知らせ♪
蔵王ミートの美味しいお肉料理がポイント5倍!

【セール期間】3/17(木)13:00〜3/22(火)正午まで

・対象商品
 
黒毛和牛のビーフカレー
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail2.html

ビーフシチュー
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail3.html

煮込みハンバーグ
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail4.html

●ナゾの糖質制限ミックス粉“京都江部粉”がご家庭用になりました!!!

京都江部粉を販売して欲しい!とのリクエストにお応えして、ご家庭でもカンタンに江部粉をお使い頂けるように改良&新発売。
その名も

お家de簡単♪糖質制限 ミックス粉
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail140.html

是非お試しください!

●季節の糖質制限タルト イチゴのチーズプディングタルト発売中!!!

もはや小麦粉のケーキを遥かに越えたと大評判の、沖縄ピキタンさんの糖質制限タルト。

今月の季節のタルトはこちらです!!!
↓ ↓ ↓
イチゴのチーズプディングタルト
http://www.yaserutabekata.com/shop/sweets_tart.php

今月も売り切れ必至!
お求めはお早めに♪

皆様のご注文心よりお待ちしております。

糖質制限ドットコム 店長山本




私もお待ちしております。

で。

今日の話題。

昨日まで、ロンリークライマーさんから頂いたご質問について考察しておりました。

まだ続きがあるのですが、今日は一旦話題を変えさせて頂いて、ずっとお返事お待たせしておりました、べるさんから頂いたご質問、
「2度目の糖質制限で体重が落ちないのはリバウンドの所為でしょうか?」を考察してみましょう。

『リバウンド

はじめまして。 
ブログいつも参考にさせていただいております。


4年程前に糖質制限ダイエットを知り、スーパーを2週間、スタンダードを1年続けたところ、最初の2週間で−4kg、その後4ヶ月で−7kg、トータル11キロ減量することができました。


身長 165cm 体重 70kg→59kg 
その後、少しずつ糖質を増やしたのですが 
2年程はそれほど体重が増えることもなく、 
安心しきっていました。でもそんな甘い話はあるはずもなく、徐々にそして確実に増え続け、とうとう今年の1月に69kgまでリバウンドしてしまいました。 


これはいけないと思い(思うのが遅い)、今度は絶対リバウンドしない決意で、スーパーを始めました。


2月28日から始め、1日で−0.8kg減少したものの、その後本日まで増減を繰り返し、 
−0.8kgのままです。 


4年前と同じ糖質量、食事量で、ヨガと筋トレを40分くらいしています。 


違うことといえば、4年前はトイレが近くなり、あーこれがケトン体がでてるのねって感じでしたが、今回は全く水分が排出されていないっていう感じです。 


まだ始めて10日しか経っていないので、焦らずゆっくりと思うのですが、不安になり、ご相談させて頂いております。 


やはりリバウンド後だからでしょうか? 
ちなみに46歳 女性です。』


べるさん、コメントありがとうございます。

お返事がおもいっきり遅くなってしまい、本当に申し訳ございませんm(__)m

早速本題に参りましょう。

お書き頂いてますように、まだ10日(今日までだとプラス9日ですね…)しか経ってないので焦られることはないと思いますが、それだと答えにならないので、今回の糖質制限で体重が減らない理由を考察してみますね。

まず、リバウンド後だから減りにくいのかと云えば、そうじゃないと思います。

一回二回のリバウンドでは、そない極端に減りにくくなるなんてことはありません。

ほななんで?なのですが、気になったのが「今回は全く水分が排出されていない」です。

糖質制限食に取り組みますと、始めた夜はやたらとトイレばかり行ったなんてよくお聞きします。

これは、1gの糖質をグリコーゲンとして蓄えるときに3gの水が必要で、糖質制限で余計な糖が身体に入ってこなくなると、糖質が取り込んでた余分な水分が体の外に排出されるためです。

今回はこの現象が無いとのことなので、もしかしたら4年前と同じ糖質量のつもりが、調味料や何かの加減で思ってる以上に糖質の摂取量が増えちゃってるかもです。

一度、食事内容を再チェックしてみてください。

これ以外に考えられるのは、4年の月日の重さですね(笑)

べるさん、私とほぼ同じ年齢なのでズバッと書かせて頂きますが、40代で4年の歳月の経過は、思った以上に厄介ですよ〜(笑)

筋肉量も30代の時よりも加速がついて減りますし、それにともなって基礎代謝も下がります。

例え4年前と糖質量が同じでも、摂取エネルギーを減らすか消費エネルギーを増やさない限り、同じように体重が落ちてくれないと思います。

なので、糖質量の再チェックと合わせて、食事内容&生活習慣(特に運動面)を見直してみてください。

多分、それで落ちだすのではないかと思いますので…。

こんなお答えで参考になりましたでしょうか?

また経過のご報告、お待ちしておりますm(__)m





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



ダイエット | コメント(2)

糖質制限食と運動についての考察 その2

2016年03月17日
先日、車で信号待ちをしていた時のお話。

大通りに面したマンションで、引っ越しの作業をされていました。

マンションの前にハッチバックの車とトラックを停めて荷物を運び込まれていたのですが、トラックの荷台には家具が乗っていますし、ハッチバックもリアドアを開けて家具が傷つかないようバンパーのとこまで毛布で覆って、誰がどう見ても引っ越しにしか見えない光景です。

そこに現れたのが、“みどりのおっさん”、通称「駐車監視員」

デジカメでこの車を撮影して「確認標章」を貼り付けました。

で、この場所から東へ50mも行かない反対側に、フルスモークのヤンチャな車が路上駐車していました。

みどりのおっさんが来た方角です。

ステッカーは貼ってありません。

みどりのおっさんども、絶対、間違いなく、どう考えてもこの車を見て引っ越ししてるマンションの前まで来ているハズ。

いや、むしろ見てない方がオカシイです。

だって、このマンションの前から停まっているのが見えてますから。

なんで引っ越しで荷物を運んでる車を取り締まるのに、ややこしそうな車は取り締まらない?

理由を聞いてみたいと思う、あらてつです。

オマエらは引っ越しするのに車使わんのか?

なんかムカムカしますが、昨日の続き行きますね。

糖質制限食でちゃんと脂肪を燃焼できるようになったから、タイムが短縮&行程が楽になったのでは?ってとこまででしたね。

ただ、イキナリ糖質制限食を始めて脂肪が燃焼できてスタミナアップするかと云えば、そうではないです。

脂肪をうまく燃焼できる身体になるのに、少し時間が掛かります。

どういう事かと言いますと、生まれてから糖質制限食に取り組んでみようと思うまでに、殆どの方が数十年の歳月を糖質漬けの食生活で過ごして来たと思います。

で、何かのきっかけで糖質制限食に取り組んではみたものの、しっかり食べているのに身体がヘロヘロで動かなくなるなんてことがよくあります。

つまり、ウン十年脂質を燃焼して活動するなんてことをせずに糖質をエネルギーにして来たので、脂質を代謝する能力が錆びついてうまく燃焼せず、エネルギー不足になっちゃう訳です。

ここを乗り越えると、今まで眠っていた脂質代謝機能が目覚めて脂質をエネルギーとして使ってくれるようになり、ヘロヘロから脱却できるようになります。

ロンリークライマーさんが 

「スーパー糖質制限をして普通に動く事はできていますが、何と無く身体の状態が重い、物事に対する積極性が生まれて来ないといった状態が続いております。」

な状況になったのも、この所為かなと思います。

スーパー糖質制限食に切り替えられて、まだ身体が脂肪を燃焼できてないかなと。

あ、このヘロヘロの原因ですが、糖質制限食を始めた当初、皆さんけっこうカロリー不足でヘロヘロになることも多いので、タンパク質・脂質をしっかり食べてくださいね。



<つづく>





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


糖質制限食 | コメント(2)

糖質制限食と運動についての考察 その1

2016年03月16日
民主党が維新の会と合流することに、与党、自民党が「野合だ」と批判しています。

あれ、自民党って、自由党と日本民主党が合併してできた党と違ったっけ?

おまけに、それまでさんざ批判しあっとった公明党とも政権組んでますよね。

さらに、民主と維新が新党の名前を公募したことに、「ポピュリズムだ」って批判をしてますけど、自由党と日本民主党が引っ付いたとき、党名を公募して決めたのは、何処のどなたさんでしたっけ?

この連中を、ことわざ辞典の「目くそ鼻くそを笑う」の例えに使うべきだと強く思う、あらてつです。

コイツら議員辞めさせて、浮いた税金で保育士さんの待遇改善しろよ。

で。

ロンリークライマーさんからご質問を頂いておりまして、またもや得意技の放置プレイが炸裂してしまいました。

ロンリークライマーさん、ごめんなさいm(__)m

他にも、コメント頂いておきながらお返事できていない、べるさん、むらさきさん、本当にごめんなさいm(__)m

今日はちゃんとブログを更新&お返事させて頂きます。

まずは、ロンリークライマーさんから頂いたコメントです。

『スーパー糖質制限継続?

あらてつさん

はじめてお便りします。あらてつさんのブログも抜粋しながら糖質制限食の参考にさせて頂いております。ありがとうございます。

当初減量目的(減脂肪)で始めた糖質制限。最初は緩い糖質制限、昼と夜にご飯を無し又は減らすだけでしたが、直ぐに体重は減り、体脂肪率も少し下がりました。

最近アメリカのクライミング雑誌にもケトーシス(この時初めてケトン体を知りました)について書いてあり、トレーニングとともにケトン体を活用するようになると持久力もつく。早速検索をかけるとマラソン界、ボクシング界などでは既に糖質制限を取り入れて成果を出していると書いてありました。クライミング、登山関係も糖質制限が浸透してきているのかと驚いた次第です。

そこで私も緩々糖質制限からスーパー糖質制限にトライしようと奮起して約一週間が経ちました。病気治療ではなく他の方に申し訳なく思いますが、人間本来の能力を引き出してみたいと思いチャレンジしております。獣のように飢えに苦しんでいても次の獲物を捕える為に動かないといけない能力に少しあやかってみたいと思ったのが一つの理由です。

もう一つは小学生の時からなんの前触れも無く、身体が動かなくなる時が結構ありました。私はよく、お腹がヘコヘコして身体が動かないと言っておりました。顔が濡れたアンパンマンみたいな状態です(笑)下っ腹が勝手にへっ込んだり出たり、痙攣してるような状態にあったからです。とりわけ暫くしたら治る、もう少し大人になってからは何かお腹に食べ物を入れると治ったので気にはなってましたが何も勉強せず暮らしておりました。重労働の時やハードなスポーツをする時は事前に栄養?を多く取っていました。経験上からです。

でもようやくつい最近、これらの状態が低血糖時の症状だとようやく、やっと気づきました。遅っ!です。

もしかして私は炭水化物が合っていない?砂糖を沢山摂ると胃の調子も悪くなり、食事の後は眠気に襲われいつも10分昼寝をしていましたし、身体も何か調子が悪くなる状態でした。

なのでたまに断食をすると身体や心がしまるというか、闘争本能が湧き出すというかで“活″を入れる為に実行していた次第です。

現在ですが、スーパー糖質制限をして普通に動く事はできていますが、何と無く身体の状態が重い、物事に対する積極性が生まれて来ないといった状態が続いております。活力が無いから風邪にも負けてしまい余計に身体が怠い状態です。

クライミング、登山目的でしている事もあり、少し不安要素があったのでこちらに現状を記してしまいました。糖質制限したまま登山で1日20kg以上の荷物を背負い、8時間以上歩けるのか試してみたい、でもほんとにできるのか?と不安になったりしています。

私は病気ではないので、身体がシンドくなったら糖質制限やめて直ぐに普通の生活に戻れば済む事ですが、できる事なら突然のヘコヘコ状態も無くしたいし、長時間対応の脂肪エネルギーを今後もうまく利用したいと思っています。

昨年、上高地から笠ヶ岳まで約23kgの荷物を背負って4日間歩いたのですが、途中槍ヶ岳でエネルギー不足なのか気分が朦朧として歩けなくなりました。幸い少し休んだら回復し、無事完歩できました。ちなみに私は173cm.体重60kg 体脂肪率14%。ゆるゆる糖質制限前は19〜20%見た目より体脂肪率が多めです。

ネットでは糖尿病、減量目的の糖質制限資料は沢山ありますが、まだスポーツ利用の資料は少ないのでこちらに記事かありましたのでお邪魔しました。一つだけ質問させて下さい。

私のようなものがケトン体を利用してスポーツや登山をしたい場合、最初は一食あたり糖質20g以下にして、6ヶ月位経ち落ちついたら少し緩くしてもケトン体(糖新生)を活用できているのでしょうか?アスリート達の糖質制限度合い、目安をご教示お願いします。

突然の長文、乱文お許し下さい。』


ロンリークライマーさん、改めましてコメントありがとうございました。
本文での考察がおもいっきり遅くなってしまい、本当に申し訳ございません。

早速本題に行きたいと思います。

まず、スポーツと糖質制限ですが、糖質制限食自体が1998年に高雄病院で始まって、一般的に広がったのが2012年からなので、正直なところスポーツに応用したデータと呼べる程のものが無いんですね。

なので、私の経験と、実際に糖尿病でスーパー糖質制限食に取り組まれ、マラソンと登山をされてる方のお話から考察して行きますので、あくまで参考程度に考えてくださいませ。

まず、ボクシングですが、西日本の新人王になったプロ選手の減量指導をしたことがありますが、正直、練習になりませんでした。

練習の途中でヘロヘロになって、文字通り動けなくなりました。

鬼のようなスタミナがある選手がです。

このプロ選手以外でも数名、試合に出ている選手の減量にスーパー糖質制限食を試してみましたが、全員、同じような状態になって練習になりませんでした。

無酸素運動で且つ、強度の高い運動を繰り返すような練習内容では、脂肪の燃焼ではエネルギーの供給が間に合わないのだと思います。

逆に、マラソンやトライアスロン、長距離の自転車競技では、タイムが上がったと云うご報告を頂くことがあります。

毎度お馴染み、カフェ・ハルディンの宮本マスターもそのお一人ですし、前出の方もそのお一人です。

この方から頂戴したメールをご紹介させて頂きますね。




「今年の鳥取マラソンも昨年同様、朝リンゴ一個食べただけで臨みました。

レース中も、水とアミノ酸だけで、糖質は一切取らず4時間31分で完走しました。

昨年より30分短縮しましたが、目標としていたサブ4には遠く及びませんでした。

競技場に入ってからのラスト100メートルは全力疾走でレースを終えました。疲労もなく100メートル15秒くらい?の感覚で走りきれました。

レース後も、翌日も全くと言っていい程筋肉痛もなく対して疲労もありませんでした。

先日の東京マラソン日本人トップの今井選手も今回水のみで走り好記録が出たようです。

トップ選手が糖質の補給が必要ないことを証明してくれたので、広がっていくことでしょう。


以下抜粋

***********************************************

給水の中身を変えたで後半失速を克服

――実業団でのマラソンは、後半30キロ過ぎの勝負どころで失速する印象が強かった。後半の失速を克服したきっかけは何ですか?

「今思えば、ロンドン五輪の選考会(12年3月、びわ湖毎日マラソン)後の取り組みでしょうか。選考会で結果が出ず(42位)、かなり落ち込みました。『何で思い通りのレースができないんだろう』と。その時に考えたのが、『これからのレースは1レース1つの課題をクリアしていく』ということでした。それまではレースになると、あれもこれもやって完璧に走ろうと考えて、全部が中途半端に終わっていました。だから、あるレースはタイムであったり、別のレースではペースだったりと、レースごとに課題を絞ったのです。そうすることによって、徐々に課題をクリアしていけるようになったと思っています。あとは、レースでの給水の内容物を変えたのも大きかったかもしれません」

――レース中に飲むドリンクのことですか?

「後半の失速は体力がなかったのが最大の理由とはいえ、給水の内容物も良くなかった。五輪選考会直後のレースからは思い切って、給水は水だけにしました」

――五輪選考会までは、水じゃなかったのですか?

「それまでは最初の給水は水かお茶。20キロぐらいで糖質の入っているスポーツドリンクでした」

――それのどこに問題があるのでしょうか?

「その取り方だと、乾いたスポンジに水をあげた時に、パッと広がるのと同じ効果なのです。つまり、体の中の糖がなくなったところに糖分を入れると、血糖値が急激にバンと上がる。一瞬はいいんですが、その後すぐに(血糖値が)ガンと下がるわけです。その結果、脳と足が動かなくなり、後半の失速につながっていたのです」

――なぜそこに気づいたのですか?

「以前から40キロ走という練習の中で、20キロ地点で甘いスポーツドリンクをもらうと、30キロ過ぎにお腹が減って、お腹の中がかゆくなるようなエネルギー切れの症状が起きていた。そこで、五輪選考会後の初レースで、水にしたらどうかと。実際にやってみたら、意外にも頭の中がすっきりとした状態でゴールできた。もちろん足はきつかったのですが、脳みそというか、考える力は生きていた。それ以前は足も体も全部きつくて、失速しだしたら何をやっても体も足も動かせなかった。水にしたおかげで、動かそうとすれば最後まで動く感覚が出るようになった。体質は皆違うので、このやり方が他の選手に当てはまるかどうかはわかりませんが、自分にはそれがよかった。もっと早く気づけばよかったんですけどね(笑い)」





このメールをくださいましたUさんは、登山もされていて、この前に頂いたメールでは、「登山も楽になった」と仰ってました。

私は登山もマラソンもトライアスロンもしたことがないので、ここからは推測でしかないのですが、これらの競技は、短距離走のような瞬発力よりも持久力が求められるので、糖質制限食でちゃんと脂肪を燃焼することが出来る身体になったことにより、タイムが短縮&行程が楽になったのではないでしょうか。

ここから先は長くなりそうなので、次回に続きます。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


糖質制限食 | コメント(7)

糖質制限クッキング 只今開催中!

2016年03月15日
今日は、糖質制限なスペイン料理でお馴染み、カフェ・ハルディンの宮本マスターを講師に迎え、糖質制限クッキング教室を開催しております。

その模様をtwitterで生中継(笑)

糖質制限ドットコム twitter
https://twitter.com/offcarbo


是非ご覧ください♪



お知らせ | コメント(0)

更新が…

2016年03月14日
今日も朝からお役所に振り回されています。

全く同じ商品なのに、なにゆえ管轄の官庁が2箇所になるのか、全く理解できません。

一方に電話掛けたら、

「それはうちじゃないからあっちに掛けて」

で、あっちに掛けたら

「うちの管轄じゃないから向こうに掛けて」

どないせぇゆうねん

“たらい回し”と“縦割り行政”の意義について考えている、あらてつです。

こんなんしとって景気の回復なんてムリやろ…。

という訳で、ブログの更新がママなりません。

ええ、分かってます。

言い訳です。

イイワケですよ。

自分の至らなさを役所の所為にしてるんです。

ああ、そうですとも。

なので、ロンリークライマーさん、べるさん、むらさきさん、ちゃんと、ちゃんとお返事書きますので、温かい目で見守ってやってくださいませm(__)m






あらてつ的雑感 | コメント(0)

糖質制限な乾き物第二弾 そのまんまシリーズ 新発売です

2016年03月09日
先日、新発売の鮭皮チップス、入荷の度に売り切れとなり、嬉しい悲鳴を上げつつお買い求め頂けなかった皆様にはご迷惑をお掛け致しまして大変申し訳ないのですが、またまた糖質制限な乾き物が新発売となりましたので、こちらも合わせてお試し頂ければとご紹介です。

そのまんまシリーズ

そのまんま

ほんまにそのまんまなネーミングです(笑)

ちりめんじゃこ、えび、いか、貝柱を、そのまま、ほんまにそのまんまプレスして焼いた、素材そのままの薄焼きせんべいです。

くどいようですが、ほんまにそのまんまなので、つなぎもなんも使こてません。

なので、含まれている糖質は、素材の魚介類そのまま。

加えて、添加物もなーんも使ってないそのまんまな、しかも原材料が、ちりめんじゃこ、えび、いか、貝柱と、もともと旨味のあるものばっかり、それをギュ~とプレスしてありますので、濃縮された素材の味をそのまんまお楽しみ頂けます。

甘いものだけじゃなく、パリパリの乾き物が大好きな皆様に、是非ともお試し頂きたい逸品です。

詳細&お求めはコチラからどうぞ♪
↓ ↓ ↓
そのまんまシリーズ
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail138.html


乾き物大好きな皆様のご注文、心よりお待ちしております。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。










お知らせ | コメント(0)

やっちまいました。

2016年03月08日
予定が入っているのを来月と勘違いして違う予定、しかも2件も入れてしまったので、今日は朝からバタバタです。

さらに加えて、明日から展示会へ商談に出掛けます。

なもんでブログの更新&コメントお返事が遅くなって申し訳ございませんm(__)m

ロンリークライマーさん、べるさん、ちゃんとお返事書きますので、今しばしお時間くださいませm(__)m



糖質制限食 | コメント(0)

大人気 糖質制限鮭皮チップス 本日も入荷しております!

2016年03月07日
大人気 糖質制限鮭皮チップス 本日も入荷しております!

『残念

いつも拝見しています。
鮭皮チップス、売り切れていました(。>д<)
次はいつ頃入荷ですか?』


ゆゆさん、コメントありがとうございます&糖質制限鮭皮チップス、せっかくサイトをご覧頂いたのに売り切れで申し訳ございませんm(__)m

糖質制限鮭皮チップス、前回のご紹介と同様、速攻で売り切れとなってしまいました。

お買い上げくださいました皆様、心からお礼申し上げます。

本日も入荷致しましたので、昨日お求め頂けなかった皆様、是非是非販売ページを御覧くださいませ。

それでは、今後とも糖質制限ドットコムを宜しくお願い致します。

しゃけ

鮭皮チップ
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail131.html




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


お知らせ | コメント(1)

糖質制限鮭皮チップス お陰様で大好評!

2016年03月06日
今日は、新商品のご案内をば。

糖質制限なスナック菓子、鮭皮チップスです。

しゃけ

糖質制限でチップスのような乾き物って、どうしてなかなか難しいのですが、この鮭皮チップスは、その名の通り鮭の皮を100%使ってチップにしてあるので、糖質は限りなく“ゼロ”。なのにパリパリのチップになっているというスグレモノです。

この商品、実は毎度お馴染み、カフェ・ハルディンの宮本マスターから教えて頂いたんですね。

いつものようにランチを食べに行ったら、「こんなん見つけましたよ」って。

宮本マスター

宮本マスター

いや、持っておられるのは、糖質制限ワイン、サーメンタムシリーズのロゼとカバですね。

もとい。

鮭の皮と云えば、

「畳一畳の鮭の皮なら、この城と交換してやる」



「鮭の皮なら一里でも食べられる」

の前田利家をはじめ、大好きな人は本当に好きですが、私は正直、ニガテでした。

だって、生臭いやないですか(笑)

で、この鮭皮チップもね、最初に鮭の皮って聞いた時、え〜、生臭いんちゃうの???と思ったのですが、食べてみたらとんでも八分歩いて二分、全然生臭みがないんですね。

といいますか、鮭の皮どころか魚の皮であることを感じさせないくらい、臭みもクセもありません。(→あくまでも個人の感想で効果効能ではありません)

魚がニガテなアナタも、この鮭皮チップスなら大丈夫(→あくまでも個人の感想で効果効能ではありません)

なんせ、糖質が限りなくゼロに近いですし、おつまみはもちろん、間食やら口寂しい時のお供にピッタリ!(→あくまでも個人の感想で効果効能ではありません)

この正に糖質制限のために誕生した鮭皮チップスが、今ならなんと、なんと1袋389円でご奉仕!(→あくまでも個人の感想で効果効能ではありません)

お求めはコチラ!

鮭皮チップ
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail131.html

これから30分、オペレーターを増やしてご注文お待ちしております。(→ウソです)

オペレーターはおりませんが、皆さんのご注文、心よりお待ちしております。






糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



お知らせ | コメント(3)

糖質制限で痩せないといいつつ食べているのは「アナタ」です。

2016年03月04日
ekoさんから糖質制限で全然痩せないとコメント頂いたので、考察してみましょう。

『全然痩せません

初めてコメントいたします。

48歳女性、162cm67kg体脂肪率33%で1日60gの糖質制限を初めて1カ月が過ぎましたが、体重は-1kg、体脂肪率も変化無しです。
週に一度だけご飯少々食べたりします(息子は平日昼は学校給食)。

職場のお土産でいただくお菓子半分~1個食べることもありました。

ですが無意識に糖質を取るということは決してありません。

どうしても断れない場合だけ糖質を食すことはあります。

携帯アプリで糖質食材をチェックしたり、自炊で江部先生のレシピを参考に調味料も厳選し糖質を可能な限り押さえた料理をしていますが、食欲がすごくて満腹になるまで食べてしまいます。

運動は自宅5階まで階段のみで日に2~3往復(重い荷物を持って上り下りもします)

会社4階も階段のみ、通勤15分自転車、3人家族の家事全て、仕事と家事で毎日バタバタと忙しく、運動する時間はほぼないです。
お風呂も入れずバタンキューなことも多々ですが、痩せません!!

昨年1年で10kg増え筋力が衰え、疲労感とイライラが増しました。

今思えば原因は明らかに糖質のとりすぎでした。(ビールに菓子パン、ごはんにスイーツ食べまくっていました)

息子は肥満児認定され同時にアトピーも発症し、親子で危機感を感じていましたが、カロリー制限脂質制限しても事態は悪化の一途でした、今年1月に、江部先生のブログに出会い、目から鱗でした。

10歳の息子と二人で1日60gの糖質制限を始めました。

私は肩こりが治り、息子は集中力も成績も先生がビックリする程上がりました。
アトピーも若干痒みが収まったような気がします。

体はなんとなく軽やかですが、二人とも贅肉&体重が一進一退で結局変動無しです(泣き)

糖質制限で確かに機能は上がりましたが、肥満が解消されないということもありますか?』


ekoさん、コメントありがとうございます。

すでに「体重が落ちない時のチェック項目」

1、糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。
2、食べてないつもりが、けっこうな量を食べている。
3、動いてるつもりが、実は運動量が少ない。
4、基礎代謝が低い

はご覧頂いているご様子なので、順番に考察していきますと

「糖質制限で肥満が解消されないということもありますか?」

あります。

「食欲がすごくて満腹になるまで食べてしまいます。」

これでは肥満は解消されません。

いくら糖質制限と云えど、身体が消費する以上に食べれば痩せません。

それから、糖質制限を初めて1カ月が過ぎましたとのことですが、

「週に一度だけご飯少々食べたりします(息子は平日昼は学校給食)。

職場のお土産でいただくお菓子半分~1個食べることもありました。

どうしても断れない場合だけ糖質を食すことはあります。」


1ヶ月の間でこれだと、けっこう糖質摂ってます。

つまり、チェック項目の1と2は満たしてますね。

「運動は自宅5階まで階段のみで日に2~3往復(重い荷物を持って上り下りもします)

会社4階も階段のみ、通勤15分自転車、3人家族の家事全て、仕事と家事で毎日バタバタと忙しく、運動する時間はほぼないです。
お風呂も入れずバタンキューなことも多々ですが、痩せません!!」


階段の登り降りと自転車通勤と家事で運動量が多いとお考えのようですが、これでは全く運動になっていないので、痩せるわけありません。

「厚生労働省:第3回運動指針小委員会 資料」によれば

自転車の消費カロリーは、日常生活レベルで

1時間乗って178kcal

30分なら89kcal

15分なら44.5kcal

因みに、ご飯1膳150g、これって思ったより少ない量ですが、252kcal。

職場でどんなお菓子を食べておられるのか分かりませんが、例えば

どら焼き中1個176kcal
どら焼き大1個318kcal
今川焼き 1個191kcal
もなか   1個117kcal
大福    1個291kcal

15分の自転車通勤では、もなか1個分も消費できません。

これでチェック項目の3もクリア(?)です。

運動量が少ないとなると、恐らく4も当てはまると思います。

キツイ言い方かもですが、これでは痩せません。

今までクドいくらい書いて来ましたが、ダイエットで痩せない一番の原因は「いいわけ」です。

「いいわけ」しだすと糖質制限だろうがカロリー制限だろうが、何をしても痩せません。

それに加えて、痩せない原因を自分以外の所為にするのも同じだと私は思います。

お腹いっぱい食べているのは「自分」です。

週に一度ご飯を食べているのは「自分」です。

職場のお土産でいただくお菓子を食べるのも「自分」

断れないからと糖質食べるのも「自分」

時間が無いと運動しないのも「自分」

他の誰でもありません。

「自分」です。

言い訳と自分以外の所為にするのをやめて、自分自身を見つめ直さないとダイエットは成功しません。

耳の痛いことを書きましたが、ekoさん、 糖質制限はちゃんと取り組めばちゃんと効きます。

自分に負けずに頑張ってくださいね。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



ダイエット | コメント(0)

滋賀県は寒かった…

2016年03月02日
朝一に見た天気予報で

「今日は晴れて暖かくなるでしょう」

なんて言ってたので、春物のジャケット&スラックスで滋賀県まで商談に出かけたわけですよ。

滋賀県の目的地に着いて車を降りた瞬間

「寒っ!!!」

気温低いし風は強いし太陽なんか出てへんし、晴れて暖かくなる気配のカケラもありません。

春物の服装で命の危険を感じた、あらてつです。

滋賀県を舐めてました…。

危うく凍死するところでしたが、なんとか生きて京都に戻って参りました。

メールがいっぱい来てますので、これから順番に返事書きます。

電話もいっぱい掛かって来てたので、順番に掛け直します。

さあ、仕事仕事…。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。





あらてつ的雑感 | コメント(0)

本日の店長山本のお知らせ 

2016年03月01日
今日は、朝イチから大阪は堺まで行って来ました。

京都は昨夜から雪が降っててエラく寒かったのですが、堺は雪のゆの字もありません。

堺から京都まで、南北の直線距離ってどれくらいあるのか知りませんが、そんなに気温って変わるもんなんですねぇ。

明日は、朝から滋賀県です。

京都より更に寒い気がするのですが、どうなんでしょうか。

さて、本日のブログは、毎度お馴染みになりました店長山本からの耳寄り情報です。

【本日の店長山本のお知らせ】

あらてつブログ読者の皆様、こんにちは。
糖質制限ドットコム店長の山本です。

今回は、お得な月間ポイントセールと入荷予定日のお知らせになります。

お知らせ①

あらてつブログでもご紹介頂きました【鮭皮チップ】
お陰様で販売直後、売り切れとなりました。
ご購入頂きありがとうございました。

次回入荷予定日は【3月7日】となります。

ご迷惑をお掛け致しますが、今しばらくお待ちくださいませ。

お知らせ②

・10倍ポイントセール

【期間】.3月1日~4月1日正午まで

対象商品↓
・モリドルの初摘み・初搾りオリーブオイル、
・100年樹の実だけを搾った センタナリーオリーブオイル

このお得な機会にぜひご利用くださいませ。
詳しくはコチラ↓↓↓
https://www.toushitsuseigen.com/products/list22.html

皆様のご利用心よりお待ちしております。

糖質制限ドットコム 店長山本




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



お知らせ | コメント(0)
 | HOME |