12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

糖質制限なスペイン料理屋 カフェ・ハルディン ご紹介です。

2014年01月31日
今日、ハルディンさんで当社デザイナー、トコロテン母と打合せ&撮影&ランチをしておりましたら、男性の方が来られて

「この店は糖質制限食やってますか?」

どうも、高雄病院の帰りに寄られたみたいです。

メニューのこととか質問されて帰って行かれました。

そういえば、最近ハルディンさん紹介してないやと気づいたので、久しぶりランチメニューをご紹介です。

今週は、ランチプレートになっております(笑)

ミラノ風カツレツと糖質制限パンのサーモンとクリームチーズサンド、白菜のスープです。
ハルディン1
拡大(笑)
ハルディン2

チキンのオーブン焼きバジルソース(だったと思います…)とアンチョビとトマトのサンド
ハルディン3

牛肉の赤ワイン煮込み(だと思います)と糖質制限オリーブパン
ハルディン4

イチゴショートケーキ!もちろん糖質制限!
ハルディン5

今週のランチプレートシリーズ、是非、メニューに加えてくださいと宮本マスターにお願いしました(笑)

めっちゃボリュームがあって美味しいです。

今日の牛肉の赤ワイン煮込みとデザートのイチゴショートケーキ、デザイナーのトコロテン母、大感激でした。

あと、あらてつの大好物、カタルーニャの郷土料理、パスタで作るパエリア、フィディウア
6月27日1

もちろん、糖質制限麺使用です。

これは、たまらん美味しいです。

本場のカタルーニャでも、宮本マスターより美味しい店に出会えませんでしたから、マジで。

ぜったいオススメなので、皆さんハルディンに行かれることがあれば、是非是非ご注文してみてください。

美味しいフィディウアを作ってくださる、いつも明るい宮本マスター
宮本マスター

ワインを貰ってごきげんなのではありません(笑)

通常の糖質制限メニューはこんな感じ
↓ ↓ ↓
bajo carbo menu

ですが、いろいろと対応してくださいますので、行ってみようかなと思われたら、是非一度電話でご相談してみて下さい。

江部康二先生と宮本マスター

先生と宮本さん

カフェ・ハルディン
京都市右京区鳴滝本町77
TEL:075(464)8850
http://www008.upp.so-net.ne.jp/cafejardin/
定休日 火曜・第三月曜日

糖質制限食をご希望の方は、事前にお電話頂けると嬉しいです。


もちろん、糖質制限じゃないスペイン料理も絶品です。

糖質セイゲニストもそうでない方も、一緒に食事をお楽しみ頂けますよ〜♪



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



糖質制限食食材 | コメント(13)

コウモリが飛んで行く

2014年01月29日
先日、TVタックルに夏井先生が出演されました。

1月には江部康二先生がテレビ東京系列の「主治医の見つかるなんちゃら」ゆう番組に出られまして、まあ、久しぶりに糖質制限食関連の話題がテレビに取り上げられた所為か、江部康二先生のブログには、番組に関するコメントが多数入っておりました。

夏井先生が出られたTVタックル、最初は寄生虫でご高名な藤田先生に話が行ったんですね。

ですが藤田先生は、「私は専門じゃないので、京都の江部先生に」と断られました。

で、江部康二先生の所にテレビ局から出演依頼が来たのです、が。

以前からの読者の皆さんは御存知のように、江部康二先生、テレビが大嫌いときています。

というか、スーパー面倒くさがりなご性分でいらっしゃいますので、私がテレビの話を持っていきますと、

「あ?テレビ?面倒くさい。いらんいらん」

と一言のもとに却下されてしまいます。

以前に出演された「ミヤネ屋」も、夜討ち朝駆けの勢いで説得させて頂き、ちょーしぶしぶ出演されました。

今回の「主治医の見つかるなんちゃら」も、嫌がる江部康二先生にひつこいくらい、いや、まさにひつこくお願いして、めっちゃイヤイヤ取材を受けて頂いた経緯があります。

そこに来たのが「TVタックル」

あの〜っと、恐る恐る江部康二先生のお部屋に行き、こんな番組から取材依頼が来てるのですが…と収録日程をお伝えしたところ…

「その日は宴会だからムリ」

「宴会でつか〜(TOT)」

河豚のフルコースになすすべもなく負けた、あらてつです。

出演されたら絶対面白い番組になっていたと思います…。

さて。

以前にこんな記事書いたの覚えていらっしゃいますでしょうか?

糖尿病学会の提灯持ちに成り下がったマスコミのお話

この頃から、「緩めの糖質制限食」とやらを「糖質制限食のスタンダード」にしようとしてる動きがあります。

この「緩めの糖質制限食」は、1日の糖質量を130グラム以下に抑えるんだそうです。

この方法を提唱している方は、「カロリー制限食はエビデンスレベルがEだ」と某日本糖尿学会で糖質制限食を治療法の一つとして、コンセンサスを認めさせた学会所属の方です。

この方、「カロリー制限食はエビデンスレベルがEだ」と言いながら、某NHKの番組で「カロリー制限食も効果あります」と発言してましたし、最近の某日経新聞でも同じようなことを仰ってました。

あと、極端な糖質制限食、名指しはしませんが、早い話、江部康二先生が推奨されている、所謂スーパー糖質制限食を、ケトアシドーシスになる危険性があると主張してらっしゃいます。

「ケトン体産生を伴う極端な糖質制限を広く勧めることは難しいと確信した」

とも発言されていました。

ところがどっこい。

別の所では、

「ケトン体の上昇はさほど気にする必要も無いと思う」

とお書きになっているんですね。

思わず「どっちやねーん」とツッコミ入れたくなったのは、私だけじゃないはず(笑)

コレが「ボケ」なら笑って済ませられますが、患者の立場なら笑えないんじゃないですかね。

この目が向いてる方向は、明らかに患者じゃなくて己の保身に見えますから。

更に名指しはしませんが、某所で

「糖質制限食は自分が提案したようなこと言ってる医者が居るが、この治療法は前からある」

と言った趣旨の発言をされていたのを見たことあります。

な〜んだ、自分が江部康二先生に取って代わりたいんやん。

それやったら、最初からそうゆうたらええやん、このオチャメさん♪

さあ、皆さんのツッコミ、お待ちしております。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



あらてつ的雑感 | コメント(7)

糖質を摂ってないつもりが、書き出してみると以外に摂っていたというお話

2014年01月28日
昨日、朝の天気予報で、

「今日は穏やかに晴れて気温も上がり、暖かい1日になるでしょう。」

と言っていたので、久しぶりに洗濯物を全部外に干して出勤しました。

確かに9時前くらいまでは晴れていましたが、その後太陽は陰りいつもどおりの冬の時雨空、夕方には雨が降ってきました。

もちろん日中も気温は上がらず、洗濯物は見事に乾いていませんでした。

で、今朝の天気予報でも

「今日は穏やかに晴れて気温も上がり、暖かい1日になるでしょう。」

と、気象予報士のおねーちゃんが、満面の笑みで昨日と全く同じこと言っていましたが、そんな営業スマイルで二回も騙される程、私はお人好しではありません。

「ふん、デタラメこきやがって、その日の天気も当てられんで、何が気象予報士や」と、洗濯物を全て部屋の中に干して出勤しました。

このブログを書いてる午後の2時。

空は快晴、気温は12℃を越えて小春日和です。

雨が降る気配は微塵もありません。

「…。」

これはなんの嫌がらせだろう?

それともご先祖様がなんか悪いことして孫子の代まで祟らててるんでしょうか?

ご先祖様の悪行を子孫がケツふかされるのは納得いかんと思う、あらてつです。

自分の日頃の行いの所為にしないところがいいでしょう(笑)

話は変わります。

20日に書きました「糖質制限食に取り組んだけど痩せないのはナゼ?」の記事で、痩せない理由として例の

1、糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。
2、食べてないつもりが、けっこうな量を食べている。
3、動いてるつもりが、実は運動量が少ない。
4、基礎代謝が低い。
5、倹約遺伝子の持ち主。

をご紹介したところ、のんさんから、実は糖質摂ってましたとコメント頂きましたのでご紹介。


『実は糖質とってました…

はじめまして!

いつも江部先生のブログと一緒に読んで勉強しています。

私は身長145cm、28歳の主婦です。

去年の5月、たった5ヵ月で40kg→49kgになってしまい、それから半年カロリー制限して5kg落としました。

その後糖質制限を知ってスーパー糖質制限をしているつもりだったんですが…

私もなかなか痩せない一人でした。

あらてつさんが、減らない理由を書いていてくれてもどれも当てはまらない気がして(^^;)
(ちなみに仕事は自転車での外回りで運動はそれなりにしているんです。)

ま、体重たぶん増えてないしねー。なんて軽く考えていたんですが、自分では制限してるのに悔しいなーとも思っていました。。。

そしたら先日、素敵なアプリを妹が教えてくれたんです!

その名も「栄養計算機」。

これは自分が食べたものを入力すれば、摂取したカロリーや栄養素の量を計算してくれるというもの。

そこで入力してみると…

見事に昼食が20g超えていました!!

その日の原因は人参と玉ねぎとソースでしたね。

比較的高糖質ということは承知していましたが自分の思った以上でした。。。

あと主食の代わりに木綿豆腐に納豆を混ぜて食べてるのですが、それも自分が思ってるより高糖質でした。

で。それが5日前の出来事で、それからは食べる前に入力してみて、20gを超えないように頑張ってみたんてす。

そしたら腰回り、みるみる脂肪が減りましたね!

そして以前のように「もしかしたら糖質(カロリー)取りすぎちゃったかな…」と不安になることもなく、以前よりお腹いっぱい安心して食べられるようになりました!

不安や空腹感からも開放され、脂肪は落ちるしでまさに楽しくダイエット出来ています♪

ちなみに体重計ですが、カロリー制限をしているときに毎朝乗っていたらストレスで生理が止まってしまい、それから体重計恐怖症で乗れていません。

でも今度勇気を出して乗ってみます!』


のんさん、コメントありがとうございます。
こちらの方こそはじめまして。

さて、お返事がすっかり遅くなってしまいましたが、体重計には乗られましたでしょうか?

腰回りがの脂肪が目に見えて減ったとのことなので、きっと数字にも効果の程が表れていると思います。

で、本題。

「糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。」

私のゆうてること、ウソやなかったでしょう?(笑)

記事でも書きましたが、初めて糖質制限食に取り組むとき、ついご飯・パン・麺類などの所謂「主食」を抜けば大丈夫かなと思ってしまいがちで、まあ、大枠それで正しいんですけれど、根菜やら調味料に含まれている糖質を見落としてしまうことが多いです。

ダイエットだけじゃなく、糖尿病の方にもこれは当てはまりまして、例えば江部康二先生の患者様で、

「冬は毎日鍋しか食べてない、先生が鍋は大丈夫だって言ったのに、血糖値が下がらない、なんでですか!」

と仰る方がおられまして、よくよく聞いてみたところ、市販のポン酢をドボドボかけて食べていたとのこと。

ほら、鍋する時のポン酢って、けっこうドボドボかけて食べるじゃないですか。

一般的に売られているポン酢って、100gで10g以上の糖質が含まれてたりします。

ドボドボ〜って掛けて2杯3杯おかわりすると、10gどころの話では無くなってしまいます。

それに鍋の具に含まれる糖質を合わせると、トータルで20gを軽く越えてしまった、なんてことになりますね。

あとクセモノなのが餃子と焼売で、皮が糖質という認識が無かったり、あっても大した量じゃないと思ってしまいがちですが、どうしてなかなかコイツらに含まれる糖質量もバカになりません。

あとは、のんさんが書いておられる人参や玉ねぎなどの根菜も、サラダにちょろっと使う分には問題ないのですが、それなりに食べるとそれなりに糖質を摂ってしまいます。

加えてサラダにかけるドレッシングなんかもそうです。

このあたりって、糖質制限食に慣れてきたらだいたい感覚で分かるのですが、最初のうちは知らずに食べてしまったりするので、「糖質摂ってへんのになんでやー!」ってなってしまうわけです。

ですから、「なんでやー!」と仰る方に「一口でも口にしたものを、全部書きだしてください。」とアドバイスさせて頂きます。

書き出すと、自分が意識してなかったものに糖質が含まれていることがわかるので、注意しなければならない食べ物がわかります。

のんさんも、栄養計算することによって、ご自分が意識せずに糖質を摂ってしまっていたことが、お分かり頂けたと思います。

食べてる量の把握にも繋がりますので、「糖質制限食でも痩せない!」と仰る方は、是非この「書き出す」ことをしてみてください。

ほとんどの方が、「…。」となると思いますので。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



ダイエット | コメント(8)

糖質制限食でのダイエットに限ったことではないですが、やっぱり焦っちゃいけないなというお話。

2014年01月28日
先日、たまたまつけた某NHKで、

「1型糖尿病の子どもたちへの応援歌」

なんてやっておりました。

ちょうど小学生の女の子(9歳だそうです)が、食事の時にご飯を120g測って茶碗によそうシーンが映っていて、その女の子がピッタリ120gをよそえることに、パーソナリティー(?)の若い女性が驚いていましたが、私は違うところで驚きました。

茶碗120gの白米、糖質が約45g含まれています。

その女の子の病状やら体重は分かりませんが、なんせ子どもで体重も軽いですから、1gの糖を食べれば5mg/dlどころか、恐らく7〜8mg/dlは上がると思います。

ということは、少く見積もっても7mg/dlとしても、7✕45で315mg/dlの上昇になる計算です。

この女の子がカーボカウントしてるのか、カロリー制限の指導を受けているのか、番組を詳しく見てなかったので分かりませんが、いずれにせよ45gの糖質は摂り過ぎ、いや摂らせ過ぎやないのか?と。

一般的に茶碗1杯のご飯が150gとされているのに、120gって20%しか減らしてへんやん。

1型糖尿病は、2型糖尿病よりも血糖値上がるのに?

それで血糖値が上がる分だけインスリン打たせるの?

ご飯減らしたら、インスリン打つ量も少くて済むんちゃうの?

見ていてすごい不快感を感じた、あらてつです。

所詮はNHKですね。

さて、話は変わります。

ここのところ続いているダイエットネタ。

テレビの影響か、新しくブログを見てくださってる方が増えたみたいで、ありがたい限りです。

で、体重が減らない理由やら止まっちゃった時お話やら書かせて頂きましたが、「最終的なダイエット成功の秘訣はコレに限る!」と言った内容のコメント頂いたのでご紹介です。

まずは、メタボXさんから頂いたコメント

『食事制限と毎日6kmのウォーキングを、とにかく毎日続けて1年半後にふと、「あ~、身体できあがってきたかも」って、なんとなく感じました。というのも、食べ過ぎてもコントロールして戻せる。そんな状態になれたのに、気づいたのが1年半後だったんです。それまでは多少の体重のアップダウンはありますよね。』

お次は、satyさんから頂いたコメント

『体重減停滞について

ご無沙汰しております、あらてつさん。

糖質制限を始めてからの体重の減リが停滞している、というお話ですが、皆さん結構せっかちですね。

私なんぞ、停滞してから1年半になります。BMIは25.1から25.5の間を行ったり来たりです。

糖尿人ですから体重より血糖値の方が重要なので、「まぁ、こんなものか。もしかしてこのあたりが自分の適正値かな?」などと勝手に思っています。

BMIは、あくまで一つの指標ですから(ブヨブヨでもマッチョでも、身長と体重が同じなら同じ値になる)、あまり気にし過ぎると帰ってストレスになるのではないでしょうか?

とにかく、急いで結果を求めない方が精神的にも良いと思いますが、いかがでしょう? 』


お二人のコメントお読み頂いてどうでしょうか?

そうです、ダイエット成功の最大の秘訣は

「焦らない」

ことです。

長年かけて増えた体重は、それなりの日数を掛けて落とすつもりじゃないと、必ずどこかで反動がきます。

体重だけにとらわれるんじゃなく、メタボXさんがお書き頂いてますように、

「身体できあがってきたかも」「食べ過ぎてもコントロールして戻せる。」

こうなる方が良いと私も思います。

あと、satyさんの

「糖尿人ですから体重より血糖値の方が重要なので、「まぁ、こんなものか。もしかしてこのあたりが自分の適正値かな?」などと勝手に思っています。 」

も、まさに仰るとおりで、いくら痩せても身体壊してしまったら、元も子もないですから。

くどいくらい書いてますが、せっかく人類本来の健康食である糖質制限食に取り組むのですから、目先の数字にとらわれず、健康な身体を目指して頂けたらなぁと私なんかは思ってしまいます。

最後に、ダイエットシリーズ(?)の話題の発端になった、19歳の女の子、えくすさんから頂いたコメントご紹介します。

えくすさん、ありがたいこことに、おっさんの説教(笑)に耳を傾けてくれてました。

やっぱり、健康がいちばんですからね〜。


『あらてつさん、こんにちは!あれから毎日あらてつさんのブログを読んで勉強させていただいています。

実は私が糖質制限をはじめたのは大学の講義で教授が江部さんについてとりあげたからなんです!それで興味を持ってはじめたんです。ああやって正しい教育が増えたらもっと日本の糖尿病も肥満も病気も減るのになと思う毎日です。

それと、話は変わりますが先日は私の悩みをとりあげてくださってありがとうございます!あれから、江部さんの本を電子書籍で購入しました。毎日通勤時間に読ませていただいています。

あれから体重は43〜44の間に落ち着き、BMIは19くらいで、両方とも数字が安定しました!私は昔から体のバランスが悪く、上半身はガリガリなのに対して下半身が太かったのですが、ふと最近鏡でチェックしたら上半身に少し肉が付いて下半身とのバランスがよくなりました。おかげで、体重は増えたのにみためは以前より綺麗になりました。

それと、長年私は低血圧で、上が65、下が42の血圧でしたが、糖質制限をはじめてから上が84、下が65になりました。おかげで朝起きるのが楽になりました。これも糖質制限のおかげでしょうか?なんとなく自分が健康になってきたみたいで毎日嬉しく思っています。また、私の体を心配してくださった皆様本当にありがとうございました。』



メタボXさん、satyさん、えくすさん、コメントありがとうございました。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



ダイエット | コメント(0)

糖質制限食を始めて体重減が減ったけど、最近減少が止まってしまいました。

2014年01月24日
昨晩、沖縄から帰って参りました。

行きは伊丹空港からだったのですが、帰りは商談時間の都合で関空便になりました。

関空、相変わらず不便ですね。

よくぞまあ、あんなとこに空港作ったもんです。

神戸空港もそうですが、利権に絡んだ連中がおいしい汁吸うために作ったような空港です。

「利用者数の予測が甘かった」

予測が甘かったんじゃなくて、自分たちの都合のいい数字出して強引に建設したくせに何をヌカすかと思います。

関空から3時間掛けて自宅に帰り、これやったらもう一回伊丹行って沖縄に行けたなと思った、あらてつです。

ホンマにありえへん。

さて、沖縄に行っている間に読者のみなさんから沢山コメント頂きました。

順番にお返事させて頂きますので、今しばしお時間くださいませ。

で、本日は、カエルアンコウさんから頂いた「体重の減少が止まってしまった、心が折れそう」とのコメントお返事。

「体重が減らない」と合わせて、「体重の減少が止まってしまった」もよく頂くご質問なので、本文でご紹介させて頂きます。

『体重減少が止まってしまいました

こんにちは、
私が今まさに悩んでいる内容でしたので、質問させていただいても宜しいでしょうか。

11月からダイエット開始、初めはカロリー制限と運動、12月からは糖質制限を始め、出勤前に有酸素運動を約1時間しております。休日も同程度運動しています。

糖質制限を始めてから1か月で約4Kg体重が落ち、毎日体重計に乗るのが楽しみでした。

お正月も手作りおせちで乗り越えたと思ったのですが、それから体重減少がストップしてしまいました。
少々リバウンドし、やっと戻ったと言う感じです。

カロリーも気にしているので、摂取過多ではないと思います。

朝はプロテイン(ほぼ糖質ゼロ)
昼はお弁当(サラダ、オムレツ、ローソンのブランパン、等)
夜は糖質ゼロ発泡酒と焼酎水割りに居酒屋のつまみ的なもの数品


調味料はもともと市販のものをあまり使いませんでしたので、オリーブオイルやワインビネガー、醤油にゆずを絞ったりしています。

米は全く口にせず、大好きなおせんべいも我慢、甘いもの及び間食はしていません。

体脂肪が少々ヘリ、筋骨量が少々増えていますが、それでも体脂肪は33%ほどあり、適正体重もほど遠く、減らない理由がわかりません。

こんなにがんばっているのに、なぜ減らなくなってしまったのか、心が折れそうです。

あきらめるつもりはありませんが、何かアドバイス頂けたら幸いです。

長文失礼いたしました』


カエルアンコウさん、コメントありがとうございます。

お返事遅くなってごめんなさいです。

体重減少のストップですが、単純に停滞期ではないでしょうか。

この「停滞期」については、これまで何度か書いて来てますので、またまた再掲になりますが、お付き合いくださいませ。

再掲になりますが、ダイエットの停滞期について書きますね。

ダイエット時の停滞期ですが、これは、必ずと言っていいほど訪れます。

何かの疾患で体重が減少する場合を除いて、ダイエットの場合は、直線的に体重が落ちるのではなく、階段状に落ちていきます。

人間の体には、ホメオスタシス(恒常性)というものがありまして、常に同じ状態を保とうとする機能があるからです。

例えば、糖質制限食を実践すると、何故代謝が安定するかと申しますと、人体にとって不自然な血糖値の急激な上昇及び下降、いわゆるグルコーススパイクが起こらないからなのですね。

要するに、体にとって血糖値が上がったり下がったりとか、体重が急に増えたり減ったりといった状況は、好ましくないんです。

ダイエットなどで体重を減らそうとしますと、体は急激な変化が起こったととらえて、それまで長年慣れ親しんだ体重を、保とう保とうと必死に抵抗します。

ダイエット初期は、けっこう調子よく体重が落ちていくんですが、しばらくすると、同じように続けているにも関らず、体重が落ちないのはこの所為です。

階段でいえば、踊り場ですね。

この踊り場を抜けだして再び階段を降りる秘訣は、

「焦らない」

ここでまた、江部康二先生の名言

「10年かけて悪くなったものは、10年かけて治すつもりでいないと。」

江部康二先生が、よくアレルギー疾患で診察にこられる患者様に仰るお言葉です。

いろんな意味で、まさしく「名言」だと思うのですが、これってダイエットにもあてはまると思うんですね。

私の周囲でダイエットに失敗するパターンで一番多いのは、「停滞期で焦ってストレス溜めて暴走して食べ過ぎてリバウンド」です(笑)

停滞期ゆうても、一生続くわけじゃありません。

人によって違いはありますが、長くても1ヶ月もあれば抜け出せると思います。

少しくらいせんべい食べて、ちょっと気を抜いても大丈夫ですよ。

焦らず、自分を追い込まず、気持ちを楽に持って糖質制限食を続けてみてください。

きっとまた体重が減っていきますから。

それから、はるさんから頂いたコメントも参考になると思います。

『こんばんは!

11月から夫婦で糖質制限を始めました。(夫はゆるめ、私はスーパー)
夫は65kg→58kgで止まった感じですね。体調が良くなったそうなので、ダイエット関係なくこれからも続けたいそうです。
私は元々かなり横に大きいので、12kg痩せましたが標準まではまだまだ。

3ヶ月弱やってみた感想は、男性の方が生理がないので痩せやすい!です。女性はどうしても生理前に増えたりしますので…。でもきっちりやれば楽に痩せられる事は間違いないです。ちなみに二人とも運動はまったくしていません。

毎日食べたものをノートに書いていて、気付いたのですが、お酒を飲んだ日とローソンのブランパンを食べた時は体重が減らないです。増えもしないのですが。焼肉を夜遅く食べた日の翌日に減っている事が多いのは謎ですね。

ですので、差し出がましいですが、最初のコメントのカエルアンコウさんはお酒とブランパンをやめてみるのはいかがでしょう~?』


ローソンのブランパンについては、昨年の6月14日のブログ

糖質制限って謳うなら、もうちょいマトモなもんつくろうやってお話


に書いてますので、ご一読くださいませ。


最後になりますが、糖質制限食は人類本来の健康食だと私は思います。

その健康食に取り組まれるのですから、体重の減少に一喜一憂するのではなく、大きな目で身体の変化を捉えていただければなぁと思います。

糖質制限食の基本は「美味しく楽しく」ですから。






糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。

ダイエット | コメント(8)

前略・那覇泉崎より

2014年01月22日
昨日、沖縄は那覇に着きました。

飛行機降りて、まず空港の人の多さにびっくり。

ゆいレールの駅に行ってさらにびっくりしたのが、空港のロビー以上にスゴイ人。

これまで何度もゆいレール乗ってますが、人が多すぎて乗れないなんて初めてです。

なんなんこの人の多さは?

今日平日やんな?

しかもオフシーズンちゃうの???

さらに加えて、寒波が来てるとかで、最高気温が13度。

おまけに風が強いんで、めちゃくちゃ寒く感じます。

暖かい沖縄を期待してきたのに、なんか悲しい気分になった、あらてつです。

京都の3度に比べたら全然暖かいんですけどね。。。

さあ、これから商談行ってきます。

コメント頂いた皆さん、戻ったらちゃんとお返事書きますので、今しばしお待ちくださいませ〜。




糖質制限食 | コメント(2)

糖質制限食に取り組んだけど痩せないのはナゼ?

2014年01月20日
明日から木曜日まで、ABS株式会社の“マジック粉部長”ことS部長と沖縄に出張です。

昨日の京都の最高気温は3.6℃

那覇は19℃

明日からが楽しみで仕方ない、あらてつです。

着ていく服に困りますね。。。

さて。

話は変わりまして。

あいあいさんから、糖質制限食を始めたけど痩せない!とコメント頂きました。

『始めまして!

初めまして!

質問をこちらでしていいのか悩みましたが、思い切って質問をさせていただきます

身長157 体重55
30代 女性 です

12月頭から糖質ダイエットを始めました

本屋さんで糖質ダイエットの本をみて、お酒が大好きな私にはこのダイエットならできるのではないかと思い行っていますが1ヶ月を経ちますが体重が54kgから動きません

炭水化物はほとんど取っていません!

運動も家事ぐらいです

夕食にキムチ鍋や揚げ豆腐を焼いたもの に 糖質オフビール2本や焼酎炭酸割りを2杯など飲んでいます

タンパク質が足りないのかと思い チーズ、ソーセージ、胸肉など食べたりしましたがみなさんが言うように最初はストンと落ちた 便秘になった などは一切ありません

なぜなのかわからずこのままではダメだろうなーと思ってはいるのですが解決策がみつからずです

もともと筋肉質というのは関係あるのでしょうか?

もしよければアドバイスください!』


あいあいさん、コメントありがとうございます。

糖質制限食に取り組んだけど全然痩せない!と、これまでにも多々コメント頂いております。

その原因については、だいたいの方に、これまで何度か書いているこれらが当てはまります。

1、糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。
2、食べてないつもりが、けっこうな量を食べている。
3、動いてるつもりが、実は運動量が少ない。
4、基礎代謝が低い。
5、倹約遺伝子の持ち主。

糖質制限で「やせない!」と仰る女性の方で一番多いのが、1,2,3です。

これまでお読み頂いている読者の皆さんには繰り返しになりますが、しばしお付き合いください。

まず1の「糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。」

ですが、糖質制限というと、ご飯やパン、麺類などの一般的に「炭水化物」と呼ばれてるものを真っ先に制限しますが、それ以外に注意しなければならないのが調味料です。

ケチャップやソースなどは、重量の1/3が砂糖ですし、市販のポン酢やドレッシングなども、結構な量の砂糖が入っています。だし醤油や何とか鍋の素なども、意外と糖質が多いものがあります。

せっかくご飯やパンを抜いても、これらの調味料を使うと、気づかないまま糖質を摂ってしいます。

あと、よくあるのが、普段よりもごはん・パンの食べる量を減らすと「食べてない」と思い込んでしまうパターンですね。

目の前でおにぎり食べながら、「私は糖質食べてない!」と言い張る冗談みたいな方、相当数見てきました。

これ、ご本人の中では本当に食べてないんです。

明らか食べているんですけどね。

本人の中では、おにぎりの1個や2個、食べた内に入らないんです。

2の「食べてないつもりが、けっこうな量を食べている。」に関しても同じことが言えます。

私の周囲で

「私全然食べてへんのに痩せへん!」

私より食事量の多い方ばっかりでした(笑)

この二点に関しては、ウソついたりごまかしたりしている訳でなく、ご本人としては全く自覚してないことが多いです。

なので、この様な方には、

「一口でも口にしたものを、全部書きだしてください。」

とお伝えします。

食べているもの全て、包み隠さずインチキなしでお願いします。

書きだしてみると、けっこうな糖質と食事量を摂っている事が多いです。

糖質制限と云えど、消費エネルギー以上にカロリーを摂取すれば、当たり前ですが痩せません。

「タンパク質が足りないのかと思い チーズ、ソーセージ、胸肉など食べたりしました」

胸肉はともかく、チーズ、ソーセージはけっこう脂質も多くカロリーが高いです。

食事量が多い上にこれらを食べてしまうと、もちろん体重は減りません。

あくまで、食事量が多いという仮定での話ですが…。

これらの原因をちゃんとチェックする意味でも、食べた物を書き出すのは有効です。

この方法で、食べている物と糖質量と食事量を認識してもらって、食事内容を見直すと痩せ出す方が圧倒的です。

逆パターンで食べなさすぎで痩せない方もおられますが、こちらも書きだしてもらうとよく分かると思います。

次に3の「動いてるつもりが、実は運動量が少ない」

これは、「運動は家事くらい」とお書き頂いてるので、当てはまってしまうと思います。

特に女性の場合は、男性より筋肉量が少なく基礎代謝が低いことが多いので、エネルギーの消費量も少なくて、太りやすい傾向があります。

そのただでさえ太りやすいところへもって、30代に突入すると、筋肉量がどんどん減少してさらに基礎代謝が下がってしまいます。

なので、なるべく意識して運動量を増やしてみてください。

というわけで、あいあいさん、上記方法で食事の改善、運動の改善をしてみてください。

それでもダメならまたコメントください。

他の原因を探ってみましょう。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



ダイエット | コメント(18)

あなたの腸内環境を「ホッとする」サラヤさんのシングラフィーご紹介

2014年01月17日
先日、便秘の解消法について読者の皆さんにお尋ねしたところ、コバさんから、コメント頂いたのでご紹介です。

『便秘解消法

あらてつさん、こんにちは!
明けましておめでとうございます!
今年も糖質制限食で健康でありたいと思います♪

私なりの便秘解消法は、おからですね。
おからは主食の代わりになるし、何と言っても便通が良くなりますよ!
おからに納豆を混ぜれば最強になります(笑)

さらにドラッグストアなどに売っている「難消化性デキストリン」を食前に飲めば万能だと思います。

良い案があればまたコメントでお知らせしますね!』


コバさん、コメントありがとうございます。

改めまして、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、コバさんは、おからで便秘を解消されているんですね。

納豆は、炊いたおからに混ぜるんですか???

納豆を食べる習慣のない私としては、なんかスゴイ感じがします(笑)が、大豆とおからのダブル食物繊維で、確かに便秘に効きそうですね。

あと、「難消化性デキストリン」を飲まれてるとのことで、便乗してちょっと商品のご紹介をさせて頂きます。

糖質制限食に取り組まれる皆さんの強い味方、ラカントSでお馴染みのサラヤさんが、腸内環境の改善を目的に開発されたのがこちら。

シングラフィー製品情報
http://www.eiyoshi-web.com/seihin/syngraphy/

いつもお世話になっている、サラヤの稲田マネージャーによりますと、もともと、医療機関での抗生剤などの薬の投与で起こる下痢や便秘の改善の為に作られたそうです。

導入事例はこちらですね。

栄養士ウェブ
http://www.eiyoshi-web.com/report/syngraphy/report13.html

湿潤療法で有名な、夏井睦先生が「傷の治療センター科長」をされておられる、 練馬光が丘病院さんです。

このシングラフィー、医薬品じゃなくて食品なので、そこらの胡散臭い健康食品会社が作ったんじゃなくて、信頼置けるサラヤさんがちゃんと研究して学会発表までしているにも関わらず、効果効能が謳えません。

芸能人に、「これがあるとホッとするんですよ」とか言わせて、「個人の感想であり効果効能ではありません」と注釈入れながらも。明らかに効果効能と受け取らせている「◯◯エキス」の類のコマーシャルがOKで、なんで真っ当に研究開発されたものが、その効果を書いてはいけないのか、私には理解できませんが、日本の数あるワケの分からん法律の一つで決まっているんで仕方ないですね。

なので、便秘・下痢でお困りの方は、先程ご紹介したサイトをお読み頂いて、ご興味があればお試し頂ければと思います。

販売はこちらになります。

シングラフィー
http://www.yaserutabekata.com/shop/etc_syngraphy.php


そうそう、江部康二先生のお孫さん、酷い便秘で苦しんでいたそうなんですが、このシングラフィーで「ホッとした」そうですよ(笑)

もしお試し頂けた方がおられましたら、「ホッとした」「個人の感想」をコメントくださいませ(大笑)




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



糖質制限食食材 | コメント(0)

糖質制限食に限ったことではないですが、どこかの誰かが言ったことを鵜呑みにせずに、疑問を持つことが大切ではないかというお話

2014年01月15日
CNNジャパンに

「英動物園、サルの餌にバナナ禁止」

なんて記事が出ていました。

なんでも、人間用のバナナは甘く改良されているので、サルが糖尿病やら虫歯になるそうです。

バナナをやめたサルは、毛皮が厚くなって状態が良くなったり、情緒が安定したそうです。

これって、どっかで聞いた話やんけと思ったあらてつです。

人間って、サルからほとんど進化してへんのちゃうやろか…。

ご興味のある方はこちらをどうぞ。
http://www.cnn.co.jp/fringe/35042585.html

さて、わさびさんから、糖質制限食に取り組むに当たり迷いがあるとコメント頂きました。

『迷います...

初めまして、アラフォーの「わさび」です。

夏井睦先生の湿潤治療でヤケドを治し→先生のサイトで糖質制限を知り→昨年11月末より開始&検索して「あらてつさんのサイト」を知り過去ログを熟読している者です。

糖質制限して他の方が仰るように食後の耐え難い眠気やだるさが消え、お腹周りもスッキリし、私自身は一生この生活を続けていくつもりです。

前置きが長くなりました。

あらてつさんのご意見を伺えれば、と思うのですが、糖質制限をすると今までより必然的に肉を摂取することになるかと思います。食べていて体調もいいし、美味しいしそれは良いのですが食費が炭水化物よりかさむのは事実です。

私は3年ほど前にマクロビオティックにはまったのですが、そこでは「玄米こそが唯一の完全食品であり肉は血を汚す」など教えられ、いっときは肉魚類の摂取はゼロでした(大豆などの植物性たんぱく質で充分だと言われました)肉を食べて血が汚れるから癌になるとも。それは間違いであろうことは、今では充分理解しているのですが、あまりにたくさんの書籍(栄養や食生活、添加物について)を読み頭でっかちになっているのか「肉はいいといってもホルモン剤をたっぷり与えられた米国産肉なんてあかんよな...ちょっと高いけど国産ならいいかな」とか売り場でかなり迷います。

以前のブログコメントに国産にはこだわらない、という言葉がありましたが国産だろうが外国産だろうが昨今の偽装オンパレードを見ると、よほどこだわりの生産者から直送するような高いものでもなければ、スーパーの国産肉も外国産と同じかとも思います。

我が家の家計からしてもし少しでも安い外国産(ブラジル産の鶏肉や米国産の豚肉、豪州産の牛肉などやはり国産のものより安い!)を躊躇せず購入できたら、糖質制限を続けるうえで少しはラクになるのになぁと思います。

あらてつさんのブログに自分で考える、という言葉が出てきましたが、長年のいわゆる一般栄養学(テレビで言われるものも含めて)にとらわれていて、実際に自分の体調が良くなった今でも「こんなにチーズや卵、肉ばっかり食べてて高脂血症にならんかしら」とか「ホルモン剤たっぷり添加された肉食べて男の人が胸が大きくなってきた話もあったな...肉は控えた方がいいのか」など迷いが出ます。

長々と書き連ねてしましました。もし何かコメント頂ければ有難いです。』


わさびさん、コメントありがとうございます。

私、糖質制限食始めて、今年の五月で10年目に突入します。

主食は肉です。

コメントにもお書き頂いてるように、国産だろうが外国産だろうがこだわっていません。

その時安いものを買って食べてます。

残念(笑)ながら、胸囲はそこそこありますが、胸はAカップもありません。

江部康二先生は2003年から、お兄さんの江部洋一郎先生は1999年から糖質制限食をされていますが、お二人もどう見てもAカップありません。

野菜は、ハルディンさんのランチで出してもらうサラダくらいしか食べません。

もちろん、玄米などは全く食べません。

ですが、高脂血症になる気配は全く無いですし、血液検査の数値は、糖質制限食に反対している人たちより遥かにいいと思います。

「外国産の食品が危険で国産は安全」

なんの根拠もありません。

肉に関して言いますと、日本で食肉用に飼育されているニワトリも豚も牛も、抗生剤漬けです。

日本では過去狂牛病が確認されましたが、オーストラリアでは狂牛病は発生していません。

昨今の食品偽装事件で、「国産品の安全神話崩壊」などと言います。

「神話」なんていい方すると、いかにも過去は「安全」だったみたいですが、そもそも「国産品は安全」なんて単なる思いこみでしかないことは証明されました。

それなのに、なんで事実を誤魔化すような表現するのか、国産品は安全だったことにしとかないと困る連中がいるんでしょう。

ここまで書いて何が言いたいのかといいますと、

「自分で考えましょう」

私、基本的に疑り深い性格で、糖質制限食も最初は信用してませんでした。

自分の身体で試してみて、いろいろと知識を得て考えた結果、「これはいい」と思ったので、10年近く続いていますし、これからも続けると思います。

繰り返しますが、「自分で考えた結果」が「10年間の継続」になりました。

糖質制限食の師匠、M本先生や江部洋一郎先生、江部康二先生が、「糖質制限ええぞ」と仰ったから10年続いたわけではありません。

何かにハマり易い人にありがちな思考パターン

「根拠のないことは鵜呑みにして信じてしまうけれど、自分の身体で実証できる生理学的な事実は信用しない。」

では、とっくに糖質制限食をやめて、次の「なんとか健康法」に飛びついていたでしょう。

というわけでわさびさん、ホルモン剤たっぷりのアメリカ産牛肉がダメで抗生剤漬けの国産が良いのか、チーズや卵、肉ばっかり食べてて高脂血症になるのか、自分の頭で考えて結論を出すしかありません。

その結果、糖質制限食に取り組むかどうかを決めるのは、わさびさん自身です。

疑念が消えないようであれば、やめればいいと思います。

糖質制限食は、誰かに強制されてするものではありませんので。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。




糖質制限食 | コメント(2)

糖質制限食についてご質問頂きました

2014年01月14日
この3日ほど、毎朝職場の裏の池に氷が張ってます。

その氷の下を鯉が泳いでるのですが、鯉って冷たさを感じないのでしょうか?

全身が4℃以下の水に囲まれてるわけですよ。

当たり前ですが、服なんか着ていません。

なのにナゼ泳いでいられる?

魚が水温を感じる仕組みってどうなっているのでしょう???

詳しい方がおられたら、是非とも教えて頂きたい、あらてつです。

どうでもいいっちゃあどうでもいい疑問なんですが…。

話は全く変わります。

昨年の11月から糖質制限食によるダイエットに取り組まれたこびぃさんから、ご質問を頂いたのでお答えがてらご紹介です。

『初めまして

こちらの日記にコメントして良いかわからなかったのですが、最新の記事にした方がいいかな?と思いコメントしています。内容がこの記事と合ってない事をお許しください。

私は去年の11月半ば頃からダイエット始めました。

その時にどんなダイエット方法があるのだろうと本屋さんでダイエット本を探していて、糖質制限に目が留まりました。

ちなみに糖尿ではなくて、単なるダイエット目的で始めました。

お恥ずかしい話しですが、極端なストレスのため過食に走った結果、女の私が三桁の体重になり、それからもどんどん太ってしまい、腰を悪くして手術したことと、ほかの目的の為にダイエットを始めたのです。

江部先生の本でカロリーより糖質に重きをおく事などはわかったのですが、入院中にカロリー制限があった事によって簡単に12キロほど痩せたのと、江部先生の本で節約遺伝子がある人はカロリーも下げた方が良いと書いてあるのを見て、極端なカロリー制限と、糖質制限をしています。

それで入院前より24キロほど痩せました。

ですが、これはカロリー制限のおかげなのか、糖質制限のおかげなのか全くわからずです。

そこで質問なのですが、カロリーはやはり気にしなくても良いのでしょうか?逆にカロリー摂った方が痩せたりするのでしょうか?

運動は、腰の手術したくらい悪いので、駅までの20分の道を往復歩く事くらいしか出来ないのですが。

あともう一つ質問ですが、糖質制限によって膵臓からのインシュリンがあまり出ない事での身体の弊害などはないのでしょうか?

まだまだ糖質制限についてわからないことだらけなので、稚拙な質問ですみません。


追記です。
スーパー糖質制限?をしているつもりです。』


こびぃさん、コメントありがとうございます。

お返事がすっかり遅くなって申し訳ありません。

早速、順番にお答えしていきましょう。

まず最初のご質問

『カロリーはやはり気にしなくても良いのでしょうか?逆にカロリー摂った方が痩せたりするのでしょうか? 』

「カロリーを摂らないと体重が落ちない」

のは、ある一定まで体重が落ちて、そこで減少が止まってしまった場合の話です。

体重が三桁になりそこからさらに増えたとのことで、仮に体重が100kgだったとして24kg減って76kg、身長が分からないので正確には言えませんが、まだ標準体重からはかなり遠いのではないでしょうか。

なので、こびぃさんには、まだ当てはまらないですね〜。

今カロリー気にしなかったり余計にカロリー摂ったら、また体重が増えてしまいます。

標準体重の手前まで来て体重の減少が止まってしまうまでは、カロリーも制限された方がいいです。

次のご質問

『糖質制限によって膵臓からのインシュリンがあまり出ない事での身体の弊害などはないのでしょうか?』

糖質の摂り過ぎによってインスリンが大量に分泌され、肥満になったり、膵臓が疲弊して糖尿病になってしまいます。

また、血中のインスリン濃度が高いと、癌やアルツハイマー病の原因となります。

「インシュリンがあまり出ない事での身体の弊害」どころの話ではなく、「インスリンの過剰分泌による弊害」に陥っているのが現代人です。

インスリンを分泌させる“糖質”の摂取を“制限”して、極力インスリンの分泌を抑えて、肥満や膵臓の疲弊、ひいては糖尿病を防ぎましょう、というのが“糖質制限食”です。

「膵臓からのインシュリンがあまり出ない事での身体の弊害」などはありませんので、安心して糖質制限食に取り組んでみてください。

これからもっと体重が減れば、膝への負担も減りますので、運動も可能になって来ると思います。

そうすると、体重も減りやすくなるのでモチベーションも上がります。

せっかく、何かのご縁で糖質制限食に取り組まれたのですから、是非これからも続けて頂いて、まずは標準体重を目指してみてください。

応援しています。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。




ダイエット | コメント(3)

痩せたい気持ちは分からんでもないですが… に、読者の皆さんからコメント頂きました。

2014年01月14日
昨日、ニュース番組で、「円安で業績悪化」なんてやっておりました。

燃料費、原材料費などの値上がりで、業績が悪化している企業が増えたとのこと。

おいおい。

安倍政権発足まで、「円高」の影響で企業の業績が悪化しているゆうてたやん。

「円安」で景気回復するゆうて、さんざんマスコミ連中は囃し立ててたやんけ。

フツーに考えて、燃料から食品まで、ありとあらゆるものを輸入に頼ってて、円安になって業績が回復するわけなかろう。

その一方で、トヨタ自動車はえらい儲かってるみたいですね。

軽自動車税も引き上げられますし。

な〜んか胡散臭いモノを感じる、あらてつです。

トヨタと政治家の為に日本の政治は動く…。

話は変わります。

先日、えくすさんのコメントを本文でご紹介したところ、読者の皆さんからコメント頂きました。

とても参考になると思いますので、順番にご紹介させて頂きますね。

まずは、お豆腐二郎さんから頂いたコメントです。

『摂取カロリー不足状態での糖質制限と運動について

あらてつ様

お久しぶりです。以前お世話になりました、お豆腐二郎でございます。

今でも糖質制限食を楽しく続けていますが、近頃は地元のマラソン大会にも出るべく、相変わらずスロージョグでトレーニングを続けております。近頃はタイムを求めて、様々な試みを行っております。
(※ トレーニングのおかげで体脂肪率は8%ほどあったものが、5~6%になってしまいました)

さて、今回の本題ですが・・・。

ブログを閲覧していまして、今回のえくすさんのお話について「運動と摂取カロリー不足」と言う自身の経験を思い出したので、久しぶりに書き込みをさせて頂きました。

実は私も一時期、摂取カロリーをへらしつつ、運動をしていたことがございます。これも「摂取カロリーを見定めるための試行錯誤」中にしていたことです。ですのでこれはその時の実経験、になります。

摂取カロリー1300kcal、ウォーキング60分。はっきり言って、こういう状態だと体の中性脂肪は燃えません。摂取カロリー不足から飢餓状態になってしまい、アフリカの飢餓状態の子供のような「飢餓水腫(※おなかがぽっこりしてるアレです)」・・・体に水ばかり溜め込んで、無駄に小として出すような状態になってしまいます。脂肪ではない何かを無理に絞り出して、ウォーキングの為のエネルギーを供給するような状態です。

実際に私が糖質制限下で、カロリー不足状態で運動すると、次のような症状が出ました。

・飢餓水腫(水によるむくみ。頻尿)
・低体温、末端の冷え(手の冷えなどが顕著です)
・目眩、判断力低下、思考能力低下
・甘味への欲求(ゼロカロリー飲料など)

これらの症状が出た場合、早急に「カロリー及び脂質」の供給が必要でした。運動するエネルギー源です。

はっきり言って、スーパー糖質制限でのケトン代謝は非常にエネルギー効率が悪いです。スロージョグ中に1kmおきにチーズやナッツでカロリーを補給しても、中性脂肪が燃えて痩せてしまいます。

適切なカロリー及び脂質の供給は、薪に火を灯すためのガソリンのようなもので、却って体の中性脂肪を燃やすのでしょう。

私はもうカロリー制限などしていません。逆に今や、1日に3000kcalや3500kcal摂取してこの有様です。糖質制限下では「体の中性脂肪を燃やすために、脂質とカロリーが必要」という形と実感しています。

カロリーと脂質が足りてない。この状態の運動は、何より、苦しかったです。タイムも遅くなって頻繁に休憩が必要になりました。

カロリーと脂質が足りない分、体の何処かから無理にエネルギーを絞りだそうとしていたのでしょう。運動がとてつもなく苦しいんです。

でも本来、スロージョグは私にとって楽しいはずのものなのです。

そしてカロリー、脂質を取るようにした途端、タイムは元に戻って、頻繁な休憩もし無くて済むようになりました(スロージョグに必要な十分なスタミナが戻ってきた感じです)。

・・・ということで、えくすさんも糖質制限で脂肪を減らしたいのであれば、却ってカロリーと脂肪をきちんと取ることが大事と思います。勿論、もう痩せる必要は無いとは思いますが・・・。でも気持ちよく食事をして、気持ちよく運動をして、自然と体重が減る・・・それが糖質制限と運動を組み合わせたときの極意だと思います。

一つ個人的に意外だったのは、甘味を求めたくなるときがありましたが、その時に取るべきは「脂質」だったという点ですね。多分、低血糖に近い状態だったと思うのですが、私に必要なのは糖質ではなく脂質・・・。感覚と事実がちぐはぐなことに驚きました。

私の経験が少しでも参考になれば、と思います。

それでは、お目汚し失礼しました。』


次は、ひかさんから頂いたコメントです。

『タイトルなし

お久しぶりです。
たまにお世話になっている、ひかです。

確かに、彼女の19歳という年齢で、それ以上の減量は必要無いですね。
無理をして、この時期年齢で摂取しておくべきものを摂取しておかないと、将来の身体状態に大きな悪影響を及ぼします。

ネットでダイエット関連の記事を見ていたら、「30kg代のグラビアの身体がヤバイ」なんて記事がありまして、そのグラビアの身体を見てみると、ほぼミイラに近い状態でした。

彼女は立って歩くことが出来るのか、触れただけで骨が折れるのでは、とさえ感じました。

とにかく、一時の自己満足のために、摂取すべき食べ物まで避けるのは危険です。

早死にが目的でないのならば、糖質制限の正しい知識と原理、そして糖質制限の本来の目的を理解した上で実践した方がいいです。

私のブログでも1日分の記事として申しましたが、そもそも、糖質制限の本来の目的は、減量ではないはずです。

糖質制限は、身体不要な分のグルコースの摂取を一定量まで減らすことで、ランゲルハンス島β細胞からのインスリン分泌を抑え、糖尿病の予防及びその症状の改善を目的とした食事療法のはずだと思うのですが。
減量効果はあくまで追加作用であり、目的ではないはずです。

書籍やメディアも、「何日で何kg痩せたなどと、減量効果を過大に誇張しており、本来の目的である糖尿病の予防及び改善については、あまり触れていないように思います。

糖質制限が普及しつつある今だからこそ、糖質制限の本来の目的と、正しい知識を改めて理解する必要があると思います。

減量視点のみで、「糖質制限は危険だ」などとメディアに指摘されるのは、御免蒙りたいですね。』


春巻さんから頂いたコメントです。

『えくすさん。

こちらのサイトを参考にしてみて下さい。
 
 http://members.jcom.home.ne.jp/crystallization/check.html

ここを見ますと、えくすさんは、既にモデル体型のようです。

スタイルは体重だけではないですよ。

あと、あらてつさんもおっしゃってますが、将来の、長いスパンで見た場合、健康に良くないです。

不妊の原因にもなるし、骨粗鬆症になる可能性も大です。

それに、まだ4日ですよね。

短期間で結果を得ようというのは良くないです。

もう少し長い目で、焦らないのが何よりです。

ウォーキングはあまり減りません。

筋力をつけてからなら効果があるので、軽いウエイトトレーニングを毎日、無理なく続けるのが良いと思います。』



えくすさん、19歳の娘さんからしたら、耳が痛いような話かも知れませんが、皆さんえくすさんの身体のことを心配してくださってます。

暮れ暮れも無理な減量はやめて、健康な身体を目指して貰えたらと思います。

お豆腐二郎さん、ひかさん、春巻さん、ありがとうございました。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



ダイエット | コメント(2)

続・糖質制限と便秘について に、読者の方からMy解決法をコメント頂きました。

2014年01月12日
先日、便秘でお悩みのかとちゃんさんからのコメントをご紹介して、読者の皆さんに解決法を募集したところ、caorita@断酒継続中さんと、かなかなぶんさんから、My解決法を頂いたのでご紹介させて頂きます。

まずは、caorita@断酒継続中さんから頂いたコメントです。

『ひとつの例として・・・

お通じの悩みは糖質制限してもしなくてもつきまといますね~

私もカフェイン中毒っぽいんで寝つきが悪くなり、ハーブティーやルイボス茶やらも導入しましたが、やっぱりそれはそれとして、コーヒーが飲みたい!!

ということで、辿り着いたのがデカフェでした

店を選べばちゃんと味も香りも遜色ないものに出会えます
(そのお店の名前を出したいところではありますが、あらてつさんのブログゆえ控えます)

あと、冷えは年中大敵です
夏でも入浴して特に下半身を温めるようにしてください
糖質制限もそこそこ年数を経ましたが、今は悩むことはなくなりました

個人差があるので、例として読んでもらえたらと思います』


caorita@断酒継続中さん、いつもコメントありがとうございます。

私の場合は紅茶ですが、デカフェを時折飲みます。

caorita@断酒継続中さんおっしゃいますように、美味しいものは、通常の紅茶と遜色ない味なので、十分満足できます。

かとちゃんさんも是非お試し下さい。

お次ぎは、かなかなぶんさんから頂いたコメントです。

『便秘

あらてつ様、こんばんは。
便秘!!!

私もつい先日まで悩んでいました…
出るかも、と思いトイレに入る→出そうで出ない→ストレス溜まる。。。

私の場合、出るようになった方法かまいくつかあるので、箇条書きにさせていただきます。

①ごぼうを食べる
ごぼうは根菜なので糖質制限的にはNGですが、イ○ンの「ladymeal ごぼうサラダ」が1パックで糖質6.6gです。
私は2日に1度食べてます。

②ジョギングやウォーキング
体を動かすことで、臓器の活動も活発になると思います。
腸の動きが活発になれば、しめたものです。
私はジョギング後にだいたい出ます。

③トイレの中で小説や新聞を読む
これ、ちょっと持ち込んだら汚く感じそうですが^^;
新聞や小説は縦書きですよね。
上から下に向かって読んでいくことで老廃物も下に降りる、と以前聞いたことがあったんです。
私も書店で立ち読みしていると、大なり小なりが出そうになってトイレを借りたことが何度かあるのですが、そんな感じなのかなーと。

④お尻の肉を上げる
洋式便座に座り、お尻の肉を左右に引っ張り上げて肛門を少し開くようにすると出やすいです。
以前介護の仕事をしていたのですが、排便困難な方に肛門の周囲を指で押して刺激を与えると出る方が複数いらっしゃいました。
手で刺激を与えてもいいのですが、自分のは見えなくて怖いのでできなくて…
お尻のお肉を左右に引っ張り上げて肛門を広げ、刺激を与える方法をたまーにやります。
引っ張りすぎに注意です。

長文失礼しました。
あらてつ様、必要ない方法はカットしてください。
あまり長いと読みにくいと思うので…』


かなかなぶんさん、詳細な解決法、ありがとうございました。

本文にも書きましたが、私の場合は万年下痢なので、便秘の解消方がわからないんですね〜。

なので、実際に解決された読者の方からコメント頂くのが一番かと。

かとちゃんさん、お二人から頂いたコメント、参考になると思いますので、是非お試しくださいませ。


caorita@断酒継続中さん、かなかなぶんさん、ありがとうございました。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(5)

痩せたい気持ちは分からんでもないですが…

2014年01月10日
寒い!

寒すぎる!

この寒さは洒落にならん!

今朝の京都の最低気温は−0.3℃

現在(09:56)の気温が3.1℃

冷蔵庫より寒いでどないやねん!

寒くなると思うのですが、この冬の間の冷気を何処かに溜めといて、夏のクーラーに使うってできないんですかね?

以前に北海道かどこかで、雪を溜めといて夏に空港のエアコンに使うなんてニュースで紹介してました。

冷気を圧縮して貯蔵するって無理なんでしょうか?

無理だから誰もやってへんねやんと、一人で納得しているあらてつです。

できるんやったら、とっくに誰かがやってますよね…。

話は変わります。

19歳のえくすさんから、体重が増えたとお悩みのご相談を頂いたのでご紹介です。

『古い記事に失礼します。

こんにちは、四日前からスーパー糖質制限をはじめた身長151.8の19歳の女です。

当初、はじめてすぐに体重が800gへり、そのあと3日は41.6キロを維持していましたが、今日になって体重をはかったら42キロになっていました。標準体重より痩せすぎているのはわかっているのですが、どうしても40キロになりたくて、ここ2日ほど、バイトで夜が遅くなることもあり、夜ご飯を抜いていました。カロリーは2日とも1300kcalほどで、毎日ウォーキング60分もしています。

なので、急な体重増加に驚き、あわててあらてつさんのブログに参考になる記事がないか探しに来ました。

まだ糖質制限をはじめて日が浅いので、初日は水分が抜けただけの体重減少で、だから体重が増えたんでしょうか?カロリー不足というのも原因の一つですか?一日に必要なカロリーがよくわからないため、いつも控えめにしてしまいます。正直、このまま糖質制限をして太り続けたらという気持ちが溢れてきて、どうしたらいいかわかりません。

女性にありがちな話ですが、どうしても標準体重より痩せていたいのです。たくさん食べたらまたやせはじめるのでしょうか?

私の場合糖質にはきをつかっていて、調味料から食材まで糖質をなるべく含まないものをえらんで食べているので、一食あたり20gも糖質を摂取していないです。』


えくすさん、悩んでいたのにお返事がすっかり遅くなってごめんなさいです。

早速ですが本題に参りましょう。

それ以上痩せんでいいです。

身長が151.8cmで体重42kgなら、どう見たって太って見えません。

19才の娘さんにとったら、おっさんの説教みたいに思えるでしょうけれど、身体を壊すのでほんまに痩せんでいいです。

えくすさんが書いてる通り、最初の800gの減少は、水分が抜けただけだと思います。

元が細いので、そこから体重が減らないんでしょう。

あと、19才の若さで、夜遅くまでバイトして、毎日60分もウォーキングして、摂取エネルギーが1300Kcalと云うのは少ないと思います。

身体を維持する上で必要な栄養がちゃんと摂れていない可能性が大です。

「どうしても40キロになりたくて」

若い女の子から、えくすさんと同じような事を言われます。

気持ちは分からんでもないですが、身体を壊したら元も子もありません。

これ、以前にえくすさんと同じようなご相談コメントを頂いた時の記事です。

『体重が減らないで困ってらっしゃるとのことですが、153センチ、44キロでしょう?落す必要ないじゃないですか。ここからあと3キロ落すのは、かなり無理があると思います。これ以上痩せちゃったら、体壊しますよ。

以前に、バレリーナの減量指導をさせて頂いたことがあります。なんでも、コーチから、体重を○○キロまで落としたら、次の発表会に出してあげる、○○キロまで落とせたら、ロシアの偉いコーチが来日するので、特別にレッスンを受けさせてあげると言われたそうなんです。

そのバレリーナの女の子、まだ10代でしたし減らす体重聞いて無茶やと思ったんで、最初断ったんですが、母娘でどうしてもと頼まれました。で、発表会までならという条件で承諾したんです。

なんせレッスンの量が半端じゃないですから、運動できる体力を維持しつつ体重を落とすという、難しい技に取り組んだんですが、本人の必死さもあって、何とか発表会に出られる体重まで落とせました。

発表会が終わって、これ以上は危険だから絶対に無理しないでくださいねと念押ししてさよならしたのですが、後日、知人から話を聞くと、特別レッスンを受けるため、さらに減量したらしいんです。

その結果、生理は止まるわ貧血で倒れるわ髪は抜けるわで、えらいことになったそうです。

まあ、この例は極端だとしても、無理なダイエットは絶対に体に良くないです。特に女性は、骨がスカスカになってしまうなど、将来にわたって悪影響を及ぼします。

ひゅうかさん、悪いことは言いません。これ以上の減量は、やめといた方がいいですよ。』


えくすさん、19歳で人生まだまだこれからです。

結婚して出産もするでしょう。

今、体重が気になるかも知れませんが、近い将来、その先の人生を楽しく豊かに過ごす為に、今のうちにしっかり食べて健康な身体になってください。

せっかく「人類本来の健康食」である糖質制限食に取り組んでいるのですから。

繰り返しになりますが、いくら40kgになっても、身体を壊したら元も子もありませんので。

どうせなら、「美味しく楽しく」糖質制限食で、健康な身体を目指しましょう。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


ダイエット | コメント(5)

続・糖質制限と便秘について

2014年01月09日
年始にかとちゃんさんから、便秘についてご相談のコメントを頂いておりました。

ところが、本年も早々から特技の“放置プレイ”が炸裂、お返事がすっかり遅くなってしまいました。

かとちゃんさん、どうも済みません。

えくすさんからも体重についてご相談のコメント頂いていて、こちらもまだお返事書けてません。

順番にお返事しますので、今しばしお待ちくださいませm(__)m

では、本日はかとちゃんさんから頂いたコメントご紹介です。


『糖質制限と便秘について

あっ、やはり糖質制限すると便秘になりやすいのですね。私は初めて1ヶ月くらいの時一度なっただけでその後は大丈夫でした。

ところがこの年末年始に年越しそばとお雑煮を食べたせいか2日に便が出そうでなかなか出なくてかなり苦労しました。スマホで対処法を調べたところウォシュレットで強い水圧をかけるといいとあったので試したところなんとか出すことが出来ました。

それとカフェインも良くないのですね。確かに昨日はコーヒーをいつもより多く飲みました。でも、コーヒーはやめたくないんですよね。あの苦しみも嫌なので何か良い方法があれば良いのですが…。』


かとちゃんさん、改めてお返事遅くなって済みませんです。

2013年7月28日の記事

「糖質制限食と便秘 読者の方から頂いた解消法」

を読んでのご質問ですね。

まず年始2日の便秘の原因ですが、「私は初めて1ヶ月くらいの時一度なっただけでその後は大丈夫」とのことなので、私思いまするに、

「糖質制限に取り組んで最初便秘になった→腸内細菌が変わって便秘解消、糖質制限食の腸内環境になった→腸内環境が変わったのに糖質を摂ってしまった→お腹が対応できずに便秘になった」

のではないでしょうか。

幸い(?)年始からだいぶ過ぎてしまいましたので、糖質制限食に戻されているかなと思います。

便秘も解消されたのではないでしょうか。

もし、解消されてるなら、コーヒーを飲んでもらっても大丈夫だと思いますよ。

あと、私はそれこそ万年下痢なので、便秘で苦しんでおられる読者の方に解消法をお聞きした方が解決も早いかなと。

というわけで、「私はこうして便秘を解消した!」と必殺技をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非コメント頂けると嬉しいです。

皆さん、どうぞ宜しくお願いします。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(2)

糖質制限ワインサーメンタム Merlot Barrica 2009、Xarel.lo、Cava,Rose、お陰様で大好評です 

2014年01月08日
DMのDDSさんから、嬉しいコメント頂きました。

『糖質OFFカヴァ、ワインニに大満足

色付きの文字出張お疲れ様です。現在発売中の糖質OFFメルロー赤ワイン、継続発売予定でしょうか?是非ブドウ品種が変わってもメルローは残していただきだいです。廃盤となるようでしたら、在庫を買占めしたいので事前予告していただけましたら助かります。今後とも新作カヴァ、ワインに期待しております。

クリスマスは貴社糖質OFFケーキとカヴァで大盛り上がり、われらDM,それでも美味しく堪能できた、お酒、スイーツ、感動ものでした。』



DMのDDSさん、サーメンタムワインのお買い上げ並びにありがたいお言葉を頂きまして誠にありがとうございます。

お陰様で大好評発売中の糖質制限専門ワインSarmentum(サーメンタム)、以前に白ワインの Sarmentum Xarel.lo が、第16回ジャパン・ワイン・チャレンジにて、入賞のシール・オブ・アプルーバルに選ばれたなんて話を書きました。

私、このジャパン・ワイン・チャレンジが何なんか、全然知らんかったんですけど、なんでもアジアで最大規模のワインの審査会らしいです。

で、ワインの審査会なんですが、恐らく、と言いますか、100%糖質制限が何なのか知ってる審査員もいないでしょうし、糖質制限が審査の対象になるなんてこともあり得ないです。

そんなとこに「糖質制限ワイン」なるものを持ち込んだクリストフもスゴイですが、入賞しちゃうところもスゴイ(笑)

Japan Wine Challenge 2013 審査結果
http://www.japanwinechallenge.com/Results/information_results2013jp.html

2013 Japan Wine Challenge Results Seal of Approval
http://www.japanwinechallenge.com/Results/2013_seal_.html

さすがクリストフが「自信作だ!」ってゆうだけのことはありますね、はい。

クリストフです
くりすとふ

そのクリストフからまたまたメールが入りまして、スペインでも2つ賞を獲ったそうです。

で、今回3つの賞を獲った白ワイン Sarmentum Xarel.lo ですが、審査員の方が気づいていたかは分かりませんが、実はとっても画期的な「糖質制限白ワイン」です。

もともと白ワインって、飲んだらお分かり頂けるかと思いますが、甘いんですよね。

甘いゆうことは糖質がそこそこ入ってるということで、糖質制限食的には、「飲んじゃダメワイン」でした。

そこを何とか白ワインのフルーティーさを残しつつ、糖質を抑えられないかと無茶な注文をクリストフに出したところ、

「これでどやっ!」

って作って来たのが、Sarmentum Xarel.lo です。

「これなら大丈夫だ!」

と力説していただけあって、スペインで行った尿糖試験紙の検査もパス。

江部康二先生の人体実験も

18:05 テニス後で空腹時血糖値:91mg

あらてつのスペインワイン白を約1/2本、摂取

30分後血糖値:93mg
60分後血糖値:92mg


と素晴らしい数値。

見事に糖質制限食実践中の皆さんに安心して飲んで頂ける白ワインが完成しました。

因みにこのSarmentum Xarel.lo、糖質はかなり少ないですが、しっかりフルーティーで飲みやすいので、当店の女性スタッフに大人気です。

このことがウソじゃないのは、スペイン本国での受賞が証明してくれました。

だって、スペインじゃ糖質制限食なんて誰も知りませんし、審査員さん達、美味しくなかったら選びませんもんね(笑)

ブログ読者の皆さんも、Sarmentum Xarel.loを一度飲んで頂けば、思わず「え?これで糖質制限?」って思うハズ。

あと、DMのDSSさんからお褒め頂いた、糖質制限Cava、こちらは第16回ジャパン・ワイン・チャレンジで銅賞に選ばれました。スペイン本国でも2つの賞を受賞したそうです。

Cavaと言いましても、日本では馴染みがないですが、スペインカタルーニャ州で生産されるスパークリングワインのことで、フランスのシャンパンと同じ製法で作られている、いわばスペイン版シャンペンです。

瓶詰めした後に瓶の中で二次発酵させるのが特徴です。最低でも9ヶ月の熟成が法律で定められています。この熟成を、ボデガ(ワイン醸造所)地下のくらいワインセラーで行うため、Cava(洞窟)の名前が付きました。

シャンパンなどのスパークリングワインですが、一般的にと言いますか、フツウに手に入るような物は糖質の含有量が多いので、糖質制限食を実践する方にはNGなワインなんですね。

「スパークリングワインが飲みたいけど、糖質が多いのでダメ!」

なんて常識を覆す本格糖質制限Cavaが、Sarmentum Cava Brut Nature です。

Xarel.lo(チャレロ)、Macabeo(マカベオ)、Parellada(パレリャーダ)の三種のブドウを用い、発泡ワイン特有の爽やかな甘さとフルーティーな味わいを実現しながら、徹底して糖度を抑えました。

その結果、江部康二先生の測定検査を見事にクリア。

あらてつさん

午後7:20・・・血糖値:88mg
カバ  300ml
午後7:50・・・30分後血糖値:91mg
午後8:20・・・60分後血糖値:92mg

絶好調です。

江部康二


ほんまに絶好調です♪

糖質制限食実践中でも安心して飲んでいただける、本格CAVAですね。

醸造元のクリストフ氏の解説によりますと…

『通常のCavaは、ドサージュといって、砂糖や甘いリキュールを添加し、味わいの最終調整を行いますが、このSarmentum Cava Brut Natureは、それらを一切加えずに仕上げています。

ブドウ品種は、ペネデス原産のXarel.lo(チャレロ)、Macabeo(マカベオ)、Parellada(パレリャーダ)の三種です。

穏やかな黄金色の反射のある、青白みかかった黄色。グラスに注ぐと数珠状の輪を形成しながら上昇する泡が、程よい感じで長時間放出されます。

ボトルの中で、わずかに熟した果実や花のニュアンスを帯びた、はちみつのようなクリアンサ独特の非常に心地よい香りがします。

飲んで頂くと爽やかな後味で、口の中で大変な心地よさを演出すします。ドライな感じで始まりますが、まろやかで温かみをもった感じで終わります。

香り高く、素直に後に残るまろやかな後味がたいへん心地良いCavaです。』


あ、賞を獲ったワインばっかり押してるようですが、DMのDSSさん一押しの赤ワイン Sarmentum Merlot Barrica 2009 も、もちろんオススメです。

クリストフの言う

「口の中で、パワフルでありながら心地が良く、率直な味わいがある。このワインを構成する品種の特徴を損なうことがない程度ながら、主にバニラノートやオークの香りが感じられる。 程よい強さと後味がある。

細やかな後味と、丸みを帯びた持続的なタンニンの味がする、風味のよい、バランスのとれたワインである。」

は、ウソでも誇張でもなく、ワインの味の分からない私でも、飲んで「美味しいやん」と思いましたから(笑)

冷え込み厳しいこれからの季節、ホットワインもおすすめです。

きっと心までホカホカにしてくれると思います。

さて、糖質制限ワイン サーメンタムには、ロゼもラインナップしております。

Sarmentum Rosé

ピンク色とさわやかな味わいで女性に人気のロゼワイン。

赤ワインの渋みと深み、白ワインのフルティーな爽やかさの両方の特徴を合わせ持つワインです。

日本では甘口のイメージがありますが、ワインの本場ヨーロッパでは、赤ワインほど重くなく、白ワインよりもボリュームがあるロゼは、様々な料理に合わせられるので大人気です。

そのロゼワインを糖質制限で醸造したのが、Sarmentum Rosé

ペネデス産のTempranillo(テンプラニージョ)100%で醸造し、ほんのりと甘い口当たりながらも、糖質制限食実践中でも安心してお飲み頂ける本格ロゼに仕上がっています。


クリストフからの解説では…

『100%ペネデスのブドウ畑原産テンプラニージョを使い醸造した、透明感のある桜色がかった赤のロゼワイン。

コルクを抜けば、フルーティーな特徴を持った上質で心地よい香りが拡がります。

口に含むと、ほどよい酸味のあるフレッシュさがありながら、口当たりがまろやかで飲みやすく、エレガントかつフルーティーな後味が残ります。

テンプラニージョの果実を思わせる香りと、重厚かつ繊細な味わい、酸味と渋みがバランスよく感じられるロゼは、どのような料理にも合わせて頂けるでしょう。』


今すぐ飲みたくなりますね(笑)

商品説明はこれくらいにして、肝心の江部康二先生の血糖測定結果は…

あらてつさん

 午後7:20 血糖値:96mg
 スペインロゼ 200ml
 午後8:20 血糖値:91mg

大成功です。

江部康二


こちらもほんまに大成功です(笑)


世界初の糖質制限ワイン サーメンタム

詳細&お求めは

糖質制限ワイン サーメンタム
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail66.html

ワイン

サーメンタム ロゼ&カバ
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail81.html

ろぜかば


是非お試しあれ。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。

糖質制限食食材 | コメント(4)

スーパープレミアムエクストラヴァージンオリーブオイル センタナリー 大好評発売中!

2014年01月07日
スペイン産スーパープレミアムエクストラヴァージンオリーブオイル センタナリー

せんたなり

樹齢100年の生命力を感じさせる強く芳醇な味と香り、“プレミアム”の名に恥じないオリーブオイルです。

で、どれだけ新鮮かといいますと、オリーブオイルの鮮度を示す基準値の「酸度」が

EU基準 0.8%

モリドルオリーブオイル 0.19%

センタナリー  0.09%

モリドルオリーブオイルでも基準値を大きく下回る酸度ですが、それをさらに、さらに下回る0.09%!

センタナリーが、いかに新鮮かお分かり頂けるかと思います。


この、超低酸度の、Denominación de Origen Les Garrigues(レ・ガリゲス原産地共同組合)で生産される、樹齢100年以上のオリーブの実だけを使ったプレミアムなオリーブオイル “Centenary(センタナリー)”

D.O.Garrigues(原産地管理呼称ガリゲス)の厳しい管理、監督下で作られたこのオイルはとても希少で、スペイン国内でも入手が困難です。

その“スーパープレミアムオリーブオイル”の独占販売権を私ども京都高雄倶楽部が獲得。

Denominación de Origen Les Garriguesのスーパープレミアムオイルを日本で買えるのは、糖質制限ドットコムだけ。

驚きの低酸度で濃厚な味わいのエクストラヴァージンオリーブオイル センタナリー

詳細&お求めはコチラ!!!

モリドル オリーブオイル センタナリー
http://www.toushitsuseigen.com/shop/spa_centenary.html

ご紹介した超低酸度のモリドル オリーブオイル センタナリーの故郷、スペインはレス・ガリゲスに昨年行って参りましたので、以下、道中記再掲です。






眠いです。

やっと現地の時間に慣れたと思ったら帰国。

案の定、一晩中眠れませんでした。

ある意味、人間の適応力ってすごいんだなと思った、あらてつです。

今晩は眠れるだろうか…。

さて。

眠い目こすりながらブロク書いておりますので、誤字脱字があったらご指摘くださいね(笑)

え〜、今回のスペイン行の目的なんですが、

その1 サンセバスチャンの岩塩

その2 糖質制限CAVA(スペインのシャンペンですね) と、スペイン原産の葡萄、
    テンプラニージョを使った糖質制限ロゼ 全く新しい糖質制限ワイン

その3 スーパープレミアムエクストラヴァージンオリーブオイル センタナリーの生産地
視察と新商品が主な目的でした。

その1は、その3と関連するので、次々回に書くとして、今回は、センタナリーの故郷、スペインはレス・ガリゲス道中記です。 

バルセロナ中心部から、クリストフが150kmで運転する車で約2時間、やって来ましたレス・ガリゲス。

クリストフから

「な〜んも無いよ」

って言うくらいくらい田舎だと聞いておりましたが、どうしてなかなか風光明媚で素晴らしい町?村?です。


こんな感じ
町並み

町並み2

町並み3

こちらは教会
教会

なんと1462年建築!
1482年

雰囲気のいい町並みを抜けてオリーブ畑へ
オリーブ畑

広大な畑が広がっているんですが、すべてアルベキーナ種のオリーブです
オリーブ畑2


このオリーブ、樹齢300年だそうです
樹齢300年

青い実
青い実

熟した実
熟した実

ここで一つ裏話。

よく、「希少な青い実を絞ったオイルです!」って謳い文句のオリーブオイルがありますが、どう違うの?って聞いたところ、「味が違う」だけだそうです(笑)

青い実なんて、「最初はみんな青いんだから希少でもなんでもない。」そうですよ(笑)

いや〜、日本で溢れている情報がいかにいい加減か、現地に行けばよく分かります。


<つづく>

さて、ここからは宣伝です(笑)

ご紹介した広大なオリーブ畑の、樹齢が100年以上のオリーブの木の実だけを摘み、新鮮なまま絞ったのが、私共京都高雄倶楽部が販売する、

スーパープレミアムエクストラヴァージンオリーブオイル センタナリー

せんたなり

樹齢100年の生命力を感じさせる強く芳醇な味と香り、“プレミアム”の名に恥じないオリーブオイルです。

で、どれだけ新鮮かといいますと、オリーブオイルの鮮度を示す基準値の「酸度」が

EU基準 0.8%

モリドルオリーブオイル 0.19%

センタナリー  0.09%

モリドルオリーブオイルでも基準値を大きく下回る酸度ですが、それをさらに、さらに下回る0.09%!を叩きだしております。

いかに新鮮かお分かり頂けるかと思います。


この、ちょー低酸度の、Denominación de Origen Les Garrigues(レ・ガリゲス原産地共同組合)で生産される、樹齢100年以上のオリーブの実だけを使ったプレミアムなオリーブオイル “Centenary(センタナリー)”

D.O.Garrigues(原産地管理呼称ガリゲス)の厳しい管理、監督下で作られたこのオイルはとても希少で、スペイン国内でも入手が困難です。

その“スーパープレミアムオリーブオイル”の独占販売権を私ども京都高雄倶楽部が獲得。

恐らく、と言うかDenominación de Origen Les Garriguesのスーパープレミアムオイルを日本で買えるのは、糖質制限ドットコムだけでしょう。

何故そんなこと言えるのか?

我々がここに来た初めてのハポネサだから(笑)

日本人が来るって言うんで、近所中から人が集まってました(笑)

そんなちょー低酸度で濃厚な味わいのエクストラヴァージンオリーブオイル センタナリー

詳細&お求めはコチラ!!!

モリドル オリーブオイル センタナリー
http://www.toushitsuseigen.com/shop/spa_centenary.html


今すぐチェックしてくださいね〜♪



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



糖質制限食食材 | コメント(1)

2014年の抱負

2014年01月05日
サンタさんからタイヤが届かなかったので、お年玉に期待したのですが、ピレリのタイヤは来ないままです。

次にもらえそうな行事はバレンタインですが、それまでタイヤの溝が持ちそうにありません。

それ以前に、バレンタインにもタイヤはもらえない事は確実でしょう。

明日、お世話になってるバイク屋さんに電話をしようと思う、あらてつです。

嗚呼、人情紙風船…。

どうでもいい話は置いといて。

2014年の正月は、ゆっくり休んでようと思ってたのですが、結局、2日から出勤してしまいました。

年末に、「来年の5日まで日本はShogatsu Holidayだ」と伝えたにも関わらず、スペインのクリストフから新商品の件で何件もメールが入っていました。

「うわ、クリスマス休暇でピレネーにいるゆうてたのに、仕事してるやん」

と、日本人がワーカーホリックってちゃんちゃらオカシく思えるくらい仕事してます。

しかもこやつ、メールの返事が遅れると「返事が遅い!」と催促してきます。

さらに、こちらが試作を頼んで作ってもらった商品なので、付き合わざるを得ません。

新年早々、カフェ・ハルディンの宮本マスターと新商品の試食、結局そのままずっと仕事と相成りました。

なんか、このダラダラ感が去年は嫌で嫌で仕方なかったのですが、このままだと今年も「ダラダラ」して一年終わりそうです。

毎年毎年、今年こそはと立てる新年の誓い、未だかつて一つたりとも実現したことがありません。

甲子園の決勝が終わるまでほったらかしで、泣きながらやっていた小学生の頃の夏休みの宿題と同じです(笑)

「追い込まれないと何もしない」

を2014年こそ返上するため、今年は抱負をブログに書いて読者の皆さんの目に晒し、引くに引けない状況に自分を追い込もうかなと。

というわけで、あらてつの2014年の抱負

1、生活にメリハリつける
2、身体を鍛える
3、スペイン語の学校に行く

です。

1は、私の人生最大の課題ですね(笑)

「得技は放置プレイ、趣味ダラダラすること」を、今年こそ返上します、したいです、できたらいいな…、できるかな…。

2ですが、30歳の時、体重が57~58kgで体脂肪率7~10%だったのが、今は体重54~56、体脂肪率13~14%。

以前は背中の筋肉で顔が書けたのに、今では明らかに筋肉量が減って貧そなカラダになってます。

もう一度30歳の時のカラダに戻すのが目標です。

最後に3ですが、遅々として進まないスペイン語の勉強、これこそ独学じゃ全然やらないので、いっそ学校に行こうかなと。

だがしかし。

2も3も、1を実現しない限り、実行不可能です。

読者の皆さんはどんな抱負を立てられましたでしょうか?

今年の年末、笑って皆さんに報告できるか、どこかに逃避してるか、2014年のあらてつに乞う、ご期待です。

誰も期待しちゃいませんよね…。



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



あらてつ的雑感 | コメント(2)

2014年もよろしくお願いします♪

2014年01月02日
昨年末、29日まで出勤していたわけですが、30日からちょいとゆっくりしようかと思っていましたら、休みになった途端、口内炎は三カ所もできるわ、身体に湿疹は出てくるわ、顔には吹き出物ができるわ、挙げ句にここ数年なかったくらい強烈な腰痛に見舞われました。

これは、休んだらアカンゆうことか?

思い返すとやりたかったけど出来ていない事がたくさんあります。

今年の年末は、笑って休みが取れるように、気合い入れて1年仕事しようと思う、あらてつです。

午年だけに、馬車馬のように働きます。。。

さて皆さん、明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

力一杯働いて、思う存分遊びましょう!





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



あらてつ的雑感 | コメント(2)
 | HOME |