02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

やっぱりテレビは断ろうと再認識したお話

2013年03月28日
夜中に寒くて何度も目が覚め、起きた時も寒くてストーブつけたにもかかわらず。

思いっ切り薄着で出勤。

冷凍庫作業用のオーバーを着てブログ書いてる、あらてつです。

ちなみに、後ろの席のスタッフはシャツ一枚。

もしかして寒いの私だけ???

そんな寒い朝にサムイ話題を一つ。

先日、電話してきたテレビ番組のディレクター話を書いたら、はるるさんとほっとろぉどさんから、こんなコメント頂きました。


はるるさん

『番組

こんにちは。

いつもブログ読ませていただいてます。私は糖質制限5か月目になります。67キロから10キロ減量に成功、体調もすこぶるよくなり元気にママやってます。

↑の番組、ミヤネ屋ですね。今日偶然TVつけてまして、糖尿病について…と急に始まったので思わず食いつきました。江部先生にオファーなんて、スタッフの中に糖質制限やってる人がいて広める為に色々考えてるのかしら…なんて淡い期待を抱きつつ見進めていました。

結論。よくもまぁあんな企画、まとめ方で江部先生を呼ぼうとしたもんだ!です。糖質制限食の紹介もありましたが、最後は結局あの日本糖尿病学界の提言で終わり、コーナー終盤にはPM2.5まで持ち出してきて、話題のワードを出して視聴率稼ぎがミエミエです。糖質制限食もただのワードとして取り上げられた感じ。そしてお決まりのいい薬があります。と、特効型溶解インスリンのご紹介。

江部先生のかわりに登場していた⁈医師が糖尿病学界どっぷりな解説に終始してまして、まあいつも通りです。バランスよく…連呼していました。

でも、同じよみうり系列でも日テレだと、大体がケンミンショーなど糖質祭りのオンパレードのような番組作りなので、糖質制限食という言葉が出ただけでもましと考えたほうがいいのでしょうか。

それにしても今日の番組をみた何も知らない何も気をつけない方々はあれでは心配になって病院には行くもののどんどん薬と注射づけになっていくのが目にみえます。

テレビは恐ろしいです。罪作りです。』


ほっとろぉど さん

『何考えとん?

あらてつさんこんばんわm(_ _)mほっとろぉどです。

糖質制限ドットコムさんにはいつもお世話になっております。「菓子職人のロールケーキ・第三弾!!」ゲットいたしました。即完売でしたね(スゴイ!)私的には前回の極旨ケーキ、本当に美味でした。今回のはまだ届いてはいませんが楽しみです。

さて、あらてつさんが言うテレビ番組、たまたま観ておりました。が、その医師は「ある程度の糖分を摂り、インスリンで下げてやった方がいい」そこでチャンネル変更(怒)この先生、何考えとん?と、思ったしだいです。

わざわざ必要のない糖分を摂り、血糖値を上げてインスリンで下げる…それならインスリン打たずに糖分摂取を抑えればいいのに…糖尿人であり、糖質制限実践中の私は恐怖を感じました。

あの人は、患者を合併症に導くよう仕向けているのでしょうか?(言い方が悪いかもしれませんが…)もし自身が糖尿病を発症したら、迷わずカロリー制限食を選択するのでしょうかねぇ?

まぁ私の主治医も糖質制限には反対みたいですが、ガン無視です。しかし本当に医師を探すのは大変です。自分の意見はひとまず置いて、患者を見守ってくれる医師を私はまだ見つけられずにいます。それでも自分なりにやっていくつもりです。すいませんm(_ _)m愚痴ってしまいました。ロールケーキの感想コメントさせて頂きますV(^-^)V』


はるるさん、ほっとろぉどさん、いつもコメントありがとうございます。

はるるさん、コメントありがとうございます。

前回江部康二先生に出演依頼をしてきたディレクターは、ギリギリの日程でしたが、ちゃんと江部康二先生の本とブログを読んで勉強した上で、電話掛けてきました。

今回最初に掛けてきたおねーちゃん、本もブログも読んだことなさそうで、恐らく上司か先輩に掛けろと言われて掛けて来たっぽかったです。

その次に掛けてきたディレクター。

Q&Aのパネルだけでもご協力頂けませんかと、パネルに書く質問事項と江部康二先生の答えをメールで送ってきました。

これが酷い。

「隠れ糖尿病が増えている」と題して、高血糖を抑えるにはどちらの食事?と次の質問事項が…

「牛丼」「チャーハン」

おいおい、どっちもあかんやろ。

「1gの糖質が2型糖尿病の場合3mg/dl、1型糖尿病の場合5mg/dl血糖値をあげる」

江部康二先生の本にもブログにも必ず書かれているこの文言を、全く知りませんでした。

前回の担当者と違って、なんの勉強もせずに

「糖尿病の特集することに急遽決まったし取り敢えず前回でたお医者さんに電話して来てもらおう」

くらいしか考えてなかったようです。

番組作る人間がそんな程度なんで、内容なんて推して知るべし。

お二人がお書きくださいましたように、ロクなもんじゃなかったです。

ですが、テレビを見ている数多くの一般の方々は、テレビの内容を信じちゃうんですよね。

公共の電波使ってんなら、もうちょいマトモな番組作りやがれと思うものの、「自分での頭で考えて自分で行動する」ことってほんとに大事だなと再認識しました。

そういう意味では、いい番組だったのでないでしょうか(笑)

もう二度とこの番組のオファーを受けることはないと思いますが(大笑)

最後になりましたが、ほっとろぉどさん、贅沢ナッツロールのお買い上げ、ありがとうございました。

もうお手元に届きましたでしょうか。

また、ご感想をお聞かせ頂けると嬉しいです。

どうぞ宜しくお願い致します。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


あらてつ的雑感 | コメント(7)

スーパー発芽大豆でお馴染みマルヤナギさんの毎日だいず応援団ご紹介

2013年03月26日
昨日、某テレビ番組の方から電話が掛かってきました。

「今度の水曜日に糖尿病の番組するので江部先生にご出演頂けないでしょうか。」

今度の水曜日って明後日やんけ。

「ムリ」

「何でですか?江部先生、お忙しいでしょうか?」

何でもクソもあるか。江部康二先生、遊んでるとでも思ってるんでしょうか?

「医者の仕事て何か知ってるか?」

「はぁ」

「その日は診察」

「何時までで…」

「夜まで」

「…。」

電話切りました。

次に某出版社。

「デブが売り物のお笑い芸人が、糖質制限の揚げ物を料理研究家から習う」という企画を立てて、江部康二先生に監修して欲しいと言ってきました。

おいおい。

「その芸人がほんまに痩せる気があって取り組むなら監修するけど、ちょろっとやって痩せませんでしたでは、読んだ読者はどう思う?江部先生監修で全然痩せてへんやんてなるで。そんなもん監修できるわけないでしょ。」

テレビに雑誌、当たり前のようにいつも思いつきでいきなり電話してきます。

「取材してやってる、あんたもテレビに出してやる、芸能人と会わせてやる、嬉しいだろう」という態度があからさま。

悪いけど、こっちはテレビも雑誌もゲーノージンも、何の興味もあらへんねん。

出て欲しかったら、もうちょいマシな企画立てて持ってこいちゅーねん。

得意技は上から目線、あらてつです。

この連中みてると、テレビの視聴率が下がって雑誌が売れへん理由が良くわかります。

話は変わります。

糖質制限食のお供、「やわらか蒸し大豆」「やわらか蒸し黒豆」新商品の「スーパー発芽大豆」でお馴染み、マルヤナギさんが、蒸し大豆の普及を目指して 毎日だいず応援団 というサイトを立ち上げられました。

毎日だいず応援団とは?

説明しよう。

「「蒸し豆が好き」「蒸し豆を知りたい」「蒸し豆のレシピを作りたい」 「蒸し豆の良さをもっと知ってもらいたい(ひろげたい)」人たちが集まって、 素晴らしいバランス栄養食品である蒸し豆(大豆)に関する情報を、 さまざまな活動を通じて、会員さま同士が情報を交換することで、蒸し豆を深く知り、 蒸し豆の良さをさらに多くの人と共有できる活動をサポートするコミュニティです。」

byマルヤナギさん

だそうです。

この毎日だいず応援団のサイトで、江部康二先生がコラムを連載されています。

江部康二の大豆よもやま話
http://www.mainichi-daizu.com/room3/vol5/

今は糖質制限食で有名(?)になったけど、元々は歌って踊れる漢方医の江部康二先生が、漢方や糖質制限食について書かれています。

ブログとはまた違った内容なので、是非とも皆さん読んでみてください。

ついでに、担当の日本一人使いの荒いキャリアウーマン、マルヤナギО女史が、会員登録していただけたら嬉しいですって言ってたので、皆さん、是非登録してやってください。

因みにこのマルヤナギО女史、私と同じ年で、1年で5キロ太ったって言うから、糖質制限で痩せてサイトに出たら説得力あるしいいですやん、私も全社上あげて協力しますよと言ったにも関わらず、

「私にはムリ!」

の一言で却下したツワモノです(笑)

加齢による基礎代謝減少の恐ろしさを、身を持って知ることになるでしょう(笑)

そんなどうでもいい話は置いといて、マルヤナギさんの毎日だいず応援団、皆さん宜しくお願い致します。

毎日だいず応援団
http://www.mainichi-daizu.com/




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。




糖質制限食食材 | コメント(12)

糖質制限中にノドが痛くなったらどうする?

2013年03月25日
最近、スペイン語の勉強を始めたとちょろっとっ書きました。

だがしかし。

1つ単語を覚えると、3つ忘れてしまいます。

脳みそに後付のハードディスクが欲しいと思った、あらてつです。

いつになったら片言でも話せるようになるのだろうか…。

話は変わります。

ringo さんから、のどが痛い時ののど飴(“の”ばっかりや(笑))はどうしてますかとコメントいただきました。

『私も是非♪

初めまして。いつも糖質制限ドットコムのお世話になっております。

特に青じそドレッシングが大好きで、野菜嫌いでしたがこのドレッシングのおかげで大好きになり、毎日サラダにかけて食べています。本当に感謝しています。今回のオリーブオイルも次回の注文の時に是非お願いしたいと思います。

以前あらてつさんのブログ内で、糖質制限を売りにしていても全部のお店が信用できるわけではない…というのを拝見して以来、自分にも思い当たる節がありパンや調味料は糖質制限ドットコムさんのみで買うようになりました。

そこで質問なのですが、風邪をひいてノドが痛い時、あらてつさんはのど飴はどうされていますか?セキがひどい時など、病院からトローチを処方されますがこれは食べてもいいものでしょうか?今の所、ラカントの飴でしのいでいます。ご意見お聞かせいただけると幸いです。』


ringo さん、コメント並びにいつも当店を御利用頂き、誠にありがとうございます。

お返事大変遅くなって申し訳ございません。

青じそドレッシング、お気に召して頂けて嬉しいです。

のど飴のお話の前に、怒り心頭のお話が。

「以前あらてつさんのブログ内で、糖質制限を売りにしていても全部のお店が信用できるわけではない…というのを拝見して以来、自分にも思い当たる節がありパンや調味料は糖質制限ドットコムさんのみで買うようになりました。」

先日、インテックス大阪でモバックショウ(国際製パン製菓関連産業展)が開催されていましてね、私共、“チーム糖質制限”の一社が出展されていたんですよ。

そこで、新製品の糖質制限パンを展示していたところ、同業者がゾロゾロ様子を見に来たそうなんですね。

その中に、フスマパンやら大豆パンやら焼いてる業者も居まして、“チーム糖質制限”のお一人が、

「フスマパンは血糖値上るでしょう?」

と聞いてみたところ、

「ふすまはね、ものによっては上がるんですよ。」

って、平然と答えたそうです。

コイツ、血糖値上がるの分かってて売ってんのか?と思い、

「それってあかんでしょ?血糖値上がるの分かって売ってるんですか?」

って言うと、何も答えずにすっと消えていったそうです。

これ、1社や2社じゃなかったそうです。

この方、「めっちゃ腹立ちました!」と言ってお電話下さいました。

私も腹立ちました。

皆さんも、お気をつけてくださいね。

さて、本題。

ご質問頂いた、ノドが痛い時ののど飴ですが、私は飴がキライなのでもともと食べませんでした(笑)

なんか、舌の上に飴の味がいつまでも残るのが嫌なもんで…。

と言ってしまうと元も子もないので、のどが痛い時の私の解決法は…、

「ひたすらうがいをする」

ほら、喉が腫れて炎症起こして耳鼻咽喉科行ったら、抗生剤出されるでしょ?

薬飲んで中から殺菌(?)するなら、うがい薬で外から消毒しても一緒だと考えたんですね。

で、まず殺菌作用のあるうがい薬でうがいした後、今度は抗炎症作用のあるうがい薬で更にうがいします。

「う、このままだとノドがやばい!」

なんて時にこの方法でうがいすると、私の場合は、ほぼ完璧に悪化を防げます。

この必殺技を編み出してから、ノドの痛みで耳鼻咽喉科のお世話になることがなくなりました。

ringo さんも、是非お試しあれ。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。




糖質制限食入門編 | コメント(4)

糖質オフロールケーキ第三弾 贅沢ナッツロール 本日発売です!

2013年03月21日
糖質制限ロールケーキの第三弾 贅沢ナッツロール 本日発売です!

贅沢ナッツロール

昨年10月に糖質制限ロールケーキ第一弾「とろけるショコラロール」

今年1月に第二弾の「極旨ダブルショコラロール」

と販売させて頂きましたが、お陰様で大好評を頂戴致しまして、両商品とも即、完売となりました。

この度、またまた数量限定で糖質制限ロールケーキの第三弾 贅沢ナッツロール を販売させて頂きます。

こちらの贅沢ナッツロール、昨年のクリスマスケーキで一番「通年販売してくれ!」とのリクエストが多かったケーキです。

松の実、クルミ、アーモンドなどのナッツを、これでもかっ!とその名の通り贅沢且つふんだんに散りばめた、贅沢ナッツロールの名に恥じない珠玉の逸品です。

しっとりチョコレート生地にまきまきされた、ナッツのガナッシュとカラメル風味のバタークリームも、これまた絶品!!!

昨年、クリスマスケーキやその他新商品の試作を食べさせて頂いた際、私あらてつと毒舌弊社デザイナーとも、「一番美味しい!」と感激したのがこの贅沢ナッツロールでした。

今回も、400台の数量限定になりますので、お求めはお早めに♪

贅沢ナッツロール
http://www.toushitsuseigen.com/shop/sweets_roll_nuts.html

皆様のご注文、心よりお待ちしております。



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。

糖質制限食食材 | コメント(12)

糖尿病学会、糖質制限認めず

2013年03月19日

オマエらに認めていらんわっ!





あらてつ的雑感 | コメント(8)

スペイン産エクストラバージンオリーブオイル 初搾り お陰様で大好評です♪

2013年03月14日
スペインから航空便にて直輸入しました、モリドル初搾りエクストラバージンオリーブオイル、お陰様で大好評です。

お買い上げ頂きました読者の皆さんから嬉しいコメントを頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

caoritaさん

『オリーブオイル届きました!

あらてつさん、こんにちは!
モリドルオリーブオイル、届きましたよ
すごくフルーティでさらっと美味しいオリーブオイルですね!
毎日食べているヨーグルト(当然無糖)にたらしてみても美味しくいただけました~ 』


りんこ3さん

『あらてつさん、こんにちは~
今回の発売楽しみにしてたので、早速買いました~♪
我が家用と、プレゼント用に買いました!
濃厚な味と香り!とても気に入りました♡』


nao6540さん

『追加させていただきました

あらてつさん、こんにちは。

最初に注文したオリーブオイル、すぐに届いたので、早速味見をしてみました。
本当にオリーブそのままのフルーティな味わいですね〜。やはり冷温圧搾しているからでしょうか。
本当に美味しかったので、もう2本追加注文させていただきました。そちらももう届きました。ありがとうございます。

これでしばらくは、リッチなオリーブオイル生活ができそうです。』


のんちゃんさん

『届きました!

あらてつさん、こんばんは。

待ちに待ったオリーブオイルが届きました。

前回購入してからすっかりはまってしまい、つなぎに別のオーガニックのオイルを買いましたが、全く物足りずに入荷を心待ちにしていました。

今回一緒に購入した大豆パスタを、モリドルオリーブオイルでペペロンチーノにしてみましたが、とても美味しかったです!

また、初搾りはまろやかな感じがしました。

再来週釣りに行くので、沢山釣ってカルパッチョにして楽しみたいです。(12月に行ったカワハギも美味しかったですよ~!) 』


こたろうさん

『2本買いました

今日はじめて開封してドレッシングに使ってみました。やはりぜんぜん違いますね。さっぱりしていてさらさらな感じがします。スーパーにある安価なのは食後お腹がもたれるのです。思い切って注文してよかったです。できたら年中通して注文できたらありがたいです。』


わんわんさん

『いいですね

モリドルオリーブオイル届きました。

実は、いままでオリーブオイルは、くせが強くて苦手だったのですが、これはいいです。さらっとしています。胃にも優しそう。LDLが下がり、HDLが上がるそうで・・。 』


かずさん

『ほんとに美味しい

前回のエキストラバージンが余りにも美味しくて、ゴクゴク飲んでしまう勢いで、毎日使いあっと言う間に無くなりました。

海外のお土産で頂いたり、自分で調達していた物とは全く別物でフレッシュなフルーティな香りがたまりません!

て、事で今回はすぐにまたなくなってしまう事を見越し初摘み、二本まとめてオーダーしました。

届くのが、楽しみです。』


皆さん、お買い上げ&ありがたいコメント、本当にありがとうございます。

今回の初搾り、と言いますか、スペインなど本場で売られているオリーブオイルは、日本で売られているものより遥かにクセがありますので、受け入れてもらえるか正直不安なところがありました。

ですが、このように皆さんから「美味しい」と言って頂き、昨年は一ヶ月で入荷分が完売、今回の初搾りも、前回の3倍の量を仕入れたのですが、早々と半分以上お買げ頂いており、本当にありがたい限りです。

まだお試し頂いていない皆さん、後悔はさせませんので是非どうぞ♪


Primera extracción en frío(初搾りエクストラバージンオリーブオイル)発売開始!

オリーブオイル百年の伝統のあるシウラナ地方(スペイン北東部、カタルーニャ地方)から、初摘、初搾りのオリーブオイルが入荷しました。

年に一回、この時期だけしか販売されない大変貴重なオリーブオイルです。

Primera extracción en frío オリーブオイルは、収穫したてのオリーブを風味が損なわれないように冷温圧搾し、濾過せずそのまま瓶詰します。

なので一般的なオリーブオイルよりも色合いが濃く、オリーブ本来の香りや味わいをストレートにお楽しみいただけます。

一年を通して、今だけしか出てこない貴重なオリーブオイルです。

通常のオリーブオイルにない濃厚な味と香りをお楽しみ頂けます。

モリドル社のパトリシアさんからのメッセージを紹介します。



モリ・ドルのエクストラバージン・オリーブオイル


モリ・ドルは、私たちの地域の人々や農作業員が、黄金の液体とも呼ばれるエクストラバージン・オリーブオイルを抽出するために、一年を通じてその大地に施してきた入念な作業と手入れの結晶です。

オイル百年の伝統のあるシウラナ地方(スペイン北東部、カタルーニャ地方)では、最高のシェフや料理批評家から最も高い評価を受けている、アルベキナ種と言うオリーブオイル生産用の品種のみを使用しています。

モリ・ドルのオリーブは、木から直接採取し、フライス(オリーブを碾く作業)は、果実の自然な特性を保持するため、冷温で行われます。その優れた特性と官能特性をそのまま維持するために、モリ・ドルは、フィルタリングされていないエクストラバージン・オリーブオイルとなっています。

この製法によって密度、香り、ボディが保たれている、という、極めて例外的ともいえる評価を受けています。瓶の底に堆積物が沈降することがありますが、健康上全く無害であり、自然由来のものであることの証拠でもあります。

つまり、これは100%純粋な天然オリーブ果汁なのです。

オリーブオイルには、多くの種類と品種があります。しかしその中でも、酸性度を1°未満に保持したものだけが、エクストラバージンと呼ばれる最高ランクのカテゴリとして(EEC規則1513/2001による)最も高い評価を得ることができます。私たちは、モリ·ドルが酸性度を0.3°に抑えてこのカテゴリに入っていることを、誇りに思っています。

オリーブそのものの持つ天然成分によって、このオイルが、抗酸化成分やポリフェノール性化合物を豊富に含んでいるため、酸化を抑えたり、体の諸器官に非常に有益な効果をもたらしたりするということも、忘れてはいけません。

その複雑な香りと味わいは、料理のうま味を引き立たせることができます。フルーティーかつ丸みのある味わいがあり、収斂性が低く、バナナ、イチゴ、リンゴ、クルミ、アーモンドやアーティチョークの熟したような非常にバランスのとれた香りがします。トマトを思わせる懐かしい趣を鼻腔に感じます。そして、非常に表現力のある、すっきりとしたナッツのような後味がします。

料理に使えば、味に力を与え、個性を引き立たせます。生鮮食品(パン、サラダ、野菜など)に使用すれば、より一層の官能特性を感じることができます。オイルを加熱して使用する際も、食品がカリっとした状態で形よく保持し、オイルに含まれている脂肪酸と抗酸化物質が食品に回って安定し、ボリュームが増すことから、高温にもよく対応すると言えます。

これらすべての特性のおかげで、モリ・ドルは、最高レベルのエクストラバージン・オリーブオイルであると同時に、健康的でよく知られている地中海料理を作る際に欠かせない食品の一つとして、認められるようになりました。


パトリシアさん_convert_20130222094359


数量・期間限定のモリドル初搾りエクストラバージンオリーブオイル

2013年入荷分も、残り半分を切りました。

初搾りの入荷は、来年になります。

希少なモリドル初搾りエクストラバージンオリーブオイル、この機会に是非どうぞ。


詳細・ご購入はこちらから
↓ ↓ ↓
モリドル 初摘み・初搾りオリーブオイル
http://www.toushitsuseigen.com/shop/etc_oliveoil.html





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。

糖質制限食食材 | コメント(5)

糖質制限なスペイン料理 カフェ・ハルディン さんのホームページがリニューアルしました。

2013年03月12日
読者の皆々様、お久しゅうございます。

金曜日の夜に糖質制限なスペイン料理屋さん、カフェ・ハルディンにて開催された

「スペイン産エクストラバージンオリーブオイル試食会」(なんか名前変わっとる笑)

無事に終了致しました。

遠方からお越しくださいました方もおられまして、クリストフさんも喜んでいました。

ご参加頂きました皆さんに心からお礼申し上げます。

ありがとうございました。

で、クリストフさんとの会話ですが、水曜日の展示会、金曜日の「オリーブオイル試食会」、土曜日の商談は、通訳の方とスペイン語を教えておられるカフェ・ハルディン宮本マスターの奥様、英語が喋れるうちの弟がいたので困りませんでした。

が。

日曜日は、朝から空港に向う14時まで、私と二人で京都市内をあちこち回っておりました。

私、自慢じゃありませんが語学は全くできません。

最近、少しスペイン語の勉強を始めましたが、ハッキリいって語彙は2歳児以下です(笑)

「スペイン語会話初級編」の本を片手に、身振り手振りを総動員。

別れ際には、お互い涙そうそうでハグするくらいコミニケーションが成立(笑)

「異文化コミニケーション」も「気合と根性」だと痛感した、あらてつです。

スペイン語の勉強がんばろー(笑)

さてさて。

その

「モリドルオリーブオイルとオリーブの試食会 糖質制限なスペイン料理とワイン共に」

会場になりました、カフェ・ハルディンさんですが、この度、ホームページをリニューアルされました。

カフェ・ハルディン
http://www008.upp.so-net.ne.jp/cafejardin/

とても綺麗にまとまっております。

最近、お昼を食べに行くと、必ずと言っていいほど糖質制限食で予約されているお客さんとお会いします。

私、週に4〜5回はお邪魔している(笑)ので、これはかなりの確率です。

それだけハルディンさんの糖質制限メニューが浸透してきたということでしょうか。

うれしい限りです。

せっかくなんで、私がどんなもの食べているかご紹介しますね。

生ハムとサンドイッチ

生ハム

サンドイッチ

ハルディンさんオリジナルの糖質制限パンです。

ローストチキン

カツレツ

これ、大好物です。

オリーブオイルと皮のパリパリ感が絶妙♪

トルコ風料理もあります。

こちらは、豚肉を調味料に漬けて焼いたものです

肉1

トルコ風チャーハンと野菜炒め(?)、シシケバブですね。

トルコちゃーはん

こちらはトルコ風ハンバーグ。

トルコハンバーグ

お馴染みヨーグルトソースがかかってます。

めっちゃ美味い。

これは夜に行ったときの魚料理

さかな

ムール貝とタラ

絶品でした。

定番の肉の煮込み

牛テール煮込み

これはテールです。

ボリューム満点。

その他の料理も、いろいろと糖質制限に対応してくれますので、行ってみようかなと思われたら、是非一度ご相談してみて下さい。

江部康二先生と宮本マスター

先生と宮本さん

カフェ・ハルディン
京都市右京区鳴滝本町77
TEL:075(464)8850
http://www008.upp.so-net.ne.jp/cafejardin/
定休日 火曜・第三月曜日

糖質制限食をご希望の方は、事前にお電話頂けると嬉しいです。

ではでは、ハルディンにてお会いしましょ〜♪


糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。

お知らせ | コメント(4)

春はあけぼのやうやう黄色くなりゆく山際…

2013年03月08日
今日、朝一番で大阪は堺に行って戻って参りました。

窓の外広がる空は、天気がいいのに霞がかかっています。

3日くらい前から、車とベランダの手すりは砂だらけ。

さらに加えて鼻と喉がチョーおかしい。

これはどう見たって「黄砂」だと思うのですが、気象庁のホームページには昨日まで「黄砂」の「こ」の字も出ていませんでした。

今朝のニュースでは、

「西日本でも黄砂が飛来する可能性が高まりました」

え?

今飛んでて車の上に積もっているのはナニ?

黄砂じゃないの?

ナニをもって黄砂の飛来とするのか、知ってる方がいたら教えて欲しい、あらてつです。

気象庁はわけわからん。

これからクリストフ氏を迎えに行って商談&試食会の打ち合わせです。

スペシャルなオリーブオイルがあるとのこと、楽しみです。



あらてつ的雑感 | コメント(7)

嗚呼、新幹線…

2013年03月06日
今、新幹線に乗って東京に向かってます。

車内が激しく臭います。

後ろの席の家族連れは弁当を広げ、隣の席の女子大生二人組は、乗車するなりおにぎりを貪り、その前の席の母と娘と思しき二人組は、あろうことかマクドナルドのハンバーガーにポテトで安もんのアブラの臭いを拡散させてます。

東京駅まで2時間30分。

これは、神が与えたもうた試練なのでしょうか?

おお、神よ…

やっぱ、飛行機にすりゃ良かった…。


あらてつ的雑感 | コメント(10)

スペイン産エクストラバージンオリーブオイル 初搾りが入荷しました

2013年03月01日
オリーブオイルの本場スペインより、初搾りエクストラバージンオリーブオイルが入荷しました。

昨年、スペインから直輸入してあっという間に完売となりました、モリドルエクストラバージンオリーブオイル、今回、初搾りエクストラバージンオリーブオイルが入荷しましたのでご案内です。

Primera extracción en frío(初搾りエクストラバージンオリーブオイル)発売開始!

オリーブオイル百年の伝統のあるシウラナ地方(スペイン北東部、カタルーニャ地方)から、初摘、初搾りのオリーブオイルが入荷しました。

年に一回、この時期だけしか販売されない大変貴重なオリーブオイルです。

Primera extracción en frío オリーブオイルは、収穫したてのオリーブを風味が損なわれないように冷温圧搾し、濾過せずそのまま瓶詰します。

なので一般的なオリーブオイルよりも色合いが濃く、オリーブ本来の香りや味わいをストレートにお楽しみいただけます。

一年を通して、今だけしか出てこない貴重なオリーブオイルです。

通常のオリーブオイルにない濃厚な味と香りをお楽しみ頂けます。

モリドル社のパトリシアさんからのメッセージを紹介します。



モリ・ドルのエクストラバージン・オリーブオイル


モリ・ドルは、私たちの地域の人々や農作業員が、黄金の液体とも呼ばれるエクストラバージン・オリーブオイルを抽出するために、一年を通じてその大地に施してきた入念な作業と手入れの結晶です。

オイル百年の伝統のあるシウラナ地方(スペイン北東部、カタルーニャ地方)では、最高のシェフや料理批評家から最も高い評価を受けている、アルベキナ種と言うオリーブオイル生産用の品種のみを使用しています。

モリ・ドルのオリーブは、木から直接採取し、フライス(オリーブを碾く作業)は、果実の自然な特性を保持するため、冷温で行われます。その優れた特性と官能特性をそのまま維持するために、モリ・ドルは、フィルタリングされていないエクストラバージン・オリーブオイルとなっています。

この製法によって密度、香り、ボディが保たれている、という、極めて例外的ともいえる評価を受けています。瓶の底に堆積物が沈降することがありますが、健康上全く無害であり、自然由来のものであることの証拠でもあります。

つまり、これは100%純粋な天然オリーブ果汁なのです。

オリーブオイルには、多くの種類と品種があります。しかしその中でも、酸性度を1°未満に保持したものだけが、エクストラバージンと呼ばれる最高ランクのカテゴリとして(EEC規則1513/2001による)最も高い評価を得ることができます。私たちは、モリ·ドルが酸性度を0.3°に抑えてこのカテゴリに入っていることを、誇りに思っています。

オリーブそのものの持つ天然成分によって、このオイルが、抗酸化成分やポリフェノール性化合物を豊富に含んでいるため、酸化を抑えたり、体の諸器官に非常に有益な効果をもたらしたりするということも、忘れてはいけません。

その複雑な香りと味わいは、料理のうま味を引き立たせることができます。フルーティーかつ丸みのある味わいがあり、収斂性が低く、バナナ、イチゴ、リンゴ、クルミ、アーモンドやアーティチョークの熟したような非常にバランスのとれた香りがします。トマトを思わせる懐かしい趣を鼻腔に感じます。そして、非常に表現力のある、すっきりとしたナッツのような後味がします。

料理に使えば、味に力を与え、個性を引き立たせます。生鮮食品(パン、サラダ、野菜など)に使用すれば、より一層の官能特性を感じることができます。オイルを加熱して使用する際も、食品がカリっとした状態で形よく保持し、オイルに含まれている脂肪酸と抗酸化物質が食品に回って安定し、ボリュームが増すことから、高温にもよく対応すると言えます。

これらすべての特性のおかげで、モリ・ドルは、最高レベルのエクストラバージン・オリーブオイルであると同時に、健康的でよく知られている地中海料理を作る際に欠かせない食品の一つとして、認められるようになりました。


パトリシアさん_convert_20130222094359


数量・期間限定のモリドル初搾りエクストラバージンオリーブオイル

是非皆さんもお試しください。

詳細・ご購入はこちらから
↓ ↓ ↓
モリドル 初摘み・初搾りオリーブオイル
http://www.toushitsuseigen.com/shop/etc_oliveoil.html





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。

糖質制限食食材 | コメント(12)
 | HOME |