09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

糖質制限食を始めたものの、へろへろになってしまったんですが…

2012年10月09日
昨日、またテレビ局の取材がありました。

だいたいは、朝10時くらいに来て病院の厨房を撮影して、江部康二先生の診察風景やインタビューを撮って、午後の2時過ぎには終わるのですが、昨日は、担当のディレクターさんがめちゃくちゃ熱心な方で、終わったのが18時でした。

なんでも、「糖質制限食やるんならわざわざ京都まで行かんでも、東京のドクターでええやんけ」と言った上司を、「江部先生やないとあきません!」と、恐らくは関西弁やなくて関東弁で説得に説得を重ねて、高雄病院まで来たそうです。

一頻り江部康二先生に話を聞いた後、「これはもっとちゃんと取り上げるべき内容です」と仰ってました。

恐らく、いろんな横槍や邪魔が入ることは想像に難くないですが、是非頑張って報道特集に負けないような番組を作って欲しいなと思った、あらてつです。

どこぞの局の連中に、爪の垢でも飲ませてやりたいですけどね。

さて。

マオさんから、「糖質制限食に取り組んで体力がすごく落ちた」とご相談のコメントを頂いておりました。

で、またまた私のお返事が遅くなっていたところ、見兼ねた(?)読者の皆さんが温かいコメントを入れて下さいまして、私のお返事はいらんかなと思いつつ、それでは折角コメント入れて下さってるのに失礼かつ申し訳ないので、皆さんのコメントご紹介&お返事させて頂きます。


『はじめまして。

あらてつさん、はじめまして。

体質改善・ダイエット目的で糖質カット生活を始め、まだ10日足らずの1年生です。

いつもブログの記事やみなさんのコメントを参考にさせていただいています^^☆

ただ糖質カット序盤のこの時期の悩みが…

ものすごーく体力が落ちています。

身体の脱力感が強くて、特に夕方~がピーク。

気合いを入れないと立ち上がれず、歩いてもすぐバテてしまいます。

糖を身体から抜く過程では仕方ないとも聞きますが、あまりのだるさに大丈夫なのかな?と不安になってしまいます。

食事は昼(12時)と夜(21時前後)のみ、朝はあまり空腹を感じないのでコーヒー程度。
間食は夕方にチーズ1個やゆで卵などです。

ひょっとして食べなさ過ぎなのかな?食事の間隔が長いのかな?とも思ったり。

何かアドバイスがあればお願いします><』



のぞみんさんから頂いたコメントです。

『マオさんへ

「身体の脱力感」って、内臓が疲れているのかな?とも、想像しました。昔、夏場は食欲がなく、そうめん、うどん中心の時、さすがにフラフラになったので、肉団子とかタンパク質を無理してでも食べました。すると、いきなり栄養があるものが負担になったせいか、よけいだるくなったことがあります。当時は、糖質制限はなかったですし、夏バテでスーパーのお惣菜の肉料理でしたので、よけいだるくなりました。

私の場合、経済的に無理なのですが、肉(ステーキ、焼肉)→魚の刺身のみの食事だけだったら、体調がとても良いです。身体が軽いです。』


お次はチャーリーさん。

『マオさんへ

マオさん、はじめまして。

糖質制限開始直後のバテバテ感、本当に辛いですよね。

でも一時的なもので、これがずっと続くわけじゃないです。

わたしの場合は最初の1-2週間がすごーく辛くて寝てばかりいました。

でもある朝突然憑き物が落ちたかのようにシャキーンと元気になったんです。

なんというか、生まれ変わったワタシ!!みたいな…

同様の経験は管理栄養士の大柳先生も経験されておられます。

【管理栄養士のローカーボ・キッチン】より
http://lowcarbkitchen.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

カロリー不足にだけは気をつけて、正しい糖質制限を続ければきっとマオさんも“生まれ変わり感”を経験できますよ。頑張って!!』


最後に、ちはさんです。

『マオさんへ

マオさん はじめまして。

私は開始してまだ1ヶ月の初心者です。

私も開始直後の2週間くらい、しんどかったです(><)

1日中食欲ないし、でも食べないと余計にしんどいと思って無理矢理食べてました。

きっと夏バテだななんて思っていたんですけど、ある日急に・・ホントに急に体が軽くなった感がありました。チャーリーさんが仰られるように”あ、あたし変わった!”って感じでした。

勝手に”体から糖質が抜けた瞬間”って思ってます(^^;

その後は 好みの味覚もものすごく薄味に変わり、食欲も復活しました。

私の場合は ちゃんとお肉を食べないとダメだな~と実感してます。

同じたんぱく質でも お肉で摂るのが 体力つくと思います。

マオさん、頑張りましょう~!』


マオさん、お返事大変遅くなって誠に申し訳ございません。

のぞみんさん、チャーリーさん、ちはさん、コメントありがとうございます。

これはもう、皆さんお書き下さいましたように、摂取カロリーの不足以外の何物でもないですね。

私も糖質制限食を始めた当初は、長年擦り込まれてきた「カロリー神話&脂肪悪玉説」が頭から離れず、無意識のうちに脂肪や高カロリーの食べ物を避けてしまってました。

それに加え、当時は今ほど知識も経験もなかったので、それこそ何を食べていいのか分からず、主食を抜いて食事量が減るは、その分しっかり食べればいいのに脂肪分や高カロリーの食べ物を避けてしまうはで、それこそへろへろになった記憶があります。

更に、生まれてこのかた糖質漬けの食生活で、脂質を燃焼して活動するなんてことをして来なかったので、脂質を代謝する能力が錆び付いていたんでしょうね。

ですが、やっているうちに「これとこれとこれは、こんなけ食べても全然大丈夫なんや」と段々要領が分かってきて、その頃には、体が脂質代謝に切り替わってくれて、皆さん書いておられる

「肉(ステーキ、焼肉)→魚の刺身のみの食事だけだったら、体調がとても良いです。身体が軽いです。」

「ある朝突然憑き物が落ちたかのようにシャキーンと元気になった」

「ある日急に・・ホントに急に体が軽くなった感」

が天から降りてきて

「あ、あたし変わった!」

を実感できると思います。

なもんでマオさん、ついつい「食べて大丈夫かな?」と思ってしまうこともあるかとは思いますが、「大丈夫!」なので、しっかりガッツリ食べてカロリー不足を防いで、「生まれ変わった自分」にたどり着いてくださいね。

また何かわからない点が出てきたら、お気軽にコメント入れてください。

またお待たせするかもですが、必ずお返事致しますので…。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



糖質制限食 | コメント(8)
 | HOME |