01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

留学中の糖質制限はどうすればいい?

2012年02月29日
朝のニュース見てたら、新幹線が雪で遅れてました。

いつまで続くこの寒さ。

しつこく春物をいつ出すか悩んでいる、あらてつです。

どうでもいいっちゃ、どうでもいい話なんですけどね。

さて。

またまた頂いたご質問のお答え溜めちゃってます。

済みません、順番にお答えさせて頂きますので、今しばしお待ち下さいませ。

で、今日は、カナダに留学中のコバさんから、切実なご相談を頂いていたので、ご紹介&読者の皆さん助けてぷりーずです。

『ご相談です。

あらてつさん、こんばんは!

日本はようやく暖かくなってきたみたいですね。

今回もご相談があって、この場をお借りしてコメントさせてください。

実はこの間からカナダに留学しております。
ホームステイを1ヶ月することになっているのですが、ここで1つ問題があります。

糖質制限食が今現在、実施するのに大変困難な状況でして。1日3食きっちり炭水化物の食事となってしまっているんですね。

とりあえず、「小麦、砂糖アレルギー」と嘘も方便ということで、お菓子類、ジュース、アルコール、ファーストフード類などの食品は断ることができているのですが、3食分の主食はきっちりと用意されている状況です。(運動は夜出来ませんが、昼間はよく歩くことが出来ています。)

日本の生活では、1日2食のスーパー糖質制限を行っていました。

気休めかもしれませんが、日本からは糖質に効くとされている「ギムネマ・ファビノール・桑の葉エキス・バナバ」などのサプリメントで何とか踏ん張っています。

約1年間、1日2食の糖質制限食を実施してきただけに大変歯がゆく、炭水化物を摂取する元の食事に戻っていることで自責の念にかられています。
体重もキープできていたし、体調も優れていたので、これからのことが心配でたまりません。

あらてつさん、このような場合、1ヶ月だけと割り切っても大丈夫なのでしょうか?

この間の健康診断での結果は正常であっても、これから太ってしまうことや血糖値の上昇、HbA1cの数値などの変化で1年間の努力が水の泡になってしまいそうで怖いです。

何かアドバイスなどがありましたら教えていただけたら幸いです。』


コバさん、コメントありがとうございます&例によってお返事遅くなって済みません。

さて、困りました。

カナダでしかもホームステイですよね?

どうすりゃいいんでしょうか…。

そもそも、カナダってどんな食事なんでしょう?

主食にパンが必ずでるんでしょうか?

おかずに当たるものはなんでしょう?

パンは小麦アレルギーで食べられないことにして、おかずを増やしてもらうなんてできないもんでしょうか。

ホームステイじゃムズカシイですよねぇ…。

一ヶ月だけと割り切るにしても、せっかくHbA1cなど改善されたのでしたら、みすみす後戻りするのは悔しいですね。

主食を極力減らして、血糖値を上げない他のものを出してもらうくらいしか、解決策が思い浮かびません。。。

あ~、コバさん、ごめんなさいです…。

読者の皆さんで、海外に留学、仕事で行かれて、こんな感じで糖質制限食を貫きました!なんて経験をお持ちの読者の方がおられましあたら、ヘルプしてくださいませm(__)m





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(6)

糖質制限食実践中の家計のやりくり、読者の皆さんコメント頂きました。その2

2012年02月24日
2月ももう終わりやし、そろそろ春物を出そうとかと思った矢先、朝起きたら雪降ってるやないですか。

明日はちょっと気温が上がるみたいですが、まだまだ寒さが続くそうです。

頭の中で「オシャレは気合と根性」の言葉が虚しく反響する、あらてつです。

やっぱ、私にはムリっす。。。

さて皆々様、新しい一週間が始まりました。

オシャレはちょっとムリですが、今週も気合と根性で働きましょう♪

さて、先週、糖質制限食実践中の食費について、まこさんからコメント頂いてご紹介したところ、読者の皆さんから続々と「私はこうしてます」とコメント頂きました。

今日は、ヒモノオンナさんと春巻きさんから頂いたコメントご紹介です。

まずは、ヒモノオンナさんから頂いたコメントから♪

『前回1斤900円のふすまパンを3食、食べてます、とコメントしたヒモノオンナです(笑)。

そう、やっぱり一人暮らしのOLにはきつく、ここのところはたまの外食で、ローカーボカフェでの食事を楽しむ程度にしています。

普段は、もっぱら鶏ささみ様と卵様にたよっています!ささみってぱさつくイメージですが、今はやりの塩麹で漬けこむと、驚くほどおいしく柔らかく仕上げれますよ。ゆで過ぎは注意ですけどね。

甘いものが食べたい時は、成城石井等で売っている砂糖不使用チョコレートをかじります。もしくは、エリスリトールかラカントを使った、プリン(カラメルなし)を作っています。

お昼は玄米ごはんをもりっと食べて、朝昼は低糖質。

これで、あと4キロ痩せれば・・・と思ってます。』


ヒモノオンナさん、いつもコメントありがとうございます。

ササミと卵と豆腐は、糖質制限の三種の神器ですね。

特にダイエットの時は、三銃士として大活躍してくれます(笑)

ダイエット目的で糖質制限食に取り組む場合、ヒモノオンナさんがされてますように、3食ときっちりかっちり糖質制限するよりも、朝昼に玄米とか全粒粉のパン、パスタなどのGIの低いものを食べて、夜は主食を抜くようにすると、気分的にも経済的にもやりやすいかな~と思いますね。

スーパー糖質制限食よりは時間が掛かってしまいますが、何より精神的な負担が少ないので長続きするんじゃないかなと。

私も、「主食がどうしてもやめられん!」や「たまには甘いもん食いてぇ!」と仰る方には、この方法をおススメしています(笑)

江部康二先生が、糖尿人以外の方に勧めておられる、「高雄病院食生活十箇条」がとても参考になるので、最後にご紹介しておきますね。

お次は、春巻きさんから頂いたコメントです。

『確かに食費、かかりますね。私はスーパー制限で全食主食無しなので、
米代が浮いた分、副食代って感じでしょうか。

既に始めて半年以上になりますが、最初のうちはガッツリ食べていたおかずも、今ではそれ程食べなくても満腹になってきました。

馴れると、量も適度に落ち着いてきますね。

さて、節約ですが。

うちは肉は安い外国産使っちゃってます。

鶏ならブラジル産、豚はアメリカ産、牛は豪州産で。中でも、鶏ムネが一番安いので、鶏ムネを食べる機会が多いです。

野菜は旬の安いのと、もやし。

もやしは年間安いので、かなり重宝してます。

で、お豆腐も1丁48円のお店で大量買いしてます。

今の時期は、もっぱら鍋。

安い食材で腹一杯食べれて満足してます。

おやつは、あらてつさんの所でお世話になってますが、矢張りお値段の関係上、たまにしか頂いておりません。
こちらのチョコレートはいいですね。全種類購入しましたが、どれも美味しくて、食べる時は4種1粒ずつとコーヒーで十分満足させて貰ってます。

あと、冬になるとなんかココアが飲みたくなるので、純ココアにラカント入れて飲んでます。
とても美味しいです。

市販のお惣菜は殆ど糖質が多く含まれてるので、矢張り家での工夫が大事ですよね。

と言っても、怠け者なので手のかかる料理は殆どしなくて、レンジを活用して短時間で出来るモノばかりです。

あと、豚の塊肉300gを紅茶のティーバックと一緒に10分煮るだけで、柔らかくて美味しい紅茶の煮豚ができます。

10分経ったら火を止めて、自然に冷ましす。冷ます時間が必要なので、朝火にかけて、火を止めたらそのまま放置しておけば、帰って来た時には柔らかい煮豚が出来てて丁度良いかと。

タレを好みで工夫して下さい。豚塊が安い時、よく作るんですが好評です。

外食はあらてつさんと同じで、殆どステーキとサラダだけ、ですが、以前はデザートも食べたりしてましたから、それが無くなった分、トントンか安いかです。

馴れて来ると、この生活も楽しいです。』


春巻きさん、当店をご利用頂き誠にありがとうございます。

また、詳しい取り組み内容&レシピまでご紹介頂きましてありがとうございます。

さて本題。

「既に始めて半年以上になりますが、最初のうちはガッツリ食べていたおかずも、今ではそれ程食べなくても満腹になってきました。」

そうです、私も同じです。

なんでそうなるのか、原因が良くわかりませんが、始めた当初よりも食べる量が減って、それでも充分体が動くようになりました。

効率良く脂肪を燃焼出来るようになったからか?と思いますが、糖質を食べてた頃よりはるかに燃費が良くなったのはとてもいいです。

残業してて晩飯抜きがザラでも全然平気ですから(笑)

肉に関しても、私と同じですね(笑)

私も、国産には全くこだわりありません。

国産の食品が「美味しくて安全」なんて、幻想以外の何物でもないですからね~。

あと、一般の方はムズカシイかもですが、問屋で10キロとかまとめて買うと、かなり安上がりです。

一回買うと、しばらく肉ばっかりの日々が続きますが(笑)

「外食はあらてつさんと同じで、殆どステーキとサラダだけ、ですが、以前はデザートも食べたりしてましたから、それが無くなった分、トントンか安いかです。」

これも私も同じですね~。

よくよく思い出してみると、以前はお昼にランチメニュー食べたあと、ケーキやら紅茶やら追加してたんで、冷静に考えたら結構な出費だったハズ。

でも当時はそれに気づいてなかったんですね…。

と言いますか、春巻きさんからコメント頂いて、今頃気付かされました(笑)

しかし、何と言ってもこの言葉が糖質制限食を続けていく上で肝心なのではないでしょうか。

「馴れて来ると、この生活も楽しいです。」

あれもダメ、これもダメ、あれもできない、これもできないの消去法では、せっかくの取り組みも長続きしません。

どせなら、あれもできる、こんなこともできると、足し算で考えていけば、糖質制限食も続けやすいのではではないかな~と思います。

ヒモノオンナさんと春巻きさん、ありがとうございました。



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(3)

タンパク質や脂質が脂肪に変わるのはナゼ?

2012年02月24日
昼間猛烈に眠くなるのに、布団に入ると目が冴えてきます。

これって、体とのーみそが夜行性に進化しちゃったからなんでしょうか?

そろそろカフェインの過剰摂取が気になる、あらてつです。

『江部先生の著書で、炭水化物がインスリンで脂肪になりメカニズムがよくわかったんですが、タンパク質=アミノ酸、脂質が脂肪になるのはどうしてですか?
摂取カロリーが全て使う&蓄積じゃないですよね?
便にもなりますよね? 』


糖質神宮さん、お待たせしました。

ご質問頂いていた件、私じゃうまいことご説明できませんので、日本一の糖質制限管理栄養士、大柳珠美姐御に、あらてつでも分かるように、ちょーカンタンにまとめて下さいってお願いしてみました(笑)

以下、大柳姐御からです。


『わかりやすくまとめると、まず、たんぱく質も、脂質も、経口摂取した栄養素は、消化=分子にまで分解するというプロセスを経て吸収されます。

肉や魚や卵や大豆製品など、食べ物の中に含まれている脂肪は、脂肪酸に分解され、吸収されます。

肉や魚や卵や大豆製品など、食べ物の中に含まれているたんぱく質は、アミノ酸に分解され、吸収されます。

脂肪酸の場合

脂肪酸から中性脂肪を合成し、それをヒトはエネルギー源とします。

しかし、使い切れなかったエネルギー源=中性脂肪は、一端、脂肪酸にまで分解し、脂肪組織に取り込まれ、再び中性脂肪に合成して体脂肪として蓄積します。使いきれなければ太ります。

アミノ酸の場合

アミノ酸は、太る=中性脂肪=エネルギー源となるより、筋肉、骨、髪、臓器など体を合成する生命の担い手です。

ホルモンもアミノ酸から作られます。

糖原性アミノ酸は、糖新生に用いられるアミノ酸で、グルコースに変換されうる。

ケト原性アミノ酸は、脂肪酸やケトン体に変換されうる。

なのですが、太る?ほどではないと思いますが、、、。

こんなんで回答になってますでしょうか。』


糖質神宮さん、いかがでしょうか?



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



糖質制限食 | コメント(14)

糖質制限食実践中の家計のやりくり、読者の皆さんコメント頂きました。

2012年02月23日
先日、東京ビックサイトで展示会がありまして、糖質制限食の普及にご尽力頂いている私どもの取引先様が出展されていました。

そこに、件のパッチモンメーカーが、いけしゃあしゃあと挨拶に来たそうです。

どのツラ下げて出てこれた?

お前ら、恥を知らんのか?

まあ、知らんから血糖値の上がるパッチモンを平気で作って売れるんでしょうけど。

朝から怒り心頭のあらてつです。

話を変えましょう。

先日、まこさんからエンゲル係数の上昇について、読者の皆さんはどうされてるんでしょうとコメント頂きました。

で、ご紹介させて頂いたところ、れいさんと摂津のエクレアさんから、私はこうしてますとコメント頂いたのでご紹介です。

まずは、れいさんから頂いたコメント♪

『ネットで見つけた鶏ハムなどで、食費が高くなり過ぎるの多少押さえてます。

それに、高くなりましても20キロも楽々痩せたので文句言ったらバチあたりますσ(^^;)

楽に確実に20キロ痩せられる新薬が発売されたら皆さん幾ら出しますか?と、お聞きしたいのです(笑)

しかも、糖尿病の方々には減量の他にもっと重要な効果があるのでしょう?^^;

何かと比べるから高いと感じるんです。

千円のローカーボパンと、その辺の200円以下のパンを比べるからローカーボパンは高いって事になるんです。

名前はパンでも全く別の物と認識したら、私なんか10代の頃から買って来た痩せ薬やらの総額を考えたら、ローカーボ食品もエンゲル様も安すぎる♪って感じています。^^

しかも、しかも、リバウンドのしようが無いなんて!

実はお正月に昔食べてた物を片っ端から食べてみました(笑)

やっぱり美味しいと思った物と魅力感じない物とありました。

結果4キロ増えましたが、サッサと未練なく糖質制限に戻り、一時的に増えた4キロなどスルスル戻り、またそれ以上痩せました♪

10の忍耐で2の効果を得られるカロリー制限で根性で20キロ近く痩せた経験があります。

苦しかった辛かった(笑)そして、速攻リバウンド。

2の努力で10の効果を得られる糖質制限で以前カロリー制限で達成した体重を目標に設定してましたら、あまりにも楽に達成してしまったため、「もう終わり?」って感じです。

私の身長ではあと3キロが美容的にも健康にもベストなのが江部先生のブログで判明したので、続けてます^^
続ける‥と言っても今やこれが普通の食生活になっているので何も苦労も無いです。

既に肥満じゃないので流石に減りはゆっくりですが、既に希望のスタイルになっているので、急ぐ必要も無く、たまにケーキなど食しながら楽しく続けて、のんびり来月末で達成するつもりです。^^

その後は減り過ぎないように調整しながら、一生糖質制限をしていきまーす!

この幸せは、安上がりなどんぶりメシとは比べようもございません♪(笑)

楽々、確実に痩せ、健康で精神的にも安定した上に「しかも、エンゲル係数が下がりまくり金持ちに!」な~んて、そこまでは贅沢過ぎですよ(*ゝω・*)』


次は、摂津のエクレアさんです。

『甘味料が一番高い?

食費は確かにかかりますね。ただカロリー制限をしたとしても、結局は薬代(インスリンを使うと更に)や医療費に消える可能性が高いので、仕方ないかなと思っています。

やっぱり甘味料が一番高い気がします(^_^;)

ただ手をこまねいている訳ではなく、色々工夫はしてるつもりです!肉類魚類は、安い時にまとめ買いしています。

ローカーボパンは、自分で焼いています。一応プロなので(爆)。

買うよりだいたい半値からもう少し安い価格で作れます。

しかも通販では、買えないようなパン作っています(笑)。

血糖値も測定して、「パッチもん」でない事も確認しています(笑)。

A1cも4.8~4.9と安定していて、製パン技能を身につけていた事が、食費を多少抑え、また糖尿病改善につながったと考えています。』


では、最後にちょこびさんです。

『昨年ダイエット目的にトライし2.3kg痩せたのに挫折。
最近、体重計に乗り愕然。また緩やかな糖質制限を再開しました。

食事は鶏肉、卵を中心にしていますが、ジリジリ物価が上がってきてますね。

昨年は、必死でローカボパンやクッキーを焼きましたが、節電で挫折。
今はチョコなどおやつが食べたくなったら、純ココアにラカント混ぜて舐めてます。

手をかけると続きませんし、電気と時間がもったいないし~

で、おやつはこれです。

ラカントを思い切り嗅ぐと、甘い匂いで満たされます。
これだけでも少しマシです。

去年、炭水化物を減らした時は
辛かったけど、今は無くても良いやと思えるようになりました(まあ、緩やかだからですが・・・)。

やはり糖質制限をすると体調が良いですね。悩みの肌の痒みが収まります。今度は継続して結果を出したい私です。』


れいさん、摂津のエクレアさん、ちょこびさん、コメントありがとうございます。

御三方のスーパーごもっともなご意見、思わず「座布団5枚!」です(笑)

とどのつまりは、価値観をどこにもってくるかですよね。

確かに、私も食費が高いっちゃ高いですが、その分、減らそうと努力しますし、その結果、糖質無制限な頃よりも無駄な出費が無くなりました。

それに、なんと言っても体調がいい。

これは、お金には変えられないものではないかなと。

ハゲも治りましたし(笑)

もうちょい具体的な話をしてみましょう。

たとえば、私の場合、外でランチすることになった場合、「ステーキランチのご飯抜き」やら、ファミレス入っても、「ステーキとサラダ、単品で」なんて頼み方しますし、夕食だって、どうしても肉や魚がメインになりますから、けっこうな金額がかかります。

だがしかし。

考え方と視点を変えると、そうでもないんちゃうの?と。

だってね、糖尿病を発症して合併症まで進行してしまったら、最終的にかかる医療費はシャレになりません。このことを思えば、糖質制限食にかかる食費なんて、安いもんだと思いますよ。

具体例をあげます。58歳の女性で糖尿病性の網膜症と腎障害を発症した方、年間に掛かる医療費が580万円でした。自己負担金額は3割ですから、単純に計算しても174万円の医療費を支払うことになります。

実際は、高額療養費の還付制度があるので、最終的には丸々この金額を払うわけではありませんが、これに通院費やらなんやら掛かっているわけですから、医療費が金額がかさむことには変わりありません。

しかも、糖質制限しない限り、症状はどんどん進行しますから、さらに医療費がかかるし、病状も悪化するわけです。そうなってしまったら、食費がどうこうなんて言ってられませんよね。

食費なら、創意工夫とインスピレーションで安くあげることは可能ですが、 医療費のやりくりなんて、症状が進んでしまえば不可能です。

ましてや、上記の方のように合併症が出て手術や透析が必要になってしまったら、時間もお金も手間も、とんでもなくかかってしまいますし、なにより生活の質が保てなくなります。

そう考えると、エンゲル係数が少々高くたって、糖質制限食でしっかり血糖コントロールする方が、最終的には自分のためになるのではないかな~と私は思います。

まあ、それでも日日の食費は、アタマが痛いですけどね(笑)

他にも、「私はこうしてるよ!」ってございましたら、コメントお待ちしております♪




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(7)

糖質制限食実践中の家計のやりくり、皆さんどうしてますか?

2012年02月22日
昨日、ほぼ同じ時間に民放のテレビ局2社から問い合わせの電話が掛かってきました。

1件目は初めて、2件目は以前にも問い合わせのあった局です。

取材依頼ではなくて、単なる問い合わせだったのですが、糖尿病学会とかに電話して聞かないのがオモシロイと思いました。

よろず相談承り候、あらてつです。

さて。

放ったらかしになっていたご質問、ようやく皆さんお答えできたとほっとしております。

ただ、駆け足で一気にお答えしちゃったので、わかりにくい点も多々あるかと思います。

そんなんじゃわから~ん!と思われましたら、ご遠慮なくコメント入れてくださいませ。

それから糖質神宮さん、ご質問頂いた件、忘れてはおりませんよ~。

今、専門家に問い合わせ中なので、もうしばらくお待ちを~。

では本日のお題。

過去、何度も話題に登った糖質制限食を続ける上で避けて通れない問題、「エンゲル係数の上昇が家計に与える影響について」、まこさんから読者の皆さんにお聞きしたいとコメント頂きました。

『こんにちは。

出張お疲れ様です。

最近トマトの効用で中性脂肪とか血糖値を下げるとか言われてるせいで、スーパーの野菜ジュースが売切れになっておりました・・。

私は飲みませんが、だんなが昔から朝野菜ジュースを飲むことを日課にしているので、こういうブームで売切れになると一時的なものかもしれませんが、何だかなーと思いました。

糖質制限では、トマトは摂り過ぎるとよくない野菜の一つだと思うので私はこのニュースには飛びつきませんでしたが(昔の私ならば多分速攻で・・・(^^ゞ)どうなんでしょうかね。。。マウスでの実験なので何とも言えないのでしょうが。。。

さて、ちょっと家計のやりくりについて皆様にお聞きしたいです。

最近特に食費が逼迫しております。今までは、困った時は米を食え状態で納豆ご飯とかでしのげましたが、糖質制限をしてからはほとんどご飯を食べないためおかずをたくさん用意するとなるとそれなりにお金が出て行ってしまいます。

プラス共働きでどちらも帰りが結構遅いことが多いため、面倒になるとスーパーの惣菜になることが多いです。作るよりやっぱり割高になってしまいます。この間知人と食費の話になってあまりの差に愕然としてしまいました。家族構成にもよるのでしょうが、うちのエンゲル係数高っと思ってしまいました。

皆さん、どうやってやりくりしてるのでしょうか。最近全然貯金も出来ていなくて切実な悩みです・・。(よく残業しているイメージかもしれませんが、繁忙期の冬と月末月初くらいなのでたかがしれてるんですよぅ)』


まこさん、いつもコメントありがとうございます。

まずはトマトの件、10年くらい前に花粉症にヨーグルトがいいとテレビで出れば、全国のスーパーの売場からヨーグルトが消えました。

その後も、豆乳パインなんとか飲むと痩せると紹介されれば、豆乳とパイナップルが消えましたし、りんごが痩せる、バナナが痩せる、黒豆が痩せると次から次へと出てきては、それら商品が売場から消える現象が起こります。

で、今度はトマト。

まこさん、飛びつかれなかったのは懸命なご判断でした(笑)

「民は愚かに保て」と言いますが、見事に保たれちゃってますね…。

こんなもん、ラットの実験どうこう以前の問題です。

単一の食品を食べて痩せるなんて、毒でもない限りありえません。

読者の皆さん、ゆめゆめテレビに煽られないようにお気をつけ下さいね。

で、本題。

糖質制限食の食費ですよね…。

高いです。

確かに高いです。

これまで何度か記事にしてきましたが、コレ!という決定打がありません。

当たり前っちゃぁ、当たり前なんですが(笑)

で、過去記事探してみたら、こんなのあったので、まこさん、一度読んでみて下さい。

『糖質制限と食費のやりくり いかにしてエンゲル係数を下げるか』

あと、読者の皆さん、「うちはこんな感じで食費浮かせてるよ~」とか、「こんなふうにしてやりくりしてます」なんてのがございましたら、コメント入れて頂けると嬉しいです。

ではでは、宜しくお願いしますm(__)m



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


素朴な疑問を読者の皆さんに聞いてみましょう | コメント(4)

お返事遅くなって申し訳ございません。まとめてお答えしますの巻 その2

2012年02月21日
私、周期的に不眠のツボにはまるのですが、今まさに眠れないモード全開の夜が一週間以上続いております。

寝れないついでに、眠れない人を漢字で表してみました。

「不眠人」と書いて「ふみんちゅ」

なんかちゃうなぁ。

これはどうだろう。

「不眠」と書いて「ふーみん」

そのままやんけ…。

だからなんだと言われても、深い意味は全くない、あらてつです。

眠れない分、本を沢山読めていいんですけどね。。。

さて、昨日から始まりました「放置プレイ状態だったコメントにお答えするコーナー」、本日はゆゆさんから頂いたご質問です。

『はじめまして

こんにちは。

最近、主人が健康診断にて糖尿病(2型)と言われました。

以来、糖質制限食作りに励んでいます。

12月末に、血糖値125 HbA1c6.6。
1月末に、血糖値99 HbA1c6.8でした。

医師曰く、
『HbA1cだけが高いままなのがおかしい。』
主人が、糖質は出来る限りカットしているが、ラカントSを使っている。
と伝えると
『そのせいだ。果汁を飲んでるような物ですよ。とにかく糖質と脂質は一切とってはいけません。』

と言われたそうです。

主人は、今まで通りにラカントSを使って、3月末の検査でどうなるか試してみよう。と言っています。

私としては、主人が糖質制限を始めてから3週間後に2度目の血液検査を受けたので、まだHbA1cが高かったのではないかと思っていますが、あらてつさんはどう思われますか?

それから、これは要望なのですが、糖質制限の非常食(保存食)を作っては頂けないでしょうか。
大抵の非常食が炭水化物なので悩んでいます。

最後に、昨日のバレンタインにシュクリーベのダークチョコを主人にプレゼントしました。

美味しい、美味しいととても喜んでくれて私も嬉しかったです。

ありがとうございます。』


ゆゆさん、コメントありがとうございます。

お答えがえっらい遅くなって申し訳ございませんm(__)m

あと、シュクリーベお買い上げ頂きありがとうございます。

お喜び頂けて私も大変嬉しく思います。

さてさて、血糖値が下がったのにHbA1cが下がってないとのこと、このあたり、どういうことか私にはわかりませんので、ご質問内容を江部康二先生に聞いてきました。

江部康二先生曰く

「3週間きっちり糖質制限をきっちりやれば、A1cは下がるしなぁ。ちゃんと糖質制限できてない可能性もあるな。ただ、下がるゆうても程度があって、例えばA1cが10いくらあったらヒュッて下がるけど、もとがある程度低いとそんな一気に下がらんしな。それから、血糖値は一般の病院ならたぶん空腹時だろう。食後血糖を計らないと。」

とのことでした。

まだ、糖質制限食をはじめられて間がないので、まだ慣れてらっしゃらない点も多いかと思います。

これから段々とコツを掴んでこられたら、数値も改善していくのではないでしょうか。

あと、ラカントSですが、これは血糖値にもHbA1cにも影響を与えません。

主治医の方の

『そのせいだ。果汁を飲んでるような物ですよ。』

は、大きな大きな大きな、ありえないくらい大きな間違いです。

更に、『とにかく糖質と脂質は一切とってはいけません。』

糖質は分かりますが、なんで脂質摂っちゃいけないのか分かりません。

脂質は血糖値上げません。

脂質が血糖値上げるなら、今頃江部康二先生や高雄病院の患者様のHbA1cはえらいことになってます。

という訳でゆゆさん、ラカントSは今まで通りお使い頂いて全然全く問題ありませんし、主治医の方の言うことはアテになりません。

この二点だけとっても、主治医を変える充分な理由だと私は思います。

あ、最後に保存食ですが、今のところレトルトですぐに食べられる「CARBO CARE」シリーズが一番向いてるかなと思います。

「CARBO CARE」シリーズ、これからも新商品が出るみたいなので、乞うご期待です♪

次回は、まこさんから頂いたコメントご紹介しましょうね。


糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


糖質制限食 | コメント(2)

お返事遅くなって申し訳ございません。まとめてお答えしますの巻

2012年02月20日
極寒の呉から無事帰還したのも束の間、明けて金曜日、高雄は日暮れから雪になり、そろそろ帰ろうと建物を出た午後23時、外は横から雪が降ってくる吹雪状態。

職場でて1mの場所で危うく遭難しかけた、あらてつです。

山をなめちゃいけねぇ…。

え~、コメント頂いた皆々様、毎度のことながらお返事遅くなって申し訳ございません。

今日から、まとめてお答えさせて頂きますので、平にご容赦のほどを~。

ではまずyuuさんから。

『質問

私はHbA1cが13%あって昨年の9月からS糖質制限食を始め1ヶ月で10%に2ヶ月半で7.8%に改善したのですが、 その後8.2%・8.8%と悪化してしまいました。

初歩的な事なんですが、豆腐や納豆も成分表示に炭水化物○%とありますので血糖値が上がるんですよね~肉が苦手で菜食主義の私にとって糖質制限は難しく・・・つい糖質の摂取量が多くなっているんだと思います。
自分なりに頑張っているつもりが結果が出ないと落ち込みます。
回答を宜しくお願いします。』


コメントありがとうございます&お返事遅くなってスミマセンです。

お書き頂いてますように、豆腐や納豆も糖質が含まれています。

ですが、木綿豆腐100gの糖質は0.8g、1丁300gとしても2.4g程度です。

また、納豆も1パック50gで2gちょいから3gないくらいの糖質です。

なので、相当量を食べない限り、HbA1cに影響がでることはないと思います。

調味料やその他食材で糖質を摂ってしまってる可能性があるので、一度見直してみて下さいませ。

はいお次は以前にもご質問頂いたヒモノオンナさんからですね。

『No title

二回目のコメントをさせていただきます。

ダイエット目的で、糖質をへらした食事に努めていました。しかし、怪我をきっかけに運動ができなくなり、時間が出来、フラストレーションがたまり、パンや甘いものを食べ、リバウンドしてしまいました。

そこで!再び糖質を制限してダイエットに励むことにしました!
私のメニューはこちらです。

ふすまパン 3枚(1枚100カロリー) 
ゆでささみ 1本~1本半
キャベツ 千切り少し
卵 1個
ドレッシング 少々

これをひどいと3食たべます(笑)これだと、たんぱく質とりすぎですか?)

パンがない時は、昼は玄米ごはんを半合に置き換えます。

野菜も足りないような・・・』


コメントありがとうございます&お返事遅くなって申し訳ございません。

さて、ご質問のタンパク質ですが、これくらい摂り過ぎなら、私なんかもっと摂り過ぎになっちゃいますよ(笑)

逆に、今の女性は摂取栄養素のほとんどが糖質になっちゃってる方が多いので、これくらいしっかりタンパク質を摂られた方が体と美容にいいのではないでしょうか。

野菜については、私はほとんど食べないのですが健康です(笑)

ですが、女性の場合は便秘になっちゃったりするので、適量摂られた方がいいかもですね。

では、美味しく楽しく糖質制限食で、ダイエットを成功させてくださいね。

はい、次の方は初めてコメント入れてくださいました、ルナさんです。

『こんにちは。

あらてつさん、初めまして。
いつも楽しく拝見しています。寒い中の呉への遠征お疲れ様でした。

私は糖尿病では無いのですが、酒もタバコもしないけど甘いものが大好きで過剰摂取をしていた父が、3年前に膵臓癌で他界して思うところがあり、健康のために先月、江部先生の著書を購入させて頂き、ゆるやかな糖質制限を始めました。

一ヶ月は白ご飯はやめてなかったのですが、それでも2kg減。

その後、停滞してきたので主食を玄米とふすま食パンに替え、またじわじわ減少中です。

体調も良好で冷え性も無くなりました!

質問なのですが、魚は一日一切取っていますが、肉類は大体最低何g~最高何gまでを一日の摂取量の目安にしたら良いでしょうか?

お時間のある時にでもご回答頂ければ幸いです。

ちなみに現在の私は、41歳、163cm、57.4kg、体脂肪率26.1です。』


ルナさん、コメントありがとうございます&こちらこそはじめまして。

ようこそあらてつのブログにお越しくださいました。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

さて、まずは糖質制限食で体重の減少&体調と冷え性の改善、おめでとうございます。

糖質制限食では、血流が良くなるのと、米やパンでお腹を膨らますことがないので、タンパク質や脂質などの必須栄養素をしっかり摂取できます。

冷え性や体調の改善は、このあたりが原因ではないかと私は考えています。

で、ご質問頂いた肉類の摂取量ですが、余程の大食いでない限り、そんなに気にすることはないと思いますよ。

私なんか、1日3食300gのステーキ&チーズな日々を数週間続ける時がありますが、別段体調も悪くなりませんし、至って快調です。

中性脂肪も28~32くらいしかありません。

恐らく、ルナさんが私より肉を食べられるとは思えないですし、まあ、食べようとも思われないでしょう(笑)

糖質制限食と言っても、そんなに肉ばっかり食べられるもんじゃないので、ご自分で「肉はもういいかな」と思うとこまで食べて頂いても、摂取量はしれてます。

タンパク質は体を構成する大切な栄養素ですが、先ほどのヒモノオンナさんへのお答えの中にも書かせて頂いた通り、現代女性には不足気味の栄養素です。

なので、摂り過ぎを気にされるよりも、意識してしっかりと摂られた方が良いかと思います。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


糖質制限食 | コメント(5)

2月16日(木)呉市、中部防衛衛生学会、糖質制限食講演、くっついていったご報告写真です

2012年02月17日
控え室にて

IMG_0110_convert_20120217152958.jpg

演者遠影(笑)

IMG_0111_convert_20120217153207.jpg

感謝状贈呈

IMG_0112_convert_20120217153428.jpg


お疲れ様でございました。

呉は寒かった…。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



糖質制限食 | コメント(1)

今日は広島行き

2012年02月15日
今日明日と、江部康二先生と広島は呉まで行って来ます。

広島って、寒いんですかね???

私の勝手なイメージでは、なんとなく穏やかな気候のような気がするのですが…。

ではでは、行ってきます。

あ、コメント頂いている皆さん、帰ってきたらお返事書きますので、済みませんが今しばしお待ちを~m(__)m



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



あらてつ的雑感 | コメント(2)

医療機関で血糖測定しているのは糖質制限ドットコムだけ

2012年02月14日
週末の充電、一瞬で放電 Yo-Yo

今の気分をラップに乗せてお届けする、あらてつです。

だからなんやねん…。

今日の話題は、ラップとはなんの関係もありません。

これから糖質制限を始められるなすこさんから、巷で糖質制限を名乗って売ってる食べ物について、ご質問を頂きました。

『No title

あらてつさんこんにちは!はじめまして。
私も糖質制限をはじめようとしている一人です。
まだ勉強段階なのですが、最初の副作用にも慣れてきたところです。
ちょっとしつもんなのですが、↓のようなサイトにいきついたのですが、ここに掲載されている食べ物ってほんとに糖質制限でも大丈夫なものばかりでしょうか?

某サイトURL

まだ分からない事だらけ、無知でもうしわけありませんが、確認していただけたらなと思います。』


なすこさん、コメントありがとうございます&こちらこそはじめまして。

「糖質制限」「糖質制限食」を検索すれば、まあ、いろんなところがいろんなモン販売しています。

そのうち何処を選んだらいいんだろうと迷われてた方から、同じようなご質問頂きます。

結論から言えば、医療機関で血糖測定しているのは、我々京都高雄倶楽部の糖質制限ドットコムだけです。

なので、私達のお店で買って頂ければ、間違いありません(笑)

このようなご質問の件、これまで何度か書いてますが、なすこさんのように、このブログを初めてご覧になる方も多いかと思うので、もう一度書きましょうね。

私ども京都高雄倶楽部は、糖質制限食による糖尿病治療の第一人者、高雄病院、江部康二先生の御指導の元、日本初の糖質制限ショップとして、糖質制限食に適応した食材の開発、販売を行なっています。

お米の代替品やパンやスイーツ、調味料など、糖質オフを追求した商品を取り揃えております。

でね、冒頭の話に戻るんですけど、ネットで検索すると、最近「糖質制限」を謳った商品を扱う店舗がやたらと増えてきました。

中には真っ当に商品作って販売しておられるところもありますが、正直な話、

「おいおい、この材料使って糖質制限はありえんやろ」

とか

「この糖質量、ほんまか?」

と思える業者も少なくありません、つーか、そんなとこばっかりです。

で、実際に買って血糖測定してみると、食後血糖値、見事に上昇!

私たち、伊達や酔狂で日本初を名乗ってません。

原材料見りゃでどころも分かりますし、大体の数値もわかります。

原材料メーカーの成分値と血糖値の上昇が、必ずしも一致しないというのも、開発してきた中でイヤと言うほど経験してきました。

なので、一つの商品の開発に2~3年かかることも珍しくありません。

逆に言えば、分析値だけで「糖質制限です!」と言って商品を作っている売っている他所の業者さん、私なら怖くて買えませんし、ましてや販売なんてできません。

だって、食べたら血糖値が上がる可能性がありますからね~。

皆さん、命かかって買って下さるのに、そんな商品、私なら「糖質制限で~す♡」なんて言って売れません。

このあたり、結局は

「作る本人がどれだけ糖質制限を理解しているか」

さらに言うと

「作る本人が糖質制限食を必要としているのか」

とどのつまりが

「作る本人が糖質制限食を実践しているのか」

ってとこじゃないでしょうか。

だって、自分は好き放題パンやら米やら麺やらケーキやら食べてて、「私は糖質制限食を作ってます!皆さん買って下さい」なんて言われたって、私なら信用できません。

私、伊達や酔狂で8年も糖質制限食やってません。糖質制限食を本当に理解しようと思ったら、自分がやってないと絶対無理だと断言できますよ。

あと、パッチモン業者と我々の違いは、「人の尻馬に乗って商売してるかどうか」ですね。

我々は、糖質制限食の普及のため、講演会やら勉強会やら様々な活動を行なっていますが、他所の業者がそんなことしてるなんて、ついぞ聞いたことありません。

販売サイトには糖質制限食について、江部康二先生の本やらブログからパクった説明書きをダラダラと書き連ねてるクセに、テメエらで糖質制限食の普及活動は全くしません。

こんなところは、自分たちは100%糖質制限をしていないので、信用しない方がいいでしょう。

あと、「送料無料!」やら値段を下げて販売しているショップもどうかと思います。

本気で糖質制限の食品を作れば、そんな値段で絶対に売れません。

ましてや、血糖測定なんて手間とヒマとコストの掛かることは絶対にしてません。

京都高雄倶楽部、糖質制限ドットコムで販売している商品は、江部康二先生で人体実験(笑)並びに高雄病院の患者様にご協力頂いて、血糖測定を実施、合格したものしか販売しておりません。

医療機関できっちり検査してから販売しているのは、恐らく、というか、まあ確実に私たちだけでしょう。

我々の商品は、正しく“江部康二先生の血と涙の結晶”(笑)なのです。

食べて食後血糖値測れば違いが分かります。

糖質制限ドットコム
http://www.toushitsuseigen.com/

パッチモンは売りません。





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



糖質制限食食材 | コメント(8)

強き者よ、汝の名は女…

2012年02月10日
昨日、春物の話を書いて、ちょうどいい機会やしと、帰ってから春物の服を整理してみました。

今朝、気合と根性で着ていこうとしましたが、外気温が-2,2度…。

生命の危険を感じた、あらてつです。

女性ってスゴイ…。




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。

あらてつ的雑感 | コメント(6)

糖質制限食をやってるといろいろ言われますが…

2012年02月07日
以前勤めていた職場の女性、2月になるとお母さんが「オシャレは根性」と言って、冬物全部片付けてしまうそうです。

この話を、いつも私の服を選んでくれるショップの店員さんにしたら、

「ファッションは気合と根性ですから」

え、そこ?

気合と根性、そこですか???

女性の気合と根性を使う場所が、どうにも理解できない、あらてつです。

オトコでよかった…。

理解されないといえば、糖質制限食を周囲から全く理解してもらえないなんて嘆きのコメントを多々頂きます。

caoritaさんとuniuniさんから、糖質制限に取り組んで痩せて体調が良くなったのに、周りがアホことばっかり言うんですとコメント頂きました。

まずcaoritaさん。

『炭水化物が脂肪燃焼!?

あらてつさん、こんにちは
肉食獣としては見逃せないイベント!ああ行きたい…
最近はスーパーからスタンダードにしたせいかアゴまわりがヤバイので、こちらで気持を仕切り直しながら日々食べまくって飲みまくってます(笑)

他の方がコメントされているように、この頃痩せたことで質問を受けるのですが、炭水化物を食べないとと言うと

「炭水化物は脂肪が燃えるエネルギーなのでそれが摂取できないので太るはず」
「痩せたのは低カロリー食だろう、主食を食べないなんてありえへん」

とアホな反論が返ってきます(笑)

カロリー制限なんかしてねぇよ~!!

だったら毎晩のように芋焼酎飲んでる私がなんで痩せるんだって言っても信用しないので、相手にするのはやめました

実践して結果を体で示していけば嫌でもわかるでしょう、それでもカロリー神話・主食(炭水化物)神話にすがりたいなら勝手にせえ、と冷たい意見になってきました

…あらてつさんのように伝道師にはなれそうもありません(爆)ごめんなさい』


お次はuniuniさん。

『以前ご相談した者です。

あらてつさん

お久しぶりです。以前、「米を食べないは非国民」みたいなことを言われて愚痴をきいてもらったものです。あの時は誤字だらけのメールで失礼しました。家にパソコンがなく、ネットカフェからメールしているので、操作に慣れていないのです。

 糖質制限を続けて、良かったことは、

①寝起きが良くなった。(以前は最悪でした)
②通勤電車の中や仕事中に、強烈な眠気に襲われることが少なくなった。(体調によって、たまに眠くなってしまいますが)
③肩こりや眼精疲労が無くなった訳ではないが、だいぶ改善した。
④冷え症が無くなった訳ではないが、だいぶ改善した。
⑤しっしんが出にくくなった。
⑥尿失禁が改善した。

と、色々あります。ただし、上記の症状は糖分・炭水化物を摂り過ぎるとたちまち再発します(笑)。

甘いものが大好きなので、お菓子を完全に断つことができず、職場でお菓子が配られたら、喜んでいただいてしまいます。その代り、家で食べるのは0カロリーゼリーや、ナッツや、無糖ヨーグルトに甘味料を入れたものだけにして我慢しています。

ただ、大食いなのとストレスで過食してしまうたちなので、なかなか痩せません。(特に腹が)でも、体脂肪は去年に比べて減りました。

ボーナスが出たら、シュークリーベのチョコレートや大豆クッキーを買う予定です!!

最近、いかに自分が過去において炭水化物まみれの食生活だったのかを痛感しています。自分が栄養バランスについて無知だったり、甘いものやパンが大好きだったせいもありますが、「人間の主食は炭水化物」「日本人なら米を食え」という常識にどれだけとらわれていたか。

炭水化物を摂りすぎたら命にかかわる病気になるという認識がありませんでした。「脂分を控えているから大丈夫だよね」と思って、お煎餅をバリバリ食べていました。何て無知だったことか!!今では、クッキーやパンやおにぎりなど炭水化物や糖分の多い食品のパッケージには、「炭水化物を摂りすぎるとあなたの健康を損ねる恐れがあります」と表示するべきではないかと思っています(笑)

しかし、世間の人はやはり「カロリー神話」に凝り固まっていて、私が「糖分や炭水化物のほうが太るし、糖尿病になるよ」といっても、あまり反応が返ってきません。そして、相変わらず「カロリーの低いものを食べなきゃ」と言っているのです。

最近は、聞く耳を持たない人たちに何を言っても無駄だし、そんなおせっかいをする必要はないし、と割り切って、まず自分か健康になることが優先と思うことにしています。

目下の目標は、ストレスによる過食傾向をどうにかすること。ストレスがたまるとつい食べ過ぎてしまいます。太るし、胃にも負担がかかるから、どうにかしたいのですが・・・・。なかなか難しいです。

あらてつさんも、ストレスをためないよう、心と体の健康には気を付けてください。心の健康は、食(栄養)によって支えられているんだなあとしみじみ思う今日この頃です。』


caoritaさん、いつもコメントありがとうございます。

uniuniさん、ちゃんと覚えていますよ~。

お二人が周囲から言われてらっしゃる、「主食を食べないなんてありえない」は、恐らく、というかほぼ100%、このブログの読者の方で糖質制限食に取り組んでおられる皆さんも、イヤっちゅうほど言われてらっしゃると思います。

かく言う私も、「米食べへんかったら病気になるで!」やら「人間は炭水化物を摂らなきゃダメなんだ!」やら、この8年間それこそ耳にタコが出来るくらい聞かされきました。

以前は、言われるたびに「米食わなあかん根拠があるんやったら出してみい!」と、出てこないのは当然なので、そこから徹底的に追い詰めたんですが、最近は丸くなりまして、

「あ~、そうだね、米食べなきゃ体に悪いね。でも米食べてるキミより肉ばっかり食べてるボクの方が痩せてて若々しいのはナゼだろうね。」

と答えるようにしています。

わからんちんに何ゆうてもわからんし、そんなとこでエネルギー使うくらいなら、新商品の一つでも考えた方がよっぽど建設的だと気づきました(笑)

お二人の

「だったら毎晩のように芋焼酎飲んでる私がなんで痩せるんだって言っても信用しないので、相手にするのはやめました

実践して結果を体で示していけば嫌でもわかるでしょう、それでもカロリー神話・主食(炭水化物)神話にすがりたいなら勝手にせえ、と冷たい意見になってきました」



「しかし、世間の人はやはり「カロリー神話」に凝り固まっていて、私が「糖分や炭水化物のほうが太るし、糖尿病になるよ」といっても、あまり反応が返ってきません。そして、相変わらず「カロリーの低いものを食べなきゃ」と言っているのです。

最近は、聞く耳を持たない人たちに何を言っても無駄だし、そんなおせっかいをする必要はないし、と割り切って、まず自分か健康になることが優先と思うことにしています。」


と同じ境地に、ようやく私も辿りつけました(笑)

まあ、わからんちんは放っといて、これから糖質制限食を必要とされてる方の為に、扉を示して敷居を下げるのが私にできること、しなきゃならないことではないかなと。

その扉を叩くのは皆さんです。

あ、なんかカッコいい(笑)




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。

あらてつ的雑感 | コメント(15)

糖質制限で体重が増えてしまった…

2012年02月07日
昨日に引き続き、寒さの緩んだ朝です。

冬の雨は、割りと暖かく感じるから好きですね。

バイクで出勤しなくていいのならですが。

2日続けて湿気ったヘルメットをかぶるのは、どうにも気分の良くない、あらてつです。

雪降るよりかはマシっちゃぁマシですが。。。

さて、ブログの方も昨日に引き続き、質問お答えコーナーにいってみましょう。

地道なダイエッターさんから、「スーパー糖質制限食で太ってしまった」とご質問頂きました。

『糖質制限初めて太ってしまいました

あらてつさん、初めまして。為になる記事参考にさせて頂いております。実は私二週間程前からスーパー糖質制限食を初めたのですが、痩せる所か体重が少しばかり増えてしまいました。(170cm66キロ→69キロ)

何故かすごく考えたのですが、初めるまえ迄は、脂質を徹底的にカットした食事をしておりまして、糖質は普通に取っていました。糖質制限食になり糖質を徹底的にカットし脂質中心の食に切り替えた為かと思ったのですが、じきに変わってくるものでしょうか?

今まではお肉の脂部分は徹底的に取り除き、脂質の高いオイル、チーズ、バター、胡桃、マヨネーズ等は食べなかったのですが、今は普通に食べてしまっています。

ご飯は糖質制限食前は玄米を毎食150g取っていました。おかずは野菜中心、脂質カットです。

身体が慣れていないだけなのか、体質に合わないのか元のヘルシーな脂質カット食に戻した方がいいのでしょうか?

今深刻な悩みになっています。お忙しいと存じますがアドバイス頂けると嬉しいです。宜しくお願いします。

追記

追記です。

糖質制限食を初めるにあたって糖質制限ドットコムより、ウスターソースやトマトケチャップ、ポン酢など取り寄せてお肉の味付けに使っていましたが基本は塩中心です。塩分の取りすぎも原因なのではと思います。

また糖質カットのチョコがあると知り、今まで控えていたチョコ(ショコラトゥゼロや他の糖質カットチョコ)も頂き、脂質は結構取ってしまったかと思います。ショコラトゥゼロは本当に美味しかったので後悔はしてません。

それとパルスイートやラカントsの甘味料を多く摂取するようになりました。
一食の糖質量は10g以内に抑えています。

今後もこのまま続けていけば、体重戻るでしょうか?心配です。』


地道なダイエッターさん、こちらこそはじめまして&コメントありがとうございます。

早速体重が増えちゃった考察にいってみたいと思います。

性別と食事量をお書き頂いていないので、どれくらいの消費カロリー&摂取カロリーになっているのか分からないのですが、文面から察しまするに、結構召し上がられる、若しくは召し上がられてきた、のではないでしょうか。

身長170cmで体重が66キロということは、BMIが22.84、BMIからみた標準体重が63.58なので、標準体重よりも2.42kgオーバーになりますね。

糖質制限食を始める前の食事が、「玄米を毎食150g、おかずは野菜中心、脂質は徹底的にカット」とのことですが、この食事だと、ストレートな言い方ですが、標準体重以上に太れないと思うんですね。

それが、標準体重を超えちゃったということは、この食事以前は、結構食べてらしたのではないかな~と推察するのですが、いかがでしょう?

で、糖質制限食といえど、消費カロリー以上に食べちゃうと、減量効果はありません。

「玄米を毎食150g、おかずは野菜中心、脂質は徹底的にカット」

でダイエットされていた時は、食事自体の含有カロリーが少ないので、少々食べても体重が増えなかったけど、糖質制限食に取り組んだ途端、

「今まではお肉の脂部分は徹底的に取り除き、脂質の高いオイル、チーズ、バター、胡桃、マヨネーズ等は食べなかったのですが、今は普通に食べてしまっています。」

「また糖質カットのチョコがあると知り、今まで控えていたチョコ(ショコラトゥゼロや他の糖質カットチョコ)も頂き、脂質は結構取ってしまったかと思います。ショコラトゥゼロは本当に美味しかったので後悔はしてません。」

と脂質の摂取が一気に増えた感があります。

これで、一気にカロリーアップしてしまったのではないかなと。

なので、地道なダイエッターさん、一度タンパク質中心の糖質制限食に切り替えて、脂質を減らしてみては如何でしょう?

恐らく、体重は落ちてくれると思うのですが。

それでもダメなら、またコメント入れて下さいませ。

成功をお祈りしています!



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。



ダイエット | コメント(2)

糖質制限で減った体重が増えてしまった…

2012年02月06日
雨の所為か、少し寒さが緩んだ京都です。

普段は、雨降ると欝陶しいだけなんですが、なんか今日は気分がいいです。

せっかくなので、気分が良いまま一日終わって欲しいと切に願う、あらてつです。

うん、今日は良い日になる(笑)

さて、土曜日日曜日と何件かコメント頂きました。

順番にお答えさせて頂きますので、今しばしお待ち下さいませm(__)m

では、早速、お一人目は、糖質神宮さん。

糖質制限食で一回減った体重が、今度は増えて減らない!ナゼ?とご質問頂きました。

『減量

あらてつ様いつも更新ありがとうございます。

もともと主食を食べない生活でしたが、外食でなにかと糖質が含まれてます。

昨年11月に糖質制限に出会い、2ヶ月で八キロ痩せました。
173cm64キロから56キロ

ところがその後増加し59~60キロです。

特に運動やトレーニングはしていません。

おなか周りや、ズボンはサイズダウンしてますが、勝手に筋肉量が増えた増量でしょうか?
スタミナ切れするような小食?なんですが…

朝食べません。

昼、豆乳無調整200ml

昔から昼食べません。

夜、白菜四枚、人参半本、鳥もも一枚、アゲか豆腐

これらを水炊きか味噌汁。

焼酎お湯割り二、三杯

糖質制限前はビールやチューハイをもっと飲んでました。

なぜ体重が増えて減らないのでしょう?

オムロン家庭用体脂肪計で今は9%です。』


糖質神宮さん、コメント&こちらの方こそいつもお読み頂きありがとうございます。

で、173cm、64キロ→56キロまで落ちた体重が、今度は59キロ→60キロまで増えてしまったとのこと。

私の経験から原因を考察してみたところ、恐らく水分量の変化と落ちすぎた体重が戻った、あとは、摂取カロリー不足ではないかなと思います。

順番にいきましょう。

まず、「恐らく水分量の変化と落ちすぎた体重が戻った」ですが、糖質制限食に取り組むと、最初は余計な水分が抜けてすこ~んと体重が落ちます。

そこから、脂肪が燃焼して体脂肪がどんどん減って、水分量の変化ではなく、本当の意味での体重減少になってきます。

私が8年前に初めて糖質制限食に取り組んだとき、カロリー制限しても落ちなかった体重が、それこそウソみたいに落ちていきました。

この「ウソみたいに落ちていく」が一つのミソでして、どんどん落ちれば面白くなって更に落とそうと欲が出るわけですね。

適当なところでやめておけばいいのに、57~58kgだった体重を50.3まで落としてしまいました。

このあと、徐々にもどって、この8年間はずっと54kg前後で安定しています。

恐らく、これが私の適性体重ではないかなと。

次に摂取カロリーですが、糖質制限食を始めた当初は、私も含めけっこう皆さん摂取カロリー不足になりがちです。

これは、最初はやり方がよく分からないから、主食を抜いた分他のおかずで補うなんてことがうまくできないからだと思います。

で、最初は足りなかったカロリーが、慣れてくるに従って段々増えていき、一度グッと下がった体重がちょうどいいところで落ち着くのではないかなと。

あと、これとはちょっと違いますが、体重が落ちにくい原因の一つに摂取カロリー不足があります。

摂取カロリーが少な過ぎると、かえって体重が減りにくくなるんですね。

これ、以前に書いた記事です。

『「しっかり食べないと痩せない」は、ほんとうです。

以前にもちらっと書いたことがあるのですが、人間の体は、入ってくるエネルギーが少ないと、次にいつ食べられるかわからないから、それまで生きていけるようにと、エネルギーとして使うんじゃなく、先に体に溜め込んでしまうそうなんですね。

これは、おそらく人間がまだおサルさんに近かった頃、飢餓を乗り切るために身につけた、生き残るための機能だと思います。

具体的には、摂取エネルギーが基礎代謝を下回ると、かえって脂肪として溜め込もうとするそうなんです。

なので、月さんのコメント、

「体重をキープしたいあまりに食べる量を減らしたり、油の摂取を怠ったりすると、突然痩せなくなったり」

は、これが見事に当てはまったんではないかと思います。』


糖質神宮さんも、ご自身でお書き頂いてますが、ちょっと摂取カロリーが足りないかな~なんて思います。

なので、もうちょい食べる量を増やして様子をみて頂くといいかなと思います、はい。



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


ダイエット | コメント(10)

糖質制限でたるみのない腹を目指ざすには…

2012年02月02日
え~、皆々さま、お久ししゅうございます。

もはや忘却の存在、あらてつです。

年始から続いたバタバタの日々も、ようやく落ち着いてきました。

また、ぼちぼちブログを更新していきたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお付き合い頂ければと思います。

さて、再開一発目は、「目指すはたるみの無い腹」とおっしゃる、らっちさんからのご質問です。

『質問

はじめまして!
糖質制限の言葉を聞いて、このブログを知りました。

あらてつさんのブログを参考に品がら約一カ月、三食とも糖質を意識した食生活を送っています。

おかげさまで、4.6㎏痩せることが出来ました。
また、体脂肪率も3%ダウン。そして内脂肪のレベルも大きく減りました。
そこで質問なのですが、このまま糖質制限を続けて行けば、今までと同じように、体重は落ちてくれるのでしょうか?

それとも、これ以上の効果を願うなら、今までやってきた事に何かをプラスしないといけないのでしょうか?

30代の男です。目指すはたるみの無い腹です。

よろしければお教えください。』


らっちさん、こちらこそはじめまして&お返事遅くなって申し訳ございません。

糖質制限に取り組まれ、1ヶ月で4.6kgの減量成功、おめでとうございます。

同時に内臓脂肪レベルも大きく減ったとのことで、とても好ましいと思います。

で、このまま糖質制限を続ければ、今まで通り体重が落ちてくれるかですが、まだ余分な脂肪がお腹のまわりについていればこれからも落ちていきますが、余分な脂肪がかなり減っていれば、ここから先は段々落ちにくくなって下げ止まりになります。

例をあげて分かりやすいですね。

私は体重が54kgで体脂肪率が10~14%です。

これが80kgまで太ったとします。

そこから1ケ月で10kg痩せて70kgになったとしても、太る前の体重からはまだ+16kg。

これだと充分痩せる余地は残されてますね。

ですが、だんだん元の体重に近づいてきて60kgになってくると、ここから先は体重が落ちるスピードが一気に鈍ります。

特に、私の見てきた中では、太るのに要した時間が長ければ長いほど、若しくは、太っていた期間が長いほど、最後の一押しが落ちてくれません。

医学的・科学的な理由は分かりませんが、たぶん太っている間に筋肉量が減って基礎代謝が落ちたとか、そこらへんが理由ではないかなとは思うのですが…。

で、現在のらっちさんの体重&お腹の状態と、目指す「たるみのない腹」がどの程度なのか分からないので、ハッキリとは言えないのですが、私のように「40過ぎても8っつに割れた腹筋」を目指すなら、運動は絶対に必要です。

痩せて脂肪が落ちても、筋肉量が少ないと、張りのある腹筋にはなりませんので。

というわけでらっちさん、もし時間が取れそうであれば、糖質制限食に運動をプラスしてみてください。

きっと目標の体重と「たるみのない腹」が手に入る…と思います。

断言できないのがなんともですが…。

また報告お待ちしてます!



糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


ダイエット | コメント(5)

更新が…

2012年02月01日
皆々様、せっかく来て頂いているのに、この2日更新できてなくてすみませぬm(__)m

先週末からひとりバタバタしておりまする。

私がバタバタしているときは、新商品の準備中だと思って、お許しくだされ。

2月の糖質制限ドットコム、乞うご期待です。


糖質制限ドットコム
http://www.toushitsuseigen.com/




糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院、江部康二先生監修による糖質オフな食材を販売、糖質制限食に取り組む皆様をサポートします。


あらてつ的雑感 | コメント(0)
 | HOME |