02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

根性見せろや、あらてつ

2011年03月31日
今回の震災で被害に合われた方、亡くなられた方、私ごときがお見舞いやお悔やみを申し上げたところで、何の慰めにもならず、どこかのクソッタレの大馬鹿野郎が言い放った、天の試練というにはあまりに酷い現実が、日々皆さんの上に容赦なく襲いかかっています。

11日以降、拡大する被害の規模と、伴うあまりに深い悲しみの中で、自分の無力さに腹立ちと悔しさを痛感していました。

「お前には何が出来る?」

同じ問いかけを繰り返す毎日で、長らく読んでなかった、仲村清司さんと仰る作家の方のブログを開きました。


『自粛は力にならない。かえって個の無力感を作り出す。
 自粛より行動することが大切。

 これも阪神淡路大震災の大事な教訓のひとつです。

 自分の持ち場で、連帯することを優先させよう。』


自分の持ち場で私にできることは、とにかく糖質制限の食材を作っていくこと。

無力感に苛まれ、お店を放ったらかしにしたところで、誰も喜んでくれないし誰のためにもなりません。

どんどん新商品を出して、皆さんにお届けできるように手を尽くす、それが私にできること、しなきゃならないことだと気がつきました。


『連帯を求めて孤立を恐れず 力及ばずして倒れることを辞さないが 力を尽くさずして挫けることを拒否する』


自分に出来ることを、最大限力を尽くす。

気合と根性、いつもお前が口にする言葉だ。それを今見せずにいつ見せる?

気合だ、あらてつ。
お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

待ってろよ、東北!

2011年03月20日
今朝、朝食の準備してますと、ピンポ~ンと玄関のチャイムが鳴りました。

日曜の朝っぱらから誰だ?と思ってると、同じアパートの方でした。

「明日、被災地向けて支援物資を運びます。何か運べるものがあったら、ご協力お願いします。玄関の前に置いといてもらえば、取りに来ます。」

何でも、4トントラックが都合付いて、被災地向けて荷物を運ぶとのこと。

「なんてええ人や!」

普段、挨拶くらいで喋ったこともなかったのですが、心意気に打たれました。

なんかうちに出せるもんあるやろか?

新品のタオルと服は、こないだ児童施設に寄付したし、缶詰なんかあらへんし、水の買い置きもないし、せっかくやのに何も出すもんないんか!

あ、会社に食品やったらいっぱいあるやん。食べもんでも良いのか、聞いてみよう。

「手作りとか日持ちしないものなら、食べ物でもご協力頂けると嬉しいです。」

おっしゃ!

在庫の中で、火も水も足りない現地で、調理しなくて簡単に食べられる物、なんかないか考えました。

ええもんあった!

ふすまパンなら、ちぎってそのまま食べられるので、避難所のみんなで食べてもらえるかと思います。

明日の朝、荷物集めて積み込みます。

待ってろよ、東北!



糖質制限食 | コメント(2) | トラックバック(0)

この度の震災につきまして

2011年03月15日
今更私が書くまでもないですが、とてつもない大惨事が起こりました。

多数の方がお亡くなりになり、今なお行方不明の方も多数おられます。

一分、一秒でも早くご家族、ご友人との再会がかないますように、1日でも早く復旧できますように、心よりお祈り申し上げます。

また、無念のうちに亡くなられた皆様のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。







お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

花粉症には漢方治療がいいと思うんですけどね

2011年03月10日
朝起きてベランダに出ると、手すりが凍りついていました。

周りを見ると、車の上にはうっすらと雪が…。

朝食作りながら、ニュース番組の天気予報を見てると、

「真冬並みの気温となるでしょう。」

こないだも書きましたが、冬服は、バイク用の上下とフリース一枚残して、すべて片付けました。

前の職場で同僚だった女性の言葉が、頭の中をリフレインします。

「おしゃれは根性!」

今日も春物で出勤した、あらてつです。

やっぱ、何事も気合いと根性ですよね、Sジムさん(笑)

さて、今週ずっとブログの更新ができていませんでした。

見に来て下さってた皆さん、ゴメンナサイです。

お詫びと言っちゃあなんですが、新商品、スンバラシイものがいくつか同時進行してますので、大いに期待してくださいまし。

さてさて、話は全然変わります。

昨日、糖質制限ドットコムの集荷に来て下さった、ヤマト運輸のドライバーさん。

目は涙目で真っ赤になってるわ、クシャミ連発で鼻ズルズルわ、え~らいことになってました。

そう、この時期書くのもイヤな花粉症です。

このドライバーさん、毎年花粉症で苦しんでおられるのですが、どうも病院嫌いみたいで、いっさい診察受けたり薬のんだりしてこなかったそうなんです。

それが、

「今年は、ホンマヒドイっす、まじシャレになりません。今年は病院行きます。」

と相当苦しい様子でした。

天気予報でやってる花粉の飛散情報、近畿地方はどこも真っ赤っ赤の大量飛散になっています。

なんでも、今年は例年の5倍近い量が飛んでるそうで、しかも、例年というのは過去10年のことらしく、その過去10年の飛散量自体が増えてるとのこと。

つーことは、今年は、とんでもなく大量の花粉が、空気中を舞っているわけですよ。

だがしかし。

以前の私なら、花粉の飛散をモロに体中で体感してたのですが、今年は、

「ん?いつの間にそんな花粉が飛んでんの?そういやちょっと目がカユイかな?」

てな感じでした。

それはナゼか?

肉とチーズが主食だから(笑)

ウソです。

確かに糖質制限食をはじめて4年目くらいから、花粉症はかなり楽になりましたが、生まれて30数年持ってるアレルギーが、たかだか4年で治るほど私の体は単純じゃございません(笑)

だったら原因は?

漢方薬飲んでるからなんですね~、これが。

確か、去年も書いたような気がせんでもないんですけど、江部康二先生が、私の花粉症の原因のひとつ、

「陰虚陽亢」

の体質改善のための漢方薬を処方して下さってます。

以前は、花粉のシーズンが始まる1ヶ月前から飲んでたのですが、去年から通年飲んだ方がいいと江部康二先生に仰って頂いて、年中飲むようにしたんです。

そのお陰か、去年は見事に花粉症の症状がほとんど出ませんでした。

だがここで問題が。

処方して頂いていた漢方薬、途中で切らしてしまったんですが、忙しさにかまけてしばらくそのまま放ったらかしになってたんですね。

この漢方薬を飲んでた去年は、花粉症の改善のみならず、冬の間一度も風邪ひかないという、人生初の快挙を成し遂げたわけですが、飲むのをサボったこの冬、ご存知のように見事に風引いて寝こんでしまいました。

これはイカンと、慌てて江部康二先生にお願いして、またまた漢方薬を処方して頂きましたが、

江部康二先生、

「肝心なときに忘れてたのう。今から間に合うかぁ?」

とはんば呆れながら薬を手配して下さいました。

う~ん、これはマズったと後悔しても、後の祭り。

取り敢えず、なんとか効いてくれることを願いつつ、毎日欠かさず飲むようにしたんですね。

すると…

見事に軽症!

締切りの女神様はついぞ現れませんでしたが、漢方の神様、神農様が、私の頭上にご降臨下さったようです。

漢方、恐るべし!ですね。

で、その漢方治療ですが、このブログに来てくださる読者の皆さんの大多数は、

「高雄病院=糖質制限食糖尿病治療

とイメージを持たれてる方が多いかと思います。

が、高雄病院は、もともと漢方治療で有名になった病院でして、理事長の江部康二先生、名誉院長の江部洋一郎先生をはじめ、漢方医のドクターが、漢方による診察及び治療を行っています。ちなみに、漢方生薬の消費量は、日本で一番です。

漢方治療は、私のような花粉症以外に、西洋医学的に原因がわからない病気に対しても有効なんですね。

その人その人の合わせたテーラーメードの漢方薬を処方し、気の流れや血の流れをスムースにして、五臓六腑の機能を整えて自然治癒力を高めます。なので、原因不明の症状も、根治に結びつく可能性があるそうです。

ではここで、漢方治療の具体的な診察症例を、江部康二先生のブログから抜粋させていただきます。

ネフローゼ症候群・SLE・MCTD・潰瘍性大腸炎などの「難病」(厚生労働省指定)
気管支喘息・肺線維症・肺気腫・慢性気管支炎・アレルギー性咳嗽など「呼吸器疾患」
慢性関節リウマチなど「膠原病」
過敏性腸・慢性肝炎・胃.十二指腸潰瘍・潰瘍性大腸炎・便秘・口内炎など「消化器疾患」
アトピー性皮膚炎・花粉症・アレルギー性鼻炎・気管支喘息など「アレルギー疾患」
不妊症・生理痛・冷え性・生理不順・無月経など「婦人科疾患」
高血圧・狭心症・不整脈など「循環器疾患」
糖尿病・痛風など「代謝疾患」
アトピー性皮膚炎・尋常性乾癬・じんましん・天疱瘡・しもやけなど「皮膚疾患」
微小変化群・膜性腎症など「腎疾患」
風邪・風邪をひきやすい・不明熱・頭痛・めまい・耳鳴りなど「雑病」・・・

です。

診察について詳しくは、

高雄病院(075-871-0245)
高雄病院京都駅前診療所(075-352-5050 )

にご相談くださいませ。

時折、私どもに電話してきて、「予約取ってくれ」と仰る方がおられますが、京都高雄倶楽部にお電話くださっても、予約は取れないので念のため♪





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院理事長江部康二先生推奨の低炭水化物ダイエットや糖質制限食向きの食品通信販売を行ってます。




漢方 | コメント(0) | トラックバック(0)

ウラウラウラウラウラ

2011年03月05日
べっかんこー!

別になんの意味もありません。あらてつです。

昨日も寒かったんですが、今朝も厳しい冷え込みでした。

朝からバイクであちこち回ってたんで、この寒さ、いい加減うんざりです。

いつまでも続く寒さに少しでも抵抗したい!

冬物、全部片づけてやりました(笑)

どや、悔しかったら北風吹かせてもう一回冬服出させてみぃちゅーねん。

たぶん、また引っ張り出すと思いますが…。




あらてつ的雑感 | コメント(4) | トラックバック(0)

日に三度我が身を省み…られてませんでした。

2011年03月03日
今日は、朝一から反省です。

「我、日に三度我が身を省みる。人の為に謀りて忠ならざるか。朋友と交わりて信ならざるか。習わざるを伝ふるか。」

最近、省みてませんでした。

私の思い違いで、とある提携先のメーカーさんに、えらいご迷惑をかけてしまいました。

「習わざる」を伝えていました。

何事も惰性でやっちゃいけません。

初心を忘れず糖質制限食の普及に邁進せねばと思った、あらてつです。

あかん、浮かんでこれない…。


あらてつ的雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)

血糖測定成功!

2011年03月01日
日曜日、出勤する前にちょっと買い物しようと財布をみたら、見事にからっぽ。

あ~、ATMに寄ってこうと、途中の銀行に。

で、ATMでお金おろそうと操作してると…

「只今のお時間は、手数料がかかります」

またんかい、こら~!

な~んで自分で機械操作して自分の口座から金おろすのに、手数料を取られんとあかんねん。

なめとったらあかんぞこら~!

むちゃくちゃな融資で潰れかかって、挙句に税金で助けてもらっといてすることがこれか?

オマエら、振り込めサギよりエゲツないことしよるのう。

頭にきたんで、銀行口座のお金を全額郵便局に移し変えた、あらてつです。

この話をパートさんたちにしたら、

「土日手数料かかること、知らなかったんですか…。」

と絶句されてしまいましたが。

この話は置いといて、嬉しいことがあったのでちょいっと書きます。

かれこれ構想から2年以上経ってる新商品がありまして、試作してはボツになり試作してはボツになりを延々繰り返しておりました。

先日も、「おっしゃ、今度こそ完璧や!」と、例によって江部康二先生に実験台になっていただくのですが、

「血糖○○mg上がりました」

のお返事が…。

なんでぢゃ~っと悲観にくれつつ、もういい加減にプロトタイプを完成させないと、待ってる業者さんがいるもんですから、もう必死です。

で、昨日、再度江部康二先生にお願い致しまして、血糖測定をして頂いたところ…

「成功です。」

おっしゃ~!

歓喜の雄叫びを挙げましたよ、ほんまに。

あとは細かいところを修正して、患者様にご協力頂いて血糖測定して完成です。

ここまで読んで、

「あらてつは、ナニ作っとんじゃ?」

と思われたでしょう?

ナイショです(笑)

まあ、他所には絶対真似できないスゴイものなんで、皆さん、乞うご期待です♪





糖質制限食・ダイエット食の通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは、糖質制限食の第一人者、高雄病院理事長江部康二先生推奨の低炭水化物ダイエットや糖質制限食向きの食品通信販売を行ってます。



糖質制限食 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME |