08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

続・糖質制限食で減った体重が元に戻ってしまった!

2010年09月29日
いいかげん読み飽きたでしょうが、皆々様、お元気でしょうか?

オオカミ中年、あらてつです。

明日から高知に出張なので、必死こいて準備して、ようやく一息です。

今日はこの後、江部康二先生の診療所の食事会にお呼ばれです。

う~ん、けっこう忙しい(笑)

さて、久しく放置プレイ状態となっておりました、はなさんからのご質問にお答えするコーナー、後編です。

どんなご質問だったのか忘れてしまいそうなので、もう一度コメントご紹介しますね。

『『糖質制限3週間目

はじめまして。あらてつさん!

いつもあらてつさんのブログを楽しみに、参考にさせてもらっています。

ダイエットが主な目的とし、アトピーとアレルギーの改善も狙って、糖質制限を始めて今日で約3週間になります。
江部先生の本も読ませて頂き、地味~にスーパー糖質制限を行っているのですが、2週間目までは体重の減りも順調で3Kg程減ったのですが、2週間過ぎたところから、減るどころか地味に増えて来て元に戻りつつあり、今少し心が折れそうになっています・・・。(苦笑)
何が原因なのわからず、ちょっと藁にも縋る思いなのです。
何かお気づきになられる点があればお教え頂けませんでしょうか(T_T)

突然のぶしつけなメールですみません。

肉は鶏肉が多いですが、ボイルして油分は少し抑えています。できるだけ油を落とし、葉物野菜中心の食事を行っています。
乳製品はチーズを少々。牛乳やヨーグルトも取らないようにしていますし、会社までの通勤は徒歩で20~30分位歩いています。

徹底的に糖質をカットしたいので、糖質をできるだけ取らない食事のメニューにしています。

気になることは「量」ですが、普通の人の夕飯や昼食よりも少ない目にはできていると思うのですが・・・・。

もちろんお菓子やスイーツも食べていませんし・・・。

ぅ~ん・・・・・。

こんなことってあるんでしょうか・・・。

お時間のあられるときで結構ですので、コメント頂けたら非常に有難いです。よろしくお願いします。』


はなさん、遅くなってまっこと申し訳ございません。

まだ、心は折れてませんでしょうか?

人間には恒常性があって体重が落ちにくいですよってとこまででしたね。

今回は、考えられる理由を順番に挙げていきますが、はなさんに当てはまるかどうかがわかりません。

あくまで、一般論としてお読みくださいね。

まず、ある程度の時間をかけて増加した体重は、食事制限だけで三週間やそこらでは落ちにくい場合があります。

たとえば、半年かけて太ったなら、半年かけて痩せるくらいのつもりで取り組まれた方が、体にとっても精神衛生上もいいかと私は思います。なので、焦らず、じっくり取り組んで下さい。

考察その2ですが、けっこう気をつけてるつもりの食事内容や、生活習慣に原因があったりします。

その原因をざっと挙げると

1、糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。
2、食べてないつもりが、けっこうな量を食べている。
3、動いてるつもりが、実は運動量が少ない。
4、基礎代謝が低い。
5、倹約遺伝子の持ち主。

特に、「糖質制限食をしてるのにやせない!」と仰る方で、一番多いのが1,2です。

いくら糖質が少ない食品といえど、多量に食べれば結構な量の糖質になります。

例えば、仮に100g中の糖質が3gだったとして、400g食べれば12gの糖質になります。具体的に言えば、ヨーグルトの糖質は100g中約5gですが、500gのパック全部食べれば、25gの糖質ですよね。

当初は糖質制限OK食材だったヨーグルトが△になった理由は、ここにあります。

じゃあどうすりゃいいんだなんですが、痩せないと仰る方は、食べているものを包み隠さずすべて書き出してみてください。インチキなしで、一口でも食べたものすべてです。

こうして書きだしてみると、けっこうな量&糖質を食べておられる事がわかります。

この方法で食べているもの&量&糖質量を改善していただくと、痩せ出す方が圧倒的です。

これで痩せない方は、3,4が当てはまります。

日常生活を振り返って頂くのですが、ちょっとした距離でも歩かずに自転車、バイク、車を利用する、駅やビルでも階段は使わない、なんて感じですね。現代人は、ただでさえ運動量が少ないのに、歩かないは、階段使わんはでは、さらに運動量が減ってしまいます。これも、かなりの方が当てはまります。

はなさんの場合、

「会社までの通勤は徒歩で20~30分位歩いています。」

とのことですが、正味なところ、20~30分歩いて消費できるカロリーって、たいしたことないんですよ~。

ですが、急にスポーツジムに通うってのもなかなか無理な話なので、できれば日常生活の中で、なるべく運動量を増やすようにしてみてください。

次に基礎代謝ですが、基礎代謝っていうのは、安静時に生命活動を維持する上で、最低限必要なエネルギーのことです。わかりやすく言い ますと、じっとしてても、脳、心臓、肺、その他の内臓は、生命を維持するために動いています。これらが動くときに消費するエネルギーのことを基礎代謝といいます。

当然、何もしないでも消費するエネルギーですから、基礎代謝が高ければ高いほど、太りにくいわけです。

ところが、女性の場合は、男性より筋肉量が少なく基礎代謝が低いことが多いので、エネルギーの消費量も少なくて、太りやすい傾向があります。

そのただでさえ太りやすいところへもって 運動不足になると、ますます基礎代謝が下がってしまうので、意識して運動量を増やしてみてください。

最後の5ですが、これは、我々の先祖が飢餓に備えて獲得した能力なのですが、悲しいかな、飽食の時代においては、肥満の原因となってしまってます。

この倹約遺伝子につきましては、江部康二先生の2008年8月5日のブログ記事に詳しいので、お読みくださいませ。

基本的には、消費するエネルギーより摂取するエネルギーが多いと、余った分は蓄えられますし、一度付いた脂肪は、エネルギーとして消費しない限り減りません。

糖質制限食でも痩せない!と仰る方は、以上の点を踏まえて、今一度、生活全般を見直してみてください。

はなさん、こんな答えであまり参考にならなかったかもですが、またわからないことがありましたら、お気軽にコメント入れてくださいまし。









ダイエット | コメント(10) | トラックバック(0)

ブログが・・・

2010年09月28日
皆さん、全然更新できんですみません。

ちょっと書いては中断し、ちょっと書いては中断しで、先に進んでおりませぬ。

夕方までに一段落すればアップしますので、しばしお待ちを~。
あらてつ的雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)

復活の日 何故あらてつはマックを買ったのか?今語られる真実とは?

2010年09月23日
元気かあ~い?

元気なのかあ~い?

元気のねえやつは、ケツを蹴っ飛ばす、ぜぇ~。

これが分かれば、あなたは相当なメタル通。

在りし日を思い出し、夕日に向かってシャウトする、あらてつです。

ラウドネスのボーカルは、やはりニイちゃんが一番だったと思います、はい。

あ、プログレならノヴェラも好きだったなぁ。いまでも好きですが。

一部の方にしかさっぱり分からない話はおいといて、本題です。

え~、皆さん、大変長らくお待たせしました。

ようやくマックの各種設定も終わり、パソコン復活です。

ロクに更新もできてないのに、たくさんの方に来て頂いていて、申し訳ございません。

コメントくださいました皆さん、お返事遅くなってごめんなさいです。

頂いた順番にお返事書かせてもらいました。

横のコメント欄に全部表示されませんので、お手数ですが、コメント頂いた記事から読んで頂ければ嬉しいです。

でね。

さきほど、江部康二先生が部屋にこられて、開口一番

「なんでマック買うたんや?使いにくくないんか?」

と笑いながら仰いました。

おなじみnorikoさんからも

「なんか人様の事だけど、
イライラします(笑)

なんでMac買っちゃうの?!
信じられませーん 」

と、よーしゃなくキビシイお言葉を頂戴してしまいました(涙)

なぜ、今、マックなのか?

Because。

カッコよかったから(笑)

というのは、半分冗談で半分本気。

これまで私が使っていた2台のパソコン、天下のwindowsだったんですが、両方とも見事にデータごとクラッシュしてくれましてね、ほとほとwindowsに愛想が尽きたわけですよ。

二代目あらてつ機なんか、買って二年も経たんのに、中のwindowsがクラッシュですよ。

じょーだんやありまへん。

「そんな子に育てた覚えはありません!己の力で立ちなさい!」

と言ったところで直るワケもなく、どうにかこうにかデータ復旧ソフトで、出せるデータを引っ張り出したわけです、はい。

そんなこんなで、もうwindowsなんかいらねぇやと思ってたところへ、デザイナーさんが使うマックを二人で買いに行くことになり、私のも一緒に買っちゃったというわけです。

ここんとこ、来客やらシステムの入れ替えやら、打ち合わせで外出が続いていたもんで、なかなか必要なソフトをマックに入れたりする暇が無かったんですが、先ほどようやく完了致しまして、こうしてブログの更新ができるようになりました。

というわけですので、norikoさん、やきもきさせてしまってゴメンナサイ。

パソコンネタでコメント頂いた皆さん、ご心配お掛けしてスミマセンです。

あらてつは、帰って参りました~。




糖質制限食・ダイエットの通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは低炭水化物ダイエットや糖質制限食向きの食品通信販売を行ってます。ラカントSは糖尿病の方に適した病者用食品です。




あらてつ的雑感 | コメント(7) | トラックバック(0)

パソコン買ったはいいものの…

2010年09月21日
連休前にパソコン買いに行くと書いてそれっきりでしたね。

高雄倶楽部のデザイナーさんが使うマックを買いに行くついでに、私のパソコンも見ようと思ってたのですが、ナニをとち狂ったか、私もマックを買ってしまいました(笑)

でも、使い方が分からんので、相変わらず動きの悪い借り物のパソコン使ってます。

いつになったらまともにブログが書けるのか?

コメントくださってる皆さん、今しばしお待ち下さいませ~。
あらてつ的雑感 | コメント(6) | トラックバック(0)

悪い冗談の連続…。

2010年09月16日
これから、パソコン買いに行ってきます。



あらてつ的雑感 | コメント(4) | トラックバック(0)

パソコン、未だ直らず!

2010年09月15日
ここんとこ連日外出が続いております。

決してパソコンが壊れたからしょうがなく外に出てるわけではございません。

ちゃんと営業その他の用事で出かけておりますので。

で、今日も午後から打ち合わせに行かなきゃならんのですが、そのための資料を午前中に作ろうと、借り物のパソコンに向かったところ…

またもや動かんではないですか。

「この部屋には魔物がおる!」

イタコを呼ぶべきか私がお払いを受けるべきか、激しく悩んでいる、あらてつです。

毎日見に来てくださってる皆さん、こんな状況なんでロクに更新できてなくてすみません。

あと、コメント頂いてる皆さん、お返事できなくてごめんなさいです。

パソコン復活したらちゃんと更新&お返事しますので、今しばしお待ち下さいませ~。








あらてつ的雑感 | コメント(3) | トラックバック(0)

パソコン壊れました

2010年09月13日
先週の金曜日、三重まで出張に行っておりました。

一通り用事が終わって京都に戻ってまいりまして、二つ三つ片付けなきゃならんことがあったんで、職場に向かいました。

パソコンの電源を入れたとたん、見慣れない文字が…

パソコン、壊れてました。

というわけなので、ここから業務連絡になります。

関係各位、メールのお返事できなくてすみません。

と言いますか、メールいただいても読めないので、済みませんが御用の際はお電話いただけると幸甚です。

もし、木曜の晩以降にメールいただいてましたら、これまた済みませんが、御用の向きをお電話下さいませ。

あ~、ホンマにしゃれになりません…。









あらてつ的雑感 | コメント(0) | トラックバック(0)

糖質制限食で減った体重が元に戻ってしまった!

2010年09月09日
今朝は、久しぶりに、シャワーを浴びずに出勤しました。

ですが、週末に向けて、また猛暑がぶり返してくるとのこと。

そういえば、1994年の夏もえっらい猛暑で、10月まで暑かったのを覚えています。

ここまで書いて、16年も経った事実に気付き、愕然としている、あらてつです。

当時子ども作ってたら、高校生になってますね、今頃…。

さて。

例によって話は全く変わって、ダイエットネタでございます。

はなさんから、糖質制限食で減った体重が元に戻ってしまった!とのコメントを頂きました。

『糖質制限3週間目

はじめまして。あらてつさん!

いつもあらてつさんのブログを楽しみに、参考にさせてもらっています。

ダイエットが主な目的とし、アトピーとアレルギーの改善も狙って、糖質制限を始めて今日で約3週間になります。
江部先生の本も読ませて頂き、地味~にスーパー糖質制限を行っているのですが、2週間目までは体重の減りも順調で3Kg程減ったのですが、2週間過ぎたところから、減るどころか地味に増えて来て元に戻りつつあり、今少し心が折れそうになっています・・・。(苦笑)
何が原因なのわからず、ちょっと藁にも縋る思いなのです。
何かお気づきになられる点があればお教え頂けませんでしょうか(T_T)

突然のぶしつけなメールですみません。

肉は鶏肉が多いですが、ボイルして油分は少し抑えています。できるだけ油を落とし、葉物野菜中心の食事を行っています。
乳製品はチーズを少々。牛乳やヨーグルトも取らないようにしていますし、会社までの通勤は徒歩で20~30分位歩いています。

徹底的に糖質をカットしたいので、糖質をできるだけ取らない食事のメニューにしています。

気になることは「量」ですが、普通の人の夕飯や昼食よりも少ない目にはできていると思うのですが・・・・。

もちろんお菓子やスイーツも食べていませんし・・・。

ぅ~ん・・・・・。

こんなことってあるんでしょうか・・・。

お時間のあられるときで結構ですので、コメント頂けたら非常に有難いです。よろしくお願いします。』


はなさん、コメントありがとうございます。

糖質制限食で多重が減ったのに、また増えてしまった!なんで?!」

このご質問、時折頂きます。

考えられる原因を、順を追って説明していきますね。

まず、糖質制限食に取り組まれて2週間で3kgの減少とのことですが、これくらいの期間と落ち幅ですと、減ったのは脂肪じゃなくて水分がほとんどだと思います。

江部康二先生曰く、1gの糖質が3gの水分を体に溜めるそうです。なので、糖質制限食に取り組んで、外部から糖質が入って来ないと、余分な水分が排出されます。私の場合、最初の2日で2kg落ちたのですが、これなんかモロに水分です。

なので、はなさんの3kgも、大部分が水分の可能性が高いです。

だとすると、戻ってしまった、というか、逆に増えてしまったことになりますが、その原因を考察しますに、まず一つ目が、人間の体が持っている、ホメオスタシスによるもの。

ホメオスタシスは、日本語にすると恒常性と書きます。つまり、常に同じ状態を保とうとすることです。

ダイエットなどで体重が減少する時は、何か病気になって減る時以外、直線的に落ちるのではなく、階段状に落ちていきます。

これは、体が常に今の状態を保とうとするからで、なにゆえそんなことが起こるかといいますと、体重が急に増えたり減ったりといった変化は、体にとって好ましくないからです。

ダイエットなどで体重を減らそうとしますと、体は急激な変化が起こったととらえて、それまでの体重を、保とうと必死に抵抗します。ここで階段の平らな部分ができてしまうわけです。

この階段の平らな部分を停滞期と言いますが、私の経験から言うと、この停滞期で体重が減らないどころか、逆に少し増える方もおられます。

で、またしばらくすると落ちていくのですが、この停滞期に我慢が出来ない&焦ってしまって、ダイエットを挫折してしまう方、けっこう多いです。

はなさんの場合、これが取り組み当初に起こってしまった可能性があります。

<つづく>




糖質制限食・ダイエットの通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは低炭水化物ダイエットや糖質制限食向きの食品通信販売を行ってます。ラカントSは糖尿病の方に適した病者用食品です。



ダイエット | コメント(10) | トラックバック(0)

糖質制限食で骨密度が下がって骨粗鬆症になるのか?

2010年09月07日
連日、体温超えの日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

一昨日、京都の京田辺市というところで、39.9度と、9月の観測史上最高気温をたたき出した(?)そうです。

机の上に残暑見舞いのはがきがあるのですが、それを見て

「もはや残暑ではなく、暑中だ。」

と思ったあらてつです。

ボクらの夏は終わらない~♪

さて。

話は全く変わって、takaさんから、糖質制限食骨密度は下がらないのか?とのご質問を頂いていたので、ご紹介です。

『はじめまして

あらてつさん、いつも(ブログを)拝見しております。
ひょんなことから自己測定して、食後1時間血糖値が180~200超えとわかり、糖質制限に興味を持っています。

ご飯をしっかり食べていればおかずは少々でいい、というのを信じてここ10年くらいはずっとそうしていました。
なので、思い切って糖質制限に移行することも不安で。

あらてつさん、よかったら質問させてください。

タンパク質をとればとるほど、骨粗鬆症になりやすいという菜食サイトの話が気になっています。
というのも、カルシウムとリンの比率の問題で、リンが多くなると骨が弱くなるそうなのです。

菜食サイトだけではあてにならないと思い、検索してみると、動物の飼育でも、リンの多い野菜は避けてカルシウムのほうが多い野菜を与える、というようなことをするそうです。(カルシウム リン 飼育 で検索していただければ出てきます)

糖質制限ですと、どうしてもリンが過剰になってしまうのですが、骨密度が下がってしまう、というような現象をご自身、もしくは周囲の方で目にしたことはありますか?

いきなりの質問すみません。。。
よかったら教えていただければ嬉しいです。』


takaさん、コメントありがとうございます&お返事遅くなってごめんなさい。

結論から言うと、糖質制限食骨密度が上がった方は知ってますが、下がったなんて方は、私の周囲にはおられないです。

一人暮らしの女性で、ロクなもん食べてなくて、いつも貧血&骨密度測定で引っかかっていたのが、糖質制限食でガッツり食べるようになって、貧血改善、骨密度120%までアップ!なんて例もあります。

ただ、小食の方で、糖質制限食始めたはいいけど全然量が食べられずに、エネルギー不足になっちゃったなんてかたは、もちろん除きます。

で、動物の飼育の件ですが、サイトいろいろ見てると、モモンガやらラットやら、いわゆる草食の生き物が対象となってます。タンパク質が主食の肉食獣の例はありませんでした。

私は、「本来人間の体は、草やら穀物やらを食べるようにはできてない」と考えてますので、これら草食動物の飼育例は、全く当てはまらないんじゃないの?と思います。

加えて、タンパク質を摂って骨がスカスカになるなら、ライオンは百獣の王に成れなかったでしょうし、トラは骨粗しょう症で密林の王者の座につけなかったでしょう。チーターだって、走り出した瞬間、大腿骨骨折と腰椎の圧迫骨折で寝たきりになっちゃいます。

というわけなので、takaさん、このあたりはあまり気にしないでいいと思います。

ご参考までに、江部康二先生が以前に書かれたブログを、以下、掲載させて頂きます。


<高タンパク食と骨粗鬆症> 

糖質制限食は、相対的に高タンパク食・高脂肪食になります。

今まで、高タンパク食・高脂肪食が健常な腎臓や膵臓を傷害しないことや、発ガンや冠動脈疾患のリスクもないことをブログで説明してきました。

今回は、高タンパク食と骨粗鬆症の問題です。

1968年にWachman and Bernsteinが「内因性酸仮説」において、

『高タンパク食を摂取すると、タンパク質代謝によって作られた酸を緩衝するために骨のカルシウムが利用されるため、骨粗鬆症になりやすく尿中のカルシウムも増加する』

と提唱しました。

あくまで仮説に過ぎず、証明された訳ではないのですが、かなり一人歩きしてしまいました。いろんなブログで、高タンパク食の害を説明しようとする時には、よくこの仮説が引用してあります。

まあ、世界中でこれを巡って、その後30年以上論争が続いてきました。実際、研究によってはこの仮説を支持するようなものもありました。

しかし、一方で高タンパク食が骨粗鬆症の予防や、大腿骨頭骨折予防に益があるという研究もたくさんありました。

こういった歴史的状況を背景に、この論争に決着をつけるような研究論文を今回発見しました。(*1 巻末の英文の文献です)

572人の女性と388 人の男性(55–92才)を4年間観察した研究です。

『食事中のタンパク質が、骨粗鬆症を予防するのか、障害するのか、過去の研究では両方あって、はっきりしない。それでこの研究を行った。
結果:動物性タンパク質は成人女性においては、骨の健康を守る役割がある。
一方、植物性タンパク質は、骨カルシウム量には両性で無関係である。
結論:動物性タンパク質の摂取量が多いほど、少なくとも成人女性では、統計的に有意差をもって、骨の健康に役立つ』

他の研究者の42の論文にこの論文が引用してあり、評価が高いことを示しています。

私の結論です。

女性では動物性タンパク質で骨粗鬆症が予防できる可能性が高まりました。男性では、予防できるかどうかわかりませんが、少なくとも骨粗鬆症の悪化は考えにくいです。

*1
「American Journal of Epidemiology Vol. 155, No. 7 : 636-644 、2002
Protein Consumption and Bone Mineral Density in the Elderly
The Rancho Bernardo Study
Joanne H. E. Promislow1, Deborah Goodman-Gruen2, Donald J. Slymen3 and Elizabeth Barrett-Connor2
1 Department of Epidemiology, School of Public Health, University of North Carolina at Chapel Hill, Chapel Hill, NC.
2 Department of Family and Preventive Medicine, School of Medicine, University of California, San Diego, La Jolla, CA.
3 Department of Epidemiology and Biostatistics, School of Public Health, San Diego State University, San Diego, CA.」



江部康二


江部康二先生、ありがとうございました。



糖質制限食・ダイエットの通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは低炭水化物ダイエットや糖質制限食向きの食品通信販売を行ってます。ラカントSは糖尿病の方に適した病者用食品です。





糖質制限食 | コメント(3) | トラックバック(0)

糖質制限食入門編 たまには息抜き

2010年09月03日
今日の京都は、最高気温が36度の予想でしたが、朝から曇っていることもあって、現在の気温が32度とさほど上がっていません。

連日36度超えの気温が続くと、32度で涼しいと感じてしまいます。

だがしかし。

冷静に考えると、これっておかしいんじゃないか?と思った、あらてつです。

それでも、太ももの裏が汗かいてベタベタ…。

さて、バタバタの間を縫って糖質制限食入門編を書いておりますと、最初に書こうとしていたことが何だったのか、すっかり忘れてしまいました(笑)

ちょうどいい具合にviolaさんからまたまたコメント頂いたので、今回は、たまには息抜きをのお話です。

『あらてつさんこんにちは。

度々お返事ありがとうございます。

ご回答やアドヴァイスを参考にしながら、少しずつではありますが、私の食生活のスタイルが出来つつあります。

>「すぐにエネルギーになる=真っ先に使われる」

ということで、すぐにまたお腹が空いてきます。

また、糖質を食べると一気に血糖値が上がります。すると、今度は膵臓からインスリンが出て、血糖値をぴゅっと下げます。この血糖値の上下動が、激しい空腹感をもたらします。

violaさんの間食の摂り方は、正にこれに当てはまってしまってます。

~~~~~~~~~~~~
なんだか次第に地獄に落ちてゆく感じですね。。。。

でも、薬や注射のお世話にはなりたくないので、頑張ります!

これからも疑問などこちらへ書かせていただきますので宜しくお願いいたします。

色々分かってきました。 感謝でございます。』


violaさん、少しずつでも食生活が変わってこられたとのこと、嬉しく思います。

糖質制限食、江部康二先生が一番最初に本を書かれた頃のことを思うと、かなり浸透してきたとは思いますが、糖尿病治療全体からみると、まだまだ超少数派です。

ですから、本読みながらとかブログを読みながら、取り敢えず始めてみて疑問がでてきても、そうそう相談できるところがありません。

なので、また分からないことがあれば、お気軽にコメント入れてくださいね。

では、私からviolaさんに、今回のシリーズ最後のアドバイスを。

糖質制限食は、カロリー制限に比べると、制限される幅が少ないですが、それでも「食べるものを制限」されることに変わりはありませんから、ある一定の我慢が必要です。

特に、生まれてこのかた何十年と食べ続けてきた「主食」を抜くわけですから、慣れるのに結構な時間がかかったりします。

その間、我慢が続くわけで、そうなると、どっかでガス抜きしませんと、知らず知らずにストレスが溜まって、糖質制限食そのものを挫折してしまうなんてことになりかねません。

そうなると、それこそ素も子もないので、普段はちゃんと糖質制限食に取り組みつつ、月に一回や二回や三回程度は、ちょこっと甘いもの食べたりして、息抜きしたっていいのではないでしょうか。

私だって、年に数回の沖縄通いでは、大好きな沖縄そば食べますから(笑)

ですから、糖質制限食に取り組んで、ど~しても我慢が出来なくなった時、若しくは、しっかりと糖質制限食ができたな、そんな自分を褒めてあげたい!と思ったとき(笑)は、「あらてつも沖縄そば食うとる」と思い出しながら、ちょこっと息抜きしてみてくださいね。

あ、あくまでちょこっとですよ(笑)



糖質制限食・ダイエットの通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは低炭水化物ダイエットや糖質制限食向きの食品通信販売を行ってます。ラカントSは糖尿病の方に適した病者用食品です。


糖質制限食入門編 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |