04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

糖質制限食なノンシュガーチョコレート、販売再開です

2009年05月29日
顧客の利益より自社の利益が最優先なトヨタ自動車が、新しいハイブリッドカーの販売をはじめました。

ホンダが、200万円を切る価格でハイブリッドカーを販売したのに対抗して、従来のモデルよりもぐっと価格を下げての販売で、しかも、旧モデルは、ホンダのハイブリッドカー並みの価格で、異例の継続販売です。

安くなったからかどうか分かりませんが、トヨタのディーラーには注文が殺到しているそうで、生産ラインでは、久しぶりの残業らしいです。

ここでひとことモノ申す。

よそが値段下げたからうちも下げる。市場原理としてはそうでしょう。けどね、「下げられる幅があるんやんけ。それやったら最初から安く売っとけや。」と思うのは、私だけではないはず。

まさしく、トヨタ名物「あとだしジャンケン」ですね。

ハイブリットカーが出た当初、「我が社は環境問題に積極的に取組みます。」「今はコストが掛かるので同じクラスの車に比べると価格が高いですが、生産台数が増えればコストも下がるので値段も下げられます。」なんてゆうてました。

うそつけ。

本気で環境問題考えてるなら、全車種ハイブリッドカーにすればよかろう。そしたら、生産台数も増えるし、おのずとコストも下がるやろ。この言葉って、欺瞞以外のなにものでもないですよ。

別にホンダのかたを持つわけではないですけど、こんな企業姿勢の会社が作る車なんて、10mの棒の先でも触りたくないと思う、あらてつです。

check1-photo.jpg

さて、全然話は変わりますが、ノンシュガーチョコレートとしてご好評を頂いておりましたロッスチョコレートですが、メーカーが取り扱いを休止したことにともないまして、3月に販売終了とさせて頂きました。

その後、「代わりのチョコレートはないのか?」とか「あんたとこで作って販売してくれ!」などといったお電話をほんとに多数頂きました。

皆様、大変お待たせ致しました。本日より、ノンシュガーベリーチョコレートとして、販売再開致しました(パチパチパチ!)

前作の、ロッスチョコレートと同じく、ベルギーの名門チョコレートメーカー、カレボー社のチョコレートに、還元麦芽糖、マルチトールを使うことによって、ノンシュガーながらもしっかり甘く、しかもとても美味しいチョコレートとして新登場です。

今回販売するのは、ちょっびりビターで大人な味わいのダーク、たっぷりミルクがマイルドさをかもし出すミルク、この甘さでノンシュガー!?と、当社女性スタッフ一押しのホワイト、有機栽培の緑茶葉を贅沢に練りこんだ和のテイストあふれる、あらてつイチオシの緑茶ミルク、アーモンドも風味がいっそうチョコレートの美味しさを引き立てるダークアーモンド、ミルクとアーモンドが絶妙なハーモニーを奏でる、ミルクアーモンドの合計6種類です。

江部康二先生も大のお気に入り、新しくなったノンシュガーチョコレート、ベリーチョコレート、是非お試しくださいね~。

ご注文は、糖質制限ドットコムまでお願い致します。

皆さんのご注文、社員一同お待ちしております♪

※ご注意です
ベリーチョコレートは、マルチトールを使用しています。マルチトールは、一度に大量に摂取されますと、お腹が緩くなる ことがあります。

マルチトールは難消化性ですがある程度吸収さ れます。個人差はありますが 砂糖の半分から1/3程度 血糖になります。糖質制限食実践中の方は、1回の摂取量を 半分、もしくは1/3にされることをお勧めします。


糖質制限食食材 | コメント(3) | トラックバック(0)

美味しいオリーブオイルの専門店ご紹介

2009年05月28日
2007年2月にこのブログを書き出して、かれこれ2年以上経ちます。

抜ける日もありますが、よくまあ、これだけ書いてこられたもんだと、自分でも感心している、あらてつです。

でね、ブログ書いてて不思議なことがあるんですけど、ず~っと以前に書いた記事をどこかで見つけられて、問い合わせの電話が掛かってくることがあるんですね。

しかも、面白いことに、誰かひとり問い合わせがあると、その後何人か問い合わせが続きます。

恐らく、インターネットで検索してると、何かしらの理由で引っかかるんだと思うんですけど、パソコンなんぞにゃ疎い私の頭の中には、なんでまた今頃?と???がグルグル回り始めるんですね。

少し前には、ラカントの炭水化物についてのお電話が続きましたし、今月半ばからは、オリーブオイルのお店についての問い合わせのお電話を数件頂いてます。

オリーブオイルの記事についてのお電話は、お店の場所を尋ねられるのが一番多いのですが、中には、「今、行ってきました!」とご報告のお電話下さるブログ読者の方もいらっしゃいまして、そんなお電話頂きますと、なんだか嬉しくなります。

そこで、2月に再掲でご紹介させて頂いたのですが、せっかくなので、またまたご紹介させてもらいます。

京都在住の方、若しくは、京都マニアの方はお分かり頂けるかと思うのですが、阪急西院駅から四条通り南側を東へ徒歩3分、新撰組の頓所があった壬生寺の近くに、オリーブオイルとバルサミコ酢の専門店、Tre cipressi(トレ チプレッシイ)があります。

お店の外観
20070629173910.jpg

中はこんな感じ
20070629174052.jpg

京町家を改装したおしゃれなお店です。

普通は、オリーブオイルのテイスティングなんかさせてくれませんが、このお店では、試食させてもらえます。

パスタも売ってます
20070629175736.jpg


このお店でオリーブオイルを食べさせてもらって、オリーブオイルの概念が変わりました。ここのに比べたら、スーパーで売っているオリーブオイルなんて、サラダ油以下に思えます。

ちなみに
20070629180217.jpg

オーナーの林 稔さんです。

オリーブオイル好きが嵩じて15年勤めた会社を脱サラしてお店を開かれました。

で、マスターがオススメして下さるオリーブオイル、ほんとに美味しいんですよ。

私は、別にグルメを気取っているわけじゃないのですが、食べ物やお店にはウルサイ方でして、安い居酒屋や、ガイドブックなんぞに出てる、今日びよくある雰囲気はコジャレてるけど、量は少ない値段は高い、おまけに何食べても同じ味なんて店には、絶対行きません。

安くて美味しくないもん10回食べるなら、高くても1回にして美味しい店に行きます。

けど、いくら高くて老舗だろーが、雰囲気と歴史に金を払うなんておバカな真似はしません。

安くても高くても、出てくる料理に金を払う価値があるかどうかが、私のお店選びの判断基準です。

割烹、中華、フレンチ、カフェ、パン屋、和菓子屋、バー、焼き鳥屋、私が馴染みになった店は、高いとこ安いとこ色々ありますが、どこも全部美味しいです。出てくる料理に金を払う価値がある店ばっかりです。

今回紹介させていただいた『Tre cipressi(トレ チプレッシイ)』さんも、自信をもって人に勧められるお店です。

実際に、今回「行ってきました!」とお電話頂くくらいですから。

京都在住の方はもちろん、京都に来られた際は、是非一度足をお運びください。マスターも奥様も、とても楽しい方ですし、絶対に満足して帰っていただけること請合います。

店から出てきたあなたの手には、きっとオリーブオイルのビンが入った袋があると思いますよ。


Tre cipressi(トレ チプレッシイ)
〒604-8854
京都市中京区壬生仙念町11番地
TEL&FAX 075-821-3561


阪急京都線 西院駅を降りて四条通り南側を東へ徒歩3分、四条通りに面しています。


糖質制限食とアブラについて | コメント(2) | トラックバック(0)

機能性低血糖症と糖質制限食の取り組み方

2009年05月27日
アップした後、本文見てみると、冒頭の文章がありません。

最初になんて書いたか、今となっては思い出すすべも無い、あらてつです。

嗚呼、記憶が…。

『あらてつさん、初めまして!

最近、糖質制限を知りまして、江部先生のブログ経由で訪問させて頂きました!

あらてつさんは、文章が非常に理路整然としていて分かりやすいので、最初、お医者さんかななんて思ったのですが、スタッフと知り驚いています。

実は、糖質制限について質問させて頂きたいのですが、よろしいでしょうか。
お忙しい中を申し訳ありません。

私の場合、糖尿病ではなく機能性低血糖症なのですが、食後高血糖(&糖毒による悪循環)の心配はないわけですから、糖質制限は、毎食を通して少しゆるめでも良いですよね?
(主食抜きだけど、副食に関しては、サラダのクルトン、山芋おろし、味噌汁のジャガイモ少々くらいは可、みたいに。)

糖質の総量を減らせば、その分、膵臓への負担が減って、機能回復&病気予防になるのかな、なんて単純に考えているのですが・・・。

それとも、一日のうち、一食でも二食でもいいから糖質を徹底的に抜く!というのがこの食事法のミソなんでしょうか?

どうしても食べたいというわけではありませんが、小さな点にまで神経とがらせるのは辛いな~と感じています。』


非・糖尿人さん、コメントありがとうございます&ようこそあらてつのブログヘお越し下さいました。

さて、ご質問の件ですが、機能性低血糖症について、まだまだ勉強不足なので、取るもの取り敢えず江部康二先生のところにお邪魔致しまして、ご教授いただいてきました。

はは~ん、なるほど~となんやら「機能性低血糖症」が分かったような気がするのですが、にわか知識であんまりいい加減なこと書けませんので、私の理解の範疇で書かせていただきますね。

で、まずは、

「私の場合、糖尿病ではなく機能性低血糖症なのですが、食後高血糖(&糖毒による悪循環)の心配はないわけですから、糖質制限は、毎食を通して少しゆるめでも良いですよね?」

ですが、非・糖尿人さんがあげておられた例くらいの程度のゆるさなら、問題ないかと思います。この程度なら、私も食べてますし…。

次に、「糖質の総量を減らせば、その分、膵臓への負担が減って、機能回復&病気予防になるのかな、なんて単純に考えているのですが・・・。」

これはもう仰るとおりで、糖質の摂取量を減らせば、その分、血糖値の急な上昇が抑えられますので、追加分泌のインスリンも少なくて済みますし、膵臓への負担も軽くで済みますね。

特に、機能性低血糖症の方は、糖質を摂ると追加分泌のインスリンが過剰に出すぎ、その結果、今度は血糖値が下がりすぎて、低血糖になる場合が多いとのことなので、その原因となる糖質を減らすに越したことはないです。

ただ、「それとも、一日のうち、一食でも二食でもいいから糖質を徹底的に抜く!というのがこの食事法のミソなんでしょうか?」とも関連してくるのですが、何事も極端はいけません。

例えば、一食どこかで糖質を30g食べて残りの二食を食べないよりは、三食10gずつ食べた方が、急な血糖値の上昇は起こりませんし、グルコーススパイクも小さくて済みます。

食後の血糖値が200mg/dlを越えれば、即座に血管内皮を障害します。また、グルコーススパイクが大きければ大きいほど血管は障害されますし、このことが様々な病気を引き起こしている原因と考えられます。

糖質制限食のミソは、糖質の摂取を減らし、この血糖の上下動とグルコーススパイクを抑えることにあります。

ですから、なるべくなら糖質量が平均的になるように、食事を組み立てられた方がよいかと思います。

「小さな点にまで神経とがらせるのは辛いな~と感じています。」

これはもう仰る通りで、厳密に糖質制限食に取り組んだはいいけれど、ガマンのしすぎで途中で挫折、やけになって糖質ドカ食いなんてなると、何をやってんだかわからなくなります。なので、まずは主食を抜くところから、大枠で糖質制限食を始めていかれると良いのではないでしょうか。

そうしますと、続けていくなかで、「あ、これくらいなら低血糖にならないし体調いいな~。」とか、ご自分の体調と糖質量との兼ね合いがわかってくるかと思います。

兼ね合いがわかればしめたもの、あとは美味しく楽しく糖質制限食!です。

そうそう、最後になりましたが、細かい症状が分かりませんので、くれぐれも主治医の先生としっかりご相談の上、糖質制限食に取り組んでくださいね~。



糖質制限食 | コメント(7) | トラックバック(0)

糖質制限食と自己責任

2009年05月26日
新玉ねぎの季節です。

買い物に行きますと、美味しそうな新玉ねぎが売っているもんで、最近、ほぼ毎日新玉ねぎ食べてます。

薄くスライスして水に晒して、何もかけないかレモンを絞って食べるのですが、新玉ねぎ特有の甘みと、ほのかな辛さがなんとも言えません。

若干、糖質が多いかなとも思うのですが、ま、一日半玉くらいなら問題なかろうと思って食べてます。

ヨーロッパやアフリカに、果物みたいに食べられる玉ねぎがあると聞いて、一度食べてみたいと思っている、あらてつです。

玉ねぎの話とは関係ないですが、以前雑誌クワッサンに江部康二先生が監修された糖質制限食のダイエット特集が載りました。

で、その後、今度は違ったダイエット特集が組まれて、その中に、「炭水化物抜きのダイエットも流行しているようですが、これもまったくお勧めできません」と書かれていたそうです。

私は全然読んでなかったので書かれてたことも知らんかったのですが、この記事を読まれた方から、

「前にあんたとこの先生が炭水化物抜いた方がいいっていってたのに、今度は抜いたらあかんてかいいてあるやんか。どないなってんの。」

と、えらいケンマクで電話かかってきました。

そんなもん、私に電話されても困るのですが、私なりの見解をご説明させていただきます。

まず、あるひとつの事柄について掲載するなら、その逆の説もきちんと載せる。これって、ジャーナリズムの姿勢として、正しいと思います。

その上で、両方の記事をしっかり読んで、選択するのはあなたです。

江部康二先生をはじめ、私たちは、実際に糖質制限食を実践して、素晴らしい効果があると自分自身で体感してますし、臨床での結果も積み重ねています。そして本や講演会やブログなどで、可能な限りそのデータも公表してます。

それらを見て、私もやってみようと思われたのなら、糖質制限食を実践していかれたらいいと思います。

また逆に、他の治療法、例えばカロリー制限食やその他のダイエットの記事を読まれて、そっちの方がいいやと思われたのなら、そちらを選ばれればよろしい。

具体的にいえば、糖質制限食に対する反論で一番多い「脳の唯一のエネルギーは糖分だけだから、抜いていいわけが無い。」ですが、脳はケトン体を利用できるのは、生理学的な事実ですし、ちゃんと生理学の本にも書いてあります。でも、このことが信じられないのなら、どうぞご自由になさってくださいとしか言いようがないです。

その他の糖質制限食に対する批判として書かれてることもそうです。我々は糖質制限食を紹介する上で、明確な根拠を示していますが、それらが信じられないのでしたら、反対意見とそちらが推奨する治療方法なりダイエット方法なりを、信じて実践されればいいと思います。

もう一回書きますが、選ぶのは私じゃなくて、あなたです。

しっかり読んで、自分の頭で考えて、自分で選択してくださいね。



糖質制限食 | コメント(4) | トラックバック(0)

新おからパウンドケーキのお知らせです♪

2009年05月25日
私がいつもお世話になっているバイク屋さんが、耳元で悪魔のささやきをします。

誘惑を振り切れるか、イマイチ自信のないあらてつです。

試乗までしてしまった…。

ぱうんどけーきsw_opset200px

え~、久しぶり登場の、洋食屋のせがれゴイチが、「新商品、力売してくださいよー。」というので、3度目の新おからパウンドケーキのご案内です。

お蔭様でロングセラー商品となり、皆様からご好評を頂いています「黒豆おからのパウンドケーキ」がリニューアルしました。さらにさらに、今回のリニューアルに伴いまして、新しい仲間が2種類加わりました。

これまで通り、国産のおからにこだわって、京都の和菓子職人さんが、一点一点手作りされてます。

もちろん、毎度おなじみ江部康二先生による血糖測定実験も、見事にクリア!

江部康二先生、実験であまったパウンドケーキを、

「これうまいな。」

と、ばくばく食べてしまったというおまけつきです(笑)

以下の三種類、商品名をクリックして頂きますと、なんと商品ページに飛べます(笑)ので、皆さん、クリックしまくってやってくださいませ。

あ、クリックついでに是非ご購入お願いしますね~♪

黒豆おからのパウンドケーキ
これまでご好評を頂いておりました、黒豆のおからを使った「黒豆おからのパウンドケーキ」が、さらに美味しくなってリニューアル!ふんわりソフトな食感とココアの風味をお楽しみ下さい。

おからシナモンパウンドケーキ
小麦粉や砂糖を使っていない、おから100%のパウンドケーキです。しっとりとした食感と甘く香るシナモンが自慢の逸品です。

抹茶おからパウンドケーキ
大人気のおからパウンドケーキに、抹茶が仲間入りしました。香り高い抹茶の風味をお楽しみいただける、京の和菓子職人ならではのパウンドケーキです。

糖質制限食食材 | コメント(8) | トラックバック(0)

「頸性神経筋症候群」の鍼灸治療に取り組む村本鍼灸院

2009年05月22日
普段の足がバイクなもんで、車を持っていてもほとんど乗りません。去年なんか、年間400キロも走りませんでした。

これなら、車を処分して、車がいるときだけレンタカーでも借りる方がいいやと思ってたのですが、今年になってけっこうな距離を走るようになったんですね。

この先も、車を使う用事がかなりありそうで、それなら古くなった車のタイヤを替えるか、それともいっそ車ごと買い替えるか、激しく悩んでいる、あらてつです。

いまの車、めちゃくちゃ気に入ってるんですけどね…。

さて、今回の話題は、車とも糖質制限食とも糖尿病とも関係ございません。

以前に、「頸性神経筋症候群鍼灸治療」のことを書いたことを覚えてらっしゃいますでしょうか?

なんだかややこしそうな漢字が並んでますが、これは、私の糖質制限食の師匠で、今は「家族に分からない程度にこっそりバイクをいじって楽しもうの会(仮称)」会長、M本先生こと鍼灸師の村本先生が取り組んでらっしゃる鍼灸治療です。

そのM本先生こと村本先生ですが、現在は開業されて、「村本鍼灸院」にて日夜、どうやれば家族にバレずにバイクをいじれるか…、もとい、「頸性神経筋症候群」の鍼灸治療に力を注いでらっしゃいます。

では、その「頸性神経筋症候群」ってナニ?治療するとどうなるの?の説明を、以下、再掲になりますが、書かせていただきますね。

こないだもめいりんさんから頂いたコメントにもありましたが、なんでかよく分からんけど体がだるくてしんどい、頭痛やめまいがする、などといった、誰しも日常感じている症状ってありますよね。

いわゆる、『不定愁訴』と呼ばれている症状なんですが、これって、本人はとても辛いんですけど、一般的な西洋医学の病院へ行っても、薬を処方されるだけで良くならないことが多いんですね。

例えば、頭が痛いといって脳神経外科を受診します。あれこれ検査して脳出血やらの異常が全く見つからない場合、頭痛薬か痛み止めが出て終わりです。薬を飲めば一時的に症状が治まりますが、根本的に治ったわけでではないので、頭痛自体は再発します。

で、また病院へ行っても検査結果に問題がないので、薬が出て終わりです。要するに、頭痛が治らないわけです。

頭痛に限った話じゃなく、『不定愁訴』と呼ばれている症状で病院に行っても、「取り合えずお薬出しておきましょう。」的な治療しかしてもらえないのがほとんどなんです。

この『不定愁訴』を訴えて受診される患者さんの大半に、共通の異常があることを発見し、80%以上の治療効果を上げておられるのが、四国観音寺の脳神経外科医、松井先生で、その治療方法が「頸性神経筋症候群治療」です。

この「頸性神経筋症候群」ですが、具体的にどこがどう悪くなっているのかといいますと、「頚部後筋群」と呼ばれる筋肉に共通した異常があることが分かったのです。

ややこしい漢字が連発して出てきましたが、「頚部後筋群」とは、首の後ろ側の筋肉の総称で、これらの筋肉が部分的に硬くなっていたり、押したら痛いなどの症状が出ると、これらの筋肉の近くにある神経が刺激されて、頭痛が起きたり自律神経の失調が起こり、いわゆる、「不定愁訴」の出現となるんですね。

早い話、首の後ろの筋肉が凝り固まってしまうと、頭痛やら自律神経失調症が起こってしまう、逆に言うと、これらの原因として、首の後ろの筋肉が固まってしまうことが考えられるということです。

この「頸性神経筋症候群」の治療の話を聞いた村本本先生、凝り固まった首の筋肉を鍼灸治療によってほぐすことにより、不定愁訴を解消できないかと取り組まれました。

けれど、いきなり患者様で試すわけに行きませんから、当時の私を含む高雄病院職員で人体実験(?)、その治療効果を確かめることと相成りました。

半年以上に亘り、不定愁訴を訴える職員に治療を施した結果、顕著な症状の改善が見られました。

凝りや痛み、それに伴う不定愁訴の症状が、それまでの治療法より短期間で改善、精神状態の安定などの結果が得られたのです。

私が治療を受けた感想ですが、まず、首の後ろの筋肉があんなにガチガチになっているなんて、全く自覚症状がありませんでした。こんだけ固まっとたら、そらどっか悪くなるやろちゅーくらいガチガチです。

このガチガチに針をしてもらって緩んでくると、背中から腰にかけて、特に私の場合は腰痛持ちなんで、腰が楽になったのがとても印象的でした。

これは、あとから理学療法士の方に言われたのですが、私の腰痛の場合、首の筋肉に異常があって、背中の筋肉が緊張し、その結果、腰の筋肉が引っ張られて負担が掛かり、腰痛になっているそうなんですね。

この話を聞いたとき、いわゆる西洋医学の整形外科的見解とも一致するんだと、妙な感心しました。

もちろん、この治療を受けるまで、ずっと村本先生の鍼灸治療にお世話になっていたので、鍼灸治療の効果は十分以上に体感&理解していたのですが、これまでとは違ったアプローチとその効果に驚きを隠せませんでした。

私の場合は、腰が痛いや肩が痛いなどの“整形外科的な痛み” だったのですが、この「頸性神経筋症候群治療」、精神症状を伴う疾患にも効果的だそうです。

ここからは、村本先生のお言葉を引用します。

「現在のストレスの多い社会環境において、不定愁訴を伴う自律神経失調症更年期障害慢性疲労症候群うつ病などで困ってらっしゃる患者さんは、全国で多数おられます。このような疾患を短期間で完治する治療方法は、薬剤を服用する以外に現段階ではまだ確率されていません。そのような中で、この治療方法は患者さんにとって、“一筋の光明”であると考えます。しかしながら、この治療を行っている病院や診療所は関東圏にしかありません(観音寺、松井先生を除きます)。今まで以上に、短期間での治療効果を期待することができるこの治療方法を積極的に取り入れることにより、これらの疾患で困っておられる患者さんの手助けをしていきたいと考えております。」

不定愁訴を伴う自律神経失調症更年期障害慢性疲労症候群うつ病などでお困りの方、一度、村本鍼灸院で、「頸性神経筋症候群」の鍼灸治療を受けてみてはいかかでしょうか。

阪急西京極駅の改札を出て、葛野大路花屋町を東へ、二筋目の細い路地を上ル一筋目西入ル、コインパークのまん前、歩いて3分かかりません。真っ赤なバイクが目印です。(近所に駐車場もあります。)

村本鍼灸院
京都市右京区西京極畔勝町20-4
TEL:075-312-3345
e-mail:muramoto-sinkyuin@ares.eonet.ne.jp

【診療時間】
火~金:10:00~12:00
     13:00~16:00
     17:00~19:00
土日・祝日:10:00~12:00
        13:00~16:00
月曜定休日

【治療費】
初診料:1000円
施術料:4000円

予約制となってますので、上記電話番号か、メールアドレスにお問い合わせくださいね。

あ、くれぐれも私にメール&問い合わせ頂いても予約は取れませんので念のため。

ではでは、よろしくお願いします。


鍼灸治療 | コメント(2) | トラックバック(0)

糖質制限食的レシピ頂きました

2009年05月21日
最近、ブログの中身が薄いような気がせんでもない、あらてつです。

書くこと&書きたいことは山盛りあるんですが、江部康二先生からダメだしを頂きますので…(笑)

ま、ぼちぼち書いていきますね。

お読みいただいている皆さん、リクエストとかあれば、コメント入れてみてくださいね。

さて、少し前ですが、読者の恵理さんから「糖質制限食的お好み焼き」のレシピ、めいりんからは、ベイクドチーズケーキのレシピを頂いたので、ご紹介させて頂きます。

まずは、恵理さんのお好み焼きから。

『この間、お好み焼きをつくりました。
糖質制限食に対応出来るかと思いますe-267

①千切りにしたキャベツに木綿豆腐を手で潰しながら加えて混ぜ混ぜ。
②フライパンを熱して薄く油をひいたところに①を加えて炒める。
③形を丸く整え、塩を少々加えた溶き卵を回しかけ、蓋をして蒸し焼き。
④マヨネーズ・かつお・青のりをお好みでパラパラ。(しょうゆでもOK)

ふんわりとした「お好み焼きもどき」。
結構いいと思いますe-53が、不適切だったら削除してくださいね。 


恵理さん、お久しぶりです&コメントありがとうございます。

私も、早速作ってみました。私は、恵理さんのレシピをちょいとアレンジ、①に玉子と山芋をすりおろしたものを加えてみました。

醤油をかけて食べたのですが、最近、糖質オフのソースが出てるそうなので、それを使ってみてもいいですね。

恵理さん、ありがとうございます。

次は、めいりんさんのベイクドチーズケーキです。

糖質制限食が中心となると、肉魚卵とタンパク質系の食事になって、お菓子関係はあきらめなければならないなあと寂しく感じていたのですが、しかし!このラカントSを利用することで小麦粉をたくさん使わないお菓子であれば、手作りで自給自足?出来ることに気づいたのです!

 まず、クリームチーズ生クリーム各200g、卵2個ラカントS60g、おからパウダー大さじ2(小麦粉の代用です)で、直径18センチのベイクドチーズケーキが出来ます!一きれ換算では糖質は高くないでしょう?他にもアイスクリームメーカーを購入して、毎日いろいろアイス味を製作中。 』


めいりんさん、いつもコメントありがとうございます。

そうです、ラカントSさえあれば、カラメルみたいなもの以外なら、ほぼ砂糖と同じような使い方で料理が出来てしまいます。私も、ラフテーを作るときなんか、重宝しております。

めいりんさんのレシピなら、エリスリトール以外の糖質もかなり少ないので、オススメですね。

読者の皆さんも、私はこんなの作ってるよ~とういうのがあれば、是非ご紹介くださいね。


糖質制限食食材 | コメント(2) | トラックバック(0)

ラカントカロリーゼロ飴 販売開始しました

2009年05月20日
今日は朝から快晴です。

このまま気分良く1日が終わってくれることを願う、あらてつです。

たぶん、なんかあるでしょうけど…。

え~、以前にいつも我々京都高雄倶楽部がとってもお世話になっている、ラカントSでおなじみのサラヤさん、先日、史上初のカロリー0の飴、「ラカントS飴」を販売されました、なんて記事を書いたのですが、その後、我々糖質制限ドットコムでも販売する予定だったのが、延び延びになってしまってました。

本日より、遅ればせながら販売開始とさせて頂きますので、皆さん宜しくお願い致します。

このラカントS飴、開発にとても苦労されたと、これまたいつもお世話になりまくっている、サラヤさんのIさんが仰っておられたのですが、その甲斐あってか、江部康二先生もとても気に入っておられまして、患者さんに勧めまくってらっしゃいます(笑)

で、このラカントS飴およびラカントSに対していただくご質問で一番多い、「栄養成分に炭水化物と書いてあるのですけど、食べても大丈夫なんですか?」について、再々々掲くらいになるかもですが、書かせて頂きます。

すでにご存知の方は、おさらいだと思ってお付き合いのほどを。

まず、炭水化物とはなんぞや?ですが、「食物繊維+糖質」のことでして、炭水化物という物質があったり、糖質そのものを指す言葉ではないんですね。

炭水化物が糖質だと誤解しておられる方が多いですが、違います。これって、「糖質=炭水化物」ですなんて書いてる本やらサイトの所為だと思いますが、この認識は間違いです。

ラカントSの主成分であるエリスリトールは、栄養表記上、糖質に分類されるそうです。

ここで「そうです」と書いているのは、マルチトールのお話でありましたように、厚生労働省や所轄の保険所に聞いても、担当によって言ってる事がバラバラだからなんですよ。」

それに加えて、日本の食品表示では、なんでか知りませんが、「糖質=炭水化物」で表記してもいいことになってます。ですからサラヤさんでは、一般的になじみの薄い「糖質」ではなく、分かりやすい「炭水化物」と書かれているのではないかと私は思います。

で、件のエリスリトールですが、糖アルコールと呼ばれる糖質の一種で、自然界では、キノコやワインなどに含まれています。人為的に製造するときは、ブドウ糖を発酵させて作ります。

エリスリトールは、摂取しても90%以上がそのまま排出され、糖分として体内で代謝されないので、血糖値などにも影響を与えない、カロリー0の甘味料です。

厚生労働省の特別用途食品のための難消化性糖類のエネルギー評価法(平成3年衛新第71号)による測定、および平成8年5月施行の「栄養表示基準」によるエネルギー換算係数においても、そのエネルギー値はいずれも0kcal/gと測定されています。

現在、糖質のなかで唯一の、エネルギー“ゼロ”で、血糖値を上昇させない甘味料です。

このエリスリトールをベースにして、羅漢果エキスを加えて製品化したものが、「ラカントS」シリーズで、そのラカントSを素に作られたのが、ラカントSカロリー0飴なんですね。

以上お読み頂きましたように、「炭水化物=糖質」ではありませんし、ラカントSラカントS飴の主成分のエリスリトールは、炭水化物と表記されておりますが、血糖値に全く影響を与えません。なので皆さん、安心して食べてください。

補足ですが、糖アルコールには、エリスリトールの他に、キシリトールやマルチトール、ソルビトール、ラクチトールなどがあります。これらの糖アルコールは、一度に多量に摂取すると、お腹がゆるくなることがあります。

ですが、「ラカントS」の主成分であるエリスリトールは、90%以上が小腸で吸収されるので、他の天然甘味料に比べお腹が緩くなりにくい特性があります。また、糖アルコールの中では、緩下作用や腸内でのガスの発生量が少ないと報告されています。

以上、今回もサラヤ株式会社さんのホームページを参考にさせて頂きました。
サラヤさん、ありがとうございました。

あ、お求めは、糖質制限ドットコムで是非どうぞ♪




糖質制限食食材 | コメント(2) | トラックバック(0)

糖質制限食的新おからパウンドケーキのご案内です♪

2009年05月18日
1日8時間寝たいと思うのは贅沢なのでしょうか。

1度でいいから、朝まで目覚めずにぐっすり寝てみたいと思う、あらてつです。

眠いぞてやんでいばろちくしょー。

ぱうんどけーきsw_opset200px

新おからパウンドケーキのご案内です。

お蔭様でロングセラー商品となり、皆様からご好評を頂いています「黒豆おからのパウンドケーキ」がリニューアルしました。さらにさらに、今回のリニューアルに伴いまして、新しい仲間が2種類加わりました。

これまで通り、国産のおからにこだわって、京都の和菓子職人さんが、一点一点手作りされてます。

もちろん、毎度おなじみ江部康二先生による血糖測定実験も、見事にクリア!

江部康二先生、実験であまったパウンドケーキを、

「これうまいな。」

と、ばくばく食べてしまったというおまけつきです(笑)

以下の三種類、商品名をクリックして頂きますと、なんと商品ページに飛べます(笑)ので、皆さん、クリックしまくってやってくださいませ。

あ、クリックついでに是非ご購入お願いしますね~♪

黒豆おからのパウンドケーキ
これまでご好評を頂いておりました、黒豆のおからを使った「黒豆おからのパウンドケーキ」が、さらに美味しくなってリニューアル!ふんわりソフトな食感とココアの風味をお楽しみ下さい。

おからシナモンパウンドケーキ
小麦粉や砂糖を使っていない、おから100%のパウンドケーキです。しっとりとした食感と甘く香るシナモンが自慢の逸品です。

抹茶おからパウンドケーキ
大人気のおからパウンドケーキに、抹茶が仲間入りしました。香り高い抹茶の風味をお楽しみいただける、京の和菓子職人ならではのパウンドケーキです。






糖質制限食食材 | コメント(7) | トラックバック(0)

糖質制限食と糖質0飲料と赤ワインと血糖値

2009年05月15日
寒いぞ!なんでこんなに寒い?

北海道、真夏日やったところが雪降ってるやんけ。

パッチを穿いてくればよかったと、死ぬほど後悔している、あらてつです。

今晩、バイクで出かける用事があるのに…。

パッチとは関係ないですが、トトロさんからご質問頂きました。

『質問ですm(_ _)m
いつも楽しく.拝見させていただいています糖質制限についてまだまだ未熟ですが.一生懸命読んで実行してます 体重も2キロ痩せられました今まで生きて来て.カロリ-を低く肉は食べずに.穀物食が体に良いと信じていたので目からコンタクトが本気で落ちるぐらい.自分の間違いに驚きました申し訳ありませんが質問です 今.お酒が好きで赤ワインを飲んでましたが一時辞めようと思ってます代りにカロリ-ゼロのコ-ラやカルピスを飲みたいと思うのですが.これらは飲んで大丈夫でしょうか 表示は炭水化物と糖類はゼロとあります飲んで良いのか心配です ぜひ教えてくださいm(_ _)m』


いつも私のブログを読んでいただいているとのこと、ありがとうございます。これからも、どうぞよろしくお願い致します。

さて、カロリ-ゼロのコ-ラやカルピスなんですが、これらは人口甘味料を使うことによって、砂糖を使わずに甘みを出し、かつカロリー0を実現しています。

具体的に使われている人口甘味料ですが、コカコーラゼロが、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース、アミノカルピスZEROが、これらにエリスリトールが加わります。

これらは、体内で代謝されないとされていますので、飲んでいただいても血糖値を上昇させることはないです。ブログ読者の方からも、コカコーラゼロは、全く血糖値が上がらなかったとご報告頂いております。

ただ、ここからは個人的な見解なのですが、私としては、わざわざ不自然なものを体に入れることはないんじゃないかと思うんですね。

そりゃ、このご時勢、自然なものだけ食べたり飲んだりの方が難しいのは分かってます。だからこそ余計に、いらんもんは極力避けた方がいいんじゃないかいというのが私の考えです。

これらの人口甘味料は、安全についてもいろいろと議論されていますし…。

で、ワインについてですが、江部康二先生は、銘柄を選べば適量ならOKとされています。そのことについて、5月10日のブログで書かれてましたので、ちょいと抜粋させて頂きましょう。

『一方、ワインは結構、銘柄により糖質含有量に差があります。実は白ワインでも糖質含有量が少ないものもあり、阿曽シェフ、新井田シェフのレストラン「Botanica」では、イタリアンフルコースを賞味しながら白も赤も美味しくいただいてます。 (^_^)

ワインが1本750mlなので、1/2本で375ml飲んで、一般的な赤なら糖質は5.6gくらいです。
またあくまでも体験と印象ていどですが、赤ワインをボトル1本飲んでも血糖値は上昇しないようです。ビールなどとは、はっきり違います。赤ワインに含まれる何らかの成分が関係してるのかもしれませんが文献的に確認できているわけではありません。ほとんどの赤ワインは大丈夫と思いますが、甘口は避けた方が無難ですね。

白ワインですが、病院で尿糖を測定する、試験紙がありますね。インターネットでも販売しています。この試験紙で白ワインの糖質含有量がチェックできます。

白ワインを試験紙でチェックして、色が変わらなければブドウ糖はほとんどない証拠です。白ワインでも辛口で糖質が極めて少ない銘柄もあり、これならOKですよ。


ということなので、トトロさんも、もし宜しければ、尿糖試験紙を手に入れられて試してみてはいかかがでしょうか。

人口甘味料を飲むより、ワインを楽しまれる方がずっと体にいい気がしますよ。

そうそう、最近ご紹介してませんでしたが、「Botanica」は、糖質制限食をフルコースで提供してくださるレストランです。

予約が必要ですが、すっばらしい料理とワインで糖質制限食の極楽浄土が堪能できます。「Botanica」以外でも、以下のお店で糖質制限食のフルコースを出してくださいますので、是非どうぞ♪

「代官山ASO チェレステ二子玉川店」

東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川高島屋S・C南館11階
TEL:03-5797-3380
営業時間
ランチ 11:00~14:30(L.O.)
ディナー 18:00~21:00(L.O.)
定休日 なし


「代官山ASO チェレステ日本橋店」
東京都中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越本店 新館10F
TEL:03-3243-1820
営業時間
ランチ 11:00~14:30(L.O.)
ティータイム 14:30~16:00(L.O.)
ディナー 17:30~20:30(L.O.)
定休日 なし


「Botanica」
東京都港区赤坂9-7-4 
東京ミッドタウン ガーデンテラス4階
TEL:03-5413-3282
営業時間
LUNCH: 平日     11:00~14:30 (L.O.)
   土・日・祝 11:00~15:00 (L.O.)
DINNER: 平日・土 18:00~21:30 (L.O.)
日・祝 18:00~21:00 (L.O.)


予約の際は、必ず糖質制限食でと仰ってくださいね。


糖質制限食食材 | コメント(1) | トラックバック(0)

糖質制限食な新商品、おからパウンドケーキのお知らせです。

2009年05月14日
明け方、あまりの寒さに目が覚めました。

一昨日なんか、暑くて目が覚めて、寝汗かいたからシャワーを浴びたくらいだったんですよ。

バイクで出勤なんですが、職場に着いても、寒くてしばらく固まってました。

天気予報によると、北海道は雪降るそうですね。

そのうち、京都でも雪でも降るんじゃないのかと思う、あらてつです。

ぱうんどけーきsw_opset200px

雪とは関係ないのですが、久々に新商品のご案内です。

お蔭様でロングセラー商品となり、皆様からご好評を頂いています「黒豆おからのパウンドケーキ」がリニューアルしました。さらにさらに、今回のリニューアルに伴いまして、新しい仲間が2種類加わりました。

これまで通り、国産のおからにこだわって、京都の和菓子職人さんが、一点一点手作りされてます。

もちろん、毎度おなじみ江部康二先生による血糖測定実験も、見事にクリア!

江部康二先生、実験であまったパウンドケーキを、

「これうまいな。」

と、ばくばく食べてしまったというおまけつきです(笑)

以下の三種類、商品名をクリックして頂きますと、なんと商品ページに飛べます(笑)ので、皆さん、クリックしまくってやってくださいませ。

あ、クリックついでに是非ご購入お願いしますね~♪

黒豆おからのパウンドケーキ
これまでご好評を頂いておりました、黒豆のおからを使った「黒豆おからのパウンドケーキ」が、さらに美味しくなってリニューアル!ふんわりソフトな食感とココアの風味をお楽しみ下さい。

おからシナモンパウンドケーキ
小麦粉や砂糖を使っていない、おから100%のパウンドケーキです。しっとりとした食感と甘く香るシナモンが自慢の逸品です。

抹茶おからパウンドケーキ
大人気のおからパウンドケーキに、抹茶が仲間入りしました。香り高い抹茶の風味をお楽しみいただける、京の和菓子職人ならではのパウンドケーキです。






糖質制限食食材 | コメント(0) | トラックバック(0)

糖質制限食で脂肪を摂っても脂肪が付かない理由は?

2009年05月13日
民主党の小沢さんが代表を辞任するそうです。

そのことについて意見を求められた、失言と奇行で総理を辞職した森元首相、

「いっかい付いたシミは、なかなか落ちないからねぇ。」

オマエがゆうなやとツッコミ入れそうになったのは私だけではないと思う、あらてつです。

人の振り見て我が振り直せとはよくゆうたもんですね。私も気をつけないと。

さて、ハンバーグさんから、脂肪を摂っても脂肪がつかない理由についてご質問頂きました。

『脂肪を摂っても脂肪がつかない理由

あらてつさん、はじめまして。いつも拝見しています。
自分は糖尿人ではありませんが、体重増加を理由に昨年秋から糖質制限食に取り組んでみました。おかげで体重が10kgほど減り、BMIも21.5と、標準の真ん中付近にまで落ちて喜んでいます。
糖質制限、すごいですよね。

さて、今回の記事を読んで疑問に思ったことをよろしければ教えてください。糖質をたくさん摂ると、血糖値が上がり、インスリンが分泌されて中性脂肪として吸収される。だから糖質を制限すると脂肪がつきにくくなる。これは自分の実践でもよくわかりました。

では、脂肪を食物から摂ると、それはどうなってしまうのでしょうか。なぜ脂肪として体に蓄積されないのでしょうか。

糖質制限というルールをいいことに、タンパク質や脂質はこれでもかと食べていたのですが、それでも体重が減っていくことを喜びながらも不思議に感じていました。

いろいろ糖質制限食については読んだつもりですが、ここが今ひとつわかりません。ここがわかれば人に説明するときも説得力が増すな、と感じています。

よろしければぜひ教えてください。よろしくお願いします。』


ハンバーグさん、こちらこそはじめまして。いつも拙ブログをご覧頂いているとのこと、ありがとうございます。

さて、「脂肪を摂っても脂肪がつかない理由」ですが、こいつは極めてカンタン、体内で消費される順番の問題です。

どういうことかと言いますと、体内に入った栄養素は、糖質、脂質、タンパク質の順番で消費されます。

我々人間は、本来ならば平静時や軽い運動や持続性の運動などのときは、脂肪をエネルギーにしており、急激な運動のときに糖質を使っています。早い話、普段過ごしている時間のほとんどを、脂肪をエネルギーとして使っているわけなんですね。

ちなみにこれは生理学的な事実で、どっかの学者の学説や大学教授の仮説ではないので念のため。

ところが、本来なら脂肪を燃焼させなきゃならないはずなのに、そこへ糖質を摂ったらどうなるか?

さっきの順番を思い起こしていただけば分かりますように、脂肪より先に糖質が燃えてしまいます。

ということは、本来使われなきゃならない脂肪が使われず、糖質が先に使われてしまうことになりますよね。

そこへもって、脂肪を摂ったらどうなるか?

先に糖質が燃えちゃってますから、脂肪はそのまま蓄えられてしまいます。

更に、現代人の食生活は糖質過多となっていますので、余った糖質は中性脂肪に変換されて、これまた蓄えられてしまいます。

これが糖質制限食だと、糖質の摂取を抑えていますから、ちゃんと脂肪が燃焼しています。だから脂肪を食べても太らないわけです。

脂肪と炭水化物を一緒に摂ると太るというでしょう?一般的に、ジャンクフードと呼ばれるものにこの組み合わせが多いですが、これらを食べて太るのは、上記のような理由があるからなんですね。

以上、糖質制限食で脂肪を摂っても脂肪がつかない理由でした。


糖質制限食 | コメント(10) | トラックバック(0)

初めての糖質制限食 コレステロール編

2009年05月12日
先月から、口内炎が出来ては消え、出来ては消えを繰り返しています。ひどいときは、一度に三箇所くらい出来ます。

これだけ豚肉食ってるのに、まだビタミンBが足らんのかと、サプリを飲んでみましたが、尿が黄色くなるだけで、口内炎は治まりません。おまけに先週は、ひっさしぶりに湿疹まで出てきました。

次はナニが出てくるのか、ある意味楽しみなあらてつです。

ま、どうせロクなもんでないでしょうけどね…。

え~、昨日のつづきにいきましょうか。今日は、糖質制限食とコレステロールです。

『他にも脂質異常症もありまして・・・(高血圧も^^; ←こちらは薬服用中)
総コレステロールが245mg/dl LDL 154mg/dl
中性脂肪に至っては、622mg/dl もありました。
医師からは、1ヶ月カロリーコントロールして、再度検査後の結果を見て
投薬を考えましょうと言われています。』


日本のお医者さん、コレステロールの薬出すの好きですよね。私の知人の女性、ちょいとコレステロール値が高くなると、皆さん例外なく、すぐにコレステロール降下剤が処方されます。

な~んでこんな事が起こるかと言いますと、コレステロールの薬って、一部の人間にとって金のなる木だからなんですね。

具体的に言いますと、2007年の日本動脈硬化学会のガイドラインで、総コレステロールは、心筋梗塞とは無関係ということで、基準から外れました。

でもね、この改定までは、総コレステロールが220mg/dl以上あると高脂血症とされて、ドバドバ薬飲まされてたんですよ。

この基準は厳しすぎるとずーっと批判されてきたのが、やっと改正されたわけですが、だったら、今まで飲まされてた薬はなんやってんちゅー話ですよね。

この間儲けていたいたのは製薬メーカーと一部のお医者さんで、体が悪くも無いのに薬を飲まされていた患者にとっては、たまったもんじゃないです。

ちょっと話がそれますが、この2007年の日本動脈硬化学会のガイドライン改定、知らないドクターがまだいるんですよ。でね、検診で総コレステロールが高いからって薬出されたなんて、ウソみたいなホントの話がいっぱいあるので、皆さんも気つけてくださいね。

で、同じく2007年の日本動脈硬化学会のガイドラインでは、LDLコレステロール値が140mg/dl以上を脂質異常症としています。

「LDLコレステロールが増加すると動脈硬化が起こり、心筋梗塞などのリスクとなる。」ってのがその理由なんですが、日本より心筋梗塞が3倍多いアメリカでは、190mg/dl以上が基準となっているそうです。

これも、な~んかおかしいもの感じませんか???

有り体にいうと、この50mgの差で、何千億円単位で薬代が変わってくるそうです。

日本の今のコレステロールの基準値なんて、厚生労働省の木っ端役人と、その木っ端役人どもが天下りした製薬会社、加えてごく一部の権益にまみれた大学教授との癒着が作りだしたもので、真っ当なもんじゃないんですね。

そら利権にまみれた方々は、薬出すのに必死になりますよねぇ。

で、実際のところ糖質制限食を実践するとどうなるのかですが、ここでまた江部康二先生のブログから引用させて頂きます。

糖質制限食の実践で、血糖値、HbA1cは速やかに改善します。中性脂肪も速やかに改善します。HDL-コレステロールは増えますが、改善速度は個人差があります。

LDL-コレステロールと総コレステロールは、一定しません。少し減少する人が一番多いです。
いったん増加した後、徐々に減少する人もいますし、一部上昇する人もいます。

ちなみに下記は、スーパー糖質制限食実践中の、私、江部康二の2008年8月のデータです。私の場合LDLは少し減少しました。

血糖値:104mg(60~109)
HbA1c:5.1%(4.3~5.8)
中性脂肪:68mg(50~149)
HDL-コレステロール:112.5mg(40~85)
LDL-コレステロール:104mg(140mg未満)

総コレステロールは、2007年改訂の日本動脈硬化学会のガイドラインで、心筋梗塞とは無関係ということで、基準から外れました。従いまして、糖質制限食実践中で問題となるのは、LDL-コレステロールだけですね。

バーンスタイン先生の本の「総コレステロール÷HDL」とか「中性脂肪÷HDL」は、少々総コレステロールが高くてもHDL-コレステロールが多いと大丈夫であり、中性脂肪が低くてHDL-コレステロールが多い人は一番好ましいということです。

LDL-コレステロールのなかで、真の悪玉は酸化LDL-コレステロールです。酸化LDL-コレステロールこそが動脈硬化の元凶とされています。

小粒子LDL-コレステロールが多いと、酸化LDLが増えます。通常のLDL-コレステロールは、肝臓から末梢組織に細胞膜などの原料となるコレステロールを運んでいく役割があり、体にとって必要なもので悪玉ではありません。

糖質制限食を実践すれば、中性脂肪が低下してHDL-コレステロールが増えて、小粒子LDLと酸化LDLは減少しますので好ましいのです。

小粒子LDLと酸化LDLは、直接測定が困難なので、中性脂肪とHDL-コレステロール値から推定することになります。

中性脂肪が多くて、HDL-コレステロールが低い人は、小粒子LDLと酸化LDLが増えるので、要注意です。

また、最近の説でLDL-C/HDL-C比が2.5を超えると、血管壁のプラーク占拠率が増えて動脈硬化の危険因子となるそうです。

結論です。

糖質制限食実践中で問題となるのは、LDL-コレステロールだけです。LDL-コレステロール値に関しては、日本のガイドラインは厳しすぎるので、米国(日本より心筋梗塞が3倍多い)のガイドラインにしたがい、

低リスクの人の薬物療法開始は190mg/dl、
中程度リスク者で160mg/dl、
高リスク者で130mg/dl

が一つの目安になります。

一方、糖質制限食実践により一旦LDL-コレステロール値が上昇しても、徐々に減る人が多いのでしばらく経過を見る選択肢もありますね。』

というわけで、がんさん、参考にしてみてくださいね。

江部康二先生、ありがとうございました。




糖尿病 | コメント(5) | トラックバック(0)

初めての糖質制限食 糖質制限食で中性脂肪は下がるか?編

2009年05月11日
朝起きて、洗濯物を干そうとベランダに出ると、手すりに砂のようなホコリのようなものが積もってます。

昨日も布団を干すのに綺麗に拭いたのですが、一晩でこんなに何が積もる?とうくらい積もってます。

まだ黄砂が飛んでるのでしょうか?やっと外に洗濯物が干せると思ったのに、どうにもスッキリしないあらてつです。

さて、最近糖質制限食をお知りになられた、がんさんからコメントを頂いたのでご紹介させて頂きます。

『初めまして。
糖尿の事を色々検索していて、こちらに辿り着きました。
5月の初めに、糖尿病と宣告されて、現在カロリーコントロールを
強いられています。^^;

ただ、カロリー計算が面倒臭くて、他に方法が無いのかな?と思っていたら
糖質制限や、カーボカウントやらを見かけてお邪魔させて頂きました。

現在身長150cmに対して、体重は76,6kgもあります^^;
採血の結果 血糖検査で299mg/dl  A1C 8.6% でした。
立派な糖尿だと言う事は、自分でも分かります(-_-;)

他にも脂質異常症もありまして・・・(高血圧も^^; ←こちらは薬服用中)
総コレステロールが245mg/dl LDL 154mg/dl
中性脂肪に至っては、622mg/dl もありました。
医師からは、1ヶ月カロリーコントロールして、再度検査後の結果を見て
投薬を考えましょうと言われています。

こんな状態でも、糖質制限食が有効でしょうか?
糖質制限食を実行すれば、中性脂肪も下がりますでしょうか?

こんな質問で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。』


がんさん、こちらこそはじめまして。ようこそあらてつのブログにお越し下さいました。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

がんさんの細かい症状などが分かりませんので断言はできませんが、上記から察するに、十分糖質制限食の適応かと思われます。

まず、糖質制限食でどのような改善が見られるかですが、江部康二先生のブログから抜粋させていただきますと、

1 血糖値はリアルタイムに改善します。
2 スーパー糖質制限食なら、HbA1cは月に、1~2%改善します。
3 中性脂肪も速やかに改善します。
4 HDL-コレステロールは増加します。
  増加しますが、増加の程度と速度に個人差があります。
5 LDL-コレステロールは低下・不変・上昇と個人差があります。
  上昇した人も半年くらいで落ち着くことが多いですが個人差があります。
6 総コレステロールは低下・不変・上昇と個人差があります。
  上昇した人も半年くらいで落ち着くことが多いですが個人差があります。

といったところです。もちろん、体重も減少します。

血糖値を上昇させるのは、基本的には糖質だけなので、糖質制限食では読んで字のごとく、その糖質を制限しますから、リアルタイムに血糖値が下がります。

HbA1cは、過去の糖質を摂取した平均値みたいなものなので、一気には下がりませんが、糖質制限食を実践するとしだいに下がってきます。

で、中性脂肪ですが、こいつも見事に改善します。

中性脂肪に告ぐ」なんて脂肪の吸収を抑えるお茶のコマーシャル、ご存知でしょうか?

このコマーシャルにもあるように、中性脂肪が上がるのは、脂肪のせいだなんて世間一般では思われてますが、こいつは大きなマチガイで、実際は糖質の摂り過ぎが中性脂肪の上昇を招きます。

こういうこというと、決まって返って来るのが「ウッソつけ~。」なんて声ですが、ウソじゃないですよ。

ウソだと思うんなら、実際に糖質を食べた後と、脂質やタンパク質のみを食べた後とで、中性脂肪を計ってみればよろしい。

霜降り全開のステーキ食べたって、中性脂肪は上がりませんから。

ちなみに、3食糖質抜きのスーパー糖質制限食を9年近く実践されておられる、江部康二先生の中性脂肪値は、45mgで、糖質制限食6年目で、最近、肉食獣のような食生活の私あらてつは、28mgです。

これで、脂肪食って中性脂肪が上昇するのが大ウソなのが、良く分かっていただけると思います、はい。

がんさんも、糖質制限食を実践されれば、これらの数値が劇的に改善されると思いますよ~。

次回は、コレステロールのお話をいたしましょう。

<つづく>



糖尿病 | コメント(3) | トラックバック(0)

糖質制限食でダイエットに取り組んでも体重が落ちないのはナゼ?

2009年05月08日
連休中に充電できたはずだったのですが、昨日出勤した瞬間、放電してしまいました。

根本的にナニかがおかしいと思う、あらてつです。

え~、連休だった方もそうでなかった方も、皆さんお元気だったでしょうか。短い大型連休とやらも、本当にあっと言う間に終わってしまいました。次の休みに向けて、頑張って働きましょう。イヤですけど(笑)

で、連休前にyokoさんからコメント頂いておりましたので、お答えがてらご紹介

『あらてつさん、こんにちは!
連休に入る前にコメントをさせてください!!

お暇な時にお答えくだされば嬉しいのですが
4月の初めからスーパー糖質制限を始めたんですが
最初の2週間は4キロ落ちたのですが
それからパッタリ・・・全く体重が落ちなくなったんです。

量的にはそんなに食べていないし
このまま痩せないなら絶食しかないのか、と絶望してしまいます。。。
BMIは27なので立派な肥満なので
体重が落ちないわけがないのですが・・・

お忙しい時にすいません。
どうぞアドバイスをよろしくお願いします!』


yokoさん、コメントありがとうございます。

yokoさんのように、糖質制限食を実践しても体重が減らないと仰る方、たま~におられます。

その原因をざっとあげますと、

1、糖質を摂ってないつもりが、実は摂っている。
2、食べてないつもりが、けっこうな量を食べている。
3、動いてるつもりが、実は運動量が少ない。
4、基礎代謝が低い。
5、倹約遺伝子の持ち主。

てなところが多いですね。

特に、「糖質制限食をしてるのにやせない!」とお電話いただく中で、一番多いのが1,2です。

で、解決方法ですが、痩せないと仰る方には、まず、食べているものを包み隠さず書き出してもらいます。これは、一口でも食べたもの全部書き出してもらうのですが、そうすると、皆さんけっこうな量&糖質を食べておられる事が多いです。

この方法で食べているもの&量&糖質量を改善していただくと、痩せ出す方が圧倒的です。

これで痩せない方は、3,4が当てはまります。

日常生活を振り返って頂くのですが、ちょっとした距離でも歩かずに自転車、バイク、車を利用する、駅やビルでも階段は使わない、なんて感じですね。現代人は、ただでさえ運動量が少ないのに、歩かないは、階段使わんはでは、さらに運動量が減ってしまいます。これも、かなりの方が当てはまります。

日常生活の中で、なるべく運動量を増やすようにしてみてください。

次に基礎代謝ですが、基礎代謝っていうのは、安静時に生命活動を維持する上で、最低限必要なエネルギーのことです。わかりやすく言いますと、じっとしてても、脳、心臓、肺、その他の内臓は、生命を維持するために動いています。これらが動くときに消費するエネルギーのことを基礎代謝といいます。

当然、何もしないでも消費するエネルギーですから、基礎代謝が高ければ高いほど、太りにくいわけです。

ところが、女性の場合は、男性より基礎代謝が低いことが多いので、エネルギーの消費量が少なく、太りやすい傾向があります。

そのただでさえ太りやすいところへもって運動不足になると、ますます基礎代謝が下がってしまうので、意識して運動量を増やしてみてください。

最後の5ですが、これは、我々の先祖が飢餓に備えて獲得した能力なのですが、悲しいかな、飽食の時代においては、肥満の原因となってしまってます。

この倹約遺伝子につきましては、江部康二先生の2008年8月5日のブログ記事に詳しいので、お読みくださいませ。

基本的には、消費するエネルギーより摂取するエネルギーが多いと、余った分は蓄えられますし、一度付いた脂肪は、エネルギーとして消費しない限り減りません。

糖質制限食でも痩せない!と仰る方は、以上の点を踏まえて、今一度、生活全般を見直してみてはいかかでしょうか。



糖質制限食 | コメント(11) | トラックバック(0)

糖質制限な休日…

2009年05月01日
今日は、朝からイライラしっぱなしです。

パソコンがらみのことなんですが、なんでこれまでと全く同じことをしてるのに、動かなくなる?

連休前でめちゃくちゃ忙しいのに、冗談じゃないです。

というわけで皆さん、連休明けまでしばしのお別れです。

充電して戻ってくるか、それとも放電して帰ってくるか、それは神のみぞ知る…。

糖尿病 | コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME |