07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

糖尿病と糖質制限食 ごはんこんにゃくの食べ方編

2007年07月11日
20070616131401.jpg


7月2日から高雄倶楽部に新入社員が来てくれました。

もともと広告の企画・デザイン会社で仕事をしていたのを引っこ抜いたのですが、どうも彼が来てからずっと雨のような気がします。

昨日も、仕事を切り上げて帰ろうとすると、滝のような雨が降ってきました。

私以上の雨男がいたと変なところで安心した、あらてつです。

さてさて、ごはんこんにゃくの反響が予想以上に大きく、コメントやお電話での問い合わせを多数頂いたので、食べ方について考察してみましょう。

まず、おなじみのmokomokoさんのコメントをご紹介です。

わかりませんでした^^

先程 こんにゃく入りご飯(2対1)で タマ掛けご飯を食べて 主人は 出勤しました。途中で こんにゃく入りを 話したら 全然わからないね~といって いました。炊飯器をはじめて開けたとき こんにゃくの香りがしましたが 卵で混ぜていると わたしも全然わかりませんでした。
江 部先生の ブログによると 玄米でも 糖尿人は ビュっと 上昇するようですね。糖尿人でない主人ですし 玄米は絶対拒否なんで この調子で 朝は 時々 このタマ掛けご飯で・・・ちなみに2合で4回分のご飯が出来ましたので120を4で割ると一回分が30ですから 90あげるってことですね?でも 朝食で すから これでいいかなって思っています。

mokomokoさん、いつもありがとうございます。

ダイエット目的、メタボ対策で糖質制限食に取り組まれる場合は、メーカーさん推奨のお米2合にごはんこんにゃく1袋で良いと思いますが、糖尿病の方は、それですとちょっと糖質が多いかもですねー。

お米2合の糖質が約240gあります。これに、ごはんこんにゃくを入れて炊くと糖質は半分になりますので、4杯ぶんのご飯で割ると1食分の糖質はmokomokoさんが仰るように、約30gになりますね。

お米を1合にすると、さらに糖質は半分になるので、1食あたりの糖質が約15gになります。

これだと、 “1gの糖質が糖尿病の方の血糖値を3上げる”から計算すると、45上がることになります。これくらいなら、『スタンダード糖質制限食』ではまだ許容範囲ではないでしょうか。

さらに糖質を押さえたい場合は、ごはんこんにゃくの量を増やせば良いのですが、ご家族とご一緒の場合は嫌がられる可能性大なので、そんな時は、お米に混ぜて炊かずに、洗って水を張ったお米の上にごはんこんにゃくをのっけて炊いて、炊き上がってからご飯とこんにゃくを混ぜると、分量を調整しやすいですよ。

あと、こんにゃくのにおいが気になる場合は、少しお酒を入れて炊くか、昆布をちょいと入れて炊くと、気になりませんよ。
あ、ご飯炊くときに入れる炭あるじゃないですか。あれ入れてもいいかもですね。

皆さんのオススメな炊き方とか食べ方とか募集してますので、またコメント入れて下さいね。


糖質制限食 こんにゃく米編 | コメント(0) | トラックバック(0)

ごはんこんにゃくで3日で5kg痩せました!

2007年06月22日
20070616130337.jpg


こんなコメント頂きました!

3日で5kg痩せました★
こんにゃく米を買わせていただいてから3日で5kg痩せました★
何も苦労せず、コーラを飲みまくって・・・この結果!!

私のブログでもUPしました★

こりゃあ、もしかすると・・・。。


PS,何か深夜のコマーシャルみたいになってスミマセン。。(でも事実ですよ★)

--------------------------------------------------------------------------------

2007/06/22 14:05 | sジム #- URL [ 編集 ]


sジム さん、ありがとうございます!
sジム さんの『脱メタボ計画』これからも「ごはんこんにゃく」で応援させていただきます。女子高生どもを見返してやりましょう(笑)

sジム さんのブログです。
『京都西院ボクシングジムの毎日』
http://blog.livedoor.jp/kyotosaiin/
糖質制限食 こんにゃく米編 | コメント(2) | トラックバック(0)

糖尿病と糖質制限食 新製品買ってね編

2007年06月16日
ヨーロッパウナギが絶滅しそうとかで、稚魚の輸出に規制がかかりウナギが値上がりするそうです。

しかし、絶滅が心配される遥か昔からウナギが高いのは何故なんでしょう、あらてつです。

私が愛くるしかった幼少の頃なんか、夜の川に行けばウナギなんぞにょろにょろ泳いでいたもんですが、店頭に並ぶとなんであんなベラボウな値段になるんでしょうね。

いきなりウナギの話になりましたが、何を隠そうこの私、大のウナギ好きでして、糖質制限食を始める前は、鰻屋に勤めてた友人があまった鰻をくれることもあって、1年くらい毎日鰻丼食べてました。

ところが、糖質制限食でご飯はご法度、まして鰻丼なんてもっての他、私と鰻の甘い蜜月の日々は、二度と戻らない過去の思い出となったのです。

しかーし、

鰻屋の前を通る度に涙していた私に、天使が微笑みました。その天使とは、

「ごはんこんにゃく」(ドラえもん風に)

なんやそれ?と思われたそこのアナタ!

読んで字のごとく、こんにゃくでできたお米、もっと分かりやすくいうと、お米の形をしたこんにゃくです。(一緒やっちゅーねん)

こいつをお米に混ぜて炊くと、なんとなんと、入れた分だけお米が減らせると言うスグレモノ(当たり前やっちゅーねん)

普通は、お米2合にごはんこんにゃく1袋(200g)を入れるらしいのですが、私は、お米1~2対ごはんこんにゃく8~9の割合で使っています。

ほとんどこんにゃくみたいなもんですが、鰻丼食べられるならこれで充分。1年に1回しか会えないおり姫さん達に比べれば、幸せ過ぎて涙が出てくるってもんです。



20070616130337.jpg




モデルさん(絶対、顔は写さないでと言われてしまいました。せっかく美人やのに…)が持っているのが『ごはんこんにゃく(200g)』です。

食べ方は、袋からザルに空けてさっと水洗い、後は炊飯器の中に洗ったお米(無洗米ならそのまま)と水を入れ、上からどばっとコヤツを乗せて炊くだけです。水戻し不要でちょー簡単。

「こいつを使わない手はないですぜ、ダンナ」なんて時代劇の悪役みたいなセリフが出てきそうなくらい、オススメです。

しかも、この『ごはんこんにゃく(200g)』他のメーカーさんより粒が細かく、こんにゃく混ざっているとは思えません!(はず…)

ちなみに、こんな感じ…
20070616131401.jpg



どうです、わからんでしょう。

糖尿病の方で、どーしてもお米が食べたい方、糖質制限食中だけどお米が食べたくて仕方ない方は、『お米の糖質量』江部康二先生『1gの糖質が2型糖尿病患者の血糖値を3上昇させる』を参考に、ここまでなら大丈夫だなと混ぜる量を調整するなんて食べ方もできますね。

ちなみに、精白米1カップで約120gの糖質が含まれています。
こんにゃくの混ぜ方によってはご飯の割合が高くなるのでくれぐれも食べすぎにはご注意くださいね。

高雄病院院長、江部洋一郎先生もご愛用のこの『ごはんこんにゃく(200g)』、1袋税込み178円で、京都高雄倶楽部(私の勤めてる会社です、念のため…)にて発売開始します。お電話またはFAXにてご注文承っております。あ、E-mail でもOKです。

皆さん、宜しくお願いしますね~。

ご注文・お問い合わせ
京都高雄倶楽部
TEL 075-873-2170
FAX 075-871-6865
E-mail info@ktk-kyoto.jp
営業時間は8:45から17:00(くらい)
お休みは日・祝です。

糖質制限食 こんにゃく米編 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME |