01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

糖尿病と糖質制限食 怒涛の新製品編

2007年06月17日
ナニワのあきんど、あらてつです。

最近、商売っ気に走っています。ブレーキの壊れたダンプカー状態です。ダレガヤツヲトメルノカ、アア、トメラレナイニチガイナイ…。

というわけで、今日も張り切っていきましょう。

本日ご紹介する商品は、これ(日本○販テレビショッピング風に)

20070616131344.jpg


モデルさん(怒られそうですが、ちょっとだけ顔を出してみました。)が手にしているのは、その名も

『こんにゃく麺』

こんにゃくで作った麺、分かりやすくいうと、

え?もういい?

え~、最後まで言わせ下さいよぉ。

ハイ、いきます。麺状にしたこんにゃくなんです。

この『こんにゃく麺』ですが、写真に写っている“とんこつラーメン”“みそラーメン”以外に、“和風うどん”“カレーうどん”“冷麺(中華スープ)”“冷麺(ごまダレ)”の合計6種類のラインナップとなっております。

売ってる私が言うのもなんですが、美味しいです。

“糖質制限食で使える食材探し”なんて職業がら、それこそいろんなメーカーさんのこんにゃく麺を食べましたが、これが一番美味しかったです。

はっきり言って、他所のメーカーさんより高いです。よく安売りしている某こんにゃくメーカーの麺の倍します。

けど、うまいんです

ここの会社の社長さんとお会いしてお話した時、ゆうてはりました。

「食べてもろたらわかりますけど、他所の倍のコストかけて作ってます。

この社長さん、まだお若い(失礼)方ですが、話をしていて熱いもんを感じました。この“こんにゃく麺シリーズ”無添加だそうです。

「以前は添加物を入れてましたが、コストは上がっても安全な商品にしようと思いました。

商談即決です。

昨日紹介した“ごはんこんにゃく”もこのメーカーさんです。

社長さん熱いです。無添加です。美味しいです。あらてつが売ってます。これは買いでしょう(最後はいりませんか…)。

ちなみに気になる糖質ですが、もちろん麺は0.45gと食品衛生法でも“ゼロ”と表記してよいくらい“低糖質”です。

で、スープの方ですが、それぞれ書いていきますと

蒟蒻うどん 和風味 3.84g
蒟蒻うどん カレー味 13.96g
蒟蒻ラーメン みそ味 4.93g
蒟蒻ラーメン とんこつ醤油味 3.04g
蒟蒻冷麺 中華スープ 9.24g
蒟蒻冷麺 中華ごまダレ 9.80g

となっております。カレーと冷麺がちょい高いですが、スープを全部飲まなければ問題ない範囲に収まるかと思います。それと、この数値は炭水化物として出たものなので、実際の糖質はもうちょい低い(ゆうても知れてますが)数値でしょう。

ちなみに、和風うどんです
20070616155633.jpg

冷麺がこんな感じ
20070616155650.jpg

どうです、美味しそうでしょう。

お値段いきます!(税込みです)
蒟蒻うどん 和風味  283円 
蒟蒻うどん カレー味 336円 
蒟蒻ラーメン みそ味 315円
蒟蒻ラーメン とんこつ醤油味 315円 
蒟蒻冷麺 中華スープ  315円
蒟蒻冷麺 中華ごまダレ 315円

『ごはんこんにゃく』と同じく、お電話・ファックス・メールでご注文承っております。
今まで“麺”をあきらめていたアナタ、これで“1日1麺”を激しく貫くことができますよ。

ご注文・お問い合わせ
京都高雄倶楽部
TEL 075-873-2170
FAX 075-871-6865
E-mail info@ktk-kyoto.jp
営業時間は8:45から17:00(くらい)
お休みは日・祝です。
席をはずしていることもあるので、留守電に入れておいてくだされば、後ほど掛け直させていただきます。


糖質制限食 こんにゃく麺編 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |