FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

女性で髪の悩みをお持ちだったら、一度糖質制限を試してみるのもありかもなんてお話

2018年11月06日
何度か書いてる副鼻腔炎。


実は、未だに治っておりません。


いつも診てもらってるドクターから、


「同じ方でこれだけ再発繰り返すと、もしかしたらポリープできてるかも知れんし、CT撮っとこ」


と言われ、昨日、紹介状を持ってCTを撮りに行って来ました。


ポリープ出来てたらどうなるんですか?と聞いたところ、


「入院してオペやな」


と楽しそうに言われてしまいました。


しかも、下手したら7〜10日の入院になるかもだそうです。


1週間以上ブログの更新が滞っていたら、サボりではなく入院したと思って欲しい、あらてつです。


鼻のオペは2年もリハビリいらないですよね…。


たかが副鼻腔炎がここまでこじれるとは、思ってもみませんでした。


皆さんも、くれぐれもお気をつけくださいね。


で。


気分を切り替えて今日の話題。


前々回コメントを頂いた、かんたんさんより、またまたコメントを頂戴したのでご紹介でです。


『もう一度!

こんばんは。コメントに返信ありがとうございます(^-^)

今一度、動画で髪型見てきました。本当に、おっしゃる通りに髪の毛の根本が立ち上がっていますね。頭頂部から、前に下がる髪型は今の主流です。あらてつさん、お洒落♪

イワトビペンギンは、笑いました(^-^)そんなに、元気な髪の毛なのですね。

私も、糖質制限するまでは猫の毛のようにヒラヒラしていました。

今では、落ちた髪の毛を、若い我が娘達と比べても遜色ないです。

ただ、あらてつさんのお話のように、死滅(もう、毛穴から生えない状態)した状態からの復活は私も無理でした。これは、仕方ないですね(^-^)

女性ホルモンの、安定は老いも若きも大事ですよね。ホルモンの材料になる脂質も十分に取れますし、良い事が多いです。

なにより、老いてスタイル良くいられるのは女性として嬉しい事ですよね。

また、動画を楽しみにしております(^-^)』



かんたんさん、またまたコメントありがとうございます。


動画、見直して頂けたんですね〜。


お洒落だなんて照れますやん(笑)


せっかく褒めて頂いた髪型、今行ってる美容院にお任せなんですよ〜。


美容院の方が「こういう風にしてみたい」なんてのがあるそうで、毎回、微妙に髪型が変わります。


ここ数年、基本が同じだったので、思いっきり変えましょうとなって、今回の髪型になったのです、が。


頭頂部の髪の毛、本来ならもっと寝てなきゃダメだそうです(笑)


前回も書かせて頂きましたが、ワックスつけても、時間が経つと段々立ってくるんですよね…。


今は、撮影の時よりも髪が伸びてるので、朝起きた時なんかこんな感じになってます。


↓   ↓   ↓

ガンガゼ



イワトビペンギンを超越してしまいました(笑)


かんたんさんは、流石にここまで極端になられてないと思いますが、娘さん方と比べても遜色ない髪になられたんですよね〜。


男がハゲで悩む話はそこらじゅうにありますが、女性で悩んでおられる方もけっこう多いと思うんですよ。


もし女性で髪の悩みをお持ちだったら、一度糖質制限を試してみるのもありなんじゃないかなと。


そりゃ、原因は人それぞれなので、全員が全員に効果があるとは言えませんけど、薬のように副作用が有るわけじゃないので、試して効果があればめっけもん、みたいな感じで取り組まれてみるのもいいかと思います。


周囲で話を聞くと、ある意味、女性の方が深刻に悩まれてる感がありますので。



あっぴさん、Rさん、かんたんさん、今回のネタにコメント頂きましたこと、改めてお礼申し上げます。


引き続き、糖質制限で改善されたことがあれば、是非コメント入れてくださいね〜。


ではでは、ありがとうございました。



糖質制限食と毛髪 | コメント(0)

糖尿病発覚時、インスリン注射で抜け毛が酷かったとコメント頂きました。

2018年11月05日
今更ですが。


渋谷でのハロウィン馬鹿騒ぎ。


ニュース番組のコメンテーターが、


「ハロウィンは本来子どものお祭りなんですけどねぇ」


と呆れて言ってました。


いやいや。


「本来は子どものお祭り」も何も、あそこで馬鹿騒ぎしていたのは、どう見ても子供だろうと思った、あらてつです。


精神年齢低すぎや。


さて。


先週から続いております、「糖質制限で髪の毛が復活」ネタですが、Rさんからインスリンを打たれていた頃の経験談を頂きました。


『私は糖尿発覚時、インスリンを打っていました。

その当時、髪の毛を梳く、髪の毛を洗うと、すごく毛が抜けて、長年行ってる美容院に相談してました。

美容院の方の抜ける毛の量に驚かれて、検査に出してくれました。

その結果、なんと!抗がん剤使用している人と同じレベルだったそうです。

髪の毛ってお薬の影響、出ますから毛根を調べたりしますよね、それで抗がん剤使用と同じレベルだったそうで、抜け毛は、すごい量でした。

もちろん部分薄くなってました。

昔(若い頃)から、カラーをしたり、パーマやら、頭皮た髪にダメージばかりかけていましたが、インスリンで強烈なダメージを与えてしまいました。

だがしかし!!!

私、糖質制限でインスリン脱出~

そして抜け毛も、だいぶマシになりました。過去の代償がまだ残っていますけど、今現在、部分的に薄くなってる部分も以前と比べて、ずいぶんマシです。

過去の代償ですからね;;

髪の毛はお薬の影響もたいへんです。

糖質制限を知って、実行して今の現状で居れる事に感謝しています。』



Rさん、引き続きコメントありがとうございます。


インスリンって、髪の毛抜けるんですね…。


知りませんでした。


確かに、ここ数年でインスリンの弊害が指摘されるようになって来ました。


インスリンは、生命活動を維持する上で無くてはならないものですが、多すぎるとガンやアルツハイマーを引き起こすことが分かって来たんですね。


少し話は変わりますが、高血糖の状態から、薬で無理やり血糖値を下げると、眼底出血を起こすことがあります。


原因が分かってないのですが、恐らく薬でもって無理やり血糖値を下げる行為が、生体にかなりの無理を掛けているんじゃないかなと。


Rさんのコメント読ませて頂いて、高血糖の状態からインスリンで無理矢理血糖値を下げる治療をされてしまったので、身体に負担が掛かって、脱毛の症状が出たんじゃないかなと思いました。


あくまでも憶測でしかないですが。


因みに、糖質制限で血糖値が下がっても、眼底出血は起こしません。


それだけ身体に負担を掛けない治療法だと言えるのではないでしょうか。


という訳で。


Rさん、貴重な体験談をありがとうございました。


糖質制限に出会われなかったらと思うと、本当にゾッとしますよね。


今頃、日本糖尿病学会推奨の医療で殺されていたかもですよ。


引き続き、糖質制限で良好な血糖コントロールをお保ちくださいね〜。



糖質制限食と毛髪 | コメント(0)

糖質制限する前の婦人科検診は悲惨でした。今は、色んな数値が安定しています。

2018年11月03日
寒いです。


昨日、今シーズン初めてパッチを履きました。


多分、過去最速のパッチ着用だと思います。


正直なところ、パッチが嫌いです。


モサモサする感じが嫌で仕方ないのですが、寒いのとどっちを取るかと言われたら、パッチ着用の気持ち悪さを選びます。


その話を馴染みの店の店長さんとしてたら、


「パッチが嫌いなので、ステテコとレッグウォーマーにしてます」


と。



良いこと聞きました。


一回試しにやってみようと思う、あらてつです。


パッチにレッグウォーマーしてそうですが…・。


どうでもいい話ですね。


え〜。


読者の皆さんにお願いした、糖質制限による毛髪の改善例、今日は、かんたんさんから頂いた改善例をご紹介です。


『女性なのに!

こんばんは。お久しぶりです。先ほど、ユーチューブで、ナチョぽんさんとあらてつさんのお顔を拝見してまいりました。

髪の毛、フサフサですね♪羨ましいです。

私は、女性ですがハゲです。恐らく、遺伝なのでしょうが、両親の父親(私にとっては祖父)二人はハゲです。そして、両親もハゲで、弟妹もハゲです。家系に、ハゲの女性が沢山います。

私などは、中学生の頃から髪が薄く、美容師さんに同情されたり、育毛剤を勧められたり。少し前までは、「ガンの治療中?」と、聞かれていました。

現在、糖質制限4年目ですが、髪の毛は増えはしませんが、一本一本が太くなりました。だから、髪の毛が立ち上がるようになり、少しましに見えるようになりました。

女性ホルモンは、もう51才だし。と、婦人科で更年期か診てもらったのですが、「更年期ではないですね。出てますよ沢山、女性ホルモンが。」と言われました。医師は、更年期の期間は人それぞれなので、貴女はまだなんですよ。もう少し後なのかな?なんて話してました。

糖質制限していると、大豆も摂取するので、それも良いのかもしれないですね(^-^)

それと、話が前後しますが、糖質制限する前の婦人科検診は悲惨でした。今は、色んな数値が安定しています。

ホルモンに関しては、色々体感したので、今回のお話は納得です。』



かんたんさん、いつもコメントありがとうございます。


こちらの方こそ、ご無沙汰しております。


ナチョとのユーチューブ動画、ご覧頂いたんですね〜。


ありがとうございますm(_ _)m


ナチョ動画、これからシリーズ化して行く予定なので、引き続き宜しくお願い致します(^^)


さて本題。


かんたんさん、遺伝的な薄毛でいらしたんですね。


それが、糖質制限4年目で、髪の毛の本数は増えないけれど、1本1本が太くなったとのこと。


私の髪の毛と状況が似てますね〜。


私の場合、白髪が出始めた19歳のころからジワジワと前髪の後退が始まり、それとともに髪の毛が細くなってコシがなくなりました。


それこそ、“夢の発毛剤”と話題になった「リ◯ップ」が発売された当時、日本で認可されたものは、確か発毛成分のミノキシジルが1%のものしかなかったので、アメリカから7%のものを個人輸入して使っておりました。


ですが、最初にちょろっと毛が生えて来て、「ホンマに効くんや!」と喜んだのも束の間、そこから先は全然効果ありませんでした…。


それが、糖質制限を始めると、みるみる間に髪の毛が復活!


それまでに死んでしまったと思われる前髪の毛根は復活しませんでしたが、残ってる(この言い方なんか変ですね)髪の毛は、見事にタワシのような剛毛に戻ってくれました。


かんたんさん、ユーチューブを見られたとのことなので、私の髪型もご覧になられたかと思います。


最近、美容院の方が、上の方を寝かす髪型に変えてくれてるのですが、この動画程度の長さだと、ドライヤーで寝かしてからスーパーハードのワックスつけないと、まだ立つんですよ。


一回寝かしつけても、ヘルメットかぶったりして髪の毛が乱れると、見ごとに直立してくれます。


昨日なんか、知り合いの方から、「イワトビペンギンみたい」なんて言われましたから(笑)


あ、なんか、自分の話ばかりになって来たので話を戻しますと、かんたんさんの髪の毛が太くなって来たというのも、私と同じ現象が起きているのではないかと思った次第です。


あと、後半でお書き頂いている女性ホルモンの件ですが、


「糖質制限する前の婦人科検診は悲惨でした。今は、色んな数値が安定しています。」



は、以前に生理不順やその他女性特有の症状が、糖質制限で良くなったとのご報告を読者の皆さんから頂いております。


かんたんさんの場合も、やっぱり糖質制限でホルモンバランスが良くなったからではないかな〜と思いますね〜。


あと、もう一つお書き頂いている、


「大豆も摂取するので、それも良いのかもしれないですね(^-^)」


大豆から作るテンペをよく食べるインドネシアの女性は、更年期障害が少ないと聞きました。


大豆イソフラボンが女性ホルモン代わりをすることはよく知られていますし、これもホルモンバランスの維持に一役買っていると思います。


という訳で。


かんたんさん、改めまして貴重なご報告をありがとうございました。


引き続き、糖質制限で良好な数値をお保ちくださいませ。



糖質制限食と毛髪 | コメント(1)

糖質制限でハゲが治るの?に読者の方からコメント頂きました。

2018年11月01日
『そない簡単にパクれるはずがない!

味、見た目マネっこできても、内容自体が違いますが、(思いも)全く違います!!

>パッチもんは売りません。

そらそーですね、ホンマモンですから!』



Rさん、いつもお世話になっております&コメントありがとうございます。


先日、食品展示会に行ったのですが、この2,3年山盛り出ていた“糖質制限”を謳っている食品ブース、ものの見事に一軒も出てませんでした。


いつものスーパーに買い物に行ったら、ワゴンセールのコーナーに、“糖質制限”を謳っている商品が半値で山盛り置いてありました。


流行りで飛びついてた人たちが引いて行ったなと思った、あらてつです。


迷惑するのは、本当に糖質制限が必要とされてる方々ですな。


で。


先日、


『糖質制限でハゲが治るの?』


と題しまして、私のハゲ克服記と何で糖質制限でハゲが治ったのか?の理由を自分なりに考えてみました。


結果、ホルモンバランスが改善したからかなとの結論(?)に達したのですが、読者の皆さんはどうなんだろうと思って、コメントをお願いしたところ、あっぴさんと、かんたんさんから、ご自身の改善体験を頂いたので、ご紹介です。


まずは、あっぴさんから頂いたコメントです。


『あらてつさんこんばんは!

ハゲの話題から少しズレてしまいますが、私はスーパー糖質制限2年目で白髪が全て無くなりました!!

いつも行ってる美容院の人から、「頭の後ろの白髪が全て無くなってる」とビックリされました。

添加物の少ないシャンプー&リンスも使っています。

38歳からスーパー糖質制限を始めまして、ただ今44歳、二型糖尿病で2児の母です。

これからも家族皆で糖質制限楽しんで続けて行きたいと思います。』



あっぴさん、いつもコメントありがとうございます。


スーパー糖質制限2年目で白髪が全て改善されたとのこと、凄いです!


女性としては、大変うれしい効果ではないでしょうか。


私の場合、見事なくらい(?)ハゲが改善しましたが、残念ながら19歳の頃からの若白髪は治りませんでした…。


まあ、ハゲが改善しただけでもめっけもんなので、白髪は諦めてますが(笑)


あっぴさんからは、「糖質制限を始めてから、インフルエンザにも罹らなくなった」と以前にコメント頂いておりました。


糖質制限に取り組んで風邪を引かなくなったご報告は、結構頂きます。


これも、もしかしたらホルモンバランスの乱れがなくなって身体への負担が減り、免疫力がアップしたからかも知れませんね。


あっぴさん、引き続き糖質制限で良好な血糖コントロールと健康をお保ちくださいね〜。



<つづく>



糖質制限食と毛髪 | コメント(0)

糖質制限でハゲが治るの?

2018年10月30日
かなり前、家のすぐ近所に美容院が出来て、それまで行っていた1000円カットからそちらにカットを移行したなんて話を書きました。


その後、ずっとこの美容院でカットしてもらってます。


これも何度も書いてますが、私、兎に角、髪の毛が伸びるスピードが早いです。


1000円カットでも驚かれてましたが、今の美容院でも、


「え?前回来られたの◯日ですよね。伸びすぎてませんか…」


などと言われてしまいます。


なので、美容院を変えてから、3週間に一度の散髪にしてましたが、2週間に一度へ変更しました。


それでも行く度に


「伸びるの早いですね」


と言われてしまう、あらてつです。


ハゲるよりもよっぽど良いのですが、予約が取れないのがなんとも…。


で。


今日は、そんな髪の毛のお話を久しぶりに。


先日、何かの話で、血糖コントロール以外の、糖質制限による良い効果の話題になりまして、その時に、9年前から糖質制限に取り組んでる男性が、


「髪の毛、めっちゃ復活しましたよ」


と、それこそめっちゃ嬉しそうに話をしていました。


確かに、私の周りで糖質制限に取り組んでる方々や、ブログ読者の皆さんから、血糖値や減量以外に改善した、様々な症状についてメールやコメント頂いております。


その中の一つで、私あらてつが自信を持って言えるのが、髪の毛についてですね。


なんせ、自分で経験していることですから(笑)



そりゃ、同じ薬飲んでも効く人効かない人がいますから、100%かと言えばそうではないですが、私自身&患者様&読者の方&私の周囲&私のブログ読者の皆さんでは、結構な割合で“髪の悩み”から開放された方がおられます。


で、その理由なんですが、これまでは、糖質制限で血流が改善するからかなと思っていました。


ですが、もしかしてホルモンバランスの改善に依るものじゃなかろうかと思い始めたんですね。



糖質を取るとインスリンが分泌されて、血液中の糖を筋肉に取り込もうとします。


血糖値が下がると、今度は違うホルモンが出て、血糖値を上げようとします。


こうやって、相反する作用のホルモンが分泌されて、ホルモンバランスが崩れていくそうなのですが、糖質制限を実践することによって、このホルモンバランスの乱れがなくなり、体調も安定して様々な症状が良くなるのではないかと考えられています。


ハゲもそれと一緒で、男性の壮年性のハゲって、女性ホルモンの減少によるとかって言うじゃないですか。


ハゲる前は体内で女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが保たれていたと思うんですよ。


ところが、何らかの原因で女性ホルモンが少なくなって、男性ホルモンが増えてしまった、その結果、ハゲになっていくのではないかなと。


それが、糖質制限を実践することで、バランスが良くなって髪の毛が復活するのではなかろうかと思ったわけです。



血流が改善したことだけが理由だと、それこそヘッドスパやらハゲを相手にボッタクる怪しい頭皮マッサージで改善するハズですが、そんなもんでハゲが治ったなんて話、聞いたことないですから。


まあ、ここまで書いたことも、なんの根拠もないんですけどね(笑)


久しぶりのハゲネタになったので、久しぶりに、読者の皆さんに毛髪の改善例を募集したいと思います。


↑は、男のハゲの話ですが、女性の読者の方の改善例も大歓迎です。


もちろん、私は全然改善しなかったでも大歓迎です。


皆さんのコメント、お待ちしております。



糖質制限食と毛髪 | コメント(3)
 | HOME | Next »