01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

糖質制限ドットコム 店長候補募集します!

2017年02月08日
いきなりですが、京都高雄倶楽部、糖質制限ドットコムでは、店長候補を募集します。

その前に、久々に私どもについて。

私ども京都高雄倶楽部は、糖質制限食の普及と食材の開発・販売のために、2006年11月に設立された、日本初、いや世界初の糖質制限食専門ショップです。

当時は「糖質制限?なにそれ?」「どこの宗教?」と言った、云わばキワモノ扱いでしたが、今や「糖質制限」「糖質制限食」と検索すれば、糖質制限や糖質制限食を謳ったいろんな人物やショップが出て来くるので、時代も変わったなぁ〜と染み染み思います。

ですが、時代が変われど、我々のすることは変わりません。

それは何か?

“ホンマモンしか売りません”

冒頭の話に戻るんですけど、ネットで検索すると、「糖質制限」を謳っている商品を扱う店舗、めっちゃ多いです。

中には真っ当に商品作って販売しておられるところもありますが、正直な話、

「おいおい、この材料使って糖質制限はありえんやろ」

とか

「この糖質量、ほんまか?」

と思える業者も少なくありません。

で、実際に買って血糖測定してみると、食後血糖値、見事に上昇!

私たち、伊達や酔狂で日本初を名乗ってません。

原材料見ればどころも分かりますし、大体の数値もわかります。

原材料メーカーの成分値と血糖値の上昇が、必ずしも一致しないというのも、開発してきた中でイヤと言うほど経験してきました。

なので、一つの商品の開発に2~3年かかることも珍しくありません。

逆に言えば、分析値だけで「糖質制限です!」と言って商品を作っている売っている他所の業者さん、私なら怖くて買えませんし、ましてや販売なんてできません。

だって、食べたら血糖値が上がる可能性がありますからね~。

皆さん、命かかって買って下さるのに、そんな商品、私なら「糖質制限で~す♡」なんて言って売れません。

このあたり、結局は「作る本人がどれだけ糖質制限を理解しているか」に尽きると思います。

そこで。

糖質制限を本当に理解し、私達と一緒に働いてくれる方を募集します。

ゆくゆくは、店長として糖質制限ドットコムを背負ってもらえる方です。

具体的な業務内容は…

・受発注管理
・取引先企業との折衝
・商品開発
・パート職員の業務管理 

などなど、平たく言えば、糖質制限ドットコムウェブショップの管理全般

です。

条件面ですが、

【勤務地】京都市右京区梅ヶ畑畑ノ下町7−4

【給与】 応相談

【勤務時間】 9:00〜17:00

【休日】土曜、日曜、祝日、夏期、年末年始

【待遇】業績により昇給・賞与あり
     社会保険完備、交通費(規定により)支給
     車通勤可

ですね。

資格・経験は不問です、

が。

私が一緒に働いてくれる人に求める条件があります。

1.自分の頭で考えられる人
2.自分で考えて動ける人
3.責任を持って動ける人
4.建設的な発言と議論ができる人
5.論理的な思考のできる人

まあ、社会人としては当たり前っちゃあ当たり前のことなんですけどね(笑)

私もヌケヌケな人間なので、全てが完璧なんてこと有り得ませんが、常にこの5つを念頭において仕事してるつもりです。

なので、これを読まれて

「これって私のことやん」

と思われた方、是非ご応募ください。

一緒に“ホンマモン”の糖質制限食を作って行きましょう。


問い合わせと応募は以下のメールからお願いします。

糖質制限ドットコム  carbo-off@ktk-kyoto.jp

担当者 あらてつ

求人の件でとお書きください。

アナタの情熱、お待ちしております。



お知らせ | コメント(2)

糖質制限 スパニッシュサラダ ドレッシング 好評発売中♪

2017年02月07日
昨年の年末に新発売となりました、糖質制限 スパニッシュサラダ ドレッシング。

お陰さまで、今年に入り、常に売れ筋ランキング10位以内に入る人気ぶり。

お買い求め頂きました皆様に、厚く御礼申し上げます。

スパニッシュどれ

糖質制限 スパニッシュ ドレッシング 
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail185.html

この糖質制限 スパニッシュ ドレッシングですが、昨年まで販売していた、糖質制限EXVオリーブオイルドレッシングのリニューアルになります。

糖質制限EXVオリーブオイルドレッシングもご高評頂いていたのですが、容量が200mlと少々すくなく、糖質制限 万能ごまドレッシング糖質制限 サウザンアイランドドレッシングと同じ500mlで出して欲しい!とのご要望を多数頂き、どうせならリニューアルしようと相成りました。

それまで販売していた糖質制限サウザンアイランドドレッシングと糖質制限万能ごまドレッシング、お陰様で大好評だったのですが、個人的にはもうちょいサッパリとしたドレッシングが欲しいなと考えておりました。

で、まいどお馴染みのカフェ・ハルディンでランチ中、サラダを食べてふと、

「このドレッシングを糖質制限で商品化できんやろか?」

と思いたち、宮本マスターにレシピを提供してもらって完成したのがこの糖質制限 スパニッシュ ドレッシング  です。

ベースのオイルにスペイン産エクストラバージンオリーブオイルを贅沢に使い、お店の味をご家庭でお召し上がり頂けるように作りました。

オリーブオイルの風味を活かしつつ、100mlあたりの糖質が2.8gとけっこうな数値に抑えてありますので、糖質制限実践中の皆様に安心してドバドバ掛けて頂ける美味しいドレッシングなったと自負しております。

レシピは宮本マスターが考えてくれたんですけど(笑)

野菜にかける以外に、魚のカルパッチョやマリネソースとしてもお使い頂けるので、1本あると糖質制限のレパートリーが広がって便利なことこの上ありません。

鯛の刺身を買ってきて、半分は醤油とわさびで、もう半分はサラダに乗っけてこの糖質制限EXVオリーブオイルドレッシングを掛けるだけで、なんとなんと本格カルパッチョになってしまうという、手抜きしたいけど手抜きと思われたくないそこのアナタにピッタリの商品です(笑)

豚肉や鶏肉焼いて掛けて頂いても意外や意外、相当美味しく食べられますので、手抜きをうまく誤魔化したいそちらのアナタにもピッタリの商品ですよ(笑)

江部康二先生行きつけの糖質制限スペインレストラン、カフェ・ハルディンの宮本マスター考案、エクストラバージンオリーブオイルを贅沢に使った糖質制限 スパニッシュサラダ ドレッシング、詳細&お求めはコチラからどうぞ。


糖質制限 スパニッシュサラダ ドレッシング
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail185.html


皆様のご注文、心よりお待ちしております♪


お知らせ | コメント(0)

樹齢100年以上のオリーブだけを絞った、スーパープレミアムエキストラヴァージンオリーブオイル、モリドルセンタナリー

2017年01月04日
私ども京都高雄倶楽部が独占販売権を取得しております、樹齢100年を超えるオリーブの木から収穫した実だけを絞った、スーパープレミアムなエクストラヴァージン・オリーブオイル

“Centenary(センタナリー)”

せんたなり

お陰様で大変ご好評を頂いております。

通常のモリドルオリーブオイルも、そこらのオリーブオイルに比べたら充分以上に美味しいのですが、やはり食べ比べてみると、むせ返るくらい濃厚な味と香りが、「ドヤッ!100年モンや!ドヤッ!」ってくらい、ノドの奥と鼻腔に強烈に主張してくるセンタナリーに、思わず「へへ〜、まいりました」と平伏してしまいます。

ただ、日本で「センタナリー」と言っても初めてご覧になる方は「ナニそれ???」となってしまうので、“Centenary(センタナリー)”の故郷、スペインはレス・ガリゲス道中記からどうぞ。

バルセロナ中心部から、クリストフが150kmで運転する車で約2時間、やって来ましたレス・ガリゲス。

クリストフから

「な〜んも無いよ」

って言うくらいくらい田舎だと聞いておりましたが、どうしてなかなか風光明媚で素晴らしい町?村?です。


こんな感じ
町並み

町並み2

町並み3

こちらは教会
教会

なんと1462年建築!
1482年

雰囲気のいい町並みを抜けてオリーブ畑へ
オリーブ畑

広大な畑が広がっているんですが、すべてアルベキーナ種のオリーブです
オリーブ畑2


このオリーブ、樹齢300年だそうです
樹齢300年

青い実
青い実

熟した実
熟した実

クリストフと製造元の会長さん
エンリケさん

いろいろ話を聞いてます
ぱてー

近くのレストランにご招待頂きました
記念撮影

レストラン“els fogons de la Carmen”

18_convert_20141008181531.jpg

ワインを一気飲みさせられるの図
17_convert_20141008181721.jpg

しびんの先が細くなったようなやつにワインを入れて、顔から話して口に注いで一気飲みします。

誰がこんなこと考えてん(笑)

あ、遊んでるみたいですけど、ちゃんと仕事してましたよ。
19_convert_20141008182203.jpg




ここで一つ裏話。

よく、「希少な青い実を絞ったオイルです!」って謳い文句の、抹茶を少し薄くしたような色のオリーブオイルがあります。

あれってオカシイと思わないか?と聞かれました。

え?なんで???と理由が分からずにおりますと、

「最初は緑色してるんだが、しばらく置いておくと成分が沈殿して透明になってくる。いつまでも緑のままってオカシイだろう?」

なるほど言われてみればその通り。

「どうやってるか分かるか?」

いや、全然。

「水を少し入れているんだ。そうするといつまでも緑のままだ。」

そんなインチキあったんですね。

まあ、オリーブオイルに限ったことではありませんが、日本で溢れている情報がいかにいい加減か、現地に行けばよく分かります、ハイ。


さて、ここからは宣伝です(笑)

ご紹介した広大なオリーブ畑の、樹齢が100年以上のオリーブの木の実だけを摘み、新鮮なまま絞ったのが、私共京都高雄倶楽部が販売する、

スーパープレミアムエクストラヴァージンオリーブオイル センタナリー

せんた


樹齢100年の生命力を感じさせる強く芳醇な味と香り、“プレミアム”の名に恥じないオリーブオイルです。

で、どれだけ新鮮かといいますと、オリーブオイルの鮮度を示す基準値の「酸度」が

EU基準 0.8%

モリドルオリーブオイル 0.19%

センタナリー  0.09%

モリドルオリーブオイルでも基準値を大きく下回る酸度ですが、それをさらに、さらに下回る0.09%!を叩きだしております。

いかに新鮮かお分かり頂けるかと思います。


この、ちょー低酸度の、Denominación de Origen Les Garrigues(レ・ガリゲス原産地共同組合)で生産される、樹齢100年以上のオリーブの実だけを使ったプレミアムなオリーブオイル “Centenary(センタナリー)”

D.O.Garrigues(原産地管理呼称ガリゲス)の厳しい管理、監督下で作られたこのオイルはとても希少で、スペイン国内でも入手が困難です。

その“スーパープレミアムオリーブオイル”の独占販売権を私ども京都高雄倶楽部が獲得。

恐らく、と言うかDenominación de Origen Les Garriguesのスーパープレミアムオイルを日本で買えるのは、糖質制限ドットコムだけでしょう。

何故そんなこと言えるのか?

何故ならば、ここに来た初めての日本人が我々だから(笑)

日本人が来るって言うんで、近所中から人が集まってました(笑)

そうそう、他所で販売してる「100年もの」と銘打ったオリーブオイル、殆ど若い木のオリーブオイルと混ぜてます。

そのブレンドしたオイルを私どもの2〜3倍の値段で売っているのは如何なものかと。

嘘だと思ったら、検索してみてください。

瓶のサイズと価格見ると目が飛び出そうになりますので。

そんなちょー低酸度で濃厚な味わい且つ、混ぜ物一切なしの100%樹齢100年の木からだけ集めたオリーブを絞った、エクストラヴァージンオリーブオイル センタナリー


詳細&お求めはコチラ!!!
↓  ↓  ↓
モリドル オリーブオイル センタナリー
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail68.html


この貴重なオイルを作ってくださっているレスガリゲスの皆さん
レスガリゲス

日本のお客さんからの注文を心待ちにされてますよ〜。



お知らせ | コメント(0)

だし醤油は売り切れてしまいましたが、帰省先にお持ち頂ける他の商品は如何ですか?

2016年12月26日
先日、

「毎年の帰省で糖質制限が出来ない!」とのお嘆きコメントを多々頂きますが、帰省先にこの糖質制限万能だし醤油をお持ち頂けば、簡単に糖質制限な料理&糖質制限が出来てしまいます。」

なんてご案内させて頂きましたが、だし醤油、速攻でうりきれてしまいました。

お買い求め頂けなかった皆さん、本当にごめんなさいm(__)m

ですが。

帰省先or旅行先で使えるのはだし醤油だけではありません!

ワインもチョコもその他調味料も、今ならまだ間に合います!

帰省&ご旅行先に持って行けるラストチャンスです!

ご注文は急いでくださいね〜。

糖質制限ドットコム
https://www.toushitsuseigen.com/





お知らせ | コメント(0)

菓子職人糖質制限クリスマスケーキ、大好評予約受け付け中!

2016年12月07日
“師”が走ると書いて“師走”

弟子が走れば何て言うんだろうと、素朴な疑問が出てきた、あらてつです。

どうでもいい話なんですが…。

今年も11/12が終わり、2017年まで残すところ今日を入れて25日となりました。

忘年会やらクリスマスやらで慌ただしい、正に“師が走る”状態ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今日のブログは、走るのは“師”じゃなくてソリを引くトナカイのお話。

そう、クリスマスケーキのご案内です←結構ムリヤリ

今ではすっかりこの季節の恒例行事になった菓子職人さんの糖質制限クリスマスケーキ。

初めての販売は、2008年のクリスマスシーズンでした。

今でこそいろんなところで糖質制限クリスマスケーキを出していますが、元祖は菓子職人の稲井シェフなんですね。

販売当初はチーズケーキからのスタートでしたが、年々レベルアップしていき、種類も増えて行きました。

本年2016年のクリスマスケーキは、ホールタイプ1種類、ビッシュ・ド・ノエルが2種類となっています。

生チョコクリスマス
ビッシュショコラ
レアチーズとイチゴのビッシュ

今回のクリスマスケーキも、試作段階から最終製品まで何度も江部康二先生に試食&血糖測定して頂き完成しました。

その完成度は過去最高、糖質制限と言われなければ、分かる人はいないのではないかと思います。

江部康二先生のお言葉をお借りするなら、

「3種類とも私江部康二が徹底して試食と血糖測定を行っていますので、糖尿人の皆さんにも自信を持ってお勧めできます。」

なので、糖尿人、メタボ人、ダイエッターの皆さん、稲井シェフの糖質制限スイーツにかける情熱と、江部康二先生の人体実験が生み出した究極の糖質制限クリスマスケーキ、是非是非お試しくださいね。


詳細&ご予約はコチラから
↓ ↓ ↓
菓子職人 糖質制限クリスマスケーキ
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail178.html

稲井社長と康二先生

ご予約、お待ちしております♪

お知らせ | コメント(0)
 | HOME | Next »