FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

茶坊主あらてつお気に入り、日本茶専門店「茶菓 えん寿」

2018年12月10日
お歳暮の季節。


この時期、お取引先さんから、ほぼ毎日お歳暮が届きます。


お菓子の詰め合わせなどもありますが、私が珈琲好きだと認識して頂いている所為か、ちょっと贅沢な珈琲のセットを多々頂き、職場のスタッフ皆で美味しく頂戴しております。


取引先の皆様、ありがとうございましたm(_ _)m


そんなおり、先週は、当店のモニターをお願いしている、当店の商品モニターをして頂いている、 のんのさん(のんの@糖質制限)から、日本茶をお土産に頂きました。


何を隠そうこの私。


“茶坊主”とのアダ名を頂くくらい、日本茶が大好きでして。


わざわざ長崎のお茶屋さんから取り寄せるくらいです。


京都ってお茶の産地なのに、なんでまた長崎から?と思われるでしょう?


実はですねぇ、京都ってお茶の店、少ないんですよ。


意外でしょ?


お茶で有名なのは、京都の南にある宇治市で、流石に宇治まで行けばそこそこお茶の店がありますが、それでも専門店は少ないですし、京都市内まで北上すれば、それこそ専門店なんて微々たる数です。


それに、宇治茶と言っても殆どが宇治産じゃないので、それなら宇治で買う理由もないかなと。


てな訳で、たまたま長崎のお茶屋さんのお茶が気に入って、ずっと取り寄せておりました。


ところがある日。


そんな私の日本茶な日々に、衝撃の出来事が。


職場からほど近い京都太秦商店街に買い出しに出かけたら、なんと、日本茶の専門店がオープンしてるじゃあーりませんか。(チャーリー浜風に)


こちらです。


日本茶専門店「茶菓 えん寿」

facebook
https://www.facebook.com/pages/category/Restaurant/%E8%8C%B6%E8%8F%93%E3%81%88%E3%82%93%E5%AF%BF-1447430392008273/


なんと、取扱の茶葉の種類は40種類以上!


通常はいろんな品種の茶葉をブレンドして販売するところ、単一の品種のみで販売されておられます。


さらに、産地と生産者に徹底してこだわり、通常は手に入らないような茶葉まで扱っておられます。


1回お邪魔してお茶飲んで以来、全種類コンプリートする勢いで通いつめてます(笑)


しかも、店長さんの日本茶に対する知識とこだわりは半端なく、カウンターに座ってお茶談義が始まると、2時間は居座ってしまいます(笑)


その、とことんごだわられてるお茶です。


えん寿2

えん寿1


写真撮るの忘れてましたが、テーブル席とカウンター席があります。


お茶の話を聞きたい時は、カウンター席がオススメ。


メニューの一部です。


えん寿3

えん寿4

えん寿5


同じ品種が並んでますが、産地と生産者さんによって、味が全然変わって来ます。


飲み比べしても面白いですよ。


以下、店長さんからの解説です。


『茶葉は生産農家さんより直接取引をしており、茶葉は普通ブレンド(合組)しますが、ブレンドしない単一品種(シングルオリジン)でのご提供をしております。品種の持ち味や、生産農家が丹精込めて作られた萎凋香のお茶を楽しめます。


京都にお店が有るからと言って、宇治茶にはこだわらず、日本の美味しいお茶を紹介させて頂いております。


珍しいのは、京都市内で「釜炒り茶」を提供させて頂いている点です。煎茶との違いを是非直接お店に来ていただき、味わって頂きたいです。他にはお抹茶・玉露もございます。


また、当店はお茶の種類が40~50種類程ございますので、初めてのお客様は何を選んだらよいのか、分からなくなると思いますので、その時は店主に気楽にお声がけ下さい。説明やお薦めをお話させていただきます』



どうです?

日本茶好きにはたまらんでしょう?(笑)


嵐山や太秦映画村からも近いので、京都にお越しの際は是非是非お立ち寄りくださいね〜。




お知らせ | コメント(0)

カフェ・ハルディンの糖質制限ランチ

2018年12月05日
先日、ハルディンさんでランチをしておりましたら、お店に来られたお客さん全員が糖質制限食という状態になりました。


そういえば、最近ハルディンさん紹介してないやと気づいたので、久しぶりランチメニューをご紹介。


こちらは、トルコのハンバーグ。


トルコ料理


大のお気に入りです。


横にあるムール貝には、本来はご飯を詰めるのですが、秘密の糖質制限米を詰めてくださいました(笑)


このあたりがニクいです(笑)


このハンバーグにヨーグルトソースをかけるとこんな感じに。


トルコ料理2


モリドルオリーブオイルをかけた、カフェ・ハルディン自家製の糖質制限パンを添えて。



こちらも、私あらてつ大好物の糖質制限ピザです

IMG_0352_convert_20120804142031.jpg


2型糖尿病患者による血糖測定もバッチリ。


空腹時血糖値:99mg

10:40  カフェ・ハルディン糖質制限ピザ1枚摂取
11:10  30分後血糖値:111mg
11:40  60分後血糖値:128mg


ハルディンさんでは、この糖質制限ピザ以外にも、手打ち糖質制限パスタ、糖質制限パエリアも常時準備して下さってます。


因みに、手打ち糖質制限パスタ、現在進行形でどんどん進化を遂げていまして、特にフィットチーネなんか普通の手打ちパスタとほぼ変わらない出来栄え。


マスターの日頃の努力がこれでもかと麺に込められた秀作です。


その他の料理も、いろいろと糖質制限に対応してくれますので、行ってみようかなと思われたら、是非一度ご相談してみて下さい。


宮本マスター


カフェハルディン
京都市右京区鳴滝本町77
TEL:075(464)8850
URL:http://www008.upp.so-net.ne.jp/cafejardin/
定休日 火曜・第三月曜日


そうそう、糖質制限をご希望の方は、事前にお電話頂けると嬉しいです。


それでは、ハルディンでお会いしましょう♪


お知らせ | コメント(0)

“糖質制限”を謳っているクリスマスケーキがあちこちから出てますが、実際に糖尿病患者で血糖測定検査をしているのは、私ども糖質制限だけ。

2018年11月21日
朝起きて、二度寝することないのですが、今朝は、目覚まし止めてからあまりの寒さに布団に戻ったら、15分ほど時空を超えてしまいました。


このままだと、冬には“タイムワープ”できるようになるんじゃないかと考えている、あらてつです。


けど、過去には戻れません(笑)


まあ。


そんなおバカな話は置いておきまして。


11月9日にご案内させて頂いたこちら。


クリスマスダブル



2008年、日本で初めて糖質制限クリスマスケーキを発売した、スイーツの名店京都西院「菓子職人」、稲井パティシエが、日本1を誇る糖質制限スイーツのノウハウを、これでもかこれでもかと惜しみなくつぎ込んだ、超本格糖質制限クリスマスケーキ。



お陰様で、たくさんのご予約を頂いております。



でね。


つぎ込んだノウハウは、美味しさだけじゃないんですよね。


それは何か?


“数値以上に血糖値を上げない”


ことです。


糖質制限、何のために取り組むかと申しますと、まず第一に大切なのは


「血糖値を上げない」


こと。


血糖値が上がっても良いなら、そもそも糖質制限に取り組む必要ありませんからね(笑)


これは、糖尿病治療目的でもダイエット目的でも同じです。


ロカボが何の意味もないのはこれが理由ですね。


話を戻すと、糖質制限の目的である、「血糖値を上げない」ことの為に、当店では、必ず血糖測定検査を行います。


しかも、実際に糖尿病の患者さんにご協力頂いて、です。


たまに有るんですよ、


「血糖値あがりません♡」


なんて測定結果を載せてるサイト。


で、糖尿病の方で測定したデータですか?って問合せしてみたら、


「健常者で測ってます」


って、自信たっぷりに言うんです(笑)


おいおい。


健常者で測って上がらんのは当たり前やんけ。


逆に健常者で上がっちゃたら、健常者じゃないですよね(笑)


私どもは、境界型糖尿病、2型に近い境界型糖尿病、2型糖尿病、1型糖尿病の方、それぞれにご協力頂き、血糖測定を実施。


合格しない限り、絶対に販売は致しません。


ここで、その測定結果を一部ご案内。


2型糖尿病患者(女性)による、食後血糖測定検査結果。

糖質制限ザッハトルテ 51g摂取

空腹時   102mg/dl
30分値  103mg/dl
60分値  100mg/dl
120分値  91mg/dl

糖質制限ホワイトクリスマス 114g 摂取

空腹時   102mg/dl
30分値  104mg/dl
60分値  106mg/dl
90分値  100mg/dl
120分値  99mg/dl



境界型患者(男性)による、食後血糖測定検査結果。

糖質制限ザッハトルテ 71g摂取

空腹時   87mg/dl
60分値  92mg/dl

糖質制限ホワイトクリスマス 63g 摂取

空腹時   97mg/dl
60分値  105mg/dl



どうです?


素敵でしょ?(笑)


“糖質制限”を謳っているクリスマスケーキがあちこちから出てますが、実際に糖尿病患者で血糖測定検査をしているのは、私ども糖質制限だけ。


しかも、くどいようですが、ちゃんと含まれている糖質量以上に上がらないよう、何度も何度も検査と試作を繰り返してます。


糖質制限でも美味しいのは当たり前。


その上さらに徹底した検査を繰り返して完成した、本物の糖質制限クリスマスケーキで、本当にハッピーでメリーなクリスマスをお迎えくださいね。


クリスマスホワイト

クリスマスガトー



詳細&ご注文はコチラからどうぞ!


↓ ↓ ↓


https://www.toushitsuseigen.com/products/detail299.html


お陰様で、予約開始よりスゴイ勢いでご注文を頂いております。


ご予約は12月14日までですが、なにぶん数量限定、規定数に達し次第、受付終了となります。


ご注文はお早めにどうぞ!

お知らせ | コメント(0)

気分は上がるけど血糖値は上げないクリスマスケーキ

2018年11月09日
いきなりですが、ご案内が。


2008年、日本で初めて糖質制限クリスマスケーキを発売した、スイーツの名店京都西院「菓子職人」より、稲井パティシエの低糖質
スイーツ作りの集大成とも言える、超本格糖質制限クリスマスケーキが、満を持して登場です。



日本一を誇る糖質制限スイーツのノウハウを、これでもかこれでもかと惜しみなくつぎ込んだ、糖質制限クリスマスケーキ。



今年はこちらの2種類です。



糖質制限 ホワイトクリスマス

クリスマスホワイト


北海道産クリームチーズをふんだんに使い、同じく北海道産の生クーリムで、なめらかな舌触りと濃厚な味に仕上げたレアチーズ生地にイチゴを散りばめ、低糖質なホワイトチョコレートで純白に仕上げた、これまでにないクリスマスケーキです。


贅沢に使用した北海道産クリームチーズと生クリーム、それに発酵バターを合わせた特製の生地は、口に含めば溶けるように崩れて、芳醇な味わいがひろがります。


真っ白なホワイトチョコレートのコーティングに、可愛い赤のフランボワーズが、クリスマス気分を盛り上げてくれること間違いなしです。


お次はこちら。


糖質制限 ザッハトルテ 


クリスマスガトー


“チョコレートケーキの王様”と称されるザッハトルテが、糖質制限なクリスマスケーキになりました。



最高級のココアと発酵バターをふんだんに使ってじっくりと焼き上げたスポンジ生地で、新鮮な生クリームとカカオを贅沢に使って作
ったチョコレートクリームをはさみ、糖質制限チョコレートの最高峰、モリドル糖質制限チョコレートを使用したチョコレートクリームでコーティング。しっとり濃厚な本格ガトーショコラです。

カカオの風味豊かなクリームとチョコレートの生地、ほんのりビターなチョココーティングが、甘く濃厚な大人のクリスマスを演出します。


どうです?



読んでるだけで素敵でしょう?(笑)



このクリスマスケーキ、もっと素敵なことがあるんですよ。



他所ではやってない、血糖測定検査です。


こちら、最終試作品の、2型糖尿病患者(女性)による、食後血糖測定検査結果。


糖質制限ホワイトクリスマス 114g 摂取

空腹時   102mg/dl
30分値  104mg/dl
60分値  106mg/dl
90分値  100mg/dl
120分値  99mg/dl


糖質制限ザッハトルテ 51g摂取

空腹時   102mg/dl
30分値  103mg/dl
60分値  100mg/dl
120分値  91mg/dl


どうです?


素敵でしょ?(笑)



“糖質制限”を謳っているクリスマスケーキがあちこちから出てますが、実際に糖尿病患者で血糖測定検査をしているのは、私ども糖質制限だけ。



しかも、ちゃんと含まれている糖質量以上に上がらないよう、何度も何度も検査と試作を繰り返してますから。



糖質制限でも美味しいのは当たり前。


徹底した検査を繰り返して完成した、本物の糖質制限クリスマスケーキで、本当にハッピーでメリーなクリスマスをお迎えくださいね。



クリスマスダブル

詳細&ご注文はコチラからどうぞ!


↓ ↓ ↓

https://www.toushitsuseigen.com/products/detail299.html



お陰様で、予約開始よりスゴイ勢いでご注文を頂いております。


数量は限定となっております。


ご注文はお早めにどうぞ!

お知らせ | コメント(0)

恒例の大好評ピキタンクリスマスケーキ、ご予約受付中!

2018年11月07日



本格糖質制限パスタとデザートが食べられるドルチェとパスタのお店、

DOLCE&PASTA
ピキタン
那覇市松尾1-10-7
TEL:090-1864-6990
URL:http://dolcepastapichitan.web.fc2.com/pichitan.html


より、今年もやって来ましたスペシャルな糖質制限クリスマスケーキ。


2018年はなんと、クリスマス特製の糖質制限苺のレアチーズケーキと、糖質制限苺とババロアのタルトの二種類がラインナップ。


苺のレアチーズケーキ

苺のレアチーズケーキカット

苺とババロアのタルト

苺とババロアのタルトカット


どうです?


美味しそうでしょ?


実際に、美味し“そう”ではなくて、“美味しい”ですが(笑)


コチラのクリスマスケーキ、言わずもがなですが、他所ではやっていない、実際の糖尿病患者さんによる血糖測定検査を見事にクリアした一品、いや、逸品です。


これまでピキタンのタルトやケーキをお試し頂いた方はお分かりかと思いますが、ハッキリいって小麦粉使ったケーキより美味しいです。


ここまで来ると、糖質制限がどうこうなんてレベルを超越して、新しいジャンルのスイーツと呼んでも差し支えありません。


それくらい美味しいと断言します。


それでいて、ひつこいようですが、実際の糖尿病患者さんによる血糖測定検査にキッチリ合格しています。


本気で糖質制限に取り組む皆さんのクリスマスを、HappyでMeryにしてくれること間違いなしです。


そのスーパー凄いピキタンクリスマスケーキ。


販売数の方ですが、

苺とババロアのタルトが60台

苺のレアチーズケーキが50台

の限定となっております。



美味しさに安心を添えて、糖質制限に取り組む皆様にメリーなクリスマスをお届けします!


2018ピキタンクリスマスケーキ


詳細&お求めはコチラからどうぞ!

↓  ↓  ↓

https://www.toushitsuseigen.com/products/detail300.html



何分、1台1台原材料にこだわって、とても丁寧に手作りされているので、販売数が少ないのが申し訳ないのですが、食べて頂ければ絶対に「おいし〜!」と言って頂き、血糖値測って頂いて「上がってへん!」と喜んでもらえるクリスマスケーキなので、是非是非お試しくださいませ。



お知らせ | コメント(0)
 | HOME | Next »