FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

続・糖質制限でご飯減らしたらその分間食しても良いのでしょうか?

2018年09月14日
関空の閉鎖で大阪の外国人観光客が激減してるそうです。


で、某ニュース番組が関空やら大阪の道頓堀周辺で外国人観光客にインタビューしてたのですが、全員、明らかに西洋の方と分かる人でした。


で、宿泊施設もキャンセルが相次いでいるとのことで、マネージャーさんにインタビュー。


曰く


「中国、韓国からのキャンセルが相次いでいます。アジア圏の観光客に依存していたのが分かりました」


でも、インタビュー&映るのは西洋の方。


政府の観光局の統計(2017年版)で、日本を訪れた外国人観光客の割合は、84.8%が東アジアと東南アジア、インドから。


欧米豪からは、11.3%。


でも、「外国人観光客」としてインタビュー&映しているのは、西洋の方。


これまで何回も書いてますが、


なんかオカシクないっすか?


散切り頭を叩いてた頃から、なんらメンタリティーが変わってへんなと思った、あらてつです。


いい加減恥ずかしくないんですかねぇ。


まあ。


ボヤいたところであまり理解されないんで、今日の話題。


前回の、「食べても問題ないかな〜」の続きです。


問題ないと言ってしまえば身も蓋もないので、もう少し厳密(?)な話をしてみますね。



「例えば、ちょっとお腹が空いたときに、ナッツなどで糖質5gとるのと、チョコの様なお菓子でも糖質の少ないものをとるのと、どちらがいいのでしょう?」


う〜ん、これは量によりますよね。


例えば、ナッツとチョコの糖質量が同じだとすれば、吸収が良くて血糖値を一気に上げてしまうチョコの糖質よりもナッツの方がいいと思います。


ですが、ナッツの糖質が5gで、チョコの糖質がそれよりも少なければ、絶対量が少ないチョコの方がいいと思います。


含まれている以上には上がりませんからね(笑)


なので、続きのご質問、



「吸収率(?)や血糖値の上がり方などが違う等の理由からやはりお菓子は控えた方がいいのでしょうか?」


控えるに越したことはないですが、食べるものの糖質量に気をつけて頂く方がより良いですね。


で、このお話、これで終わりそうですが、実は続きがありまして。


糖質量よりも厄介なお話。


そう、我慢とストレスです。


間食がやめられない方に「食べたらあきまへん」って言って、そのまま間食をやめられた試しがないです(笑)


たいがいの方、いや、私が見てきた全てのこのタイプの方は、「少しくらいなら食べてもいいですよ」って言っても「我慢します」と素晴らしいお返事をくださいますが、あっという間に我慢の限界を迎えられます。


で、ちょこっと食べるならまだしも、チョコレート一袋とか羊羹1本とかケーキ1ホールとかのドカ食いに走ってしまわれます。


ご自分で意志が弱いと分かってるので、やめるならやめるでキッパリと甘いもの断ちをした方がいいと考えられるのでしょうけれど、それで破綻をきたしてドカ食いに走るくらいなら、ちょこっとでも毎日食べてストレス溜めない方が、私はいいと思います。


これも何度も書いて来てますが、糖質制限は続けてナンボです。


ドカ食いして自己嫌悪に陥ってまた気を取り直して頑張るけどまた我慢しきれずドカ食いを繰り返し、その結果、糖質制限やめちゃったら元も子もないですから。


というわけで、甘い物やめられないさん、あまり無理な我慢をせずに、ほどほどに甘いものを食べながら糖質制限食に取り組まれてみてください。


その方が長続きすると思います。


ただし。


毎日がご褒美にならないよう、くれぐれもお気をつけくださいね。


ダイエット | コメント(0)

糖質制限でご飯減らしたらその分間食しても良いのでしょうか?

2018年09月12日
最近、本を読んでいると、なかなか集中できず、前後の文脈が頭に入らないことが増えました。


前後が繋がらないので、ページを行きつ戻りつするのですが、そのうちに読むのが嫌になってやめてしまいます。


え〜、物忘れは前から酷かったけど、とうとう短期記憶障害まで出てきたか???


と思っていた際、本を整理していてたら古い本が出てきたのでペラペラめくっていたら、気がつくと最後まで読み終えていました(笑)


もしかしてと思い、五木寛之さんの本を読んでみると、ちゃんと頭に入ります。


はい、そうです。


日本語がオカシイんですよ。


だ〜いぶ前に書いたことがありますが、文章を書くライターの質が下がってるんですよね。


よく、ゲーノー人が本を出したら、「あれは本人じゃなくてゴーストライターが書いた!」なんて得意げに暴露(?)するアホがいますが、いやいや、そんなもん当たり前やっちゅーねん。


著名なヒョーロン家やらコンサルタントの本でも、本人が書かずにライターが書くことが多いです。


ですが、主語と述語の関係が分からん文章や、指示代名詞が何を指しているのか理解できない文章を書くライターが増えてるように思います。


こないだ買った本も、前半のほとんど文章、意味が繋がりませんでしたから。


本が読めなくなったのは、脳が萎縮したからでは無くて、文章がオカシイと気づいた、あらてつです。


その点、ちゃんとした作家の方は、ちゃんとした文章を書かれるので、ちゃんと読めたんですな。


で。


お久しぶりな今回のブログ。


甘い物やめられないさんから、


「ご飯減らしたらその分間食しても良いのでしょうか?」


とのご質問を頂きましたので、考察してみましょう。


『ご飯減らしたらその分間食しても良いのでしょうか?

はじめまして。

最近、糖質制限を始めました。
といってもゆるゆるで、ご飯・パン・パスタを食べないくらいですが…。
それでも、始めて3ヶ月でだいたい3kg減に成功しました!

ただ、どうしても間食がやめられません(T_T)

なるべくナッツやチーズなど、糖質制限でもOKとインターネットで書いてあったものを食べるようにしていますが、無性に甘い物が食べたくなって、我慢しきれず食べてしまいます。

といっても、小さく個装されている物で1つ糖質2.3g程のを10分位かけてチマチマ食べたりしているのですが…。


やはりダメでしょうか…?


糖質制限をうたっている商品でもこれ以上の糖質量の物が沢山ありますよね。

例えば、ちょっとお腹が空いたときに、ナッツなどで糖質5gとるのと、チョコの様なお菓子でも糖質の少ないものをとるのと、どちらがいいのでしょう?

吸収率(?)や血糖値の上がり方などが違う等の理由からやはりお菓子は控えた方がいいのでしょうか?

ご飯の糖質に比べたらぜんぜん少ないので、もしかして大丈夫かなと思ったのですが…』



甘い物やめられないさん、コメントありがとうございます。

こちらの方こそはじめまして。


まずは、3ヶ月で3キロの減量成功、おめでとうございます。


で、それでも間食がやめられないとのことですが、ダイエットが目的の緩めの糖質制限ですよね?


でしたら、1ヶ月で1kgずつコンスタントに痩せていってらっしゃいますし、お書き頂いているくらいの量でしたら、食べていても問題ないかな〜と思うのですが…。




<つづく>







ダイエット | コメント(0)

カロリー計算すると、「これくらいだったら大丈夫だろう」なんて思い込みが防げますよってお話。

2018年08月28日
国道1号線の、


「これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂の関」


で有名な、逢坂山。


ここ数年、数ヶ月おきにずっと工事をしています。


その割には道路は相変わらずガタガタですし、何のための工事でいつ終わるのか、サッパリ分かりません。


昨晩の帰り道。


職場から山を越えて幹線道路に出ると、片側を全部通行止めにして、工事をやっていました。


この場所、2,3ヶ月前にも同じところを工事していました。


その幹線道路をしばらく走ると、また車線を塞いで工事をしています。


ここも同じく2,3ヶ月前に、同じところを工事していました。


幹線道路から生活道路に入ると、またもや工事をしていました。


ここも、2,3ヶ月前に、同じように工事していました。


道路工事って、各地で一斉に始めなきゃいけないんですかね?


しかも、数ヶ月前と全く同じところを。


今、日本中でインフラの老朽化が問題になっています。


メンテナンスorのお金がないと。


日本中で行われている余計な公共工事の費用をこっちに回せば、解決するんじゃないかと思う、あらてつです。


車も走らない高速道路作る金があったら、傷んだ道路を直せよな。


また例によって憤りから始まりましたこのブログ。


ここ数回、読者のみおみおさんから頂いたご相談について考察しておりましたが、結論が出ずに困っていたところ、同じく読者のあっぴさんからお助けコメント頂いたのでご紹介です。



『あらてつさん、みおみおさんおはようございます。あっぴです。度々の投稿失礼します。

私は44歳2型糖尿病6年、糖質制限7年目、小学生と2歳児の母で痩せ型です。1

58cm39kgですが、一時37kgまで落ちてしまい、カロリー計算をしてみると1200カロリーしか取れていませんでした。

今は1600~2000カロリーまで増やし42kgを目標に美味しく楽しく糖質制限しています。

みおみおさんも1度カロリー計算してみてはどうでしょうか?

後、お通じはどうでしょうか?私は虫垂炎で退院したばかりなので、便秘も加わって太って来たのだと思います(;°ロ°)

ちなみに糖質は1日で30g位摂取していると思います。御参考までに。』




あっぴさん、改めましてコメントありがとうございました。


カロリー計算、確かにしてみるのも良いかもですね〜。


糖質制限は、“カロリー計算が不要”が謳い文句ですが、なにがしかの基準があればもっとやりやすくなりますし、目標も設定しやすいです。


「これくらいだったら大丈夫だろう」なんて思い込みで、気付かないうちに摂取カロリーが消費カロリーを上回っていた、なんてことも防げますので。


やっぱり、何事も言語化、数値化するって大事ですよね(笑)


という訳で。


みおみおさん、すでにコメント頂いておりますが、試しに一度食べてらっしゃるメニューのカロリーを計算してみてください。


あと、前回に引き続き今回もお役に立てずで済みませんm(_ _)m






ダイエット | コメント(0)

食べなさ過ぎても痩せないの「食べなさ過ぎ」が難しい…

2018年08月24日
割と混雑している幹線道路。


幹線道路じゃなくてもいいんですけど。


信号待ちなどで停車する際、車間を車の全長1〜1.5台、ひどいのになると2台分くらい開けて止まるヤツいるじゃないですか。


あれ、何なんですかね?


信号が変わるタイミングが短い交差点でコイツの後ろにつくと、ほぼ100%の確率で信号が変わって進めません。


ですが、コイツは赤信号でもそのまま進んで行きます。


そこまで車間を開けて止まる意味が、全くもって理解できないあらてつです。


車間が空いてるのを認識できないんなら、車の運転しちゃ危ないと思うんですが…。


この話は続きがあるんでまた次回に(笑)


さて。


みおみおさんから、2度目の糖質制限で痩せないとコメント頂いて、食事量を減らしてみましょうとお返事したところ、


「食べなさすぎも痩せないと過去の記事で見かけたんですがやっぱり痩せたいなら食べない、ということなんでしょうか?」


とご質問を頂きました。



『こんばんは

ローソンのブランパンは『(笑)』だったんですね!!
記事を全部読めていなかったので食べてました。

食事量、多いんですね
以前相談したとき

『 という訳で、みおみおさん、もう少し食事量を増やしてみては如何でしょうか?』

とのことだったんですが、、、むずかしいですね(/_;)

糖質制限すると炭水化物を摂取しなくなるからタンパク質は多めにとったほうがいいとかじゃなかったですか?

また、食べなさすぎも痩せないと過去の記事で見かけたんですがやっぱり痩せたいなら食べない、ということなんでしょうか?』




みおみおさん、コメントありがとうございます&ややこしいお返事してしまってごめんなさいm(_ _)m


前回頂いたコメントと私のお返事、探してみました。


こちらが頂いたコメント

↓  ↓  ↓


『アボカドグラタンや厚揚げチーズは前回の糖質制限のときだったらキムチ入れたりエビやホタテ入れたりしてたのを今回はできるかぎりシンプルにしてるんですけどねぇ。

ちなみに今日は朝昼兼用でおから蒸しパン・豚肉と小松菜と厚揚げの塩コショウ炒め(少量)、夕飯は豆腐グラタン(豆腐・しめじ・とろけるチーズ1枚)でした。

ちなみにおから蒸しパンは、1回分だと、おから粉10g・卵1こ・マヨネーズ3g・パルスイート0 5g・ベーキングパウダー1g・水40ccです。

ダイエット目的の運動は0ですが、毎日10kgの子供を抱っこし、寝かせたり買い物へ行ったり、前回の糖質制限のときよりだいぶ動いてます。

本当に前回の糖質制限の時より節制してるのですが、食べなさすぎて痩せないってこともあるんでしょうか?』



で、私のお返事。



「みおみおさんの食事量、少ないんですね…。

私自身が食事量が減っているのでそれを基準に考えてしまったのと、女性なのでこれくらいかなと思ってしまいました。

今回頂いた食事内容

・朝昼兼用でおから蒸しパン・豚肉と小松菜と厚揚げの塩コショウ炒め(少量)
・夕飯は豆腐グラタン(豆腐・しめじ・とろけるチーズ1枚)

は、確かに少ないと思います…。

いい加減なお返事してごめんなさいm(__)m

何事も先入観を持っちゃイケマセンと反省しておりますm(__)m

という訳で、みおみおさん、もう少し食事量を増やしてみては如何でしょうか?

コメントお返事欄で「一度、前回と同じ食事量と糖質量くらいにして、様子をみられたらどうでしょうか。 」と書かせて頂きましたが、それよりもちょこっと増やしてみてもいいかもですね。

みおみおさん、ストイックに取り組める方とお見受けしましたので、気持ち多めで他の方の普通くらいになるような気がしますので。

これでしばらく様子をみられて、それでも駄目ならまたコメントくださいませ。

他の原因を探していきましょう。

またコメントお待ちしていますね。」



って、前回書いてましたね…。


はい、確かに前回は少ないなと思いましたし、増やしてみてはとアドバイスしたのは私です。


ややこしいこと言ってゴメンナサイm(_ _)m


ここから先は弁解じみて来ますが、ご説明をば。


現在の運動量が、このコメント頂いたときと同じくらいであるならば、最終手段として摂取カロリーを減らすしかないかなと。


「痩せる」を単純に言いますと


消費カロリー>摂取カロリー


となります。


なので、この「痩せる」を実現するためには、運動量を増やして消費カロリーを増やすか、摂取カロリーを減らすのが王道となります。


理想を言えば、この両方を同時に進めるのが良いのですが、女性の場合、特に主婦だとこれがなかなか難しいので、摂取カロリーを減らすのがやりやすい、いや、運動を増やせないならやらなければならないことになります。


上記の意味で、前回


「食事量をもう少し減らしてみましょう。」


と書かせて頂いたのですが、誤解を招いてしまったのなら、本当に済みませんm(_ _)m


あと、補足なんですが、食べなさ過ぎでも痩せないの「食べなさ過ぎ」ですが、だいたい、基礎代謝を下回るくらいを基準に思って頂ければいいかなと。


これも、いまさら言うなって感じですが…。


なので、みおみおさん、某コンビニのパンを他の物に変えて、もうちょい食事量を減らしてみてください。


あと、できれば運動もして頂くと、基礎代謝も上がるので痩せやすくなります。


チャレンジしてみてください。


で、分からないことや困ったことが出てきたら、コメント入れてくださいませ。


また一緒に考えてみましょう。



ダイエット | コメント(4)

運動量と食事量

2018年08月20日
メルマガでも書きましたが。


サンドイッチチェーンのサブウェイ、この4年で130店舗閉鎖したそうです。


そのことについて、どこかのサイトに


「また、コンビニのおにぎりや弁当もサブウェイから客を奪っているといえるだろう。サンドイッチの魅力のひとつは、手軽に食べられることだ。だが、おにぎりや弁当もそれは同じ。また、サブウェイの場合、パンやトッピングを自分で選んでオーダーできるという特徴が、逆に「めんどくさい」というハードルにもなってしまう。手軽に食事を済ませたければ、わざわざサブウェイであれこれ選んで高いサンドイッチを買うのではなく、コンビニでおにぎりや弁当を買う――これはコンビニが発達している日本ならではだろう。」


と書いてありました。


引用元を明記したいのですが、どこから引っ張って来たか分からなくなりました(笑)


引用元さん、ごめんなさいm(_ _)m


話を戻します。


海外行かれた方はご存知かと思いますが、サンドイッチのお店に入ると、パンの種類から具材まで、自分の好きなものを選べます。


自分で選んで決めるのが当たり前です。


サブウェイ不振の理由は、「めんどくさい」がハードルになっているんじゃなくて、「日本人は自分で選べない」からだと思う、あらてつです。


なんでも右へ倣えなんですよ。


まあ。


そんな話は置いといて。


先月5日に、

「二度目の糖質制限で体重が落ちなくて糖質制限やめてしまった」

と、コメント&ご質問頂いていた、みおみおさんから、食べておられた1週間分のメニューを頂いたので、内容の考察をしてみますね。


『1週間のメニュー

あるときの1週間の献立です


朝、ローソンの低糖質食パンにとろけるチーズを乗せて焼いたもの
昼、豚の生姜焼き
夜、ひき肉オムレツ、トンテキ(塩コショウ醤油に酢とみりんを小さじ1程度)

火、
朝、ローソンパンにスライスチーズ
昼、昨夜の残り
昼、豚肉もわしキャベツの和風スープ、きゅうり豚しやぶの明太マヨ和え


朝、ローソンパンにスライスチーズ
昼、昨夜の残り
夜、白菜と豚肉の煮物(ラカント使用)、目玉焼き


朝、ローソンパンにスライスチーズ
昼、昨夜の残り
夜、ハンバーグ(おから入り、低糖質ソースとケチャップを大さじ1ずつくらい)
味噌汁(わかめと豆腐)


朝、ローソンパンにスライスチーズ
昼、昨夜の残り
夜、お好み焼き(キャベツ卵豚肉おからパウダーにマヨネーズ)


朝、ローソンパンにスライスチーズ
昼、昨夜の残り
夜、タコ刺し、セブンのゴーヤチャンプル(確か糖質10g前後)


朝、ローソンパンにスライスチーズ
昼、キムチ納豆、卵焼き(塩醤油少し)
夜、セブンの麻婆豆腐(糖質10gちょい)、セブンのザーサイサラダ(糖質10g以下)』



みおみおさん、改めましてコメント並びに一週間分の献立、ありがとうございました。


早速問題点発見。


ローソンのブランパン(笑)


これについては、今まで散々書いて来たので、ここでは割愛します(笑)


コチラの記事をご参考ください。

↓  ↓  ↓

糖質制限って謳うなら、もうちょいマトモなもんつくろうやってお話


で、もう一つ。


率直に言うと、みおみおさん、私より食事量多いです。


本気で痩せたいなら、もう少し減らしても良いんじゃと思います。


あちこちリンクで飛んで申し訳ないですが、以前に、私の方の手術してくれたドクターと、減量勝負した時の記事です。

↓  ↓  ↓

続・糖質制限と体重管理と腹持ちの良い食品について


ちなみに、私の先週末の食事です。


土曜日

朝食:ブラックコーヒー1杯

お昼:近所のカフェの日替わり (チキン南蛮ご飯抜き)

夕食:剣先イカの刺し身 1人前


日曜日

朝食:緑茶をマグカップ2杯

お昼:近所のカフェの日替わり (ハンバーグ定食ご飯抜き)

夕食:カフェラテ・サラダを小鉢に少々



土曜日は出勤してることが多いのですが、だいたい机に向かって動きません。


日曜日は、自宅で書き物してるか考え事してるか本を読んでるかで、あまり動きません。


なので、普段は朝食を食べますが、週末、というか、運動量が少なくなるであろうと思われる日は、朝食食べません。


何故か?


体重を増やしたくないから。


体重を増やさない為には何をすれば良いのか?


運動量が確保できない=消費エネルギーを上げられないので、「摂取エネルギー=食事量」を減らしました。


これ、今まで何度も書いてますが、私、基本的に21時以降は食事しないことにしています。


仕事でバタバタしてお昼食べ損なったり、そのまま夕食も摂れないときも割とあります。


それでも、21時回れば食事は摂りません。


これは、体重を増やしたくないので、自分で自分に課したルールです。


上記の、「運動量が少ない日は朝食食べない」も、自分に課したルールです。


体重増やしたくないですから。


何かを得ようとすれば、何かを捨てないといけません。


「体重は増やしたくないけど食べるものは我慢したくない」


もしそうなら、運動量を増やすしかないです。


それが無理なら、食事量をもう少し減らしてみましょう。


最初はお腹空いて仕方ないかも知れませんが、大丈夫、すぐに慣れます。


しばらく試してみて、それでもダメなときは、コメント入れてください。


また一緒に対応策を考えましょう。


頑張ってみてくださいね。


応援してます。




ダイエット | コメント(5)
 | HOME | Next »