01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

糖質制限で痩せたら一時期糖質摂って体重が増えても、また糖質抜けばすぐに痩せるお話

2017年01月13日
肩のオペから間もなく9ヶ月。

毎週リハビリに通ってるのですが、昨日、ようやく

「あまり負荷を掛けない運動はしてもいいですよ。」

と許可が出ました。

運動量の低下による筋肉量の減少に加え、加齢による筋肉の減少がプラス、いや掛け算になったので、自分でもびっくりするくらい貧素な身体になりました。

まずは筋トレのジムに行き、失った筋肉を元に戻さねばと思う、あらてつです。

時間がかかりそうですが…。

体型を保つのってムズカシイと痛感する今日この頃、年末年始で「やっちまったなぁ~」なんてことになった方も多いのではないでしょうか。

そんな皆さん必見、derb さんから、「糖質食べ過ぎて太っても、またちゃんと糖質制限すれば増量前に戻る」とコメント頂きました。

『正月太りの解消

こんにちは。
大分遅れましたが、あけましておめでとうございます。
今年もブログを楽しみにしております。

正月太りで、過去においては、この時期になかなか減量できないと悩んでいたものです。

今年の正月も親類で集まり、日本酒やら糖質のごちそうやらで、やっぱり増量しました。
しかも5キロ。

でも糖質制限+運動で、その増量分は昨日の時点でチャラになりました。
減量所要期間約10日で、かなり早いと思いました。

旅行や付き合いで糖質食べ過ぎた期間が一時的にあったとしても、そのあと、ちゃんと糖質制限すれば、少なくとも体型・体重はすぐに増量前に戻ってくれますね^^』


derb さん、遅ればせながら明けましておめでとうございます。
こちらの方こそ、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、お書き頂いた

「旅行や付き合いで糖質食べ過ぎた期間が一時的にあったとしても、そのあと、ちゃんと糖質制限すれば、少なくとも体型・体重はすぐに増量前に戻ってくれますね^^」

コレは私もそう思います。

以前にも書きましたが、私&私の周囲の経験だと、糖質制限食に取り組んで痩せた場合、一旦やめて糖質を食べて太っても、また糖質制限を再開したらスコーンと体重が落ちてくれます。

例えば、旅行なんか言って糖質食べると、テキメン脇腹に肉が付いて、derb さんではないですが5kgくらい体重が増えます。

ですが、再び糖質を抜くと、1週間も掛らず元の体重まで戻ってくれます。

ナゼこんなことが起こるのかですが、これにはちゃんと理由があります。

食事から摂った栄養素は、アルコール、糖質、脂質、タンパク質の順番で消費されます。

アルコールは取り敢えず置いといて説明しますね。

本来、平静時や軽い運動や持続性の運動などのときは、脂肪がエネルギーとして使われ、急激な運動のときに糖質を使います。

例えば、デスクワークしてるとか歩いているとかの場合、脂肪がエネルギーとして使われるわけです。

ちなみにこれは生理学的な事実で、どっかの学者の学説や大学教授の仮説ではないので念のため。

ところが、本来なら脂肪がエネルギーとして使われるハズなのに、そこへ糖質を摂ったらどうなるか?

さっきの順番を思い起こしていただけば分かりますように、脂肪より先に糖質が燃えてしまいます。

つまりは、平静時に本来エネルギーになる脂肪が使われず、糖質を使ってしまうことになります。

現代人は、朝・昼・間食・夕食・夜食とず〜と糖質を食べるんで、1日のほとんどを脂肪をエネルギーにすることがないですね。

つまりは、脂肪を燃焼させる回路が錆びついて機能しない状態になっています。

ですが、一度糖質制限食に取り組むと、脂肪を代謝するシステムが目覚めてくれます。

なので、初めての時に比べて脂肪が燃焼しやすくなっていると言う訳です。

「一旦糖質制限で痩せたら少々糖質摂って太っても、また糖質抜けばすぐに痩せる」

私の糖質制限食の師匠であるM本先生も仰ってたので、ほぼ間違いないと思います。

ただ、あまり期間が空かないことが条件ですね。

derb さんや私みたいに、年末年始の休みとか旅行に行ってる間程度の期間なら、それこそスコーンと落ちてくれますが、これが4年とか5年空いちゃうとそうはいきません。

その間、年も取りますし筋肉量も落ちるし基礎代謝も落ちてしまいます。

ゆめゆめ月日の重みをお忘れなきように…。



ダイエット | コメント(4)

停滞期を逆手に取っていろいろ試すのもいいかもです。

2016年12月27日
昨日の夜、帰ろうとして職場の前の国道に出ると、すぐ左の歩道に何か黒っぽい塊が2つ、モソモソと動いています。

え、ナニ?まさかクマ?

と思ってよく見ると大きな鹿で、そのうちの1頭は立派な角が生えてました。

どうやら歩道脇の草を食べていたようです。

角の生えたオスは、私に気づいてコチラをじっと見ています。

大きな鹿と見つめ合うなんて、そうそうできるもんじゃありません(笑)

これは写メ撮らなあかん!と急いで電話を取り出し、パスワードを入力してロック解除、カメラアプリを起動してると…。

ガサガサガサ。

歩道横の山の中へ逃げて行きました。

今日から帰る時は、カメラアプリを起動していつでも写真を撮れるようにしておこうと思った、あらてつです。

と言いますか、カメラ持って来とく方が早いですよね…。

皆さんのお住いの地域は鹿って出ます???

まあ、そんなどうでもいい話は置いといて。

停滞期の食事量について、あーすけさんから「さじ加減が難しい」とコメント頂きました。

確かにそうだとお返事書いてて、どうせ落ちないんだからいろいろ試したら面白いんじゃないかと思いついたので記事にしますね。

『やはり飛び出すべきでしたかwww

本文掲載ありがとうございます^^

私が単に大食いの可能性あります・・(もともと食べるのが好きなので)

むしろ私の停滞期は食べすぎで落ちていないのかもしれません(汗)

ただ、私が食べたら次の食事までもつかな~と思ったのです。

よくこちらの記事にもでてくる、食べなさ過ぎも落ちないって本当にさじ加減が難しいなぁと思いました。』



あーすけさん、、こちらの方こそいつもコメントありがとうございます。

なのにお返事がすっかり遅くなって申し訳ございませんm(__)m

みおみおさんから頂いたコメントの件、あーすけさんからご指摘頂いて、成る程、言われてみれば食事量が少ないかな〜と思いました。

あーすけさん、ご自分で大食いと仰いますが、停滞する前は落ちてらっしゃるので、よっぽどでない限り、気にしなくてもいいんでは?と思います。

一概にこれだけ食べたら大食いですよって言えませんし、適正な食事量って、人それぞれの運動量やら生活習慣で変わって来ますもんね。

なので、この辺りは自分で掴んで頂くのが一番かと。

私の場合、糖質制限食を始めたキッカケが人体実験だったので、それはもういろいろ試しました(笑)

特に、当時は糖質制限食のデータどころかやり方も試行錯誤の繰り返しだったので、あらゆることを試しましたよ(笑)

お陰で、体重落とす時に丁度いい、自分のさじ加減を発見(?)することが出来ました。

で、冒頭のお話。

停滞期で落ちないとお悩みの皆さん、どうせ停滞するならいっそのことそれを逆手に取って、ご自分で人体実験してみては如何でしょう?

食事の量やら内容をいろいろ試してみて、あ、これなら落ちてくれるな、とか、これだと落ちてくれないなど、自分なりの“丁度いいさじ加減”を見つけてみます。

停滞期ってダイエットしてれば必ず訪れますし、停滞期に入れば体重はなかなか落ちてくれません。

ですが、ここで焦ってダイエット失敗するくらいなら、気持ちを前向きに切り替えていろいろ試してみるのもいいと思います。

だって、失うものは何もないですから(笑)

という訳で停滞期にお悩みの皆さん、是非一度、My人体実験(?)試してみてくださいね。

これでまた体重が落ちだしたらめっけもんですので。

そうそう、いろいろ試した内容は、ちゃんと記録して残しておきましょう。

でないと、次回同じことが起こった際に、再現性がなくなりますので。



ダイエット | コメント(0)

停滞期を抜けるためにチートデイは必要か?

2016年12月22日
もういくつ寝るとお正月。

盆と正月が一緒に来たようと言いますが、一緒に来たから何だと思う、あらてつです。

忙しいんですかね?

そんなどうでもいい話は置いといて。

読者の なお さんから、「早く停滞期を抜けるために【チートデイ】を設けたほうがよいでしょうか。」とご質問を頂きました。

『あらてつさん

初めまして。いつもお世話になっています。

みおみおさんと同じく、糖質制限しているけど体重が停滞して痩せないものです。

157cm/61kg→57kgまで約1ヶ月で4kg痩せましたが、その後かれこれ3週間くらいは誤差がプラスマイナス0.5kgでずーーーーっと同じような体重です。

糖質制限は60gを徹底しています。

摂取カロリーは一日1,000kcalいかないくらいです。(体重計によると、基礎代謝は1,300くらいです)

色々自分なりにも調べたのですがこれはやはり停滞期なのでしょうか?
1ヶ月で4kg痩せたので体が自己防衛モードなのでしょうか...。

このまま続けていればいつか抜ける時期はくるのでしょうか?

また、早く停滞期を抜けるために【チートデイ】を設けたほうがよいでしょうか。

目標体重までまだまだ遠いので、アドバイスいただけますと幸いです。』


なおさん、改めましてコメントありがとうございます。
本文で考察しますねとお返事しておきながら、すっかり遅くなって申し訳ございません。

お待たせしたので早速本題に行ってみましょう。

恥ずかしながら私、チートデイとやらを知りませんでした。

なので、生き方以外は何でも教えてくれるGoogle先生に聞いてみたところ、

「ダイエット中にドカ食いする日を設ける」

のがチートデイらしいです。

で、いろいろ書いてあるサイトを読んで見たのです、が。

う〜ん。

たまのドカ食いでナゼ停滞期を抜けられるのか、イマイチよく分かりませんでした…。

私、糖質制限食を長く続けるコツとして、桐山秀樹先生の仰る、「給水ポイントを設けましょう」てな話をさせて頂きますが、このチートデイとは目的が違いますね。

なので、なおさん、チートデイを設けて停滞期が早く終わるかどうかは、ごめんなさい、分かりませんです。

ただ、ひとつ言えるのが、そない焦らんでもええん違うかな−ってことですね。

だって、ダイエットで糖質制限食に取り組まれて約2ヶ月じゃありませんか。

しかも、61kg→57kgですよね?

これが100kgから取組んだのなら10kgくらい落ちるかもですが、61kgから始めたのなら、落ちるスピードも落ちる量も、余計な脂肪が多い方よりも全然少ないですよ〜。

なので、なおさん、現在停滞期かもですが、焦らずにこのまま糖質制限食を続けてみてください。

明けない夜はないのと同じで、終わらない停滞期はありませんので。

あ、一つ忘れていましたが、もう少し食事量を増やしてみてもいいかもですね。

基礎代謝よりも摂取カロリーが低いと痩せないことが多いので。

それでしばらく様子をみられて、それでも駄目ならまたコメントくださいね。

他の方法を探ってみましょう。

ではでは。


ダイエット | コメント(0)

糖質制限を再開して2週間。 体重がぴくりとも減りません。 食事量が少ないのかも…

2016年12月20日
先週の土曜日、京都ロイヤルホテル&スパにて「糖質制限ディナー&ワインの夕べ」を開催させて頂いたところ、大盛況のうちに終了することができました。

ご参加頂いた皆様、ロイヤルホテルスタッフの方々、本当にありがとうございました。

この時の様子を近々ブログ記事にしてご紹介させて頂きますね。

で、今日の話題。

12日に「2回目の糖質制限で痩せない」とコメント頂いた、みおみおさんから、「食べなさすぎて痩せないってこともあるんでしょうか」と再度コメント頂来ました。

すると、あーすけさんから、食事量について「えぇ!足りないんじゃ!と驚いた」とコメント頂いたのでご紹介です。

まず、みおみおさんから頂いたコメントがこちら。

『あらてつさん

ありがとうございます。

わかりませんか~(^-^;

前回の糖質制限のとき以上に今回は糖質制限厳しくしてるつもりなんですけどねぇー。。。
調味料とかも。

1度糖質制限を行ったあと再び糖質制限したとき痩せやすいんですね!

なんで私は痩せないんでしょうね(笑)

アボカドグラタンや厚揚げチーズは前回の糖質制限のときだったらキムチ入れたりエビやホタテ入れたりしてたのを今回はできるかぎりシンプルにしてるんですけどねぇ。

ちなみに今日は朝昼兼用でおから蒸しパン・豚肉と小松菜と厚揚げの塩コショウ炒め(少量)、夕飯は豆腐グラタン(豆腐・しめじ・とろけるチーズ1枚)でした。

ちなみにおから蒸しパンは、1回分だと、おから粉10g・卵1こ・マヨネーズ3g・パルスイート0 5g・ベーキングパウダー1g・水40ccです。

ダイエット目的の運動は0ですが、毎日10kgの子供を抱っこし、寝かせたり買い物へ行ったり、前回の糖質制限のときよりだいぶ動いてます。

本当に前回の糖質制限の時より節制してるのですが、食べなさすぎて痩せないってこともあるんでしょうか?』


あーすけさんから頂いたのはこちらのコメント。

『こんにちは。

私がこの記事見た時、えぇ!足りないんじゃ!と驚きました・・
私は朝は食べませんが、お昼はお弁当の中を全部おかずにして食べて(汁物も付けて)、夜は最近は鍋やらスープやらです。
割とモリモリ食べてる感じです

子育てって相当エネルギー使うでしょうし、お肉とかもう少し食べても良いんじゃないかなぁと思いました。
倒れてしまったら元も子もないですもんね。

現在思いっきり停滞期中で説得力はまったくないのですが・・・スミマセン・・』


みおみおさん、あーすけさん、改めましてコメントありがとうございました。

あーすけさんへのお返事で書かせて頂きましたが、みおみおさんの食事量、少ないんですね…。

私自身が食事量が減っているのでそれを基準に考えてしまったのと、女性なのでこれくらいかなと思ってしまいました。

今回頂いた食事内容

・朝昼兼用でおから蒸しパン・豚肉と小松菜と厚揚げの塩コショウ炒め(少量)
・夕飯は豆腐グラタン(豆腐・しめじ・とろけるチーズ1枚)

は、確かに少ないと思います…。

いい加減なお返事してごめんなさいm(__)m

何事も先入観を持っちゃイケマセンと反省しておりますm(__)m

という訳で、みおみおさん、もう少し食事量を増やしてみては如何でしょうか?

コメントお返事欄で「一度、前回と同じ食事量と糖質量くらいにして、様子をみられたらどうでしょうか。 」と書かせて頂きましたが、それよりもちょこっと増やしてみてもいいかもですね。

みおみおさん、ストイックに取り組める方とお見受けしましたので、気持ち多めで他の方の普通くらいになるような気がしますので。

これでしばらく様子をみられて、それでも駄目ならまたコメントくださいませ。

他の原因を探していきましょう。

またコメントお待ちしていますね。




ダイエット | コメント(2)

糖質制限を再開して2週間。 体重がぴくりとも減りません。

2016年12月12日
みおみおさんから、糖質制限を再開したけど痩せませんとご相談のコメント頂きました。

『痩せない…

あらてつさんこんにちは!
何年か前にコメントしてお返事もらった者ですが、その時は糖質制限で7キロほど痩せて54キロまで痩せましたが
その後徐々に体重が戻っていって、妊娠出産で今は160cmで67キロあります。あ、年齢は32歳です。

このままではまずいと思い、人生で唯一痩せられた糖質制限を再開して2週間。
体重がぴくりとも減りません。

やり方がまちがっているのか、代謝が落ちたとかで痩せにくくなってしまったのか、、、
全く減らない体重にやきもきしています。
まだまだ2週間ですが、前回の時は1週間経つ頃には2~3キロ減っていたので。

献立は、
朝→おから蒸しパン
昼→厚揚げチーズ乗せ・ゆで卵
夜→豆腐アボカドグラタン

朝→おから蒸しパン
昼→サラダチキン・キャベツサラダ・チーズ
夜→高野豆腐の肉巻き

などです。

前回の時より食べてる量が若干少ないかもしれないんですが、あらてつさんのいくつか前の記事で、食べる量がすくなすぎても痩せない、というのを見たんですがどのくらいの量がちょうどいいのかわかりません。

このまま続けててそのうち体重は落ちていくのでしょうか。。

よろしくお願いします。』


みおみおさん、改めましてコメントありがとうございます&お返事が遅くなって申し訳ございません。

随分とお待たせしてしまったので、早速ですが本題に行ってみましょう。

糖質制限食による二回目の減量ですが、私&私の周囲の経験だと、一度糖質制限食に取り組んだ場合、一旦やめて糖質を食べて太っても、最初よりも落ちやすい感があります。

例えば、旅行なんか言って糖質食べると、テキメン脇腹に肉が付いて体重が増えますが、帰って糖質抜くとスコーンと落ちてくれます。

これには理由があって、現代人は、生まれてから何かのきっかけで糖質制限を始めるまでのウン十年間、糖質がメインの食事内容になっていますので、簡単に言うと脂肪を燃焼させる回路が錆びついてるんですね。

ですが、一度糖質制限食に取り組むと、脂肪を代謝するシステムが目覚めてくれます。

なので、初めての時に比べて脂肪が燃焼しやすくなっていると言う訳です。

これは、私の糖質制限食の師匠であるM本先生も仰ってたので、ほぼ間違いないと思います。

じゃあ何で私の体重は落ちないの?なんですが、今年の3月にみおみおさんと同じようなご質問を頂いたのを思い出しました。

その時答えさせて頂いた内容がこちらです。

「べるさん、コメントありがとうございます。

お返事がおもいっきり遅くなってしまい、本当に申し訳ございませんm(__)m

早速本題に参りましょう。

お書き頂いてますように、まだ10日(今日までだとプラス9日ですね…)しか経ってないので焦られることはないと思いますが、それだと答えにならないので、今回の糖質制限で体重が減らない理由を考察してみますね。

まず、リバウンド後だから減りにくいのかと云えば、そうじゃないと思います。

一回二回のリバウンドでは、そない極端に減りにくくなるなんてことはありません。

ほななんで?なのですが、気になったのが「今回は全く水分が排出されていない」です。

糖質制限食に取り組みますと、始めた夜はやたらとトイレばかり行ったなんてよくお聞きします。

これは、1gの糖質をグリコーゲンとして蓄えるときに3gの水が必要で、糖質制限で余計な糖が身体に入ってこなくなると、糖質が取り込んでた余分な水分が体の外に排出されるためです。

今回はこの現象が無いとのことなので、もしかしたら4年前と同じ糖質量のつもりが、調味料や何かの加減で思ってる以上に糖質の摂取量が増えちゃってるかもです。

一度、食事内容を再チェックしてみてください。

これ以外に考えられるのは、4年の月日の重さですね(笑)

べるさん、私とほぼ同じ年齢なのでズバッと書かせて頂きますが、40代で4年の歳月の経過は、思った以上に厄介ですよ〜(笑)

筋肉量も30代の時よりも加速がついて減りますし、それにともなって基礎代謝も下がります。

例え4年前と糖質量が同じでも、摂取エネルギーを減らすか消費エネルギーを増やさない限り、同じように体重が落ちてくれないと思います。

なので、糖質量の再チェックと合わせて、食事内容&生活習慣(特に運動面)を見直してみてください。

多分、それで落ちだすのではないかと思いますので…。」


恐らく、お読み頂いているんじゃないかなとは思いますが、みおみおさんの現状ととても似ている気がします。

ただ、分からないのが、お書き頂いたメニューで糖質が多そうなもの無いですし、ちゃんと糖質制限出来てらっしゃるんですよね…。

しかも、私より10歳以上お若いですし、そない極端に基礎代謝が落ちたとも思えません。

食事量も多くも少なくもないと思いますし…。

みおみおさん、スミマセン、原因が分かりませんm(__)m

ただ、始められて2週間とのことなので、そない焦る必要はないと思います。

あ、一つ気になったのが、「厚揚げチーズ乗せ」「豆腐アボカドグラタン 」がカロリー高そうというのと、おから蒸しパンの原材料です。

ですが、そんなんゆうても知れてるとは思うのですが…。

みおみおさん、もう少しこのまま続けて様子を見てみてください。

それでも全然駄目でしたら、対策を考えます。

こんな答えでごめんなさいですm(__)m



ダイエット | コメント(7)
 | HOME | Next »