07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

少年期からの糖尿病予防

2010年04月28日
ご案内です。

京都高雄倶楽部、糖質制限ドットコムは、明日29日から5月5日まで、お休みを頂きます。

6日から通常営業となります。

連休明けは、大変ご注文及び発送が混み合います。

日時のご指定がある場合は、余裕を持ってご注文頂けますと嬉しいです。

ではでは、どうぞ宜しくお願い致します。

さあ、今日の話題に行ってみましょう。

あんずさんから、私の少年期についてのご質問…、もとい、お子さんの食事についてのご質問を頂いたので、ご紹介です。


『あらてつさん、おひさしぶりです。
先日、江部先生の名古屋公演行って参りました。なま江部先生にお会いして、感激、感激でしばらくみとれてしまいました(*^_^*)
最後にはお話&握手&写真まで…感極まりました。ハイ…(笑)

ところで、そのときも先生に少しお話したのですが、うちには中2の息子がおります。剣道部で毎日汗水流していますが、先日、蕁麻疹が、もう1年も治らないことから皮膚科で血液検査をしました。
結果はどこも悪い所は特になかったのですが、私にはa1c4.9というのがどうもひっかかっていまして、江部先生にお聞きしましたところ、ちょっと高いね、との事。
息子は甘いものはあまり好きではなくあんこも嫌いなのですが、ケーキは年2回くらい、チョコもちょこっと(ダジャレじゃないです…)たベる程度です。麺類もラーメンは嫌いで食べません。でもなんといっても育ちざかり、白米はよく食べます。
うちは2型の遺伝子があるので、子供たち(3人います)の事は自分以上に心配です。
ともあれ、嫌がる息子に玄米を食べさせ、牛乳も一日200mlまでにしました。あとは何に気をつけていけばいいでしょう?
ああ、そうです。
それから最近なぜか夕飯を食べた後、1時間くらいすると”食べるものなんかない?”と台所をウロウロ…。これってインシュリン出すぎ?か、はたまたただの食べざかり?男の子は女のこと違うのでしょうか?
長くなってしまってごめんなさい。あらてつさんの少年期時代の食生活もお聞きしたいです。
お手すきの時にお願いします。


あんずさん、こちらこそご無沙汰しております。

コメント頂いてた記事で、小児糖尿病が急増していていて、その原因は糖質摂りすぎの食生活にあるんじゃないか?なんて話を書いておりました。

んが、あんずさんのお子さんの場合、甘いものがお嫌いとのことなので、ちょっとこのパターンから外れるかなと思います。

で、私考えまするに、剣道毎日されてるとのことで、もしかして、スポーツ飲料飲んでらっしゃいませんか?

スポーツ飲料だけでなく、いわゆる清涼飲料水は、結構な量の糖質が入っていてしかもグビグビ飲んじゃいますから、一気に血糖値を上昇させてしまいます。

ということは、それだけ膵臓に負担をかけてるということなので、2型の遺伝子をお持ちで幼少期からこんなもん飲んでると、それこそ糖尿病一直線ってなことになりかねません。

もし、スポーツ飲料を飲んでらっしゃるようでしたら、水かお茶にした方が無難ですね。

で、水だけだと多量に汗かいたら、体内のミネラルバランスが崩れてしまうので、塩をなめるとかミネラルのサプリを部活の前にあらかじめ飲むようにしてもらうといいかと思います。ちなみに、私はそうしてます。

あと、甘いものだけでなく、ポテチなんかのいわゆるスナック菓子も、糖質が多いので要注意です。しかも、これらのスナック菓子は、油で揚げてあるので、よりインスリンの分泌を促すそうですから、もし食べてらしたら、やめた方がいいでしょう。

「嫌がる息子に玄米を食べさせ、牛乳も一日200mlまでにしました。あとは何に気をつけていけばいいでしょう?」

そうですねぇ、育ち盛りでしかも運動やってらしたら、体を作る意味でもドンドン食べなきゃいけないんですが、そこで糖質を減らしてとなると、なかなか難しいです。

肉・魚・玉子などのタンパク質のおかずを山盛り食べるといいんですが、育ち盛りのお子さんのお腹をタンパク質で満足させようとすると、毎日の食事代がシャレにならないと思います。

なので、白米を玄米に変えるというのはいい選択肢ですが、例えば、玄米が嫌なら、五分づきの米にするとか、胚芽米にするとかでもいいんじゃないかと思います。

あと、食事の順番で、最初にタンパク質系のおかずを一杯食べて、最後に玄米や胚芽米を持ってくると、糖質制限食特有の、「お腹は苦しいけど食べた気がしない」を防げるのでいいかと思いますよ。

加えて、大豆製品でしたらお腹の中で膨れるので、けっこう腹もちいいのでお勧めです。

「それから最近なぜか夕飯を食べた後、1時間くらいすると”食べるものなんかない?”と台所をウロウロ…。これってインシュリン出すぎ?か、はたまたただの食べざかり?男の子は女のこと違うのでしょうか?あらてつさんの少年期時代の食生活もお聞きしたいです」

これは、明らかに育ちざかりの食べざかりですね。私もそうでした(笑)

中学・高校の時って、けっこうキビシいスポーツやってたので、いま考えると恐ろしいくらい食べてましたよ。

朝食に食パン一斤、二時間目終わったら早弁して、お昼は食堂で食べて、部活前にまた学食で食べて、家に帰って晩御飯、それからまた夜食なんてのを、毎日繰り返しておりました。

多分、1日に500gくらい糖質食べてたんじゃないかと思います、はい。

でも、当時はそれくらい食べないと、体が動きませんでしたからねぇ。

ただ、おやつと清涼飲料水は口にしませんでしたね。そこらへんが、今の子どもたちと違うとこでしょうか。

食事が終わって小腹が空いた時は、おやつを食べずに、デュラムセモリナ100%のパスタなんかだと、GIが低いのでいいんじゃないかと思います。

あんずさんのお子さん、まだ中学2年生とのことですが、これからまだまだ食べると思います。

米、パンなどの主食を減らして、育ち盛りのお子さんのお腹を満たすのは大変ですが、ちょっとは参考になりましたでしょうか?

最後に、江部康二先生の「食生活十箇条」をご紹介しますね。


『食生活十箇条』
一、主食は未精製の穀物が好ましい(玄米、全粒粉のパンなど)
二、白パン・白砂糖など精製炭水化物の摂取は極力減らす
三、発酵食品(味噌、漬け物、納豆など)をきちんと食べる
四、液体でカロリーを摂らない(飲みものは水、番茶、麦茶、ほうじ茶など)
五、魚貝類はしっかり食べ、肉類は適量を摂る
六、季節の野菜や海草はしっかり食べ、旬の果物も適量摂る
七、オリーブオイルや魚油(EPA、DHA)など身体に良い油脂は積極的に摂る
八、牛乳は極力減らし、チーズやプレーンヨーグルトは適量摂る
九、できる限り化学合成添加物の入っていない安全な食品を選ぶ
十、食事は楽しく、ゆっくり、よくかんで 





糖質制限食・ダイエットの通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは低炭水化物ダイエットや糖質制限食向きの食品通信販売を行ってます。ラカントSは糖尿病の方に適した病者用食品です。

小児糖尿病 | コメント(5) | トラックバック(0)

糖質制限食の聖地、Botanicaへ

2010年01月05日
先日、8年ぶりに、以前の職場で一緒だった仲間たちと会いました。

8年経っても本質的なところは何も変わってなくて、妙に安心して楽しい夜を過ごしたのですが、さすがに8年前の歳月はいかんともしがたく、みんなすっかり「中年太り」しておりました。

その中で、私ひとり、全く体型が変わっておらず、仲間の一人が

「なんでそんなにスリムなままなんですか?」

と聞いてきたんですね。

ここぞとばかり糖質制限食の講釈をたれてきた、あらてつです。

糖質制限食、マジで痩せますぜ(笑)

で、その糖質制限食で30kgの減量に成功されたのが、我が愛しの糖質制限食の聖地、Botanicaの新井田シェフですが、6月にお邪魔して以来、お店にも行けてないしお会いもできてないし、あ~、Botanicaへ行きたいよ~うおうおうと思ってたわけです。

そうしますと、彼女が東京が行く用事を作ったので、これ幸いと新井田シェフにお電話して、BotanicaへGO!と相成りました。

慣れない東京の電車を乗り継ぎ乗り継ぎ、予約の時間を7分遅れてBotanicaへ着きますと、入り口で総支配人の星野さんが待って下さってるじゃありませんか。

遅れてごめんなさい&ご無沙汰しておりますと固い握手をかわし、いそいそと席まで案内して頂きました。

久しぶりのBotanicaやっぱりいいなぁとしみじみ思いつつ、副支配人の中田さんから本日のコースの説明をお聞きしまして、まずは飲み物。

私は、ワインの味なんて、飲んでみて美味しいマズイくらいしかわからないので、女性スタッフの方にお勧めで選んで頂いたのですが、これが実にウマい!

この後出して頂いた料理にも見事なくらい合うんですねこれが。

ちなみに、今回のコースですが、

前菜は、「軽い燻製をかけた長崎産鯖のカルパッチョ ガスパチョソース」

これ、あまりに美味しそうなんで、出てきた瞬間食べてしまって、写真撮るの忘れちゃいました(笑)

次が「低糖質タリオリーニ 軽く仕上げた生雲丹のカルボナーラ」

200912311407000.jpg

星野支配人が、席の横を通る時に「たくさん乗せちゃいました。」と(笑)

はい、ほんとにたくさん乗ってました(笑)

めっちゃ美味しくて、ドンブリ一杯食べたいと思いましたね。

で、その次は、「低糖質パスタ モンサンミッシェル産ムール貝」

200912311426000.jpg

野菜とムール貝をアーリオオーリオソースで和えてあります。これも絶品でした。

お次は、「熟成和牛炭火焼」

200912311442000.jpg

暮れのテレビ番組で、アイコニックが紹介されてた時、阿曽シェフが使ってらした和牛です。

彼女がテレビを見ていて、「あれ食べてみたい」と言ったので、新井田シェフにお願いして出して頂きました。

で、肝心の味なんですけど、美味しいなんてもんじゃなかったですよ、皆さん。

しかも、ここでまた先ほどの女性スタッフの方が、お飲み物はいかがですかと席に来て下さったので、この熟成和牛に合うお勧めの赤ワインを選んで頂いたのですが、これがまた絶品!最高のマッチングでした。

奥に写ってるのがそれですね。

美味しいワインと美味しい料理を堪能して、幸せ一杯な気分に浸ってますと、新井田シェフがお忙しい中、席までご挨拶に来て下さいました。

なんだか6月にお会いした時よりもお顔が引き締まってらして、痩せはったんかな?と思いつつ、久しぶりにいろいろとお話できて、やっぱり来て良かった~っと、実感した次第でございます、はい。

で、最後のシメはこちら。

200912311517000.jpg

以前までのガラスの器に盛りつけられたデザートも可愛いかったのですが、今回はお皿にケーキとアイスが鎮座ましましております。もちろんすべて低糖質。素晴らしく美味しい上に安心の糖質量となっております。

もう、美味しいとしか言えない料理の数々、私の文章力ではこれ以上の言葉が出てきませんので、是非、皆さんの舌でこの素晴らしいさを実感してみてくださいね。

私の書いてることが誇張でもウソでもなんでもないとわかって頂けると思います、はい。

最後になりましたが、いつも素晴らしい料理を作ってくださいます新井田シェフ、ありがとうございました。
また、我がまま聞いて頂いて済みませんです。

星野総支配人、お忙しいのにまたまたサプライズをありがとうございました。次回も新ネタ、楽しみにしています(笑)

中田副支配人、いつも変な時間にお邪魔して最後まで残っちゃってますが、最高のもてなしをありがとうございます。

お名前をお聞きするのを忘れましたが、ワインを選んでくださった女性スタッフの方、素晴らしいワインをありがとうございました。

そして大勢のスタッフの皆さん、最高の時間とサービスをありがとうございました。

また、東京に行く機会があれば、是非ともお邪魔したいと思います。

そうそう、Botanica以外の下記のお店でも、糖質制限食のフルコースをご用意してくださってます。

予約の際は、「糖質制限食でお願いします。」と忘れれずに♪

「Botanica」
東京都港区赤坂9-7-4 
東京ミッドタウン ガーデンテラス4階
TEL:03-5413-3282
営業時間
LUNCH: 平日     11:00~14:30 (L.O.)
   土・日・祝 11:00~15:00 (L.O.)
DINNER: 平日・土 18:00~21:30 (L.O.)
日・祝 18:00~21:00 (L.O.)

「代官山ASO チェレステ二子玉川店」

東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川高島屋S・C南館11階
TEL:03-5797-3380
営業時間
ランチ 11:00~14:30(L.O.)
ディナー 18:00~21:00(L.O.)
定休日 なし

「代官山ASO チェレステ日本橋店」
東京都中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越本店 新館10F
TEL:03-3243-1820
営業時間
ランチ 11:00~14:30(L.O.)
ティータイム 14:30~16:00(L.O.)
ディナー 17:30~20:30(L.O.)
定休日 なし





糖質制限食・ダイエットの通信販売|糖質制限ドットコム

糖質制限ドットコムは低炭水化物ダイエットや糖質制限食向きの食品通信販売を行ってます。ラカントSは糖尿病の方に適した病者用食品です。


小児糖尿病 | コメント(6) | トラックバック(0)

フォンダン・ショコラ

2009年08月14日
怒涛のお盆休み商品紹介第三段、「フォンダンショコラ」のご紹介です。


sw_fondantchocolat.jpg


チョコレート好きな方にはたまらない「フォンダン ショコラ」ですが、ご存知ない方もおられるかと思いますのでご説明しますと、「フォンダン」とは「とろけるような」の意味のフランス語で、フォンダンショコラは、フランスの三ツ星レストランシェフが考案した、生チョコレートたっぷりのデザートなんですな。

生チョコレートをチョコレート生地で包み込んだ、「これぞまさしくチョコ!」と叫びたくなる一品です。

口にした瞬間、しっとりとしたチョコレートケーキから香る芳醇なカカオの香り、そしてそのあと襲ってくるのが、濃厚な生チョコレート。これでもかこれでもかとチョコの波状攻撃が続きます。

しかも、中に入ってる生チョコレートをガナッシュと言うそうなんですけど、そのガナッシュには、ノンシュガー生チョコレート「ショコラ・ドゥ・ゼロ」を使用、徹底してローカーボと美味しさにこだわった、これまで無かったフォンダン ショコラです。

さらに、ノンシュガーで魅惑の甘さを実現、その秘密は、もうすっかりおなじみ“カロリー0の天然甘味料エリスリトール”と、砂糖の300倍の甘さを持つと言われている羅漢果エキスを使用したことにあるんですな。羅漢果の深い甘さが、生チョコをより甘く、より濃厚な大人の味わいに仕上げてくれました。

この「ノンシュガーフォンダン ショコラ」なら、とろけるような口どけと濃厚なカカオの香りを、思う存分楽しんでいただけます♪

チョコ好きの皆さんからのご注文、首を長くしてお待ちしております♪

糖質制限ドットコム 「ノンシュガーフォンダン ショコラ」
http://www.toushitsuseigen.com/shop/sweets_fondantchocolat.htm

小児糖尿病 | コメント(0) | トラックバック(0)

小児糖尿病を防ぐには?

2007年05月09日
最近、千の持病が十以上増えた気がするのは、気のせいでしょうか。あらてつです。

この文章、昨日の夜に書いてたんですが、今朝、江部康二先生のブログを見てびっくり。

かぶってしもた。。。

ま、いいか。

皆さん、江部康二先生のブログ共々、よろしくお願いしますねー。

で、小児糖尿病編つづきなんですが、ここまで読まれた方、「ほな、どないしたらええねん」と思われたのではないでしょうか。

私ならそう思います、はい。

そこで、江部康二先生の『食生活十箇条』糖質制限食が出てくるんですねー。

見事な我田引水だと思われたそこのアナタ!そのとーり。

だって、従来の糖尿病食じゃ良くならないですから。

私の知人に、30代後半でⅡ型糖尿病を発症された方がおられます。この方、日本酒が大好きで毎日一升以上飲まれていたそうです。日本酒は糖質が高いですから、飲むたびに膵臓はフル稼働しますよね。しかも毎日

医者から糖尿病の宣告をされた時、愕然としたそうです。

しかし、この方のえらい(失礼な言い方ですが)ところは、いっさい酒をやめて、医者の言いつけ通りに食事制限されたところです。

奥様も大変やったと思いますが、きっちりカロリーを計算した食事を、毎日毎日続けられました糖尿病は治ると信じて。

最初のうちは、カロリー制限の食事で数値も安定していました。けれど、年月が経つに連れ血糖値が上がりだし、1600だったカロリーが1400になり、次は1200になりと、数値が安定しない→カロリーは減る、の繰り返しになっていきました。

今、その方は60代後半ですが、糖尿病性腎症で人工透析を受けられてます。あれだけ厳格に食事制限してきたにも関わらずです。

何度も繰り返しこのブログで書いてきましたが、血糖値を上げるのは糖質です。カロリーではありません

カロリーを制限しても糖質を食べている限り、血糖値は上がります。

血糖値が200mg/dlを越えると、血管をぼろぼろにします。

糖尿病の方が糖質を食べると、この数値を超えます。

小児糖尿病は発症年齢が低いので、大人になってから発症するより、若くして合併症が起こる可能性があります

ですから、手遅れになる前にちゃんと血糖コントロールをする必要があるのです。

カロリー制限では、コントロールできません。

すでに小児糖尿病(Ⅱ型)を発症してしまった場合、『糖質制限食』の実践が血糖値を安定させ合併症を防ぐベストな選択です。小児糖尿病(Ⅱ型)にならない、予防するためには、『食生活十箇条』を参考にしてもらえればと思います。

『食生活十箇条』
一、主食は未精製の穀物が好ましい(玄米、全粒粉のパンなど)
二、白パン・白砂糖など精製炭水化物の摂取は極力減らす
三、発酵食品(味噌、漬け物、納豆など)をきちんと食べる
四、液体でカロリーを摂らない(飲みものは水、番茶、麦茶、ほうじ茶な    ど)
五、魚貝類はしっかり食べ、肉類は適量を摂る
六、季節の野菜や海草はしっかり食べ、旬の果物も適量摂る
七、オリーブオイルや魚油(EPA、DHA)など身体に良い油脂は積極的に   摂る
八、牛乳は極力減らし、チーズやプレーンヨーグルトは適量摂る
九、できる限り化学合成添加物の入っていない安全な食品を選ぶ
十、食事は楽しく、ゆっくり、よくかんで 
(江部康二先生2月27日ブログより)

小児糖尿病 | コメント(0) | トラックバック(0)

小児糖尿病の原因は?

2007年05月08日
最近、ヒゲを伸ばしてるのですが、山羊っぽくなってきたあらてつです。

ヒージャー汁が飲みたいなぁ。

今回は、小児糖尿病の続きです。前回、今の子ども達は糖質を取り過ぎだと書きましたが、具体的にはどのような食生活をしてるのでしょうか。

テレビに出てた子どもや、学童保育に来ていた子どもの例を書きましたが、今回は、私の知人の子ども達の食生活を紹介すると、

<朝食> チョコレートパン、ドーナツ、ココア(砂糖入り)
<昼食> 学校があれば給食、休みの日は、ご飯とうどん、ご飯と           ラーメン
<夕食> チャーハン、オムライス、カレーライス、ふりかけご飯、おかず

給食以外は、ほとんど炭水化物(糖質)です。しかも、これが特別な例でないのが恐ろしい。

これ以外に、ポテトやコーンで作ったスナック菓子(成分のほとんどが炭水化物)、チョコレート、ガム、アメ、その他ありとあらゆるお菓子を毎日食べてます。もちろん、清涼飲料水もぐびぐび飲みます。(以下、糖質という言葉が一般的でないので、炭水化物と書きます。ここでは、糖質と同じ意味と考えて下さい。)

以前に、炭水化物が好きな人は、総摂取カロリーの80パーセントが炭水化物だと本で読んだと書きましたが、この場合、口にするものの9割がた炭水化物ではないでしょうか。しかも、一気に血糖値を上げてしまう精製された炭水化物です。好きでなくても、これだけの炭水化物を毎日食べているわけです。もちろん、炭水化物を食べるたびに血糖値が上がり、インスリンが分泌されます。

このように、一日中膵臓からインスリン出っ放しの食生活を幼少の頃から続けていたら、それこそ20代を待たずに膵臓が疲弊してしまうのは、当たり前だと思います。

大人だってそうですね。身に覚えのある方も多いと思いますが、朝は食パン(GI100 !)にジャムを塗って食べて、昼食にはラーメン屋でラーメンライスか、吉○家で牛丼。3時になったらスナック菓子を食べて、夜はビールか日本酒飲んで、白いご飯。外に飲みに出たらシメにラーメン。

高度経済成長期以降に生まれた世代に、糖尿病が増えています。この世代が子どもだった頃から、精製された炭水化物の摂取が急増しました。上記のような長期に亘る精製炭水化物の過剰摂取糖尿病を引き起こしたのでしょう。

今の子ども達は、この世代以上に生まれた時から炭水化物にどっぷり漬かっています。早くに膵臓が疲弊して糖尿病が発症するのも、さもありなんと思います。

<つづきますねー>
小児糖尿病 | コメント(3) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »