12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

お家de簡単♪糖質制限 ミックス粉を使って粗めのパンを焼く方法

2017年01月16日
先日、当店のお客様で読者のゆうさんから、私ども糖質制限ドットコムで販売している糖質制限ミックス粉、お家de簡単♪糖質制限 ミックス粉を使って少し粗めのパンを焼くレシピをどなたか教えて頂けませんかとコメント頂きました。

本文の方で読者の皆さんにレシピをお聞きしたところ、みかさんからコメントを頂いたのでご紹介です。

『少ない量のイーストで長めに発酵

こんにちは、初めまして。
先日、こちらで初めてパンその他のお買い物をさせていただいた者です。
食パン、おいしかったです。

さて、目の粗いパンを焼くには、どうしたらいいか、ですが。
私も実はやったことがないので、詳しいことはわからないのですが、あちこちのブログで書かれている方の記事を読ませていただいた限りでは、ですよ。

イースト(酵母)の量を、少なめにして、そのかわり、いつもの倍くらいの時間、発酵させて、あんまりこねないようにすると(軽くガス抜きするくらい)、気泡が豊かな、よくふくれる、味わい深いパンになるらしいのです。

たとえば、シンプルでおいしいフランスパンというのも、そんなふうにして、焼かれているらしいです。

いい加減な情報で、ご参考になるかどうか、わかりませんが。

お役に立てれば、幸いです。』


みかさん、こちらの方こそはじめまして。
また、コメント並びに当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

当店のおいしい糖質制限食パン、お気に召して頂けて嬉しいです。
他の商品もお試し頂けましたら、是非、ご感想をコメント頂けますと幸甚です。

さて、本題に。

お家de簡単♪糖質制限 ミックス粉を使って粗めのパンを焼くレシピ、ありがとうございます。

今月10日にゆうさんからのご質問を本文でご紹介させて頂いたのですが、レシピが頂けず、どないしよかいなと正直、困っておりました。

カフェハルディンの宮本マスターに聞いてみようかなと。

ですが、みかさんから頂けて、ホッと致しました。

いろいろとお調べ頂いたみたいで本当に済みませんです。

という訳でゆうさん、みかさんから頂いたレシピで一度チャレンジしてみてくださいませ。

それでも駄目なら、宮本マスターのお知恵を拝借して来ますので…。

試されましたら、また結果をコメント入れてくださいね〜。

楽しみにしております。



糖質制限レシピ | コメント(0)

シャレにならん雪ですね…

2017年01月15日
昨日から降り出した雪。

まさか積もらんやろうと思ってたら、シャレにならん事態に。

京都市内でこんなに積もったのは久し振りな気がします。

各地で事故も起きています。

皆さん、くれぐれもお気をつけて。

yuki2

yuki1.jpg
あらてつ的雑感 | コメント(0)

糖質制限で痩せたら一時期糖質摂って体重が増えても、また糖質抜けばすぐに痩せるお話

2017年01月13日
肩のオペから間もなく9ヶ月。

毎週リハビリに通ってるのですが、昨日、ようやく

「あまり負荷を掛けない運動はしてもいいですよ。」

と許可が出ました。

運動量の低下による筋肉量の減少に加え、加齢による筋肉の減少がプラス、いや掛け算になったので、自分でもびっくりするくらい貧素な身体になりました。

まずは筋トレのジムに行き、失った筋肉を元に戻さねばと思う、あらてつです。

時間がかかりそうですが…。

体型を保つのってムズカシイと痛感する今日この頃、年末年始で「やっちまったなぁ~」なんてことになった方も多いのではないでしょうか。

そんな皆さん必見、derb さんから、「糖質食べ過ぎて太っても、またちゃんと糖質制限すれば増量前に戻る」とコメント頂きました。

『正月太りの解消

こんにちは。
大分遅れましたが、あけましておめでとうございます。
今年もブログを楽しみにしております。

正月太りで、過去においては、この時期になかなか減量できないと悩んでいたものです。

今年の正月も親類で集まり、日本酒やら糖質のごちそうやらで、やっぱり増量しました。
しかも5キロ。

でも糖質制限+運動で、その増量分は昨日の時点でチャラになりました。
減量所要期間約10日で、かなり早いと思いました。

旅行や付き合いで糖質食べ過ぎた期間が一時的にあったとしても、そのあと、ちゃんと糖質制限すれば、少なくとも体型・体重はすぐに増量前に戻ってくれますね^^』


derb さん、遅ればせながら明けましておめでとうございます。
こちらの方こそ、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、お書き頂いた

「旅行や付き合いで糖質食べ過ぎた期間が一時的にあったとしても、そのあと、ちゃんと糖質制限すれば、少なくとも体型・体重はすぐに増量前に戻ってくれますね^^」

コレは私もそう思います。

以前にも書きましたが、私&私の周囲の経験だと、糖質制限食に取り組んで痩せた場合、一旦やめて糖質を食べて太っても、また糖質制限を再開したらスコーンと体重が落ちてくれます。

例えば、旅行なんか言って糖質食べると、テキメン脇腹に肉が付いて、derb さんではないですが5kgくらい体重が増えます。

ですが、再び糖質を抜くと、1週間も掛らず元の体重まで戻ってくれます。

ナゼこんなことが起こるのかですが、これにはちゃんと理由があります。

食事から摂った栄養素は、アルコール、糖質、脂質、タンパク質の順番で消費されます。

アルコールは取り敢えず置いといて説明しますね。

本来、平静時や軽い運動や持続性の運動などのときは、脂肪がエネルギーとして使われ、急激な運動のときに糖質を使います。

例えば、デスクワークしてるとか歩いているとかの場合、脂肪がエネルギーとして使われるわけです。

ちなみにこれは生理学的な事実で、どっかの学者の学説や大学教授の仮説ではないので念のため。

ところが、本来なら脂肪がエネルギーとして使われるハズなのに、そこへ糖質を摂ったらどうなるか?

さっきの順番を思い起こしていただけば分かりますように、脂肪より先に糖質が燃えてしまいます。

つまりは、平静時に本来エネルギーになる脂肪が使われず、糖質を使ってしまうことになります。

現代人は、朝・昼・間食・夕食・夜食とず〜と糖質を食べるんで、1日のほとんどを脂肪をエネルギーにすることがないですね。

つまりは、脂肪を燃焼させる回路が錆びついて機能しない状態になっています。

ですが、一度糖質制限食に取り組むと、脂肪を代謝するシステムが目覚めてくれます。

なので、初めての時に比べて脂肪が燃焼しやすくなっていると言う訳です。

「一旦糖質制限で痩せたら少々糖質摂って太っても、また糖質抜けばすぐに痩せる」

私の糖質制限食の師匠であるM本先生も仰ってたので、ほぼ間違いないと思います。

ただ、あまり期間が空かないことが条件ですね。

derb さんや私みたいに、年末年始の休みとか旅行に行ってる間程度の期間なら、それこそスコーンと落ちてくれますが、これが4年とか5年空いちゃうとそうはいきません。

その間、年も取りますし筋肉量も落ちるし基礎代謝も落ちてしまいます。

ゆめゆめ月日の重みをお忘れなきように…。



ダイエット | コメント(2)

糖質制限でフラフラになったのですが…。

2017年01月12日
糖質制限食で消費量が多くなる食材の一つにバターがあります。

スペインに行ったら地元のスーパーマーケットで買い物したりするのですが、いろんな種類のバターが日本よりも遥かに安い価格で売られています。

日本だとスーパーで売ってるのは有塩か無塩くらいで、ちょっと気の利いたとこに発酵バターがある程度です。

でね。

よく「なんで日本のバターはこんなに高いんだ!」てな話をすると、じゃあ食べきゃいいとか、酪農家が潰れてもいいのかなんて言い出すヤツがいます。

「バターが買いたいのならば、自分も買えるだけのお金を稼ぎましょう。」

なんてネット上に書いてるのも見かけました。

おいおい。

日本のバターが高いのは、農畜産業振興機構という天下団体が、自分たちの利権のために暴利を貪っているからで、決して酪農家の保護の為ではありません。

ですが、この連中は、自分の稼いだ金を天下りんどもに喜んで差し出すのでしょう。

役人愛に満ちたこの精神、正に国民の鏡だと思う、あらてつです。

嗚呼、役人天国…。

話は全然変わります。

最近、私ども糖質制限ドットコムのお客様に、ほぼ毎日メルマガをお送りさせて頂いております。

糖質制限に関するちょっとしたコラムやら商品情報を書いているのですが、「メルマガ楽しみにしてます」などと嬉しいお声を頂くようになりました。

更には、ちょこちょこご質問も頂いたりして、本当にありがたい限りです。

で、昨日、「糖質制限に取組んで2週間ですが、フラフラになりました」なんてご質問頂きました。

これ、糖質制限食取り組み当初によくあるんですね。

ブログ読者の方はすでにご存知の方が多いかと思いますが、復習がてらこの件について書いてみますね。

ご質問頂いた方のように、糖質制限食に取り組み当初、へろへろのフラフラになってしまう方、結構おられます。

私の知人にも数名いまして、フラフラになるなんて言うもんですから、なんでだろうとよくよく聞いてみると、食事量が全然足りてないんですね。

「ダイエット=カロリーを減らす」といった公式(?)が長年すりこまれて来ているので、無意識のうちに食べることにセーブをかけていたようです。

あと、同じく脂肪分とコレステロールが体に悪いと言われ続けてきてるので、どうしても油脂分の摂取を控えてしまう方も多いです。

そのいい例がマヨネーズ。

「マヨネーズは食べても大丈夫ですよ!」なんていっても、「え~!コレステロールもカロリーも多いんちゃうの?」といった答えが返ってきますから。

いえいえ、マヨネーズは全然大丈夫。むしろ、糖質制限食優良推奨食品です。

特に、キューピーさんの何も入ってないごくごくノーマルなマヨネーズなんか、超が付くくらいの糖質制限食優良推奨食品です。

私なんて、自宅に常時3本以上のマヨストックをしております(笑)

なので、皆さん、コレステロールとカロリーの心配は捨てて、サラダにも目玉焼きにもぶりぶりキューピーマヨネーズをかけて、もりもり食べて頂いて大丈夫です。

マヨネーズと同じく、何の根拠もなく「体に悪いと」言われ続けてきた動物性脂肪も、最近の脂質代謝学会では体に悪くないよとの結論が出たそうですから、皆さん、焼き肉だろうがステーキだろうがガッツリ食べて、しっかりカロリーを摂ってください。

ここで注意が。

食べていいと言えば、際限なく食べる方がいます。

バケツ一杯野菜食べる方とか、ナッツの500g缶を一回で全部食べる方とか、豚バラ肉を500g丸ごと食べちゃう方とか。

“過ぎたるは及ばざるが如し”と昔の人は言いましたが、これは真理です(笑)

ガッツリと言っても、くれぐれも常識の範囲でお願い致します。

話を戻しましょう。

ご質問頂いた方に限らず、糖質制限食に取り組みだした当初は、カロリー神話やら脂肪悪玉説が頭から抜けてないと思うので、イマイチどれくらい食べていいのか分かりにくいと思います。

そこで、簡単な目安をば。

基本的には、お腹いっぱい食べて頂いて大丈夫です。

ご飯やパンなどの炭水化物を抜いてお腹を膨らまそうとすると、結構な量を食べないとお腹いっぱいになりにくいもんですが、逆に言えばそれくらいしっかり食べて頂いた方がいいかもですね。

いつもの食事から主食を抜いて、そこにもう一品か二品、おかずを足すようなイメージですね。

小食の方で一度に多く食べられないようでしたら、ナッツやチーズなんかを間食にしてもらってもいいですね。

それこそ、ゆで玉子にキューピーマヨネーズをかけて食べて頂いてもOKです。

このお腹いっぱい食べられるってところが、糖質制限食のミソでして、カロリー制限ではこうはいきません。

なので、糖質制限食でフラフラになったと仰る方は、しっかりガッツリ食べて、エネルギー不足にならないようにしてみてください。



糖質制限食 | コメント(1)

またまたモリドル糖質制限チョコバーの嬉しいご感想を頂きました。

2017年01月11日
18年と6ヶ月に亘って使っていたPHS。

3年前に機種変したのが使い難いことこの上なく、さりとて変えるのも面倒だしと今までズルズル使ってました。

そしたら年末に、「PHSから乗り換えキャンペーン」とやらがあり、PHSの電話番号となんとメールアドレスまで、そのままiPhone5Sに乗り換えできるDMが届いたんですね。

iPhone5Sゆうたら少々古い感がありますが、言うてもたった3年落ちですし、中古車のこと考えれば3年落ちなんて落ちたうちに入りません(笑)

今使ってるPHSよりよっぽど使い勝手もいいし、速攻で機種変に行って来ました。

これで社用と合わせてiPhone2台持ちになった、あらてつです。

けど、やっぱりiPhone良いですね(笑)

なんてどうでもいい話は置いといて。

読者でお客様のrosemary さんから、またまたモリドル糖質制限チョコバーの嬉しいご感想を頂きました。

『先日いただいたチョコバー、どれもとてもおいしいです。友達には「○ディバのチョコより美味しいしやすい」と喜ばれました。私はゴディ○のチョコなど食べたことがないので比較できませんが、ふつーにスーパーに売っているチョコレートより美味しいことは確かです。また注文する予定ですのでよろしくお願いします。』

rosemary さん、いつもコメント並びに当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

ご友人の方の、「ゴ◯ィバのチョコより美味しい」のお言葉、モリドル社に伝えさせて頂きますね。

大喜びすると思いますので。

rosemary さんのご注文、スタッフ一同心よりお待ちしております。

では、そのモリドル糖質制限チョコバー、ご案内再掲です。

ちょこばー

モリドルチョコレートがバータイプになって、さらにオレンジとヘーゼルナッツとアーモンドが入ってるという、チョコレート好きには禁断の組み合わせで登場です。

以前に、5gのチョコが120枚入ったオレンジフレーバーとチェリーフレーバーのモリドルチョコを販売、こちらも大人気&大好評だったのですが、メーカーの製造ラインで作れなくなってしまい、泣く泣く終売となったことがあります。

で、その後、

「100gもいいけどもう少し食べやすいサイズのモリドルチョコレートを出して」

とか、

「いろんなフレーバーのモリドルチョコを食べたい」

といったリクエストを多数頂きました。

そこで何とかならんもんかいなーと製造元に行ったのが昨年10月のこと。

1年掛かりましたけど、何とか商品化&販売することが出来ました。

本日14:00から発売開始させて頂いておりますが、とんでもない勢いで売れております。

ここで私がごちゃごちゃ書くよりも、コチラをご覧頂く方が分かりやすいかと思いますので、商品ページをご案内です♪

モリドル 糖質制限チョコバー
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail181.html

糖質制限食食材 | コメント(0)
 | HOME | Next »